旅行・国内外の地域情報

【ご助言ください】北陸(南加賀・白山)部屋の除湿

レス7
お気に入り11

さぎ

口コミ

主人の転勤に伴い、東京から石川県白山に引っ越してきました。鉄筋7階建の賃貸マンション3階(2LDK52平米)に夫婦と幼児2人です。東京では加湿の目安に使っていた湿度計を各部屋に置いたところ、低い時で60%、雨が降ると80%を超えます。今は涼しい季節なのであまり実感がないのですが、押し入れに入れた除湿剤が1週間で半分以上ゼリー状になり、梅雨の時期が恐ろしくなりました。前の住人も両隣の方(いずれも単身でご高齢)も除湿機は使っていないそうで、それでもお部屋はカビもなくきれいなのですが、我が家は子供もおり、衣類もモノも多く収納がギッチリしがちなので、何らかの対策が必要と思います。そこで、北陸あるいは湿度の高い地域にお住まいの方にご相談です。

1)除湿器でおすすめの機能、特定のメーカーがあれば教えてください。
2)うちの2LDKはLDKを通じてすべて繋がっていますが、除湿機は各部屋に一台買うべきでしょうか。それとも強力でハイテクな1台が良いのでしょうか。
3)木の押し入れに太いパイプを通したクローゼットタイプの収納に主人のスーツを吊っておりますが、除湿には、押し入れを閉めて中に除湿剤を置くのがいいのでしょうか、あるいは、開け放って除湿器を使ったほうがよいのでしょうか。
4)3)だけで収納できないタオルやスカーフなどをプラスチックの「ワゴン」に入れて押し入れの中に収納したいのですが、蓋がきちんと閉まるものがいいのでしょうか。あるいは、蓋も押し入れの戸も開け放ち、除湿器を使ったほうがよいのでしょうか。
5)6月末と8月に、10日ずつ帰省で家を完全に空けます。その間、除湿器はつけっぱなしが良いでしょうか。

電気屋さんでもお尋ねすると「物件による」と言われました。もっともではありますが、皆さまのご経験をお聞かせいただきたいのです。特に衣類のカビは怖いので、体験談や教訓をどうぞ教えてください。

ユーザーID:0024576342

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • エアコンによる除湿機能のメリット

    >1)除湿器でおすすめの機能、特定のメーカーがあれば教えてください
    日本語は素晴らしいです。
    「除湿器」は、除湿の機能を上手に発揮する電気製品と分かります。
    しかし、エアコンには強力な除湿の機能があるのです。
    トピ主さんのお宅は2LDKがつながった部屋なのでエアコン冷房・エアコン除湿を働かせたら家中が除湿されます。
    エアコン任せの連続運転で利用すると手動で入り切りするより省エネを発揮します。
    もし、エアコンが10年以上の古い製品なら買い替えましょう。清潔で省エネです。

    <エアコンによる除湿機能のメリット>
    1,すでに自宅にある
    2,除湿した排水を室外機が屋外に排水する
    3,除湿の能力が大きい
    4,除湿の際に発生する排熱を室外機から屋外に排出してる

    <除湿機のディメリット>
    1,新たに数万円の出費になる
    2,除湿した排水タンクの水を毎日捨てる。4L以上になる
      複数台を導入したら毎日排水を捨てる手間が辛い
    3,エアコンと同じ仕組みで除湿する。室外機がないので屋内に排熱と排水を出す
    4,部屋に置くと邪魔になる

    >押し入れに入れた除湿剤が1週間で半分以上ゼリー状になり

    密閉された容器の中の湿気を除湿する程度の能力しかありません。
    だって、除湿機を持つ人は知ってますが一日に4リットル以上の湿気を除湿している。

    ユーザーID:2429253944

  • 白山市民です

    白山市にようこそ! 

    1)除湿器は必須です。梅雨時も必要ですが天気が悪い冬期も必要です。低温でも除湿効果が高いタイプを電気屋さんで選んでください。

    2)うちも同じような広さですが、除湿器1台です。

    5)除湿器はタンクが満水になると自動的に止まってしまいます。出掛けるまでに濡れた洗濯物を乾かしておけば、10日くらいで問題は起こらないでしょう。


    私は木造アパートに住んでます。洗濯物は外に干し、雨の日に室内干しをする場合は必ず除湿器を付けました。天気が良い日は窓を開けて換気もします。部屋や衣類がカビたことはありませんよ。

    ユーザーID:7326348775

  • 湿気対策は大変です。

    1)除湿機には3タイプあり、夏場向けのコンプレッサー式、冬場向けのデシカント式、1年中使えるハイブリッド式があります。
     夏場にデシカント式を使うと除湿性能が劣るため、使用する季節に合った除湿機を選ぶ必要があります。
     コンプレッサー式でおすすめはコロナというメーカーです。
     フィルターが10年交換不要で、内部乾燥機能もついています。
     ハイブリッド式は値段が高いです。
    2)各部屋に1台ずつあった方がいいです。ただし音が結構大きいので、リビングや寝室には向いていません。
     エアコンの除湿機能を使うといいでしょう。
    3)私は戸を開けっ放しにする派です。洋服ダンス用のパイプに吊るすタイプの除湿剤(ドライペット)を利用しています。
    4)防虫を考えて蓋がしまるケースに防カビ効果のある防虫剤と、引き出し用の除湿剤(ドライペット)を入れましょう。
     天気の良い日には時々蓋を開けて空気の入れ替えをします。
    5)除湿機はタンクに水がいっぱいになると停止するので、何日も連続運転できるものは、私が知る限りではないのではと思います。
     連続運転するならエアコンになるかと思います。
     経験上、除湿機もエアコンも1日に1回はカビ防止のため内部乾燥運転をすべきだと思います。
     高温多湿期の長期間外出はどうしたものかと私も悩んでいます。

