契約前の割込みに唖然

レス97
(トピ主8
お気に入り756

生活・身近な話題

もうすぐ家を建てます

皆様に教えていただきたいことがあります。

当方、ついの住処を考えている60代夫婦です。
先月、静かな落ち着いた場所の購入を不動産会社を通して契約の手はずを整えました。
ただ、不動産会社が提示していた金額には予算が合わず、こちらの希望を伝えて売主許可を得た物件です。
ところが契約を控えて数日のところで担当者から連絡あり、法的なしばりのある物件であるため、申請後(法務局?都道府県?)1ヶ月後たたないと売買ができないとのことで契約延期の申し出がありました。
不動産会社としての稚拙さを感じましたが、法的なことでやむを得ないと了承しました。
そして、待つこと1ヶ月。
契約を来週に控えたところ、また担当者から連絡があり、新たにその土地を買いたい人があらわれた、とのこと。その方は当方の提示した金額よりも高い値段を検討しているとのことでした。
ちなみにその購入希望の方とは現在隣地に自宅を建築中の方で、ゆくゆくは隣地の購入も希望していると担当者に伝えてあった、ということです。
それにつき来週の契約はいったん保留にしてほしいと売主が言いだし、自分たちは売主に対する不利益のある売買はできないため、時間をいただきたいとのこと。

その物件は数年前から売り札が出ていました。
いよいよ自分たちの今後を考えた時にまだ売り出し中であったため、購入を申し出ました。
何度か現地に足を運んだ際、隣地の方とも面識があります。
「持ち主ですか?」とその場で確認されましたのでこれからですがと挨拶しました。
それから数週間たちいよいよ契約というときにこの話です。

本来なら、契約が済んでいるはずの物件です。

こういう対応は不動産会社としてはどうなのか、
私のほうに落ち度があったのか、
あきらめなければいけないものなのか、対応に困っております。

皆様のお考えを聞かせていただきたいと思います。

ユーザーID:4212581505

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数97

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 縁がなかったと諦める

    その土地を買いたいのは隣地の方なんですよね。となると、無理に買っても、因縁の相手とお隣さんになる訳です。それはさすがに気まずくないですか? 私なら、担当者に今回の件は貸しにするから、全力で新たな物件を探してね、と言うかな。もし、担当&不動産会社の対応に納得が行かなかったら、さっさと別に会社にするのも手ですね。

    ユーザーID:3967540158

  • レスします。

    数年前に持ち家を売却しました。
    その時、逆の立場でトピ文のような経験をしました。
    「法的な縛りがあり、一ヶ月待たないと契約ができない」という点については何のことだかよくわかりませんが、
    私が売った物件も当初申し込みをしてくれた人は価格について値交渉をしてきましたので、契約は保留しました。
    価格だけでなく、手付金やそのほかの条件についてもいろいろ言われたので、正直「この人には売りたくないなあ」と思っていました。
    ちょうどそんな時、価格はそのままでよい、という購入希望者が現れました。
    その人は物件について、「あれして」「これもつけて」等注文もなく、既に購入希望者がいると知ると値交渉なしで購入すると申し出てくれましたので
    その方にお売りすることに決めました。
    最初の購入希望者の方からは不動産会社に相当クレームがいったようですが、不動産会社の担当者がすべて応対してくれました。
    「人気物件の場合、こういうことはよくあるんですよ」とのことでした。

    トピ主さんが購入したかった物件、数年前から売りに出てたんですよね。
    だとしたら、売り主さんは金銭的に余裕があり売り急いでいなかったということです。
    売りに出して数年間のうち、売りたいと思えるような相手が現れるまでじっくり待っていたんでしょう。
    私もそうでした。売りに出して2年間、価格交渉の話は何度も頂きましたし、安い金額での購入申し込みの希望は何件もありました。
    でも、値引きしてまで売り急ぐ理由が私の側にはなかったんです。別にその人にどうしても購入してもらわないと困る理由もありませんでしたし。
    愛着のある物件でしたし、相場から言っても妥当な価格を提示していたので、安く買いたたこうという人には売りたくありませんでした。
    (買う側からすれば「安く買いたたく」つもりがなくても売り主としてはそんな気持ちになるものです。)

