共感力 母になかったもの

レス30
(トピ主2
お気に入り87

家族・友人・人間関係

ゆず

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 共感って大切

    主さんの気持ちわかりますよ。
    辛いしんどい気持ちを一番受け止めて欲しい母親に打ち明けて、そこで更にダメ出しされる辛さはホントに勘弁して欲しいですよね。

    ユーザーID:0372708270

  • トピ主です

    この前のレスで、母の考えが社会一般の考え、と書きましたが、正確に言うと、世間にはたくさんの考えがあるけれど、母の考えが正しい、と思っていました。

    もちろん、他の人から評価されることはありましたが、常に自信が持てずにいました。これは、自分の性格によるものかもしれません。

    親をひとりの人間としてみる、これがやはり私に欠けているものだと思いました。

    ユーザーID:5712212241

  • 少しだけ書かせてください

    私自身、批判否定マイナス評価ばかりし愚痴悪口ばかり言う高圧的な負けず嫌いな母に育てられたので、トピ主さんのお気持ち少しわかるような気がします。

    ただ共感も、やりかた間違えるとより子供の気持ちを傷つけたり不愉快にさせたりすることもあるので気を付けてください。

    1、子供の不幸話を嬉しそうに聞きたがる
    (例えば私が姑に酷いことをされた話を私の母は聞きたがります。それはかつて自分が舅姑に酷いことをされたので、娘が同じ酷いことをされているのを聞くことで共感し、嬉しくなってしまうらしく、満面の笑みで聞きます。正直娘の辛い状況が嬉しいって・・・娘としては母親のこんな態度に傷つきました)

    2、子供の話を乗っ取ってしまい自分の話にしてしまう
    (例えばどこそこに行って楽しかったというはなしをしたとたん、私も昔とか親戚の誰それさんも昔〜とか言い出し、母親の自分の思い出話や情報を一方的に長々と話しだし子供に聞かせ、一人で満足している。

    一見共感しているように見せかけて、母親の自分のこころを満足させたいだけだと、相手は微妙にそれを察して逃げていきます。実際1も2も他人にやって他人は逃げて行ってしまいました。親子は逃げられないので仕方なくつきあっていますけれど、他人にやって他人が逃げていく言動は、実は子供も親からされて嫌なものです。そのあたり参考にしてくださいませ。

    ユーザーID:6819430166

  • >私は批判ばかりされて、自己評価がすごく低いので

    トピ文から考えるとトピ主さんは30年前後生きてこられた方とお見受けしますが、その間母親以外の人から良い悪いは別として評価される事はなかったんですか?母親以外からの評価は受け付けない人だったんですか?

    幼児期ならいざ知らず、学年が上がって母親と接する時間が短くなり母親のいない世界で過ごすようになれば、母親の言う事が全てではなく世の中にはいろいろな価値観がある、とか極端な場合は反抗期として、このクソババァ何言ってんだよみたいに親の全てを一度否定して自分の価値観を再構築しますよね。そうする事によって、今までは絶対だと思っていた親も実は右往左往しながらちっぽけな人生を必死で生きてるただの中年だと気付いて、対等な立場を経て労わる対象に変わっていくもんだと思うんですけども。

    どうして自分も親になるような年齢になってまで、親の言葉に執着しているのか不思議ですね。お母さんに非があると言うよりもトピ主さんがそう受け止める子供だったという事なんじゃないでしょうか。

    親はオールマイティじゃありません。共感力を始めとして、子供が望むものを何でも持ちあわせているわけじゃありません。って言うか、30の娘が親に求めるもんじゃないと思いますけどね、共感力は。

    自分が望んで得られなかったからと言って共感力が子供にとって最優先されるものだと考えるのもどうでしょうね。30年後お宅のお子さんが「そうだねそうだねとしか言わず何の助けにもならなかった母親」というトピを立ててたら面白いですね。人生に必要な事は母方の祖母から学んだんでなんとかここまで来ましたなんて事もあるかもしれません。

    ユーザーID:8981765122

  • トピ主です

    色々なご意見をありがとうございます。
    まとめてのお礼となり、申し訳ありません。
    厳しいご意見も、ひとつひとつ考えさせられました。
    世間知らず、確かにそうかもしれません。

    田舎で、同い年の友達も少なく、母か絶対という環境で過ごしたので、大学に入って色々な人と接する中で人の暖かさを始めて感じました。
    また、母は色々なことに厳しく、自分の物差しがありました。
    例えば職業について、「レジ打ちのパートなんて、しょうもない人がやるものだ」「専業主婦で夫に養ってもらっている人なんて、つまらない人だ」、「市役所で事務として働く公務員は専門性がない」とか、看護師は「血や汚物をを触る汚い仕事だ」というものもありました。