     

    ユーザーID:7575104381

  • 同じエリア在住です

    同じ悩みで電気屋さんに行きました。

    除湿機は2タイプあって
    梅雨用は冬の湿度に勝てず
    冬用は温風が出るので夏は地獄なのだそうです。

    と言う訳で、我が家は
    Panasonicのハイブリッド除湿機にしました。
    通年使えます。

    ・リビングに一番大きなもの
    ・寝室に中位のもの
    ※押し入れは開けてます。衣類ケースは隙間あります。
    ・脱衣所に小さなもの
    ※すごく貯まります

    こんな感じで置いています。

    乾かない洗濯物はリビングに干して
    除湿機と扇風機のダブルで素早く乾かします。

    帰省中は付けっ放しだと、タンクがいっぱいになり
    どうせ止まりますから付けません。

    窓の下にソファや棚がある場合は、壁と棚の間の床に
    一冊丸ごと折りたたんだ新聞紙を置きます。
    新聞紙がフニャフニャになる程、湿気を吸ってくれます。

    夏は弱いクーラー、弱い扇風機、強力除湿機の
    トリプルならとても清々しく過ごせますよ。

    ユーザーID:3297688480

  • 換気扇

    うちは冬場の結露対策で除湿機を使ってます ハイブリッド式です
    押入れは湿気がこもりやすいので 戸は常に半開にしています
    プラ製の衣装ケースはキャスターすのこに乗せ 日々掃除の際動かして掃除機をかけるようにしてます
    サーキュレーターや扇風機で空気を送り込む方法でも良いと思うのですが 私は掃除機で吸う方が好きです
    除湿剤は気休めにしかならないと思っています

    除湿機は一台を必要に応じて移動させています
    長期不在の際 除湿機はタンクが一杯になれば自動停止するので無理だと思います
    各部屋のドアを開けた状態で浴室換気扇を回すくらいではないでしょうか

    ユーザーID:7178043649

  • エアコンで様子見

    おススメ機種は分からないです、すみません。
    他の方もおっしゃっていますがエアコンの性能が良ければ、除湿機能だけで間に合うかもしれないですよ。

    以前、亜熱帯地方の、冬の湿気も強い国(湿度70%〜)にしばらく住んでいたのですが、
    当時は、だいたい90平米のアパート住まい(すきま風あり)で、日本製の除湿器を2台置いており、特にタンスの開け閉めはしていませんでしたが、カビは生えませんでした(室内湿度60前後になるよう調節)防虫剤は多分置いたほうがよいです。
    毎日1、2度ずつそれぞれのタンク(4リットル)にたまる水を捨てていたと思います。電気代はそれ相応にかかりましたので、購入するなら要チェックです。

    2台置いていたのは、エアコンの除湿機能が弱かったことと、空気が悪くて外干しができず、洗濯物(幼児あり)を除湿器の送風機能で乾かしたかったからです。タンブラー式乾燥機もあっという間に壊れましたし(笑)
    エアコンの除湿機能は年中つけっぱなしでした。

    52平米ということなので、エアコンの除湿機能だけで間に合うかもしれませんよ。除湿器はそれなりに場所をとりますからね。

    子供の頃でよく覚えていないですが、北陸の冬も経験しており、太平洋側との冬の湿度の違いにビックリしますよね。
    天候が悪く洗濯ものが乾きにくいという事であれば乾燥機、または除湿器を購入するにしても、試しに1台からでいいのではないかと思います。

    ユーザーID:6849326889

  • 除湿機は必需品です

    北陸は年間通して悪天候の日が多いので、洗濯物を室内に干すことも多く、そのために除湿機を使う家庭が多いです。でも、複数台の家は知る範囲にはありません。

    我が家はマンション中央部に浴室と洗面所があり、そこには窓がありません。浴室にも洗面所にも強力突っ張りポールを設置して、洗濯物を干したら除湿機を作動させます。(浴室の換気はずっとONです)洗濯物は半日で乾くし、浴室にカビもありません。

    除湿機はタンクがいっぱいになれば停止です。タンクの水をどこに捨てるか考えたら、家の中あっちこっちに置くのは現実的ではないのがお分かりになると思います。

    LDK部分はエアコン省エネお任せモード+サーキュレーターとして扇風機をゆるく回る設定で使っています。最近のエアコンは特に除湿モードにしなくても、湿度が高くなれば対応してくれます。

    そして押し入れですが、戸を完全に外してしまっています。衣類をたくさん入れて湿気が気になるようなら、押し入れに向けて扇風機を置いて回しておけばいいと思います。

    我が家で10日間、留守にするならエアコン+扇風機です。

    ユーザーID:3999453076

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