そんなに子供の事が心配ですか

レス70
(トピ主1
お気に入り188

妊娠・出産・育児

こりす

レス

レス数70

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 心配してるじゃん。。。

    >私の場合、心で思っている事は良いことも悪い事も実現しやすい(引き寄せの法則!?)と
    割と信じているので、なって欲しくないような無駄な心配は出来るだけしないようにもしています。

    思うと実現してしまうから、思わないようにしているって
    つまりはお嬢さんに不慮の出来事が怒らないように、って
    心配している、って事じゃないのかな?

    トピ主様が言いたい事がよくわかりません。

    ユーザーID:1412399080

  • 心配症

    親は子供がいくつになっても心配だ、って、ただの言葉のアヤだよ。
    トピ主さん、真面目なんだなあ、そんなにダメ親と思われないか、なんて。
    大丈夫ですよ、誰もそんなに悪く取らないし、普通だから。
    トピ主さんが一番、心・配・症。

    ユーザーID:2050975924

  • いつまでも親は心配ですよ。

    私にも娘がいます。子供は大きくなって離れて生活をしていても[ちゃんとご飯を食べているか。きちんとした生活をしているか]といつも気になります。それはどんな親でも同じですよ。でも私は娘は心配をしている事は分かっているので、母親としての努めとして どんな時でも相談出来るように、陰ながら見守るというふうに考えています。私の実家の母は、「あんたの事は心配だけど、いつまでも親は子供の成長は嬉しいし、tomoの事は解っているからね。」と言ってくれるので、「ありがとう。」とという気持ちと、そう言ってくれる事が私の心の支えになってます。親の心配はありがたいなっていつも思いますよ。

    ユーザーID:3342836039

  • 性分なのでしょうか

    私には41歳と40歳の息子、36歳の娘がいます。いずれも家を出て自立していますので、毎日の生活は妻と2人だけの生活です。
    健康や経済的な悩みがないことが原因のかもしれませんが、子供のことが心配でなりません。
    健康のこと、経済的なこと、夫婦仲のこと、将来の介護のこと、果ては無事に終末を迎えることができるのだろうかなど心配の種は尽きません。
    特に娘は未婚で自由業ですので、何もしていないときはつい娘のことを考えていまい、顔を合わせればいろいろと心配をぶつけてしまい鬱陶しがられます。

    知り合いの方の中には、自立した子供のことを全く気にせず「子供たちはそれぞれ自分の責任で生きていく。どうなろうが自己責任」と割り切っている方もありますが、そんなの方を見ると本当に気分が楽で、ある意味幸せだなと思います。
    自分の心配性が特異なんだと思います。

    ユーザーID:1460790580

  • 義母がそう

    アメリカ人の義母ですが、とにかく心配性です。子供は全員アラフィフだというのに。息子妻の私にとっても同じ。風邪ひいて熱が出たと伝えようものなら様子を伺う電話がきます。他人からも心配の度がすぎると言われたことかをあるそうなので、性格なんでしょうね。。

    ユーザーID:6260914788

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 心配ですよ

    誰でも愛する人が気にかかります。
    我が子となれば、
    病気や事故に巻き込まれないか、健やかに憂いなく過ごせているか、自立や結婚といった将来も心配です。

    でも人それぞれなので、心配しない親=ダメな親というわけではないと思います。
    子どもがしっかりしていてその必要が少ないのかもしれないし、
    心配症で過干渉になると良くないですしね。

    子どもに無関心で心配も世話もしない、ネグレクトがダメですね。

    ユーザーID:3181058633

  • しっかりしていない時期をこれでもかと言うくらい見ているから

    人が生まれて独り立ちするまで何年かかるでしょうね。
    その間、とんでもなく頼りない時期をずーっと見てきている親(特に母親)からしたら、いい年の大人になったとしてもこれは次のとんでもない失敗するまでのカウントダウンに過ぎないのですよ。

    なのでどんなにしっかりしている人の親でも心配はするでしょうね。

    ユーザーID:1834819996

  • 自分自身の人生がないからかも

    自分の人生に忙しければ、育て上がった自立した
    子供の心配はしてる暇がないのでは?

