• ホーム
  • ひと
  • どうして、いじめられる側が変わらなければいけないのか

どうして、いじめられる側が変わらなければいけないのか

レス193
(トピ主0
お気に入り289

家族・友人・人間関係

夏の光

レス

レス数193

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 193
次へ 最後尾へ
  • 本当にどうしてだろう

    本当にどうしてだろう。
    とても考えるトピックです。みんなの意見を聞いても、わからない

    いじめられたことがあるが、自分の生活文化の範囲に、悪意や意地悪がなかったので、茫然とすることしかできませんでした。

    いまは大人になり、子供ができ、このこにどうやって教えたらいいだろう?と考える。
    でも、やはり、
    私は苛める人が一番いけないし、変わってほしいと感じますね。

    (いじめられたほうが悪い)は、明らかに、大人やいじめっこに都合のいい言い訳です。

    自衛や予防云々より、めいっぱい子供を愛情や優しいきもちで包めたらとおもった。

    今困っているいじめられている人に、変われよ!とはいえないと、おもった。

    ユーザーID:4863185281

  • 変わるべきはどちら?

    いじめる側が変わらなくても、まわりの人が穏やかで良い人なら、変わらなくてもそのまま和やかに生きていけますけど。

    そうはさせまいとする人は何がなんでも「いじめられている側に問題がある」としたいのかなって思いました。

    いじめ対象がいないと自我が崩壊するので、ターゲットが引っ越しても追いかけて行って地域一帯に悪口をばらまき、ふたたび誰からも嫌われる憎悪対象として悪意を増幅させて苦しめておく、なんてのもその1つでしょう。

    ふしぎと、いじめをする人たちは自分たちを情報通の最高権力者と思うと同時に、被害者意識も強く、憎悪対象が憎悪対象として誰からも憎悪されて底辺でいるように吹聴もぬかりなく、いつも監視していますね。

    いじめって快楽の中でもかなり強い歓喜かので、いじめをする人たちはいじめをするたびに快楽物質が脳を満たしている人たちなのです。

    ユーザーID:2517218037

  • 理不尽なことだらけ

    >いじめる側は許容され、いじめられる側は変わることを強制されている
    そうですか?許容もされてないし、強制もされてませんよ?
    トピ主が誰かにそう言われてるのですか?学生さんですか?
    変わりたくないなら、変わらなければいい

    残念ながら、この世の中からイジメは無くならないです
    子供だけじゃなくて、良い年した社会人もいじめる奴はいます

    さかな君も言ってます
    魚の世界でも強いものが弱いものを虐めます
    イジメをしてた魚を別の水槽に移しても
    他の魚が弱いものをイジメが始まる
    って。

    だから、まずイジメは無くならないもの
    と受入れるしかない
    理不尽でも受入れるしかない

    そんな中でどうやって生きていくのか
    自分がいじめの対象になったらどうするのか

    今の自分を見つめて
    何が出来るのか、試行錯誤したり努力したりするんです
    それは「変わる」というより
    目の前の問題に「対応してる」だけのこと

    イジメる奴が悪い。それは確かにそうです
    でもそれを言い訳にして、自分が何もしなければ何も進展はありません
    自分が他人を変えられるなんて思うのは傲慢
    詐欺師みたいに巧みに相手の心理を揺さぶったり、追込んだりしても
    そんな事する奴、誰からも信用されないし
    人は離れて、いずれ自滅します

    どんなに理不尽で辛い状況でも臨機応変に
    対応できる人間は強くなれます

    いじめられる側が変わるんじゃなくて
    いじめる奴に対応する。それだけの事です

    花粉症だから、症状を最小限に抑える為にマスクをする
    それと同じ。
    以前はマスクをしなかったけど、マスクをしたら楽になった
    それも、その人に起きた変化ですよね
    >容姿や振る舞いなどを努力して変えた
    それと同じです

    いじめる奴が悪いってそりゃ、そうですよ
    どうやってその理不尽なイジメと向合うか
    どう対処するのか、それだけの事です

    ユーザーID:3174068633

  • 付け入られる弱点は潰して行くのが普通ですよ

    学校だけの問題ではなく社会に出ても、それこそ一生続く問題ですしね。
    こういった論法を否定したくなる気持ちもわかりますが、
    努力して『気に入られようと変えた』というような受身の考え方ではなく、
    努力して『戦う方法を身につけた』と捉えるほうがより強く生きて行けるのでないでしょうか?

