そんなに子供の事が心配ですか

レス70
お気に入り188

こりす

子供

「親はいくつになっても、ずっと子供の事が心配だ」と言う人がいますが、
具体的に何が心配なのですか?

ニートや犯罪者にならないかとか、事件や事故に巻き込まれないかとか、
自立できるかとか、結婚できるかとかですか?

逆に、「特に問題ないからそんなに心配していない」という親はダメな親なのでしょうか?

子供の事が心配な保護者の方。何がそんなに心配なのか教えてください。

ユーザーID:9167207654

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数70

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 性格ですから

    人はみな、同じ環境で生まれ育ち、
    同じ性格をしている訳ではありません。

    何があってもなくても、心配性の人もいれば
    トピ主さんみたいにそんな気持ちも起こらないというタイプもいます。

    「そういう人もいるんだな。」
    くらいで良くないですか?

    あと、本当に心配な子どもってのも確かにいますよ。


    多分、トピ主さんがおっしゃっているのは、
    成人を過ぎた本物の大人になった人のことを
    言っているのでしょうが、

    遠くに住んでいたら、「不自由なく暮らしているかな」
    結婚していなかったら、「だれか良い人はいないのかな」
    くらいは、親だったら思うんじゃないでしょうか。

    何も心配がないのですから、
    トピ主さんはきっと、恵まれている人なのだと思います。
    幸せなんですよ。

    ユーザーID:8347523806

  • 成人した後のことですよね?

    今一番心配なのは「過労死」です。

    ブラック企業でかなり夜中まで働いていて、残業の時間数もニュースで聞く過労死した方と同じような時間数です。

    本人は仕事が楽しくてやりがいがあると言っていて残業を減らすつもりはないようで、それが心配です。

    ユーザーID:0887153348

  • そう極端に考えなくても

    言葉を真に受けすぎです。
    具体的に何をどう心配しているという話でもないと思いますよ。

    ちなみに私は我が子はいつまでたっても親として心配ではありますね。
    何が?と聞かれたら「ずっと健康でいてくれるか」「幸せに暮らしているか」このふたつ。
    これはおそらく死ぬまで気にかけ続けるだろうなと思います。

    ユーザーID:6025732406

  • 心配します

    貴女はいくつ?
    子供はいますか?

    その時々で心配します。

    事故に合わないで、帰ってきてね。

    インフルエンザにかからないでね。

    修学旅行前にも体調崩さないでね。

    受験、合格しますように。

    無事、資格をとり卒業できますように。

    就職して、仕事になれますように。

    結婚して家族を養えますように。

    母子ともに健康で無事出産しますように。

    などなど尽きないです。

    心配の必要のないしっかりしたコを持つ人もいるでしょうが、
    コの『成長』『幸せ』に、無関心な親はいないでしょうね。

    ユーザーID:7994380054

  • うちの子はちっちゃいので

    暴力的な犯罪からは逃げられないだろうと思うから心配です。
    「夜道は歩くな」「挑発的な格好や発言はするな」「気軽に男に付いていくな」
    何千回言ったかわかりません。

