• ホーム
  • 子供
  • 一人っ子の年間教育費はどのくらいですか

一人っ子の年間教育費はどのくらいですか

レス15
(トピ主1
お気に入り50

妊娠・出産・育児

サヤコ

東京に住んでいます。
30分圏内に、難関校や伝統校だけでなく複数の私立小があります。
実際に通わせている方からお話を伺う機会も多いです。
そんな流れで私立小に進学させてみようかと最近思い始めました。
校風や行事のあれこれは質問することができても金銭面に関しては面と向かってなかなか聞けないので、こちらで質問させて頂きます。

家族構成
夫35歳 年収850万 定年なし 退職金なし
妻39歳 年収480万 60歳以降時給2000円程度で75歳まで再雇用あり
子 4歳 一人っ子確定
現在、保育園や習い事などで年間90万かかっています。
年間貯蓄額は300〜500万できていましたが、妻の年収が今よりプラス150万程あったからかもしれません。
住宅ローンは減税期間が終わり次第全額支払う予定で預金してあります。
住宅用の預金とは別の預金は1000万ちょっとしかありません。

年間で、150万くらいまでなら教育費として出しても良いかなと思っております。
150万の予算であれば、私立小も可能でしょうか。
皆様のご家庭では、年間教育費は一人当たりどのくらいでしょうか。
教育費のかけどころがよくわかりません。

ユーザーID:1173762963

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ちょっと無謀かな〜〜

    そんなに高収入世帯ってわけでもなく・・・・だと思います。

    年収1,000〜1,500万世帯って無駄に税金もかかるし、そんなに裕福な世帯じゃないですよね。

    中学から私立、とかならいけるかな、と思いますけど。
    私立の小学校とかって、差し入れがゴディバのチョコ(人数分)、とかが普通らしいですよ。
    ゴディバなんて大衆なのかもしれませんけど、そんなのしょっちゅう差し入れできるご家庭なら小学校から私立でもいいんじゃないでしょうか??

    この先、病気や怪我など想定外の事故もあり得ます。

    もうちょっと考えたほうがいいですよー。

    ユーザーID:7605536279

  • 世帯年収1300万なら、余裕でしょ。

    大丈夫だと思います。

    ユーザーID:6688393345

  • 一人っ子、中学から私立です

    一人息子を中学から私立に行かせています。シングルマザーですが、一人前の稼ぎがありますので、公的な補助や税制の優遇は受けていません。

    もともと大学進学のために用意していた貯金を、予定外に中学から吐き出すことになってしまいました(笑)また今、一生懸命貯めています。私立大でも文系ならなんとか卒業させられそうな目処はつき、ホッとしているところです。(塾なしで受験したので塾の費用はかかっておらず、その分助かりました。)

    こちらの地方ではわりと知られている大学の附属校で、学費は年間およそ100万、通学費や諸々を含めるとだいたい年間120〜130万ぐらいです。

    私立に行かせるなら、老後の資金とは別に、「進学費用」としてまとまった貯蓄を用意しておくことをお勧めします。トピ主さまご夫婦は年収がかなり多いようですが、現時点での稼ぎが必ず続くとは限りません。少なくとも大学4年分の学費は常に確保しておき、使う都度補填する方式をお勧めします。

    老婆心ながら、トピ主さまが小学校から私立に行かせたいとお思いなのは、どういう点に魅力を感じておられるのでしょうか?

