• ホーム
  • 働く
  • トラウマのせいで、言い訳してしまいます

トラウマのせいで、言い訳してしまいます

レス201
(トピ主1
お気に入り478

キャリア・職場

こあら

目上の人が苦手です。中学生のときにいじめられたことがトラウマになっていて、いまも目上の人に注意されるとつらくなります。仕事で、上司に注意されたときに、トラウマが蘇ったため、苦しくなり、しばらく会社を休んでしまいました。
注意された内容は、私が同じミスを繰り返していたので気をつけるようにと言われたとき、【自分としては気をつけていた】と反論したところ【それは言い訳に過ぎない。実際できていないのだから。取り繕うのはよくないよ】とのことでした。

たしかに私が悪いのかもしれないですが、ちょっとはがんばったことを認めて欲しかったです。自分が、ほんとうにダメな人間な気がして、どんどん苦しくなってきました。トラウマのせいで、自分だけでも何とか自分を正当化して、守ってあげなくてはと思ってしまいます。だから、言い訳するなと言われても、難しいです。

カウンセラーに相談したところ【言い訳することがいけないと分かっているのに、トラウマのせいでしてしまうというのは、トラウマを原因にしたい、トラウマを理由にしたいという逃げではないのか。自分で、このトラウマを乗り越えて、成長していかないと、この問題はクリアできない。自分で、トラウマを逃げる口実にしていることを認めよう】と言われました。【会社を辞めても、仕事を変えても、結局この問題からは逃れられない。変えられるのは、自分だけだ】とも。

カウンセラーも、結局、わたしの気持ちをわかってくれていないように思います。仕事って、こんなにつらいものなんですか。カウンセラーの、言ってることは正しいんですか?がんばってるって、認めてもらいたかったんですが、それは無理なんですか?カウンセラーには【認めてもらえるために、まずは言い訳する姿勢を変えていかないとね】と言われました。苦しいです…カウンセラーが難しいことを言っているような気がします。

ユーザーID:4535393200

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数201

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 上司・カウンセラーの言うことが正しい

    私はタイトルのように感じました。

    自分としては気をつけていても、同じミスを繰り返してしまうなら、トピ主に能力がない、ということになります。

    ちょっとはがんばった?
    お給料を貰って働いているのに、ちょっとはがんばった?しかもそのことを認めてほしい?

    何だか甘ったれな人だな、という印象。今のままでは近い将来、その会社に居づらくなるでしょうし、転職したとしても、次の職場でも同じようなことになるでしょう。

    ユーザーID:1989034849

  • 人に無防備な姿を見せられないんだね

    きっと理不尽なイジメを真に受けて、自分が悪いんだ…と思っていたらエスカレートしてしまったのかな?
    怒りたいけど後の祭り、みたいな。

    誰もわかってくれないのは辛いね。

    人に無防備な姿を見せると攻撃される、
    自分らしく楽しんでいたら嫌われる、
    と思ってしまうのかな?
    根本的なイジメの原因がわからないと、いつもびくびくしちゃうよね。
    たまたま目に付いた、なんて納得できないもんね。
    嘘でも原因をつけた方が辛いけど、納得できるからましなんだよね。

    お仕事と自分の存在をわけてみたらどうかな?
    この行動について)失敗してすみません。
    なら言えるでしょう?

    お前じゃなく、お前の仕事は)使えないんだよ、
    ならまだ傷つかないでしょ?

    それと、トラウマについて。
    まずは無防備な姿で過ごせるようになってから、
    無防備な姿で人と関われたらいいね。

    表情を無理に作らないでみて。
    きっと怖くても言い返すことができるようになっちゃったから、自分の性格がつかめなくなっていないかな?
    無感動でも構わない。
    表情を無理やり作らないでみて。
    笑いたい時に笑えるから。

    ユーザーID:9096131958

  • 頑張るのは当たり前のこと

    >ちょっとはがんばったことを認めて欲しかったです
    >がんばってるって、認めてもらいたかった
    頑張るだけで褒められるのは学生までじゃないですかね。
    仕事で同じミスを繰り返している人に「頑張っているよ」なんて声掛けはしません。

    >仕事って、こんなにつらいものなんですか
    そうですよ。
    仕事というのは対価として給与が発生しております。
    それともその仕事はボランティアですか?
    ミスをしたら誰かに迷惑がかかります。素直に謝るしかないでしょう。

