就活中。将来性か興味か

レス4
(トピ主0
お気に入り4

キャリア・職場

ぎゅん

アラサー、子持ち、地方都市在住の転職活動中の者です。

今はアルバイトなのでフルで働きたく、その中で会計事務所と法律事務所の2つの求人に興味があります。

・会計事務所は簿記三級の勉強を始めたので実践的に学びたい(三級程度では通用しないのは承知ですが未経験可もあり)スキルが身につく、もし転職することになっても他会計事務所や一般事務なども可能性がありそうという理由。
ただし、未経験だとパートがほとんど。

・法律事務所は、パラリーガルでは無く、普通の事務員ですが未経験でも契約社員や社員枠あり。
しかし定年まで勤められる雰囲気の世界ではなさそうなイメージ、スキルは同じ業界でしか通用しない、転職することになってもまた法律事務所?地方なのでそんなに求人が無いことが心配なのですが、こちらの方が興味が強いです。

どちらがいいかなんて自分で決めるべきなのは承知ですが、年齢的なことや将来性も考えたく若くないので「やりたい」だけで仕事を選ぶ勇気が無く、あまり履歴書を汚したく無い気持ちもあり合わなかったら辞めれば...と思い切れません。
判断の材料にしたく、経験者の方、どちらの業界もお話聞かせて下さいませんか。

ユーザーID:3620684584

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 個人事務所は向き不向きがある

    会計事務所にしろ法律事務所にしろ、どちらも個人事務所ですよね。
    現在も個人事務所で働いているのでしょうか?

    私は企業勤めの後、夫の転職により地方都市に引っ越しし法律事務所で働きました(資格は秘書検定準1級、FP2級しか持っていません)。
    私にはとにかく、個人事務所が向いていませんでした。
    閉鎖的な空間で5名足らずの従業員、てっぺんには弁護士先生。
    悪く言えばトップダウンです。先生が絶対。
    コンプライアンスもあったものじゃありませんでした。

    それからは大きい会社で働くことにしました。
    個人事務所狙いでしたら良いのですが、もっと視野を広げた方が良いかもしれません。

    ユーザーID:8600035956

  • 両方に応募する

    経験者ではないので参考にもならないと思いますが、転職経験者ですんで、その観点から。

    求人側は、基本的には経験者(即戦力)を求めています。
    求人票に「未経験可」とあっても、それは読み流す程度の方がいいです。

    20代なら、時間とお金をかけて教育する価値がありますが、30代の子育て主婦にお金と時間をかけてくれる企業はないと思った方がいいです。

    (念のため、私も子育て主婦です。だからこそ、現実をたくさん見てきました)

    その上でのアドバイスですが、ダメもとで両方応募する事。
    両方受かったらどうしよう?なんて幸せな悩みは、実際に受かってからすればよいです。

    経験も資格もないなら、トライあるのみ!ですよ。

    ちなみに履歴書を汚す云々ですが、短期間でやめたものは職歴に書かなければいいだけですよ。

    ユーザーID:9595841125

  • どちらも未経験なら

    どちらも未経験なら、どちらも絞り込まずに
    待遇面で納得するものを片っ端から受ければいいのでは?

    子持ち、未経験で正社員狙いだと、
    どちらに応募してもそう簡単には採用されないと思いますし、それ以上に。

    会計事務所、法律事務所ともに小規模な所が多いですよね。
    小規模の事務所は、所長が法です。
    そういった事務所では、募集要項に書かれた業務内容より、
    所長が常識的な人か、所長とウマが合うか、の方が余程重要だったりします。
    所長の奥様が幹部である場合やお局様がいる場合は、
    そういう方達に可愛がられることも非常に重要。

    入ってみなければわからない所もありますが
    面接でもくみ取れる部分も多いので
    数をあたってみて
    トピ主さんが「ここなら大丈夫そう」と感じ、
    先方からも採用と言われたところに
    入るのがハッピーなやり方だと思います。


    ひと昔前なら、経理は女性の安定職の代名詞でした。
    経理の経験を積めば年配になっても重宝されたし
    転職にも苦労しなかったものですが、
    それは、当時の経理さん達が手作業で業務をこなしていたから。
    ひとつ記入ミスがあるだけで、帳尻が合わなくなる。
    それを帳簿を目視で突き合わせ、電卓ひとつで解決していたから。

    今の経理事務は、会計ソフトを使いますから
    フォームに従って仕訳を入力するだけで
    自動で必要な帳簿すべてに転記され、
    ボタンひとつで決算書の作成まで完了。
    難しい判断は会計士の先生がやってくれるので
    専門知識は、ほぼ必要なくなっています。

    資格にこだわるより、どこかの事務所で真面目に働いて
    所長の信頼を勝ち取り、
    「ぎゅんさんにいて欲しい」と言われる立場を築く方が確実ですよ。

    ユーザーID:6322910801

  • 未経験の場合

    会計事務所は大きい事務所なら丁寧に教えてくれるでしょうが(そんな優良企業は、未経験を募集しなくても経験者が十分きそうですが)小さい事務所だと厳しいです。(ただし小さい事務所でないと未経験を即採用はされないかも)未経験とわかっていて採用されてもすぐ経理の引き継ぎを受け未経験でもできるような求人内容、面接時の話といざ入社すると違っていました(笑)

    大手派遣会社に登録して未経験でも行ける経理や法律事務所を紹介頂いたらどうでしょうか?トピ主がこれまで事務経験もあれば紹介もらえるはずです。
    簿記もまだ未取得であるならまず経理の経験でも積んでから会計事務所に行かれることをおすすめします。

    または取得されてから会計事務所に行かれてください。
    会計事務所か法律事務所、私も未経験で選択に入れていましたが同じような人がいるものですね(笑)
    法律事務所も過払い請求の事務作業などで理想とかけ離れてるかもしれませんよ?いいなと思ったところの仕事内容がまさにこれで選択を辞めました。
    若い人なら未経験でもほしいでしょうがある程度の大人の未経験は厳しいということを念頭に置いて頑張ってください。

    ユーザーID:3894942512

レス求!トピ一覧