    見てるとなんだかゆるゆるなんです。
    満員電車で前を守らない、人込みの中でボーッとする、慣れてることには注意を払わない。

    娘には「ママ心配性ー」と言われてますから、じっと辛抱しています。

    ちょっと約束の時間に遅れて来たりすると、私の頭の中で娘が犯罪に遭った図が形成されるので、私の頭の中では何万回と娘は殺されています。

    実際に子どもが殺されるような事件が起こるのですし。
    この手のことは、いくら心配してもしすぎということは無いと思います。

    26歳過ぎたあたりから、ようやく理解したようで、遅くなる日はタクシーで帰宅するようになりました。

    タクシーの運転手さんが犯罪者だったらどうしよう。

    とも考えますが、さすがに確率が低すぎるだろうと辛抱してます。
    とりあえず、生きて帰って来てくれさえすれば、その後のフォローはなんとしてもするので。

    生きて帰って来てと毎日思います。
    いや、自分が心配性なのはわかってますよ?
    だけど、だからしない、で、しなくて済むなら「性」じゃないですよね。

    ユーザーID:1100368725

  • 心配です

    私はあまり母性がない方だと思いますが(子ども1歳で保育園に預けて復職した時、子どもと離れる淋しさより大人の世界に戻れる嬉しさの方が大きかった。ただそのおかげで子どもといる時間は煮詰まらずに子どもだけに集中できたけど、これを24時間は無理、って思った程度に子ども命ではないです)、19になった子どものことがいまだに心配です。

    幸いうちの子は自分でやりたいことがあり、それがかなえられる途上にあって、今のところニートや犯罪者という心配はあまりないけど、「寒くないか?」「暑くないか?」「お腹が減ってないか?」「のどが渇いて辛い思いをしてないか?」という即物的な心配はしてしまいます。
    自分より大きな男が教科書を一杯詰めたリュックを背負って行くのを「荷物が重くて辛くないか?」「電車の中でどうか座れますように」などと考えるのは甘いし自分でもあほだと思いますけど。
    「子どもが辛い目に合いませんように」というのが一番の心配です。

    ユーザーID:1629219908

  • 心配してはいけない理由はない

    心配といっても、漠然とした脳裏の片隅にある様なものでしょう。

    心配で心配で、ご飯も喉を通らないという事とは違いますよ。

    人それぞれ心配する理由はあるでしょうけど、多くの人は事故や事件に巻き込まれないか、という事じゃないかな?

    本人が気をつけていても偶発的に起こる場合もあるから。
    そういうニュースを目にした事あるでしょう。
    それは、子供に限らず日常生活を営む者全ての背中合わせに潜むものだと思いますよ。

    子供の事を何も心配していないなら、それでいいんじゃない。
    人と比べるような話じゃないから。

    ユーザーID:5775776142

  • 全て

    トピ主さんがあげていること全て心配です。

    私の一番の心配は健康面です。
    その次が経済的な面で、それから人間関係。


    私の場合父が50代で亡くなっていますが、倒れるまで病気が進んでいることに気づきませんでした。
    後から思えば、あれもこれも「予兆」だったんだ、なぜ気づかなかったのか、と後悔しきりでした。
    だから余計に周りが気にして口出しをしなくちゃいけない意識になっています。
    私は昔から心配性だという自覚はあります。
    今は高齢になった母のことも心配ですが、でも子供に対する心配の方が遙かに大きいです。
    あまり深く考えたことはありませんが、子供に対しては自分が生んだ責任みたいな物があるのかな?と思います。
    あと、私の母も心配性であれこれ口出ししてきますが、私はそれをありがたいと感じています。

    昔は子供のことを心配しない親を薄情だと思ったりしていましたが
    私があまりに心配性なのに対して息子から
    「心配すると言うことは信用していない証だ」と言われてショックを受け、少しばかり考え直しています。
    とは言え、私はやっぱりこの先、たとえ子供が50になろうと60になろうと心配し続けると思います。

    ユーザーID:2466927601

  • 考えて見たが。

    親の心配もざっくり分けて二通りあると思うのです。

    一つは今の子供の状態の心配ですね。
    不登校中である子供。ゲームばかりしている子供。虐められている子供。云々。

    二つ目はまだ起こっていない将来の子供の心配。
    就職出来るのか?。結婚出来るのか?。社会生活出来るのか?。云々。
    まさにトピ文に書いてある様な事ですね。

    一つ目の心配は親であったら「普通」に心配すると思うのです。
    二つ目は親が勝手に想像して勝手に心配する。杞憂で終われば良いのですが情報社会ですので色々なニュースを読んで我が子は大丈夫だろうか?。と考える。

    子供を産んだからには他人様に迷惑掛けず社会を生きてくれる様に育てたい。
    子供の言動で他人様に迷惑を掛ける事で、その子を育てた親の責任にもなりかねませんから親は子供がちゃんと大人になるか色々心配すると思うのです。

