子供のクラブについて(妻との意見の違い)

レス83
(トピ主1
お気に入り82

男性から発信するトピ

torisu

小3の息子を持つ父親です。妻と子供のクラブについて意見が対立しています。

近所にあるスポーツのクラブがあり、何か習い事をさせたいと思っていた私たちは1年前に子供をそこにお願いすることにしました。
そして1年たち、子供が辞めたいと言っています。
理由は上達しないからです。

実は私はそのスポーツ経験者です。ある程度本格的にやっていました。
なので、息子の練習を見て「向いていない」と最近は感じるようになってきました。
例えが良いかはわかりませんが、マラソン選手が必至で短距離をやっている感じです。

ここで妻と意見の相違が出ています。

私「本人のやる気がない状態で、さらに向いていない競技を続けさせるよりは、向いている種目を探したほうがいい」
妻「一度始めたら最後までやるべき。一生補欠でも決めたことは辞めるべきではない」

私は一応競技をかじった経験から、日本では昔から妻のような考え方が根付いているのを知っています。
でも、外国では本人がよほど希望しない限り、才能がないなら見切ってほかの才能を見つけたほうが良いと考える傾向も知っています。

本人が辞めたがっていることや、明らかに才能がないことを見ると、私は辞めさせたほうが良いと思うのですが、
妻は大反対で、意見のすり合わせができません。

ここでいろいろな立場の人の意見を聞けたらと思い、今日本ではどの様な考えが主流かお聞きしたく書き込ませていただきました。
ご意見よろしくおねがいいたします。

ユーザーID:6861161293

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数83

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どちらも正しいが

    やり直しの出来ない人生なんて、辛すぎでしょう。ましてまだ小3。。。

    そのスポーツを、そもそもお子さんがどうしてもやりたい!と言って始めたのなら、やる気がなくなったからとあっさりやめるのはどうかと思います。
    始めたことはキチンと続ける、これは確かに正論です。

    でも、一応一年やってみているし。
    子供が一年続けるって、けっこう頑張ったと思いますよ。
    そして傍から見てもむいてない。

    むいてないことをやり続ける、言い方違いますね、やらせ続ける。
    無駄だなーと思います。

    うちの子も小3です。スポーツの習い事、させてます。
    本人の意思ではなく、私がやらせてます。
    外遊びがキライ、ほっとくと一日テレビを見てしまう、無気力、などが理由です。

    でも、少なくとも、やらせているスポーツは、娘にすごくむいています。
    本人は仕方なく行っていますが、今では低学年チームのリーダーに抜擢されており、先生からも目にかけていただいています。
    だから本人も頑張れるようです。

    これがもしむいてなかったら、私なら即刻やめさせて、違うものをやらせます。

    子供時代は一瞬なので、何をやらせるか、真剣に考えるべきです。
    始めたことをただ頑なに続けさせる、続けることだけに意義を見出すのは、私は無駄だと思います。

    ユーザーID:0962637908

  • 何なら向いているの?

    どちらの言うこともわかる。

    まだ子どもなら「一度自分で望んでやったことは、結果が出にくくても何とか工夫して少しでも上達する努力をする」姿勢を持つことは大切。

    万事において思うように伸びず面白くないから「向いてないんだもの仕方ない」、努力してよい成績を出している子に対しては「もともと向いているんだもの、得だよなあ。」という逃げ癖がついたらロクなことにならない。

    ただ貴方の言うように「向き不向き」がるのも事実。「一流選手はすごく努力している」というけど、素質の無い人はいくら努力をしてもそんな一流にはなれないし、そもそも「向いている人は努力すれば努力した分、結果が出るのでどんな苦しい努力も出来る、向いてない人はいくら努力しても全然結果に結びつかないので努力すること自体が嫌になってしまう」という面もあると思う。

    ところで貴方にはズバリ、息子に向いているものがわかりますか?
    わかるならそれに転向させ、そこでしっかり努力させて結果を出せばいい。

    だけどそれが無い、今貴方が「向いている」と思ってさせてもしばらくしたら「やっぱりこれも向いてなかった、撤収」となるなら、教育上よくない。

    向いてなくても一流になれなくても、子どものスポーツならそれなりに上達してその過程で得るものも大きいと思います。
    スポーツは「向いていて一流になる人ばかり」がするものではないと思う。
    向いていず下手でも続けていればそれなりに楽しめ、大人になってからもヘタなりに取り組んで楽しめたりする。
    スポーツの上手下手以外にも、人間関係や努力工夫など学べることも多い。

    貴方が経験者で知識があるなら息子に助言、教えてもう少し力をつけさせてあげれば?少し上達すれば子どもの気持ちも少し変わって来るかもしれないが、そういう選択肢は無い?