    息子の学校にも小学校から内部進学のお子さんもいらっしゃいますが、中学受験組の子たちとの学力面での違いはなさそうです。(むしろ中受組のほうが上です…)
    内部進学の子たちは小学校のうちから英語の早期教育を受けているらしいのですが、中学入学後に英語の勉強を始めた子たちでも、中学のうちの英検2級取得も珍しくありません。

    トピ主さまご夫婦の経済力なら小学校から私立でも問題はなさそうですが、強いこだわりがないなら、小学校は公立で学費の貯蓄に励み、中学以降にお金をかけるやり方もありかな、とは思います。

    ユーザーID:6175225093

  • 賛成できません

    年間150万円はギリギリ大丈夫ですが、お薦めしません。
    というのは子供さんが可哀想です。

    私は都内の私立の付属小から大学までエスカレータ式でしたが、
    家は一般的なサラリーマン家庭でした。
    やはり裕福な家庭のご子息が多いのですが、
    サラリーマン家庭とは、生活レベルや金銭感覚がづれていて、
    子供は親の鏡ですから、子供同士でも違いを感じるんです。
    だから類は友を呼ぶといいますが、親の収入レベルでグループができます。
    旦那さんの給与はサラリーマンとしては平均以上でしょうが、
    医者や会社経営者等と比較するとまだまだ低いです。

    普通に公立学校で、自分で進学の道を決めていく子供の方が、
    エスカレータ式の学生より、就職時など社会的には評価されています。
    わざわざお金掛けて、子供の評価を下げる意味はありません。

    ユーザーID:1519746685

  • うちは3歳1人(もうすぐ2人目生まれる)ですが

    年間教育費は、保育園が年間7万円台、あとはこどもちゃれんじとこどもちゃれんじEnglish合わせて年間4万弱だから合計11万ぐらいですね。
    参考になりましたでしょうか?(笑)
    絶対音感を与えたいのと、体を柔らかくしたい(親がかちこち…)ので本当はピアノとバレエをさせたかったんですがうちの家計では難しいですね…。子供はしまじろうが大好きなのでベネッセの英語教室にも興味を持っているみたいです。ピアノは私が幼少時に10年ほどやっていたので自分で教えようと思ってはいますが、実母から「教室に通わせてあげないなんてかわいそうだ」とぶーぶー言われ、軽くへこんでいます(苦笑)
    教育費のかけどころ。親がさせたいと思う事、子供がしたいと思う事と家計と相談っていう感じですね。

    ユーザーID:7458790063

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 交際費なしならいけるのでは。

    首都圏ではないので、うちの辺りは大学附属でも100万円あればいけます。

    ただ、交際費や被服費(親の)が存外にかかるので、それなりの付き合いをしようと
    すると、学費の倍かかります。夏に親子で海外留学とかもあるし。

    それと、将来私立大学の医学部とか、海外留学するような芸術系に進む予定はまったくないのでしょうか?海外の私立大や芸術系の大学に留学すると、年間1000万円以上かかりますので、その予定があるなら貯金に回した方がいいかと思います。

    東大よりもハーバードなんてお家もあるので、日本限定で考えない方がいいかも。
    (子の同級生はハーバードに進学しました)

    色々な家庭をみてきました、トピ主さんくらいの収入や貯金ができる環境なら私立小でも問題ないと思います。あとはプラスアルファ何をするか、将来どうするかでしょうね。

    音大に行かせているお家は、週末利用で頻繁に海外にいったり、日ごろからホテルでお昼みたいなお家がゴロゴロ。特に声楽はお金持ちが多く、海外留学も普通です。(全部親もち)海外の大学院も珍しくなくなってきました。


    今は、色々な道があるので、「これくらい用意しておけば」の幅がとんでもなく広いと思います。

    ユーザーID:6461138973

  • 可能だと思います

    我が家も1人っ子です。
    中受前提の私立小に通わせておりました。
    寄付金など一切ない学校で
    入学金と設備資金が約35万ほどかかり
    ましたので初年度は100万近く払いましたが、
    (制服やランドセル代は別途。)
    2年次以降は年約65万程度でした。
    プラス交通費です。
    あと、給食のある私立小ですと給食費も
    かかります。
    都内で一番高いと言われる有名私立は
    月のお月謝だけで12万程ですが、
    殆どの学校の月の学費は我が子の学校と
    同じくらいかプラス2〜4万程度が大半
    です。(年間でも90万円台以内)

