現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

働く先輩ママにお聞きしたいです。 携帯からの書き込み

ちゃつみ
2018年5月13日 8:01

30歳、正社員(事務職)でフルタイムで働いています。警察官の夫、保育園に預けている子供1人(3歳)と3人暮らしです。
昨年、家を購入し、ローンの返済が始まったばかりです。
実家の親もそれぞれ仕事を持っており、手伝いをお願いするのは難しいです。

夫は家事育児に協力的ではありますが、不規則な交代制勤務で夜にいない日も多いです。

このような状況で、日々とても忙しく、残業もお迎えの時間までしかできないため、始業前も昼休みも仕事をしてなんとかギリギリやれてるような状況です。
正社員として働くならそれ相応の責任が伴うため、自分で何とかするのは当たり前ですが、あまりにも気持ちのゆとりがなくなり、子供の前で突然涙が止まらなくなったり、体調もいつもどこか悪く、風邪薬を飲みながら何とかやり過ごしてます。
また、まだ甘えたい盛りの子供に十分かまってあげられず、(例えばもうちょっと本読んでという我が子に、もう寝る時間だから!とか、朝の支度時に、抱っこしてと言われても、もう出発の時間だから、急いで靴履いてとか言ってしまう)申し訳なく思います。

最近、この働き方に限界を感じて収入が落ちるのは覚悟で、辞めてパートを探そうか迷っています。

しかし、せっかく新卒でつかんだ事務職の正社員。事務職なんて一度やめたら再就職が厳しいのも重々承知です。

子供さんが中学生、高校生、それ以上の先輩ママさんで同じような状況の方、辞めようと思ったことはありますか?その時なぜやめなかったのか、続けてよかったと思うこと、続けてるが後悔してること、子供さんが小さい時に苦労したことをどのような工夫で乗り換えたのかなど、アドバイスをいただけるとありがたいです。

またフルタイムから、パートや専業主婦に切り替えたという方も、その理由や、やめてよかったことなどお聞きできれば幸いです。

ユーザーID:0806642370  


お気に入り登録数:46
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
私は辞めたんですが携帯からの書き込み
はーこ
2018年5月13日 10:46

辞めたのは、子どもが3人、転勤を迫られていて、うつ病になったからです。
子どもはもう成人して、結婚した子もいます。子どもの結婚相手のお母様は正規で働いていらして、やはり経済的なゆとりがあるのを羨ましく思います。辞めて後悔するのは経済的な側面ですね。でも私達夫婦は浪費傾向があるので、正規で続けていても、お金貯まらなかったかもと思います。
辞めてよかったのは、教育環境のいいところで子どもを育てられたことですね。小中高大、自宅から一番近い国公立だったので、1馬力でもなんとか教育費をだせました。そのかわり老後資金が心もとないけど。
あと子どもに孫が産まれて、共働きなんですが、呼ばれた時にすぐに駆けつけられることですね。

お子さん一人で、マイホームがあるなら、正規で働いた方がいいと思います。風邪薬は葛根湯が眠くならなくていいですよ。
私も上の子が小2までは働いて、1千万貯めました。今辞めるのは早すぎます。

ユーザーID:4777414243
専門家に相談する携帯からの書き込み
くま
2018年5月13日 11:00

私の勤めていたところは育児休業がなかったので、出産を機に退職し、3歳から時短パート、小学生からフルタイムパート、そこからまた正社員へと変更していきました。

子供の生活リズムに合わせた働き方を選んだつもりでしたが、職場環境が変わることは思いの他草臥れ、少しマシにはなったけど、余裕を持った子育ては叶いませんでした。収入が減るので、かなり生活を切り詰めないといけなくもなりました。

パート先が独特な事もあったとは思うのですが、仕事に遣り甲斐を感じどんな仕事にも責任を持って働く者にとっては、心が萎える事が多かったです。

正社員登用制度のあるパート先を見つけられれば良いとも思いますが、なかなかの狭き門でした。また正直本当にそこで長く働いていけるかは
、パート業務の中では見えてこないと感じました。

最近知ったのですが、ソーシャルワーカーに相談すると言う手もあったのかなと思います。

トピ主さんは、出来れば今の仕事は辞めたくないのですよね?残業が出来ない分、他の時間を潰すのは体力的に無理があるので、そこをうまくクリアできないかを会社の方と、専門家の両方に一度相談されてはいかがでしょうか?