    今にして思うと、母自身とても視野が狭く、悲観的な人だと思いますが、当時はそれが世間一般の考えだと思っていました。

    しかし、大学、社会人、育休中に色々な方と出会い、家庭や生活を1番に考えて家族が明るく毎日過ごせるため家事をすることも、仕事と同じ、もしくはもっと大変なことだということも、肌で感じました。辛い時に優しい言葉をかけてくれる人もいて、「こういう時にはこういう言葉をかけるといいのか」とお手本にして何とか社会生活を送ってきました。

    また、いつまでも母のせいにするのはよくない、というのも心に刺さりました。私は依存人が強いのかもしれません。ひとりの人として、母は全く合わない人、というのを改めて心に留めて、母としてではなく人として接するしかない、むしろあまり接しないようにする、というのが自衛かもしれません。

    そして子供は共感を望んでないかもというご意見、今までこれは考えたことがありませんでした。しかし、これから私自身も子供を支配しないようにしていきたいの改めて感じました。

    共感していただいた方、こんな思いをかかえてるのが自分だけではないというだけで、心が軽くなりました。

    ユーザーID:5712212241

  • 自分を愛してあげてね

    私はトピ主さんの言われること、わかります。
    目に見える暴力があった訳でもなく、恐らく衣食住も満たされていた。
    こころの感じ方にレベルはなく、人それぞれだと思います。
    私は時間がかかりながら、やっと親の生育歴など受け入れられるようになってきました。
    母に理想像を過剰に願う時期もありました。
    トピ主さん、押し付けではありませんが、たまにはお母様に胸の内をぶつけても良いのでは?
    そこから、関係が改善される場合もありますよ。
    私には、甘えが満たされずにきておられるように映ります。

    それと、小さな事でも今より自分を愛する習慣をつけていくと、お母様への負のような想いも縮小していくと思いますよ。

    ユーザーID:6698698274

  • そうですねえ

    まずは、共感を示す。これ、大事なことかと思います。

    ただ、いつまでもいつも共感っていうわけにはいかないのが親。
    どうしても「もっとこうしたらいいのに」っていいたくなる。
    また、共感ばかりもらうと子供は「自分の考え方が正しい、世間でも受け入れられるもの」と思い込んでしまう危険もある。

    「共感」−>「では次に自分はどうしたらいいか」って考える流れになるといいかなって思います

    ところで主様のお子さんは多分まだ小さいからなんでもうんうんっていってやればいいのかもですが成人にもなってぐちぐち言われたら腹立ちますよ?実際
    年とると余裕もなくなりますしね
    でもまあ、「熱出さないといいな」には「そだね」くらいいってくれてもいいですよねえ。「出すに決まってる」もまた回答の一つとしてよくあると思いますが

    ところで主様はお母さまの愚痴とか聞いてあげてますか?「そうだね」っていっていますか?もしそんな風にしてもらってお母さまが嬉しいと感じたならお母さまも同じように返してくれるかもしれませんよ。

    最後に主様は反面教師でしっかりした大人になったのですから、もう自分で自分を肯定して受け入れてもいいのではないでしょうか
    誰よりもお子さんが主さまを肯定してくれますから!子育ては自分育て。お子さんと一緒に強く大きくたくましくなって下さいね

    ユーザーID:0707144950

  • わかる。

    うちの母もそういうタイプでした。
    よく言えば理性的で、仕事ではすごくよくできる人という評価をされていたそうですが(同業の父から聞いたので確かでしょう)、娘としては常に「評価」をされているみたいでずっとわだかまりがありました。頭の良い人なので「議論」はできるのですが、たわいない「雑談」ができなくて。たぶんこちらの一方的な気持ちなんですけどね。

    私もトピ主さんと同様我が子には共感をと心がけてきて、子供が小さいうちはうまくできていたのですが、中高生ともなってくるとなかなか難しいです。。「うんうん、そうよねえ」と言えばいいのに、つい先回りして「それは〇〇なのよ」「〇〇すればいいのに」的に結論を言ってしまってムッとされたり。幸い夫が義母似でとても共感力が高いので助かってますが。

    もし母が要介護になったら自分に介護できるだろうかなんて思っていたのですが、母も退職してかなり経ち高齢にもなったせいかだいぶゆるい人になってきて、最近はかなり雪解けムードです。トピ主さんもそうなるといいですね。

