• ホーム
  • ひと
  • どうして、いじめられる側が変わらなければいけないのか

どうして、いじめられる側が変わらなければいけないのか

レス193
(トピ主0
お気に入り289

家族・友人・人間関係

夏の光

レス

レス数193

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 193
次へ 最後尾へ
  • 存在の否定という囚われ

    誰が否定しようが、そんなこと、どうだっていいんだよ。肝心なのは自分なんだからね。

    自分で囲った迷路から抜け出せなくなってる自分に早く気づけ!

    善人ぶってるとか、加害者側よりだとか…そんなとこで引っ掛かってどうするよ?言葉尻捉えて、自分で自分を縛ってるよ。


    誰もが要領よく生きてるわけじゃない。変人だと言われても平気になっただけ。
    蔑むとか…世間体気にしてるの誰?


    自分に塩塗り込むのは勝手だけど、他の同じように苦しんでる人にも塩塗らないようにね。

    ユーザーID:8053282937

  • いじめられる側に「変われ」という事を

    加害者支援だ、という人にむしろお聞きしたいです。

    「どうやったらいじめる側の人に苛めは悪いことだと分かって貰えるのでしょうか?」
    「いじめられてる側を、どうやったら救えますか?」

    私は、その答えが分かりません。ぜひ教えていただけませんか?
    (私はどちら側にも「変われ」と強要はしません)

    ユーザーID:7769784382

  • 無題

    いじめられている人が性格が悪くて問題があると批難する声は、「いじめ気質」の人を中心に声がでかく、
    いじめっ子を批難する声は良識がある人たちがやることなので声が小さい。
    その違いでは?

    いじめっ子としてはいじめられっ子が性格が悪くて問題があるほうが都合がいいから声を大にして主張する。

    ちなみに脳の異常から人を傷つけたくてたまらないいじめっ子が言葉であれ態度であれ刃物を振り回しているとして、「逃げろー!」と逃げることを促すのは、変わることの強要ではないですよ。

    ユーザーID:7133620179

  • 自衛

    自分が変わらず、加害者を変えたいのなら警察沙汰にしたら良いんじゃないですか?
    学校じゃなくて警察に相談。

    無視だとか、悪口程度では難しいでしょうけど
    物を壊された、殴られた、お金を取られた等なら立派な犯罪ですよ。

    ユーザーID:0678301894

  • なんにせよ

    いじめられた側が変わる必要はないと思う。
    変わりたくないのであればそのままでいればいい。
    誰も強制しないしすべきじゃない。
    ではいじめた側についてはどうだろう?
    誰が変われ!と言うのか。そして受け入れて変わってくれるのか。
    それは神のみぞ知ると思う。
    そうこうしながらもまた1日が終わる。
    じっくり考えてみてはどうでしょう。
    何をすればいいのか。
    何もする必要はないのか。

    ユーザーID:9476746859

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • モチベーションが違う

    第三者から見ると、加害者がわるいのだから
    非道な行為を認め改めて良い人格を身につけて欲しい、と思いますが、

    自らの置かれている環境を変えたい!今の自分が辛い、変わりたい!と切実に望んでいるのは
    苛めの被害を受けている人(子)の方です。

    周囲の評価を変えようとして、緊急に自分が変わるしかないと努力するのでしょう。

    苛める側の人(子)は、現況に満足しています。
    多少の不満や鬱憤はイジメで晴らします。それを欠点とは気づいていません。残念ですが自分を変える必要性を感じていないのです。

    ユーザーID:9731640918

  • 罰を与えてみては

    欧米の例がありましたがいじめる側を転校させたり、反省するほどの厳しい懲罰があれば、いじめる側を変えられると思います。
    いじめられる側が変わるべきだという人が多いですが、いじめた側に厳しい罰がある制度を作ってほしいと思わないのでしょうか?

