妊娠・出産・育児

自閉症の3歳 その後は

レス19
お気に入り37

ポンタ

子供

自閉症スペクトラム障害の3歳の息子がいます。
障害とわかって、もうすぐ一年がたとうとします。
毎日、落ち込んだり、頑張ろう!と前向きになったり、不安や恐怖で押しつぶされそうになったりしてます。
息子がこの先、どんな感じに育っていくのか、同じようなお子さんをお持ちの方や、ご存じの方がいらっしゃいましたら、「こんなふうになっていったよ」と教えていただけませんでしょうか?

小学生になったら?中高生になったら?
どんな学校にいってるのか?
どんな大人で、どんな職業についているのか?

歩き始めから「なんてワンパクな、よく動く子だろう・・・」と思って育てておりました。
3歳児検診は、多動かも?と不安がありましたが、私から相談しなかったので、スルーしました。

特性は、社会性が特に問題があるようです。
会話、言葉はありますが、ぎこちない感じです。(理解は年相応)
目が合いにくいです。すぐそらします。
幼稚園ではジッとしていられない、言うことを聞けない、嫌なことがあると、寝転んだりしてます。
発達検査では、平均の範囲でした。
手先は器用、運動も普通にできます。

今は、ABAを家でやったり、民間の療育に通ってます。
みんなそれぞれ違うことは承知しておりますが、
療育関係者や、医師にこの質問をすると、みんなはぐらかされてしまいます。
そんなに絶望的なのか・・・とますます怖くなります。
答えようのない質問なのもわかりますが、この先、どんな風になるのか参考にしたいのです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:5457304192

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数19

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はぐらかしているのではない

    『療育関係者や、医師にこの質問をすると、みんなはぐらかされてしまいます。』

    はぐらかしているのではなく、答えられないんだと思います。

    トピ主さん自身「みんなそれぞれ違う」とは思っていらっしゃるんですよね?トピ主さんのお子さんはまだ3歳、これからどう成長していくのか未知なのですから。この先どんな風になるのか…それは成長してみないことにはわからないのです。

    3歳との事なので年少さんですよね? 幼稚園で過ごす3年間でも大きく成長し変わります。じっとしていられなかった子が皆と同じように過ごす事が出来るようになる子もいれば変わらずじっとしてられない子もいます。
    小学校にあがる時に普通クラスで過ごせるのか支援学級の方が子どもに合っているのか、はたまた より支援の充実した支援学校の方が向いているのか… 中学もしかり。

    うちの子は生まれつきの知的障害児です。幼稚園が健常児も障害児も分け隔てなくという方針の園でしたので障害児も多く通っている園でした。園で共に過ごした色々な障害児達のその先は本当にいろいろです。小・中・高と支援学校で過ごす子もいれば高校受験して進学する子もいます。

    頑張ろう!と気を入れすぎると母も疲れちゃいます。母や家族が疲れない範囲で支援していけば大丈夫。 不安や恐怖に押しつぶされそうになるくらいなら、先の事はあまり考えなくてもいいんじゃないですか? なるようにしかならないんだから。 その時その時で考えていけば。
    世の中障害児を抱えた人って結構いますよ。トピ主さんの先にも後にも続く人はいるのです。福祉って少しずつ変化していますので、大丈夫ですよ〜〜〜

    ユーザーID:0968420335

  • そうですね・・・

    そりゃ、医者にもわかりませんがな・・・
    健常児に対して、その子の特徴や個性、特技を示しても、わかりませんし。
    社会人になってから「この人、出世する?転職して大成する?」ったって、
    そりゃあ誰も断言はできませんしね。

    知人のご子息、やはり自閉症ペストグラムですが、去年成人されました。
    現在、大学生です。
    ママは、早くにご子息の特徴に気付いて、それはそれは手を尽くされたそうです。
    ご子息の特徴や認知の仕方、起こったことに対しての反応を熟知していて、あらゆる
    場面を想定して、予備知識を持たせて小学校に入学させたそうです。

    小学校、中学校と進むうちに、とびぬけて得意な科目があり、大学はその専門学科
    に在籍しています。
    ただ、それ以外の科目を平均に保つには、それなりの苦労があったようです。
    就職は、おそらくその方面で出来るだろう分野です。