    ユーザーID:0202289899

  • 今の思いは無理に消化しなくてもいい

    今の感じてる思いは無理に消化しなくていいと思います。

    私もそう。
    ただ、母は年老いてきているし、時間は取り戻せない。
    母と同じ人生を歩かないと母の気持ちを完全に理解することはできないと思うように、母も私と同じ子供時代を経験しないと理解できないと思ってます。

    今、共感されても抱きしめられても…私はもう一人の大人で母親だから、あの頃の子供の気分には100%戻れない。

    自分の子供の思いに共感し、抱きしめる母であればいいと思っています。

    私の子供は今小学5年生。難しくなってきた年頃です。

    でも昔の経験から勉強し、子供の意見に共感し(内容によるけど)、何気ないときにギュっと抱きしめて子供が「幸せっ!」と見える様子、「ママ…」って顔がほころんでいる様子に、あの頃の私がしてほしかったことをして、昔の私も一緒に癒されていると勝手ながら感じています。

    自分も母になったが故に未だくすぶっている思いを抱え続けていること…は否定せず、この思いも自分の子育てにプラスに運べたらな、と思います。

    ユーザーID:7577561097

  • わかります!

    トピ主様

    気持ちよくわかります。
    私の母も共感力の無い人です。

    10年前、長男を出産し、育児休職明け、職場に復帰したとたんに、長男が肺炎で入院しました。
    職場でいろいろ心無いことを言われました。

    病院から電話で、同じ市内の専業主婦の実母に愚痴ったら、「まぁ無理しない程度に頑張れ」と一言。

    兼業主婦の他県に住む義母に電話したら、仕事の都合をつけ、真っ先に病室に来てくれました。
    私が職場で心無い事を言われたとつい愚痴って、涙をこぼしたら、「それは悔しかったねぇ。」と一緒に泣いてくれました。

    その時に、同じ母親でも、こうも違うものかとしみじみ感じました。

    いろいろありますが、義母の方が実母より好きです。

    ユーザーID:9228234555

  • 呑気だね

    >母に求めているものは、そんな当たり前のことではなくて、ただ、「そうだよね、熱出たら大変だものね」と言ってくれたらいいのに‥。

    これから子供を保育園に預けて会社復帰しようとしてるのに、呑気だなあ。
    私だったら、そんな呑気な感想いらないわ。他人事みたいで、イライラするかも。
    というか、共感するからこそ、その先が気になり、アドバイスなり注意を言ってしまうんじゃないですか?
    現実の育児って、そんな理想論とか、「言ってくれたらいいのに」とかで成り立たないと思います。
    子育てしてきた経験者で身内なら、尚更、そんな呑気な共感だけ、みたい感想はしづらいと思います。

    ユーザーID:2808545888

  • 甘えすぎです

    お母様はそういうものだと割り切って距離をおけばいいことじゃないでしょうか。
    あなたが例に挙げているような話なら、お母様の反応は当然だと思います。

    私は逆に母が愚痴っぽい人だったのですが、いくら家族でも毎日愚痴ばかり聞かされたら嫌です。
    仕事や子育ての愚痴ということは、あなたが成人か、それに近い年齢になってからの出来事ですよね。
    あなたの仕事が大変だったり、子供が手がかかったりというのは、お母様のせいではありません。
    もう立派な大人の年齢なのですから、自分のことは自分で解決し、気持ちに折り合いをつけてください。
    20代になっても30代になっても、もっと上の年齢になっても、母親には関係ないあなた自身が解決すべき出来事を母親に愚痴って「お母さんがちっとも私のことを判ってくれない」と不貞腐れているのは滑稽ですよ。

    ユーザーID:1966869752

  • 共感だけ

    共感してるだけで、子育て出来たらいいですけどね。

    ユーザーID:3416042932

  • ここに挙げられた例からしかわかりませんが

    例1-大学を出て就職した社会人の愚痴
    例2-結婚して子供を産んだ母親の主観的希望

    申し訳ないけど、母親だからってだけでそんないい大人の愚痴やら根拠のない希望やらにいちいち寄り添ってられないですわ。小学生の時これが嫌だった、って話ならともかく、会社が辛い時に寄り添ってくれなかった???それ母親の仕事ですか??