    トピ主さんは「特に問題ないからそんなに心配していない」と言う親御さんって事ですか?。これは「今が」特に問題無いと言う事ですよね?。
    だって将来子供がどうなるかなんて誰でも予測不能ですからね。
    今は問題無いから心配してないならそれはそれで宜しいかと思います。しかしながらトピ主さんは子供の「今」しか考えていませんか?。子供の将来は考えませんか?。
    今は特に問題無い子供でも大人になって問題起こす人多々居ますが、そういう心配はないですか?。

    ユーザーID:6070342610

  • 自分の子育てに自信がないから

    世間の荒波でやっていけるか心配

    あと、事故に合わないか心配とか。

    ユーザーID:7074495305

  • 幸せかな…

    辛い思いをしていないかな
    幸せに暮らしているかな

    と思っています。

    ユーザーID:5173347584

  • 具体的にではなく全体を心配

    問題がないならいいじゃないですか。

    問題が起こっていないかを心配してるのです。

    何か困ってないか、悪い事に巻き込まれないか、順風満帆に生きていけるよう…

    心配事はないのかを気にしているのだと思います。

    ユーザーID:3802443101

  • 心配です

    自分が親元を離れる時はサッパリしたものですが、
    自分が子供を産んで子供中心に十数年生きてきたら、「もう大人だから」と気持ちを切り替えるのは難しいです。
    トピ主さんの言う子供がいくつの子供の事かわかりませんが、高校を卒業して進学や就職で家から出た子供を言うのであれば、
    おそらく私は「栄養とってるかな?トラブルは無いかな?困ってないかな?」と気になると思います。
    だからこそ、余計な手を出さないように子供からある程度離れようとは思っています。
    でも下の子は女の子なので、何かあったら駆けつけてあげれる距離にいたいです。
    現実的には無理かもしれないとは思っていますが。
    娘は今高校生ですが、暗くなっても帰宅しなかったら心配です。口うるさく言いたくないけどソワソワします。
    女の子は心配ですよ。

    ユーザーID:8977296967

  • いやずっと親は親つうことでさあ

    昔話の姥捨山でさあ、あるじゃんそゆ話。

    昔々、お殿様が「無駄飯食いの年寄りは山に捨てろ」ちてお触れを出して、とある息子が年寄りで足腰も立たない母親を背負子に乗せて山奥に捨てに行くんだけどさ。
    母親が後ろ向きに背負われた状態で、時々木の枝をポキリポキリと折ってんだよ、定期的に。
    息子は「なんで折ってんのかな、捨てられた後逃げ出す目印かな、でも足腰立たないから逃げられないが」
    と不思議に思って、
    「なんで枝折るんだ?」と聞いた訳だ。
    したら母親は
    「お前がわしを捨てて帰るときにな、山で迷わないように目印をつけとるんじゃ。暗くならないうちに折った枝を目印にして気をつけて帰れや」
    と言って、
    それを聞いた息子は我慢できず…と話が続いていくわけだすがな。

    自分を捨てに行く息子でも、親は最後まで帰り道なんか心配し続けると、
    「親はいつになっても…」
    つうのはそういう話。
    幾つになっても親は親と。どっとはらい