    私は去年、発達障害の我が子が小学校に入学しました。
    私も、家庭ができる限りのことはしたし、病院、通級、学校、家庭が連携をとって
    本人や周囲のお子さんに負担にならないよう対処しています。

    それから・・・
    今って、障がいの名前や特徴なんかを先生方が皆よくご存じで、幼稚園時代から
    サポートが素晴らしいんだなと。入学前から、不安を取り除くための配慮をして
    くださったり、周囲のお友達が理解しやすいように説明してくださいます。

    先生も、問題があると仕事も捗りませんものね。
    ほかのいろいろなケースの心配の種があるお子さんにも目を向けて、親が安心して
    通学させられる状況を作ってくれています。

    その時々で、(お子さんにとって)ベストだと思うことをしましょうよ。

    利発で社会性のあるお子さんを見ると、羨ましくなるんですけどね。
    かわいい我が子には幸せになってほしいものです。

    ユーザーID:6637503138

  • 先を考えない

    まだ3歳になっていない甥っ子が病名は違いますが、似たような発達障害です。
    やはり脳の発育によって個人差があるので、全く先が見えません。
    療育施設に週2日ほど通ってますが、子供の成長はとてもゆっくりだそうです。

    だから先をあれこれと考えないように義弟夫婦は、今日を生きることに懸命なようです。
    義妹は「ぐっすり眠れるだけで幸せ。ほかに何もほしいものはない」
    とすっかり価値観が変わってしまいました。

    一日一日、中身の濃い日々を過ごして、クタクタなんだと思います。
    先のことは考えない、考えても結果は同じと開き直って生きてます。

    ユーザーID:3385657059

  • 私の娘も障害者ですが・・・・

    自閉傾向のある子供さんの将来なんて、本当に様々です。

    学校も中学辺りからリタイアしてしまい、大人になっても引きこもりの
    状態の人もいれば、興味のある分野で活躍されて、億万長者になっている
    ような人もいます。

    3歳位では、今後、どの位、成長するかも分かりませんし、はぐらかされている
    訳ではなく、今の状態では判断しかねるということなのですよ。

    障害児を育てる中で大切なのは、子供さんの障害を親が受け入れて、腹を
    括ることだと思います。
    絶望的とか、怖いなんてワードが出てくるということは、その腹の括りが
    出来ていないからだと思いますよ。

    取りあえず、同じような子供さんを持つ親の会を探されて、活動に参加されて
    みて下さい。障害児を持つ親御さんって、皆さん力強い方ばかりですし
    今の貴方の悩みが如何に小さなものであるかが分かるはずですよ。

    ユーザーID:0837559083

  • 予知能力者じゃあるまいし

    人ひとりの将来なんて予知能力者じゃあるまいし、誰もわかるわけ無いじゃ無いですか。
    わからないからこそ、子育ての醍醐味があるんです。
    先がわかってたらつまんない人生だと思いますよ。
    貴方のお子さんは、貴方のお子さんらしく成長し人生を経験していくんです。
    定型発達の子供も一緒。
    将来の事なんて誰にもわからない。
    医療関係者に聞いたって、答えようが無いじゃ無いですか。

    自閉症でも幸せに暮らす人はいくらでもいます。
    〉絶望的
    って、そのネガティヴ思考の方が問題だと思いますよ。
    お母さんがそんな風に思っていて、お子さんは幸せを感じられるかしら?
    誰にも分かりようが無い将来に不安を抱えているより
    この子がこの子らしく幸せにする為には親としてどうあるべきか?
    そんな風に前向きに考えられませんか?