    ただ4年生から塾通いが始まりました
    から塾代もかかりました。
    我が家は大手進学塾ではなく
    良心的な価格の所だった為、比較的
    教育費は抑えられたと思います。
    (4年生は月1万6〜7千円、6年生でも
    月4万円程度。6年の夏期講習が一番高く
    それでも25〜30万程でした)

    私立小に通わせれば当然、中学も私立に
    なりますね。
    中学だと月8万〜11万円ほどかかります。
    ただ、近年は成績優秀者には授業料が免除に
    なる特待生制度を設ける学校も増えてきて
    います。
    あとは中学は国立付属を受験するなどの選択肢
    もあります。
    でもトピ主さんの経済事情を伺う限り、
    小〜大学まで私立でも十分可能と思います。
    それに私立小でも所得制限付きの補助金交付の
    案内を配っています。
    学校側が配るということは中にはそういう制度を
    利用されながら通わせているご家庭もあるという
    ことです。
    私立小=富裕層のみの学校ではありません。

    中受前提の小学校か、付属中進学前提の小学校
    かで費用は異なりますし、寄付金の有無や、
    また所謂、名門校と言われる学校ですと保護者の
    付き合いも派手になりがちで出費もかかりますので、
    多角面から考えて学校選びをなさって下さい。

    ユーザーID:1071537665

  • 私立小学校は最低年収2000万円クラスの社会階層です

    世帯年収2000万なくても、通えます。
    しかし、私立小学校は、学費・教育費に掛かるお金だけでは済みません。

    子供たちは、いいとこのボンボン、御曹司、ご令嬢です。
    私立小学校は学校行事を通して、父兄の交流・交際も多く、熱いです。
    親の交際費にお金が掛かります。
    社会階層が異なるので、親が恥ずかしい思いをします。
    親の持ち物、服装、生活レベルが違います。

    子供も恥をかきます。
    親よりも子供の方が深刻です。

    「一人っ子の年間教育費はどのくらいですか」と問う人たちが
    恥と卑屈感を味わうことことなく通える学校ではありません。
    将来の留学可能性も含めて、学費・教育費の多寡にかかわらず、
    ゆとりで送り出せるそれなりに裕福な階層の人たちが通う学校です。
    その目安が年収2000万円以上です。


    私立中高一貫校ならば、世帯年収1000万円以上で可能です。
    (子供一人の場合)

    私立中高一貫校ならば、
    学費・教育費に掛かるお金+αを準備できれば、可能です。
    御曹司、ご令嬢である必要性はありません。
    生活レベルの高い裕福な階層の人たちもかなりいますが、
    世帯年収1000万円以上クラスの人たちも多数います。
    世帯年収1000万円以上あれば、恥をかくことはありません。
    学内では対等です。

    一貫校でない私立高校ならば、それ以下でも可能です。

    それゆえトピ主さんには、
    中高一貫校を目指すことをお勧めします。
    中高一貫校ならば、恥をかくことはありません。
    子供が卑屈になることもありません。
    裕福なご家庭の子息からのお誘いもありますが、
    そうではないお友達も沢山できます。

    > 実際に通わせている方からお話を伺う機会も多いです。

    私立小学校に通わせている彼ら(親)は、
    社会性や品性、良識、常識などがちゃんとあれば、
    年収、生活レベル、および交際費は絶対に語りませんから。
    鵜呑みにしないことです。

    ユーザーID:8654271772

  • 学費・学童・習い事で200万

    共働き、一人っ子で、私立小学校に通っています。うちの場合、学費・学童・習い事で200万円程度だと思います。

    学費→交通費や学用品入れても年間80万円くらい?うろ覚えです…
    民間学童→月6万円くらい×12ヶ月で70万円
    習い事→4つで4万円強×12ヶ月で50万円

    このうち、うちの子供の学童はやや高めで、民間学童でも月2万円台というところもあります。(ただし手厚さと値段は比例します。)習い事もうちの子はお友達と比べても多い方だと思います。