    ユーザーID:2186947751

  • 全米No.1女子高生

    先日、アメリカのNo.1女子高生にえらばれた日本人とのハーフのお子さんをテレビでやっていました。

    それこそ自分が一生懸命取り組めるものを探すために、幼少期は習い事をいろいろ辞めたり始めたりしながら、自分のパッションをみつけたそうですよ。

    奥さまにみせてみたら、考えが変わりそうです。

    ユーザーID:4772608286

  • 見切りをつけるのが早すぎませんかね?

    >一度始めたら最後までやるべき。

    奥様のおっしゃる「最後まで」の最後っていつなのでしょう?
    その競技の職業選手として引退するまで?
    怪我等で選手生命が断たれるまで?
    それとも寿命がくるまで?

    単純に考えれば、そのクラブチームに在籍できる年齢いっぱいまでだとは思いますけど
    学校の部活ではないのですよね、スポーツのクラブチームで
    そこで「一生補欠でも」はちょっと無理があるんじゃないかなーと思います
    奥様の言い分もわからなくはないのですけどね

    これとは別に気になる点として
    「1年で向き不向きが分かる競技なのかどうか」ということもあります
    中だるみというか、伸び幅が狭まって、ちょっと飽きがくる頃でもありますよね

    上達しないからやめたい、それはどの分野においても一度は芽生える感情だと思います
    無駄な根性論は論外ですが、即見切りをつけるものまたどうかと思いますよ


    子どもに強制したことはないので主流な考えではないと前置きしたうえで
    小学生の間は頑張ってみる提案をしますけどね、私は
    そのうえで、その後も複数回、辞めたい旨を言うようであれば
    当然、小学生の間でも退会を検討します

    「日本での考え方の主流」なんてどうでも良いです
    それを言ったら奥様の考え方が主流の可能性も出てきちゃいますからね
    もしそうなら従うのですか?

    ユーザーID:2206177334

  • お父さんの意見に一票

    私も向いていないスポーツを続けるより、他に向いていることを探した方が良いと思います。

    ウチの子も違うスポーツに替えたところ、それが向いていたのか別人のように自ら練習するようになりました。
    全国大会までは無理でしたが、県の大会で良いところまで勝ち進みました。
    「もっと早く始めていたら良かった。」と言っています。

    奥様は、すぐに辞めさせたら「ヤメ癖」がつくと思っておられるのでしょうね。
    努力してやっと開花する選手もいるかもしれませんが、私は本人のやる気がないなら時間の無駄だと思います。

    ユーザーID:8799307457

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 人間には向き不向きがあります

    息子さんが嫌で辞めたいと言っているのに、続けさせることに何の意味があるのでしょうか。
    無理に続けさせれば親に対する不信感が芽生えてきます。

    アメリカでは少なくても三種目の競技をするように指導していると聞いたことがあります。

    でも、別の種目をやらさせるにしても息子さんの意見は聞くべきですよ。

    ユーザーID:4100484780

  • 基本的にはトピ主さんよりですが

    そのクラブは誰の希望で始めたのでしょうか?つまり、

    ・息子さんが「やりたい!」と言ってきたので始めさせた。
    ・息子さんは特に希望していなかったが、ご両親が勧めて始めさせた。

    このどちらでしょうか?

    レスタイトルの通り、私は基本的にはトピ主さんの意見を支持しますが、始めた経緯が前者であれば、トピ主妻の意見にも一理あることを認めます。

    しかし後者であれば、トピ主妻の意見には同意できません。

    > 一生補欠でも決めたことは辞めるべきではない

    「決めたのは誰?」ということを明確にしてほしいです。

    前者なら「息子さん」と言えもするでしょうが、後者で「強要したわけではないから決めたのは息子」と言い張るのだとすれば、それは息子さんにとって酷な話でしょうね。


    トピ本文の書き方を見ると、どうも息子さんがそのクラブを始めた経緯は、後者であるように読めます。その通りであれば、私なら息子さんの希望通り、そのクラブは辞めさせます。

