• ホーム
  • ひと
  • 親しき仲にも礼儀は必要、詮索好きな夫にうんざりです

親しき仲にも礼儀は必要、詮索好きな夫にうんざりです

レス39
(トピ主1
お気に入り127

家族・友人・人間関係

まあこ

詮索好きな夫にうんざりします。
最近、自分のルーツのことで、喧嘩になりました。

私の実家は江戸時代からある庄屋で
私の実家に帰省した時、母親から旧家が市の指定文化財になって
一般公開されたから、行ってみたらと言われました。

夫は歴史が好きなので行きたいようですが、私は嫌です。
自分のルーツが丸裸にされるようで抵抗があるのです。

うちのルーツにずけずけと踏み込もうとする夫にもうんざりします。
私は秘密主義で、極力、自分のプライバシーは内緒にしたいのですが
夫は逆です。

私が付き合った元彼の写真がばれた時は、根掘り葉掘り尋問されました。
中学生の子供が遊びに行くのも心配だから、こっそりついて行こうとするほどです。
夫からのメール攻撃が心配で、子供にはスマホを持たせていません。

最近は、私の旧家に行こうとしつこいので
あんまりしつこいと離婚するよと言ったらしゅんとしてしまいました。

夫のへんな性格を直すにはどうすれば良いのか
助言お願いします。

ユーザーID:0040466102

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • こちらの対応力で上回るしかない

    性格は変わらない、今さら、それで離婚しないなら、対応力で上を行くしかない。
    お子さんにスマホを持たせても、メールもLINEもブロックすればいいんですよ
    それくらいハッキリ示すのが、普通と思って付き合わないとダメだと思う
    極端な人には、極端な対応が要るんですよ
    コッチだけ、ノーマル対応で収まって行くことはありませんから
    お子さんにも、パパにはハッキリ言って、ハッキリ拒絶できるようにするしかないねと教えてあげて欲しいし、良いお手本になってあげて下さい。

    ユーザーID:0071165389

  • 貴女達は本当の夫婦とは言えない

    自分は秘密主義だからって、自分のルーツ迄隠したいなどと言うあなたにびっくりです。
    あなたの性格なのでしょうが、貴女は夫を心から信頼していない人なのだと言う事が解ります。

    自分のルーツを、自分の夫に知られたく無いなどと言う事自体が、そもそも信頼していない証拠です。
    秘密主義でも事によりけり、家族も信頼出来ないのですね。

    家族の中で、一番信用しなければいけない夫を信頼出来なくて、良く結婚生活が出来るなと思います。
    あなたの様な秘密主義の人、私は頭から信用しませんね。
    そう言う人に限って、人の秘密を一番知りたがるからです。

    あなたの勝手でしょうから、秘密主義どうぞ貫いてください。

    ユーザーID:8005934351

  • 貴方も少しは折れたらどう?

    出来ないのなら離婚するしかない。

    ユーザーID:6222888055

  • 変だと思う。。。。

    >私が付き合った元彼の写真がばれた時は、根掘り葉掘り尋問されました。
    中学生の子供が遊びに行くのも心配だから、こっそりついて行こうとするほどです

    それと、妻の家の歴史が知りたい。指定文化財になっているほどだし。というのは別だと思います。
    結婚するほどの相手に、自分のルーツも知られたくないのですか?その方が不思議です。
    いろいろ苦労や苦痛があった家系だから触れないで。。。というのではなく、指定文化財になっているほどの家なのに?
    別に夫に自慢しろとは言いませんが、実家の母親さえ行ってきたら?というような情報を、なぜひた隠しにしたいのかわかりません。

    指定文化財に成程の家なら、赤の他人も見てる訳で、その程度の情報を夫に知られたくないっておかしい人だと思います。

    ユーザーID:6312780727

  • 似合いの夫婦だと思うけど

    一般公開されている屋敷を見学しては行けない理由がないんですよ。

    自分のルーツを見られたくないとか、丸裸にされるとか理由を言っているけど、一般公開されている時点で決定打に欠けると思いますよ。

    しつこいと離婚するとか、この場合はこういう脅しが不適切であるとは気付かないのですか?

