離婚する人は双方に問題がある

レス260
お気に入り267
トピ主のみ5

トラウマ

話題

このトピのレス

レス数260

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 260
次へ 最後尾へ
  • 離婚ってそんなに重罪?

    離婚が裏切り行為だと批判するなら、
    トピ主は人を傷つけた事無いの?

    少なくとも、このトピで離婚を考えた方や、離婚経験者の方は、傷を抉られたと思います。

    意識の違いですが、離婚は本人だけの問題でないのは、当事者と近い親族位だと思いました。
    傷心の友達や同僚に、お詫び行脚までさせるのは、全く望みません。
    引っ越し案内や、年賀状で離婚を知らされた事も少なくないし、離婚や新生活でいろいろ大変だったのだろうなと思います。
    そもそも、遠慮や謙虚がない人とは友達になりません。

    相手を見る目がなかったのも、自己責任なら、
    祝儀と時間をかける相手を見極められなかった、
    トピ主も人を見る目がなかっただけでしょう。

    なんか、時間と祝儀返せ、人を見る目がなかったのは能力不足、批判が多いのは想定内、お詫び行脚…
    と、随分プライドが高くて、上から目線ですね。

    トピ主は独身主義でなく、結婚が出来なかったのかと思いました。
    トピ主の周囲の離婚経験者に恨みがあるのか、
    自身の恋愛でトラウマでもありましたか?

    まあ、本心はともかく、否定されるのは想定内です。

    ユーザーID:7365328162

  • 正直、人を責めてもどうしようもない。

    トピ主さんの言わんとする事はわかります。
    私も、結婚式に出てせいっぱい祝福したカップルが離婚したと聞くと心底がっかりしますね。
    不倫だ借金だDVだ、いろんな「仕方なかった」理由を挙げて、
    「私は悪くない」的な主張をする人々が、ここにもたくさんいますけど。
    「仕方なかった」なら、せめて謝ってほしいですよ。
    結婚を祝う人々は、2人の「一生添い遂げる覚悟」に対して最大のハナムケを贈るわけです。
    2人が一生添い遂げると期待するからこそ、万難排して出席するのです。

    2人の事情はどうあれ、離婚は、祝ってくれた大勢の方の祝福の気持ちを無為にする行為。
    そのことに対して、当事者は責任がないはずがないでしょ。
    悪くなくても、ですよ。

    はい、私は既婚者ですよ。独身のトピ主さんにはわからなくて当然だし、分かる必要もないです。
    離婚ってのは、結婚を祝福した人々への最大の裏切り行為じゃないですか。
    なのに、元配偶者にだけ罪を被せて、
    「仕方なかった」って自分だけ言う方がどうかしてます。

    人は変わる、健やかなるときも病めるときもある。
    そんなんアタリマエのことです。
    それを含めて、結婚というのは一生涯を共にする決意を、みんなに告げる場だと、
    私は思ってますけどね。

    ユーザーID:5314674252

  • あげた,やった,売ったものは,相手のもの

    >離婚する人は、祝福してくれた方にお詫び行脚をすべきだと思います。

    祝福はその場限り。いつまでも有効なわけはない。
    また,あげた,やった,売ったものは,その時点で相手のものです。
    いつまでも,元の持ち主のものではありません。
    トピ主が言っているのは,「それの元の持ち主は私だから,私の意向に沿った使い方をしなければならない」と主張しているのと同じ。実際,そういう人もいます。

    ユーザーID:9037002980

  • トピ主さんアバウト過ぎ

    トピ主さんが言いたいのは、普通?大方?絶対?

    人によって受け取り方が違うので

    こういう例もありますって噛みついてくる人が

    いると思いますよ。

    大学受験の確実は、せいぜい80%。

    選挙の場合は99%。

    数字で言った方がいいと思います。

    どれぐらいだと思ってますか?

    ユーザーID:5797970685

  • トピ主さん、それは言い過ぎ

    >離婚する人は、祝福してくれた方にお詫び行脚をすべきだと思います
    この発言のほうが唖然です。
    あなたの考えは不当だと思います。

    私は離婚経験はありません。
    離婚した人は何人も知っていますが、お詫び行脚は不要と考えます。

    お金と時間とお祝いした気持ちを返せと要求したとしても、実際に返せるのはお金ぐらいですよ。
    離婚に至った夫婦は、もっと多くの犠牲を払っているかもしれませんよ。

    トピ主さんが、自分が迷惑を被ったと思うならお詫びを要求したらいいですが
    >私の周囲の方達には角が立つから聞けないけど
    結局トピ主さんも、自分の事は守りに入ってるので、批判相手と同類です。

    傷ついた自分を守る為に相手をけなす、内容が違っても同じ行為をしている
    >自分にも落ち度があったと認めておられる方もいて
    トピ主さんは、自分のしている事が見えていません。

    >批判が多い事は想定内です
    想定内なのに、疑問を持った相手ではなく、他者に問うのですか?
    それは結婚にトラウマを抱いたから、誰かに癒して欲しいの?
    トピ主さんは、それを自分で乗り越えなくてはいけない。
    離婚を経験した方は、自分で乗り越えて(乗り越えようとして)離婚の結論を出したのです。
    周囲に配慮しなかったのではなく、そんな余裕すら持てない程、様々な葛藤があった事くらい、
    離婚未経験の私でも容易に想像できますけどね。

    ユーザーID:7818258260

  • 面白い!

