娘から実家に帰りたくないと言われた。

レス45
(トピ主0
お気に入り106

男性から発信するトピ

おとうさん

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子離れの時期が来たって事

    トピ主がお嬢さんに精神的に依存している様に見えます。
    親だからって子供より「常に正しい」なんて事はないと思います。

    >お父さんはいつも自分の意見を押し付ける

    お嬢さんにだって自我があります。
    いつまでも父親の言い成りにはなっていないでしょう。
    お嬢さん自身が「父親の価値観」と言う呪縛から逃れようともがいているのだと思います。
    しばらくそっとしておいては如何ですか?
    今は慣れない生活や仕事のストレスで冷静さを欠いている恐れもあります。
    たった二人きりの家族なのですから否が応でも付き合わなくてはならない時期がいずれ来ます。
    あなたがしつこくお嬢さんの気持ちを懐柔しようとすればするほど、その時期が遠くなると思います。

    ユーザーID:7621545886

  • 喜んでいいのです

    娘さんが社会人として、大人として立派に成長した
    それを貴方は喜んでください。
    もう子供じゃない、自分の考えで行動できる、という娘さんの抵抗。
    これが立派な成長の証です。

    これからお父様ができる事は、ただ見守る事です。

    ユーザーID:3276389013

  • レスします

    さて、トピ主の書いたものを読む限り、父親の意見を押し付けるのが嫌だから帰りたくないと言っている訳ですよね。つまりそういうことです。

    今までも大学の志望校を受けさせてくれず、もしかしたら、その時点では可能性が低かったかも知れませんが、浪人は認めなかった。地方の国立大でも良いと思ったのにそこを受けさせてくれなかった。仕方なく地元の私大にした。ともかくあなたの思った通りに娘に要求してきた。もう自分で稼ぐようになったら、あなたの意見に従うつもりは一切ないということです。

    昔の話は単に思い出したことです。

    奥さんと離婚されたのも、意見を押し付けて奥さんを抑えつけていて、それを嫌って出て行かれたのではないですか。

    あなたが変わらなければ、仲直りなどできません。結婚式も呼ばれないかも知れませんよ。

    ユーザーID:3449328506

  • 「実家に帰りたくない」なら。

    お嬢さんはあなたと離れて、独り暮らしをなさっているのでしょうね。

    お嬢さんが社会人一年生ならば、あなたも年金生活者ではなく現役の社会人であろうと推測します。

    ならば長期休暇のタイミングについて、あなたとお嬢さんはほぼ同じではありませんか?
    どちらかが警察官とか医者とかでなければ、黄金週間、お盆、年末年始の時期について、お互いに予定の擦り合わせはできるはずです。

    とするならあなたは自宅でひたすら待機するのではなく、お嬢さんのお住まい近くまで、あなたご自身訪問できるのではありませんか?

    日帰りのできない距離なら、あなたは近場のホテルを利用すればよろしいでしょう。

    ユーザーID:2654722149

  • うーん

    押し付けすぎでしょうね。

    関係を良くするなら娘さんのしたいことを応援して理解してあげることでしょう。

    娘さんの人生は彼女のものだから。

    子離れしましょう。

    本当に関係を良くしたいなら
    今まで親として心配だったから押し付けてしまってたかな。ごめんな。これからはお前のやりたい事を応援するから。

    と心の底から思って伝えてみては?

    私の母はトピ主さんみたいな感じでしたが、父親は「貴方の思う人生、好きにしたらいい。けれど困ったときはいつでも言ってこい」って毎回のように言ってくれてました。進学で悩んでた時も就職の時も。

    母親は貴方のためだからと言いながら、自分の思う人生を押し付けてきました。私が思うことではなく、自分の意見の押し付けですよね。

    結果、父親っ子でした(笑)

    両親が揃ってたら、どちらかが理解を示してフォローしながらバランスを取れるのかもしれません。

    娘さんが実家に帰りたくない気持ちがよくわかります。

    父がもういないので、母親だけの実家に私も帰りたくないから…

    もう少し離れて、娘さんを見守ってあげて下さい。それが出来れば関係なんて良くなります。

    出来なかったら…
    娘さんはどんどん離れていきます。

    今からでも遅くない。子離れして娘さんの思う人生を尊重してあげましょう。

    ユーザーID:3132600788

  • 質問ですが

    地元に国立大はないのですか?