    親しき仲にも礼儀なら、トピ主にも適用されると思いますけど。

    ユーザーID:9623335528

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 何となくわかります

    私の元彼の話で恐縮なのですが…。

    私の遠い親戚にある小説家がいます。
    ある日話の流れでたまたまその話をしたら急に目を輝かせてきたんですよ。
    しかも後日、その事を全く知らない人に何故か自慢までし出す始末。
    その人の白けた表情にも気付かない。
    本当にただの直感ですが
    「この人、他人の褌で相撲取るタイプかな?」
    と思いがっかりしました。
    単なるミーハーなんでしょうけど男にはそうあってほしくないなぁと思った出来事でした。

    ご主人も他意はないんでしょうけど、あんまり騒いでほしくないですよね。
    どんな影響があるかわからないですし。
    うまく釘を刺すようになさっていてトピ主さんは上手にコントロールされていて感心しました。

    ユーザーID:6745288027

  • 一般公開されてるのに、ご主人は行ったらダメなの?
    ちょっと意味がわかりません。

    ユーザーID:2862079956

  • 文化財の旧家に

    行こうとすると「詮索好き?」

    すいません、私にはトピ主さんの感覚のほうがよくわかりません。

    ユーザーID:4845497585

  • 詮索好き?

    あなたのお母様が見に行ったら?と言ったから、ご主人は行こうと言ってた訳で、普通の人だと思いますけど。
    あなたの方が変ですよ。
    何がルーツが分かるから嫌なの?
    秘密主義って、そんなこと秘密にする必要ありますか?
    夫婦なのに…。
    子供にも携帯を持たせない理由が変ですよ。

    ユーザーID:9446949356

  • それこそ歩み寄りじゃないの

    そういう男性だとわかってて結婚したのに、そこは全て私に合わせなさいよ、変な人!ってういことですか。
    ご主人、可哀想だね。

    これ、逆の立場で考えてみたらわかるでしょ。
    ご主人があなたのような性格だったら、そこで罵詈雑言浴びせられるのかもよ。
    「お前は変だ、なんでも秘密主義にしておかしいんじゃないのか」とかって。
    でもそれは言わない。いいご主人です。

    ちなみに私もどちらかと言うとご主人派。
    もし夫がそういった由緒ある家の出だったら、是非訪ねてみたいし色々とお話を聞いてみたいな。歴史が好きというのも同じです。
    そこに「あれこれ探ってやろう」なんて気持ちはサラサラない。

    夫も似た感じなんです。好きになった人のことは何でも知りたいなあっていう。
    なのでこれといった秘密もないですよ。夫婦間で。過去の事からずっと。
    逆に何も触れられないほうが寂しいかな。

    だけどあなたのようなタイプは「ずけずけ土足で入ってきて」ってなるのね。
    まあ、、性格なんだからしょうがないか。
    そこを「礼儀がない」と断ずるわけだから。。

    せめてご主人を「変な性格」と捉えるのはやめて「あなたの気持ちもわかりたいけど、私はどうしても嫌なの」という事を伝えていくしかないでしょうね。

    ユーザーID:3525267090

  • 性格は変えられないと思いますので。

    彼は勝手に、旧家へ単独突撃訪問をするかもしれません。

    お母様と緊密に連絡を取り合って、彼の訪問を阻止なさるべきでしょう。

    ユーザーID:3193855276

  • 性格は直せない

    その人の性格は直せません。
    あなたがおおっぴらになれないのと同じです。
    隠されると余計に知りたくなる探求心の強い人なのでしょう。
    一度知りたいと思ったらそれを放置するのが気持ち悪いと思う様な性格。
    研究者にはよいかもしれませんね。

    ただあなたが「離婚するよ」と言ったらシュンとしたと言うことなので、一応ストッパーはかかるようです。
    これで相手がどんなに嫌がっても突き通すようならまた別の問題に発展しますが。

    一度しっかりクギを刺しましょう
    「私は根掘り葉掘り探索されるのが非常に不愉快なので今後出来るだけ止めて欲しい。
    それでもあえて探求するというのなら自分の欲求のために私を蔑ろにし続けていると自覚し、その後私がどんな行動を取るか覚悟してすること。
    自分の欲求のために妻の人権を踏みにじるような相手と婚姻関係は続けられない」

