たいして好きでもない男性と結婚しました

レス133
お気に入り571
トピ主のみ4

ピヨ子

男女

このトピのレス

レス数133

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    補足です。

    男性の支えなしには、のくだりですが、仕事はしており、20代後半で年収は600万円程度なので金銭的には自立しています。

    ユーザーID:1991687497

  • トピ主です

    皆様、レスありがとうございます。

    一度補足で記載したのですが、20代後半で年収600万円、今後も上がる見込みありなので経済的には自立しています。

    誤解されている方が多かったので(私の書き方が悪かったですね。ごめんなさい)取り急ぎ訂正のみさせていただきます。
    御礼は改めて時間をかけて記載させていただきます。

    ユーザーID:1991687497

  • トピ主です

    皆さま、改めましてレスをいただきありがとうございます。

    お一人お一人にご返信したいところですがまとめての御礼とさせていただきます。
    たくさんのご意見ありがとうございました。

    まず同じような境遇で幸せに暮らしているというお話をお聞かせくださった皆さま、人生の先輩からの貴重な経験をご共有してくださりありがとうございます。
    燃えるような想いがなくても穏やかな幸せというのも夫婦の形だと教えていただけたように感じています。

    また結婚とは生活であり恋愛とは別物であるというご意見をくださった皆さま。
    実はトピを立ててから、夫にも胸の内を少しオブラートに包んで打ち明けてみたのですが、同じような返答をもらいました。
    仕事が忙しく無味乾燥になりがちな生活に彩りを添えてくれてくれるだけで自分は幸せなのだとも言ってくれています。
    幸い私自身家庭的な性質ではあるので、無理なく夫にとって心地いい環境を整えてあげられてはいるようです。
    私も楽に過ごせてますし、お互い60点くらいの幸せは感じているのでこれで正解だったのかもしれません。

    そして愛のない結婚に厳しいご意見をくださった皆さま。
    大恋愛の末に結婚した両親をみて育ってきているので、私の中にもこれでよかったのかという拭えない違和感がありました。
    元彼は6年付き合っても、いつまでも手の届かない憧れのような存在でどこかで無理をしていないと釣り合わないのではと感じてしまう自分がいました。現在の夫はハイスペックではありますが、なぜか全く引け目を感じませんし自然体で隣にいることができます。
    それはご指摘の通り、怠慢であり、甘えであり、逃げなのかもしれません。
    でも今はとても楽で穏やかな日々を過ごせているのでこれこそが私が求めていた「幸せ」なのかもしれないです。
    色々なことを考えさせていただき、ありがとうございました。

    ユーザーID:1991687497

  • トピ主です

    これで最後の投稿にしようと思います。

    思いがけず多くの方のご関心をいただき、ありがとうございました。

    元彼への気持ちを整理するとても良い機会になりました。ありがとうございます。
    元彼はごく普通の方でしたが私にとっては魂の同士のような深い愛情を感じあえる最高の男性でした。

    夫とは根本的な部分が似ているのでなんとなくお互いのことがわかります。
    色々ご心配もいただきましたが、私たちはうまくやっていけそうです。

    夫への気持ちの再確認もできましたので、ご相談して良かったです。

    ご回答いただいた皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:1991687497

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