娘から実家に帰りたくないと言われた。

レス45
(トピ主0
お気に入り106

男性から発信するトピ

おとうさん

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あらら

    >でも誰でもそういう気持ちはあるものではないでしょうか。

    こう言って「だから私は間違ってないですよね」って感じね・・
    もうこの一言だけで娘さんがあなたに心開かないのが分かる気がしますよ。

    >娘が怒っているのは、地元での進学しか許さなかったからでしょうか?

    違うでしょうね。
    日頃からあなたがおかしい。あなたには納得出来ない。全然わかってくれない・・
    話をしても無駄・・と思ってきた感じです。
    その積み重ねで関係崩れた。
    たった1回の事じゃないですよ・・きっと・・

    コンプレックスとかも関係ないです。
    あなたの考えを押し付けられ、やりたい事も認めてもらえなかった。
    今やっとあなたから離れて解放されたんだから、もう会いたくない。
    こんな感じでしょう。

    ユーザーID:0709165980

  • 押しつけですか?


    なぜ、娘さんの「不満」の原因を、全く見知らぬ他人に聞くのでしょうか?

    そして、言われたことそのまま、また娘さんに押し付けするんですか?

    そういう本質からまったく「ずれた」ところが、一番の問題ではありませんか?

    ユーザーID:2220718022

  • 待ってて

    娘さんがトピ主さんを嫌うのは、トピ主さんが子離れをしようとしないからです。
    地方の大学へ行くことを許さなかった、という点をクローズアップして考えていらっしゃいますが、それは、子離れしない父の象徴として娘さんが見つけた事例の一つでしかありません。

    もしかしたら、周囲が高学歴者ばかりで気後れしているのを父親のせいにして拗ねているのかもしれません。
    では、娘さんがそんな発想をしているのはなぜか?
    やはりこれも父子が親離れ子離れできておらず、大人になり切れていないからです。
    社会人になった以上、精神的に成人していなければならないのに甘ったれてます。

    「納得できないこともあるかもしれないけど、高校生にもなれば子育ては終了してるんだから親はもう何もできない。これからは学問でもなんでも、自分でもぎ取っていくしかない。でも、これからの君達の人生を心から応援してるのが親だから、安心して頑張ればいい。」
    高校生の時にある先生が言った言葉です。

    娘さんは親離れしよう、真に一人の人間となろうと、もがいているんじゃないかなあ?
    トピ主さんは待つしかないんじゃないかな、と思います。
    本当に親離れ子離れすると、子は放っておいても親を訪ねるようになりますし、物理的に訪問できなくても、心の中で親を想うようになると思います。

    ユーザーID:4844406257

  • 好きにさせる。

    就職したらまわりがみな高学歴で、自分が行きたかった大学出身者もいる。
    不安でしょう、娘さんがトピ主様に当たってしまうお気持ちはわかります。

    ただ娘さんから言われる大学云々に関しては、
    今言われたってどうしようもないことですし、
    今からトピ主さんにできることはもうないですよね。
    就職できたのですから、そこでこれからどう頑張るかが大事です。

    娘さんはこれから様々な人と出会って、考え方も変わるでしょう。
    そんな過去のこと、どうでもよくなる日がきっと来ます。

    心配な気持ちもわかりますが、いい距離感で放っておきましょう。

    実家には、帰りたいときにだけ帰ればいいよ、って言ってあげてください。

    ユーザーID:5036688616

  • 子どもの可能性をつぶす親

    ひどいですね。まさに「自分さえ良ければいい」といった
    あなたの考え方のままでは、一生無理です。

    今でも、自分は何も悪くないと思ってますよね?
    まあ、あなたのような親なら、わたしが娘なら徹底的に戦って
    自由を勝ち取りますね。帰りたくないのはあたりまえです。

    ユーザーID:9650495862

  • 娘が悪い

    浪人したのは娘の努力が足りなかったからじゃないの?じゃあ自業自得でしょ。

    ユーザーID:5544639159

  • 『自分で乗り越える問題』に導くために

    志望大学があったが、父親の反対にあい断念し妥協せざるを得なかった。
    入学先ではそれなりに大学生活を楽しみ、就活も頑張って就職先も決定。
    だから忘れてたように生活していたけれど…

    同期の出身大学を知って胸がざわざわ。
    私、やっぱりあの大学に行きたかった!
    受けて落ちたのならともかく、私は断念したのだ!これは反対したお父さんのせいだ!