    ユーザーID:6030053981

  • 私も

    幼い頃、これやりたいと言っていくつも習い事をさせてもらいました。そしてやっぱり辞めたいと言えばすぐ辞めさせてくれました。(どれも1年くらいはやり、辞めたい理由も明確ならですが)

    なので、個人的には主様の意見に賛同です。
    子供のうちから辞めぐせをつけるのは…という方もいるかもしれませんが、子供だからこそ色々なものに興味をもち色々な事に触れるチャンスがあると思います。
    1つの事をやり遂げる事は素晴らしいと思いますが、向いてない、本人も辞めたいのであれば今後も辛い思いをしてやっても得るものは何もないように思います。

    まだ、小学3年生…色々な事に触れその中でこれを続けたい!と思えるものに出会えればラッキーくらいに考えても良いのでは…。

    ユーザーID:6566256712

  • 目的は何か、を今一度かんがえよう

    そのスポーツを息子さんにさせている主目的は?

    【スポーツそのものが上手くなるため】
    これが第一目標ならば、見込みが無いならやめてもいいかも。
    【集団行動に慣れたり、団体の中で礼儀を習得する】
    スポーツそのものが下手でも、
    子供が習う意味って思った以上にありますよ。
    社会性が身につく(すぐに変化はのぞめませんが将来的に役立つ事もあるよ)
    目的を念頭において
    もう一度、家族3人で話し合いましょうよ。


    ところで!気になるのは、才能は無いと言い切ってる部分です。

    才能が後年、開花するタイプの、遅咲きのケースもあるからね。

    子供の前で、まさか「お前は才能が無い」なんて言ってないでしょうね!?
    親がそう言えば、子供は
    「ああ、自分は才能ないんだな」って思い込んでしまって
    ますますやる気なくなって、育たなくなってしまいます。

    ユーザーID:2515489842

  • 本人の意思を尊重する

    うちにも小3の子供がいます。

    一度やったら、最後までやり抜くべき、私もそう思っていました。
    あるスポーツ系の習い事をしていましたが、前日から行きたくないと泣き続け、半年もちませんでした。

    やるのは、本人なんです。
    私の考えなんて、どうでもいいことに気づきました。

    奥様のいうことも理解できますが、じゃあ、それを何歳まで続けるんですか?
    何歳まで続けてOKと言うんだろう?

    ご主人にしろ、他のスポーツ云々、才能がないから…の考え方は理解できません。

    本人が辞めたいと言ってるのなら、理由もちゃんと聞いた上でどうするか家族で話し合ってください。
    3年生なら、もう自分はどうしたいか言えるはずです。

    やるのは、本人ですよ。
    親ではありません。

    ユーザーID:0373341066

  • 苦手克服か得意を伸ばすか

    習い事は苦手克服のためにすることもありますし、
    得意を伸ばすためにすることもあります。
    トピ主さんの意見も奥様の意見も どちらも間違っているとは言えません。

    ただ、小3であれば、ある程度 客観的に判断できる年齢です。
    辞めたいというなら、別の道を選ぶのが良いと思います。

    ユーザーID:0558350957

  • やめたいならその通りにさせます

    嫌な習い事を続けさせる意味がわかりません


    やってみてだめだと分かったなら
    他に興味があることを
    見つけさせてあげたらどうですか?


    子供は無限の可能性を秘めているんだから
    自分の好きな事を見つけられたら
    その時は下手でも補欠でも
    楽しめるし
    子供自身輝いてきますよ

    無理矢理やらされるなんて
    ちょっとかわいそうかな

    まだまだ小3

    奥様ひとつのことに囚われすぎない方が良いのでは?

    ユーザーID:1173111802

  • 小3で一生を決められちゃ敵わない

    1年やって、「合わないから辞めたい」というのですから、
    そこまでして続けさせるのも可哀想だなと思います。
    トピ主さん(夫さん側)の意見に賛成です。