    ユーザーID:8882391799

  • 追記

    私は不動産の売買は何度か経験していますが、初めて購入する方の中には「買主=お客様」だと考えている方が多いように思います。
    ですが、現実問題は違います。
    売り主が個人の場合、売り主と買主は対等、もしくは飼主の方がポジションが低い。
    金銭的に余裕のある売り主は買い手を選べますからね。
    トピ主さんも予算の都合で価格交渉したとのことですが、売り主からすれば買主の予算なんて他人の事情でしかありません。
    他の方がいなければしぶしぶ価格交渉に応じたのかもしれませんが、更に好条件の購入希望者が現れたらそちらに売るのは当然のことです。
    トピ主さんは不動産屋さんと話してい釣るつもりでも交渉相手はあくまで個人の売り主です。
    そのあたりの点にデリカシーがないと体よく断られることだってあると思いますよ。
    実際私は価格交渉しない人でも、売りたくない人には売りませんでした。
    逆に不動産を購入する場合には売り主さんに失礼が無いよう、いつも気を配ります。
    今回は諦めるしかないと思いますが、今度気に入った物件を見つけた時には、売り主さんに対する配慮もした方がいいと思います。
    不動産は縁です。トピ主さんにも、きっと「出会うべくして出会った」と思えるような物件に巡り合えると思います。
    住むところですから、焦らずコツコツじっくりお選びになることをお勧めします。

    ユーザーID:8882391799

  • 契約前で手付けも打ってないならしかたない

    直前とは言え高い価格を提示した方に売るのは当然でしょう。
    初めから高い価格に応じていればこうならなかったと思われます。

    ユーザーID:9064371546

  • 主さんが売り主さんだったら

    もしですよ?
    主さんが売り主の立場で
    ・まだ未契約の物件で、契約の日時はまだ余裕がある(良い不動産は1日で売れますから)
    ・違う人が初め(↑の方)の買主予定の金額より高く購入したいと言ってる

    こういうケースだったら、
    初めに購入したいとは言われたけど契約日はまだ先の低金額提示の客と
    次に購入したくてすぐ契約可能の高金額提示の客
    どちらに土地を売りたいですか?

    もう言わずもがななんですが、高金額です。

    土地の売買って本当にご縁で
    これでもし仮契約して100万円くらい手付を打ってりゃ話も別ですけど、
    主さんはそれもなかったんですよね?

    だったらこれはもう諦めるしかないと思います。

    不動産って早いもの勝ちだけど、それってあくまでも「手付を打った人での早いもの」なんですよね・・。

    主さんは契約日は決まっていたみたいだけど、
    まだ未契約。
    もうそれに尽きると思います。

    何事も早め早めに。

    まぁこういうケチのついた物件の事などサクッと忘れて
    「ああ、こっちにして良かった〜」という物件を探してくださいませ。
    GOOD LUCK!

    ユーザーID:4913191404

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • なんか怪しいです

    その不動産屋。

    トピ主さんが「じゃあ、うちはもっと高く買うから」みたいな事を言わせたいのでは?

    なんだか契約間際になって変な事を言ってくる不動産屋は私なら信用できないです
    その不動産屋とは手を切ります

    ユーザーID:7666542820

  • 仮に手付金があったとしても

    手付金の話がないので、手付を打っておられないのでしょう。
    仮に手付金を打っていたとしても、倍戻しと言う制度があり
    ます。

    不動産は、現金を揃えて決裁した時点が契約成立です。誠意
    と言う訳のわからない理屈で言えば、問題なしとしませんが、
    トピ主さんの希望は叶わないと考えます。

