• ホーム
  • 話題
  • 50代 上手にモノが食べられません(駄)

50代 上手にモノが食べられません(駄)

レス16
(トピ主1
お気に入り71

生活・身近な話題

あめ


50代前半です。
ここ1年くらいでしょうか、食事が上手くできなくなりました。


具体的に申しますと

・ごはんやおかずをお箸で口に入れるとき、少しだけ落としてしまう
・スープや汁物をスプーンで口に入れるときも少しだけ垂らしてしまう
・おにぎりも、ひと口食べると口の端から米が一部ポロッと落ちてしまう

こんな感じです。


口にたくさん入れるわけではなく、普通のひと口分で
お箸の使い方もいわゆる「正しい持ち方」です。
口の中も、歯が抜けているとか入れ歯等はありません。


たまになら気にしませんが、食べる度にしょっちゅうなので
地味にストレスになっています。

もしかしてこれ、加齢現象なのでしょうか?
だとしたら、直す方法は無いものでしょうか・・・(悩)

ユーザーID:2078404101

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 見えていない

    自分も似たような感じです。こぼしたり、どこかに手をぶつけたり、床に置いた物に躓いたり。

    たぶん視力が衰えてよく見えていないからだと思います。
    老眼が入って眼鏡をかけると、メガネでフォーカスが合う範囲より遠いものは尚更見えにくくなりますから。
    見てるようで見えていないんです。

    ユーザーID:2685625116

  • 歯茎は下がっていませんか?

    歯茎が下がってきていませんか?

    50代なら加齢現象で歯茎が下がることは少ないと思いますが、
    歯ぎしりの癖があるとか、楽器をやっていたとかでも
    影響があるそうなので、歯科医に。

    これでしたら治療法は多くある様です。

    ユーザーID:3944008701

  • 駄じゃないですよ

    元から下手だったわけではないんですよね?
    “急に”“毎度”上手くいかなくなったというなら、大問題だと思います。

    症状が気になりだした少し前を思い出して欲しいのですが、どこかぶつけた・ぶつかった・転んだという覚えはありませんか?

    心当たりがあれば、早めに脳神経外科のある病院にかかってみて欲しいです。
    知人は似たような症状で慢性の血腫がありました。

    ユーザーID:4333830889

  • 受診した方が

    だいぶお困りのご様子ですね
    食べることはとても大事なことです
    ここで他人様の話を聞くより受診をお勧めします
    年を重ねたからと言って
    食べ方がおかしくなることは滅多にないと思います
    何もかも年のせいと思わない方がいいですよ
    脳に病変があって今のような影響が表れているのかもしれません
    神経系にあるのかもしれません
    これ以上悪くしないためにも受診をお勧めします

    ユーザーID:1324325330

  • 脳ドックを受けてみては

    重症ではないけど、知らないうちに軽い脳梗塞を起こしている人はいるそうですよ。

    食べ物を口の端からポロッと溢したり、何か飲み込みずらさがあったりと、後になってそうだったと言う人がいました。

    加齢によるものかもしれませんけど、念のために調べてはどうですか?

    ユーザーID:3672309588

  • 脳神経外科へ

    私(61・男)は、37歳のとき脊髄神経疾患 (頚椎症で入院・手術) になり手が不自由なので、食事では和食でも スプーン フォーク また陶器製の食器を持ち上げられない (重いわけではなく 陶器製を持った時の手の感覚が極めて鈍い) ために 幼児用の樹脂製食器を使用しています。

    「あめ」さんの症状からすると顔面神経系の疾患かもしれませんから、脳神経外科がある総合病院へかかったほうがいいでしょう。

    私が頚椎症で入院していた時、「あめ」さんのような症状の患者さんもいらっしゃいました。

    あの当時、4か月間入院していましたから院内でいろんな症状 (診療科を問わず) の患者さんと友達になりましたし、主治医に、

    「あの患者さんは どうして あのようになってしまったのですか」

    とよく質問したものです。

    ユーザーID:0871898865

  • わかりますー!

    私もそうです!
    食べててふと気がつくと、お皿などに物が落ちてたりします。

    口の筋肉が弱ってきたのかな、と思います。
    唇って、加齢で縮むそうですよ。だんだんしぼんでくるんだそうです。

    私は無口な方で、普段あまり喋らないので、筋肉も鍛えられていないんだと思います。

    唇鍛える運動(?)もあるみたいですが、そこまでしようとも思わないので、まあ仕方ないかな、と。

    ユーザーID:0253364813

  • 顔面神経麻痺ではないかな

    >・ごはんやおかずをお箸で口に入れるとき、少しだけ落としてしまう
    >・スープや汁物をスプーンで口に入れるときも少しだけ垂らしてしまう
    >・おにぎりも、ひと口食べると口の端から米が一部ポロッと落ちてしまう

    歯科で麻酔注射してあまり時間が経っていないとき、食事をするとそういうふうにこぼしてしまいますよね。口の神経がまだ麻痺しているからです。

    トピ主さんの症状は、顔面麻痺とそっくりなのです。

    早く医者へ行きましょう!!
    治療が遅れるほど、治りが悪くなります。
    大きな総合病院へ行って、どの科で扱うか相談しましょう。
    意外かも知れませんが、神経が耳鼻科の担当領域にあるので耳鼻科になるかも!