    よく動き手先も器用。
    幸せな事じゃ無いですか。
    そういう事を一緒に楽しめたらいいだろうなぁ〜と思います。
    今が一番可愛らしい時。
    私だったら不安は横に置いておいて、
    可愛い我が子の今を一緒に楽しみながら
    一緒に成長する方法を模索しますね。

    「絶望」にするかしないかは、貴方次第だと思いますよ。

    ユーザーID:0709302436

  • 色んなタイプがあるので

    はぐらかしている訳じゃないと思います。
    自閉症は色々なタイプがあって、
    誰一人として、同じ症状ではないんです。

    同じ種類であっても、それが軽い子もいれば重い子もいて。
    でも、違う症状も併発していたり、
    本当に様々なんです。

    私も自閉症患者です。
    でも、たぶん軽い方なので、多少対人関係につまづき有りですが
    なんとか社会的生活が遅れています。

    仕事は、会社勤めがやはりダメで何社も長期間
    続きませんでしたので、
    自営のような職業をし、現在は安定しています。

    お子さんが、どのようなタイプで
    今後どのように成長なさるかは未知ですが、

    小さなうちから、出来るだけ色々な知識を持てるよう
    本を沢山読んだり、手先が器用とのことなので
    物を作ることを体験させたり、出かけたりする機会を
    多く取られたらよいかと思います。

    大人になってから身を助けるのは、
    やはり、”専門的な技術”であると
    経験上、進言いたします。

    とはいえ、技術を習得するのも
    大変な場合が考えられます。私もそうでしたので。
    あまり焦らず、長い目で、楽しみながら育児をされるのが
    お母さんにとっても宜しいかと思いますよ。

    また、よそのお子さんの成長は
    あまり見ないようにした方が良いと思います。
    どうしても差が出来ますので…。気にすると辛くなります。

    あくまでマイペースに
    お子さんの成長に添って育児なさってください。

    どうかあまり杞憂なさらず、良い意味で適当に、
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:5735206110

  • レスします

    トピ主様、焦りすぎ。
    その後どうなるかは誰も分かりませんよ
    発達障害じゃない子だって将来どうなるかは分からないし。
    それとトピ主様、お子さんのあれができたこれができない、に一喜一憂して振り回されない方がいいですよ。

    例えば
    今日もまた教室で何かやらかした。
    この子は発達障害だから他の子はとは違うんだ、将来社会にも適合できないかもしれないと心が苦しくなり落ち込む。

    そうではなくて、これができなかった。
    では出来るようになるためにこれからどうするか、を考えてみてください。
    その方が前向きです。

    そして次も出来なかったとしても結果ではなく過程を誉めてあげてください。
    過程もだめだめなら 次はどうするか。
    別の方法を工夫して考えてみてください。何度でも。

    そしてすぐに結果を求めない。
    どうなるは誰にもわからない。

    はじめからなんでもできたら楽しくないでしょう?
    どうやったら出来るようになるか?それがトピ主様の腕の見せどころです。

    ユーザーID:9493499968

  • 個人差が大きい

    我が家は7歳と6歳の男児2人とも自閉症です。
    長男は知的障害もあり、また発達検査で切替が悪いと言われ、幼児性が強いと言われました。
    まさにその通りで、駄々をこねると赤ちゃんのようですが、学校等ではうまくやっています。
    学校は支援級ですが、学童は加配つきで普通の子に混じって遊んでいます。
    駄々をこねたことはないそうです。
    オン、オフの切り替えがあるんでしょうね。
    次男は年長ですが、知的に問題なし、保育園では親友?もいます。
    普通の子に混じって仲良く遊んでいますが、やはり随所でこだわりを示し、ちょっと集団が難しい時もあるようです。
    先生からは特に指摘はされていませんが本人が〇〇の時間のアレがいやで中にうまく入らないと言っていました。
    しかし、こちらは、普通級に進学予定です。

    これからどうなるか、まだまだ予想はできません。
    長男は電車の運転士になりたいと言っています。
    現実は厳しいでしょうが、障害者雇用で鉄道会社で働けたらいいと思っています。
    次男はもうすこし社会性が育てばなんとか普通に過ごせるのではと思ってますが…、まずは小学校に入学してみないとなんともいえないなぁと思っています。

    ユーザーID:6533315950

  • 息子の場合

    ポンタさん、毎日お疲れ様です。不安と心配で今が一番つらい時だと思います。どうか無理しすぎないようにして下さいね。

    たぶん「安心」が少しでも欲しいと思い書き込まれたのだと思います。
    もし私の息子の例でお気持ちが少しでも軽くなるとよいのですが・・・。

    3才では発語がなく、4才でやっと2語文。小学校入学時には会話に助詞を使うことはできませんでした。

    多動で目が合いにくく、迷子にもすぐになります。クレーン現象がありパニックも起こします。手先は不器用、運動はバランスが悪く(運動療法士さんに背骨が弱いと言われました)特にボール投げ等が下手でした。但し自転車だけは4歳で補助輪なしに乗れました。興味を持って集中すると強みが出るようです。