    まずは「すみませんでした」と言いませんか?
    どんなに言い訳しても、ミスは事実ですから。

    ユーザーID:7312521058

  • カウンセラーを変える

    すべてを受け止めてくれるカウンセラーに変えるのが良いと思います。

    本人が納得できないならそれしかないです。

    仮に、10人のカウンセラーに聞いても同じ事しか言われなかったとしても、トピ主も納得いく部分が出てくるかもしれませんし。

    ユーザーID:0941737987

  • チェンジ

    そう、社会って厳しいものなんですよ。だからお金がもらえるんです。
    でもあなたは精一杯やっている。そしてとても辛い。
    頑張ってカウンセリングも受けて、偉いです。

    でもそのカウンセラー、替えましょう。
    カウンセリングってね、カウンセラーとの相性が何より大事だと思うんです。
    ラクになれないんだったらそのカウンセラーはあなたを理解できていない、相性が悪いということなのでやめて、違うカウンセラーをあたってみて。
    大変だろうけど、本当にあなたを理解するカウンセラーがどこかにいると思う。

    実際、その人の言っていることは、なんだろうなあ、、カウンセリング素人の私からみても「ごくごく当たり前のこと」を言っているだけにしか思えません。
    目の前のあなたが全然気持ちをラクにできていないのに。

    それじゃあカウンセリングの意味ないじゃん、ただのお悩み相談じゃないかって思いますよね。
    トピ主さんはもっと深い助けを求めている。

    もう少し頑張ってみて。
    あなたの心がラクになれるカウンセラーと出会えることを願っています。

    ユーザーID:7462412429

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • あのね、

     自分としては気を付けていたつもり、でも同じミスを繰り返したのは事実ですよね?

     結果が付いてこなければ、いくらがんばったって認めてはもらえません。
     あげく、注意されたら言い訳なんて火に油を注いでるようなもんですよ。

     納得できるか否かについてはこの際どっちでもいいです。
     注意されたらとにかく「すいませんでした」のみで対応しましょう。
     言い訳は一切言わないこと。
     これだけで、怒られる時間は短縮されます。
     ミスしたのに言い訳ばっかりの嫌な子だと思われなくなります。

     そして、重要なのはミスを無くすこと。
     この努力をしなければ、いつまでも注意されることが減りません。

     あと、ミスばっかり続くようなら職種や仕事の難易度がトピ主さんにミスマッチなのでは?
     注意されるのが嫌なのであれば、簡単な仕事に変えればいいのに。

    ユーザーID:2553977300

  • カウンセラーさんが正しい

    レスいらないくらい、カウンセラーさんが的確な、アドバイスされてますけどね、あなたは難しいだのなんだの言い訳して逃げようとしてる、楽ですものね。それを止めない限りどうにもならないですね。

    ユーザーID:7659474645

  • いますいますトピ主さんみたいな人

    なぜそうするのか?なぜこうなったのか?を聞かれたわけではないのに、言い訳を始める人。
    これはこうだから気をつけてね、次からしないでねと言われたらはい気をつけますでしょう。やり方がわからないからもう一度教えてくださいという。

    誰もあなたがわざと失敗してるなんて最初から思ってないんですよ。だから気をつけていたけどやってしまったなんて言われてもそんなことはわかってるとしか言えません。
    仕事なら尚更、どういうつもりかなんて関係ないんですよ。
    頑張りを認めてほしいって、幼稚園か小学校低学年の子じゃあるまいし。頑張ったことを褒められたいならトピ主さんがお金を払って褒めて伸ばすことで評判の塾とか教習所とかいったらどうですか。

    お金もらう立場なのに頑張ったのだから認めてほしいとか、甘え過ぎです。
    自分が本当にだめな人間に感じる、とのことですが今のトピ主さんは間違いなくだめでどうしようもない人間です。

    ユーザーID:4431896138

  • 仕事は成果を出すところです

    簡単なボランティアか、趣味のサークルに参加して見てはいかがでしょう?
    成果ではなく、頑張りを見てもらえると思いますよ
    そこで「出来なくても認めて欲しい」という欲求を満たしてもらいましょう

    仕事はね、「成果」が全てです
    どんなに頑張っても身を結ばない努力なら、適当にやって結果を出す人が歓迎されるのが現実です
    ましてや言い訳なんてすると印象はさらに悪くなります