    奥様の意見は、純日本人的な考え方で、
    今でもそういう方が多いのはわかります。
    根強く息づいているのもわかります。

    ですが、肝心のお子さんがそのままの状態で大人になった時、

    「子供の頃、やりたくないものをやらされていて
    ずっと嫌だった。本当は違うのがやりたかった。」

    ってもし言ったら、
    奥様だってその時は、辛いんじゃないのかなと思います。


    今の時点で、向かないと思われるものに
    固執するのはもったいないです。
    本人も、楽しくないと思いますしね。

    小さな子には、とにかく色々な種類の
    スポーツをやらせるのが理想みたいですよ。

    ゴールデンエイジはこれからなんですから!
    トピ主さん、頑張ってください。

    ユーザーID:1755111657

  • 始める前に決めるべき

    そういうことは始める前に決めるべきですが、今回の習い事はトピ主さんご夫婦が何か習い事をさせたいと思ったということでお子さんからの強い自発的な希望があったわけではないんですよね?
    それなら、トピ主さんの意見を支持します。
    ただ、嫌になったらやめられる、また新しいことができる!と簡単に考える子にならないようにお子さんとも話す必要があるのではないでしょうか。

    奥様には、今回はお子さんの希望で始めたものではないし親の都合で始めたものをやり通せというのは親の勝手すぎると説明していいと思います。ただ、始めたことは最後までやり通すという奥様の意見ももっともなのでお子さんが次に自分からやりたいと主張してきたものに対してはその意見を採用する、ということでどうですか?

    それとは別に、トピ主さんのおっしゃる才能がないからやめてもいいという考えは間違いだと思います。ピッタリ能力に当てはまるものに出会えればそれが一番かもしれませんが、努力と継続が最大の才能ですよ。

    ユーザーID:0465810002

  • 虐待の一歩手前

    昨今の風潮、主流というなら奥様の考え方は古いですね。

    >妻は大反対で、意見のすり合わせができません。
    奥様が反対しても肝心の本人が嫌ならどうしようもないでしょう。
    保護者の片方である貴方が同意すれば十分です。

    >一度始めたら最後までやるべき。
    >一生補欠でも決めたことは辞めるべきではない
    本人が嫌がっていることを強要するのは、強要罪です。
    教育方針という言葉を使えば何でもしていいわけではありません。

    奥様の考えは児童虐待の一歩手前です。

    ユーザーID:1884956226

  • ウチの場合

    幼稚園の頃から、小学6年まで 息子にサッカーをさせていました。

    まったく上達しませんでした。
    本当に下手でしたが、 奥様と同じく、やり始めた事は、最後までやり通すという考えで、小学4年の時に本人が野球をやりたいと言っても、サッカーは どうするつもりと言ってやらせませんでした。

    その後 怪我が原因でサッカーが出来なくなり、
    主治医から、個人競技なら、自分のペースでできるので、無理をしない等、条件付きで、テニスならと許可がおり、始めたところ 怪我をしているにもかかわらず 頑張って 試合にも出れるまで上達しました。

    野球も、本人がやりたいと言っていたのに やらせてあげればよかったと後悔しています。
    もしかしたら、野球の方が向いていたかもしれません。
    怪我が治った今 高校生の息子は、野球をやりたいけど、皆 小さい時からやっているからと、グラブに 入る勇気もなく、テニスを頑張っています。

    可哀想な事をしたと 悔やんでも 時間を元に戻す事はできません。

    子供は、いろんな可能性を秘めています。
    いろんなことにチャレンジさせてあげて欲しいなぁーとおもいます。

    ユーザーID:3535661817

  • この場合はどちらかというとトピ主さんに賛成かな

    どっちが正しい、間違ってるということではなく、
    どちらの意見にもある程度同意できる部分はあります。
    「継続は力なり」とも言いますしね。

    そもそもその習い事は、お子さん自らがやりたくて始めたことなのか、
    本人の意思ではなくご両親主導の下に始めたことなのか、
    それによっても意見は分かれてくると思います。

    いずれにしても今回の場合、1ヶ月や2ヶ月でやめたいと言っているわけではなく、
    とりあえず1年は続けてこられたわけですよね。その結果、
    自分には向いていないとお子さん自身が判断した、ということではないでしょうか?
    しかも経験者のトピ主さんから見ても向いていないと感じるのに、
    奥様がおっしゃる「最後まで」というのを小学校卒業までと仮定して、
    本人にやる気がない中であと3年もただ惰性で続けても、
    それが果たしてどれだけお子さんのためになるのか正直疑問です。

    もしかしたら「上達しない」以外にもやめたい理由があるかもしれませんし、
    ご夫婦で話し合っても埒が明かないのでしたら、いい機会ですのでお子さんも交えて、
    「どうして上達しないと思う?」
    「続けていれば少しずつでも上手くなると思うけど、どう思う?」
    「他に何かやりたいことはあるの?」「自分には何が向いてると思う?」
    「お父さん(お母さん)はこうだったよ」等々、じっくり話してみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:8326408940

  • あなたに一票

    奥さんは一生なんでもかんでも続けているのかね

    向いてない、本人もやめたいなら、時間のムダです。

    ユーザーID:4369135119

  • やめさせるべき

    そもそも、始めた経緯がどうだったのでしょうか。お子さんは当初はやる気はあったのですか?