    一度も結婚できなかったトピ主さんはハンドルネームの通り何かトラウマがあるのでしょうか?
    せめて真剣に恋愛はしたことありますか?あればこんな発言はできないかなと思いました。
    人には人の事情があり、それについて何も知らない赤の他人がどうのこうの言うべきじゃないです。どうぞあなたはそのまま独身を通してください。

    ユーザーID:9255533233

  • 完璧な人間はいないから

    人間の弱さについてもっと理解した方がいいんじゃない?

    あなたの様な考え方では結婚は出来ないでしょう。

    弱さが許せなくて追い詰めそうな感じがします。

    時間とお金を返してという考え方であれば結婚式に
    出席しなければいいんじゃない?

    あなたの様な考え方に合わせてお詫び行脚する必要もないと思います。

    大人であれば色々な事情があるのだと思い、お詫びまで求める人はいないでしょう。

    ユーザーID:9197913427

  • それ

    トピ主さんのそれ、旦那の前で言って欲しいです…
    ちなみに私は私側の招待客には状況と謝罪は伝えています。
    幸い皆様にはご理解いただいています。
    旦那の方はどうなってるか知りません。

    私は、世の中の人はだいたいいい人に見えて、
    悪い人そう…という人はなかなかいません。
    仮に悪く見えても、そういう人こそ良い人だったりするのですよね。
    トピ主さんは見分けが付きますか?
    こういうところが、私に見る目がないのかもしれません。
    旦那だって、決して悪い人というわけではないんですけどね。

    ユーザーID:2851934544

  • 論点が間違ってる

    反論する人たち、論点が間違っていませんか?

    トピ主は離婚する人の原因が双方にあると言っているだけで、
    五分五分とは言ってません。

    原因が99%と1%の割合でも双方に原因はあるのです。

    トピ主の周りの人が、あたかも相手が100%悪いと考える人ばかり
    だから、今回のトピに至ったのだと思います。

    私の周りでもその傾向はあります。
    一方的に相手が悪くて、どうしようもない人だったと言います。

    本当にそうでしょうか。

    少しは自分も反省するところはある筈です。

    それが分からない人は再婚しても同じ結果だと思います。

    ユーザーID:6900004971

  • 人の心は変わるもの

    >結婚する時には自慢や惚気だったのに、よく変われるものですね。

    イスラーム圏では、結婚のときにあらかじめ離婚した場合の財産分与や慰謝料の取り決めをしておく国があります。

    なぜなら、「人の心は変わるもの」というのが、イスラームの価値であるからです。
    イスラームでなくとも、恋愛や結婚でなくとも、心変わりは正当な権利ですよ。

    トピ主は心変わりしたことが無いのですか?

    >結婚式を挙げたということは、多くの方に祝福されて結婚したのに、
    >離婚となればそれを裏切る行為です。
    >本人同士だけの問題ではないことをご理解ください。

    結婚すれば親戚・知人が増え、離婚すれば連鎖的に解消する人間関係もある。
    確かに本人同士の問題ではありませんが、ネガティブにとらえるものでもありません。
    人間関係は流動的なものであるのが自然なことです。
    社会というものは弱い人間の集まりであり、人の弱さを包有して成り立つものです。
    喪失した人には同情し、失敗した人には立ち直るチャンスを与えるものです。

    失敗に寛容になれないのは、トピ主の心が荒れているからです。

    >私は独身を貫いているから結婚生活の事は分かりませんが、

    結婚しないというポリシーがあって独身を貫いた結果なのか、
    独身であるという結果が先にあって、「貫いているから」という理由を後付けしているのか、ご自分に問い直してみたらどうでしょう?

    本当に不愉快なのは、離婚する人ではなく、「結婚できた人」なのではないですか?
    「さんざん惚気られ、ご祝儀ふんだくられる一方の自分」を、誰も顧みないことへの義憤じゃないでしょうか?
    その義憤、怨恨に近い感情は、ご自身が幸せになることで解消されることでしょう。
    負の感情の泥沼から這い上がることで、離婚する人への興味もなくなりますよ。

    ユーザーID:5656593350

  • 結婚式等の出席は自由、自己責任、お互い様なはず。

     トピ主の考え方で、もっとも一般常識から外れているのは、慶事に対する「祝儀の類はお互い様」という意識が無いことである。

    誰かの挙式に出席して出したご祝儀類は、自分が式をあげるときに、どどどどっと返して貰えるのもの、と考えれば±ゼロです。実際、自分が結婚する時は、大金がやってきて驚きました(困りました)。

     独身を貫いているのだから、その結婚が最後まで幸せであろうが、離婚に至ろうが、トピ主にお返しが来ることは絶対にない。

    あげたお金と費やした時間は、トピ主から結婚する人達に一方的に渡るだけで、一生、一銭も返って来ません。
    出る一方ですよね?

