母の死を同級生に知らせるべきか…

レス37
(トピ主3
お気に入り111

家族・友人・人間関係

雨模様

閲覧頂きありがとうございます。50才既婚女性です。

先月、母を家族葬で見送り、会話ができた頃の母の希望で散骨しました。76才でした。病気で30年近くの間、車イス生活でした。

母は地元(新幹線の距離)の同級生数人と仲が良く、車イス生活になってからも遠方なのに訪ねて下さったり、年賀状や季節のお便りは欠かさず送って頂いていました。母は手も不自由だったので、返事は私が宛名などを書いて、母は一言メッセージをなんとか書いて送っていました。

4年ほど前に、母が「もう年賀状とか書くのしんどい」と言うので、私が皆さんに「本人の希望で今後のお便りは遠慮致します、これまでありがとうございました」と葉書を送りました。同級生からは「了解しました、お大事になさって下さい」等のお返事を頂きました。

その後 また病気を発症し、3年の寝たきり生活を経て、先月亡くなったのですが、
同級生に母の死を知らせた方が良いのか悩んでいます。4年前に、葉書で最後のような挨拶をしたので、もうわざわざ言わなくても良いようにも思うのですが、長年仲良くして頂いたので、お知らせだけはした方が良いでしょうか?

ただ、万が一 香典を送ってこられても困りますし、皆さんも高齢なのでお元気でいらっしゃるかどうかも分かりません。

皆様ならどうされますか。ご意見お願い致します。

ユーザーID:4448911763

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 知らせてほしい

    最後に年賀状を送ってくれていた人たちだけでもお知らせしてあげてはどうですか。
    もちろんその方も亡くなってるかもしれませんが。
    お香典などの気遣いは要らないと書いて。

    私がそのお友だちだったら、非常につらいです。
    何かの折りに亡くなっていたことを知ったとしたら、
    ずっと生きていると思っていた人が亡くなっていたら…。
    非常につらい気持ちになります。

    遠い空の下からでも、お見送りさせてあげてください。

    ユーザーID:9330706944

  • もう要らない

    私はもう要らないと思います。
    『葉書で最後のような挨拶をした』のなら。

    私の父は言ってました。
    友達の伴侶が亡くなったならば、友達を手助けしたいが
    友達が亡くなったのならば、付き合いはそこまでになる。

    ちょっと寂しい話ですが、これが道理だと思います。

    もう以前に挨拶をしたのならば、その時がお別れの時。
    皆さんご高齢だろうし、後はもう香典を送るしかありません。

    もし面会に行きたいと言ってくださる人がおられたなら
    その方にお伝えすればよろしいのではないでしょうか?

    ユーザーID:4821452625

  • お心のままに


    例えば

    ・なくなった旨のはがきを出したら

     お香典が送られてきたり、中には線香をあげたいとやってくる人も。
     お返しやお迎え、家にあげての応対、軽い食事の用意など延々とバラバラに
     相手をすることになってしまう。

    ・そのままにしておく

     後から、お亡くなりになったのを知った人から、「なんで知らせなかった!」
     と言われる。

    どっちにしろ、何か言われるか、いろいろ面倒な手間がかかるか、になります。

    トピ主さまの気持ちで決めればいいことかと。

    あと、こういう時に「知らせるのが人として最低の礼儀!」とかいろいろ
    価値観を押し付けてくる人いますが、そういうのはスル〜でよろしいかと。

    人それぞれ、責任さえ取れれば、自由ですから。

    ユーザーID:0499070618

  • 友人たちには伝えませんでした

    >同級生に母の死を知らせた方が良いのか悩んでいます
    トピ主さんは、立場を入れ替えて「母の死を知らせられた」人になってください。
    どのように感じますか。どのように受け止めますか。
    会社には伝えました。
    友人たちには伝えませんでした。
    いつの日か、誰かが気付きます。それで良い。

    ユーザーID:1633743337

  • 誠に勝手ながら、御香典の儀は固くご辞退申し上げます。

    私ならタイトルの様な事書いて知らせるかな?。

    お母様が年賀状辞退してからは何の音沙汰も無かったって事でしょうか?。
    しかしながら仲良くしていた同級生達で、きっと地元では年賀状のやり取りは無くなったもののお母様の事を「どうしているかしら?」と話してきていたかもしれませんしね。
    もしお母様が絶対知らせて欲しく無いとの遺言でもあれば別ですが、私だったら知らせます。

