太陽熱温水器って、お風呂が炊けますか?

レス9
(トピ主3
お気に入り35

男性から発信するトピ

サンライズ

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レス有り難う御座います (1)

     節約親爺様、傀儡課長様、他の皆さま、貴重な御意見有り難う御座います。

    5年以上運用すれば元が取れるだろうという御意見は、真に心強いです。この種の民生品は、10年使えば・・・ってのが多いのですが、電化製品の類で10年はきついと思ってます。職場で太陽電池を実験用に20年使っていましたが、壊れはしませんで、今でも動いています。ただし、後段のインバータの類は何度も直していますので。

    太陽光発電+オール電化も興味はあるのですが、自宅の屋根の形が悪くて、あまりパネルが乗りません。自宅の光熱費を削減する目的だけなら、深夜電力とか○○キュートとかでも半分にできるかもしれません。オール電化と言っても、お風呂と冷暖房(エアコン)キッチンのレンジだけですよね? ヒートポンプを使った今の給湯器とエアコンは、今では灯油の価格の高騰に伴って、同等の光熱費と聞きます。また電磁誘導式(?)のレンジも、昔に比べると随分高効率になってきたと聞きました。

    つまり、オール電化にも興味はありますが、電気料金や灯油、ガスって、ずっと同じ値段なのかな? 深夜料金も値上がりしているし・・・

    やっぱり元がタダの太陽熱って、最後には勝てるのでは? それと、子供の頃作ってた太陽熱湯沸かし器(学研の科学のオマケ)とか、色々と憧れがありまして(笑い)。

    続く

    ユーザーID:4636678849

  • レス有り難う御座います (2)

     「はる」様のように、目標はハイブリッドです。

    太陽熱温水器から出るお湯を、ガス湯沸かし器の水道水を入れるところに直結します。
    ただし、ガス湯沸かし自体は入る水の温度が40度以上という状態は考えてないようで、かつ湯船に熱湯を入れられても困るので、水道水そのままの美羽zと混合して温度を下げるバルブを追加します。また太陽熱温水器には耐圧制限以下の水圧がかかるように、水道の量水器の後に水圧調整弁を付けて、全体の水圧を調整しておきます。

    つまり雨の日で太陽が無ければ、ガスが使われ、晴天の日はガス湯沸かし器に40度くらいの温水が入ってくるので、ガスはほとんど使われない仕掛けです。

    さらに、水道管から水を引っ張ってくる代わりに、井戸から汲み上げたポンプで水を供給すれば、水道代とガス代が大幅に下がるだろうというもくろみです。

     井戸は、隣の土地に古い井戸があって、まんまんと水をたたえていたのですが、アパートが新築されて無くなってしまいました。井戸が埋められる前に水位を測っておいたのですが、夏場に、地上から4.5m下でした。ちょっときついですけど、手掘りでも行けない深さではないと思います。井戸の業者さんに頼むと、穴掘りだけなら20万円くらいでしょう。

    ちなみに太陽熱温水器は、10万円ではなくて、本体だけで30万円弱の間違いでした。すみません。

    温水器の組み立て設置、新しい温水パイプの引き回し、井戸掘り、井戸の設置までを自分の手作業で全部行ってしまえば、5年で元が取れるだろう・・・かな? と思っています。

    ただ電気式温水器に、太陽熱温水器の温水を流し込むハイブリッドは考えていませんでした。オール電化+太陽熱温水器のハイブリッドです。ちょっと可能かどうか考えます。

    (あ、漢字を間違えてすみませんでした。)

    ユーザーID:4636678849

  • レス有り難う御座います (3)

     レスの数こそ少なめでしたけども、とても助かるレスで有り難く思っております。

    やっぱり太陽熱温水器から、ガス湯沸かし器(風呂釜用)に直結することにしました。同じくらい光熱費を節約する電力温水器も有りそうですし、工事を発注すれば終わりなので簡単ですけど、やっぱり太陽熱利用って憧れがあります。

    井戸掘りは、太陽熱温水が完成した後に始めることにします。(配管工事が一部2度手間になりますけど。)


     あと、ふと思ったのですが、冬場の暖房用灯油代を節約するために、屋根の上に、断熱の効いたガラスかポリカーボネイトの屋根を重ねて間の空間にできる温かい空気をファンで吸い込んで、暖房費を節約しようかな?

    と考えています。

    土台の換気口を全て塞いで、屋根に降り注いだ太陽熱で温まった空気を送り込み、床板にスリットを入れて吹き出させれば、なんとなく全館暖房になるかな?

    と思っています。こんな自然暖房は販売されてますけど、まともに工事させたら元が取れないかもしれません。(最初から設計に入れて家を造れば良いのですけどね。)

    でも、屋根に屋根を作り重ねて、ダクトとファンと自動制御を付けるくらいなら素人のDIYでも可能でしょう。


     なにせ、定年して自分の時間ができたけど、大幅に収入は減ってますので光熱費などは減らして節約しないなりません(笑い)。

    皆さま、元気を有り難う御座います。

    ユーザーID:4636678849

レス求!トピ一覧