    ユーザーID:6179231298

  • う〜〜ん

    顔面麻痺(ベル麻痺等)なら瞼にも出るから見た目でも直ぐわかりますが、
    一年もその状態なら早く医師に診て貰う事です。小さな脳梗塞が有るのかも知れません。

    それと老眼が進むと箸などを持つ動作も鈍くなりがちです。手元が見づらいからね。

    ユーザーID:1132777776

  • 受診、問題がなければ咀嚼の体操

    病気の可能性も否定できないので早く病院へ。
    加齢からの筋力低下や機能低下なら
    改善策はあります。
    介護施設でやっています。
    あいうべー体操とかパタカラ体操。
    50代、若い頃とは違う健康管理の方法、努力が必要になります。

    昔はズバリ老化現象。
    今はやんわり加齢。
    健康寿命を伸ばすのは自分の為、家族の為、社会の為ですね。

    ユーザーID:1981504514

  • トピ主でございます

    最初に
    皆さまからレスを頂戴しましたこと
    心よりお礼を申し上げます。

    こんなくだらないトピ立てて、レス1つも無いだろうなと
    思っていただけに感激しております。



    年々歳を重ねていくので、病気の可能性も含め
    自分の体に留意しなければいけませんね。

    しかしながら私の今の状態は
    Willさんのレスがドンピシャな気がします。

    食事だけではなく、引出しを閉めようとして指を挟んだり
    給湯のスイッチを押したつもりが空振りしたり
    今まで無意識で出来ていた動作での、ありえないミス。
    近い距離感がどうもおかしいというか・・・


    ご指摘の「視力が衰えてよく見えてない」・・・
    確かに、この1年で急に老眼が進んだことと符合します。


    見えてるようでよく見えてないことを念頭に置いて
    ひとつひとつの動作をゆっくり丁寧にしてみようかなと
    思っている次第です。

    ユーザーID:2078404101

  • それで納得していいのでしょうか?

    とっさに人の名前が出てこない、しゃがむとき、立ち上がる時、気づかずにどっこいしょと声が出ている、足を上げたつもりが小さな段差に躓く・・・ならば、50代以降の誰にでもでてくる加齢現象です。
    でも、トピックのような現象が起きている人がそんなに多いとは思えません。
    しかも、症状が口唇に集中してるのも気になります。

    老眼のせいで一度口に入れた食物が唇からこぼれるなどということが起こると、本当にお考えですか?
    魚の骨が取りにくいとかならわかりますけれど。

    誰にでもあるちょっとした老化現象とお考えになりたいお気持ちはわかります。
    でも、もしかしたら大事な予兆かもしれませんよ。
    検査して何事もなければそれに越したことはないではありませんか。

    50代という年齢は、仮に自覚症状がなくても、一度くらい脳ドッグを受診しておくべき年齢だと思います。

    かかりつけのお医者さんはいませんか?
    相談して、脳外科等しかるべき検査機関を紹介して頂いたらどうでしょう。

    ユーザーID:9897201870

  • 人は受け入れがたいものを軽視する

    >ご指摘の「視力が衰えてよく見えてない」・・・

    一番、受け入れやすいですよね。

    脳の病気は疑いたくないですよね。

    でもね、そうやって手遅れになると自分が困るんですよ!

    >・ごはんやおかずをお箸で口に入れるとき、少しだけ落としてしまう

    一旦箸でつかんだら、あとは目を閉じていても口に入ります。

    >・スープや汁物をスプーンで口に入れるときも少しだけ垂らしてしまう

    スプーンにギリギリ一杯でなければ、目を閉じていても口に入ります。

    >・おにぎりも、ひと口食べると口の端から米が一部ポロッと落ちてしまう

    これが決定的ですね。「口の端から米が一部ポロッと落ちてしまう」のは唇がきちんと閉じていないからですよ。

    状況を軽視せずに、医者へ行くことをお勧めします。

    ユーザーID:6179231298

  • お願いします

    2回目です。

    やはり私からも重ねて受診をお勧めします。

    山が好きさんも仰ってますが、私も老眼で見えづらいことと、口元が緩むのとは別物だと思います。
    老化で口元が怪しくなるって、介護施設にいるお年寄りのレベルでは?
    今まで普通に食べられていた50代前半の方で、トピの症状を自然老化と単純に考えてしまうのは無理があると思うのです。

    先のレスに書きました知人も脳外科で言われたそうですよ。「軽い異変だと、年のせいと思い込んで、脳の異常を長期間見過ごす人が多いんですよ」って。

    口にしても、食べる時に重要なのは歯だけではありません。
    舌は自由に動かせますか?
    食べにくいことから、若くてもガンが見つかることだってあるんですよ。

    主さんをいたずらに脅かしたいわけでもありませんし、なんでも病気にしていいわけではありませんが、なんでも自己判断の老化で片付けるのもまた危ないと思います。

    本当は総合病院にかかるほうがいいとは思いますが、まずは行きやすいクリニックでも構わないので、お医者さんに話聞いてもらいましょうよ。
    何も無いなら何も無いで、そこで初めて「年ね〜」と苦笑いしませんか?

    ユーザーID:4333830889

  • いや

    長年無意識でやってきた食べるという行為やその他行動が、50代でしょっちゅうそのようになるというのには違和感があります。
    目のせいだとしても、視力の衰えよりも視野の一部が欠けてきているという可能性もあります。
    念のため眼科を含めて病院に行っておいた方がいいのでは。
    何にしても早期の治療が大切ですよ。

    ユーザーID:0829194931

  • 病院へ行こう

    他の方も書いてますがトピ主さんの症状は「目が悪くなった」から、老化だからではない気がします。

    食事中に口から食べ物をこぼしてしまうのは「今、食べ物が口に入っています、咀嚼して飲み込もう」という指令が脳から出て筋肉が動きます。
    その指令系統になんらかの障害が発生しているのではないのかしら?と皆さん思っているのです。

    給湯のスイッチの空振り、、給湯のスイッチは比較的大きな物だと思いますが、それも上手く押せないのは本当に心配です。
    まずはお近くの病院に行って相談してください。

    ユーザーID:1917721690

レス求!トピ一覧