    あるのに行けないのであれば、娘さんの力不足です。
    ほっときましょう。

    人のせいにする人生って楽ですから、そうじゃないと、貴方が示しましょう。

    ユーザーID:1622335537

  • 遠方に嫁がれるフラグが立ってる〜

    娘さんは奥さんの代わりでもなければ貴方の寂しさを癒す道具でも無いので、別の人格を認めましょう。

    娘さんが息子さんでも、地元の私立に行けと言いましたか?言いませんでしたよね?
    それは見事に女性差別です。学歴は貴方が死んだ後も娘さんを守ってくれた筈なのに。

    「ごめんな、遠くにやるのが心配だったし、寂しかったんだ。君の言う通りだ。」と素直に謝り、大人同士として接しましょう。

    就職先が官庁なら別ですが、わだかまりを解消しておかないと、一般企業なら転勤でやって来た総合職とくっ付いて県外に出ちゃいますよ。
    親から離れたいモチベーションって凄いです。

    ユーザーID:1848546498

  • 知り合いにあなたと逆な方がいます

    地元の国立大学と東京の私立大学の両方に娘さんが合格しました。

    娘さんは東京に出たくて親に認めて貰い東京に出ました。

    親からすれば地元の国立の方がお金も掛からないし希望だったでしょう。

    でも子供に悔いを残して欲しくなくて娘さんの希望を叶えてあげました。

    あなたは自分の気持ちが優先で、娘さんの気持ちを考えてませんね。

    もうやってしまった事はやり直しは出来ませんので謝るしか
    ないのではないでしょうか?

    ユーザーID:1862717764

  • 聞いてあげる

    娘さんがあなたに望むことは、娘さんの気持ちをきいてあげること、娘さんの気持ちをわかってあげることではないでしょうか。
    結果的に良い企業に就職できたから良かったじゃないかとか、離れてほしくなかったのだとか、理詰めの話やお父さんの話(言い訳)を聞きたいわけではないのです。
    そうだったのかとか、そうか、そんな風に思っていたんだねとか、気持ちをわかってあげられなくて悪かったね、ごめんねとか、無私になって寄り添ってもらいたいのだと思います。
    お母さんがいらっしゃらない分余計にそんな思いが強いのかもしれません。
    育ててくれたお父さんに感謝がないわけでも、心の底からお父さんのことを恨んでいるわけでもないとおもいます。

    ユーザーID:6188153044

  • トピ主からは連絡をしない

    娘さんからのみの連絡とする。

    娘さんはトピ主の元を離れて自立したのです
    トピ主の拘束から解き放たれた。

    トピ主親子は鳥のような家族だと思いなさい
    鳥は成長したら親の巣箱に帰ることはない

    ユーザーID:0907377241

  • 国立でも一人暮らしなら私立より高くつくよ

    平均仕送りは7万だそうです。
    女の子なので、住むところは安全なところを考えると
    もっと高額になるでしょう。
    平均としても4年間で336万円
    学費と足すと私立よりたくさんかかりますよ。

    恵まれた環境で甘えているでしょう。
    しばらく放置しかないと思います。

    ユーザーID:6706211901

  • 反抗期

    反抗期がきましたね
    大人になってからの反抗期なのでちょっと大変かも

    トピ主が自分のエゴで娘さんを押さえつけたのは事実です
    でも保護者なんだから、そのくらいの権限はある、それも事実です
    父親として逸脱した事をしたわけではありません
    世間一般的に、悪い事をしたとまでは言えません


    しかしながら、娘さんは押さえつけられ、それが凄く嫌だった
    そのストレスは現実として娘さんの心の中に貯まっています
    その恨みは当然の事ながらいつか返ってくる

    まだ子供で未熟で逆らえなかった頃は我慢するしかないだろうけども
    ある程度力を付ければ反撃してきます、それが今なのでしょう


    本来はもっと昔にケンカするべき事だったかもしれませんが
    その時点では大人と子供、戦力差が歴然でフェアな戦いになりません
    なので娘さんはあえて戦いませんでした
    しかし娘さんは成長したので、今戦いを仕掛けてきたというわけです

    今、正々堂々とケンカをしましょう
    トピ主にも親としての言い分があるでしょう、言いましょう
    そうすべきだと思った正当な理由もあるでしょう、言いましょう
    そしてまた、エゴもあったという後ろめたさもあるでしょう、これは謝りましょう
    娘さんも言いたいことがあるでしょう、聞きましょう

    そういう事をきちんと言い合って、ケンカを決着させることが
    大事なのではないかと思います

    ユーザーID:3178871843

  • トピタイトルの言葉を言われた経緯

    娘さんが「今」思っていることは言われた通りなんだと思いますよ。
    ただし、それがどこまで本気でどこまで甘えなのかは判断出来ません。

    まずは、大学進学の話にしても1つの結果として安定した職には付けた。
    でもそれは、娘さんの希望を聞いていたら無理だったかと断定できるか?
    恐らくだけど、巡り合わせはあるだろうが同程度の仕事には就けたんじゃない?