    ユーザーID:4006587377

  • 道路の右側を歩いていて

    >どうして、いじめられる側が変わらなければいけないのか

    トピ主が道路の右側を歩いていて、向こうから車が突っ込んできた場合、「自分の歩いている場所は右側で正しいから避けない」ですか?

    私だったら、道路の外へ飛び出してでも避けますけどね!!

    また、よく車が突っ込むカーブなんかは避けて、他の道を通ります。

    ユーザーID:8992421716

  • 私も強要しません

    虐待されている幼児に「お前が悪いから虐待されているんだぞ?」と教え込んで加害者の気に入る人間に変われと強制することと、
    いじめられている人に「お前が悪いからいじめられているんだぞ?」と教え込んで変わることを強制することの違いが、遺憾ながら私にも分かりませんでした。
    そのせいで、「変わらないといけないなんて誰も強要していない」と言いながらあれこれ言う人の真意がいまひとつ伝わらないのだと思います。

    雨が降っていたら傘をさしますよね。
    被害者も、傘をさしているんです。
    傘をさしていても、この子をいじめることで優越感を得たいと思う加害者がいればターゲットになるんです。
    それをまるで「傘をさしていないから濡れてしまうのだから、傘をさせばいいと助言しているだけなのに。伝わらないようで残念です。」と言ってるようなレスが多いんですよね。

    ユーザーID:4233545251

  • 「変わりたい」と思ったから変わっただけのこと

    >いじめられた経験のある人が、容姿や振る舞いなどを努力して変えた
    「変わりたい」と思ったから努力したんでしょう。
    勉強やスポーツを頑張るのと同じ、失恋をきっかけにダイエットするのと同じです。
    自分は何も変わる必要がないと思う人はそのままでいいんじゃないの?
    他人に「変われ」と言われる筋合いもないでしょうし。

    >いじめる側こそ自身の行いや考えを改めるべきなのに
    そうですよ、トピ主さんの言う通り。
    一番変わらなくてはならないのはいじめをしてる方なんだけど、残念なことに本人はそれに気づかないんですよね。
    他人をいじめるのに自分の時間やエネルギーを使うのはもったいないって、早く気付けばいいのにね。
    自分がみっともない事をしてるって気付けないなら、そのままずっと性格悪いいじめっ子のままでいればいいんじゃないでしょうか。

    いじめられた経験のあるなしに関わらず、人間何かを目標にして努力するのはいいことだと思うんですけどね。
    レスの一部の方は「変わる」ことを「悪いところがあるから変わる」と考えているみたいですね。
    悪いところはなくても、ちょっと上の自分になりたいから「変わる」んです。

    いじめっ子と同じ学校には行きたくないから勉強を頑張る。
    もっと綺麗になりたいからファッション誌を見てお化粧や服装を研究する。
    そういうことだと思うんですけどね。

    ユーザーID:4399004362

  • やはり存在の否定をしたいのです

    》自分で囲った迷路から抜け出せなくなってる自分に早く気づけ!
    でました「気づけ」族。

    》言葉尻捉えて、自分で自分を縛ってるよ。
    「私は言葉尻をとらえられたくない。なぜなら、他人の存在を否定してやりたい本音が出てしまうからだ。」とあなたが「気づく」ことが先決では?
    なぜ他人に変わることを期待するのですか。

    》蔑むとか…世間体気にしてるの誰?
    文章的に意味がわかりません。
    個人的感情をまじえてわけがわからなくなって迷路にとらわれているようですね。

    》自分に塩塗り込むのは勝手だけど、他の同じように苦しんでる人にも塩塗らないようにね。
    同じように苦しんでいる人とは、あなたのことでしょうか。
    違うなら誰のことですか?