    …この気持ち、私も経験しました。
    私も社会人になりたての頃この気持ちを訴えましたが、両親に「甘えるな・感謝しろ」と一喝。余計に引きずる結果となりました。

    一度娘さんに、自分の気持ちを押し付けて悪かった、と謝ってあげてはいかがでしょう?
    せっかく気持ちをぶつけてきたんです。きっと勇気がいったと思いますよ。

    娘さんも、大学に行かせてくれた事に関しては感謝の気持ちは持っておられるはず。
    自分が言ってることが甘えだとも分かっておられると思います。
    だからこそ…一度100%の気持ちで、娘さんの気持ちに耳を傾けて寄り添ってあげてください。
    そうすれば、その先は「娘さんが自分で乗り越えていくべき問題」に変わると思います。
    逆に言えば、そうしなければ、いつまでも娘さんの気持ちは今のままです。

    ユーザーID:1569918066

  • 子離れする

    父ひとり、娘ひとりの、父子家庭ですか。
    ちょっと、トピ主さんが娘さんに構いたがりというか、精神的に依存しすぎではないでしょうか〜

    会社の同期が娘さんが憧れていた大学出身者で、コンプレックスが再燃し、あのときお父さんが反対しなければ〜〜というのは、事実でしょうけど、では、これからどうすればコンプレックスが解消されるかの方策には、お父さんが〜お父さんが〜というのは、全然役に立たない拘りです。

    そうかー、あのときはごめんなー、今さら謝ってもしょうがないよなー。
    で、お前はこれからどうすんの?
    もう社会人だし、お前の好きなようにやればいいだろう。
    お父さんの過保護も学生まででおしまいだ。
    もう、お父さんを自由にしてくれ、お父さんは再婚したい。

    とでも言えば、娘さんはお父さんに文句を言うのを止めて自分で考えだすか、親なんだから一緒に考えてと文句言いつつまとわりついたり、再婚てだれと!?と関心の矛先が変わったりしないでしょうかね。

    ユーザーID:0265174988

  • 自分の人生に口を出さないでくれということです

    私個人の意見ですが
    娘さんは怒っていないし、仲直りをする必要もないと思いました。

    仲直りしようにも、いまさら娘さんが好きな大学に入り直せるわけでもなし。

    あなたのそばにいると、娘さんご自身の大事な人生の選択肢のときに
    あなたの意見が押し付けがましくて、それに逆らえず、つい言うことを聞いてしまい
    あとで後悔してきたのではないでしょうか。
    自分の人生、自分で選んだ道でさえ後悔することもありますが、親に選ばされた道は
    もっとずっと後悔します。
    もう大人になったのですし、ほどよい距離感を保ちたいということだと思います。

    ユーザーID:1760707266

  • レスします

    過去はどう言っても変えられない
    未成年は親は選べない
    過去をぐちぐち言われてもどうにもならない

    ただ その結果
    実家とは疎遠になっても
    娘の意思なら仕方ないんじゃない?

    帰りたくない というなら
    本人の好きなようにさせればいいんじゃない?

    もう成人し 自立したんだから
    一人暮らしさせれば?

    自分で決めなさいと

    盆正月無理して帰ってこなくてもいい
    暇で行くとこないなら 帰ってきてもいいけど
    そんな暇があるなら
    恋人でも作ってデートでもしなさい

    といって突き放したら?

    トピ主さんが 子供に依存しすぎてるのでは?
    子離れすべきだよ

    子供はあなたの友達でも妻でもない
    別人格もった一人の大人なんだから

    いづれは 誰かと結婚し 家庭を持つでしょう
    寂しいなら あなた自身も 再婚相手を探すべきじゃないの?

    ユーザーID:1267608239

  • 相手にしない

    当時の自分の勉強が足らなくて試験に落ちたわけですから、
    浪人させてくれなかったから親を恨むのは筋違いですよね。

    今さらしつこい!今の自分が嫌いなら、何も感謝する気持ちも持てないなら、今から会社を退職して、もう1回受験して、行きたい大学へ行け!と一喝してもいいと思いますよ。

    そんなことを言う娘を情けなく思うと言わないといけないのでは?
    いまからでもおそくないから、まともな思考ややさしさを持つ人間になれと叱るべきです。

    ユーザーID:4589433725

  • 言ってるじゃないですか

    >お父さんはいつも自分の意見を押し付ける

    そんなトピ主さんが嫌だから帰りたくないんですよね。
    仲直りって言ったって過去は取り消せませんから難しいでしょう。
    娘と離れたくなかったから地方の国立は受けさせなかった。
    でもそれが原因で娘は帰ってこなくなった・・・
    本末転倒ってやつですね!
    少しも想像できなかったのかな。

    まあ、大学に行かせてもらえるだけでも本来ならありがたいはずですから
    娘さんも我がままっちゃ我がままのように思います。
    とりあえず娘さんの希望を聞けずに悪かったと謝って
    あとは娘さんの心の成長を待つしかないんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:9559473175

  • だから離婚した

    娘の将来より自分の都合だけ考えたそんな父親はもう子離れしなさい。
    頭のいい子の学歴コンプレックスは一生続きますよ。
    それを踏まえて親子関係は辞めたらいかがですか?