    言い訳をせず、上司の注意やお叱りを真摯に受け止めて(なんなら振りでもいい)、同じ過ちを出来るだけ繰り返さないように注意して仕事に臨みましょう
    言い訳やミスが減って行くと、あなたの仕事ぶりは「がんばりも含めて」評価されるようになるでしょう

    ユーザーID:8174619739

  • どうしてミスしたらいいわけするのかを掘り下げる

    どうして、ミスしたら自分を守るためにいいわけしなければいられないのか
    深く掘り下げることをおすすめします。

    ミスなんて、100%誰でもやります。
    トピ主さんがミスしたことは何も特別なことではなく、
    ごくごく普通で人間として正常なことです。
    ミスしたトピ主さんは正常です。
    トイレで屁をこいたぐらいあたりまえのことです。
    なのにいいわけせずにはいられない場合には、
    いじめより前の過去に原因が潜んでいることがあります。

    トピ主さんに「ミスは許されないこと」であるかのように吹き込んだ人物がいませんか?
    トピ主さんは幼いころに「実行不可能な大嘘」を誰かに吹き込まれ、
    (あるいは幼いためそう思い込んでしまったのかも)
    幼いためその大嘘を正しいことだと思い込み、
    とうてい無理なことを実行するために
    今まで十数年にわたって無理して一生懸命頑張ってきたのでは?

    いじめのトラウマというのは、その事実を脳内から隠ぺいするための方便かもしれません。
    いじめが原因でそうなったのではなく、当時もトピ主さんが無理なことを無理して頑張っていたため、
    その無理に付け込んできたのがいじめっこだったという順番かも?

    ユーザーID:0508552792

  • あらら

    私も、トラウマのせいにしてるだけじゃん、って思いましたよ。カウンセラーさんにも言われているんですね。仕事は結果を出さないといけないですから。なんのお仕事かわかりませんが、頑張るだけで売れなかったら、お金は手元に入ってこないんですよ。お金を払って欲しかったら、ちゃんと売らないと。
    そもそもミスをしなければいいんです。ミスをしないための努力はしてますか?最善を尽くしていると自信を持って言えますか?

    ユーザーID:0091114168

  • 仕事は結果がすべて

    頑張ろうがミスはミスですから
    過程が大事なのは学生まで

    仕事は結果がすべてだから

    ユーザーID:7227833250

  • トピ主さんは頑張っているつもりでも

    他の人はもっともっと頑張っているんですよ。

    それに仕事をして対価としてお金をもらうのに、なんでミスしておいて褒めてもらわないといけないの?
    トピ文の感じだと上司も常識的に注意しただけのようなのに、まるでパワハラ、モラハラ扱いされて気の毒です。

    それならトピ主さんは、出来の悪い後輩に優しく指導したつもりなのに
    『トピ主さんが怖い』『年下イジメされた』
    と言いふらされたらどう思いますか?

    そんなに褒めて欲しかったら、有料のホストクラブにでも行って下さい。


    まずはミスをなくして下さい。
    そうしたら上司から労いの言葉を貰えるかもしれませんよ。
    でも、もらえなくても、ミスしなくて当たり前なのでモヤモヤしないように。

    ユーザーID:3490826190

  • 自分なりにがんばっているのは認めていいけれど

    お仕事お疲れ様です。
    トピ主さんも自分なりにがんばっておられるのでしょう。

    いじめがトラウマになっていることはあると思います。
    でも、トピ主さんは自分の仕事のミスを指摘された状況と、いじめられた過去を混同しています。
    ミスの指摘はいじめではありません。

    >確かに私が悪いのかもしれないですが、ちょっとはがんばったことを認めて欲しかったです。

    まず、ご自身が「私が悪いのかもしれません」ではなく、「ミスした私が悪い」という事実を認めなければならないです。
    ほとんどの人はミスの無いように気をつけて仕事しています。
    仕事でミスをしたらへこみます。
    トラウマがあろうと無かろうと、言い訳は無用なのです。
    トラウマはミスの原因でも理由でもないですよね。
    ミスを指摘した際に言い訳をされた上司が、トピ主さんを褒める理由はないですよね。
    むしろ、素直に認めて謝罪して反省する方がいいのに、言い訳をすることで、より評価を下げていると思います。