    義務教育なら、子供は「みんな学校に行っているのだし」と、たいていは納得して活動に取り組みます。

    でもこの案件は、学校外のことですよね。お子さんにしてみれば「なんでここまでしてやらないといけないんだ…」となる。
    今、せっかくSOSを表現できるお子さんなのに、その能力を潰しかねないですよ。

    奥さんのワガママです。

    ユーザーID:8941451504

  • 私はトピ主さんに一票

    うちの習い事は2種類あります。

    1、親主導。理由があってそれをやらせているので辞める選択肢はない。ただし親も続けるための努力をしないといけない(役員など)。

    例えば水泳。喘息がちな子もいたので、とにかく基本3泳法までは全員続けました。辞めたいといった子はいませんでしたがいたとしてもコーチスクールに相談するなりスクールを替えるなりで続ける方法を考えたと思います。

    2、子供の希望で始める場合。近所でできる範囲という前提ですが、いくつか変えたりしながらやりました。スポーツ系が多かったです。うちはどの習い事もあまり辞めたいという事はなかったのでほとんどは転校以外ではやめませんでしたが、向いていない、辞めたいというのであれば基本辞めさせます。

    経験から、「向いていなくても本人がやりたい事なら最後は伸びる」という結論です。ただし、スポーツで団体競技だと向いていない子は途中親子でかなり苦しいと思います。子供の世界はストレートなので、他の子よりヘタ=立場が下、いじめられる、です。本人もよほど好きでなければ苦しいだけだと思います。あまり好きじゃないけど親が無理やりやらせている子は結局最後まで伸びなかった子が多いです。

    奥さんが何かどうしても続けたい理由があればいいのですが、一度始めたら最後までというのはさすがにその年齢では納得ができません。やり直しはできるんだという事を教えてあげるのも親ではないですか?

    奥様を納得させるなら他のやりたいことを見つけて「こちらをやりたいから辞める」でしょうかね。

    ユーザーID:2988472480

  • トピ主派

    好きでもないこと、向いてないことをやり続けるのはナンセンスです。

    好きな事、向いてる事を遣り通すのが大事です。

    奥さんの考えは邪道。そういう考えは絶対に上手くならない。
    また、そういう間違った考え方の人が指導してたら
    絶対にうまくなりません。絶対に。

    向いている事、または好きな事を、正しい指導で!
    上達への道はこれです。
    1つでも欠けてたら駄目です。

    奥さん何言ってるんだかね…。

    ユーザーID:8078988504

  • 一生補欠とは?

    奥さんのいう「一生補欠でも最後までやるべき」というのはどこまでのことを
    いっているのでしょうか?
    中・高・大と続けていって、プロになれなかったらそこであきらめてもOKという
    ことなんでしょうか。
    そこで挫折したら、そのスポーツにかけた時間がちょっともったいないと
    感じますよね。

    ほかのものに向いているかどうかが今の時点ではわかりませんし、
    ほかのことをやっていれば成功したかも…という悔いは残ると思います。

    けれど1年やって、上達しなくても、向いてないと思えても
    もしかしたら今後上達することがあるかもしれませんし
    スポーツをする中で上達することだけが唯一の目的だとも思えませんし
    そもそもトピ主さんたちが何故子どもにそれをやらせようと思ったのか?
    身体を動かすことや精神的なことも含めて…ではなかったのか?

    個人的にはあと1年くらいはやってみて、その間にお子さんがほかにやりたいことを
    見つけるのがいいかなと思うのですが。

    ユーザーID:0249337172

  • 選択肢は与えるべき

    一度始めたら向いてなくても最後まで、なんて昭和的なスパルタですね。
    その考えも悪くはないですが、辞めるかどうか最終的に決めるのは周囲でなくて本人であるはずです。
    親ならば頑張らせるのも大切ですが、適正を見極めて辞める選択肢を提示するのも務めです。

    まだ小学生ですし、色々試して何が向いているか探る時期だと思います。
    本人がある程度頑張ったのち、やはり辞めたいと決めたのであればその思いを支持しませんか?
    甘やかしとは違うと思うのですが。

    言われるまま嫌々続けても、適正がないのであればいいことはないです。

    ユーザーID:4080972593

  • もったいない!