    そこまで言ってもやるようならそれはもう仕方がないでしょう。
    病気です。
    あなたも結婚する前にそれが見抜けなかった。
    つまり見る目が無かったって事ですよ。

    ユーザーID:6891946183

  • トピ主さんもヘン・・

    根掘り葉掘り聞かれるのは嫌ですし、なんでも話す必要はありませんが、トピ主さんの人付き合いの仕方もちょっと変わってるんじゃないかな?って感じました。
    だいたい元カレの写真なんかヒラヒラと残しておいて、それが元カレだってご主人に知らせるのも意味不明。どこが秘密主義・・?自分から質問させるように仕向けておいて、何か聞かれたら「詮索好き!」と逆切れしているように感じます。ちょっとしたモラハラ気質も感じますね・・。

    トピ主さんの言動が一般的に言って理不尽ではないか、ご主人だけじゃなくご両親や古くからのご友人などに聞いてみてはいかがでしょうか?
    ちょっと夫婦関係が心配になりました。

    ユーザーID:5275956703

  • えー、それとこれとは

    私も割と秘密主義なので夫の過去と部屋の中とかにも殆ど踏み込みません。
    ただそれは生まれてからの出来事だけで
    ご先祖様の事までは秘密に入りません。

    歴史好きなので江戸時代の庄屋の家はめちゃくちゃ見たい!
    一般公開までされていてお母さんまで勧めているのに、配偶者には見せないとか。意地悪か。

    そんな事で離婚とか言い出す人の方が私にとってはよっぽど変な性格です。
    脅しで言っているなら止めた方がいいですよ。
    相手の心が冷めます。

    ユーザーID:2501411058

  • ご主人、変ではない。

    ご主人の感覚もトピ主さんの感覚も
    普通だと思います。
    単にお二人が合わないだけです。

    ただ、旧家へ行く提案をされたのはトピ主さんの
    お母様ですよね?
    提案されたから、ご主人は乗っただけですから。
    トピ主さんの感覚で言うとお母様も変な性格
    ということになってしまいますよ?

    ユーザーID:0846019224

  • レスありがとうございます

    主人の旧家への関心は高まり、私が行かないなら自分だけで
    行くと言いだしました。
    主人を不気味だと思ったのは、私の親がこの話をする前から
    うちのルーツを調べていたことです。

    私の前の苗字が変わっているので興味を持っていたようです。
    市で最古の古民家で、旧家の名前がついた新田もあることも
    調べていたのです。

    子供のころから、父方のルーツについて教えられました。
    苗字が変わっているので、コンプレックスを持っていました。
    小学校の頃は、友達から「何て読むの?」と聞かれ
    嫌な思いをしました。
    親に文句を言うと
    江戸時代は武士以外、苗字を与えられるのは珍しく、名誉な
    ことなんだよと諭されました。

    祖父の家に行くと、敷地が広くてどこからどこまでが
    うちの庭なのか、戸惑ったこともあります。
    江戸時代の旧小判があり、おもちゃ代わりに遊んだことも
    あります。

    主人は歴史と私が大好きで、旧家への感心を抑えされないようです。
    娘も主人にそそのかされて行こうよと言います。

    私は断固反対です。でも、私をないがしろにして
    主人と娘が勝手に出かけるのも嫌です。

    皆さんなら付き合いますか?
    それとも人の家系を詮索されるのは嫌ですか?
    ちょっと迷ってます。

    ユーザーID:0040466102

  • ……

    一般公開されてるなら、行きたいと思ってもいいのでは。
    私ならですが、旧家が一般公開されていて、それを見に行ったからといって「私のルーツにずけずけと踏み込もうとしている」とは思いません。公開されている旧家を見に行く=詮索好きという思考も謎です。
    自分が歴史が好きでもなく興味もないから行きたくないというなら、一人で言ってくれば?といいます。一人で行くぶんには止められませんから。

    元彼の話は別です。それは私も嫌かも。でも私なら「面倒だなあ」と思いながらも相手が満足するまで答えるか、もういい加減にせいと思えばいい加減にしろと言うかします。一通り答えれば満足するなら、答えて終わりにする方が早そうだし。
    子供の話も別。これは子供を信用するかどうかとか、そういう話だと思います。