    学費と家計の問題などで叶えられないケースもあるだろうから、
    大学選択に制限がかかる場合はあるでしょうが、
    自分が離れたくないからが理由では容易に納得は出来ないでしょうね。
    もし理解できるとしても、それは娘さんのお子様が大学進学で親元から離れる時。

    何が正解かって誰が決めるのかな?
    それ以前に正解とは1つしかないのかな?

    今トピ主さんは正解と思っているかもしれません。
    でも、全く顔を見せなくなったら自分の取った行動は正解だったとずっと思えますか?
    思えるなら、「実家に帰りたくない」と言われても何とも思わないでしょう。
    後悔する日が来るなら、正解ではなかったのかもしれませんね。

    娘さんの本音は何なのか。
    ある意味では、娘さんのように他人の所為にする行為は、その相手に甘える行為でもある。
    他の誰にも言えないことを父親であるトピ主さんだけに吐き出せるという場合もある。

    だからこそ、どういった経緯で「実家に帰りたくない」という言葉を言われたかです。
    娘さんも一人暮らししているからこそ実家という言葉も出ているわけです。

    唐突に電話でもかかってきた?
    GWに帰ってきて言われた?
    GWに帰ってこいと連絡したときに言われた?

    言われた場によって、父親への甘えあれば、これ以上干渉するなという意味にもなるよね。
    今後は話があったらきちんと聞く耳をもつこと、トピ主さんからは干渉しないこと。
    影ながらの応援者の立場になろうとするしかないのでは?

    ユーザーID:3633877872

  • なぜ奥様が離れていったのか

    貴方は今でも真摯にこの事に向き合った事がないのでは。
    だから妻や母親にするように娘さんに甘え、依存した結果が今なのでは。
    娘さんの進路は例え結果が同じだったとしても、やるだけやったという思いがあればまた違ったと思います。
    ただ貴方は娘さんの気持ちや将来より、自分の寂しさを優先させた。
    結果としてもっと寂しくなる事になっている様子です。

    娘さんに気持ちを押し付けて悪かったと、詫びる事ができればトピで聞くような事はないですよね。
    なぜ奥様が離れていったのか、貴方自身と親との関係はどうだったか。
    向き合って考えた所に答えはあるように思えます。
    互いの気持ちを尊重し、思いやらなければ、人間関係は親子兄弟でも簡単に壊れますから。

    ユーザーID:9195697539

  • 子離れしてください

    >娘と二人暮らしでしたので離れてほしくないから、
    >地方の国立大学への受験を認めなかったというのはあります。
    >でも誰でもそういう気持ちはあるものではないでしょうか。

    はい、誰でも、そういう気持ちはあります。
    でも、その気持ちを押し付ける人と、そうで無い人がいます。

    子供の成長を喜び、自立しようとしているのだと受け入れて、
    一人暮らしを経験させる、自分の希望する大学を受験できる機会をつくる
    (ただし費用は奨学金など、自分で賄う)
    こういうことが出来るのが、真の親心だと思うのですが。

    私も親からの押し付けで、希望の進学ができませんでした。
    親の気持ちもわかりますので、親を嫌ってはいません。
    ですが、希望の進学ができなかったことで、社会人生活でいろいろと不利益を被ってきたことは事実です。
    それを努力で切り開いてきました。親にそのことを話したことはありません。

    結婚した今でも、やはり実家には帰りにくいです。
    自分の意見を押し付けてくるからです。
    でも、もう、こちらも大人。
    自分の人生ですから、自分の決定には自分で責任をとります。
    あれこれ人に指図していいのは、その人の責任を自分が取る間だけです。
    上司と部下、親と子。でも、その関係は永遠ではありません。
    娘さんは成人されたのですから、そっと見守る立場。
    「帰りたく無い」
    「わかった。今までは言い過ぎた部分もあったかもしれない。
    帰りたくなったら、いつでも帰って来ればいい。」
    これからは、つかず離れずの関係でいてください。

    ユーザーID:3180545062

レス求!トピ一覧