    とりあえず、いじめられている人間は、自分に塩を塗り込んでいるだけだと思っているのですね。
    それでは、被害者の存在否定の加害者支持と言われてもしかたがないでしょう。
    不適切ではあっても、虐待されている幼い子にも同じことが言えますか? というのはまことに本質をついています。虐待されている子に、
    「自分で塩を塗り込んでいるだけのことに早く気づくことだな」
    そう吐き捨てる加害者の立場でいるのです。
    ご自分の中の加虐性、他人をいじめることで満足と優位性を得ようとする卑劣な暴力性にはやく気づいて、「気づき」を得て下さるよう、陰ながら深くお祈りしております。

    私は傍観する派ですね。
    ただ見ているだけでも加害者だというのなら、そうなのでしょう。
    でも「気づけ」と暴力を加えていくような、自分に向けるべき気づきを被害者に向けて傲慢な圧力をかけていくようなことはしないだけマシでしょう。

    ユーザーID:9738155554

  • 痛みがある側が、言動を変更させることが多いからでは?

    それは、端的に言えば、いじめられる側が「痛み」や「苦痛」を切実に感じているからだと思います。

    痛みや苦痛を感じている者の方が、そこから逃れるために、自ら様々な挑戦をし、自らの言動を変更させる可能性が高いからでは?

    いじめる側にも相応の「痛み」や「苦痛」があれば、同じように「変わる」ようになると思います。

    ユーザーID:9800814522

  • どれだけ説明しても伝わらないのが残念

    松平さん

    同じ傘をさしているだけで、いじめが止まらないなら、
    レインコートを着たり、長靴を履いてみたら?と言っているのです。
    上下のカッパでもいいです。

    何かトラブルが起きて、解決しようとします。
    押してもダメなら引きませんか?
    それでも、良くならないなら、油さしたり、蝶番を交換し、
    直そうとしますよね。

    いじめられる子は、いじめる子の変化を待ってられないくらい、
    今すぐやめて欲しいのです。

    ユーザーID:9937386738

  • いじめられるのには原因があるという人もいる。

    私は、いじめられるのには原因があると言うのを聞いたことがあります。
    いじめられる子に悪い点があって、まわりがそれを不愉快に思いいじめてしまう。
    なので、悪い点を直せばいいのではないかと言う意味で、変わろうということだと思います。
    事実、私はいじめられなくなりました。
    自分の欠点に向き合い、直す努力してから。
    私がいじめられるのは、理由があるのだ。
    その理由は何だろうか?必死に考えましたよ。
    答えが出てから、色々試行錯誤して、改善していきました。
    いじめるなって言っても、何をどうしても無理だから、
    自分の欠点を直す方が手っ取り早いと思うんです。
    そういう意味だと思います。
    世の中は、理不尽です。
    相手に、期待しても無理なことが多いです。
    だから、自分で自分をなんとかするしかありません。
    どうしていじめられる方が・・・なんて言っていたら、きりがありません。
    そんなことだらけの世の中ですから。

    たとえば、目の前に顔も頭もドロドロで、ボロボロの服を着た人がいるとします。
    あなたに話しかけてきました。
    笑顔で普通に明るく対応できます?
    無理でしょ?ギョッとしませんか?
    ところが、身なりのきちんとした人が、あなたに道を聞いてきました。
    笑顔で明るく対応できますでしょ?
    ドロドロ、ボロボロを改善したら、相手の対応が変わる、そういうことです。

    ユーザーID:2856660281

  • お前も変われと強制されてると捉えるのが考えすぎでしょう

    私の例も、そういう力関係がある、という説明です。
    自分は悪くなくても変われば自分に都合よくなると思ったから変わった人の話ですよ。

    トピックは、結果論としてそうなるのが理不尽と感じる、という疑問と思いますが、簡単に答えるなら、

    理不尽だろうが自分は悪くなかろうが
    自分が変わった方が早い
    と考えたから変わったという人々の行動の結果なので

    変わって成功した人はいじめられるがわばかり頑張るなんて非道い
    いじめっここそ変われとは考えてないです

    むしろ、頑張った甲斐があったぜ、いじめっこたちめザマアミロ、ずっとそこにいろ、ぐらいの気持ちの軽さだと思います。
    もちろん、いじめなんてしなくなればいいのにな、と思うこともあるでしょうけど。