    隣地の方から嫌われたのではありませんか。現状では、残念
    な気持ちが強いかもしれませんが、結果的に将来あれで良か
    ったと思われるのではないでしょうか。

    付き合ってもいない内から、特別の目で見る人なのでしょ。
    そんな人達と隣家付き合いをしなければならないと思うと、
    気が重いでしょ。

    ユーザーID:0449283210

  • う〜ん

    同情はしますが、やはり契約前という事でその土地を
    トピ主の提示する条件で購入する事は難しいでしょう。
    対抗している人を上回る金額を出す覚悟があるのなら別ですが。

    トピ主が責めるべきは不動産会社でしょうが、相手に落ち度があるとしても
    損害賠償等も難しいでしょうし、せいぜい同じような条件の土地を
    早急に探させる程度の事しかできないのでは?と思います。
    ま、それ以上は専門家に相談する事をお勧めします。

    今回は残念でしたが、また一から探す事を楽しみにしてしまいましょう。

    ユーザーID:4945228501

  • 隣がそれでは

    悪質な印象ですね。でもそういういわく付きの隣なら辞めておいたほうがいいかも。

    ユーザーID:3042210431

  • お気の毒だとは思いますが、

    値切ったら、それ以上の価格で購入希望者が現れ、
    売主利益としては”高値を付けた方に売る”のは当たり前だと思いますが…。

    不動産屋としての責任は?
    との事ですが、慈善事業では無いのですから利益が出る方に売るのは当たり前だと思います。

    因みに購入前の顔見知りなんて関係ありません。
    お隣さんが買ってしまったら、主様とは以後会いませんからね。

    まぁ早い話が”空き地だったら良かったけど、家が建つなら買う”と言うパターンでしょうね。

    で、今回の場合主様には落ち度はないと思います。
    ですが、どうするのですか?
    手付を打ってたり、何らかの書面を取り交わしていますか?

    不動産屋も素人ではありません。
    そのあたりは抜かりはないでしょう。
    弁護士を頼むにしても勝つ見込みは有りません。

    また、弁護士に依頼などしてその土地を勝ち取ったら、隣地の方とある意味軋轢が生じると思いますけど。
    そんな家に住みたいですか?

    ですから、穏やかに静かに暮らしたいのなら、揉め事は避けた方が良いかと思います。
    つまり、諦めた方が良い。と言うコトです。

    ユーザーID:0155834440

  • 終の棲家で、

    ”アヤのついた土地”に住みたいですか?

    諦めたくない場合はどうするおつもりですか?
    不動産会社を訴えるのでしょうか?
    そうすると、今後購入した土地に家を建てると、トラブルの相手がお隣になりますけど…?

    確かに探しに探して決めた土地、さらに契約の寸前までいってのどんでん返しで腹が立つのは理解できます。

    ですが、今後トラブルが起きるのが分かっててそこに住む覚悟が無いのなら諦めるしかありません。

    まぁ、不動産屋からは何らかの”お詫び”が取れるかもしれませんが、多額の金額を要求すると”強要”などといわれのない罪をかぶせられますよ。

    穏やかな生活を送りたいのなら引き下がった方が良く、
    逆に”迷惑料”の代わりに良い物件を探させるのも有りかと思います。

    ユーザーID:8711658414

  • 手付け倍返し

    あなたは仮契約で、手付け金を払いましたよね?
    仮契約の時に説明があったと思いますが、売り主の都合により契約を解除する際には、売り主は手付け金を返金し、更に手付け金と同額の解除金を、トピ主さんに支払わなくてはなりません。
    つまり、そういう決まりがあるということは、反面、売り主の気が変わったことにより、契約を破棄することは許されています。

    ユーザーID:6212754703

  • 手付は?

    手付金はいれていなかったのですか?