    上司はトピ主さんの保護者ではないので、「頑張ったけどミスしちゃったんだね、よしよし」とは言いませんよ。
    ミスしているのにがんばりを認めて欲しいって、どんな職場でも無理な要求じゃないですか?
    自分の心の中で自分を正当化するのはいいですが、上司にそれを求めて言い訳しても通用しませんよ。

    「トラウマのせいでかわいそうな自分」「誰も私を理解してくれない」と嘆いているままでは、いつまでも苦しいままでは?
    言い訳をしても結局誰も認めてはくれないので、言い訳は無駄だということを知りましょう。
    がんばっている自分もミスをした自分も認めましょう。
    そして、ミスをしなければ上司に注意されないという基本的な事を思い出してください。
    全然、難しくないですよ。

    ユーザーID:4894699472

  • 仕事は結果がすべてです

    ミスを繰り返しているのに「頑張ったことを認めてもらう」って、もう子供じゃないんですよ。そんなことではどんな仕事も勤まりません。まずは成果を出して認めてもらうことです。

    ユーザーID:8845627802

  • 誰もわかってくれない

    ですか?

    カウンセラーの言うことは正論です。
    でも、そこでも抵抗してますよね。
    なんで、わかってくれないの??って。

    カウンセラーは理解しています。理解した上で、貴女に「自分と向き合え、自分を変えろ」とアドバイスしている。
    貴女は「理解しなくていい、共感してよ!」って叫んでるだけ。

    >がんばってるって、認めてもらいたかったんですが、それは無理なんですか?

    無理です。だって、貴女は努力していません。
    ミスを繰り返しているのがその証拠です。
    職場において頑張るのは当たり前、成果を出して初めて認められます。
    ミスしても頑張ってるんだから、そこを認めて!というのは、単なる甘えです。

    トラウマがあろうとなかろうと、甘えは許されないのが実社会。
    厳しいけど、自分で克服するしかないんです。

    「プラダを着た悪魔」という映画をご存知でしょうか?
    貴女と同じ愚痴をこぼすヒロインが登場します。

    「君は努力していない。一日の終わりに彼女(鬼上司)が頭を撫でてくれない、と文句を言ってるだけだ」
    職場の先輩男性にこう言われて、ヒロインは自分の甘えに気づきます。

    さて、その後彼女はどうしたでしょうか?
    ぜひ、ご覧になって確認して下さい。きっと元気が出るはずです。

    ユーザーID:2056368740

  • わかります

    こあらさん、がんばりましたね。
    えらいです。

    私が思うに、こあらさんの自分を責めるレベルは、普通の人より高いのだと思います。

    自分のことを基本的にダメだと考えていませんか?

    上司やカウンセラーに、理解してほしいという気持ちもわかります。

    こあらさん、小さい頃、自分の話を真剣に聞いてくれる人、周りにいましたか?
    自分の悪いところを指摘する人ばかりではありませんでしたか?

    上司やカウンセラー、このトピにびっくりポチを押す人は、幼い頃から自分の話を聞き、自分のことを理解してくれる人がいる人なんだと思います。

    だから、こあらさんの辛さのレベルを理解してもらえないんだと思います。

    こあらさん、言い訳していいんですよ。
    理解してもらえないのも、怒ってもいいです。
    泣いてもいいんです。
    それができる人、上司やカウンセラー以外に見つけませんか?

    上司やカウンセラーの前では、心のなかで悲しいと思いつつ、「はい」と言いましょう。
    彼らには、こあらさんを理解する器はないんです。

    見つけるのが忙しいうちは、自分を褒めること!

    寝る前に「よくがんばった、えらかったね」と、声に出して、自分に言ってください。

    ユーザーID:0537513083

  • 仕方がないよね

    >がんばってるって、認めてもらいたかったんですが、

    何を頑張っているのですか?
    「自分を正当化して守ってあげる」というのは平たく言うと「自分に甘い」です。


    世の中には4種類の人がいます。
    トラウマも苦難も物ともせず生きられる、強い人。
    頑張って乗り越えられる、普通の人。
    頑張っても乗り越えられない、弱い人。
    それ以下に、何も努力しないで責任転嫁したり文句だけ言っている「駄人間」がいます。