子供の事。今の仕事に対する思い。経済的な面。この3つを擦り合わせ、出来る限り妥協をしない生き方が見つかることを願います。

ユーザーID:1719860045
家事の自動化を!
サラリーウーマン
2018年5月13日 11:24

毎日お疲れ様です。

無理をしてあなたが倒れたら、旦那さまもお子さまも困ってしまいます。
ついでに職場の人も困ります。

旦那さまに頼めるものは頼む。機械でなんとかなるものは機械に頼る。
上の子が小さい頃は、食洗機、ルンバ、乾燥機付き洗濯機、全て総動員しました。

料理は好きだったので苦にはなりませんが、苦手な人は食材宅配サービス頼んでメニューを考える手間も省いてましたよ。

今でも、夫が洗濯担当ですし(夜でも出来るので)、お風呂は上の子の担当です。

可能な限りめいいっぱい手抜きして下さい。それが長続きするコツです。

ユーザーID:1548132751
出来たら
ヒヨコ
2018年5月13日 11:24

辞めない方が、良いと思います。
今の日本、働き方改革などいろいろなことを言っているけれど、
実際、本音は昔と変わりません。
もちろん、あなたが体調を崩すほどなら無理なさらない方が良いとは思います。

辞めないでいい方法、延長保育やシッターさん、
地域によっては保育ママなどの制度がありますので、
辞めることを選択する前に、調べてみてからでも遅くはないと思います。

子供は愛されていると実感出来れば大丈夫。
一緒にいられる時間で濃密に接してあげることです。

ユーザーID:8035523838
何度も辞めたいと思ったけど
micha
2018年5月13日 12:35

何度も辞めたいと思ったけど続けてます。

年子の子ももう大学生。何度もやめたいと思いました。

保育園時代は、やはり子供が甘えたい盛りに、時間的余裕がなくてきちんと向き合えない、残業できなくて職場に迷惑がかかるという板挟み状態でした。

小学生になれば、学童に行ってるので、放課後に学校のお友達と自由に遊ばせられない、残業できなくて職場に迷惑がかかるという板挟み状態でした。

中学生からは、残業は多少できるようになりましたが子供達だけで食事させることも多く、親子の会話が希薄になりました。

ただ良かったこともあります。教育にはそれなりにお金をかけました。大学生の子供は2人とも中高一貫の私立、大学は国公立ですが、自分の夢を叶えるために希望の大学に行けました。何度も挫折しそうになってましたが、お母さんも頑張ってるから、あなたも頑張ろうと言ってお互いに励ましあってました。仕事で必要な資格の勉強を頑張っている時期でした。その甲斐あって、私も定年後も開業できる資格も取れました。

最低でもあと6年は学費が必要なので、定年まで頑張らねばと思い、今も頑張ってます。

今は一番お辛い時期だと思いますが、子供も手がかからなくなり、だんだんと楽になります。いまの会社にもパートさんがたくさんいますが、正社員を辞めた事を後悔されている方も多いです。

価値観は人それぞれです。ご自身の人生です。悔いのないように選択してくださいね。

ユーザーID:0385255738
自分だけで抱え込まない プライベートは手抜きしよう
匿名
2018年5月13日 12:35

辞めるのはいつでも辞められます。
先ずはあらゆる手を尽くして続ける努力をしてみませんか?
勤労は成人男女の国民の義務ですが、仕事、労働は収入のためだけではありませんよね?

ファミサポさん、保育ママさん、ベビーシッター、病児保育所、かかりつけ小児科附属施設、突発的な単発託児でも予め登録や慣らし保育が必要な所もありますので事前に手を打っておきましょう。

仕事も、上司と相談の上、選択と集中の手法を取るなど、優先度の高い業務を重視していったらどうでしょう?
くれぐれも、トピ主さんが選択しなかった=切り捨てた業務を上司が拾い上げて部下に任せるような馬鹿な真似をさせないようにだけは心して、部署全体で業務のスリム化に取り組んで下さい。

最近おんぶ紐を使う人はいませんが、ハードハーネスタイプや肩パッドや腰ベルトがしっかりしているホールド力が強いいかついタイプが夫婦共用できるしおすすめです。
だっこできなくてもおんぶなら家事もはかどります。
腰痛なら短時間から無理せずに。