    同級生の方もどうしているのかしらと考えているより亡くなってしまった事実を知る事でけじめが付く感じです。
    不愉快に感じたらごめんなさい。けじめと言う言葉が合っているか分かりません。

    ユーザーID:2909109983

  • 私なら連絡しない

    ほとんどの人は親しい人の訃報を聞けばお香典を送られます。
    お香典を送ることがその方の見送り方だからです。
    それが困るならお知らせしない方がいいです。
    あなたの名前だけ(住所なし)でお知らせしたとしたら、
    先方はお香典を送られないことにつらい思いをされるかもしれません。
    であれば、連絡はしない方がいいです。

    長くなるので詳細は書きませんが、
    15年以上前に私の身内が80歳代半ばで他界した時に
    その者に年賀状を下さっていた方に逝去の連絡をしました。
    すると一人の方Aさんから連絡が来たのですが、Aさんは認知症が始まっていて、
    意識がしっかりしている時とそうでない時の波が大きかったそうで、
    私からの書状を見たその方のお子さんが
    「もしかして父が何かご迷惑おかけしていませんか」と
    連絡を下さるということになってしまいました。

    そういう経験をした私からすると、お知らせはしない方がいいかも、と思います。
    お母様のご友人がもうお亡くなりになっているとか
    お元気でない場合はその方のお子さんから連絡が来て
    トピ主さんご自身が余計に恐縮がる事態が起こる可能性もあるので…。

    ユーザーID:8263126571

  • 四十九日過ぎてから

    逆に考えてもし私の長年の友人が亡くなっていたとして、それを半年もしてから年末の喪中ハガキ一枚で知らされるって、すごく悲しいと思うんですよ。
    知ったからといって何も出来ないけれど、大切な友人が亡くなった事も知らずにのうのうと暮らしていたのかと思うと悲しいし悔しいと思います。

    だから私は四十九日が済んでからお知らせした方がいいのではと思います。
    死亡通知的なものでもいいし、一番仲が良かった方にだけ、故人の遺志で知らせなかった、長年のお付き合いに深く感謝します、どうぞお気遣い無く的な事を電話でも手紙でもお伝えするのでもいいし。


    と言うのも私の母も生前の希望で病気の事も言わぬまま亡くなり、知らせるなら死んでからと言われていました。たまたま喪中ハガキの時期が近かったので、それ程日を置かずにお知らせする結果となったのですが、母のお友達の驚きと哀しみは強かったです。
    私も面識のあるお友達にはどうして知らせてくれなかったのか、お葬式に行きたかった、お別れがしたかったと泣いて叱られました。
    また別の方はわざわざお墓の場所を聞いて遠方からお墓参りに行ってくださいました。

    母はある意味自分がいかに好かれているかを見くびっていたのかもしれませんね。

    結果確かにお花やお手紙を頂きました。恐らくお線香やご仏前が届くでしょうが、それに対するお返しの手配やお礼状は、残された遺族の務めだと思います。

    多くの方は何もリアクションは無く、それはそれでいいのです。
    でも何かしたいと思う方の気持ちを、私が面倒臭いと言う理由で断つのは間違っていると思います。

    子供である私よりも長い付き合いで、母親になる前の母を知る方々です。
    やはりその関係は尊重すべきではないかと思います。

    また我々世代よりもお墓参りやお線香に意味を見出している世代だと思います。

    ユーザーID:8866724366

  • わざわざ知らせない

    近頃は家族葬が多いので、親戚でも知らせないことが多いです。
    結構近い身内でも、普段のおつき合いがないと喪中はがきで知ることもあります。
    そろそろ自分自身も高齢になり、お知らせがあっても葬儀には参列せずお香典を送るだけということが増えてきます。
    私も何度か経験がありますが、お知らせするといくらお断りしても結局お香典の心配をさせてしまいます。
    喪中はがきでお知らせするだけでじゅうぶんだと思いますよ。

