現場事務でのお茶出し

レス5
(トピ主0
お気に入り9

キャリア・職場

事務初心者

建設現場の現場事務所で派遣の事務をしています。

設計者の方が詰めている場所で、職人さんが出入りするということはなく、5人くらいのプレハブの小さな事務所です。

お茶だしについての質問です。
応接室というものは無く、広めのテーブルがある程度で、そこに座られた方には必ず出すのですが、入り口そばで立ったまま話し込んだり、よく来るがすぐに帰ってしまう方(同じプレハブの二階の別会社さんなど)にも、お茶を出すべきでしょうか?
台所は無く、インスタントの珈琲やペットボトルのお茶を注ぐ程度の作業だし、お茶汲みは嫌ではないのですが、

立ったまま図面を片手に話していたり、狭い場所に図面を広げて立ったままちょっとした打ち合わせ・・・など、
とにかく立ったままなんです!
座った方には迷わず出せます。こういう方にもお茶を手渡すべきでしょうか?

立ったままだし、すぐ帰るかな…と思っていると、年配の男性社員がお茶を渡しているのが見えて、肩身が狭いです。
皆さんなら、どうされますか?誰かが入ってきた瞬間に、すぐお茶の準備をするべきでしょうか・・・。
ただでさえ仕事が無く、掃除とファイリングくらいしかしていないので、気を利かせなくてはと思うのですが、
逆にプレッシャーになっているのか、なかなか思い切って動けないのが現状です。
皆さんのご意見をお聞かせ願えればと思います。

ユーザーID:4113944091

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 聞こう!

    本人に「お茶召し上がりますか?」とか「コーヒーかお茶どっちがいいですか?」って聞けばいいと思いますよ。
    「すぐ帰るから要らない」「お茶下さい」って言ってくれるはず。

    そしてテーブルに立ってる人の分を置いて、「ここに置きますね」って言えばいいでしょう。
    出されて嫌な人はいないはず。

    入ってきた瞬間はちょっとやりすぎかも。
    例えば体を既に出口に向けた状態で振り向くような形でしゃべってる人は明らかにもう帰る人ですから要らないでしょう。
    完全に部屋に入ってきて立ってる人なら聞いてあげるといいと思いますよ。

    ユーザーID:8666183641

  • 2択で聞く

    私もその状況なら困ってしまいそう。

    苦情の方やとにかく急ぎの方以外の全員に、
    「温かいお茶と冷たいお茶どちらがいいですか?」と2択で聞くか、
    どちらか決まりきった方には「温かいお茶でいいですか?」と聞き、
    相手に答えさせて、欲しがった方にお茶を提供するのはどうでしょう?

    「お茶をどうぞ」とか「お茶はいかがですか?」ではなく、
    出す前提で声掛けし、相手から必要か不要かの答えを聞き出します。

    現場事務所の上の方の意向で、ときには
    「お茶を出す必要のない人」や「早く追い返したい人」もいると思います。
    そういう時のために、上司と話し合っておき
    「事務初心者さん、例のやつ、俺が出しておいたから(この人にお茶は不要)」
    みたいな暗号を決めておくといい気がします。

    「事務初心者さん、例のやつ、後で倉庫からもってきて(この人にお茶を出して)」
    の暗号も決めておくと、なお安心かも?

    ユーザーID:4172181925

  • お盆に置いておく

    微妙な時ってありますよねー。
    もう毎回入れちゃってお盆に置いて「どうぞー」と声をかけるのはどうですか?
    飲むか飲まないかは本人次第。
    お盆を置くスペースも無い感じですか?

    ユーザーID:8990647989

  • とりあえず

    出したら。
    そんなんで悩む時間勿体無い。
    立ったままなら、年配の方がお茶出ししたやり方を真似てもいいし
    入り口付近に、お茶を置けるようなスペースを空けて、そこに置くようにするとか。
    同じ人がいつも飲まない、と分かったらその人には出さないとか
    臨機応変でいいと思う。

    ユーザーID:2082761535

  • 無くても気にしない けど 貰うと嬉しい

    仕事柄そのような事務所に時々お邪魔することがあります。
    たしかに落ち着いて座って話すまでもない事案もあって立ち話ということもよくあります。

    そんな訪問者の立場からの意見ですが、私はお茶が出ても出なくても全く気にしません。担当者に対しても事務所の方に対しても「お茶も出さずに気が利かないなあ」的な感情は無いです。

    資料を見ながらの立ち会議(?)中に飲み物をもらっても邪魔かなあとも思えます。

    一方で、到着時でも帰りがけでも、缶コーヒーとかPETお茶とかいただくと「気が利くねえ。うれしいな」と思うのも正直なところでして。わがままですね(苦笑)


    提案としては、コップに注ぐ飲み物ではなく缶やPETボトル飲料を買い置きしておいてお出しするというのはいかがでしょうか。
    経費もかかると思うので担当さんとの相談は必要ですが、あらかじめ「立ち話中でもいいから持っていく」とか「帰り際に渡す」とか基本を決めておけば悩みどころは減らせるのではないでしょうか

    ユーザーID:5013400014

  • キャリア・職場ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