    駄人間も、いなくては世の中が成り立ちません。
    社会全体が強い人「だけ」になったら、バランスが崩れてしまいます。
    いわばあなたは自ら進んで駄人間に甘んじているのです。
    努力しないでラクしているんだから、代償があったって仕方がないではありませんか?
    カウンセラーは全然難しい事は言っていませんが、
    あなたが「難しい」と思うなら、それだけしか理解力がないと言うだけです。

    ユーザーID:2388014389

  • 負のスパイラス

    カウンセラーは正しいです。

    >自分だけでも何とか自分を正当化して、守ってあげなくてはと思ってしまいます

    あなたは自分を守っているつもりでも、言い訳は自分を危険にさらす行為です。
    言い訳をすると逆に攻撃されてしまうのです。

    あなたは自分を守っているつもりが逆のことをしているのです。
    そこに気が付かないと、永遠に言い訳で自分の首を絞め続けることになります。
    カウンセラーはそれを教えてくれようとしているのです。

    上司の『それは言い訳に過ぎない〜』の言葉は、あなたが言い訳をしなければ言われずに済んだのです。
    あなたは自ら進んで叱られているのです。

    言い訳をしなければ嫌なことを言われずに済みます。
    例えば嫌なことを1個言われるだけで済むところを、言い訳をしたせいで余計に3個も追加されてしまうのです。

    身を守りたいなら素直になることです。
    注意をされたら素直に「ごめんなさい、気をつけます」と言うだけでいいのです。

    ユーザーID:0761712628

  • 自分を変えるより言い訳の方が楽だからね

    「自分は悪くない。トラウマがあるから仕方ない。」
    でも何も変えないと、この状況は変えられませんよ。
    今の状況、幸せですか?カウンセラーでなくても皆同じことを言うと思います。

    人に注意されるとつらくなるって、当たり前です。トラウマでなくてもです。
    何かを指摘された時、反論するよりも自分を振り返り、足りないことがあればそれに対して努力する、それが成長になるんだと思います。

    このままだと、また一人になりますよ。
    いじめられて一人で辛かったのではないのですか?

    いじめられた方がなぜ変わらなくてはいけないの?というトピがありましたが、自分を変えることが一番の防御なんですよ。だから自分を変えるのです。

    自分は悪くない、そして自分を変える気がないのなら、このままどんどんあなたを取り巻く環境は悪くなっていくでしょう。その時にまた自分を振り返ることなく「いじめられた」と言うのなら、それはまたトラウマとなり永遠のループになると思います。

    そのループから抜け出すキーは「自分を変えること」「人の話に耳を傾けること」です。指摘されたら気をつける、言い訳しないで謝る、そこから始めましょう。

    ユーザーID:7937715405

  • また言い訳してる・・・

    「言い訳するのはトラウマのせい」っていうのも言い訳ですよね。
    いじめられたというのは気の毒ですけど、そうやって何でも何かのせいにしていたら、いつまで経っても人に認められる事はないですよ。

    ミスを繰り返したら、どうしたらミスしなくなるのか考える、そしてミスが減っていくんです。
    あなたはミスを繰り返すのはトラウマのせい!って言い張るんだもの、ミスはなくなりませんよね。

    上司もカウンセラーも誰も私の気持ちを分かってくれない?
    分かってますよ。
    分かった上で、どうしたらあなたの人生が良くなるかアドバイスしてるんです。
    それを聞こうとしないのは、努力するのがめんどくさいからでしょうか。

    辛いのは世の中にあなただけではないんですよ。
    私達もみんなしんどくても頑張ってるんです。
    認めたくないかもしれないけど。

    ユーザーID:6280986746

  • 仕事だから

    トピ主さんが、自分のがんばりを糧にして、自信を持てるようになりたいと思ってることは、かまわないと思います。
    でも、それを職場で実践するのはどうでしょうか。仕事というのは、自分の役割を果たすことが、自分だけでなく、同僚や上司、社内や取引先など、いろいろなところに影響を及ぼす場です。そこは、結果として自分を成長させることができる場かもしれませんが、自分の成長を第一に求める場ではありません。

    また、トピ主さんは、目上の人に注意されることが精神的トラウマであるとおっしゃっていますが、そのこととがんばったことを認めてほしいということに、どういう関係があるのでしょう?
    がんばりを認めてもらえるなら注意されてもかまわないということなら、注意されることが精神的トラウマであるとは思えませんし、その逆も言えるでしょう。
    おそらく、カウンセラーの人がおしゃっていることは、そういう自分に都合のいいように精神的トラウマを逃げ道にしていては、結局は自分に自信を持てることはないということではないでしょうか。