    害を成す人間がこの世から無くなってくれることは私にとっても理想ですが
    即効性の少ない啓蒙活動のような行動よりは私は直接相手を殴り返すことを優先します。

    ユーザーID:5770829388

  • いじめる側が…

    いじめる側が、その性格の悪さでどんな人生を送ろうと、知った事ではないから。

    これにつきます。

    ユーザーID:5244984835

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • いじめる側が変われない時もある

    20年以上前、小学6年の時、クラスに不潔な子がいました。
    お風呂に入らないようで、髪は埃と脂でカチカチ、服は何日も同じ。誰もその子と遊びたくないし、隣りの席どころか同じ班になることもいやです。「仲良くしなさい」と言う先生も、その子に近寄ると臭いに顔をしかめるほど。

    一部の男子が「○○菌」と言い出した時は先生が怒ったので止みましたが、その後は本当に誰も近寄らなくなり、そのまま卒業しました。中学は別だったのでどうなったかは知りません。
    絵は驚くほど得意な子だったので、清潔さえ保っていたら、友達はできたと思います。

    これでも、変わらなくてもいいと思いますか? 周囲だけが悪いのでしょうか? 
    「○○菌」はイジメです。でも、その子の外見で周囲も迷惑をこうむっていたのは事実です。隣りの席になった子がその臭さに吐いてしまったこともありました。
    「外見や振る舞いを変えてみよう」というのは、そういうこともあると思います。

    ユーザーID:2328590311

  • おもしろいトピ

    いくつか意見が出ていますが納得できるものはないですね。

    いじめられている子に「変わらないといけない」と言うのは、「あなたが悪い、あなたが原因」と言ってるも同然だろうし、
    いじめている子に何も言わないのは、「そのままでいい。あなたは正しい、みんな人を苦しめることを支持してますよ。」と言わんばかり。

    現状、成長するとか変わるというのは「あなたもいじめっ子の取り巻きになってヘラヘラ調子よくやってなさいよ」、または、
    「全てにおいてスルースキルを身につけ何を言われても鈍感に過ごし、周りに何が起こっても我関せず、他人とは関わり合いを持たないように」と言ってるんでしょうか?

    格闘技をならって相手を潰せるだけの強さを身に着けるとか、取り巻きを作って対抗するとか、身ぎれいにするとか整形するとか、なかなか強いられるものが多いですよね。
    いじめる方は「この世は我が天下」とばかりに何ひとつ強いられないのにね。

    ユーザーID:1086425812

  • おっしゃる事はご尤もですが

    人を変える事など出来ないからです。 自分を変える事も難しいですがこちらは可能です。 特にその目的がはっきりしている時は。 私も元いじめられっこでしたが転校を機に元気の良い所を見せたらいじめられられなくなりました。 子供ながらの生きる為の自衛手段でした。 こうやって人を世を知り成長してゆくのではないでしょうか?

    ユーザーID:8056424793

  • たぶん

    これは、いじめられた側に対するメッセージだからなのではないでしょうか? いじめた側に対するメッセージは入ってないだけだと思います。そして、なぜ、いじめられた側に対するメッセージなのかというと、そちらの方が困っている人が多数いてメッセージを欲しているからだと思います。いじめた側に対するメッセージは込められておらず、いじめられた側としても何かできることがあるのではないだろうか、ということだと思います。それだけです。

    もちろん、いじめられた側が変わる必要があるのは当然です。これは、社会の共通認識だと思っています。変わる必要がないと思っている人はいないでしょう。でも、とりあえず、いじめた側よりいじめられた側のほうが緊急性が高いですよね? なんらかのメッセージによって、いじめられたことを乗り越えて生きていけたらいいと、多くの人が思ってのことだと思います。それは、欠点を修正することだけでなく、プラスの面をよりプラスの方向にもっていくことも入っているのでないでしょうか。長所と短所とを受け入れて、それが自分なのだと肯定することも自分を強くすることの一端ですよね。どのようなきっかけであっても、いじめを乗り越えられたら、という意味だと思います。

    だから、これは、いじめを容認することでもければ、いじめた側を許容することでもありません。いじめた側は関係なく、いじめられた側に対するメッセージなんですよ。

    ユーザーID:4737786376

  • 推論の上に、推論

    いじめられている子に「変わらないといけない」と言うのは、「あなたが悪い、あなたが原因」と言ってるも同然だろうし、
    いじめている子に何も言わないのは、「そのままでいい。あなたは正しい、みんな人を苦しめることを支持してますよ。」と言わんばかり。