    ユーザーID:5982064888

  • 私だったらという事でお答えします

    あくまで、参考の一つとして軽く読んで下さい。

    まずは、正直に話します、離れて欲しくなかった事を。
    希望を叶えてあげられなかった事を謝ります。
    これからは、娘自身の人生を大切にして欲しいと言います。

    大学生はやり直せないが、これからの生き方に悔いが残らないように、
    今度は娘の言う事にも耳を傾けるよと、話をします。


    トピ主さんにとっての「結果として良かった」と、
    娘さんにとっての「今、良かったと思える事」が違うのです。
    実の親子でも、意見の食い違いはあります。
    娘さんは社会人になりました。これからはもっと、話し合いが可能になるはず。
    親の想いを押し付けるよりも、話してわかってもらいましょう。
    そして、娘さんの言う事にも、納得がいかなくても、きちんと耳を傾けてあげて下さい。

    ユーザーID:6329121430

  • 娘はあまちゃん、あなたも狭量

    ほうっておけばいいです。無理にあなたが媚びる必要もない。父娘で暮らしてきたのでしょう?父親を一時拒絶する女の子は、節度のあるいい女性になりますよ。私も父は自分が一番正しいと思っている性格なので20代はずーっときらいでしたが、結婚して親の気持ちも多少わかるようになり、50過ぎてようやく可愛らしいところもあるなと思えてきました。

    娘さん、国立になんとしても行きたかったなら筋を通して親を説得し学費も生活費も自分が出す!ぐらいすればよかった。
    結局、あなたに生活を依存しての勉学。
    文句を今さら言えた義理ではありません。
    だいたい、一浪で済んでいたかどうか。社会に出遅れてもいいことはないです。
    同僚への嫉妬心から親に当たるのは筋違い。
    おのれの甘さを呪いなさい、ですね。

    でもあなたもあなた。子供は所有物ではありません。普通にいけばあなたは子供より先に死にます。とことん責任とれないのに、自分が寂しいからと、誰かの道を阻むのはおかしい。

    どっちもどっち。娘が50になるまで長生きしてください。

    娘の話を対等の立場でよく聞くこと。納得していないのに折れて媚びるのはなにも解決しません。

    ユーザーID:5926286988

  • 執着は罪

    「そうだね。君を家にしばってしまって悪かった。」
    そう言って娘さんの好きにさせてあげればいいと思います。

    本当は、職場で自分よりいい大学出身者が多いのは就活成功したってこですし、その大学選択はハンディになっていなかったことの証です。
    今後の出世は卒業校がどこかでは左右されず、本人の能力と、産休をどのタイミングで何回取るかで変わるわけですがね。
    ただ、娘さんは言い続けるでしょう、他の人は実家に子育てを助けてもらえるのに自分にはその手助けがない、だから出世も出来ないと。

    もう、そういう思いにからめとられてしまっていては気持ちをほぐすのが難しいだろうと思います。
    なので、執着を見せず、会うことがあればその都度、「君を手元で育てられたのは自分の歓びだった。君の幸せを祈ってる」とだけ伝えて、あとはご自身はご自身で生きてください。

    娘さんはこれから会社で闘い、結婚したら新しい家庭のことで手いっぱいになるでしょう。
    父親のことを振り返る余裕がでるのは子育てがひと段落した頃でしょう。
    そのころになれば「ああ、お父さんも寂しかったんだな」と気づくこともできる。
    あなたがこの世を離れる前に、「お父さん、子どもの頃はありがろう」と言ってもらえればそれで御の字だと思いますよ。

    ユーザーID:4003748707

  • 娘さんの気持ち、よくわかります

    ご自身が娘さんの就職先に満足していても意味がないように思います。
    娘さんの人生は娘さんのものであり、自分で決めるものですよね?
    価値観を押し付けたら、娘さんは嫌になるのは当然だと思います。
    娘さんはあなたの所有物ではないです。
    うちの主人もあなたのような母親を持ち、高校生の時から苦労していたようです。
    娘さんと主人の違うところは、主人は自分のやりたいことを貫いたことです。
    主人は未だに母親のことが大嫌いですよ。
    最近、家を建てましたが内緒にしているくらいです。
    それは、母親の価値観で主人の職業や未来を決め付けようとしたからです。

    どう接したらいいか、ということですが、すでに娘さんから答えをもらっていますよね。

    ユーザーID:9574819429

  • 自分勝手

    二人暮らしで離れたくなかったから、ってその思考が間違いだったんですよ。
    娘さんはあなたの奥さんでも恋人でもない、自立をして生きていかなければならない立場です。

    離婚は夫婦の問題、一人になるのが寂しいからと娘さんの自由を奪ったんですよ?分かってますか?
    お金の問題が無かったのなら尚更、行きたいところに行かせてあげれば良かったのに・・・自分勝手な人ですね。

    立派な会社に就職出来て結果オーライ、と思っているのはあなただけ、娘さんはずーっと不満だったと思いますよ。
    でも保護者の言う事を聞くしかなかった、母親もいない一対一の関係はしんどかったでしょうね。

    帰りたくない、会いたくない、とやっと本音が言えたんです、今度こそ意思を尊重してあげて下さい。

    あなたのその浅慮な思考を改めない限り娘さんはあなたを受け入れませんよ?