    ご自身の言ってることが、自家撞着であることに気づいて、自分の言い訳が自分のためになっていないことに、お気づきになる日が来るといいのですが。

    ユーザーID:0227810259

  • 辛いね、でもさ

    本当に頑張ってる人は言い訳しません。
    「私、頑張ってるのに!」なんて泣き言も言わないと思います。
    注意されたら真摯に受け止めて、反省して、同じミスを繰り返さないように改善しようと努力し続ける人のことを、人は「あの人は頑張ってる」と評価するのだと思います。

    トピ主さんのように、ちょっと注意されると言い訳し、すぐに仕事を休む人は、心証が悪いだけで、「頑張ってる」と評価されるには程遠いと思います。
    まず、いつ なんどきであっても、注意されたら自分の非を認められる人になって下さい。

    ユーザーID:5671728929

  • 仕事

    上司はともかく、お客様にも言い訳しますか?
    逆に、あなたが何か買い物をして不良品だと分かった時に、店の人が言い訳ばかりし始めたら何と思いますか?
    仕事をしてる以上は、プロ意識を持たないと、次から仕事は来ませんよ。
    仕事してお金もらってる以上、お客様にあなたのトラウマなど何の関係もありません。
    出来ないなら、会社に迷惑ですから、辞めて自営業したら良いと思います。

    ユーザーID:5491473087

  • 主さんを苦しめているのは主さん自身

    あのね、主さん
    「自分では努力してました!」っていうのは、「他人に認めて褒めてもらえるような事」じゃないよ
    だって、世の中に「努力してない人」なんていないんだからさ
    「呼吸してない人」がいないのと同じ理屈で。

    主さんは、誰かが頑張って呼吸しているからって褒めないでしょ?
    他人だって、主さんが生きる努力や仕事する努力してても、
    「そりゃ当然だ。俺だってやってる」って思うだけなの。



    他人が褒めてくれるのは
    「努力が結果になった時だけ」
    そして、お給料は「努力に対して支払われるんじゃなく、結果に対して支払われるもの」なの



    こう書いても、主さんは
    「ああ、この人も私を認めてくれない」って思うだけなんだろうな、きっと



    あのね
    その「他人に認めて欲しい気持ち」「認めてくれない人を否定する気持ち」が主さんを苦しめてるのよ

    主さんが、他人を認めない限り
    他人も主さんを認めてくれないの


    だからね
    セラピストだの上司や同僚だのに認めてもらいたかったら
    まず、主さんが相手を正しいって認めてあげなきゃ


    それができないと
    どんどん自分を苦しめちゃうよ

    ユーザーID:0273799410

  • 自分だけ特別ではないんだよ

    私にもトラウマがたくさんありますし、成人した子供たちもトラウマがあります。 ただそのトラウマはトラウマをつけた人のせいであって、周りの人は関係ないんです。 カウンセリングの医師がいうことは確かですが、とぴさんにとって違うと思うなら、カウンセラーを変えてみたらどうですか? 誰もわかっとくれないというけど、とぴさんの場合、仕事のミスにたいして「これからもっと気を付けます」と言えないところはトラウマと関係ないんじゃないですか? その上司の方だって、貴方の周りで働いている人たちだってトラウマや悩みがないと言えますか?
    自分だけトラウマがあると特別扱いして、自分を甘やかしても結局、誰も理解などしてくれませんよ。 何故なら、貴方が誰も理解しょうとしてないからです。 受け入れてもらうことばかり考えず、貴方が人を受け入れる努力をしないと、結局、誰かを恨んで暮らしていく歪んだ人生になりますよ。 上司の方が悪くないことをまずは理解しないと厳しいですね

    ユーザーID:6297766179

  • うーん

    カウンセラーが正しいと思います。成果となっていれば上司が頑張りを認めてくれるでしょう。間違ってもいい、頑張ってるよ!といってくれるのは学校における勉強くらいじゃないですか?今のあなたは仕事に対してお金を貰ってるわけで、ミスがあれば怒られるのは当たり前です。ええ、怒られれば誰しも辛いですよ。それが社会、大人の世界です。ミスはミスなんですから、個人的に頑張ったと思っていたことは評価されなくて当然です。ミスすることで周囲に迷惑をかけていることに気づいてますか?