    なんかね、そうやって変わった人がいる、変わるって難を逃れた、という人もいる、ということイコール、変わろうとしない人々の抹殺だ排斥だ、いじめだ、と言っちゃうと、そういう方がいじめではないですか。


    あと、虐待されてる子供が自分を変えて難を逃れるなら、家を逃げ出し児童相談所に駆け込む行動力や、話を聞いて味方になってくれそうな学校のカウンセラー、親戚を見極めて告白して助けを求める勇気を持つことでは。
    虐待親の言いなりに自分を偽ることだけが、変わることではないでしょう。

    身なりを整えたとか勉強頑張ったのも、いじめっこに迎合するためでなく、いじめっこが手を出せない自分になるためです。
    転校や進学を使うのも物理的距離をおくためだし。

    そういう要領がいいやつがいるから……と思っちゃうのかもですが。

    ユーザーID:7971793194

  • 私は被害者のままで人生を終えたくない。

    >いじめはいけません。と言いながら、いじめられている人に変われと強いる。
    > 結局、いじめられている側にだけ圧力をかけて強制しているんです。

    強いてないです。誰も。
    それに、悪い方が変わるべきって法則もない。
    どちらが変わっても変わらなくてもいい。
    それは自由なんです。

    最終的には「自分が選べる」わけですから、
    他人がどういおうが関係ないですし、一意見としてきけばいい。
    そこまで過剰に反応する必要はないのです。


    >反省するほどの厳しい懲罰があれば、いじめる側を変えられると思います。

    いじめる側が反省すると思います?
    「良心を持たない人たち」を知っていますか?
    いじめは自然界にもあるように、どこにでもあります。
    学生時代のイジメ加害者に執着している間に社会人になり、今度は会社でパワハラに遭う。
    一人ツブしたとしても、次の場で起きる。キリがないのです。
    彼らを変えることに執着するヒマはありません。
    それより自分が変わるか逃げた方がいい。私は経験上、そう思います。
    「なんで?アイツが悪いのに?」って言っている間に、一生が終わってしまいます。


    >いじめられる側が変わるべきだという人が多いですが、
    >いじめた側に厳しい罰がある制度を作ってほしいと思わないのでしょうか?

    それはどこでどのように裁く制度ですか?
    会社であれば内部告発があります。私はそれを利用しましたよ。
    ただ、どんな制度も自分の満足や納得を保証するものはありません。
    なので加害者への制裁にこだわっていると、やっぱりその間に人生が終わると思います。

    世の中は理不尽だらけです。
    私は被害者のままで人生を終えたくない。
    だから、自分から変わりました。

    ユーザーID:1262521647

  • 夏目漱石の「草枕」の冒頭ですが

     本当はちょっと意味が違うとは思いますが、
    「ただの人が作った人の世が住みにくいからとて、越す国はあるまい。あれば人でなしの国に行くばかりだ。人でなしの国は人の世よりもなお住みにくかろう。」
    というくだりがあります。

     自殺、という最終的な「逃げ」に走るくらいなら、もっと闘って欲しいと思います。

     苛める側も、傍観する側も、いじめられている側も、等しく人間であり、似たような生きづらさを感じているかも知れない、と、お互いが思いやれるようになることが、一番良いのですがね。

    ユーザーID:6571448159

  • 猫とねずみなんです

    いじめている人からすれば、被害者はねずみなんです。
    変われば変わる程楽しみが増え、どうやって今度はいたぶってやろうと舌なめずりしています。

    皆さん、欠点があるからと仰いますが、息子は帰国子女でいじめられました。

    これは、欠点ですか?