    だれも「変わらなければいけない」なんて言っていない。
    トピ主でさえ、「気がします」と印象を述べているだけ。

    そのトピ主の印象の上に、さらに、「と言っているも同然だろうし」と、さらに個人的な印象を重ねる。

    これでは、どんどん、問題解決の本質から遠ざかる

    多くの人が言っているのは、「いじめられる側も悪い」と言っているわけでもなく「あなたが変わるべき」とも言っているわけでもない。

    「あなたが変わらなかければ、いじめられ続ける可能性がある。
    それが世の中の現実」

    と現実を言っているだけで、誰にもなにも強制はしていない。

    ユーザーID:1970493523

  • 情報量の問題では?

    いじめられた経験のある人が「自分はこうやって乗り越えたよ」って、今ツラい思いをしている人に向けて体験を話すような情報が多いってだけなんじゃ?

    「自分はイジメやってました。こんな風に止めることができました。だからキミもイジメはやめよう」なんていうのは、あんまり見たことないもの。
    ほんとはそっちの方が大事だと思うけどね。

    ユーザーID:8695915454

  • 変わらなくてもいいですよ

    いじめっ子もいじめられる方も欠点は変えない、、、それだとずっとイジメが続くでしょうね。私は合理主義なので、自分が変わるのも自分のためで、どちらが変わるべきかはどうでもいい問題と思います。

    人生、自分が楽しいほうがいいです。どうせ世の中理不尽にできているので、自分が楽しいかどうかが判断基準です。トピ様は変わらない方が楽しいなら、それでいいと思います。

    ユーザーID:9444087906

  • でもでもだって、

    自分は被害者なんだから、変わらないといけないのはあいつらでしょ。


    そうだね。
    虐めるやつらにそう意思表示して自分を貫き通すならそれでいいと思うよ。

    ただね、あいつらが悪いんだからなんとかされなくてはいけないのはあいつらだ として、そのなんとかしてくれるのは誰?

    友人?先生?親?学校?社会?国?
    とことん突き詰めて考えてごらんよ、話しを聞いてくれる人にあたったり、揚げ足とってる場合じゃないんだよ。


    自分自身を助けようとしない人は、見て見ぬふりする傍観者と同じだよ。
    自分を見捨ててるんだよ。

    ユーザーID:8053282937

  • いじめられる人を守ろう

    といった人が少ないからだと思う。


    反対してもダメな時は、逃げろ!
    ストーカーから逃げるのと一緒。

    違う世界が見つけられますように。

    ユーザーID:5768796866

  • いやいや

    いじめている人が許容、容認されているわけではありません。

    いじめは悪いことですよ。絶対にダメなことです。でも、残念ながら悪いことをする人はいなくなりません。だから、いじめられる人は自分の身を守るために行動しなければいけないのです。それが「変わる」ということなんじゃないですか?
    「自分は被害者なんだから何も悪くない」という思いはわかりますよ。ただ、悪くはないけど何か足りなかったんじゃないかな、と思います。

    そして加害者ですが、悪いことをしたんですから絶対に「制裁」を受けますよ。ただ、その罰が軽いなーと思うものが多いですけどね。

    ユーザーID:8045086477

  • またまだ加害者寄りの社会意識だから

    いじめられた側(被害者)に理由を探し、改善を求める、

    なんてことを平気で考えたり、口に出しちゃう人って、その時点で被害者に二次被害を与えていることにも気がつかない人だと思いますよ。

    被害者はその意思もないのに変わる必要は全くありません。

    社会や教育環境が加害者の更正よりも被害者の二次被害からの救済を優先して対応してないから、こういうことが巷で起きるんです。

    口ではいじめ被害と直結させる言い方でなくとも、被害者の改善義務を連想させる雰囲気を少しでも目上のものが醸し出しただけで、アウトだと私は思います。
    そういう小さい事から、周囲の忖度が始まり、被害者への周囲圧力となっていくのですから。


    もっと、いじめ被害者の心情をよく理解して、被害者に寄り添った社会になって欲しいですね。

    ユーザーID:1873225330

  • これだけの人がコメントしているのに

    いじめられている人に、誰も改善しろなんて思っていません。
    だって、どこを改善するんですか?
    それこそ、教えて欲しいくらいです。

    いじめられている側の対処方法を今までとは変えることで、
    相手の出方が変わると言っているのです。

    いじめられる側が、今まで何も抵抗していないとしたら、
    やめて!と言ったり、逃げたり、
    反応を面白がられていたら、無反応を装えと言っているだけです。

    そんなことも理解できない人が、
    いじめられている人を守れると思っているのでしょうか?

