合うのに合わない

レス18
(トピ主0
お気に入り19

恋愛・結婚・離婚

りりー

すごく合うのに合わない人。

私は元彼と好きな色、ハマってた歌、好きな飲み物、同じ時に同じことを考える、雰囲気、価値観…今までに出会ってきた人の中でもう1人の自分と思うくらいに合う人でした。

家族よりも心が通じあってる感覚で、説明は難しいですが不思議な相手でした。

しかし、普段は価値観とかも合うのに、いざという場面で合わないと感じることが多々ありました。もちろん全く自分と同じ人はいませんが、なんというか…気持ちはすごく好きだしここまで合う人いないと思うのに、この人じゃない感がとてもありました。

友達とはそんな細かくぴったり一致することはありませんが、この人じゃないなって思ったことはありません。

元彼とはすごくびっくりするくらいぴったり合うのに、この人じゃないなって感じることがありました。

これはなんなんでしょう?
自分でもよくわからないのですが…
その彼と別れたのは、彼と私の考え方の違いです。結婚はお互い新しい家庭を築くという考えの私と、自分の家に相手が来るという考えの彼とで分かり合えませんでした。1番は、彼が私ではなく自分の母親の考えを尊重した結果そうなりました。

私は人生で人を好きになったのは彼だけで、別れて半年経ち泣くことはなくなってやっと受け入れられた感覚ですが、あんなに合う人に出会うことはこの先もないだろうなとは思います。でも彼じゃなかったんだとも思えます。

この別れで自分がどういう人と一緒になるのか、なるべきなのかわからなくもなりました。漠然とした不安があります。合わなくてもこの人だって思うこともあるんですかね?
みなさんの体験など聞きたいです。

ユーザーID:7740021304

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 合うからこそ

    意見や考えが違う部分が出てきた時「どうして?」と、より揉めてしまう部分が
    あると思います。

    例えば、誰かに意に沿わない進言をされるにしても

    自分に近い人に言われたら「なんであなたにそんなこと言われなきゃいけないの?」
    「私のこと知っててくれてる筈なのに、なんでそんな事言えるの?」となりますけど

    これが外国の方だとか、年がうんと離れた方だとか、自分から遠い人に
    言われるのであれば「そういう文化や考えもあるのか」になると思うんです。

    受け入れるかどうかは別として、冷静に聞けるというか。


    かといって合わなすぎるのは困るでしょうし、バランス問題じゃないでしょうか。

    大まかな食の好みとか、倫理観のレベルとかは近い(似てる)方が
    付き合いやすいと思います。

    ユーザーID:9901203436

  • それは一方通行だから

    トピ主さんだけが合うと感じていただけ。

    彼は合わないと認識していたと思う。

    トピ主さんの直観で、彼が合わないと感じていることを無意識に感じていたから部分的に合わないという感覚をもっていたのかもね。

    世界でただ一人自分を理解してくれる相手。
    その相手は他方にそれほど関心が深くない。

    そんなの良くあること。

    ユーザーID:9290779337

  • いや・・

    >しかし、普段は価値観とかも合うのに、いざという場面で合わないと感じることが多々ありました。

    あってないんですよ(笑)

    普段は価値観もあうのに・・って・・
    その価値観って、同じ芸能人が好き〜、同じ食べ物が好き〜、同じ趣味〜って程度の価値観でしょ。
    自分の考え方とか、物事の優先順位とか、もっと内面的な価値観の方は合ってない。
    だから結婚感など真逆なんです。

    要するに「趣味とか食べの物好みは一緒だけど価値観の違う人」ですよ。

    それを「価値観が一緒」などと思い込むから、こんなに合うのになんで・・となるんです。
    自分でも書いてるじゃない「いざという場面で合わない事が多々ある」って・・
    全然価値観違うじゃない(笑)
    それをなぜか「価値観の合う二人」と思い込むから「なんで?」となるんです。
    趣味嗜好は合っても価値観が違って結婚まで行きつかなかった二人・・
    至って普通です(笑)

