大学の事務仕事について

レス11
お気に入り36
トピ主のみ2

ななもん

働く

アドバイス宜しくお願いします。

当方、只今33才で保育士の派遣をしています。
ずっとこども携わってきたのですが、体力や職場関係で疲れ全く違う仕事につきたいと思っています。

家の近くに大学の事務の募集があるのですが、事務経験があるかたの募集が殆どです。

保育士が一般職につくのはとても厳しいのはわかっています。
大学の事務の仕事はかなり難しいものでしょうか?
ご経験のあるかたアドバイス頂けると嬉しいです。

ユーザーID:2372828061

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 教えて貰ったら

    誰でも出来ます。受けなさい 給料とてもいいよ 息子がそうです

    ユーザーID:5306016648

  • 英語ができると重宝がられる

    大学の事務といっても、実際に学生と接する「教務係」、教職員や外部の人と接する「総務係」、給与や保険を担当する「経理係」など、配属される部署によって内容が様々です。

    専門職というほど本格的な業務をいきなり担当させられるとは思いませんので、これまで保育士以外の仕事をしてこなかったからといって無理だとは思いませんが、普通の会話程度でも英語ができたほうがよいです。近頃はどこの大学でも、外国人の教員、研究員、留学生が増えています。「外国出張を行うのでビザが必要になった。在職証明書を発行してほしい」「大学の予算で本を購入したいんだけど」「家族が来日するので扶養家族となるために保険証を作ってほしい」「就職に必要な成績証明書がほしい」など外国人が事務職員と接する機会が増えています。ちょっとした用事くらいなら教員の手を煩わせることなく、事務担当者が直接やりとりしてもらえると非常に助かるし、実際に採用になる可能性はぐんと大きくなるようです。

    (以上、研究室秘書として勤務している者としての意見でした。)

    ユーザーID:6561964034

  • 大学事務で勤めています。

    国立大学の事務、経理系で勤めています。

    一例として、ご参考になれば幸いです。

    役職がない場合は、事務職の技術としてレベルは、高くなくても大丈夫でしょう。

    最低限、EXCEL、WORD、メールができることと。大学独自でシステムを覚えないといけないことがあるので、パソコンが全くできないでは困ると思います。

    独特だと思うことは、研究室の先生、秘書、各学部、大学院、TA、RA、研究員など
    組織が独特なので、慣れるのに時間がかかるかもしれません。
    先生や取引業者の方とのやり取りがあるので、丁寧な応対やメールができるか。
    (他の企業も一緒ですが。)
    もし、英語が少しでもできるなら、応募書類に書いておいたらいいでしょう。
    国際系の部署でなくても、外国人が事務室に来ることもあるので。

    保育士さんで体力系の仕事だったとのことですので、履歴書に健康と体力には
    自信があります的なことを書いておくのもいいかも。

    1年目は覚えることがいっぱいで大変と思うかもしれませんが、2年目からは繰り返しに
    なってくるので自分のペースで仕事できて、居心地よくなってきます。
    私は中年なので、座って仕事ができるということがありがたく感じる日々です。
    若いころは、じっと座って長時間パソコンの前で、仕事をしているのが苦痛だったのですが。


    まとまりのない文章ですみません。

    同じ大学の中でも、部署によって様々で、他の大学になるとよく知らないので、
    参考までにお願いします。

    ユーザーID:9267212043

  • パソコンスキルがあれば大丈夫

    私は事務員ではないですが、大学に勤めています。
    私の勤務先(私学)では事務員には20代後半の転職者も多いです。
    パソコンスキルがあるなら大丈夫ですから応募してみては?

    ただ多くの大学でも最近はどんどんペーパーレス化が進んで、
    事務スタッフの数や事務局自体が縮小していっています。
    少ない人員で激務のところもあるでしょうし、
    英語力や高いITスキルを求めるところもあるかもしれません。
    それ以外は有期雇用だったり、経験者優先だったりかもしれません。

    ユーザーID:3990597777

  • むつかしくはありません

    非常勤職員の募集だと思います
    事務と言ってもどこの配属かによって仕事内容は様々です。
    事務経験が無いと出来ないという事は無いと思います。
    最低限PCのスキルは必ず必要です。
    といってもこれは今時大学事務に限りませんが、特に求められると思ってください。

    講座配属であれば受付業務からちょっとした経理などいろいろ多岐にわたります。
    講座によって英語力が求められたり、アクセスやパワポ必須だったりする場合もあります。
    中央事務であれば経理ならずっと経理、総務ならずっと総務という事になります。

    それでも事務経験がないと出来ないという事はありません。

    というのも非常勤という事であれば3年から5年で契約が切れます。
    ということは誰にでも出来る仕事でないと任せられないという事です。
    再契約は出来ない場合も多いのでまた次を探さねばなりません。
    だからこそしょっちゅう募集がかかっているわけです。
    それでも大学事務は結構人気なようで応募も多いらしいです。

    とにかく一度応募しても見てもいいんじゃないでしょうか。

    ちなみにもうずいぶん昔ですけど、保育士から大学事務への転職しました。
    ただし、私は当時ではまだ珍しいPCが趣味で使えていたので重宝されてその後20年以上勤務していました。
    講座配属でしたが門前の小僧でいろいろと勉強させてもらいました。
    今でもとてもそれらが役に立っています。
    私は面白い仕事だと思っていますが、苦痛だと辞めていった人も多いです。