    小学校は親の希望で普通級、算数は人並みでしたが後はクラスでほとんどビリだったと思います。国語の読み取りが苦手なので社理は0点のこともありました。

    中学で成績が伸び始め、結局理系の大学院を卒業した後、大手で技術者として働いています。

    幼稚園では積極的に親が介入して友人を作り、その流れで小学校を乗り切ることができました。中学ではいじめにあい不登校になりかけたこともありましたが、大学院を卒業する時にはごく普通の大学生になっていました。

    運もよかったのだと思います。親も子も泣くことが多々ありましたが、今は家を離れ、一人暮らしをしながら普通に働いています。

    健常児も障害児もいろいろです。どんな風に育つかは誰にもわからないと思います。

    ただ、とりあえずは自己評価が低くなりがちな息子さんをたくさん褒めてあげて抱きしめてあげてくださいね。
    とりわけ入園、入学すると、他の子との差ばかりが親も目に付いてしまいますから。

    どうぞ頑張りすぎずに、でも頑張れるところは頑張ってお子さんと楽しく暮らしていってくださいね。応援しています。

    ユーザーID:2895043609

  • あくまで1例です

    我が子は30歳を過ぎました。

    3歳児検診で遅れを指摘され療育に通いました。
    当時は今ほど福祉でも理解されておらず、私も訳が分からないままの経過観察状態でした。
    幼稚園は健常児と同じ扱いでしたが馴染んではいませんでした。
    小学校も入学前の検診で健常児と同じ扱いで入学となりましたが、担任の先生には経過をお話しして対応していただきました。
    今思うと良かったか悪かったかわかりませんが、成績で落ちこぼれることがとても不安だったので、勉強にはついていけるように私が必死でした。
    学習塾のようなものは嫌がったので、それ以外の習い事をしましたが、レベル分けクラスではいつも最年長でした。
    中学に入り、仲の良い友達が学習塾に通うようになると一緒に遊ぶ感覚で行くようになりました。
    熟の先生がとてもよく理解してくれて、上手く導いてくれたおかげで高校は地域で3番手くらいのところに合格しました。
    大学はMARCHクラスです。
    就職活動はうまくいきませんでしたが、運よくお世話して下さる方がいて1部上場企業に就職できました。
    出世は望んでいません。
    同期だけでなく後輩にも追い抜かれて、窓際予備軍でもなんとか私たち親の死後も生活できるよう収入を維持してほしいと思います。
    結婚どころか恋愛も興味がないようで、その点は不安ですがどうしようもありません。
    今一番必要と思うことは、自分一人で資産管理ができるようになることです。
    現金は実体験をもとに実感できるようですが、銀行口座などの管理が全くできず、不正請求も気づきません。
    口座上のお金が実感できないようで、財産が無くなることにも危機感がありません。

    ユーザーID:7722079666

  • お釈迦様でもご存じない

    トピ主さん自身、今のご自分を想像していましたか?ご兄弟やご近所さんはトピ主さんと同じ人生をたどっていますか?
    全く違う人生を送っていますよね。

    自閉症児だって同じです。全く同じ人生なんてないんです。
    うちの子は成人してますが、それまでに知り合ったお子さんたちは誰一人として同じ人生を歩んでません。
    A君は就労継続B型でパン作って生き生きと働いています。
    Bさんは生活介護で、日々紙工芸を熱心にやってます。
    C君は大会社の特例子会社に入って毎日忙しそうです。
    D君はチェーン店のバックヤードで働きつつ家を出て、グループホームで生活してよくうちの子を誘ってくれます。
    Eさんも特例子会社で毎日大きな会社敷地の清掃をしてますが、終了時間が早いのでよく映画を見て帰ってくるそうです。
    うちの子もライン製造業で働いて、同僚のおばさんたちにかわいがっていただいているようです。