    私も主さん派です!

    ・親が“向いていない”と思った!
    ・本人も辞めたい!と言っている。

    それはもう、明らかに
    とっとと 方向転換です!

    時間もお金も 捨てまくってますよ。

    早くしないと
    次の未来に取り組む時間が減ってしまうーーー!
    もったいなーーーい!

    奥様に言いましょう。

    「息子の笑っている顔、
    イキイキとしている顔が見たいと思わないか?
    一緒に探して、見つけて、応援してやろうよ。
    それともなに?
    いやいや取り組んでいる今の顔のほうが好きなの??」

    「考えてみて。
    ○○(奥様)だって、いやなことをさせられて
    反発もできずに、ずっとずっと やらされ続けて
    平気でいられるの?
    じゃ、何か今日から、
    君のいやなこと やり続けてみてよ。
    続けられる??
    それぐらい、◆◆(息子さん)は
    今、苦しんでいるんだよ」

    私も過去、娘の方向転換をしました。
    バッサリ。

    今では、水を得た魚のように
    すいすい ぐんぐん 
    伸び続けています。
    何より一番、楽しんでいる娘の顔が
    本当に嬉しいです!!

    【好きこそものの上手なれ】

    昔の方は、よくぞ言った!
    本当に、これにつきますよ。

    奥さんも、よーく
    ご存知な言葉でしょう。

    ユーザーID:2853158214

  • 本当の理由は???

     小3ですよ。本人のやる気も無いのに、向いていないスポーツを続ける意味が分かりません。

     例えば、野球をやっているけどイマイチで、試合ではいつもベンチ…。
     その子が、バドミントンに転向したら、個人戦だからいつも試合には出られるし、なかなかセンスが良くて、団体戦でもメンバーに選ばれるような事があるかも。もしかしたら、県代表になったりね。

     本人も、練習もウンザリして毎度ベンチの野球より、試合に出られて、練習も楽しいバドミントンの方がいいですよね?
     親だって、試合で活躍して、楽しくプレーしている子を見る方が嬉しいと思いますけど。

     今から転向すれば、そっちで実力を発揮して、中学生で部活を始める頃には、1年生で1番上手かもしれませんよ。

     それより、奥様がなぜ一生続けろとまで執着するんでしょうか?それが分かりません。

     奥様、働いていますか?
     例えば、会社に営業として入って、どうしても合わないと感じても、定年退職まで働くんでしょうか?うつ病になるくらい、毎日眠れなくてストレスでも、続けろと?

     もしかしてですが、コーチや他の保護者の父親と危うい関係にあるなんて事ありませんよね?結構ありますから。いつも親しげに話していて、飲み会の席でも必ず隣なんてね。二人の関係を知らないの、夫だけ。
     子供が辞めたら、簡単に会えなくなっちゃうから、絶対に辞めるなって事だったりしませんよね?

     あなたは、練習を見に行った事ありますか?奥様に内緒で、こっそりと見に行ってみたらどうですか?

    ユーザーID:1557845596

  • やめてもそれも経験派

    やめていいと思います。
    それでも一瞬さわったことに変わりはなく、一度もやったことないより経験になる。

    うちの娘は幼稚園内でのサッカーに1年だけ入りました。どんくさくていつも泣きべそっぽかった。
    それでも小中での体育でサッカーをすると他の女子よりうまいわけです。

    経験はマイナスじゃない。
    やめてしまうという経験があってこそ、ずっと続けるという強さの意味もわかるでしょうね。

    ユーザーID:6339335958

  • それは子供がやりたかったこと?

    >近所にあるスポーツのクラブがあり、何か習い事をさせたいと思っていた私たちは1年前に子供をそこにお願いすることにしました。

    これって子供の意見を聞かず、親が勝手にお膳立てしたってことでいいですか?