    旧家の件に限って言えば、私の考えでは、「一般公開されている旧家を見に行こうとする→私のルーツに踏み込む」という思考のトピ主さんの方がどちらかというと変わっていて、従ってご主人を「へんな性格」とはいえず、故にその性格を「直す」のは無理だと思います。
    それに、性格や行動って、変える事が出来るのは本人ただ一人です。そしてそうするには本人の「変えよう」という強い意思が必要。本人が変えたいと思わない限り、家族であっても本人以外の人が変える事は不可能なんですよ。それを理解して、トピ主さんがどうするかです。それこそ、そこまで耐えられないなら離婚も一つの手段だと思います。

    ユーザーID:8390573653

  • 話さなければよいのに

    旦那様の興味がありそうに事をなぜ話すのかな?

    旦那様の性格がわかっていたら、お母様にも口どめをした方が良いですよ。

    私は、東北の旧家にルーツがあり(ひいおばあさんの生まれた家です。)有名な酒屋で親戚には作家もいます。

    でも、私の夫は何の興味もありません。

    旦那様は、好奇心旺盛なのですね。

    ちょっと、羨ましいです。

    ユーザーID:0544008791

  • 不思議な人だ

    お子さんも成したご夫婦ですよね??

    >極力自分のプライバシーは内緒にしたい
    >自分のルーツが丸裸にされるようで嫌だ

    訳が分かりません。

    一般公開されている旧ご実家には説明書きなどあるのでは?
    見ず知らずの他人に知られるのは平気なのに、ご主人には嫌なのですか?

    我が家は夫婦になった時から、お互いの過去も未来も分かち合って生きてゆくものと思っていましたが。

    そりゃ確かに親しき仲にも…はありますよ。
    どうしても知られたくない秘密(墓場に持って行きたいレベル)や、話したくない事もあるとは知った上で。
    トピ主さんの「秘密主義」は理解不能。

    唯一同情できるとすれば、元彼の事を根掘り葉掘りってところですか。
    それはご主人がちょっと不気味かも。
    うちの夫なら不機嫌にはなれど、逆に知りたくもないでしょうね(笑)

    というか、元彼の写真を発見される時点で既に秘密主義ではない…。

    ユーザーID:3721936851

  • 行きたい!行きたい!

    ああ!指定文化財になるくらいの江戸時代の旧家
    行きたい!探りたい!

    べつにトピ主さんには全く興味ありません。
    江戸時代の旧家に興味があるだけです。

    お義母さんが招いてくれるなら伴侶はほっといて行きます。
    だってみんなの為の指定文化財ですもん。
    トピ主さんに止める権利はありません。

    ユーザーID:2501411058

  • 何か勘違いしてない?

    日本って、最近でもよく女性差別されてますよね。
    ルーツって大抵、長男を辿っていくような…。

    そんなモノに信じてすがって大事にして、自分の家庭を壊すって感覚が、一番怖いです。

    そんなに大事なアイデンティティだったら、同じルーツの人と結婚すれば良かったってこと?

    ユーザーID:4856077736

  • レスを読んで

    レスを読んでの回答ですが、はい、つきあいます。
    家系を詮索(?)されても構いませんよ。家族ですしそれを悪用するとかそういったこともないわけだから。

    あなたの性格がこう、、「こう思われたい」「こう思われたくない」という理想を求めるところが強過ぎるんだろうね。
    そういう人って秘密主義な人に多いと思う。さらけ出したくない性分。

    自分をないがしろにして、、とまで思うなら「お願いだからやめて欲しい」泣いてでも訴えるしかないんじゃないのかな。。
    ご主人にしてみたら本当に解せないことかと思うけど、そこは夫婦になったんだから折り合いつけないと、ね。

    ユーザーID:3525267090

  • なんで結婚したかな

    秘密主義って・・・そんな人がどうして結婚したかな

    何もかも言わなきゃいけないって理由はないけど
    ある程度は妻の事知りたいと思うし
    変わった苗字だったら、ちょっと気になって調べたり
    しかも義母からおススメされたら、興味津々って気持ち分かってあげれません?

