• ホーム
  • ひと
  • どうして、いじめられる側が変わらなければいけないのか

どうして、いじめられる側が変わらなければいけないのか

レス193
(トピ主0
お気に入り289

家族・友人・人間関係

夏の光

レス

レス数193

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
181193 / 193
  • レスします

    私も学生時代ずっといじめられていたというか…
    今で言う「ぼっち」に近かったと思います。
    小中は無視、悪口を言われるなどもありましたが、
    高校生になり、「クラスメイトは偶発的な集団であり、友人ではない」
    と考えるようになってからは(学校外に好きで付き合っている趣味の友達がたくさんいました)
    付き合いたくもない人と関わるのが面倒なので、休み時間は自分の席で本を読んで過ごしました。

    私の場合は、成績が良く、生徒会で、文化祭ではピアノを弾きました。
    優等生でした。しかし、毒親に育てられたこともあり
    ちょっと変な子だったと思います。今となれば、そう思えるんですよ。

    ですから、自分で気付いて、直しました。
    「いじめられる側が変わった」のです。
    でないと、どこへ行っても集団の中で人間関係が築けないのです。

    学校にしろ職場にしろ、集団行動に向いていないので、
    仕事は8年ほどして、結婚して、そこから主婦生活です。
    子供も作らないので、ママ友付き合いもないし、ラクですよ。
    ママ友(子育て)はもう一度あの学生時代を繰り返すことですからね。御免です。

    集団を乱す特性が自分にある場合、自分で気付いて修正しないと、
    つらいのは自分だし、どこへ行っても同じ目に遭います。
    処世術じゃないですかね。

    ユーザーID:8380072020

  • それは単なる揚げ足取りですよ

    >>Aさんのためを思って叱咤激励しているのを いじめだとされるかもしれません。
    >虐待とかパワハラとかもこの逃げ口上を使います。
    >よく聞きます。
    >「その人のためを思ってやった」って言い訳をするんです。


    自分が書いたのは真に誠実に厳しく指導している人までいじめかのように誤認される可能性があるといっているのです。

    いじめと、厳しい指導をごっちゃにしないでください。

    ユーザーID:7273185054

  • レスします。

    皆さん、間違っていますよ。いじめを行う生徒こそ一人じゃ何も出来ない卑怯者なんです。

    一人一人は、何の力もないのです。

    被害者は、ハッキリ言うタイプ、決しておとなしいタイプではありませんでした。クラスの中心的人物です。

    いじめは、大抵一人では行いません。
    何名か集まって、一人を追い詰めるのです。

    卑怯者なんです。

    いじめ加害者は、一人で行動する事を学んで下さい。

    徒党を組まなくては何も出来ない。
    社会不適合者だと思います。

    大抵は、親がモンスターです。
    老人になった時は、親もいない、性格が悪いから一人ぼっち確定でしょう。

    いつか、必ず自分に返って来ると思います。

    ユーザーID:9352621284

  • 俺が思うに

    俺もいじめられてるからよく考えるんだけど多分自分に悪いとこがあるから変わらないとなのではなくいじめる奴らなんかに話が通じないから自分が変わるのが一番確実なんだと思います。

    ユーザーID:3139129857

  • 効果的で現実的だから

    この疑問は2つの問題を一緒にするから生じるんです。

    正しい正しくないの問題と変わる変わらないの問題、
    これは別々に考えなくてはだめだと思います。

    いじめる側が正しくないのは言うまでもない。
    でも正しくない状況に陥っているのには原因があり、
    それは単純ではなく複雑に絡んでいて正すのは容易でないことが多いのです。
    家庭や育った境遇で道徳的教育が不足していたりするだけでなく、
    いじめる子自身も親等に何らかの苦痛を与えられている場合もあり、
    行いや考えを改めさせるのはそう簡単な事ではないのだと思われます。

    だからと言って決して許容されているわけではありません。

    今流行っているインフルエンザを例にするとわかり易いと思います。
    インフルエンザは厄介な病気ですが、一切撲滅するのは困難です。
    予防接種やうがい手洗いや免疫力アップなどで対処することが、
    一番効果的であり現実的なわけです。
    いじめられる側が変わるということはそういう事を意味するのだと思います。
    変わることを強制されているのではなく、
    それが一番効果的で現実的だからなんですよ。

    ユーザーID:5737465726

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 事実誤認

    >ふと思ったのですが、いじめる側こそ自身の行いや考えを改めるべきなのに、なぜいじめられる側ばかり、必死になって努力しなければいけないのでしょうか?

    別に必死に努力しなければいけない、なんてことはありません。
    いじめられなくなるようにするには、いじめられる側が変わることがもっともてっとりばやいというだけで、努力しなければいけない、なんてことはありません。

    >誰にだって、良い点と欠点はあるはずなのに、いじめる側は許容され、いじめられる側は変わることを強制されているような気がします。

    いじめる側は許容されていません。
    いじめられる側も変わることを強制されてはいません。

    いじめる側を漏れなく摘発することも困難だし、即効性のある方法でいじめを無くすことは難しい、というだけです。
    そもそもどこからいじめと認定できるかの線引き自体が曖昧なものですから。

    ユーザーID:2500749556

  • 他人と過去は代えられない

    >よく、いじめられた経験のある人が、容姿や振る舞いなどを努力して変えた、という話を聞きます。

    いじめられた人の経験談だからです。
    つまり、変えられるのは自分だけです。

    >いじめられる側は変わることを強制されているような気がします。

    違います。誰かに強制されて変わることなんて出来ないんです。
    本人が努力して変わった、前向きな話だからよく聞くだけの事です。

    頑張っていじめた側を強制して変えたという話があるとしたらそれは復讐劇になってしまいます。それは相手と同じレベルに落ちるだけの事で解決にはならないんです。

    いじめられた側か変わらなければならないわけではありません。
    そうではなくて変わったというという成果について結果論として話をしているだけです。
    それはその人のものであり、誰かに変わりなさいと強制するためのものでもありません。

    ユーザーID:7176566165

  • イジメられていたら声をあげることは困難です

    お邪魔します。

    自分がイヤなことをされたら、イジメられたら勇気を出して声をあげるなんて、
    当事者からすれば困難でしかありません。声をあげることができたら苦労はありませんよ。
    恐怖で思考が停止しているのにそこまで出来ると思いますか?