    なので、学童と習い事を少し削れば、なんとか150万円で収まるかもしれません。

    他の方の書かれているお付き合いについては、それほどお金がかかる感じもしません。裕福な方も多いですが、共働きサラリーマン家庭も少なくありません。保護者会の後などに誘い合ってランチに行くときも1000円程度(行かなくてもなんの問題もありません)、旅行に行った時のお土産も数百円のちょっとしたものを仲のいい数人に配る程度。その辺は学校のカラーにもよると思うので、ご家庭の価値観に合う学校を選ばれるといいと思います。

    ご参考まで。

    ユーザーID:0310264618

  • お返事ありがとうございます

    トピ主です。
    お返事ありがとうございます。
    私立小を考え出したのは、のびのびすごしてもらいたいとの思いからです。
    難関校や伝統校ではない、在校生のほとんどがご近所の方というような学校が、いくつかあります。
    学力重視でなく、環境重視で学校選びをしています。
    多少家は離れているかもしれませんが、地元のお友達はかなりできるそうです。
    また、アフタースクールが充実している点にも魅力を感じています。
    現在住んでいる地域の公立小は、学校そのものは学力も高く荒れてもいませんので問題ありませんが、学童保育が必ず利用できるとは限らず、またでトラブルも多いとのことです。
    一緒に通うきょうだいがいないため、トラブルが多いとわかっている環境に我が子を行かせることにためらいもあります。
    年学費+アフタースクール料金+塾代で試算すると150万以内で収まります。
    しかし、交際費を考えていませんでした。
    この点に関して再考しないといけませんね。

    ひとまず、私立小へ行く行かないはともかく、年間教育費として150万程度までならアリということでしょうか。

    ユーザーID:1173762963

  • 教育費は年単位で考えない

    年単位で足りるか、といえば足りる。
    けれど、もともと私学に小学校から入れている人は、そういった価値観ではないです。
    ちょっとしたお休みには、海外に気軽にお出かけしますし、子供に必要だと思う体験には金銭を惜しみません。
    観劇やちょっとしたお出かけのお誘いも頻繁で、母子で出かけるだけでも、結構な出費です。経済的な問題で、それをストレスに感じるご家庭には難しいです。

    かく言う我が家は、サラリーマン家庭ですが、ここで言われる基準の年収2千万を超えています。が、娘をとある女子校に中学校から入学させ、経済力の違いで受けさせられる教育の選択があまりにも違う状況に、やっぱり小学校から無理して私学に入れなくて良かった、全く違う世界だ、と深く感じます。ご出身のお母様も多いですし、いろんなヒエラルキーが存在するのです。

    でも、中学校にもなると、あくまでも子供同士のお付き合いは常識的なもので、お付き合いの心配はありません。
    留学やお稽古事もそれぞれの家庭の価値観と割り切って、お付き合いできます。
    限られた固定収入から教育費を捻出するのなら、中学受験に切り替えて、教育費は後へ後へと比重をかけた方が良いと思います。

    ユーザーID:1426628160

  • 私立小にもいろいろある

    今は私立小でもいろいろあります。

    新興勢力の私立小で多いのは学童が充実しており、中学受験対策もしっかりしているところ。
    今増えている共働き夫婦の子供が多いそうです。

    しかし伝統校、名門校は違います。

    母親は専業主婦が当たり前。
    例外はCA、医者、弁護士などなど。
    母親が働かないと通えないような家庭は「ごめんなさい」と、言われるそうです。

    学費は年間150万円ですが、寄付金や修学旅行などの費用は別途です。

    以前、有名私立小の受験面接で、面接官が「寄付金はいくら払えますか?」と、堂々と質問して、下品だと言われていましたが、知り合いのファイナンシャルプランナーの方は「寄付金の質問に躊躇するような人間が、有名小学校に入学を希望することが間違っている」と、言っていました。