    どこの大学に行ったか、はこれから先ずっと娘さんを苦しめます。世間の評価的にも国立の方がいいでしょうし、転職や結婚等人生に学校名は付きまといますから。
    お父さん、残念な事をしましたね。

    ユーザーID:2252599982

  • 「結果」が全てではありません。

    私は父にどうせ女の子は嫁に出すのだから、
    大学へは行かせないと言われて苦しみました。
    学年で上位の成績でしたので、学力的には行けたと想います。
    二浪しても希望の大学に行けた弟が今でも羨ましいです。

    ちなみに夫は有名私立大学と遠方の国立大学を受け、
    本人は国立を希望していましたが、義母が手放したがらず、
    近くの私立に入学しました。
    お金は間違いなくかけて貰ったと想いますが、
    勉学よりも趣味とバイトに没頭する毎日だったそうです。
    それでもバブルで某大手企業にすんなり就職が出来ましたが、
    その時に義母の手から離れられた事にほっとしたそうです。

    結婚生活はまぁまぁ穏やかに20年以上が過ぎました、
    私はずっと専業主婦で夫の年収はかなり高額なものだと思います。
    結果的に周囲からみれば裕福で幸せな生活にしか見えないでしょう。
    それでも。
    それでもやっぱり、出来るならやり直したいと考えてしまうのです。
    私も夫も時々、胸に去来する悔しさが残っています。

    娘さんにトライさせてあげなかったのは、親のエゴではありませんか?
    能力があっても叶えられなかった希望、
    独り立ちすべき時に束縛された苦痛。
    どちらも娘さんにとっては痛みの残るものになってしまったのでは。

    お父さんにとっては「結果」が全てでも、
    娘さんにとっては「過程」が重要だったのです。
    そしてもちろん、コンプレックスも感じているでしょう。

    娘さんと腹を割って話し合ってみて下さい。
    そして自分の考えを押し付けてしまった事を、
    詫びるしかないと想います。

    そしてもう娘さんを縛らないであげて下さい。
    帰りたい時に戻っておいでと言ってあげればいい。
    娘さんは自分で人生を選び始めたのですから。

    ユーザーID:9890901464

  • で、謝ったの? 謝る気はあるの? 1

    娘が怒っているのは、地元での進学しか許さなかったからでしょうか?
    会社の同期がみな高学歴らしく、コンプレックスをかんじてるのでしょうか?

    いえ、違います。
    娘の幸せを貴方が願わなかったからです。

    貴方が願って娘にさせたのは
    『世の中の娘がして貰えたら嬉しいだろうと貴方が考えた事』
    『女である娘の立場になったことが無い男が、勝手に考えた【娘の幸せ】』
    なのです。

    そもそも元妻と別れたのは何故?
    妻にも
    『世の中の妻がして貰えたら嬉しいだろうと貴方が考えた事』
    『女である妻の立場になったことが無い男が、勝手に考えた【妻の幸せ】』
    を押しつけたせいで喧嘩になって出て行かれたとか無いですか?

    娘云々より、会社でもやっているかも。

    相手の立場になって考えるって言うのは、貴方が貴方自身の感覚でやっても理解出来ません。
    つまり男で父親の立場の貴方が娘の立場になって考えても、娘の気持ちは分かりません。
    貴方が貴方に育てられた女の子の気持ちになって考えて初めて分かる物。
    本当の意味で思いやるって難しいんですよ。
    だから女の子には女親と言われるんですよね。
    でもよく頑張ってここまで育てました。

    「出来が悪い親だったけど俺は俺なりに精一杯頑張ってきたつもり。
    誰より愛情持って育てた自負があるが、落ち度がいろいろあった事は済まなかったね。」
    嘘や技巧を駆使しても娘の気持ちは変えられません。
    貴方に謝る気があれば、口に出せば良いだけ。

    続きます

    ユーザーID:9336808568

  • 1人での子育てお疲れ様でした。

    1人で育てるって並大抵ではないですよね…。
    お金も稼いで、家の事もやって、娘の精神的フォローもして…
    (職場によりますが)母親は「まだ子供が小さくて」とか「家に帰ってご飯作らないと…」とかいう事もまだ言いやすい面がありますが、男性は子供がいてもなかなか言えないですね。
    まして「離婚して面倒を見てくれる母親がいないんです」という事も言えないですしね…。お子さんが中学生以上となれば全く配慮してもらえないですよね。本当はまだまだ親が必要な時期なのに…。

    娘さんも思春期に親の勝手に巻き込まれたわけですから気の毒な面はありますが、そういう親の苦労を考えると甘えてますよね。(自分が親になったので、どうしても親目線です…)

    私の叔父も、東京の大学に行きたかったのですが、家庭の状況(父の病気、貧困)で地元でトップの国立大学に進学しました。地元の有名企業に就職した後ヘッドハンティングされ、無事東京に出ていく事ができました。年収は数千万だとか…。母親や姉は「あの子は東京の大学に行きたかったんだ…」と事あるごとに言いますが本人からは特に恨み節は聞いた事はなかったです。(胸中は分かりませんが…)
    いくら傍から見て幸せでも、周りが「自力で成功できて良かったね」と思っても、本人が「就職先とかそういう問題ではない」と怒っているならそうなんでしょうね…。