    ユーザーID:4955333224

  • まず採用されるかどうか

    トピ主様が大学事務の仕事に就きたい理由は、「家から近い」+「たまたま今募集している」+「体を使う仕事ではない」の3点のみでしょうか。

    大学事務の仕事が難しいかどうか、と言えば、他の事務仕事と比較して突出して難しいということはありません。

    正社員の学校事務に限りますと、大学にもよりますが、大卒以上の学歴で、それなりの高偏差値の大学卒であることが必要になってきます。
    30年くらい前までは、先生方は事務仕事などなさいませんでしたが、今は、教員にも一部の事務仕事は分譲されています。
    多くの大学は経営難ですので、人件費も削っています。どうやって削るのか。
    教員も職員も非常勤を増やすわけです。

    私が勤務していた大学のある部署は職員2人につき契約社員2名、常勤バイト2名、非常勤バイト適宜、学生バイト適宜、といった構成で業務をこなしていましたが、正職員のうち1名はインターネット+パソコンのスペシャリストで、院卒でした。

    もちろん例外はあります。
    「縁故雇用」ってヤツです。
    縁故に関しては玉石混交です。将来の幹部候補として一族から最も優秀な人間が送り込まれてくる場合もありますが、頼み込まれて仕方なく、で高卒とか大学中退者が採用されるケースもまれにあります。

    大学事務正社員というのは毎回採用人数が1名〜2名程度、中には現在非常勤として勤務している人も応募しますし、卒業生も応募してきますので、結構な激戦です。
    まずは採用試験に合格しなきゃならないわけですが、トピ主さまは何か強みはありますか?
    強いコネがあるとか、英語以外の外国語が堪能であるとか、臨床心理士資格取得済とか。

    ユーザーID:8044176643

  • ありがとうございます!

    お二人ともとても参考になりました。
    英語…やはり必要ですよね。韓国語しか話せないので英語も勉強していこうと思います。

    事務所はかなりの倍率で受かる気がしませんが、頑張りたいと思います。

    また派遣で働いてるかた…夏休みなど長期の場合は給料がないとおもうのですが、他に仕事をされているのでしょうか?
    わかるかた宜しくお願いします。

    ユーザーID:2372828061

  • 長期の夏休みはありません。

    小中高の学校と同じに考えているのであれば違いますよ。
    いわゆる長期の夏休みはありません。
    普通の会社と同じで仕事があります。
    大学は学部によってもかなり違いますが、研究職の人がカレンダー通り勤務していますので
    夏でも普通に仕事です。

    今は一般的にはカレンダー以外でお正月とお盆休みのような一斉休業が3日あるぐらいです。
    ただし、医歯薬の場合はその一斉休業もなくて交代で休みを取るということで特に決まった休みはありあません。

    ユーザーID:4955333224

  • ありがとうございます

    皆様ありがとうございました。

    とても参考になるものばかりでした。
    でも私の考えが甘すぎましたね…もっとパソコンのことについても勉強しなきゃと思いました。

    今週一社出しましたが、たぶん何も経験もなく資格も保育しかないのできっと落ちるかと思いますが、めげずに頑張ろうとおもいます。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:2372828061

  • プロジェクト採用

    大学で事務をしています。

    形式上は大学の契約職員(常勤)ですが、あるプロジェクトの実施のための事務で、
    給料は大学から出るのですが実際にはそのプロジェクトの予算に組み込まれています(外部資金)。
    トピ主さんのご覧になっている求人がどのようなものか分かりませんが、
    私のしている仕事も「大学による事務職員募集」で求人を出しているので、こうした雇用の可能性もあります。
    求人の内容をよく読むとどんなプロジェクトか分かると思うので、興味のあるプロジェクトでしたらトライしてみてください。

    ただ、大体において人を大勢雇うことはできない(予算が限られる)ので、事務量が多い仕事ですと結構大変です。
    またプロジェクトが終了するまでの有期雇用です。

    なお、「保育職から大学事務」の件ですが、私の職場にはもと幼稚園教諭だったという人がいます(男性も女性も)。

    ユーザーID:7084012802

  • そんなに簡単な仕事でもないのよ

    >誰でも出来ます。受けなさい 給料とてもいいよ 息子がそうです

    さすがにこれは…、と思ったので横レスですが書き込みます。
    確かに一定の事務スキルがあれば誰でもできる仕事ですが続けていくのはそれなりに大変です。
    多分息子さんはかなり頑張ってると思いますよ。

    まず、大学は教員と職員で成り立っていますが、普通の会社の職制の違いとは大きく異なります。
    普通の会社だったら、経理課と総務課の仕事内容は違うでしょうが、待遇とか勤務時間等々共通する面も多いでしょう。

    大学を運営するのは「教授会」という先生方の組織ですが、その決定事項に唯々諾々と従っていたら学校がつぶれます。
    所属する自治体、文部科学省、学科によっては厚生労働省等から細かい縛りがたくさんあり、学生1人当たりの面積から授業の回数まできっちり決められています。
    祝日法の改正により月曜休みが多くなったので、月曜の講義の休講分はどこかで補って15回講義を確保しなければなりません。入学者数、卒業者数、勤労学生の人数、休学、退学の人数、等々もすべて報告義務アリです。

    教員は裁量労働、事務職は時間労働なので、お昼ごろふらっと学校に現れて、授業が終わるといなくなる教員もいます。

    そんなこんなで、学校の規模にもよりますが年に1人〜2人は心を病んで休職する職員が出ます。

    思ったんですが、トピ主様がどうしても学校事務をなさりたいのであれば、保育系の大学・短大・専門学校に絞ったらどうでしょうか。
    事務とは言えどもカリキュラムを熟知している必要はありますので、新たに覚えるより、なじみのある方が楽でしょう。
    また実習担当だったら実務経験があるトピ主さまのほうがいいかもしれません。


    ユーザーID:8044176643

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