    夫様に不気味ってどうしてそう思うんだろ
    考えすぎだと思います

    そんなに嫌な理由が分からないし
    隠せば隠すほど、人は追及したくなるものです

    現にレスを読んでいて、「どういう家系なんだろ」と
    私も興味がちょっぴり出てきました

    私が昔お付き合いした男性に、私の生活のスケジュールを
    何もかも把握しないと気が済まない
    私の日記も盗み読んで、気に入らない部分があると
    あらぬ暴言で怒ったり「こんな事書くのはおまえはおかしい、不気味だ」
    と言われたことあります

    なんとなくトピ主とかぶって見えたのでレスさせて頂きました

     

    ユーザーID:5537894693

  • ふむふむ

    レスを読んで、少し状況が分かりました。

    ご主人は歴史というか民俗史が好きなんでしょうね。

    実は私の母も超珍しい苗字でした。旧姓なので、私は違いますけど。
    苗字を正しく読んでもらえなくて苦労したという話も聞いた事があります。
    紐解けば、やはりそれなりの歴史のある家だったようです。
    ただ父も私もその事に対して多少の興味がないわけではないけど自分で調べるまでの興味ではなく、聞いた事だけで十分で、そこで終わるんですけどね。ご主人はそこで終わらないんですね。

    でも、民俗史が好きな人はいるので、ご主人が特別「変」なわけではないのです。
    鉄道が好きでいろんなところに見に行っちゃう人がいますが、そんな感じかな。
    ご主人がトピ主さんの苗字に目をつけて(表現悪いですが)いろいろ調べるのも、ご主人がそういう事に元々興味があるなら彼としては当たり前の事だし、その趣味自体、そこまで「変わってる」わけでもないと思いますよ。
    逆に、恥ずかしい事じゃないから堂々と調べた事なんかも言ってきたりするとも言えます。

    トピ主さんが行かないなら自分と娘だけで行く。私なら、じゃあそうしてと言いますね。前にも書いたように、一般公開されているものを行くなといっても無理ですから。
    ただ、ご主人としては、娘さんへの、それこそ娘さんのルーツに関する教育になるという考えもあるのかもしれません。そこでトピ主さんがご自分の子供の頃の経験を娘さんに話してあげれば、娘さんにはもっと生き生きした話になるし、自分のルーツを知る事も出来、悪い体験ではないと思います。トピ主さんが娘さんにそんな事を話す気はないというなら仕方ありませんが。

    ユーザーID:8390573653

  • レスを読んでも

    何が嫌なのかさっぱり理解できませんでした。
    歴史に興味があり、たまたま妻(もしくは彼女)の
    苗字が珍しいから調べてみた。
    少しも不気味ではありません。
    親戚の誰が何の仕事をしていて収入がどれぐらいかとか
    そういう事を調べていたら不気味ですけど。

    喜んで一緒に行きますし、
    家系を詮索されようと何も気にならないです。
    指定文化財になるような家ならなおさらね。
    苗字へのコンプレックスなのかも知れませんが、
    変に考えすぎだし拘りすぎだと思います。
    夫婦でお子さんもいるのだから、
    あなたの家のルーツに無関係ではないですよね?

    「歴史と私が大好き」だと分かっているのに、
    何がそんなに嫌なのでしょうか?
    元カレの事と家のルーツは全く別の話です。
    実はご主人のことが嫌いなのでしょうか?

    ユーザーID:2619657474

  • なんていうか、強欲なんですね。

    苗字や文化財などは、「日本人としての財産」です。
    国宝なども、確かに所有してた人の財産でもありますが国の財産でもあります。
    文化を残していくために守られるもの。

    そこにトピ主さんへの関心があるかと言うと、
    かなり薄いと思います。
    自分に関係のあるものは過去も未来も末代まで私の管理下。
    興味を持つなんて許せない!