    もしないのなら、契約する予定なんて無いも同様の約束ですよ

    ユーザーID:1723207083

  • そうですね…。

    不動産や法律のことに詳しい訳ではありませんが…。

    不動産会社にその「法的なしばり」というのが何だったのか、具体的かつ詳細を確認すると共に、担当者レベルではなく責任者から話の行き違っていた部分についてどう考えているのか、今後どのような対応をするつもりなのかを早急に確認した上で、これも早急に司法書士か弁護士等の専門家に相談してみてはいかがですか。

    トピ主さん達が不動産会社に対して法的に主張できることや、取れる方策を与えてくれるかも知れません。

    ただ、仮にトピ主さん達が買えることになったとしても、隣に家を建築中の方がその土地を欲しがっていたのですよね。

    何らかのわだかまりは残ると思いますし、お互いに決して気持ちよくは住めないと思いますけどね。

    泣き寝入りをしろと言う訳ではありませんが、私なら一度ケチのついた不動産を買おうとは思わないかな…。

    ユーザーID:8720428946

  • トピ主さん、肝心なことをお忘れでは?

    買主が買いたい物件を選ぶように売主も売りたい相手を選ぶことができる、ということです。
    あなたは、割り込んだというけれど、購入者はあなた方より好条件を売主に提示しています。
    あなた方は予算が合わなかった、だから売主に妥協を求めたんですよね。
    その妥協を当然のことだと思うのはおかしいですよ。
    売主からすれば発売価格で買ってもらうことが当然で、妥協はあなた方に対する譲歩ですから。
    相手に譲歩させておいて「割り込んだ」とか自分の順位だけ権利主張するのは違和感があります。
    売主だって誰に売りたいか決める権利があるんですよ。
    これが仮に、あなた方もあとから購入したいといった人と同じように「発売価格満額で買います」という場合だったら「私たちの方が先なのに」と言えたかもしれません。
    ですが、後で来た購入希望者の方が条件が良ければ、売主はそちらの方に売るでしょう。

    売主もあなた方と同じ、個人です。買う側であっても「自分たちはお客様だ」という意識は捨てたほうがいいです。
    不動産の売買では、個人の売主、買主は対等ですよ。

    私が持ち家を売りに出した時、購入条件は問題なかったのですが不動産屋に対してのメールの返信も滞るような相手だったので契約をお断りしたことがあります。
    その方は不動産屋は業者で自分はお客様のつもりだったんでしょうが、不快な思いをしてまでその方に買って頂きたいとはどうしても思えませんでした。
    また、数千万円の売買なのに連絡を平気で怠るような相手と契約関係に入るリスクも考えてお断りしました。
    トピ主さんがそのような態度の方だとは思いませんが、売主さんに嫌われたら売ってもらえなくなるということも現実にはあり得ます。
    予算が合わない時は価格交渉せざるを得ないでしょうが、値引きを当然と考えて、それが売主に伝わると今回のように断られる可能性もあるので今後は少し気を遣った方がいいと思います。

    ユーザーID:8882391799

  • それで

    別の希望者は契約したのでしょうか?
    その土地は仲介物件なのか、不動産業者の所有地なのか、どちらですか?
    売主許可を得たというのは口頭なのか、書面を貰っているのか、どちらですか?

    法的なしばりとは何のことかわかりませんが、一般的には先に契約した人が優先されます。

    仲介物件であれば高い価格を提示した人に売るのは当然のことです。

    不明なことは不動産業者に聞いたらいいですよ。

    ユーザーID:2590887493

  • ほぼ同じ体験があります。

    元々大きな土地を分割して販売しているところがありました。他は既に売約済みで、私たちは残りの一ヶ所を言い値で買うと言いました。その時点でいいですよ、と言われてもう契約するだけでした。が、隣地の方がやはり大きめの敷地にしたいから二ヶ所とも買うと後から言われて、私たちが買うといったのに売り主がそちらに売ることにしてしまい(私たちは値切ってもいません)、買えませんでした。
    結局その後値段は高くなりましたが、条件がより良い土地が見つかりましたからそちらを購入しました。近所も恵まれて結果的には良かったです。トピ主さんもお辛いでしょうがもしかしたらもっとよい土地と出会いがあるかもしれません。トピ主さんによい出会いがありますように。