>実家の親もそれぞれ仕事を持っており、手伝いをお願いするのは難しいです。
ここで書いてある親は妻両親二名ですか?夫婦両親四名ですか?
義両親が引退しているなら、夫婦で頭を下げてサポートを少しでもお願いするのも選択肢の一つです。

私のかかりつけの産婦人科小児科一体型単科個人病院は心療内科もあり、随分長年助けられました。
夫婦で受診する人も多く見かけます。
トピ主さんの通える範囲で良心的なお医者さんがありますように。

ユーザーID:3353429565
退職しました
さんぽ
2018年5月13日 14:22

私は子供が小学校の時に退職しました。
保育園の間は、なんだかんだいって、子育ての中で一番働きやすい時期だと思います。
泣いて薬飲みながらでもなんとかなる・・っていうと、トピ主さんは気分を害するかもしれませんが・・。
これが小学校になると、学校からの縛りもきつく、会社側も「もう子供が大きいからいいよね」と「小学1年生が自分の身の回りのことを一人でできるとでも思っているのか」ってほど情け容赦なく無理なことを平気で言ってくるようになります。もう泣いてもわめいても本当にどうにもならなかったです。

もともと私は、正社員が人類最高の働き方だとはあまり思っていなくて、人生を快適に生きるための一つの手段にすぎないと思っているので、もったいないとか、もう二度と正社員になれないことが悲しいとかは思いませんでした。むしろ、やっぱり母親が正社員で働くなんてろくなことはないなと。(※考え方には個人差があります)

今は、在宅でフリーランスの仕事をしています。別に特別なスキルがあるとか、自分は絶え間ない鍛錬の末に超絶スキルを身に着けた選ばれし人間だとかそういうことじゃなくて(なんかフリーランスの人の書き込みってそういうのが多い)そうしたいと思って生きていたらそうなっただけ、全く自然なことであって、私には出来て他の人には無理とかまったくそういう事はありません。なぜみんな、そんなに正社員以外の仕事に対して恐れを持っているのか、正社員から離れることにそんなにおびえているのか、本当に不思議です。

もちろん別にフリーランスになれというわけでもなくて、あまり悲壮に考えないで、エイヤと行動してみちゃっていいと思います。これからの女性は、正社員以外の働き方をたくさん発見して、自分らしく楽しく生きていく時代になっていくと思いますよ。
若いトピ主さんもがんばれ!笑顔のお母さんになれるよう応援しています。

ユーザーID:7539577574
それはきついと思います。
みみこ
2018年5月13日 15:38

勿体無いから辞めるなという意見が山ほど出ると思います。
でも、育児とフルタイムが両立できる人は、ほとんどが
親の助けがあります。またはご主人の仕事に融通がききます。
全部1人でやっている人もたまにいますが、男性顔負けの
体力の持ち主です。
私は総合職の仕事がきつかったのと、初めての子は3歳までは
自分で育てたかったのと、親は頼れなかったので、産休を
取らずに退職しました。
3人産んで、ブランクは出来ましたがその間に資格を取り、
今はパートや派遣でフルタイムで働いています。
ボーナスはないですけど、各種保険も入ってますし、
残業しなくて良い仕事を選べるので良いですよ。
事務職でも派遣なら時給は良いですし、長く働いて
欲しいところやいずれ社員になって欲しいという
ところも結構ありますよ。