    同じ趣味・好きな飲み物が一緒〜・・
    それで「価値観が一緒」とか言っちゃうとイタイですよ。

    ユーザーID:3656211964

  • 合う感覚は幻

    私自身結婚して山過ぎる程高い山を越え、谷過ぎる谷を越えたからこそ「合う」事が出来ました。
    若い頃の「合う」感覚は同時期を同じように過ごしている相手となら感じる事が出来る程度の「合う」に過ぎません。
    最初から感覚が違う同士が山あり谷ありを乗り越えた時に初めて「合う」ようになるのでは無いでしょうか?
    私などはまだまだでしょうが、70.80代の方々の夫婦の合い方を見ると年月ってすごいなぁと感じます。
    トピ主さんはたまたま「気の合う」彼だったんでしょうが、そう言う相手は探せばいますが、年月が培ってくれる相手が本物だと思いますよ。
    私と旦那は好みも感覚もまるで違う相手同士で結婚しましたが、今では気が合うと言うよりはお互いがお互いを尊重し合える仲になりました。
    最初は手探り、そして喧嘩が有り、子育て中は一緒に戦い、子供を巣立たせ、親の介護をし、自営の為にお互いを必要として30年の月日が掛かりました。
    トピ主さんと元彼は寂しいことに「気」は合ったけど「縁」は無かった。
    いずれか気は合わないけど縁はある方と知り合うかもしれません。
    その方との気を長年培う事で新しいモノを掴めるかもしれませんね。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:9086727644

  • 聞いた話によると・・

    好きなモノが同じよりも、嫌いなモノが同じが良いらしいですよ。
    それは嫌だよね!という部分、感覚が同じ人が良いのかもしれません。

    きっと主さんと彼は好きなモノやそれいいよね!という部分は合ってたけど、それは嫌だよね!それは違うよね!という感覚は合わなかったのでは?

    だから最終的に「家庭」「結婚」の捉え方が致命的に違う!となったのでしょう。

    ユーザーID:2960668069

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 合わせてくれていた

    彼はトピ主さんに“合わせてくれていた”のです。
    相手が何を望み、どういう答えが欲しいのか。
    だけどトピ主さんは“合う”事に重点を置いて、自分も“合わせる”という事、違っていたなら妥協点を模索するということをして来なかった。

    お互い違って当たり前。その違いをお互い話し合い妥協点を見つけ合えるかが大切なのです。
    一方にだけ合わせる、又は違う所を認め合う事が出来ず、自分に相手が合わせないのを一刀両断しては誰とも上手く行きません。

    ユーザーID:6955260743

  • 女同士なら良かった

    その彼が女性だったら新友になれたかも。

    双子の兄妹は結婚できません。
    それと似た状況だったのではないかな。
    自分と近すぎる相手は本能的に排除するものです。
    彼とトピ主は似過ぎていたのだと思います。

    ユーザーID:3880315195

  • それって

    もっと簡単に考えたらいいです。
    要するにその彼とは価値観はすごく会ったけど、お互いの家の考え方は違った。
    家同士が合わなかったから別れたわけでしょ。

    あることだと思いますよ。
    仕方ないです。
    お互い親が大事。育った家の価値観は捨てられない。
    人同士の感覚は非常に合っても、そこが合わないと結婚は難しいでしょうね。
    恋人としては最高の相手だけど結婚相手ではなかっただけなので、次回はその辺りも合致する相手と出会えるように。

    それとね、つきあって遊んでいる分には確かにいろんな事の気が合うのって楽しいですけど、そこに縛られないほうがいい。
    うちは夫と好きな食べ物も飲み物も好きな色も違います。同じ時に同じことを考えるなんてこともあまりないと思う。

    だけど根本的な価値観、正義に関することだとか、要は、、許せないことは一緒だったり、あと育った環境が似通っていたというのがあってすごく円満ですよ。
    雰囲気なんて似ていなくても夫婦仲良くやっていくのになんの問題もないと思う。

    なのでそこをいつまでも引きずって次の恋愛ができないなんて状態にならないようにね。

    ユーザーID:0379618558

  • うわべが合っていただけ

    根底の価値観は違ったから合わないと感じただけだと思います。
    その違いが受け入れられるキャパ超えてたら誰だって付き合えませんよ。

    友だちなら付き合い方にも無意識に差をつけることが出来るけど、恋人や夫となるとそうはいかないから。

    この人だ!とかそういう赤い糸やソウルメイト的な考え方にもっていかない方がいいですよ。ロマンチックではあるけど、結婚という現実を共に戦う同士でないとやっていけませんから、そういう出会いを探してください。