    信頼もありますし。

    ユーザーID:8364911666

  • 昔から変わらぬこころです

    「親思ふこころにまさる親ごころけふの音づれなんときくらん」
    吉田松陰先生の辞世にもあるとおりです。

    ユーザーID:7287833379

  • 子供の立場です

    興味深く読んでいます。
    私は心配される子の側です。
    正直、うっとうしいから止めてほしいです。

    私は幼稚園のころから明日の準備ができる子でした。
    幼稚園バッグに連絡帳をいれて
    帽子と制服はいつも同じ場所に、
    靴もそろえておく、
    こんな事は普通のことで、
    大したことないと思ってました。

    小学校に上がってからも
    前の晩に必要なものはすべて鞄に入れてから寝るのですが
    学校について鞄を開けると
    入れた覚えのない教材(笛とか)入っていることがありました。
    級友にお前何やってるんだ、
    今日は歌を習うんだから笛はいらないぞと笑いものにされました。
    犯人は母でした。
    夜中に勝手に入れていたらしいです。

    また、私は日本語わかるので
    小学1年生のころには
    朝のテレビの天気予報で午後から雨だといえば
    ちゃんと折り畳み傘を鞄に入れるくらいできました。
    予期せず雨に降られても
    学校の近くに住んでいて雨宿りさせてくれる友人や
    近所まで傘に入れてくれる友人くらいはおりました。

    しかし、母と父と姉から
    「傘はいれたのか」と言われてうるさかったです。
    いう方は1回かもしれませんが
    言われる方は母と父と姉から合計3回言われています。
    こちらも子供ですから
    素直に聞けるのは2回目くらいまでが限度です。

    うるさいと言ったら
    心配して言ってるのに!と3人分怒られました。
    しかし、同じことを3回も言わないで欲しいです。
    同じ部屋で朝食取ってて自分たちも一緒に聞いてたでしょうに。

    私がもっとだらしなく
    3回言われてやっとわかるレベルの子であった方が
    家庭は上手く回ったのでしょうね。

    大人になっても持ち物チェック鞄チェックは続きまして
    キレて一人暮らしを始め、今じゃ電話にも出ない日々。

    ま、相手を見てものを言うようにして下さい。
    親の立場の言い分は充分聞かせて頂きましたが
    こういう親子もいるって事で。

    ユーザーID:1628000993

  • そう言う事は

     当事者にならないと解らない事もあるんじゃない?

     それこそ今の特殊詐欺が成立する背景がそうでしょ?トピ主のように日頃から動じずで居られるなら、お子さんも問題ないでしょう。

     事故とかの不可抗力については親と云えど何も出来ないからね。

    ユーザーID:7275211896

  • 死ぬまで一生でしょうね

    当方45歳、母親は70代。

    離れて住んでいますが、実家へ帰った時は、もうそれはそれは心配されます。
    少し買い物へ行き、遅くなっただけでも(たいして遅くなってませんが、母親の感覚でこのお買い物は大体このぐらいの時間で終わるというのがある)電話は掛かってくるし、帰ればなぜそんなに遅くなったのか、誰かに襲われたのではないか等心配しています。

    へ、私は45歳、れっきとした大人なんですがね〜。(笑)
    親は子どもがいくつになっても子なんですね、これは死ぬまで続くと思いますよ。

    ユーザーID:5674118352

  • 普通に心配します

    大学生2人だけど
    普通に心配は、しますよ。

    免許取り立ての頃は無事に帰宅するまで、心配だし
    飛行機で出かければ、到着時間まで飛行機墜落のニュースが流れないか、と心配だし
    連絡なく帰宅が遅くなれば、何か事故に巻き込まれたんじゃないか、と心配する。

    自分が子供の立場の頃は、そうやって心配する親を
    うっとおしいな、と感じましたが
    自分が親になって、その時の親の気持ちを理解しました。

    無事に家に帰宅して欲しいのです。

    成人したって事故や事件に巻き込まれて命を落とす、という可能性は
    いくらでもあります。
    成人したからこそ、行動範囲が広がるし、未成年の頃より心配は深まります。

    だから無事に家に「ただいま」と帰宅するまで
    親って心配します。

    だからって成人した息子に、しつこく
    「今どこ?」「何時に帰る?」ってラインする母親ってうっとうしい。

    だから「心配」しかできない。

    親は生まれてからずっと子供の命を守りながら生きてきているから
    その習慣は一生抜けないと思いますよ。

    ユーザーID:1412399080

  • 幸せかどうか

    毎日、健やかに楽しく過ごしているか 心配ですよ。
    いつもいつも、幸せかどうか 気にしています。

    ユーザーID:9102502276

  • なるほど。

    たくさんのレス、ありがとうございます。

    私にも歳頃の娘がいますので、事件や事故に遭わないでとか、
    健康で幸せでいて欲しいとは思っていますが、「特に心配していない」
    というのは我が子が犯罪者になるかもとか、問題行動を起こすなどの心配事です。
    「反抗期がなかった子ほど、将来が心配」なんて言う人もいますしね。