    子どもが熱を出さなきゃいいけど、の話だって、実際問題熱も出すし吐くし湿疹も下痢も突然来るんですよ。そこでお母さんは「そうだね、出さなきゃいいね」とか「大丈夫、きっと熱なんか出ないわよ」って意味の無いことを言う代わりに、その時の備えをしっかり確保するように言いたかったんじゃないですか。トピ主さんがきちんと考えているならそう言えばいいだけの話だし。

    自分の求める回答しか受け付けない、母親ならそうすべき!って思ってるみたいですけど、何時までもそんな現実離れした都合のいい理想を夢見て存在を否定されるお母さんがお気の毒。20過ぎた子供をいい子いい子するのは親の仕事じゃありません。

    せっかくお子さんを授かっただから、ご自分の子供には常に共感してあげて、そうだねそうだねと寄り添って自己肯定感の高い子にしてあげたらいいんじゃないですか。私にはスネちゃん母子しか目に浮かびませんけどもね。

    幼児でもないのに母親が共感してくれない、寄り添ってくれないと駄々を込めている、子供を産んだ娘。そりゃ喝の一つも入れたくなるんじゃないですか。母親のそういう対応がわかっていて同じ事を繰り返して文句タラタラな学習能力の無さにも驚きです。お母さんの方も辟易してるかもしれませんね。

    ユーザーID:9540340362

  • トピ主さんには想像力がない

    お母さんも、一人の人間なんです。
    自分とは違う、一人の人間です。
    その想像力がなさすぎる。

    虐待されたわけでもないのに、自分の理想とする母親にマッチングしないから嫌悪感って、おかしいよ。
    「私は共感力を持つ」というのなら、一人の人間である自分の母親を理解し共感するのが先ではないですか?

    ユーザーID:2825703428

  • 気持ちはわかるけど

    人間として「合わない」ってことじゃないかなあ。

    私も子どもに「友達だったら絶対に合わない、無理なタイプ」って言われますから。

    それによかれと思ってやったことも、子どもにはなかなか伝わらないものですよ。

    私は、親に成績のことをグチグチ言われるのは嫌だろうと、勉強しろとは言わず、成績の良い時は褒め、悪い時はまあ頑張って、くらいにとどめていたら、成人してから「お母さんって私の成績に関心なかったよね」って言われて、びっくりしました。

    周囲は教育熱心な親が多く、成績が悪ければ、厳しくお説教が当たり前だったので、それがない我が家は「無関心」だと思っていたらしいのです。

    「成績はいい時と悪い時があるのは仕方がない。勉強は真面目にやっていたから、お説教の必要性を感じなかっただけ」と言ったら「なるほど〜」って言ってましたが。
    親の思いって、伝わらってないんだなーって、つくづく思いました。

    ユーザーID:5680388704

  • レスします

    トピ主さんのトピを見て、今まで母親といると辛かった原因がやっと分かった気がして心が軽くなりましたよ。
    トピを立ててくれてありがとうございました。

    ユーザーID:4333018085

  • 逆恨みにも共感するの?

    トピ主さん、教えてください。あなたが聞かされる愚痴が逆恨みや中傷・身勝手・妬みであっても「あーわかるわかる」と共感するのですか。また、愚痴るだけで解決のための努力を本人が怠っていても意見を一切せずに「ただ話を聞くだけ」なのですか。

    お母様の態度は、あなたのそういう態度に嫌気が差しているだけです。「熱を出さないといいな」って……私も、うーんだからそれが何?という印象です。

    それと、意見やアドバイスと批判や人格否定を混同されていませんか。そういう「女子」は職場で意見を言われると涙ぐんだりします。

    家とネットに籠もるだけならば共感しあいの女子トークでも十分なのですが、男性と肩を並べて働く立場ではいかがなものでしょうね。

    自分を客観的に見る習慣を付けさせて、時には他人からは言いづらいことも言うのが親のつとめだと私は考えます。

    ユーザーID:1769138245

  • トピ主さんに共感できない

    どうして母親だと子供に共感しなきゃいけないんでしょうか…。

    批判ばかりはヘコむ、というのはまだわかります。
    共感を求めるっていうのがよくわかりません。

    私は子供とは一線を引きます。
    大人と子供、それぞれの立場には明確に違いがありますから、子供が間違ったことや自己中心的なことを言い出したらちゃんと注意しなきゃいけません。
    社会に出たら、共感なんて誰もしてくれませんよ。
    私にとって、育児上「子供に共感する」の優先度は高くありません。