    あと、今時嫁は貰うものなんて旧時代的考えの男と結婚しなくて、それは正しい判断だったと思います。トピ主さんが私の娘ならそれだけで反対します。

    ユーザーID:5148280186

  • 大丈夫

    好きだから、些細な共通点を見つけてただけな気がする。
    そんなもんじゃないですかねぇ…
    色んな共通点を探して見つけて、
    こんなに合う人はいない、運命の相手だ!って思いたがる。
    いざという時に価値観が合わないんじゃ、単純に合わない相手だったのでしょう。
    きっとまた出会えますよ。
    好きになれば「この人合うなー」と思えるはずですから。

    ユーザーID:0153328351

  • なぜ??

    読んでて違和感感じたのは、何故?自分と同じ人間でなければならないのか?って事です。

    そう言って考えたら、私の夫は全く正反対ですよ?
    私はガチャガチャしてて落ち着きがなく代わりにいつも明るく先頭に立つタイプ
    好きな曲はバラード
    反対に夫は、物静かで冷静に判断、その割には人のお尻を付いて歩くタイプでハードな曲が好き

    お互い、ない物を補い合って生きてる感じするけど…

    同じ人間なら血の繋がった兄弟姉妹で十分じゃないかな?

    ユーザーID:5203318411

  • それは似ている、ということだけです

    合う、と言われてますが
    合っているのではなく 似ている、だけなのだと思います。

    本当に合っていれば 違和感はないです。
    本当に合っているひとは 
    このひと 自分と好みが違うな、と思っても
    嫌な感じがないのです。
    それが合っている、ということだと思います。

    貴方たちは似ている同志ですが
    ’合って’ないと思います。

    ユーザーID:0783769568

  • 違和感

    >。結婚はお互い新しい家庭を築くという考えの私と、自分の家に相手が来るという考えの彼とで分かり合えませんでした。
    >1番は、彼が私ではなく自分の母親の考えを尊重した結果そうなりました。

    これって私には価値観の違いに見えます。
    トピ主さんには価値観ではなくて考え方の違いなの?どう違うのかなあ。
    私にはトピ主さんと彼は「結婚するって事」に一番大事な価値観が合わなかったように見えるのですか…。

    過去トピにありましたけど、そりゃ好きな人と結婚するのが一番なんでしょう。
    けど、大恋愛して結婚しても別れる人も多いです。
    極端な言い方をしてしまえば、恋愛感情がなくても結婚生活を送る事は可能なんでしょう。
    後は結婚のタイミングもあるのでしょうね。

    個人的には価値観が全部合う人を求めている人に結婚生活は難しいように思います。
    自分は変わる気はない、なら最初から合う人と求めているって事かな、と。
    結婚生活に一番大事な事は冷静に話し合いが出来るって事かなあ。

    >好きな色、ハマってた歌、好きな飲み物、同じ時に同じことを考える
    これって私が思うに結婚生活には全く必要のないものです。
    あなたには大事な事なのしょうけど。
    それよかそれを相手に押しつけない事の方が大事かと。

    結婚に求めているもの、って人によって違うと思います。
    ところで、あなたはどうして結婚したいのでしょう?
    あなたが「どういう人と一緒になるべきなのか」って考える理由は何?
    「べき」結婚は義務ではありません。
    無理して結婚してもいい事ないです。

    他人と一緒に暮らす事は本当に大変ですよ。

    ユーザーID:6531552179

  • 合ってないカップルもいっぱい

    世の中には合ってないカップルもいっぱいいますよ。
    何もかも同じ…となると、それは自分自身ということで
    自分自身と一緒にいるような感じでしょう。
    それは楽だとは思いますけど、逆にお互いを研磨することが
    ない関係だとも思います。

    違うところがあるほうが面白いと思ったり、惹かれたりする人も
    いっぱいいますよ。
    むしろそっちのほうが多いかも。
    似ている部分もあるけど、違う部分もあって、
    自分にはないものを持っている人、
    こんな価値観もあったのかとか、こんな考え方があるのかとか、
    新鮮な気持ちになれる人のほうが
    私にとっては魅力的ですけどね。
    自分そっくりな人なんて、まっぴらごめんです。