    ユーザーID:7607904445

  • 母親ではないけれど

    姪がいますので、保護者ということで出てきました。
    血の繋がりがありますから、姪の事は常に心配です。犯罪者にはならないと思うけれど、それでも、事故や何かで加害者にならないとは限らないし、事件事故に巻き込まれないとも限らない。
    自分の経験値で怖い思いをしたことがあれば、姪に同じ事が起こりはしないか、色々考えてしまいます。
    連れ去りや性犯罪のニュースが流れれば、人通りの少ない場所を自転車通学している姪を案じ、天候が悪ければ、雨で視界が悪く車と衝突したりしないかなど、心配で心配で。暑ければ暑いなりの、寒ければ寒いなりの心配事があります。風邪の季節になれば、インフルエンザになりはしないか、どんな些細なことでも気になります。
    もしかしたら、母親でもないのに鬱陶しいなと思われているかもしれませんが、心配せずにはいられない存在なんです。遠く離れて住んでいるから余計に気になるというのもあると思いますが、私が心配性だという事も関係しているのかな。
    心配しない親がダメな親とは思いませんが、トピ主様にとって、お子さんは、常に気にかけていたい存在ではないのですか?
    姪でさえ、些細なことまで気になるのに、ご自分の子供を心配しない親もいるのですね。ちょっと驚きです。

    ユーザーID:9314975424

  • うーん

    大切な存在なので、心配です。
    子どもだけに限らず、家族のことはいつでも心配です。
    事件や事故に遭わないように、傷付くことがないように、逆にそんなことを起こさないように、いつも気にかけます。
    心配しない方もいらっしゃるのかな?心配じゃない方はそれでいいんじゃないですか。ネグレクトはダメですけどね。

    ユーザーID:5632591745

  • 自分と同じレベルの過ちをして欲しくない

    >逆に、「特に問題ないからそんなに心配していない」という親はダメな親なのでしょうか?
    >子供の事が心配な保護者の方。何がそんなに心配なのか教えてください。

    トピ主さん、自信家ですねぇ!自己肯定感が大きそう!

    私なんか70年近く生きてきて、若かりし頃は浅慮でしたので、「あのときはああしておけば」という反省がいっぱいあります。反省すべきことが発生しなくなったのは、自分からあまり行動しなくなったついここ2〜3年ですよ。
    なので、自分と同じくらい愚かな遺伝子を持っている子供たちが、ドジを踏むのが目に見えています。ありとあらゆる面で心配だらけです。でも、口はほとんど出しません。

    ちなみに、結婚の判断についても、私と同じミスをしています、一応反対の意思は示したのですが(泣笑)!

    ユーザーID:2880325809

  • 自分のこと以上に心配ですよ

    だって、自分の肉体を分けた存在であり、育てた過程を知り尽くしている母親だから。

    でも、心配の種類が変わっていくのです。
    幼い頃は病気、友だち関係、勉強、進学、就職、結婚、家庭、子育て…、
    順番に自分が経てきた喜怒哀楽も、子どもが体感するのかなと。
    幸福でありつつ厳しい現実にどう向き合っていくのかなと。
    心配より気に掛かるのです。

    私は、子どもに、早く巣立って出て行ってほしいと思う親御さんの気持ちには添えません。
    子どもは、永遠に自分の子ども。

    手や目は離しても、心はずっとそばにありますよ。

    ユーザーID:4936123080

  • 心配というか幸せを願うってこと

    ネットにもあふれるほどにある、「人とうまくつながれなくて孤独」「職場で虐げられる」「パートナーに心身ともに傷つけられる」「望んでも子が成せない」「子どもの発達が心配」
    そんな悩みを娘息子が抱えていたら、どうこうするわけでなくてもただ、心が痛くなるんですよ。
    もう大人だから自分で乗り越えるしかない。それはもちろんわかっていても、ただ、辛そうだと心が痛み、どうか良い方向に状況が変わりますようにと念じてしまう。

    ユーザーID:0136664544

  • そんなの、人によるでしょう?

    何が心配かって。
    世の中の子供全員が同じでは無いですよね、こういう事って。

    子供がおかれた状況も違うし、タイプも違う、家庭環境も違う。
    一般論で語るには、幅広すぎてね。回答を求めて何か意味があるのでしょうか。

    >「特に問題ないからそんなに心配していない」という親はダメな親なのでしょうか?