    「特に心配していない」という親に対して「過信しすぎだ」などと言う人がいたので、そんな事を心配している親がどのくらいいるのかと思って聞いてみました。

    私の場合、心で思っている事は良いことも悪い事も実現しやすい(引き寄せの法則!?)と
    割と信じているので、なって欲しくないような無駄な心配は出来るだけしないようにもしています。
    (事故に遭ったらどうしようとか。)
    それでも、確かに、娘の帰りが遅くなると心配になったりはしちゃいますが・・。
    そんなに心配しなくても、今のところ平穏には過ごせています。

    ユーザーID:9167207654

  • 高校生までは、毎日、無事、学校から帰ってきてくれて有難う

    大学生になれは、男の子なので、バイクや車に乗り、バスでスノボ、海外旅行もし、その都度、無事帰宅を心配し、帰ってきたら感謝しました。
    これからの人生、大変なこともあるでしょうが、健康で過ごしてほしいです。

    ユーザーID:9867635814

  • 気にかかります

    子供は成人して、離れて暮らしてます
    私の両親にとっては、私の子供がただ1人の孫なので。両親は亡くなってますが。
    毎朝、両親の写真に今日も1日、子供が無事にいられるように守って下さいとお願いしてます。
    亡くなった両親も健在の時は、やはり孫の私の子供を心配してましたね。

    ユーザーID:7251200125

  • 一生、心配

    生まれた子供が未熟児で保育器に入っている我が子を見て、お母さんが看護師さんに
    「いつになったら心配せずにいられるようになりますか?」と聞いたら看護師さんは「一生です」と答えたそうです
    無事に保育器から出て、身体が大きく育っても
    身体や病気だけでなく、子供の事は一生を通して何かと心配するものだと看護師さんは言いたかったらしいです
    私も、オロオロとうろたえる程の心配は今はありませんが、頭の片隅にはいつも元気にしてるかな?と思ってますね

    ユーザーID:7251200125

  • 家族が平穏幸せである事を願う=心配ではないでしょうか

    子供の事も、夫の事も、親やきょうだいの事も。

    健康で平穏(幸せの定義は様々ですが)であって欲しい。

    今、何も無くても、事故や災難や病気はいつどうなるのかわかりません。

    誰もがそう願うのでは?

    そう思って、気にかけるのが心配って事だと思いますよ。

    あなたには、ご家族はいないのでしょうか?

    それとも、そういう事故や病気などには無縁で育ってきたから、
    絶対大丈夫!って思える楽観主義者なのですかね?

    自分にとってかけがえの無い人って、やはり口には出さずとも、
    気にかけるんではないでしょうか。

    親子もそうだし家族も夫婦もそうですよ。
    未成年の親なら、保護者ですし、そういう感情が強くても当たり前だと思いますよ。

    ユーザーID:3188840726

  • 口にするかどうか

    心配の度合いの違いはあると思いますが、
    いい大人が大きくなった子供の話とかそんなにしますかね?
    どの年代でもですが、子育てしか話題がない人なんだと思います。

    ユーザーID:6987928411

  • ずっと=常に じゃないだけでは?

    親が老いて、一般的には面倒を見る側、見られる側が逆転しているはずが、
    親心というのはおかしなもので、いつまでも親は親であり、
    子供を守りたいという気持ちを持ち続けてしまう生き物だ。

    という程度の意味合いではないですか?

    もちろん子の年齢、置かれた立場、住む場所などにも影響されることだから、
    それこそ四六時中気をもんでいるお母様もいるとは思います。
    でも一般的には、トピ文にあるような「親とはずっと子供を〜」という文章の
    「ずっと」というのは「いくつになっても」というような意味だと思う。

    私の祖母も、90目前にして60代後半の母(私の)に支えられて歩く時ですら、
    「ほらあなた、足元気をつけなさい」なんて言ってましたよ。

    そういう事なんじゃないかな。

    ユーザーID:2941703087

  • 想うということでしょう。

    自立すると連絡もなく、連絡がないことが良いことだと思っていても
    元気でやっているのかどうか、心配である、ということでしょう。

    心配しない親はダメ親だと思いますよ。
    大事に育てなかったから、大きくなった子供のことを想えないのだと感じます。

    ユーザーID:5773233746

  • 幸せでいるかどうか

    心配というか、保護者根性が身に付いてしまって、我が子が幸せなのか困っていないのか、気にかかります。元気でいるのかな〜とか、無理していないのかな〜って程度で、たぶん幸せで元気なのは分かっています。

    困った事があったら頼ってもらいたいし、相談に乗りたい。無理しないでもらいたいのです。

    この程度だと「そんなに心配していない」方に入るのかもしれませんね。でも自分としては「いつも心配しているつもり」なので、「親はいくつになっても、ずっと子供の事が心配だ」という人には共感してうなづいています。そんなに心配して不安だって意味ではなく、いつでも気にかかる=愛しているって意味だと大きく解釈しています。

    ニートの親は「親はいくつになっても、ずっと子供の事が心配だ」なんて言っている場合じゃないと思いますが、どうなのでしょうね?