    自分とは違うものをもつ相手、違いに魅力を感じ、
    それを取り入れ、成長できるような相手。
    そういう人と出会えるとトピ主さんは面白いんじゃないかなと思いますね。

    ユーザーID:5037091667

  • 鏡に映った自分

    相手が自分と同じだから、という理由『だけ』で好きなら、それはナルシスト。自分が好きなだけです。相手を好きなのではありません。

    違う人間同士、考えが違うのは当たり前。
    そこから、お互いがお互いを思いやることができて、理解しようと擦り合わせができるカップルが長続きするのでは。

    最初から似ているのはたまたまの偶然。
    だけど、一緒にいる間に相手を受け入れたり自分を受け入れてもらいながら、だんだんと似てくるというのが本物かもしれませんね。良いお相手と巡り会えますように。

    ユーザーID:6158355036

  • 合わなくても好きな人

    食べ物や音楽の好みは近い人の方が、一緒にいて楽しいです。でも好きな飲み物は一緒でなくていいし、同じ時に同じことを考えるのは、同一人物みたいで気持ち悪いです。そこまでナルシストで自分が好きなのかって思います。

    食べ物や音楽の好みは、多少違っても問題ないです。それはつまらない事だと思います。それより新しい家庭を築くというときに、意見を合わせられる人、違う意見が出たときに、きちんと妥協したり話し合えるかの方が、ずっと大事だと思います。

    私は自分と違う人の方に魅かれます。お互いにどう思っているか、よく聞かないと理解しあえないですが、世界が広がります。自分と違う人を受け入れてやっていくのが結婚だと思います。トピ様の場合は、あまりに感覚が近い人と付き合ったために、感覚が違った場合の調整能力がお互いに足りなかったのではないでしょうか?

    自分と感覚が近い彼しか愛したことがない、今後も愛せないなら、それは自己愛に近いし、トピ様は誰も本気で愛せない人だと思います。私の苦手な飲み物を隣で飲んで笑っている彼が、私は心底愛しいです。たまにピッタリ意見が合うと、すごくハッピーです。

    ユーザーID:1245359338

  • ありますよ

    合わないのに、ぴたっとハマる感じで恋に落ちました。パズルのピースみたいな感じ。私が苦手なところが、彼が得意で、逆もあってお互いに補い合える感じです。

    私はおっとりタイプでトロいです。今までも同じタイプではなく回転が早くて少し短気な人から告白されることが多いです。反対のタイプに魅かれるのも、恋のセオリーです。波も違うので、彼が落ちているときには、私は絶好調。そこで引っ張ってあげられます。

    結婚の価値観が違ったのは大きなダメージと思います。でもそこで手を離してしまったのは、今まで性格や波長が合ったから好きだったというだけで、どうしても相手を放したくない情熱はお互いに少なかったと思います。困難を乗り越えるほどの愛情はなかったのが現実だと思います。

    性格が似ているからこそ、よく衝突してケンカしている友達カップルもいます。ムカつくタイミングも同じで、ケンカがヒートアップしてすごいです。でも絶対に離れないという情熱は同じです。

    トピ様は彼が自分でなく母親を優先する姿を見て愛情が冷めたのではないでしょうか?合う合わないではなく、最後はお互いの愛情です。

    ユーザーID:1245359338

  • 本能と理性

     かつて、何故この人に惹かれるんだろう?という異性がいました。その後気づいたんですが、香りでした。本人の体臭です。感覚が訴えたとしか言いようがありません。
     一目惚れは目からの感覚によるものだし、声で惚れることもあるでしょう。美容師さんの指が触れた時に、グワっときたというか、キュンときたこともありますが、これは触覚によるものですね。
     なので私は理性よりも本能が先だって恋愛するんだな〜と知り、本能にまかせて相手をさがそう、と過ごして大幅に婚期が遅れております。トピ主さんも自分の感覚がそう判断したんじゃないですか?気にせず伴侶をさがしましょう。一生寄り添う相手なんですから、この人!って感じないとね。不安により時間を消費しちゃったら、このおばちゃんみたいになっちゃいますよ〜。

    ユーザーID:5206784528

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