    「誰でもそういう気持ちはあるものでは」とありますが、「誰でも」ではないでしょうね…。確かに、うちの親もその手のタイプだったので、私も出してもらえませんでしたが…。その分、他の「理解ある親」の例をたくさん集めては親にプレゼンしていましたので、「誰でも」ではないとは思っています。

    仲直りできるかは、これまでの22年間が全てでしょうね。信頼関係があればまた和解もできるだろうし、離婚や、お母さんと結婚してた頃から不信感を感じる事があったのなら難しいだろうし…。

    ユーザーID:8797947236

  • で、謝ったの? 謝る気はあるの? 2

    続きです

    何故私がこう言うのかというと、私の親が貴方と似ているからです。

    私もその後、良い就職先も結婚も子供にも恵まれ、親は満足しているようですし、周りからは恵まれていると言われます。
    でもそれはその逆境にめげず、自分なりに努力してそれなりの生活を手に入れたからです。
    私自身はずっと悔やみ、苦しみ、絶望感に苛まれています。
    ただ投げ出さず、グレず、真面目に前向きに生きてきただけです。
    幸せを感じることも満たされたこともありません。

    何度か親に言いましたが、親は一度も謝りはしませんでした。
    親はお前のためにそうしたと言い張りますが、私が望まない『娘のため』を押しつけられ、ずっと不幸でした。
    つまり親の言う『娘の為』は『娘の幸せのため』では無く、『娘を幸せにした親と呼ばれるため』『娘の世間体のため』なのです。

    今更何をしてもらっても、もうどうしようも無いのは解っています。
    でも言わずにおれない。
    それはもう学校や就職先自体の話しではないのです。

    何が許せないのか?
    それは親から愛されてないと感じるからだと思います。
    過去、私の事を思いやることも無く、今も謝ることも無いのだから。

    人は一番言いたいことは言えないのですよ。
    「学校に行きたかった」「県外に行きたかった」は言えます。
    それは行動だから。

    でも「私を思いやって」「私をホントに愛して欲しい」は言えません。
    何故なら言ってからやって貰っても、それは本当の思いやりでも愛情でも無くなってしまうから。
    『欲しい』と口に出した瞬間に、例え貰えてもその価値は失われてしまうからです。

    これは親子だけで無く夫婦も同じです。

    ユーザーID:9336808568

  • 自分の見栄とプライドのために、娘を傷つけた

    離れて暮らすのが寂しいから言って欲しくない、と言いたくないから
    難癖付けて娘を傷つけたんでしょ?
    それを認めて態度を改められるのなら、修復可能ですが
    男なんだから、それは当然だろうというのなら
    今後も結婚しても孫が出来ても会えないと思う
    自分のために娘が傷ついても構わない人は、それなりの結果しか待ってない

    ユーザーID:5240550147

  • 一緒にいられる時間を先に遣ってしまった

    ってことなんじゃないですか?

    娘さんに好きな大学を選ばせて自由にさせていたら、いまは父親に感謝して、頻繁に往き来できる関係だったかもしれませんね。

    でも、5年前 あなたは自分が寂しくなるのが嫌でそれをしなかった。

    縛れば縛るほど離れたくなるものでしょう。

    親元にいたけど、好きな会社入れたんだから結果オーライじゃん!なんて言われたら口も聞きたくなくなりますよ(笑)娘さんは 我慢して努力したんだから。

    ユーザーID:6620839069

  • そんな時期

    ひとり娘を立派に社会に出せたのですね。お疲れ様でした。
    大切なひとり娘だからこそ、外に出すのは心配だったのでしょうね。

    むすめさん、両方の気持ちでしょう。
    人間って、『もしも…‥』って、考えるものです。
    志望大学出身の人が羨ましかったり…‥
    でも、今の自分はあるのは『出身大学』を卒業したからこそ!でもある事…‥
    『新社会人』で、色んな葛藤がある時期でしょうね。
    そっと、見守るしかないでしょう。

    ある意味『甘い』
    私大に行かせて貰って『父に感謝』すべき所…‥

    会社、社会で色んな経験を積めば
    大人になり、人として成長するでしょう。

    ユーザーID:3471406415

  • そういう時期って必要。

    親の気持ちと子供の気持ち、同じ子供の間にもいろんな生き方、育てられ方があって、それを目の当りにするのが、ちょうど今なのです。

    そこで、子供目線で理不尽と思うことが、今は噴出している。
    でも、いつか別の見方が出来る日もくる。それが成長。大人になるということ。

    娘さんが今いるのはその葛藤の時期。
    それも必要な時期。
    私も、ちょうどそれくらいの頃は、実家に嫌悪感もって全然帰らなかったけど、ほんの数年で、親への見方が変わりました。
    周りの人に相談したり、現実をいろいろ見て、親のすごさを知ったんです。