ユーザーID:9160710431
がんばって!
たんぽぽ
2018年5月13日 15:57

私は辞めないで仕事続けました。
今子供は中学生です。
3歳っていちばん大変な時なんですよね。
子供抱っこしながら夕食作ったりしてました。
保育園行くのも年長になるまで泣いてましたね。
夫は警察官ではないですが、3交替の仕事してます。
他に頼れる人はいません。
子供が風邪をひいてもほぼひとりで看病してました。
ふたりめを作る気にはなれず、一人っ子です。
でもいい子に育ってますよ。
家事の手抜きはしてますか?
お休みは週2日ですよね?
家事は休日に集中させる、作り置きをするなどの工夫は必要かと思います。
私は自営で月に2日休めるかどうかでしたので、とにかく家事は手抜き、食事の支度は30分、食器はワンプレートにし、鍋も全部食洗機で洗えるようにしてました。
掃除は夜ダスキンでほこりを取り、掃除機は翌朝にするとか。
4歳になるとグンと楽になると思います。
子供は成長しますから、せっかくの仕事は辞めない方がいいと思います。
私の周囲だけかもしれませんが、親が子供にべったりになると、お互い離れられなくなり、結果不登校になる子が多いです(100%そうだとは言いません)。
子供に対する愛情をしっかり持っていれば大丈夫です。
遊んであげる時は家事のことは忘れて思いっきり遊んであげてください。
私はその日その日でしっかり時間を決めてましたよ。
何時まで片づけをするから、何時から〇〇して遊ぼう!と。
本を読む時間も最初に決めた方がいいですね。抱っこの回数も。
それを親子で守ることも大切な躾になります。

ユーザーID:7098946988
不真面目の勧め
共稼ぎ妻
2018年5月13日 17:25

子ども2人で、まだ小中学生ですが、仕事を辞めたいと思ったことはないですね。
どちらかと言うと、母親を辞めたいと思ったことの方が多いかも。切羽詰まったときは「ああ、ひとりになりたーい!」とか叫んでましたね。

そんな私からすると、トピ主さんは子どものことにせよ、仕事のことにせよ、とっても責任感が強く真面目すぎるように思います。
子どもに申し訳ないなんて思わなくていいでしょー、時間になったら寝て欲しいし、朝急ぐのは当然だし。今お子さんは3歳で大変でしょうが、子育てって、ほとんどのことは時間が解決しますよ(子どもはどんどん変わるので、大変さや悩みもどんどん変わる)。

ちなみに、私がいま子育てでちょっとだけ後悔しているのは、習い事とか小・中学受験とかさせていたら何か違う可能性が開けてたのかなーとか、食生活が乱れてたから背が低いのかな―とかですが、最終的には自分の人生だから自分で考えてくれって感じですね。

仕事もねー、毎日昼休みを返上して、心身ともに疲弊してまでやることかなー。あと、残業できないなら仕事減らすのは当然。無理してやってしまうからやれるって思われてしまうんだよ。それなりに(時間内に出来ることを)やればいいだけ。真面目なトピ主さんには「休憩時間を程よく取って体調を整えるのも仕事のうち」と言った方がいいのかな。

ワーキングマザーって、真面目で責任感のある人ほど、突然ポッキリ折れて辞めちゃうんだよねー。長く続けたいなら、燃え尽きる前に不真面目になる(良く言えば、手の抜きどころを学ぶ)方がいいと思うんですけど。
ただ、不真面目にもなれず、パートや専業主婦になった方がトピ主さんが楽になれるなら、それもひとつの人生設計だと思うよ。

ユーザーID:1006085846
ファミサポさん、シルバーさんに助けてもらっています
小学校高学年の母
2018年5月14日 7:24

朝の保育園の送りは毎日ファミサポさんにお願いする、夜もシルバーさんに夕飯作りや家事援助をお願いするなど、朝30分、夜1時間援助してもらうとかなり余裕が出来ると思います。多少費用はかかりますが、必要経費と割り切れる額&パートになるよりは経済的によいと思います。

ユーザーID:3712160213
きついですよね。
pon
2018年5月14日 11:09

私も大学卒業後に就職した会社でフルタイム正社員事務職をしています。
私には、とてもやりがいのある、楽しい仕事です。
夫は警察官、住宅ローンも3年前から始まりました。小学校2年生の子供が一人います。
私が仕事を続ける理由は、子供に「働く」という姿を見せたいからです。
多分、我が子が大人になる頃には、夫婦共働きが普通の時代になってると考えるので。
働くことにネガティブな思いを持って欲しくないんです。

でも、今は落ち着きましたが、子供が4・5歳くらいになるまでの記憶がほとんどありません。
入院数回、体調不良の日も多かったです。

毎日忙しかったです。子供に対しても余裕がなかった・・・
もう、どうしようかと思うくらい、目一杯でした。夫との喧嘩も多かったな・・・。

私の失敗は、夫の不規則勤務に合わせたことでした。
警察官、やっぱり大変ですよね。私だったら、あんな不規則・長時間労働、とても耐えられません。
夫も仕事に一生懸命だったので、どうにか合わせたくて無理してました。
警察官のママ友に聞くと、口を揃えて「合わせちゃダメ」と言われます。
子供と一緒に、規則正しい生活を続けないと、家庭を支える体力がなくなるってことだと思います。