    物事をはっきり言う、先生からも注意されました。
    好きなもの、嫌いなもの、人と違う場合は黙っていろと言われました。

    英語の時間は、話さないように。お友達に、気を使いなさいと言われました。
    英語のできない人の気持ちを考えろと言うことらしいです。

    今は、自信がなく、大人しくなりました。確かに、いじめられませんよ。
    でも、個性が無くなりました。

    とにかく、英語の事は何年もいちゃもんつけられました。
    お前の親は、海外に子供を連れて行くなんてバカ親だと毎日言われました。
    言う人間は、優等生なので息子が先生に言っても先生は無言でした。
    とにかく、バカ親の息子はバカだ。死ね。
    毎日、言われました。
    その子が、友だちにあいつと仲良くするなと息子を仲間外れにしました。

    後で知りましたが、息子の前にやはり帰国子女の女の子がいましたが転校したそうです。

    この学校では、英語が出来る事がいじめにつながるらしいです。
    帰国子女受け入れをうたっている学校です。
    携帯を隠されたり、本当に悪さをされました。

    何度、学校に言いに言ったことか。息子も先生と何度も話しました。
    でも、先生はこの学校にそんなことを言う人はいません。の一点張りでした。

    アメリカにいれば楽しかったのにと思います。人生を巻き戻し出来れば、日本には帰国しなかったですね。

    今回のレスを読んでも、いじめられる側が変われと言う意見ばかりですもんね。

    ユーザーID:9352621284

  • 職場でのいじめの克服

    2度目です。

    私は学生時代はいじめられるタイプではありませんでした。
    それは、最初にガツンと言えるタイプだから。

    ところが、社会に出るとそれがいじめの標的に遭うことになるとは。

    私の会社に新しく、入ったきた年上の男!
    若い子が好きで、とにかく若い子をてなづけるのがうまい。
    というか、周りの若い子も上手にその人を利用している感じでした。
    普通にしていたら、その男がなにかと私のことを「あいつは生意気だとか」なんとか言い出して、仕事がやりにくくなりました。

    私の方が先輩なんだし、なぜへつらう必要があるのか?

    仕事ができないくせに後輩女子をてなづけるから、始末に負えない。

    で、その男をてなづける方法を探して、なんとか、解決。
    心の中では苦々しかったけど、会社を辞めるわけにはいかないから。

    いじめられる側が変わるとは、そういうことだと思いますけどね。

    ユーザーID:9403829588

  • 制度を作ってほしい

    反省しない人もいるのは分りますが、厳しい懲罰があれば反省しないにしても、痛い目に合うから辞めようと思わせる事が出来るかもしれません。

    例えば肥満とか勉強が苦手でいじめられている子がいたとして、痩せたり勉強を頑張ったりして自分を変えるより、いじめっ子を転校させた方が短時間ですむし、いじめっ子がいる方が周りの生徒にも悪影響があるでしょう。
    自分を改善していじめられないようになった人の経験談が多くでていますが、肥満とか身なりが気に入らないのなら、いじめっ子の方が自分を変えて気に入らない人に近づかなければいいのではないですか?

    いじめとは悪口を言ったり、個人の物を捨てたり壊したり、暴力を振るう事です。
    相手が肥満でも、顔も頭もドロドロで、ボロボロの服を着た人がいても暴力を振るったり悪口を言ったりする事が許せません。

    あまりに重症を負わせたとか高額な金銭を集ったりすると事件になって騒がれていますが、制度としては、それの前段階でもっと被害が軽くても兆候があったときに早めに出席停止にしたり転校させたり警察に対応してもらえればいいと思います。

    ユーザーID:4006587377

  • 変わらずしてどうする?

    >反省するほどの厳しい懲罰があれば、いじめる側を変えられると思います。

    誰がそれをジャッジするのですか?