    ユーザーID:8072988823

  • 知らせていいと思う

    お母様のこと、お悔やみ申し上げます。

    90ぐらいだと、知らせなくていいかな、、、と考えそうですが
    76歳はまだまだ若いと思います。

    知っても悲しいけれど、知らなくても悲しいでしょう。
    生前の付き合いに感謝してお知らせしていいと思います。

    こういうとき血の通ったやりとりがささやかな癒やしとなるのだと感じています。

    ユーザーID:0932086742

  • ぜひ

    ハガキを出されて下さい。
    香典は辞退しますなど添えれば、書かない理由はなくなると思います。

    高齢でご病気でも、仲間のことは知りたいし、思い出すことや、
    主さん自身にも伝えることで荷が降りるような気がして良いと思います。

    区切りになると思いますよ。

    ユーザーID:9070964737

  • お母さまの

    同級生ですよね?

     年賀状のやり取りがあれば、あなたが
    喪中葉書を出せばすむ話ですが、年賀状の
    やり取りやめていたのなら。どうしたら
    いいのでしょうね。
     
     そのお相手の方たちの近況、トピ主さまは
    ご存知ですか? そして、今でも連絡先わかり
    ますか?住所がわかるのなら。喪中葉書を出す
    手もありますが。

     お相手の方達もご高齢でしょうから。
     私なら、そのまま何もしないかなと
    思います。

    ユーザーID:5222951626

  • お知らせしたほうがいいと思います

    父の葬儀も家族葬でした。

    葬儀後1ヶ月ほどしてから、父が年賀状のやりとりをしていた方々に、亡くなった旨のお知らせを送りました。
    文面に、自宅への弔問や香典などは遠慮するという文言を入れたので、あえて訪問してくる方も少なく、電話でお悔やみをいただくくらいで済みました。

    まったくお知らせしないのも失礼かと思うので、ある程度の対応は仕方がないと割り切りました。

    ユーザーID:8938689863

  • 私は知らせませんでした

    私も母が病気になってからの年賀状などは名簿を預かってPCで管理、宛名印刷までやって挨拶文は母が手書きということをずっとしていました。

    雨模様さんと違うのは、最終的に2年分を「手書きは困難なので印刷」にしただけで「今後のお便りは遠慮致します」をしなかったことです。

    お見舞いに来て下さる人も多かったのですが、さすがに単独での外出が困難になったりで、徐々に減ってきて、亡くなる年には一桁の人数になっていました。亡くなったのは夏でしたが、どなたにも知らせませんでした。ご家族などの付き添いで外出となると皆さん大変なので。

    そして年明けに知らずに母宛に年賀状を下さった方々に「知らせなかったお詫び」を寒中見舞いとして送りました。母宛の郵便物が転送で私のところに届くようにしてあったので、「最後の様子を教えてほしい」と手紙を下さった方もいらっしゃいましたので、対応しました。

    ユーザーID:8336019705

  • 出す

    このたびはお悔み申し上げます。

    20年前の私なら出すかな・・・
    今なら出さないかも・・・
    (40代ですが、何事も億劫になってしまいました)

    いただいたら悲しくなりますしね。
    (90代の祖母が訃報ばっかり聞いて、もう友達がいないからさみしい。と言っていました)

    もし出すとしたら差出人住所とか難しいですね。
    もしかして相手に届かなかった場合、返送用に必要ですが、
    何か送ってこられても困るし。
    (遠慮しますと書いても、送ってくる人は送ってくる)

    ユーザーID:7210471983

  • トピ主が困ると言う前提でレスします

    亡くなったお知らせが来たら、お香典なり、お花、お線香などを送ろうとすると思います。当然、お線香だろうがお話だろうが、お気持ちを返す事になります。その送料も発生します。

    中には直接、お仏壇かお墓に行きたいと言う方もいるかもしれません。
    そうなるとトピ主が付き合うか、時間を作って居合わせないとならないです。

    でもお知らせを聞いた方としては、はあそうですか亡くなったんですか。とで終わりと言うわけにもいかないので、何かしらアクションがあると思います。
    その連絡するお母様のお友達が、既に亡くなっている場合もあるかもしれません。そのご家族が代わりにお香典などのアクションをしないとなりませんし。トピ主もお母様のお友達の訃報を聞いた以上は、アクションしないといけなくてなります。