    武道を習わせることで、防御するのもひとつでしょう。
    仲間外れにされても、ひょうひょうと一人で過ごす事でもいいと思います。

    子どものいじめの場合、子供の家庭に問題があることがほとんどです。
    相手の変化を待っていられるでしょうか?
    親を変えるのは難しいですよ。
    今すぐにやめてもらいたいですよね?
    そうしたら、対応方法を変えるのが一番早いのです。

    変わりたくないのであれば、ずっといじめられていたらいいです。

    普通の生活でも、相手を変えることは難しいです。
    今までと自分の言動を変えることによって、
    相手も変わる、そのことを言っているのですけれどね。

    これだけの人が言っても伝わらない人には伝わらないかな?
    残念です。

    ユーザーID:2813541204

  • いじめをする人

    いじめをする人って、殆どの人から嫌われてる。
    取り巻き連中にも嫌われてるよね。
    人に嫌われてるのにどうしていじめをするのか知りたい。

    ユーザーID:8601885135

  • 加害者支持者だらけ

    虐待されている幼い子に、同じセリフを言えますか?

    誰も強制はしていない。でもそのままではいけない。つまりあなたが悪い。お前が悪い。
    だからこうなった。
    だからいじめられるんだ。
    反省文をかけ。
    従順に命令に従っていろ。
    そうなるような人間に「変われ」と。

    存在自体の否定ですね。
    誰も「変われ」と強制していないのなら、「そのままではいけない」と促す必要もないはずです。


    加害者を「すばらしい人徳」と礼賛して、被害者に「変われ」と責め立てる人がこんなに多いから、虐待されて死ぬ子も減らないのでしょうね。
    そんなんだからいじめられるんだよ!と高笑いする加害者よりの人だらけ。
    残念です。

    ユーザーID:3052489564

  • いじめっこより弱いからいじめられるだけ

    いじめはいけません。
    しかし、いじめは何なのでしょう。
    強いものが弱いものを思い通りに弄ぶことではないですか。

    いじめっこも、自分より強いもの、その人は強くなくても周りに守られている相手はいじめることができません。
    どんなに憎くても、気に入らなくてもね。

    だから、いじめは、弱いものがさらに弱いものを叩く、と表現することがある。


    いじめられた経験のある人が、容姿や振る舞いなどを替えた、というのは、この仕組みを理解し、いじめっこより強いがわ、守られている側に回ることにした、だけなんですよ。
    このへん、人間関係だけでなく、ビジネスも政治も単純には同じです。
    小国が連合して大国と交渉する、とか、魔王に滅ぼされた国の王子が剣と魔法を鍛えて魔王退治に旅立った、とか。

    変わらなくても良いんですけど、変わらないと、いじめっこの矛先はずっと自分。
    自分よりいじめられっ子になりそうな転校生が来るのを待ってても良いですけど、それより、自分がいじめっこ以外にとって人気ものになれるようわった方が、自分がいじめっこより強くなってケンカでのすより手っ取り早いし楽だわ、ってことです。

    いじめっこは悪いですけど、いじめっこが変わる必要が生まれるのは、いじめられる自分より弱い相手がいなくなったときです。
    だいたいは、自分が変わる、などと大きく考えず、転校したり、クラス替えしたり、進学して環境が変わって、気がつくと高校ではカースト最下位だったりして、気づくんですけどね。
    自分変わらず周囲が悪いとしてる限り、流されるだけだと。

    自分が強くなる労力を厭わず、かつ、いじめもしない人は、どこ行っても要領よく立ち回って、人気者になったり、いじめられない迫力もっていられるので、そんなことないんですけど。

    ユーザーID:7971793194

  • ただのウサ晴らし

    そんなものから始まってたりするんだよ。
    皆、自分は違う と思ってるだろうけど、いじめる側、いじめられる側なんてのはただのパワーバランスでどちらにでも転がるもんなんだよ。人て脆いから。

    社会が環境が…というのは簡単だけど、実際どうやって助ける?