    ただし私立中学は違います。

    無理して小学校を入れるよりも、中学から考えてはいかがでしょう。

    ユーザーID:5304021188

  • 私立小です

    子供小2、夫婦共働き会社員です。
    都内在住。

    我が家は世帯年収は2千万程度。最低ラインかと思います。
    自家用車なし、国内に持ち家はありません。安い賃貸住まいです。

    去年、1年間にかかった費用をまとめます。

    私立小関連(学費、施設費などすべて含む年間費用):約100万
    通学にかかる交通費:10万
    習い事(スイミングのみ):12万
    週末のキャンプやスキーキャンプ、ネイチャーキャンプなど:50万

    私は時間の融通がきく専門職なので学童には通っていません。
    民間の学童だと月7万はかかります。長期の休みは海外です。

    子供の通う学校は皆さん裕福な人がとても多いですし、おかあさま、おとうさまと呼ぶお子さんが当たり前です。また、休みはハワイに出かける人がほとんどです(別荘を持っているため)。

    我が家は貧相な賃貸住まいですし、自家用車もありませんが、伝統校でも難関校でもないのが幸いして、気楽な私立小ライフを送っています。

    保護者同士の関りもありませんし、学校のカラーを確認した方がいいですよ。

    ユーザーID:8915455844

  • 姉が私立小学校へ入学させました。

    姉も世帯年収1500万円ほどで入学しましたが、生活はギリギリのようです。
    一人娘と旅行へ行けなくなった、交際費がかさむと妬みもでる、何よりも情操教育にかけるお金もない、と、親に援助を求めてましたよ。
    小4くらいから、進学塾に行くなら月八万ほどかかりますし、小4までにどろだけ大学の学費を貯められたかで、老後が変わってきます。
    中学受験をオススメしますが、私立小学校はやめた方がいいと思います。

    ユーザーID:2367811834

  • 無題

    名門、伝統校は専業主婦でないと駄目。
    これは言い切れません。

    息子のクラスにシングル家庭のお友達が
    いるのですが、その子の妹さんは所謂、
    名門、伝統校と言われるお嬢様学校を複数
    受験し、全てから合格を頂きましたから。
    第一志望に入学して楽しく通っているそうですし、
    保護者同士のお付き合いもシングルで働いている
    からと肩身がせまいといった事もないそうです。
    と言うか、周りは医師や弁護士の資格をお持ちの
    お母様もいらして、入学後に仕事を再開される方も
    多いそうです。

    なぜそのお子さんが合格を頂けたか。
    女子校は特に面接重視と言われています。
    学校側としては小学部では学校が求める理想の
    お子さんを欲しがる傾向にあります。
    学業優秀な生徒は中学から取れば良いと考える
    からです。(と言っても親御さんの経歴である程度
    の能力は想像できますが)
    なので、例えば面接での点数が良かったお子さんと
    前者より低い点数のお子さんがいて、その後の
    ペーパーテストで面接が良かったお子さんが
    後者のお子さんより点数が悪くても前者の
    お子さんを合格させる事は良くあります。

    たまに、面接が終わった後に面接の先生から
    「あと○日寝たらお試験があるのですが、
    ○○ちゃんは受けてくれますか?」と聞かれる
    ケースがあるのですが、この質問を受けた方は
    ペーパーや行動観察で余程のことがない限り
    学校側に気に入られ合格を頂くケースが多い
    そうです。面接重視の証拠です。

    先程、書いたお友達の妹さんも容姿が兎に角、
    美人で利発そうな顔立ちで、いかにも私立小が
    好むタイプでした。
    また、お勉強もよく出来るお子さんです。

    要は学校側が求めているものを持っているお子さん
    であれば必ず受かります。
    そして大事なのは家柄が相応しいかではなく
    お子さんにどの様な教育を受けさせたいかで
    受験するものだと思います。

    ユーザーID:1071537665

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