    どうしたいのかは、お分かりでしょう。簡単にしたいと思っているなら、連絡はしない。
    生前から、お母様に頼まれていたなら行動すべし。

    ユーザーID:8262206484

  • 生きてる

    生きてる人間がどうしたいかで決めて良い。
    もちろん、選択の責任は伴いますが。

    無難にと手間よりそちらをとるなら、感謝と報告を手短にしたためて、香典などは辞退とすればよろしいでしょうし。

    色々あると悩むなあと思うなら、家族間でと答えが出たので私はそう思ったんですが連絡しなかったとかなんとか言う準備して、黙秘でも良いでしょう。

    ユーザーID:6605138482

  • レスします

    先日90歳の義父が亡くなりました。
    葬儀は家族葬。
    親戚の中でも、高齢者や、病気療養中などご自身の生活で手一杯と思われる方には通知をしませんでした。
    通知を受け取ってしまうと、香典を送ったり、無理してお参りに来ようとしたりするなど、必ずなんらかのアクションを起こさなくてはならないからです。

    私は、最初、それらの方達が、実は義父はすでに亡くなっていたと後で偶然知った時、仲間外れにされたような疎外感を感じたり、こちらに恨み言を呈してきたりするのではないかと心配しましたが、夫に「ある程度の年齢になると『古い知り合いの〇〇さんは今はもうこの世にいないかもしれない』と思いながら日々を送っているものだ」と諭され、ハッとしました。
    まだその年齢に到達していない自分にはあまりうまく想像できませんが、その通りかもしれないと思いました。

    主様のお母様は、4年前に区切りの挨拶をされたとのこと。

    同級生の皆様もきっと、折に触れ、思い出の中のお母様と楽しくおしゃべりしながらお過ごしかもしれません。
    思い出の中のお母様は永遠ですので、皆様の心情としては、実際にはお母様が亡くなられていたのだとしても、いないのだとしても、あまり大きな違いはないのかもしれません。

    ユーザーID:4384403264

  • 連絡はなさらない方がいいでしょう

    娘さんとしてお母様のご友人たちに知らせるべきか悩んでおられるようですが、個人的な意見としてはなさらない方がいいと思います。もうあちらもご高齢です。そして皆それほど遠くない将来旅立ちます。
    今更お知らせしても、あちらもお花やお線香などをお届けするべきか、はたまた自宅までお線香をあげに行くべきかと悩まれると思います。そうならないためにも一切連絡はしない方がいいです。数年前のそのハガキで十分すぎるぐらいです。皆 高齢で体にガタがきている年齢です。日々の生活でいっぱいで、明日がわからないような年齢です。今 お知らせする必要はありません。
    お知らせしたところで却ってご友人たちに気を使わせる形になります。何も知らせずに過ごすということも大事です。皆 いつかは旅立ちます。ひっそりと過ごす、それだけでいいのではないでしょうか。
    私も子供には伝えておきますが、私亡き後は誰にも知らせる必要はありません。ひっそりと旅立つことが希望です。

    ユーザーID:0312960820

  • あえて知らせなくてもよいと思う

    50代です。
    今まで親の死をリアルタイムで知らせてきた友人はいません。
    私も両親の死は喪中ハガキで知らせたくらいです。
    先月の事を聞かされた方は香典やお供え物を送ってくると思います。
    というか、送らざるを得ないですよ。
    4年前にやり取りをしていますね。
    今回知らせようとしている理由が分かりません。
    皆さんと会った時でよいのではありませんか?

    ユーザーID:1842972974

  • 自分の気持ちと受け取る側

    個人的な経験と見解ですが、70代の方って幼い時に敗戦を経験され
    世の中信じられない、自分が大事という気持ちが強く
    その上の世代に根強くあった義理人情や儀礼を
    あまり受け継いでいない、好まない方が多いように思います。