    Aさんのためを思って叱咤激励しているのを いじめだとされるかもしれません。

    判断は難しいですよ、敵対する相手を攻撃するために いじめだとして何も悪くない人に懲罰を下すことになるかもしれません。


    その場面が職場だけとは限りません、趣味にしろ仕事にしろ 努力して自己能力を高めて、周りから一目置かれるような立場になればいいと思います。

    ユーザーID:7273185054

  • 私は戦ったけど、大変だったよ

    あるスポーツクラブに所属していて、
    中学時代は仲良しだった人たちから突然仲間外れにされた高校時代。
    まさかあんなに親しかった人たちから、掌返しで虐められたいた…とは気づかず、
    「私が(そのスポーツを)下手だからみんなが不愉快なんだ」と思い込んでいました。

    しかしある日「あなたってホント惨めよね。三年間虐めてて楽しかったわ」と告げられ、
    「え!じゃあこれって虐めだったの?!」と分かって以来虐めた人たちと戦いました。

    結論から言うと…勝ちました。
    本気になって悉く言い返し、強硬な態度で接し、
    相手の卑怯さを多くの人の前で暴露して、虐めは虐めと徹底的に叩きました。
    最後は私が彼らよりずっと良い大学に進学したことで彼らが黙ってしまいました。

    戦って戦って相手を懲らしめました。
    でも…大変だったですよ。
    もう死に物狂いでぶち当たっておかしくなりそうでした。

    勝った=相手を打ちのめしたという快感よりも疲労感が強かったです。

    なのでそれ以来、私はそういう輩を即察知する感覚を研ぎ澄まし、
    なるべくそういう人と関わらないように、初期に逃げることにしています。

    虐めてくる人なんて反省なんかしないし、かなりこちらも疲弊しました。
    馬鹿馬鹿しいから自分の生き方を変えました。
    こっちの方がずっとラクだし自分は成長したと思います。

    ユーザーID:2279366781

  • できることすればいい

    誰もできない、変われないからダメだとか言ってない。

    なにもせず、他人に多くを求めるのは、どうかな…。

    虐待された女の子は、あの年でできる限りのことをしてたと思います。
    もっといろんなことを知っていたら、それ以上のことができたであろう、精一杯頑張った子だと思います。

    ユーザーID:8053282937

  • いじめっ子は変わることが出来ない

    いじめっ子が早期に社会的に制裁をうけることが出来たら、いじめはいけないのだと骨に染みて理解するんでしょうけどね。
    現状はいじめっ子だけが悲惨に落ちて、いじめられっ子だけが嬉しい楽しい人生を謳歌してます。
    いじめっ子の方は大好きなイジメもできて何も損してないから、変わる必要がないのです。

    >Aさんのためを思って叱咤激励しているのを いじめだとされるかもしれません。
    虐待とかパワハラとかもこの逃げ口上を使います。
    よく聞きます。
    「その人のためを思ってやった」って言い訳をするんです。

    いじめっ子は脳に重度の障害があるため変わることはありません。
    そういう点から「いじめっ子は変わらないから」と言うことは出来ると思います。

    通常の人間なら相手が暗い顔やかなしい顔をしたら「いけないことをした」と思うのですが、
    いじめっ子は「もっともっといじめてやろう」と舌なめずりしてはしゃいでしまうのです。
    いじめ親の育てる子は、やっぱり狂暴で陰湿ないじめっ子になっていますね。
    相手が嫌がっていても「おらぁ!おらぁ!」って攻撃をしていて、親は満足そうに笑ってみているんです。

    ユーザーID:6976966318

  • 緊急避難と思えばいい。

    この場合の「変わる」は、一種の緊急避難です。

    歩道にいるのに車が突っ込んできたら…という例を出していらっしゃるレスがわかりやすいかと思います。

    自分が歩道にいる/青信号で横断歩道を渡っている状況であっても、乱暴な車が突っ込んできたら避けたり止まったりしますよね。
    それが難を逃れる一番の方法だからです。