    子供が熱を出さないといいな…云々のくだりは、どっちもどっちで、ただ個性が違う二人だな、という感じ。そんなことで毒づいて疲れませんか。

    私は母から批判どころか、存在を無視されて育ってきましたが、別に自己評価は低くないですよ。
    自分の生き方は自分で決めます。親は成人まで食べさせてくれたら充分です(ウチは食べさせてくれたのは父ですが)
    母は母でひとりの凡庸な人間です。欠点だらけで当たり前。
    こちらの勝手な理想を押し付けたって、お互いの関係性は何も変わりません。

    そして、自分のこどもには○○してあげたい、というのも…。
    それが自分の願望の勝手な押し付けである、という自覚を持った上なら、好きにすればいいと思いますが…。
    子供は自分の思った通りには育ちません。
    トピ主さん自身が、そうだったように。

    ユーザーID:6867028012

  • 頑張って

    >アドバイスするのではなく、ただ話を聞くことをしたいな、と強く感じています。

    そうなんですか。
    最初に、「話だけ聞いてくれたら嬉しいんだけど」って言ったらどうですか?
    このトピでも、共感以外は、要らなさそうですけど、どうですか?
    うちの母親は、「そうなんだ、ふーん」というだけで、何の解決策も注意すべき事も一切言わなかったですけど、話聞いてないんだな、と思いました。
    普通の母親は、頼られてると思ったり、困った事になる前に、と思ってアドバイスしたりすると思いますよ。
    今まで育ててきたのだから、そうなりがちです。
    まあ、多分まだ、トピ主さんが実家に甘えてくるから、子供に見られてるのでしょうね。
    それとも、母親は、「ふーん」とだけ言ってればよい、こちらが困ってから気を利かせてそっと助けてくれれば良い、ということかな。
    それはあなたの甘えでは?

    ユーザーID:0618999778

  • 「親」は進化するか

    私も似たような感情を母に抱いています。母子家庭だったこともあり、さらに厳しく温かいフォローは全くない母でした。

    そして私は三児の母。母のようにはなるまい、と思い子育てしてきました。

    では私の子どもたちは私に全く不満がないか?と言われれば、きっと違うでしょう。
    もう大学生たちということもあり、きっと娘や息子から見たら私にもまた不満を抱いていると思います。決して完璧な母親とは言えないし、理想とは程遠いでしょう。

    思えば、これまで多くの子どもたちが、親のこういうところが嫌だったからそうならないようにしよう、と思い続けてきたはず。それが代々順調に受けつがれていたら、今頃はスーパーママ&パパばかりのはず。

    でもそうではない。トピ主さんのお母さんにも至らないところはあるし、トピ主さんより優れているところもある。トピ主さんにしてもそう。

    親もまた欠点のある一人の弱い人間だったということです。私やあなたもそうであるように。

    ですが私もやはり実母と一緒にいると不愉快なことが多いので、必要な面倒は見るが、積極的には実家には帰りません。
    先代より少しは進化できるように、お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:9338041306

  • ほんとにね

    周囲の、実家大好き、母親大好きな仲良し親子の友達を見ると
    ほんと、羨ましいな〜って思う時があります。

    私も、年齢を重ねるごとに、自分の母親への嫌悪感が増しています。

    母親も自己肯定感の低い人で、
    基本、何を言ってもまず否定。
    そして周囲の人への文句。
    外面は良いのに、身内にはありがとうやごめんなさいが言えない。

    そしてその人に育てられた私も自己肯定感の低い人間。

    現在、小学生2人を育てていますが、
    時々、自分が母親に言われたのと同じような言動を子供に対してしてしまい
    あとからガックリしてしまうことが多々あります。

    どう褒めてあげたらいいのか、どう話を聞いてあげたらいいのか
    私自身もよく分からないのです。

    夫は自己肯定感の高い人で、
    私のこともよく理解してくれているので、
    時々、やんわりとアドバイスしてくれます。

    上の子は反抗期突入の時期で、私への態度が悪くなってきました。
    夫の話はよく聞くし、夫への態度は悪くありません。
    それが、単に反抗期なのか、私の接し方が悪いからなのか、
    これまた自信がありません。

    とりあえず、私も話をよく聞いて共感することを意識してみようと思います。

    ユーザーID:9234566587

  • うーん

    あなたの気持ちはわかりますが、お母様の気持ちもわかります。

    たとえば、私の娘が仕事の愚痴を毎日こぼしたら、私だって厳しいことを言いますよ。
    あなたはスッキリするでしょうが、聞かされる方はたまったもんじゃない。
    いくら親だって、毎日聞かされたらうんざりします。
    私なら「そんなに嫌なら辞めればいい」くらいい言いますし、「愚痴って解決する悩みなら言ってもいいけど、いくら言っても何も解決しないなら言うだけエネルギーの無駄だし、周りの人間を不愉快にさせる」と常日頃から言っていますから。