    ユーザーID:1352460555

  • 常に案じる

    子は三人みな既婚
    長男は海外なので治安や飛行機事故が常に心配
    下二人も事故や体が心配
    それぞれの配偶者や孫まで心配はきりがないです
    平穏無事に毎日過ごせるだけで感謝です
    特に口に出したりはしてませんけどね

    ユーザーID:0885713127

  • 常の意識の片隅に存在がある。

    事故にあってないかとかそんなことじゃなくて
    元気にしてるかな?程度の「気にかかる」ってことじゃないでしょうか。
    極端な事をいうなら、「ちゃんとご飯食べてるかな」とかそういうレベルの心配だと思う。

    ちなみに私は子の立場ですけど、母親の事が
    「暑いけど体調くずしてないかな」とか「足の具合平気かな」とか気にかかります。
    これを言葉で表現するなら「心配」っていうんじゃないかな。
    ペットを飼ってた時はバテてないかな?とかトイレ汚れてないかな?とか
    いたずらしてないかな?と心配でした。

    ユーザーID:3257444591

  • 元気で暮らしているか、何か困ってないか

    「親はいくつになっても、ずっと子供の事が心配だ」ということから、子供が中年以降になった場合の話として思ったことです。
    やはり子供がいくつになっても、健康でいることと、何か困っていることがないかが心配ですね。
    何か助けてあげれることがあれば助けてあげたい。
    自分が替われることがあれば替わってあげたい。
    それが親心じゃないですかね。

    ユーザーID:2717200986

  • 心配するよ・・・

    バックナンバーの「ささえる人の歌」を聞いてみてください。
    どんな人も、親ならこんな気持ちになるんじゃ無いかしら?

    いつも元気で、大きな病気やけがをしないで。
    事故や事件に遭わないように。
    つらいことに負けないように。

    心配しちゃだめですか?

    さだまさしさんの「案山子」も良いですよ。

    ユーザーID:0022382731

  • 色々と心配です

    5月17日にレスを挙げたricoさんと一緒です。
    19歳の男子学生の母ですが、未だに色々心配しています。
    私も子供が1歳になる頃から保育園に預けて仕事を始めました。
    小学校の時は学童にもお世話になりました。
    手が掛かる子供で、常に「早く自立して欲しい。」と思っていました。

    でも、大学受験の時は一緒に〇〇駅始発の電車の列に並び
    学校に受かれば、沢山の教科書を背負って行く我が子を心配し
    体調が優れない時は、在来線のグリーン車に乗って行きなよ。と話し。
    満員電車に乗る時は、リュックを胸の前で持ち人の迷惑(痴漢の疑いも含む)
    をしないように乗るようにアドバイスをしたり、日常の何気ない事も
    色々と心配しています。

    まぁ、私の場合は子供が心配と言うより、子供に何かあった時に
    事前に適切なアドバイスをしなかった事を後悔したくないんだと思います。
    子供の心配をしつつ、自分の心配をしているのかも。

    ユーザーID:8766134359

  • 普段、ほとんど忘れてます

    26歳の息子がいます。大学卒業後家を出た(出した)ので、「帰りが遅い」とかいう心配は無用だし、ふだん、「どうしているだろう」と思い出すこともほとんどないです。
    息子は小学校教師になりましたが、勤めている学校の名前も覚えていません。何年生の担任なのかも、知りたいと思いません。息子は同じ都内にいても年に3回くらいしか我が家には来ませんし、電話もメールも、最近ではほとんどやりとりがありませんが、寂しくもありません。
    「育て上げ」ましたので、私とは他人…ではないですが別人で、当たり前ですが、一人で生きている・生きていく人間だと思っています。

    ちなみに、乳幼児や小学生の時は、一緒に遊んだり出かけたり、学校のPTA活動も熱心だったから息子の様子はよくわかっていました。別に育児放棄していたわけでも、すべてにわたって無関心な親だったわけでもありません。

    ユーザーID:5294847476

  • 心配とかではなくて

    いつも気にはしてる、とか、頭の隅にあるとか、そういうことだと思うよ。
    具体的にどうってことではないとおもうけど。

    ユーザーID:9382286972

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