年長さんくらいから?子供に手がかからなくなって、体調も良くなって、やっと余裕が出てきました。
体調が良くなると、子供との生活も楽しめるようになりました。
今でも、不規則勤務の夫に極力合わせますが、先に寝たり、一緒に起きない日もあります。

今、夫とは、違うフィールドでそれぞれ頑張って、老後、たくさん遊ぼう!!って気持ちです。

まずは、体、大切にしてくださいね。
続けるにしても、続けないにしても、体が一番大切だと実感しています。

ユーザーID:9715308822
辞めてはダメ
hana
2018年5月14日 13:24

もう子供は社会人になりましたが、ずっと正社員で働いてきました。
大変な時期はありました、体調を崩して辞めたくなった時も。
でも、いろいろ工夫したり、手抜きしたり、人に頼ったりしつつも
辞めずに続けてきたことを本当によかったと思っています。
この年(アラフィフ)になったからこそわかるんです。
人生において仕事は大事です、お金も大事です。
特に正社員という立場を捨てたら簡単には取り戻せません。
今、我が家は心身ともにとても豊かです。
私が仕事を続けてきたからこそ、老後資金も貯まりました。
外食、海外旅行、なんだってできる余裕があります。
お金の余裕は心の余裕にも繋がります。
それに、逃げずに働いてきた自分の生き方を誇りに思っています。
今の辛さを辞める方向ではなく、続ける方向で改善できるように
工夫してみましょう。
ファミサポは登録していますか?
私は4〜5人のベテラン主婦のファミサポさんに送迎や預かりなど
いろいろ助けてもらいましたよ。

ユーザーID:5994719207
皆様へ携帯からの書き込み
ちゃつみ(トピ主)
2018年5月15日 6:08

お忙しい中、私のトピにこんなに丁寧に誠実なご回答をしていただいて本当にありがとうございました。
アドバイスや経験談を載せてくださった皆様の優しさにふれて、泣きそうでした。

共稼ぎ妻様のおっしゃる通り、私は変に真面目すぎるところがあり、何でもちゃんとやらなきゃ!というようなところがあります。
ですが、時間は限られていますので、家事も仕事もポイントをおさえてやっていかないと回らないなと思いました。

また、micha様の子どもの成長段階に合わせたフルタイムで働くことのデメリットや大変さが、少し先の自分の状況をイメージするのに大変参考になりました。
さんぽ様の退職された理由やその後の働き方を詳しく書いていただき、退職することへの考え方も自分では気づかない視点をいただきました。温かいお言葉もありがとうございます。

その他にも貴重なアドバイスを多数いただきありがとうございました。
お一人お一人にお礼を書けず申し訳ありません。
今後、働き方を選択していく際に、またコメントを読み返しながら考えていきたいと思います。

ユーザーID:0806642370
辞めたいと思ったことがない
のっち
2018年5月17日 0:55

辞めたいなんて思ったことはありません。
母が当時は珍しいキャリアウーマンだったから、いい大人が稼がない、納税しないって恥ずかしいことだと思っているからです。

ベビーシッターやファミサポなど利用したらどうですか?
男女関係なく働く姿、家事をする姿を見せることは親として当たり前ですし最高の教育ですよ。

ユーザーID:3408827294
働くことが最高の教育とおっしゃる方
たぺこ
2018年5月17日 19:32

全くもって同意です。すばらしい表現ですね。

働くことは生きることですから。

ユーザーID:1673436820
まずは期限を決めて働いてみては?
私は専業主婦だが
2018年6月1日 15:13

まずは、期限を決めて働いてみてはいかがでしょう。
働く=定年、辞める=今、と、両極端では結論は出しづらいと思います。
例えば、一年後をマイルストーンにして、そこまで頑張ってみる。
マイルストーンを置くことで、そこまでの資金計画も人生設計も比較的気楽に立てられます。
今抱えておられる課題も、マイルストーンまでのこと、と考えて、解決を模索するのです。
失敗してもマイルストーンまでのこと。そう思うと、少し気楽になりませんか?