    問題ないから心配しない、それはダメでも何でもないですよね。だって問題ないんだもの。
    考えれば分かる話ですよね。
    いったいあなたは何が知りたいのですか。
    何のための質問かしらね・・・・・

    ユーザーID:9845686490

  • 悲しい思いをしていないかどうか

    子供達はもう成人ですが、
    元気でいるか、悲しい思いをしていないか、
    と考えます。

    ユーザーID:1225561883

  • 訊いてどうされるのですか

    主にお子さんがいるかいないか
    いらしてもお幾つなのか判りませんが

    女子高校生の親としてお答えしますが
    娘のことで心配なことはただひとつ、
    身の安全です。

    どんなにブサイクだろうが
    露出皆無の服が好きだろうが
    女性であるが故の心配は常につきまといます。
    ここだけはもし、心配しない親がいるなら
    ダメな親以前にあなた大丈夫?と思いますね、私ならばですよ。

    ユーザーID:1099140249

  • 心配です

    子供のことって心配ですよ。
    子供のことに心を配る、当然じゃないですか?
    自分が死ぬまで気がかりな存在です。

    なにがって、尋ねられる意味がわからない。

    ユーザーID:8553448295

  • 心配でたまらないです

    元々心配性な性格です。
    日々心配しています。
    小学生の息子がいます。
    学校で友達とケンカしてないといいなーとか、楽しくやってるかなーとか
    放課後遊びに行くときも、事故大丈夫かなっとか、何でも心配してしまいます。
    帰りが少し薄暗い時間になる塾は送迎してしまって、周りは暗くてもひとりで帰らせてるので、
    恥ずかしいとは思っているんですが。
    小さい心配せず、どんと構えるお母さんになりたいです。
    トピ主さんが羨ましいです。

    ユーザーID:7935304811

  • 心配ではなく 母性です。

    心配ではなく 母性です。

    母親として

    自分の子供を守り

    育てようとする

    本能的特質です。

    ユーザーID:1348097116

  • 過保護な親ですが、色々心配

    子供は、一人娘です。 自分でも、過保護な親かも? という自覚はありますが(笑) 色々心配でした。

     ・ニートや犯罪者にならないか?→我が家の場合、これは、全く心配しませんでした。
                     でも、例えば、「体調不良が多く、学校も休みがち」だというお子さんの場合は、親として、将来自立できるかどうかは、かなり心配だと思います。


     ・小学校が遠かったので(2キロ以上)だったので、交通事故や犯罪に遭わないようには、心配でした。暗くなったら、必ず迎えに行きました。

     ・女の子なので、とにかく「性犯罪に遭わないように」は、細心の注意は、払っています。最寄り駅は、2キロ以上あるし、しかも、人通りが少ない駅なので、車で送り迎えをしています。道中も、たんぼ道なので、自転車も危ないです。

     ・私は、ある職場でパートで働いているのですが、いわゆる「ブラック企業」なので、正社員がどんどんやめていきます。なるべく、福利厚生のととのった会社に就職しないと、結局、長続きしないといことを実感しているので、子供が就職する時には、かなり、口を出すと思います。

     ※1番の原因は、うちの子供が、親の目から見て、「しっかりしていないように見える」からだと、思います。 私自身は、進学も、就職も、「自分はこうしたい。絶対こうするんだ」という意志が会って、それに向かって突き進むタイプでした。 でも、うちの子供は、「それが、あまりない」ように見える のです。 就職にしても、「こういう会社に、就職したい」「この職業に就きたい」という、ものがない・・だから、「親としては」心配なんです。

     自分自身の意志があって、「生きていく力」が備わっていると、親が、感じることができる、お子さんなら、さほど、心配しなくてもよいのかな? と、思います。

    ユーザーID:7853209514

  • 想像力があれば

    親の究極の願いは我が子の幸せでしょう。人によって幸せの定義は違うけれど、親は我が子が幸せでいてくれることを願う。それは子が何歳でも変わらないはずです。
    「どうか我が子が幸せでありますように」と願い、我が子のことを想う。それを「心配する」と表現しているのだと思います。
    我が子が大人になったからといって「幸せ、不幸せはもうあなたの自己責任よ。私には関係ないわ。」と言い切れるのは人の親としては稀なのではないですか?