    人を助ける、守ることは大人だってたやすくないのが現実。話して解りあえる人間ばかりじゃないし。

    上手く伝わるかわからんけども、社会を少しでも変えたかったら、一人一人が本当の強さと知恵を奮い立たせることからしか始まらない。
    それが声なき味方を増やす一歩になるんじゃないかと思う。

    絶望は絶望を呼び込みやすいから、だからそれなりでいいからお互い逞しくなろうよ と言ってるだけだよ。

    ユーザーID:8053282937

  • 強制してない

    そもそもトピ主さんが言っているのはいじめられた本人の体験談であって
    誰かから変われと言われて仕方なく変わったという話ではないですよね?
    変わった本人は本当は変わりたくなかったと思ってないと思います。
    苦手を克服した体験談です。
    ここでいじめられる側が変わる事を肯定している人は変わった人の気持ちの代弁です。
    もしトピ主さんがいじめられるとしたらいじめている人も周りの人もここを見ている訳ではないのだから
    何かできるとしたらトピ主さんへのアドバイスだけです。
    少しだけ勇気を出していじめている人に「やめてくれ」と言ったり周りの人に助けを求めたり、
    例えばどこかのグループに入って孤立しないようにしたり
    少しの勇気で状況が変わるかもしれないなら変わるようにアドバイスするのが悪い事とは思えません。
    どこの誰かもどういう状況かも分からず悪くないから変わらなくていいと言う方が危険ではないでしょうか?

    繰り返しますが「いじめられている人が変わる」というのは強制ではなく選択肢のひとつです。

    ユーザーID:6289678876

  • そうなのですね

    いじめはいけません。と言いながら、いじめられている人に変われと強いる。
    結局、いじめられている側にだけ圧力をかけて強制しているんです。
    だったらなぜ最初から「いじめられる側が悪いので強制します」と明言しないのですか?
    なぜ誰もが、強制してませんと、そこだけは善人ぶって否定するんでしょう?

    変われって言ってますよね。
    「誰も変わるべきだなんて言ってません」と言いながら、いじめられている側に問題があるって言ってますよね。
    だったらそう言えばいいのに。

    どなたかが言ってるように変われと強制しておいて、どうなろうと「そんなんだからいじめられるんだよ」とあざ笑える口実を手に入れた気になるんでしょうか?

    》容姿や振る舞いなどを替えた、
    変えることにより妬みをかっていじめにあうケースも散見されてます。


    》変わらなくても良いんですけど、変わらないと、いじめっこの矛先はずっと自分。
    だから、なぜいじめられている側だけに圧力をかけて、いじめる側は幸せを手に入れて一切の罰も受けずに幸せのままで放置なの? って疑問に思うだけですよ。
    「変われ」と言うのは「そのままではいけない」つまり、被害者の存在の否定です。
    いじめられている側には感情の封印を強制し、存在否定の圧力をかける。
    学校でも家庭内でも同じような構図です。
    これがいじめの一種でなくてなんなんでしょうか?

    》自分が強くなる労力を厭わず、かつ、いじめもしない人は、どこ行っても要領よく立ち回って、人気者になったり、いじめられない迫力もっていられるので、そんなことないんですけど。
    要領よく立ち回るとは、善を悪に、かつ自らも陰湿ないじめに加担するということでいいですか?

    ユーザーID:9745868154

  • 人(他人)をかえることは

    難しい

    他人を変えようとするなら自分が買われという言葉がだいぶ定着していると思いましたが、そうでもないのでしょうか。

    わたしは嘗ていじめられる側にいました。
    それは小学生尾と気のことでした。

    でもね、小学生でも「なぜ虐められるのだろう」と原因を模索するんですよ。

    幸いなことに小学校高学年時に引っ越しまして転校しました。
    いじめられっ子だった自分とのお別れの時でしたっけね。

    これらは誰に強要された事でもなく、おのずから「変わらなければ同じことの繰り返しだ」と子供心に判断した結果です。

    さて、ある程度大人になってからですが
    私は戦う事をも学びました。
    モラハラ・パワハラにも勝ってきました。

    でも、だからと言っていじめを受けている人間に「変わりなさい」と強要はしません。
    心の中で「対策立てなよ」とは思いますけどね。

    「いじめ」に対抗する策はいろいろあるはずなんですよ。

    ユーザーID:6596360381

  • 現実を直視

    自分の親は理想的な教えをしてました。情緒豊かに育てられてました。

    親のない子から、嫌がらせをうけました。
    先生、親にいいました。
    注意された子が、あいつはチクりだといいました。
    親も先生も、出来ることをしてくれましたが、自分では何かが違いました。