    全員うちの子の同級生でした。
    誰一人として同じ人生の人はいないんです。

    私がよく療育や学校の先生に言われていたのは
    「10年先を見つつ、3日先のお子さんを考えて、今日楽しく過ごしてください」
    でした。

    特別支援教育や障害者雇用、福祉の現場は日々変わっています。
    少なくとも、うちの子が3歳のころは療育のために車で1時間の距離を毎週通ってました。
    今では歩いて行ける保健センターでやってくれます。それくらい変わってるんです。

    お子さんの力を信じて、今日明日明後日を過ごしてください。

    ユーザーID:1272784388

  • 未来は誰にも分からない

    先生は、無責任な言葉を言えないから、将来のこと、軽々しく言わないんじゃないかなと思いました。
    でも、希望の言葉ほしいですよね!
    私も、その時は大丈夫だよって言ってほしかった。

    発達検査も今の段階で範囲内なんですよね?
    現在、小学生ですが、子どもは3歳ぐらい70前後でした…

    将来的に普通級も無理だと散々言われました。

    でも、今は普通級でがんばってますよ!
    園で、ぐんと伸び、小学校からもさらに刺激が多いようで、社会性はぐんと伸びました。

    早いうちからの療育が良かったんだと思ってます。

    みんなに紛れて頑張っている凸凹ちゃんは、たくさんいますよ!

    ユーザーID:8815280905

  • 軽い部類に入るのでは?

    >発達検査では、平均の範囲でした。
    >手先は器用、運動も普通にできます。

    これって知能に問題がなければ 自閉症スペクトラムの中のADHDやアスペルガーなどでは?

    身近な子供もそう診断されましたが その母親は「障害なんて絶対嘘、療育なんか行かない」
    と言ってて結局どこのサポートも受けず、普通の幼稚園、小学校に行きましたが
    問題なく過ごしてるそうです

    ただ幼稚園の頃は運動会などで延々と泣いてていくつかの競技に出れませんでした
    療育へ行ったほうが良いのでは?という周囲の声も結局スルーされました

    今、外見上も会話も 何も違和感はないです
    学力の遅れもないそうです、少し不器用な感じはありますが
    多分、普通の中学高校大学と進学すると思います

    療育やサポートは受けてたほうが絶対に効果的だと思います
    なのでトピ主さんのお子さんの場合、多分、小学校に上がる前頃には
    「問題ありません」とかなるタイプになるのでは?
    ほんの少し偏りがあると意識できてるのは良い事だと思いますよ

    発達障害は個人差が大きいですが、知能が高い人達はそれこそ学者や医者にも多いです
    普通に働いてる人も沢山います、有名人、著名人にもいます

    苦手な部分を自覚できるという意味では 診断はある意味良かったのかもしれませんし
    全然悲観的になる必要はないですよ

    ある種、過剰診断の場合もあります
    診断する医師によっても差が出るくらいです

    心配になってしまうでしょうけど、テレビなどでも特集がよくされてるので見てみては如何でしょうか

    ユーザーID:8278572488

  • ちょっと訂正

    「10年後を見つつ、3ヶ月先を考え、今日を楽しく過ごす」
    でした。

    3日は早すぎですね(笑)。

    ユーザーID:1272784388

  • そりゃそうだろうよ

     だって、全員経過違いますもん(笑)良くも悪くも触れ幅が大きいですね。

     勉学に夢中になって医者になった人もいれば、2次障害がひどくてなかなか働けない人まで幅広いですからね(苦笑)


     昔、息子の支援学級の担任の先生から言われたことがちょっとお守りです。トピ主さんに送ります。「周りはいろいろ言うけど、我が子のことをよく知っているのは親です。自分が子どもに合うだろうって思ったことをすればいい。あまり先のことを考えてもどうにもできないのだから、今できることをやろう」

     私が将来のことをぐだぐだ悩んでいた頃に言われたことです。今できることを積み重ねていったら、いつの間にか定型の子と競える特技もでき、本人も自信を持ちつつあります。

     今できることを積み重ねていくしかないです。ただそれだけのこと。

    ユーザーID:3716217116

  • 私の息子は30歳になりました。

    2歳上に兄が居ましたので1歳過ぎた頃に何か違う発達の遅れを感じ
    心配になり病院を探して数カ所受診しました。
    最後に受診した病院は、全国でも有名な病院の先生でした。その先生が話された事は何の心配も
    ないそれが3歳前でした。
    今、思えば私は丁度三人目を妊娠しており私の体調を気遣ってくださったのだと思います。
    そして三歳児検診で正常児ではないので療育に行くように言われました。