    しばらく静観されては。
    娘さんのそういう時期は、子供にとって必ず必要な時期なんです。

    ユーザーID:0327933829

  • レスします

    「娘とどう接したらいいでしょうか?」って、娘さんがちゃんと言ってるし、トピ主さんが自分で書いているでしょ。


    【お父さんはいつも自分の意見を押し付ける】


    トピ主さんが挙げている大学は自分でも自覚があるけど、それ以外にも山のような押し付けがあったのでしょう。
    娘さんはもう社会人です。 子離れして下さい。

    ユーザーID:6349590098

  • 親離れの時

    娘さんは成長しているのです。

    独り暮らしをさせているなら、干渉は辞めなさい。
    トピ主の手は離れたんだよ
    連絡手段を絶ちなさい。

    ユーザーID:0907377241

  • 十分ではないでしょうか

    >娘を大学、社会へと送り出せたと思っております。

    経済的に大学いけない人もいるのですから、親としては十分だと思います。

    いいたいことは、言って親の責任ははたしましょう。

    ユーザーID:5664333699

  • 学歴は一生ついて回ります。

    学歴って一生つきまとうんですよね。

    >地方の国立大学への受験を認めなかったというのはあります。
    >でも誰でもそういう気持ちはあるものではないでしょうか。

    離婚して娘さんと離れたくないお気持ちはよくわかります。
    でも、お金がないから、ならまだ納得できるものの、
    自分が寂しいからと子供を縛り付けるのは良くなかったですね。
    親はその寂しさをこらえて子離れするのですから。
    子供としては、「親に自分の可能性をつぶされた」と思って
    しまうのです。

    受験して落ちたら学歴のコンプレックスでしょうけれど、娘さんの
    場合はコンプレックスではなく、親への恨みが再燃してしまった
    のではないでしょうか。

    せめて、「ごめんな」と娘さんに謝られたらどうでしょうか。
    正直に、寂しくてさびしくて離れたくなかったんだと。

    ユーザーID:0606045323

  • 子離れの時期が来たって事

    トピ主がお嬢さんに精神的に依存している様に見えます。
    親だからって子供より「常に正しい」なんて事はないと思います。

    >お父さんはいつも自分の意見を押し付ける

    お嬢さんにだって自我があります。
    いつまでも父親の言い成りにはなっていないでしょう。
    お嬢さん自身が「父親の価値観」と言う呪縛から逃れようともがいているのだと思います。
    しばらくそっとしておいては如何ですか?
    今は慣れない生活や仕事のストレスで冷静さを欠いている恐れもあります。
    たった二人きりの家族なのですから否が応でも付き合わなくてはならない時期がいずれ来ます。
    あなたがしつこくお嬢さんの気持ちを懐柔しようとすればするほど、その時期が遠くなると思います。

    ユーザーID:7621545886

  • 喜んでいいのです

    娘さんが社会人として、大人として立派に成長した
    それを貴方は喜んでください。
    もう子供じゃない、自分の考えで行動できる、という娘さんの抵抗。
    これが立派な成長の証です。

    これからお父様ができる事は、ただ見守る事です。

    ユーザーID:3276389013

  • レスします

    さて、トピ主の書いたものを読む限り、父親の意見を押し付けるのが嫌だから帰りたくないと言っている訳ですよね。つまりそういうことです。

    今までも大学の志望校を受けさせてくれず、もしかしたら、その時点では可能性が低かったかも知れませんが、浪人は認めなかった。地方の国立大でも良いと思ったのにそこを受けさせてくれなかった。仕方なく地元の私大にした。ともかくあなたの思った通りに娘に要求してきた。もう自分で稼ぐようになったら、あなたの意見に従うつもりは一切ないということです。

    昔の話は単に思い出したことです。

    奥さんと離婚されたのも、意見を押し付けて奥さんを抑えつけていて、それを嫌って出て行かれたのではないですか。

    あなたが変わらなければ、仲直りなどできません。結婚式も呼ばれないかも知れませんよ。

    ユーザーID:3449328506

  • 「実家に帰りたくない」なら。

    お嬢さんはあなたと離れて、独り暮らしをなさっているのでしょうね。

    お嬢さんが社会人一年生ならば、あなたも年金生活者ではなく現役の社会人であろうと推測します。

    ならば長期休暇のタイミングについて、あなたとお嬢さんはほぼ同じではありませんか?
    どちらかが警察官とか医者とかでなければ、黄金週間、お盆、年末年始の時期について、お互いに予定の擦り合わせはできるはずです。

    とするならあなたは自宅でひたすら待機するのではなく、お嬢さんのお住まい近くまで、あなたご自身訪問できるのではありませんか?

    日帰りのできない距離なら、あなたは近場のホテルを利用すればよろしいでしょう。

    ユーザーID:2654722149

  • うーん

    押し付けすぎでしょうね。

    関係を良くするなら娘さんのしたいことを応援して理解してあげることでしょう。

    娘さんの人生は彼女のものだから。

    子離れしましょう。

    本当に関係を良くしたいなら
    今まで親として心配だったから押し付けてしまってたかな。ごめんな。これからはお前のやりたい事を応援するから。

    と心の底から思って伝えてみては?