    皆んなが皆んな声をあげることができるワケではありません。

    ユーザーID:4954235812

  • いじめとは

    本当のいじめって何ですか?

    私にも説明は出来ません。

    ただ、いじめている側と言われている人間(達)が、いじめられている側と言われている人間に何もしなければ、取り敢えず不登校や思い余っての自殺も起こらないでしょう。

    厳しい指導?学校なら教師の役目でしょ。親も絡みますから単純な話では無いでしょうけど、少なくとも同じ学生や同じ立場の人間による「無視」や「仲間外れ」、「肉体や物に対する物理的な嫌がらせ」等は厳しい指導には全く必要の無い事です。

    具体的にどうしろとか関係無いでしょう。いじめている側と言われている人間が、そう思われる行為をしなければ良いだけの話。

    もちろん言っていることが綺麗事で、世の中はそんなに甘い物なんて思っていません。

    指導する立場の人間が過ちを犯す場合も有ります。
    だからいじめと呼ばれている行為は中々無くならないかも知れませんが、少なくともいじめられている側と言われている人間の方が圧倒的に立場は弱いと思います。

    取り敢えず「する側」がしなければ済むことが殆んどです。

    そこに潜む真の原因の解決は別問題です。

    私はどんな理由が有ろうとも「する側」をほんの少しでも擁護するような考え方は絶対に支持も理解も出来ません。

    私が今生きているのは、ほんの少し運が良かっただけの話。
    されてみた事が無い人間には本当の苦しみ、悲しみ、絶望感、理不尽さが理解出来ないから好きな様に言うし、罪悪感も無い。

    少し感情的になってしまい支離滅裂になってしまいました。
    失礼しました。

    ユーザーID:5308770494

  • 道を渡る前に、左右を確認するような感じ?

    私も小学生のころに、父親に聞いたことがあります。
    「横断歩道を渡るときに、なんで歩いている人が左右を確認しなきゃいけないの?警察だって、交通事故が起きたら、10対0で車のほうが悪いって言うんでしょ?だったら、気を付けるのは車の役目なんだから、歩く人がそんな努力をする必要はないよ。左右の確認しないで、堂々とわたっていいはず!」って。

    そうしたら父親が「治療費を出してもらったところで、痛い思いをするのは嫌だろ。車が100%悪いとはいっても、そのために時間を使って警察に話したり現場検証をしたりするのは、自分の時間が減るから嫌だろ」って。

    その時に、ようやくわかりました。
    世間の勝ち負けより、そもそも自分が痛い思いや無駄な時間を費やしたくないから、トラブルからは遠ざかっておくんだな、って気づいた小学生の夏でした。

    ユーザーID:4309716409

  • 不法駐車があれば避けて通る

    相手が悪いのは判りきった話。

    それでは解決しないから、

    しょうがないから、

    自分が工夫して避けていくしかない。


    世の中、ヘンな人がいるのです。

    ヘンな人に対して『こっちが正しいから』と、
    突っ張っているのは、

    そのヘンな人と同じレベルの、ヘンな人です。

    ユーザーID:9730490243

  • 自分が変わる方が早いからです

    いじめをする人は能力が低いんです。
    想像力がなく、自尊心が低く、自制心が弱い。
    自己コントロール能力と自分を客観的に見る能力に欠けている。

    そういう相手を変えるよりも、能力がある方が変わる方が
    早いというだけです。相手が悪いのは大前提ですが、
    いやな環境から早く逃げたいと思うなら、最も効果的なのは
    その場から物理的に逃げる、逃げられないなら闘う、です。
    この「闘う」に相当するのが自分を変える、にあたります。

    ユーザーID:7791693945

  • 以前治安の悪い国に行った時の話です

    若い頃某国を旅行しました。
    その国をよく知る日本人の先輩に、強盗にあったら
    どうするかを教わりました。

    逃げるのが不可能ならお金を渡す、が正解だそうでした。
    強盗が悪いのは自明のこと。しかしそこで正義を通そうと
    すれば命を失う。それくらいならさっさとお金を渡して
    命を守る。

    え?そのまま強盗にお金渡しちゃうんですか?と聞いた私を
    先輩は笑いました。ばかだね、抵抗なんかしたら殺されちゃうよ、と。

    正しさにこだわることで一番大切なものを失ってしまうこともあります。

    しかし正しさにこだわることが最善のこともあります。

    今はそのどちらなのか?を常に自分に問いかけて自分のとるべき道を
    選ぶということも生きていくのには必要な能力です。

    と、そんな風な意味だと私はとらえています。
    いじめをするのはバカな人達なので、その人達がバカであり続けることに
    対して私はなんの責任もありません。大事なのは不快な状態が終わること。
    その最短距離が「逃げる、または自分が変わる」だと解釈しています。

    もちろん警察を呼ぶべき状態ならそうしますし、とにかく自分が窮地を
    脱するために知恵を絞ります。そしてその中に、相手が反省して善人になると
    いう想定は入っていません。そんなことはありえないので。

    ユーザーID:2931491606

先頭へ 前へ
181193 / 193

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