    本当は学生時代から経験して慣れてくのがベストなんですけど、打たれ強くならないといけません。こんなことで会社を休んでいたら、どこにいっても務まりませんよ。怒られているうちが花です。

    ユーザーID:5320267707

  • 厳しさは優しさの裏返し

    福祉の仕事をしています。

    日々重度の知的障がいの方と接しているのですが、もちろん健常者ならば出来る事が簡単には出来ない方々ばかりです。言葉での意思疎通、自分でトイレに行く事、食事を口に運ぶ事、感情のコントロール等も難しいです。でも、「あなたは知的障がい者だから、出来なくても仕方ないね」という接し方をしてしまうと、彼等が「本当なら自分で出来るはずの事」を学ぶ機会を奪ってしまいます。

    表面上、優しくするのは簡単です。どんな失敗をしても責めずに許す。出来ない事は先回りして手を貸してしまう。でもそれは彼等の為にならない訳です。だから時には心を鬼にして厳しい事も言わなければならない。憎い訳でも、責めたい訳でもないのです。

    トピ主さんの上司もカウンセラーも、トラウマを理由にトピ主さんに優しくするのは簡単な事です。どんな失敗をしても注意しない。「失敗してしまったかもしれないけれど、頑張ったね」と認めて、褒めてくれる。でもそれでは、「トピ主さんが繰り返し同じミスをしてしまう」「トラウマを理由に言い訳をしてしまう」という問題はいつまでも解決しません。

    トピ主さんの文章を見るとしっかりと書けていますし、能力は高いのだと思います。だから上司としても、トピ主さんに期待しているのです。ただ、同じミスを繰り返してしまうという悪い部分は今後のトピ主さんの為にも克服して欲しいと思って注意をするのです。

    カウンセラーもトピ主さんが頑張ってトラウマを乗り越えて行ける様にと期待しているからこそ厳しい事も言わなければならない。決してトピ主さんを責めているのでもいじめているのでもありません。逆に何も期待していないのなら、甘やかせばいい。

    ありのままの自分を認めて、表面上優しくしてくれる事が『優しさ』だとは限らない。厳しくしてくれる事が『優しさ』の場合もあります。そう思えば、受け止め方も変わりませんか?

    ユーザーID:0451187339

  • 自分!自分!自分に・・

    自分中心の発想でしかないですよね
    あなたに注意をした相手だって、部下トラウマになるかもしれませんよ
    カウンセラーだって、一生懸命あなたを救いたいのに恨まれたら・・・ね

    ちなみに私なら、あなたのような方に接するとトラウマスイッチが入ります
    「いじめ」という単語自体が嫌です
    そもそも私は生まれた時点から過激な環境にいましたので
    >中学生のときにいじめられたことがトラウマになっていて
    あ、そう。って思う

    >ちょっとはがんばったことを認めて欲しかったです
    無理でしょ 結果が結果だから。

    >仕事って、こんなにつらいものなんですか
    業務が円滑に進むために注意もあります それで傷つくなら
    傷つかない人、言い訳をしない人を部下に欲しいと思われると思いますよ

    トピ主様 自分、自分の発想を変えないとね
    ・・・って また トラウマと言うのでしょうか?
     

    ユーザーID:6864802750

  • 守りたい気持ちはわかります

    まず言い訳がなぜいけないと言われるのかを考えてみましょう。

    誤解されてしまうんですよ。「これ以上直す努力をするつもりはありません」って。
    つまり言い訳すると、自分が損するわけなんです。

    人に酷く怒られないコツは、先回りして自分で反省する事なんです。

    うまく出来ない事は、工夫も必要です。
    失敗しないコツを先輩や友達に相談して聞いてみましょう。

    私の場合は計算間違いが酷かったので、焦らないで指差し確認をしながら集中する工夫をしてからはミスが激減しました。

    心の中で気をつけているだけだと、結果が出ないと人にはその努力が伝わりません。
    メモをきちんと書くようにしたり、まず行動から工夫してみる。それでもミスがあるなら、オリジナルの工夫を考えましょう。

    自分を守るのが悪い事ではないのです。守る方法を変えていけは良いのです。

    叱られたら、あなた自身を責めるのではなく、ミスをした行動や原因は何なのかを客観的に考えれば、あなたは今ほど傷つかずに済むはずです。

    ユーザーID:6130565127

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