    ユーザーID:7740821884

  • 母親は死ぬまで母親だと思いますよ。

    私は40代です。子供が二人います。
    私の地元に家を買ったので、実家は自転車ですぐのところ。お互い忙しいから行き来はあまりないけれど、ちょっとした買い物や外食には実家も同伴、というコトはよくあります。

    結婚して、子供もいて、家もあって、仕事もあります。でも、未だに私は母にとっては心配な末っ子です。衣食は足りているか、悩みごとはないか、生活費は大丈夫か、家庭は円満か、事あるごとに心配されています。
    大丈夫だよ、とどれ程繰返し答えても、安心するのはそのときだけ。
    PTAなどの対外的には頼れる霧子さんで通っているのに、親というものは、子供が一番手がかかったときから記憶が更新されないのかもしれません。笑

    そして、そんな母(60代)も祖母からまだまだ心配されている娘なのです。
    祖母は現在ホームにいて、月に2回、車で1時間以上の道のりを母は会いに行っています。
    その度に祖母の口から出るのは、元気でやっているか、ご飯は食べているか、お金に困っていないか、夫婦仲は円満か、車の運転は気をつけろ、などの心配事で、自分の話はほとんどしません。
    どんなに大丈夫と伝えても、祖母の心配は止まりません。
    一度倒れて、あと数日が山とお医者様に言われたときも、昏睡状態のなか、母が元気か、お金に困っていないか、と、うわ言で言っていたくらいです。
    母には兄弟が沢山いて、それぞれ面会が別だったんですけど、皆同じでした。
    あの時は皆驚いたけど、母親としては最期に子供のことが心にあるのかもしれないです。

    しかし!
    かく言う私も、上の子が高校生になっても、アレコレ気になってしかたありません。
    登校中に変質者が出ていないか。疲れていないか。友達とうまくやっているだろうか。勉強は遅れていないか。
    かなり鬱陶しいと思いますが、やはり心配です。
    とは言え、母ほどではないし、ましてや祖母の足元にも及ばないですけどね。

    ユーザーID:6586857305

  • 毎日毎日具体的に心配してるわけじゃない

    子供が小さい頃はともかく。

    ある程度成長してきたら受験や習い事の試験や試合・発表会について心を砕き、
    卒業したら今度は就職でやきもきし、
    就職したらしたで職場でうまくやってるのか、激務で体を壊したりしないか気になり、
    良い年齢になってきたら結婚する気があるのか、そもそも結婚できるのか不安になり、
    結婚したら生活や夫婦仲や相手両親との関係は問題ないのか、子供はどうするつもりなのかとハラハラし、
    孫が生まれたら孫の成長に一喜一憂する。

    毎日毎日心配してるわけではないけれど、折に触れて思い出し、気になり、心配になる。

    卒業すれば、大人になれば、就職したら、結婚したらこの心配は終わるかと思ったけど、新しい心配の種ができるだけだとは、私の母の言です。

    ユーザーID:5279914266

  • 主さんのお立場は親?子ども?

    いくつになっても心配ですよ。

    まず、親は、実子が犯罪を犯すかも・・なんてことを思っていないでしょう。
    もしも、我が子が加害者になり得ると親が思っているなら、普段からの行動が怪しいということですよね。

    事件や事故は予想できないことなので、巻き込まれないかの心配は常にあります。
    それは、子どもだけではなくて、他の家族や我が身にも起こり得ることだから、不安は付き纏います。
    心配性なので。。

    あとは、健康面です。
    「ぎっくり腰になって動けない」「インフルエンザになった」などと連絡があっても、直ぐに駆けつけられる距離ではないので自力で何とかしてもらうしかないです。

    結婚に関しては心配していません。
    今の時代、本人さえ良ければ独身で十分です。

    さて主さん。
    何が心配か、ご理解はいただけたでしょうか?

    ユーザーID:8145322614

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