さて、その上での課題解決について。
>自分で何とかするのは当たり前
だと思うのに、健康管理には疎いと感じます。周囲に認められる仕事量をこなし突然鬱になる社員より、評価は低めだけども心身ともに健康であり同じレベルを維持し続ける社員の方が価値がある、という意識はあるでしょうか。責任についてよく考えてみましょう。

>もうちょっと本読んで
には、本を抜け出て、自分や子供の昔話をちょこっとしてあげると満足するかも。
>抱っこして
ぎゅっと抱きしめてブチュブチュキスをします。一瞬で済みます。
どちらも、私がワーキングマザー時代にしたことです。

申し訳ない→満足させてあげられた、という、失敗体験を成功体験にする工夫をしましょう。
申し訳ない場面はチャンス場面だと捉えましょう。そこは、需要と供給が最も効率よく噛み合う絶好の愛情市場なのですから、最も工夫のしがいのある場面だと思いますよ。

そして、人生設計と資金計画を立てて、働く優先順位を明確にしましょう。
生活できなくなるなら正社員の立場が最優先になりますよね?
また、健康が脅かされるならば現職を優先することはできません。
何のために働くのか、その優先度はどれほどのものか、きちんと把握しましょう。

ユーザーID:4250103869
辞めてもいいんですよ
スライム軍団
2018年6月1日 22:00

私は辞めることで見えることもあると思います。

仕事を辞めないで小さなわが子の育児と自分の体調不良で苦しんで、その後何年も経ってから「あの時辞めなくて良かった」と思うのは、成長した我が子に小さい時ほど手がかからなくなったからでしょう。自分の体を誰よりも酷使し、子どもには寂しい思いをさせているのは事実です。

仕事を辞めて「あの時辞めて後悔している」と思うのは、自分自身のキャリアを保ちたかったから。でも、半面で子どもの心は守られているわけです。
私は、仕事を辞めなかったのでそのように思います。

どんな選択も、家庭次第です。
辞めるな辞めるな、の声に押されて、一億総活躍の旗の下、子どもに言わなくてよい小言を言うのは変。

「仕事の代わりは幾らでもいるが母親の代わりはいない」
「バラをかけがえのないものにしたのは、きみがバラのために費やした時間だった」
この言葉は本当ですよ。

調整して、短時間勤務にするとか、楽な仕事に移るとか、家庭を健やかに保てるように誰かが調整しなくてはならないでしょう。
それが、おばあちゃんなのか、ファミサポさんなのか、お父さんなのかお母さんなのか。

食洗機やルンバ、乾燥機付き洗濯機を揃えても、人手に勝るものはないです。

ユーザーID:4458470625
フルタイムはきついよ〜携帯からの書き込み
キティ
2018年6月2日 14:47

私は時短五時間で働いてますが、フルタイムで七時間、八時間はしんどいですよ。
フラフラになりません?

今頑張ったらお金はもらえるかもしれませんが、かわりに鬱病になったり、40ぐらいで病気が出てきても怖いですよ。
無理してるその状況は、いつか何かの形で現れます。

会社の先輩や周りの友人も祖父母が手伝ってます。一人で頑張ってる人はいません。

一人で頑張るなら、もう食事は全部惣菜か外食に。
先日台湾に行ったのですが、共働きが多いからか、小学校ですら毎日17時まで。食事は朝から晩まで屋台だそうです。
台湾の現地のガイドの話を聞きながら、そうだよね、それぐらい手抜かないともたないよねーと思いました。

ユーザーID:1083812400
がんばれ携帯からの書き込み
働くママ
2019年5月1日 3:30

私は妊娠発覚前に会社を辞めていたので、出産後は一から仕事を探しました。
派遣で2年程働きましたが、仕事内容は上々でしたがやはり呼び出しや遅刻には厳しかったです。
また、派遣会社の営業がとんでもない人達で営業ミスで結局仕事は辞めざるを得なくなりました。

パートや派遣になる事は簡単です。

でも、今度そこから正社員に戻る事が難しいので、できれば頑張り続けて頂きたいです。
時短勤務は申請されていますか?
あとたまにはご自身の為に有給を半日使うとか、ご自身を労ってあげて下さい。
人間しっかり眠れるとポジティブになれます。

ユーザーID:8420878586
 
現在位置は
です