現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

実父の借金問題、悩みがつきません・・

やや
2018年6月2日 11:24

実父のことで相談させて下さい。

30年前から借金を抱えていた事は母から聞いて知っていました。
(父にとって人生最大につらい事があった時にスナック通いを点々としていて、支払いが回らなくなり雪だるま式に増えていったようです)

その後、平成元年に無理して新築でマンションを購入するも、途中で長期ローンに組み換えしたのでなかなか返済に追いつかず、気が付けば利息だけ支払っていた?というような事を言います。

マンションの残債は未だに1200万円・・(他にも支払い関係が100万円近く)

現在はシルバーで働いたお金と年金で(60歳で早めに受け取りしているので、減額されています)生活と返済をしていますが、遅延損害金も発生しているのですべては払いきれていないと思います。

他の借金については、債務整理していると思われます。

昨日、現在の職場の上司から「半年契約にさせてほしい」と言われたそうで、困った父は事実を話し1年契約に伸ばしてもらったそうです・・

私は、夫の仕事の関係で実家から離れて暮らしていますが、実父は一人3DKのマンションに暮らしています。(母は5年前に他界しています)

以前、父に聞いたのですが・・支払いが通常にできないならとマンションの残債がある状態のまま差し押さえになってるから、売る事も出来ない。と話していました。

私は、長女で一人娘です。もちろん夫には借金の話はしていますが残が1200万円ある事は怖くて話せていません。

夫には今までも、父が困った時(車や必要経費など)準備をしてくれました。

息子の進学にお金がかかるから、これ以上無理は言わないでもらいたいし、突然入院だと俺に言われても困る。と言います

そうですよね・・自分が作った借金じゃないのに、なぜ肩代わりしなきゃならいのか・・と思いますよね・・

ユーザーID:8651790757  


お気に入り登録数:44
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
結局、とぴさんはどうしたいの?携帯からの書き込み
五十代前半
2018年6月2日 12:32

悩んでいるのはわかりますが、結局のところ、とぴさんはどうしたいんですか? とりあえず、行政や弁護士さんなりに父親の代わりに相談にいくとか考えてますか? それとも父親と縁を切って知らん顔したいの? とぴさんの気持ちが固まらない限り、どうにもアドバイスできないと思いますよ?
まずはどうしたいのかを決めてから、アドバイスを貰った方がよくありませんか? 時間が経てば経つほど解決は厳しくなると思うので、お父さんとしっかり話し合えるうちに決めた方が良いです。認知とかになったあとでは書類関係は大変になりますから、よく考えて見てください。

ユーザーID:8016415747
親の借金は無視して構わない
まも〜ん
2018年6月2日 13:08

何故にまだ肩代わりする人が居るのでしょうね。

相続放棄すれば借金も回ってきませんよ。

ユーザーID:7777099934
父上には携帯からの書き込み
かな
2018年6月2日 13:18

自己破産して生活保護しか道は無いですね。

トピ主が相談相手になっても解決は無理ですよ。旦那様にふしだらな義父の借金を肩代わりするいわればない。
速やかにマンションを差し押さえしてもらいなさい。

人間の一生は、どこかで帳尻をあわさねばならぬ時がある


ありとキリギリスの話を思い出しなさい。

もはや世間並みの老後は無理ですよ。


泣き疲れても旦那様にはどうしようも無い。

旦那様が肩代わりすればトピ主の家庭は崩壊する

ユーザーID:4422584373
働いたら?
むすめ
2018年6月2日 14:41

お父さまにお金が必要になった時、なぜご主人に出してもらったのですか?また、今後も夫を頼ろうとしていますが、トピ主さんが働いて、自分で払ったらいいのでは?

トピ主さんの年齢が分かりませんが、ある程度働いたら、貯金もそこそこできているのでは?

ユーザーID:4005551913
少しでも収入確保
コーヒーショップ
2018年6月3日 8:20

お父さんは少しでも収入確保する努力をしてもらいましょう。

一人暮らしに3DKは広過ぎですね、賃しましょう。
例えば5万円で貸し出してお父さんには2万円のアパートに住んでもらえば月々3万円、年間36万円の収入になります。

それからシルバー人材センターはどちらかといえば高齢者へ生きがいを与えるためのものです。
シルバーではなくパートで働きましょう。
今は人材不足です、職種を選ばなければ必ず雇用されます。

それからお二人でファイナンシャルプランナーさんに相談すること。
今のままではトピ主さんは借金がいくらあるのかも分からず不安ばかりが膨らんでいくだけです。
借金という敵と戦うためには、相手の大きさ、正体を知ることが大事です。
あなたの大事な家族を守るためにしっかり頑張ってください。

ユーザーID:4380140917
ご主人だけではありません
50代主婦
2018年6月3日 9:59

>そうですよね・・自分が作った借金じゃないのに、なぜ肩代わりしなきゃならいのか・・と思いますよね・・

それは、ご主人だけではありません。
自己破産をすれば、一義的には債権者が損をかぶりますが、債権者の利益が減ればそれだけ納付すべき税金減り、最終的には社会全体が薄く広く損害を被ります。

そしてこの先の生活、安直に生活保護なんて頼らないでください。
トピ主という身内がいらっしゃるんですからお父様の面倒をみてあげてくださいね。

辛いことなんて、生きていれば誰でもあるんです。
自堕落の理由になんてなりません。

トピ主さんにとっては、今がその辛いときかも知れませんが、ご主人や社会に問題を投げて逃げないでいただきたいです。
もはや自己破産はしないと仕方ないですが、アパートの家賃をトピ主さんが支払ってあげるなり、トピ主宅に引き取ってお父様の生活費分を負担するなりできるでしょう。
世の中には、親を引き取ってちゃんと面倒をみている子供世帯が山ほどあります。
世間並のことはしてください。

ユーザーID:6390003610
 


現在位置は
です