    年賀状やお歳暮お中元をやめたり、墓じまいも
    この世代に支持されたりしているように思います。

    この世代の方たちって、冠婚葬祭に対しては特に
    知らんぷりを決め込む人が多いです。

    そういう方々は今まで自分の方が世話になっていても
    知らんぷりです。

    知らんぷりというのは、お香典だけではなく
    お悔やみの言葉、気遣いの気持ち、すべてにおいてそうです。

    知らないふりをしてやりすごそう、そんな気持ちが全面に出ています。

    お悔やみの時は特に、大切な家族を亡くされてつらいので
    そんな気持ちが見えるのはとてもつらいものです。

    でもたぶんあなたは、大事なお母様が亡くなられて
    親しかった方々にお母様の事を考えてほしいと思っていらっしゃると思います。

    お香典はご遠慮しますと書いた挨拶状を送られたらいかがですか。

    お母様の事を大切に思われている方は
    何かしら暖かい気持ちを表してくれるはずです。

    こういう時ってその人の気持ちや人柄が出てきます。

    ユーザーID:3683419829

  • 私は出しました

    母のお友達関係のかたには連絡しました。
    お見舞いに来て頂いたり,お手紙をもらったり,していたので。
    お墓の場所もお知らせしました。

    全員にではなくて,学生時代からの友人ぐるーぷ,習い事での友人グループのなかで,私が一番よく知る方お一人に,お礼かたがた連絡しました。
    そうすれば他の方には伝わりますから。。
    プチ同窓会がてらお墓に来て頂いたりしているようです。

    ユーザーID:3525408551

  • 知らせたいなあ、ありがとうと

    私なら、報告します。

    実際の私は葉書の住所を代わりに書くなどの手伝いをしてないので誰にどのくらい、が見当つきませんが、
    トピ主さんの場合は誰にどのようなやりとりをしていたかが分かるのである程度敷居が低いと思うんですね。

    納骨も済んでトピ主さんの中で一段落したな、季節も一つ移ったな、と思う頃に
    明るい絵葉書を選び、
    季節の挨拶とお元気でおられるかの言葉に続き、
    ここ数年お便りも差し上げていなかったことについてご理解いただいていたことのお礼をのべ、
    いついつ母が安らかに去ったということを伝え、
    これまでの母の人生を豊かで幸せなものにしていただいたのは温かい友情とたくさんの思い出であったということを語り、
    最期まで友人のことを懐かしんでいたという様子も綴り(このことは実際どうだったかわからなくても、ちょっとしたことを少しいいように解釈して膨らましてもいいと思う)
    お便りしないと言ってはいたが、このことだけは娘として伝えたくて筆をとった次第だといい、
    もう、すべては終えているのでどうかお気遣いはなさらないでくださいね、と添えて
    最後に先方様は変わらずお元気でいられることを願っている、
    という旨の文面にすればいいと思います。

    お母さんは自身は晩年、文通を卒業されたわけですが、
    この葉書は「母の娘」から「母の人生にかかわってくださってありがとうございました」というお便りというわけです。

    もし、先方こそ先に亡くなられてたとしても、ご家族に届けば「生前、うちのおふくろは友人を大切にしてたんだな」という感じで
    けっして迷惑な葉書にはならないと思います。

    お返事がきたり、お線香くらい送られてくるかもしれませんが、それもまた、お母さんの人生の線香花火の最後と同じ、小さくても生きた証の輝きであり、心ゆくまでしみじみと受け取ればいいと思います。

    ユーザーID:4814734677

  • 知らせてもよい

    その方たちが家へ来られてもいいと思っているのなら

    家族葬で送りました。

    お知らせだけさせて頂きます。

    と言えばどうですか?

    ユーザーID:9910196847

  • 喪中ハガキで。

    なかなか微妙なところですね。
    でも私ならお知らせします。
    なぜなら「お便り」の交換をやめただけで、
    絶縁したわけではありませんから。
    先方も「どうしているかしら」くらいはたまに思っているでしょう。

    ただ、もう葬儀もすんでいますし、少し時間をおいてはいかがでしょう。
    私なら喪中ハガキを出します。
    直接付き合いのない娘からというのは変かもしれませんが、
    最後のハガキはトピ主さんが代筆したことは皆さんご存じですし。
    先方もお悔やみの葉書か手紙を送ってくる程度で、
    お香典などは用意しないでしょう。

    4年も音信不通なら、この年末でもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:7655805976

  • 喪中連絡だけで良い


    葬儀の連絡もなかったし
    年賀状自体も辞めてたのであるなら
    わざわざ連絡しなくても良いのでは?