    子供が自分からどうしてもやりたいとお願いしたのなら続けるって大事だと思うけど(それでもどうしても向いてないなら辞めてもいいと思う)、子供が特にやりたかったわけではなく、しかも向いてないのなら苦痛でしょうに。

    ユーザーID:3631249643

  • 悩みますね

    うちは、小3で、サッカーを始めて1年経ちました。

    人数が少ないので、今はフルで試合に出られますが、上手い子が入ってきたら間違いなくベンチです。少しだけ出してもらえる感じになると思います。

    サッカーをしたいと言ったのは本人で、親も経験はなく、当番があるので乗り気ではなかったのですが、泣いて「やりたい」と懇願した為やらせることにしました。

    土日に、ゲーム三昧になるより、外で身体でも動かしてもらうほうが健康的ですしね。

    本人は試合よりも、休憩の遊び時間のほうが楽しそうですね。

    コーチ達も態度の悪い子がいると、しっかり話し合いをして諭して叱る感じなので安心してします。

    チームプレイと個人競技にもよると思いますが、私なら、本人のやる気のない時点でやめさせますね。

    スイミングも2年間で早々とやめさせました。その代わりに、サッカーをさせた感じなので、今のスポーツを辞めさせるなら、すぐに他のスポーツをやらせたほうがいいと思います。

    あとは、ちょっと気になるのは、1年間という区切りをつけてしまうと、本人は1年で辞めてもいいんだ。と思ってしまう場合があります。

    うちは、その傾向があったので、スイミングも目標が達成したら、辞めても良かったかなと思いました。

    なので、今回は様子を見て楽しそうにやっていたら続けさせようと思います。

    まあ、主さんのお子さんも、何か目標が達成したらのほうがいい気もしますけど、何か合うものがあれば、他に移るものありかと、奥さんの言う「最後まで」というのが、何を指すのかでしょうね。

    うちの場合だったら、あと1年様子を見て、「1年で辞めてもいい」という区切りを2年間にしますかね。

    まあ、奥さんとよく話し合ってみて下さい。

    ユーザーID:3730197757

  • 始めた目的はなんでしょう

    何らかの習い事をさせたいと思ったということは、実際に習う内容は何でもよかったのですよね
    習い事を通じてお子さんに何を身につけさせたかったのかで変わってくるのではありませんか
    我が家の場合は、全ての習い事に求めるのはまずコミュニュケーション能力です
    子供が習い事で一緒になる子供達と顔見知りになり、言葉を交わせる様になること、協力できること
    それが今後の進学時に人間関係を広げるきっかけの1つになってくれればと思っています
    また、将来自分で望むのであればコミュニケーションツールとしてサークル活動等に参加出来ればとも考えているので
    運動会であれば本人が辞めたいと言い出したら退会も検討しますし、幼稚園の卒園を機に辞めたものもあります
    特に運動系は本人のやる気が無ければ難しいのかなとも思います
    習い事を辞めた後も生活がだらけることなくコントロールできるお子さんならそのまま退会もありだと思います
    親のコントロールが必要な生活態度であるならば、他に興味を持てるものが出てくるまでは奥様に一任されるべきだと思います

    ユーザーID:3764220738

  • 習い事は好きだが自信を無くしたという理由なら継続させる。

    私もちょうど子供の習い事について悩んでいたのでレスさせていただきます。
    息子さんが習い事を辞めたい理由が「上達しないから」との事ですが、そのスポーツ自体は好きなのでしょうか?もし自信を無くしているだけならご夫婦で励ましながら様子を見ては如何でしょう?
    うちの子は上のクラスに昇格できて大喜びしたものの練習に着いていけずショックを受け辞めたいと言い出しました。聞いたら習い事そのものは好き、けれども周囲とのレベルの差と上手くできなくて先生に注意される事が不安で弱気になっているようでした。主人に相談したら私と意見は一緒で「壁にぶち当たっても挫けずに続ける事は大切。とりあえず励ましながら頑張らせてみよう。」という考えでした。
    はっきり言って我が子は覚えが悪く、今までも先生に注意される事は多々ありました。その分親がサポートしながら家でも練習を積み重ねてきたので頑張り屋な所はあります。でも嫌々続けても上達しないでしょうから半年ほど様子を見て苦手意識を克服できなければ辞めさせるつもりです。
    才能がないから、上達しないからと言って辞めさせるのは子供にとっても親にとっても気持ちは楽です。でも子供は今後も困難に立ち向かわなければいけない時が沢山あるでしょうし、幼い頃から忍耐強さや努力することに慣れさせるのも大切だと思います。息子さんがまだ今のスポーツに興味があるならお子さんを信じてもう少し頑張ってみませんか?

    ユーザーID:4937086170

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