    あなたは
    >批判され過ぎて自己評価が低い
    とおっしゃいますが、もともとあなたがネガティブな性質で、お母様はそれを治したくて否定的なことをおっしゃっていたのではないですか?
    ネガティブな子供に共感ばかりしていたら、それこそなんでもグチグチ言う子になってしまいそうで心配だったのでしょう。

    私は娘が三人いますが、性格は様々で、中でも楽観的でアッケラカンとしてて、愚痴を言っても明るい愚痴なため周りを不愉快にしない娘が、人にも恵まれ一番上手く世の中を渡っています。
    お母様も、そうなって欲しいのではないでしょうか。

    ユーザーID:4787711515

  • いろいろな母

    共感して欲しい?
    なぜですか?共感してもらうほうが気が休まるし、楽だから?
    求めすぎじゃないですか?
    世の中にはいろんな母がいるのが当然です。
    いろんな子供がいるように。

    意地悪な母
    人格的に未熟な母
    皮肉一杯の母
    甘い母
    共感するけど解決策は出せない母
    いない方がましな母
    太陽のように明るくて雑な母

    いろんな子供がいるように、いろんな母がいるのが
    地球の摂理と思いませんか

    ユーザーID:1885887519

  • トピ主母は愚痴を受け止めるメンタルがなかった

    相談や愚痴を母親に言っても、愚痴ばっかりと自分の精神状態を優先しないといけない人もいます。

    メンタルの弱い母親だっていますから、母親だから全てを受け止め共感出来るとは限らないです。

    また、子供が望む答えが必ず返るとは言えません。
    トピ主母を、この人が出来る範疇でやってきたんだ、というのも認めてあげてもいいのではないですか?

    トピ主の子供が共感を求めもせず、論理的思考で的確なアドバイスを求めるような子だったら、どう感じますか?

    ユーザーID:7987579887

  • 親は完璧なものではない

    自分が子育てをする中で、実母の子育てを改めて思い返して批評する人多いですよね。
    一種の親離れ儀式なのでしょうか?

    エピソードが子供の頃の話ならともかく、結構な大人になってからのお話なのでなんとも言えないのですが、私もお母様の立場なら我が子に同じ発言しちゃうかも。
    当たり障りのない優しい会話をして欲しいなら家族より他人のほうが空気を読んで優しく励ましてくれますよ。
    はっきり言っていい大人なのに、「私のストレス受け止めて」なんて甘ったれてるしメンドクサイです。
    貴女の自己評価が低いのは全てお母様のせいなのかな?

    ご自身の経験をもとに、より良い育児を納得いくように頑張ってください。
    それでもお子さんが家庭を持ったら貴女の子育てを批判するかもしれないけどね。

    ユーザーID:8585125599

  • 老婆心のまなざし

    あなたは共感して欲しかったのかもしれません。しかし、あなたの子供は、必ずしもあなたと同じ思いになるかは、別の話です。特に、男の子であれば、なおさら共感することなど望まないと思います。

    ユーザーID:4782399127

  • よかったですね

    反面教師がいてくれて、よかったじゃないですか。

    お子さんを大切に育ててくださいね。

    ユーザーID:1961714875

  • 残念だけど

    人って自分が子供だった頃に親に言われたりされて嫌な事は絶対自分の子供にすまいとおもうけど、
    それをしなくても子供から不満を持たれるものです。
    あなたの子供が共感して欲しい子供かどうかわかりません。
    言った事をいつもそうねそうねと聞くだけで、何の建設的な大人的なアドバイスもない。うすっぺらい無責任な同意はいらない。と思う子供かもしれませんから。
    もしくはいつも私の気持ちをわかってくれるけど、でも別の所でこんなところが嫌。って思うものです。
    親も人間だし、子供は親と価値観が一緒ではないので絶対子供からすると不満はでてくるものです。
    それがわからないのが、子供ですね。

    ユーザーID:5963822132

  • はいはい

    「周りの人のように、母が大好きとは…」

    って、そんなにトピ主さんが思ってるほど、みんな母が大好き、とか手放しで思ってる訳ではないですよ。
    同年代と思うけど、世間知らずな様子が伝わってきますよね。
    子育て20年を終えてから、偉そうに子育て理論をご披露下さいませ。

    ユーザーID:4503815836

レス求!トピ一覧