    喪主であるあなたの意向で良いと思います。

    香典や香典返しも負担と思ってるなら
    喪中ハガキだけでそっと済ませる。

    ユーザーID:9315478448

  • 伝えませんでした

    突然の癌宣告、半年で亡くなりました。

    迷いに迷いましたが、1人暮らしの母 郵便物をストップした事により年賀状で察するのではないか、場所も知っているので気になれば家の近くに来るはず。
    で何もしませんでした。
    残念ながら6年経ちますが誰一人としてたずねては来て貰えず、少し寂しい気持ちにもなりましたが
    私だったらやはり行かないかなと思いました。

    4年前に一度出して了解貰っている、香典貰っても
    ならこのままでよいと思いますよ。

    時が解決してくれます。

    ユーザーID:2931218487

  • トピ主です ありがとうございます

    皆様、親身になって下さり、感謝致します。ポールセザンヌ様まで拝読させて戴きました。

    同級生、というのは私の同級生ではなく、母の同級生です。私の書き方が悪く、誤解させてしまった方申し訳ありません。

    知らせた方が良い・知らせない方が良い、とご意見が分かれてしまいましたが、どのレスもとても納得がいくので考えさせられます…

    仰るように訃報を受けた以上 アクションを起こさざるを得ない…というのが問題です。ただ少しだけ母を偲んで頂き、もしよろしければ、ですが葉書1枚お返事頂けたらそれで充分に有り難いのですが
    香典も困りますが、家に来てお線香を上げたいと言われたら…は同級生は皆さん遠方なので考えもしませんでした。
    喪主は私ではなく私の兄で(父は随分前に他界しております)実家は兄夫婦が管理しており、仏壇は一応あるかとは思いますが、もう昔みたいに法事もしておらず、お寺さんにも来てもらっていないと言っておりましたので、兄も困惑すると思います。なので「お線香を…」と言われてもお断りするしかありません。

    年末に喪中はがきを…というのは良いかもしれません。亡くなってからだいぶ経ってからのお知らせになるので、もう香典などは良いだろう、と思って下さると思います。とりあえず 今すぐにお知らせするのはよそうかな…と思いました。
    皆様のレス、参考になります、ありがとうございます。

    ユーザーID:4448911763

  • 私はお知らせしました

    お悔やみ申し上げます。お母さまはご不自由なこともあったでしょうが、トピ主さまに寄り添ってもらえてお幸せだったと思います。

    私はお知らせしました。お香典を辞退することも書き添えましたが、それでも送ってくださる方はいらして、お返しもしました。
    手間はかかりますが、先方さまは故人に良くしてくださった方です。その程度の手間はお礼と考えれば納得のいくものに思えましたし、自分にとっても気持ちの整理になりました。
    トピ主さまの場合、先方さまもお元気かどうかはわかりませんがそれでも身寄りの方はどなたかいらっしゃるでしょう。その方にとっても区切りになります。

    ユーザーID:6689083755

  • 連絡する

    ○月○日に母△△が永眠いたしました。
    生前のご厚誼誠にありがとうございました。
    また、本人の希望にて家族葬とさせていただき
    皆さまへの報告が遅くなりましたことお詫び申し上げます。
    まことに勝手ながら香典などは遠慮させていただきます。

    ってかんじのはがきを出します。
    私なら連絡が欲しいからです。
    知らないと、あのひとどうしてるのかな?私にだけ連絡こないのかな?とか気になるから。

    ユーザーID:1943374402

  • 優しい娘さんで、お母様は感謝していると思います

    お母様のご冥福、心よりお祈り申し上げます。

    優しい娘さんで、お母様はきっと天国で感謝していると思います。

    長い闘病生活を支えて、ご苦労も相当のものだったと思います。
    更に、亡くなられた後も、お母様のご友人への連絡をどうするかまで、考えてらっしゃる。
    他にも、色々と気忙しい毎日かとお察しします。

    トピ主様が、長期の看病で疲労感が麻痺した状態になっていないか、勝手に心配しております。
    ご自分の体調を1番に考えてくださいね。

    具体的なアドバイス無しで、申し訳ないです。

    ユーザーID:2768248649

レス求!トピ一覧