    いじめる側こそが変わるべきだと主張するのは時間がかかってもいい時だけです。
    現在いじめられている人間にとっては、速やかな安全確保こそが何よりも重要です。

    ユーザーID:8992390227

  • いや、だから

    変わらなくても良いんです。

    でも、なんなんだろう、この雰囲気は。
    アドバイスすることさえ、ダメだと言う雰囲気。
    関わりたくないと思わせる、歪んだ正義感。

    でも、具体論はない。
    このことを、どう考えているのだろう。

    ユーザーID:4828663190

  • いじめる側に期待しない

    いじめる側に期待してないんですよ。
    いじめる側は、家庭環境などで精神面に問題がある。
    触れられたくない部分があってそこを守るために、
    精一杯自分より弱そうなものを攻撃している。
    彼らを改善するには、その人たちの家庭環境の改善を期待しなければならず、
    それはとてもプロの手を借りても難しくないですか。
    虐待事件が減らないことを見ても明らかです。
    他人の家庭環境を変えるのは極めて難しい。
    気づいたら学生生活なんて終わってしまいますよ。

    いじめられた側は、頭を使って逃げることができます。
    私は、ひたすら関わらないようにしてやり過ごしました。
    直接対決は時間の無駄だと思ってましたね。
    まず、問題は環境でしょう。
    いじめの起きた環境はやはり家庭環境に差がある地域でした。
    自分と似たような人が集まる高校、大学にいくに従って、
    いじめなんて皆無でしたから。

    逆境と戦った、それだけです。
    いじめる方が悪いのは当たり前。
    だけど、あちらがよくなるのを期待するよりも、
    こっちが環境変えた方が効率的だし、自分のためになるんですよ。

    ユーザーID:7982992005

  • 自分がどうしたいかだけ

    まず、いじめというものは主観です。
    報道されるくらいのものはもはや犯罪ですからいじめのカテゴリーにも入りません。
    ここまでいけば警察でもなんでも相談だし、心が壊れる前にとりあえず逃げなきゃいけません。
    今回はここの範囲は省きます。

    からかい、小突くレベルの暴力、あだ名をつけるなどのレベルがいじめだと思いますので
    これらは親しい理解しあった友人同士であればじゃれあいに過ぎないですよね。
    加害者側は認識せず、被害者側がいじめだと感じているものもあります。
    また、100人いれば100人いじめじゃないと思っていても
    とある一人はいじめられたと感じる行為があるかもしれません。
    これらのことから主観的にいじめられたと感じる行為を撲滅することは不可能なのです。

    とはいえ、被害者がいじめと感じて辛いならそれは解消したいですよね。
    それでも加害者は害を与えているとは思ってないことなら解消は難しいんです。
    だからこそ、いじめられたと思った本人がどうしたいかになってきます。
    助けを求められない自分を変えて助けを求めるのか
    いじめられている主原因がわかっているならその部分を変化させるのか
    あるいはいじめが続くより変化のほうが嫌だから現状維持で行くのか
    自分がしたいことを自分がするだけ。
    現状維持を選んだって構わないと思います。

    ユーザーID:8565512590

  • 変わらなくていい

    だから変わらなくていいのです。
    それにありがたいアドバイスもいらないのです。

    求められていないなら。

    いじめっこにせよいじめられっこにせよ、
    自分で考えて動くしかない。

    誰かの意見を聞きたいと当事者が思ったときに的確な話をすることで
    その話が心にすっと入っていくのだと思います。

    ユーザーID:9476746859

  • そう思うのなら

    大きな声を出して行動して下さい。
    残念だけど世の中にはいじめや不平等・差別が溢れています、それこそ歪んだ正義感や自分本位の正義も腐るほど見てきました。
    こんな意見は叩かれるのでしょうが
    強者と弱者と傍観者しか存在しません。
    強者には強者の弱者には弱者の傍観者には傍観者の理論が存在します。
    弱者に必要なのは他人に求める事ではなく“闘う”という意思、闘い抜くという断固たる決意です。
    私も弱者だった時いじめと戦いました時には逃げながら、結果傍観者になってしまいました、声を上げることは無かったです。
    自分が弱者じゃなくなった事に安堵してしまった卑怯者です。
    トピ主のように現実に違和感を感じるのなら行動してあげてください。
    泣き寝入りしている弱者は沢山いるから。

    ユーザーID:3030474917

先頭へ 前へ
151180 / 193
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