    絶望感でいっぱいになり現実を受け止められませんでした。
    将来この子はどうなるのだろう。不安で仕方なく療育も紹介された以外2カ所にも
    通いました。
    将来他の二人に助け合えるような関係に子供を育てて行こう
    そう思いながら子育てをしました。
    それは、本人が自立自活が出来て金銭的な迷惑を掛けないが前提として
    あります。

    それにはどうすればよいか
    私は障がい手帳を申請していませんでした。申請しても一番軽い手帳でメリットがないからです。
    これは、私の知識不足で子供のうちは恩恵がなくても「本当はあります税金控除など」
    ケースワーカーから社会に出る時この手帳が威力を発揮できると、それで申請しました。
    障がい者雇用で大手企業に就職し障がい年金と合わせた額で自活生活をしています。
    役所関係の書類も自宅に届くと分からない事は、頼るのではなく自分で役所に行き教えてもらってやっています。
    頼る時は、自分では解決出来ない時と教えました。病院のかかり方、銀行、ATM、公共交通、料理、掃除、洗濯、
    お金の管理これらの事は、なかなか簡単なようで親は教えられません

    養護学校高等部2年に自活訓練寮に入り成人になるまで職員のサポートのもと「学校の保護者会にも参加して実質の親代わりでした。」
    無事卒寮し自活し頑張ってます。

    将来の不安から絶望感でいっぱいだった頃は今の様子は想像もできませんでした。

    ユーザーID:3737825647

  • おいが自閉症です

    今33歳です、重度で言葉は全く出ません。
    主様の息子さんは軽度の自閉症ではないですか?昔と違って
    公的な助けも求められるし、専門家の研究も進んできたので
    より効果的な支えも得られることとなってますよね。
    昔は手探り状態、今は少し進みました。
    どうなっているかとのご質問には答えようがないです。
    皆ケースが違いますから、就職なさりかたもいますしね。
    お母様のご心配は本当に胸が詰まる思いですが、同じ立場の親御さんと支え合って
    お話をして暮らしてくださいね。こもることが親子共々もっと苦しくなると思います。
    不思議とハンサムなお子様が多いですよねこの病気は。
    第一人者も言ってます。

    それと、周りの理解が得られずに心痛むことが多いと思いますが
    それは割り切っていちいちくよくよしないと決めたほうがいいです。
    私も面倒を見まして街に出ればそういう場面に何度も会いました。

    心無いことを言われたりしますが、くよくよしないと決めてください。
    あなたは1人じゃないですよ。

    ユーザーID:4529981899

  • トピ主です。

    皆様ありがとうございます。
    温かいお言葉に、はげまされます。

    「幼いころ、息子と同じような症状だったけど、小学校でちょっと変わった子ぐらいになって、今は普通に就職もして、楽しく暮らせてます。」みたいなお話をしてもらって、愚かなことかもしれませんが、安心や希望が欲しかったんです。
    また、その逆のお話を聞いても、覚悟のようなものをしたかったのかもしれません。

    これから、息子のいいところをたくさん見つけて、伸ばしていってあげたいな。と思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:5457304192

  • トピ主レス読みました

    「幼いころ、息子と同じような症状だったけど、小学校でちょっと変わった子ぐらいになって、今は普通に就職もして、楽しく暮らせてます。」

    息子がそうです。「ちょっと変わった子」になるには高校2年ぐらいまでかかりましたが・・・。
    大学に入ると理系は息子のような子がかなりいるらしく、小学校、中学校時代よりもノビノビしていました。
    一番きつかったのは思春期にかかる中学校だったようです。
    他のお子さんもいろいろ抱える時期ですから、その鬱屈が息子のようなタイプにいきやすかったのだと思います。

    「愚かなことかもしれませんが、安心や希望が欲しかったんです。」
    このお気持ち、よく分かります。
    私も同じことを思いました。

    どうか希望をもって毎日を生活してくださいね。
    応援しています。

    ユーザーID:8011959921

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