    ユーザーID:7517713979

  • 縁がなかった

    土地や家ってご縁もありますからね、キッパリ諦めて違うとこ探した方がいいと思います。ご縁のない物件だったんですよ。きっとそこよりいい物件が見つかります。
    どうしても絶対に欲しかったのなら、予算は二の次に売り手の希望額払ってでも手に入れてたはず。

    契約というのは、判子押すまで有効にならんですし、ほかにいい物件が見つかるはずですから元気出してください。

    ユーザーID:6364108846

  • 不動産屋が信用できない

    はっきり言ってやめたほうが良いです。

    あとは、今よりかなり安い金額を提示して、そっちがキャンセルになったらこの金額なら声をかけてください伝えるとか。

    ユーザーID:8550081092

  • 値切ったからでしょう?

    えーと、日本は資本主義の国なので
    物の売り買いで利益の追求をするのは、当然の権利なんですよね


    家って、普通の人にとっては一番大きな財産だし、買うのも、
    売るのだって、
    人生の大事件でしょ?

    だから、主さんたちが、ちょっとでも安くと値切るのも当然だし
    売り手が(主さんたちをキープしたまま)もっと良い値段をつけてくれる買い手を探すのも
    当然じゃないですか?

    だからトピのようなことは当たり前に起こりうるし
    別に誰も悪くないと思います



    ちなみに、
    不動産屋さんが「法的に云々」と適当な事を言って待たせたのが気に入らないと思ってらっしゃるなら
    その時、曖昧にしないで
    「どういう法律か?本当は値段が問題なのか?」
    などと突っ込んで聞き返すとよろしかったかもしれません

    不動産屋さんは、利益が相反する売り手と買い手の間を取り持つので
    当然、「どっちか/あるいは両方に損をさせて(言い換えると、騙しやすい方を騙して)、なんとか話をまとめる」
    というのがお仕事で、
    そこが彼らのお給料の元でもあり
    ストレスの元でもある訳ですから
    そこに文句を言っても仕方ないです



    本当にその土地家が気に入ったなら
    主さんたちは、売り手が「値切られた。損だ」と思わないような金額を提示するのをおすすめします




    最後ですが
    新築、楽しみですよね
    お得な土地が、良い場所に見つかりますように祈ってます

    そして、素敵なリタイアメントライフを!

    ユーザーID:3298837022

  • 買わなくて正解

    一年後、その土地を見に行ってみたら、まだ売り出し中だったりして。

    多分、その土地を買わせたくない、または売りたくない、何らかの力が働いてると思います。私も土地購入の際、予算が合わなかったため売値より少し値引きしてもらって申し込んだところ、先客がいるので優先順位が3番と言われ、それは仕方ないので売り先が決まるのを待っていたのですが、1週間ほど後に私より高値で申し込んだ人に決まったと連絡がありました。
    結局、近くの別の土地を買いましたが、数年経った今でもその土地はずっと売り出し中です。

    売りたくない、買わせたくないような土地は買わなくて正解だと思います。別のもっと良い土地を探す方が良いと思います。

    ユーザーID:6791840671

  • あきらめよう。不動産屋を責めてもしかたない

    あら50既婚男性です。
     これは、売り主側の事情です。
     隣の土地が見ず知らずの人の手に渡るより、自分の手にしたい隣地の方の気持ちも当然です。
     ここで争って、その土地を手に入れて、隣地の方と円満に住むことができますか?
    しこりが残った状態の生活は苦痛以外の何物でもありません。
     そっと引き下がり、次に行きましょう。

    ユーザーID:7619155287

  • いやいや…契約前ですから

    契約ってそういうものでしょ?
    「契約した」と
    「契約する予定だった」じゃ全く違うことぐらい分かりません?