    何故、皆と解りあえないのか随分長いこと悩んだこともありました。

    と、同時にもっと強くなりたい、自分も人も守れる強さを持ちたいと思いました。

    いじめと戦うことは苦しいです、が、自分の好物のご飯を構えて、もどかしい気持ちで見守るしかできない親の気持ちも今はわかります。


    実際、毎日の一緒に食べるご飯で救われてたんだなと思います。私の場合ですが。


    いじめる子も、いじめられる子も 必ずいつかは向き合うことになります。それはそれぞれに違う形で。

    ユーザーID:8053282937

  • いじめ

    確かに。個人的な、意見で、申し訳無いんですが、
    いじめられる側は、何も 悪くないのに。変わる必要は無いと思います。いじめられる側が、それで、良かった。と思うのは、違うのでは、ないでしょうか?むしろ、いじめる側が、変わった方が良いと思います

    ユーザーID:6670011437

  • 君子危うきに近寄らず

    いじめの問題は根本解決が一番。
    いじめた本人が反省をしてくれること。

    でもね、
    いじめの原因がある程度分かっているのなら
    そこをクリアしてあまり近寄らないようにしておく
    のも自分を守るために必要な社会的スキルでは?

    社会に出ればハラスメントの嵐(ちょっと大げさ)です。
    そういう人に
    あなたが悪い
    あなたこそ反省しろ
    こう言っても無駄なことが多いのも事実なんです。

    ユーザーID:6794028587

  • 変われと促す心理

    やっぱり人に「変わらなければいけない」と圧力をかけることで「人に強いることが出来るよろこび」にウキウキするからじゃないでしょうか? パワハラの一種。

    私ならいじめられている子には何も働きかけません。

    いじめっ子に一度だけ、「そんなことをしていいと思うの? どんな親に育てられたの?」と思いっきり嫌な顔をして言うだけです。

    それが出来なければ、単純にいじめっ子からは離れます。取り巻きと思われたくない。

    だいたい、いじめをする人は今さらいじめはいけないと自らの頭で考えたり、三度の飯よりも大好きないじめを止めようとは思わない。

    虐待する親もそうですが、いじめっ子って人に苦痛を与えることで幸福の絶頂感と精神の優位性を得ているから、虐待されている子へ並々ならぬ執着心をみせますね。

    暴力をふるったり悪口三昧言うくらいなら手放せよって思うのに、いじめてないと幸せになれないっと決してターゲットを手放さないんです(=いじめがやまない)

    ユーザーID:9354887014

  • いじめる側が悪いのは当たり前だが

    いじめられる側も自分を変えられる部分があれば変えてみてはどうか。成長できたり新しい価値観を手に入れられるかもしれないし。ピンチはチャンス、になるかもしれない。時に逞しくなることも人生必要だ。と応援したい。

    まあ状況は色々あってどんなアドバイスが適切かは正解の無い問題ではあるが。

    しかしそんなアドバイスに対して「いじめられてる子が悪いと言うのか!いじめっ子擁護か!」という反応はナンセンス過ぎるでしょ。
    そういう人は思考停止状態。こちらの意図は伝わらない。悲しいね。

    ユーザーID:4211920256

  • じゃあ、どうしたらいいでしょう?

    私は、被害者側の対策も必要だと思っています。
    それが加害者擁護だと思われるのであれば、ではどうしたらいいとお考えでしょうか?
    そうやって他人の対策を否定して、いじめをなくそうという具体的な方法は示さずに批判ばかりで、それではいじめはなくなりませんよね?
    いじめはなくならないと思いますよ。だって人間の集まりですから。だから被害者にならないように、被害が最小限で済むように対策が必要だと思います。
    それは被害者だけでなく、周りの人間も考えていかなきゃいけないことです。
    何人もの人が同じことを言っていますが、伝わらないものですね。
    幼児虐待を持ち出してきたり、いじめというか、相手は幼児ですからね、変わるも何も、それは周りの大人(親も含めて)が助けなきゃいけない事例でしょ?話が飛躍し過ぎですよ。

    被害者が変わらなくていい、そのままでいい、と仰る方は、では、その被害者がどうしたらいじめられなくなると思いますか?

    ユーザーID:8045086477

先頭へ 前へ
121150 / 193
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