    とはかなり強欲だなぁと感じます。
    トピ主さんは確かに旧家として悩まされたのでしょうが、
    逆にそれが「あなたにはわからない」という程の執着になってしまったんですね。
    ご自身の特別感を感じてる人間ほど、秘密主義ですから。

    特別だと思ってない人、執着の無い人は秘密にする必要がないです。
    旦那さんはトピ主さんの執着や特別な感情には全く興味がなく、
    歴史的な価値やむしろ日本人としての自分のルーツ。としてみるから、
    余計に「同じ日本人というだけじゃない。あなたのものじゃないのに。あなたには関係ないのに!」
    となるんですよ。

    旦那さんが気になってるのは、民族としての自分のルーツであって、
    あなたのルーツでは無いと思います。
    しかし貴方が執着を見せるので、気を遣って「君の」とわざわざ配慮はしてるんだと思いますが、
    逆にそれがトピ主さんに勘違いさせてる原因でもありそうな予感。

    みんな、
    「別にトピ主さんのルーツはどうでも良いよ。
    自分たち日本人のルーツや歴史が知りたいだけ。」
    なんですよ。
    だから、何を気にしてるのか?自分がそこに生まれたというだけで、
    これまでの古い歴史の中では同じ様な新参者なのに。
    なぜ血筋だけですべての権利を主張するのだろうか。
    不思議なのです。

    ユーザーID:8877203642

  • うーん、不思議

    トピ主さんが嫌がっているという事実を踏まえて、大きなくくりで「人がいやがることはしない」前提で、ご主人にやめて欲しいと要求は出来ると思います。
    ただ、今回の状況をいくら読んでも一般的にはトピ主さんの主張のほうが特殊だと思いました。だから言わなくても分かって欲しいというのは難しいですよ。
    妻の苗字が変わっていると調べることなんて詮索の域ではないのでは?歴史や風俗に興味があればむしろ自然な行動です。
    自分のルーツが嫌いなら「私は興味ないから一人で行ってきて」もしくは「関わって欲しくないから行かないで、ごめんね」でしょう。

    「詮索好きな人」というのは、第三者とトピ主との電話から漏れ聞いた明らかにプライベートな内容をさらに詳しく聞きたがる、とか、近所の人の行動に興味を持ち意味を知りたがる、とかそういう印象です。
    トピ主さんの場合、「健康診断で血糖値やコレステロール値が高くて」「え!ちょっと数値見せて」というような夫婦の話題も詮索といいそうです。

    ユーザーID:7638314804

  • 娘さんのルーツでもある。

    トピ主のルーツということは娘さんのルーツでもあるということですよね?
    娘さんは自分の家系がどうであったか知らないと今後困ることも出てくるんじゃないですか?

    トピ主さんのコンプレックスは理解できないわけではないですが、
    必要情報を与えるのはトピ主さんの義務だと思います。
    もしトピ主が知らないというなら、お母様にお願いしてもいいと思います。

    お母様と旦那さん、娘さんの3人で行ってもらえばいいんじゃないでしょうか。
    旦那さんにはあなたのコンプレックスを話し、「旧家に行ってもいいけど、私は自分のことを詮索されると離婚を考えるくらい苦手なので、行ったあとはそのことを話さないでほしい。」と話しておきましょう。

    ただ、旧家ならば親戚付き合いも多いのではないかと思われます。
    法事なども今後多くなってくるでしょう。
    その時トピ主自身、コンプレックスなどと言っていられないのではありませんか?
    無用な詮索を受け流す技術を身に付けるためにも、ご自分のルーツに今一度向き合ってもいいかもしれないですね。

    ユーザーID:7109137198

  • うちの母方も

    物凄い古い旧家でかなり大昔まで遡れる家で、いわゆるその周辺の名士、田畑や山などかなりの土地があり、家もビックリするほど豪邸、母もかなり珍しい旧姓でした。(今でも超希少名字)
    私も大概秘密主義だけどトピ主さんの感覚はわからない。だって公開してるのに夫に隠すの?見ず知らずの人は見るのに?

    夫婦なのに他人みたい。昔の彼を知りたがるのは嫌だけどルーツは別にいいでしょう。嫌なルーツでもないのに。その夫と結婚したのは何故でしょう。

    ユーザーID:7479886326

  • うーん

    子どものころ、親や先生などから
    「苗字にはいろいろな過去が隠れている場合があるから、
    他人の名字について深く詮索してはいけません」
    と教えられたので、まあ、名字についていろいろ聞くのはNG、
    というのはわかります。

    でも、重要指定文化財は一般に公開されているものですし、
    説明書きなんかも、一般の人向けに出てるわけなので、
    そこは止めようがないというか・・・

    それとも、一般の人には教えてもいいけど、
    ご主人にはダメってこと??

    やっぱりよくわからん。

    ユーザーID:6848245727

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