    私の母はトピ主さんみたいな感じでしたが、父親は「貴方の思う人生、好きにしたらいい。けれど困ったときはいつでも言ってこい」って毎回のように言ってくれてました。進学で悩んでた時も就職の時も。

    母親は貴方のためだからと言いながら、自分の思う人生を押し付けてきました。私が思うことではなく、自分の意見の押し付けですよね。

    結果、父親っ子でした(笑)

    両親が揃ってたら、どちらかが理解を示してフォローしながらバランスを取れるのかもしれません。

    娘さんが実家に帰りたくない気持ちがよくわかります。

    父がもういないので、母親だけの実家に私も帰りたくないから…

    もう少し離れて、娘さんを見守ってあげて下さい。それが出来れば関係なんて良くなります。

    出来なかったら…
    娘さんはどんどん離れていきます。

    今からでも遅くない。子離れして娘さんの思う人生を尊重してあげましょう。

    ユーザーID:3132600788

  • 質問ですが

    地元に国立大はないのですか?

    あるのに行けないのであれば、娘さんの力不足です。
    ほっときましょう。

    人のせいにする人生って楽ですから、そうじゃないと、貴方が示しましょう。

    ユーザーID:1622335537

  • 遠方に嫁がれるフラグが立ってる〜

    娘さんは奥さんの代わりでもなければ貴方の寂しさを癒す道具でも無いので、別の人格を認めましょう。

    娘さんが息子さんでも、地元の私立に行けと言いましたか?言いませんでしたよね?
    それは見事に女性差別です。学歴は貴方が死んだ後も娘さんを守ってくれた筈なのに。

    「ごめんな、遠くにやるのが心配だったし、寂しかったんだ。君の言う通りだ。」と素直に謝り、大人同士として接しましょう。

    就職先が官庁なら別ですが、わだかまりを解消しておかないと、一般企業なら転勤でやって来た総合職とくっ付いて県外に出ちゃいますよ。
    親から離れたいモチベーションって凄いです。

    ユーザーID:1848546498

  • 知り合いにあなたと逆な方がいます

    地元の国立大学と東京の私立大学の両方に娘さんが合格しました。

    娘さんは東京に出たくて親に認めて貰い東京に出ました。

    親からすれば地元の国立の方がお金も掛からないし希望だったでしょう。

    でも子供に悔いを残して欲しくなくて娘さんの希望を叶えてあげました。

    あなたは自分の気持ちが優先で、娘さんの気持ちを考えてませんね。

    もうやってしまった事はやり直しは出来ませんので謝るしか
    ないのではないでしょうか?

    ユーザーID:1862717764

  • 聞いてあげる

    娘さんがあなたに望むことは、娘さんの気持ちをきいてあげること、娘さんの気持ちをわかってあげることではないでしょうか。
    結果的に良い企業に就職できたから良かったじゃないかとか、離れてほしくなかったのだとか、理詰めの話やお父さんの話(言い訳)を聞きたいわけではないのです。
    そうだったのかとか、そうか、そんな風に思っていたんだねとか、気持ちをわかってあげられなくて悪かったね、ごめんねとか、無私になって寄り添ってもらいたいのだと思います。
    お母さんがいらっしゃらない分余計にそんな思いが強いのかもしれません。
    育ててくれたお父さんに感謝がないわけでも、心の底からお父さんのことを恨んでいるわけでもないとおもいます。

    ユーザーID:6188153044

  • トピ主からは連絡をしない

    娘さんからのみの連絡とする。

    娘さんはトピ主の元を離れて自立したのです
    トピ主の拘束から解き放たれた。

    トピ主親子は鳥のような家族だと思いなさい
    鳥は成長したら親の巣箱に帰ることはない

    ユーザーID:0907377241

  • 国立でも一人暮らしなら私立より高くつくよ

    平均仕送りは7万だそうです。
    女の子なので、住むところは安全なところを考えると
    もっと高額になるでしょう。
    平均としても4年間で336万円
    学費と足すと私立よりたくさんかかりますよ。

    恵まれた環境で甘えているでしょう。
    しばらく放置しかないと思います。

    ユーザーID:6706211901

  • 反抗期

    反抗期がきましたね
    大人になってからの反抗期なのでちょっと大変かも

    トピ主が自分のエゴで娘さんを押さえつけたのは事実です
    でも保護者なんだから、そのくらいの権限はある、それも事実です
    父親として逸脱した事をしたわけではありません
    世間一般的に、悪い事をしたとまでは言えません


    しかしながら、娘さんは押さえつけられ、それが凄く嫌だった
    そのストレスは現実として娘さんの心の中に貯まっています
    その恨みは当然の事ながらいつか返ってくる

    まだ子供で未熟で逆らえなかった頃は我慢するしかないだろうけども
    ある程度力を付ければ反撃してきます、それが今なのでしょう


    本来はもっと昔にケンカするべき事だったかもしれませんが
    その時点では大人と子供、戦力差が歴然でフェアな戦いになりません
    なので娘さんはあえて戦いませんでした
    しかし娘さんは成長したので、今戦いを仕掛けてきたというわけです

