癌について

レス4
(トピ主0
お気に入り27

家族・友人・人間関係

りんご

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 訂正です

    骨の悪性腫瘍(骨肉腫)の罹患率は、成人の場合、年間500人から800人です。150人は小児の数字でした。

    ユーザーID:9609061274

  • 急変はあり得る

    癌の末期になるとたった数日で容体が変わることがあります。それまで緩やかに下降していたのが、突然崖から落ちてしまったかのように。
    癌の根治は手術しかないので、手術して良かったか悪かったかはしてみないとわかりません。トピ主祖父さんは手術によって悪い方に結果が出てしまいましたが、癌の治療って常にギリギリの選択です。手術しない道を選べばあの時手術をすればもう少し長く生きられたかも知れないとどちらの道を選んでも家族には後悔が残るでしよう。
    私の母は癌の末期に腕を骨折したら急激に悪くなりました。2日で肺のレントゲンが真っ白になりました。
    肺癌にかかった同僚もおなじでした。調子悪いなりに抗ガン剤治療をしながらたった1ヶ月前まで仕事をしていたのに、風邪をひいたと思ったら呆気なく逝ってしまいました。
    やはり癌は怖い病気です。同じ治療をしても克服できる人と出来ない人がいます。だから私たちはその時最善だと思った治療をするしかありません。

    ユーザーID:0522661939

  • ご冥福をお祈りします。

    たしかに老人は外科的治療をする事で命が短くなることもあります。
    しかし、ガンは手術しなければ完治もしません。
    家族は選択を迫られますが、おじい様を思っての選択です。
    命には必ず終わりがあります。
    きっとおじいさまお幸せでしたよ。

    ユーザーID:1576781350

  • 骨原発の悪性腫瘍はとても稀です

    どれくらい稀かと言うと、日本で1年間に罹患する人が150人ぐらい。大抵の骨の癌は、他の癌が転移したものです。おじいさまの骨腫瘍が見つかった時、調べたのは胸のレントゲンだけですか?全身の検索はしていないのでしょうか?していないのであれば、原発巣の見落としがあったかもしれません。病院は、がんセンターのような、癌の診断・治療に長けた病院でしたか?

    骨原発だとしても、他からの転移だとしても、病巣が飛んでしまっていますから完治は難しかったと思います。転移した癌が急速に大きくなることはありますし、見えなかった全身に潜んでいた癌が一斉に暴れ出すこともあるでしょう。高齢だから、進行が遅いとは限りません。

    不運がいくつも重なってしまったような気がします。

    ユーザーID:9609061274

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