    あなたがいくら諦めたくなくたって契約してないんだから
    どうにもならないと思いますよ。

    ユーザーID:8386594939

  • 状況が見えない

    >こちらの希望を伝えて売主許可を得た物件です。

    売主許可とはどういう意味ですか?
    契約が成立したと解釈してよいのですか?


    >いよいよ契約というときにこの話です。

    契約前であれば、売主側にも選択の自由があるのではないでしょうか?
    それとも、契約の内諾を得て、手付金をすでに払っている状態なのでしょうか?


    売り買いは、駆け引きです。
    売主からすれば、出来るだけ高く売る為にタイミングを見計らって契約しようとしますよ。
    どうしてもその物件を購入したければ、買値を上げてオファーしてみては如何でしょうか?
    「先に目を付けたのに...」は、通用しないんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:7712132632

  • ない話じゃないんですよね〜

    なにか権利の問題でそれが片付くまで売れないのは
    あり得ることです。
    主さんとの売買契約だって、主さんの気が変わって突然
    白紙になることだってあり得るわけです。
    隣接地を買う人は結構多いです。
    売主も、知り合いのお隣さんが買ってくれるほうが
    うれしいわけです。しかも高く。
    こういうパターンは結構あります。
    不動産屋さんからしたら「よくあるいつもの話」
    なんですよね。
    でも、こういうことは「ご縁」なので、
    神様が、「あなたが買うのはここじゃない」
    と言ってるんだと思いますよ。

    ユーザーID:2547432567

  • 交渉したら?

    悠長にここに書き込んでないで、不満なら交渉する。自力で交渉できないなら専門家を頼む。

    手付は払いましたか?

    手付を入れてなくて、言った言わないで争っても、どうかな。

    仮に、勝ち取っても、隣人も相手方みたいなもんだから住みづらそう。

    ユーザーID:5780694042

  • 買っても禍根が残る

    もしも、あなたが権利を主張して希望通り、その土地を手に入れても
    あとから横やりを入れたのが「隣人」と言うことは
    これから一生のおつきあいになるんですよね?

    恐らく、相手はあなたに対してずっとイヤな感情を持ち続けると思います。
    それがたとえ、自分たちが買えない状態であったとしても
    欲しかった土地に、全然関係ない相手が来ただけで腹が立つこともあると思います。

    もちろん、不動産屋さんの対応には不満はあると思いますが
    ある意味、その土地を買わなくてすんでラッキーだったと思います。

    ユーザーID:6004786907

  • 売り手ファースト

    誰に売るか?は、売主が決めることですから、
    売ってもらえなかった、それだけです。


    もし、本当に欲しいのなら、
    価格を上げて再交渉することも出来たでしょうし、

    先方は、価格を上げても、
    ご近所さんの意向を優先したかもしれないし。

    本来なら。。はこの場合、言っても意味がなく
    売主の意思、それが全てです。


    契約までは、恋愛と似ています。
    先に告白したから、付き合えるってことはなく
    あくまで、相手に選択権があるわけで。。

    縁がなかった、のです。
    次にいきましょう!

    ユーザーID:3307840774

  • ご縁がなかった

    法的にはどうかわかりませんが、
    ケチのついてしまった物件に住み
    隣人とのわだかまりをかかえたままでは
    お互い気まずいかもしれません。

    残念ながら他を探された方がいいと思います。

    手付を払っていたならまた話は違うかもしれませんが。

    ユーザーID:5788163315

  • 仕方ないかな

    本来なら契約が済んでいるはずの物件とのことですが、法的な縛りから1ヶ月は契約ができない物件とのことですから、本来でも契約は済ませられない物件ではないのですか?

    あとは、売り主からすれば少しでも高く売りたいのは当然ですから、トピ主さんに競合相手が出来たならそれよりも高い金額を提示するしかないと思います。

    ずっと買い手が付かなかった物件だったとしても今回タイミング的に欲しい人が現れたので、売り主にアピールできる金額を提示するか諦めるかどちらかだと思います。

    ユーザーID:2610634196

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