    今、正々堂々とケンカをしましょう
    トピ主にも親としての言い分があるでしょう、言いましょう
    そうすべきだと思った正当な理由もあるでしょう、言いましょう
    そしてまた、エゴもあったという後ろめたさもあるでしょう、これは謝りましょう
    娘さんも言いたいことがあるでしょう、聞きましょう

    そういう事をきちんと言い合って、ケンカを決着させることが
    大事なのではないかと思います

    ユーザーID:3178871843

  • トピタイトルの言葉を言われた経緯

    娘さんが「今」思っていることは言われた通りなんだと思いますよ。
    ただし、それがどこまで本気でどこまで甘えなのかは判断出来ません。

    まずは、大学進学の話にしても1つの結果として安定した職には付けた。
    でもそれは、娘さんの希望を聞いていたら無理だったかと断定できるか?
    恐らくだけど、巡り合わせはあるだろうが同程度の仕事には就けたんじゃない?

    学費と家計の問題などで叶えられないケースもあるだろうから、
    大学選択に制限がかかる場合はあるでしょうが、
    自分が離れたくないからが理由では容易に納得は出来ないでしょうね。
    もし理解できるとしても、それは娘さんのお子様が大学進学で親元から離れる時。

    何が正解かって誰が決めるのかな?
    それ以前に正解とは1つしかないのかな?

    今トピ主さんは正解と思っているかもしれません。
    でも、全く顔を見せなくなったら自分の取った行動は正解だったとずっと思えますか?
    思えるなら、「実家に帰りたくない」と言われても何とも思わないでしょう。
    後悔する日が来るなら、正解ではなかったのかもしれませんね。

    娘さんの本音は何なのか。
    ある意味では、娘さんのように他人の所為にする行為は、その相手に甘える行為でもある。
    他の誰にも言えないことを父親であるトピ主さんだけに吐き出せるという場合もある。

    だからこそ、どういった経緯で「実家に帰りたくない」という言葉を言われたかです。
    娘さんも一人暮らししているからこそ実家という言葉も出ているわけです。

    唐突に電話でもかかってきた?
    GWに帰ってきて言われた?
    GWに帰ってこいと連絡したときに言われた?

    言われた場によって、父親への甘えあれば、これ以上干渉するなという意味にもなるよね。
    今後は話があったらきちんと聞く耳をもつこと、トピ主さんからは干渉しないこと。
    影ながらの応援者の立場になろうとするしかないのでは?

    ユーザーID:3633877872

  • なぜ奥様が離れていったのか

    貴方は今でも真摯にこの事に向き合った事がないのでは。
    だから妻や母親にするように娘さんに甘え、依存した結果が今なのでは。
    娘さんの進路は例え結果が同じだったとしても、やるだけやったという思いがあればまた違ったと思います。
    ただ貴方は娘さんの気持ちや将来より、自分の寂しさを優先させた。
    結果としてもっと寂しくなる事になっている様子です。

    娘さんに気持ちを押し付けて悪かったと、詫びる事ができればトピで聞くような事はないですよね。
    なぜ奥様が離れていったのか、貴方自身と親との関係はどうだったか。
    向き合って考えた所に答えはあるように思えます。
    互いの気持ちを尊重し、思いやらなければ、人間関係は親子兄弟でも簡単に壊れますから。

    ユーザーID:9195697539

  • 子離れしてください

    >娘と二人暮らしでしたので離れてほしくないから、
    >地方の国立大学への受験を認めなかったというのはあります。
    >でも誰でもそういう気持ちはあるものではないでしょうか。

    はい、誰でも、そういう気持ちはあります。
    でも、その気持ちを押し付ける人と、そうで無い人がいます。

    子供の成長を喜び、自立しようとしているのだと受け入れて、
    一人暮らしを経験させる、自分の希望する大学を受験できる機会をつくる
    (ただし費用は奨学金など、自分で賄う)
    こういうことが出来るのが、真の親心だと思うのですが。

    私も親からの押し付けで、希望の進学ができませんでした。
    親の気持ちもわかりますので、親を嫌ってはいません。
    ですが、希望の進学ができなかったことで、社会人生活でいろいろと不利益を被ってきたことは事実です。
    それを努力で切り開いてきました。親にそのことを話したことはありません。

    結婚した今でも、やはり実家には帰りにくいです。
    自分の意見を押し付けてくるからです。
    でも、もう、こちらも大人。
    自分の人生ですから、自分の決定には自分で責任をとります。
    あれこれ人に指図していいのは、その人の責任を自分が取る間だけです。
    上司と部下、親と子。でも、その関係は永遠ではありません。
    娘さんは成人されたのですから、そっと見守る立場。
    「帰りたく無い」
    「わかった。今までは言い過ぎた部分もあったかもしれない。
    帰りたくなったら、いつでも帰って来ればいい。」
    これからは、つかず離れずの関係でいてください。

    ユーザーID:3180545062

レス求!トピ一覧