    少なくとも、他人の離婚にとやかくケチを付ける資格はないと思いますね。


     どうしても、お祝いしたお友達が離婚するのがイヤならば、

    「この結婚が離婚に至ったら、お祝いを返して頂きます。」

    と袋に書いて、渡したら如何?

    そんな縁起の悪い祝儀袋を渡したら、人間性を疑われること間違いなし。誰からも結婚式へのお誘いは来なくなるでしょう。

    それで万事解決ですよね?


     あ、離婚の理由?
    それはケースバイケースです。
    そんなの常識ですよ。

    ユーザーID:6435430752

  • ことりさまへ

     すぐに離婚をおすすめします。

    ことり様が、どんな方か分かりませんが、少し縁のありました女性に2重婚されてしまってた人がいました。

    「結婚という社会が決めた形式に捕らわれたくない」とか男が言うので、当人は事実婚のつもりで15年も一緒に暮らしていたそうです。ところが、ちゃんと正妻はいたのですよ。

    セックスはあったそうですが、どうも無精子症らしく、子供はできず。できないので、好い加減な男女関係を続けていたようです、男の方はね。

     言いたいのは、その女性の話を聞きまして、

    女性って、どうして最悪の状態に居ながら、そこから逃げようとしない? または、相手を叩きのめすような、戦いの行動に出ないのだろう?

    ということでした。


     ことり様の場合、成田離婚でも良かったと思いますけど・・・・

    もし、ことり様が離婚されたら、
    私は、ことり様の離婚に祝儀を大奮発します!!!
    離婚届を市役所に出してきた帰り道で、私はぶ厚いご祝儀袋を渡します。

    ばんざぁ〜い、と叫びながらね。

    ユーザーID:6435430752

  • 子供がいるなら0対100はないでしょうね。

    私の周りの女性達では「旦那が働かなくなった」が1番多いですね。
    確かに、男の人って食べる量も多いですし、旦那がいる方が生活費は増えますね。1円もいれない、仕事の間子供見ててくれるわけでもないとなれば「私と子供だけで暮らす方が生活がらく」となるのでしょうね。
    ただ、その後で、一生懸命1人で子供を育て上げる人もいる一方、彼氏や、新しいお父さんを安易に連れてくる人もいます。子供にとっては、そんな人より、本物のお父さんの方がよほどましでしょうね。仕事しないなまけものだったかもしれないけど、少なくとも自分に対する愛情はその人よりあったでしょうし。

    こんなケースもありました。
    ・旦那さんがお酒を飲んで暴力を振るう人だった上、共通の知人と不倫までしてしまった。奥さんは子供達を置いて出て行った。
    (暴力夫プラス「アノ人」がお母さんになると分かっている所に子供達を置いていくなんて、どっちもどっちです)
    ・結婚後に旦那さんが精神科に通い出し「迷惑かけれないから別れてくれ」と言われたから別れた。
    (情緒不安定になったと他人事みたいに言ってるけど、奥さん、旦那が家に帰るなり、待ってました「子供よろしくー」と遊びに行っちゃってたんですよね…)

    私はトピタイに賛成ですね。「相手が悪かった」をアピールする人ほど、次の結婚もうまくいかずバツ2になったりしてると思います。

    ユーザーID:1740142534

  • はい,離婚した本人ですが

    たしかに離婚する時は双方の合意が必要ですから,双方の責任になる場合がほとんどですよね。

    でも,結婚したことないトピ主さんに,そういう言い方される筋合いはない。

    私は数年前,子どもを連れて離婚しました。
    とういより「させられた」と言った方がいいでしょう。

    元夫は浮気性で,浮気相手が妊娠しました。

    そりゃ結婚前は,浮気するなんて思いもよらないタイプでしたよ。
    マジメに仕事もして,チャラチャラしてもなくて。
    7年も付き合って結婚しましたし。

    浮気相手と再婚するために,元夫はあの手この手で私を騙し,結局私の「離婚する」という意思無しで離婚届けに印をし,いつの間にか離婚させられていました。

    離婚届を出したかも知らないうちに,夫は「出張」と言ったまま帰ってこない。
    そのまま蒸発したらしく(浮気相手のところへ行ったのでしょう),今でもどこにいるのかわかりません。
    当時子どもは0歳と3歳。もう途方に暮れるしかありませんでした。

    これでも「双方悪い」と言いますか?
    私は自分の何が悪かったか,全くわかりません。
    妻として,母として,一生懸命やっていたつもりです。

    トピ主さん,これで私のどこが悪かったか,教えてください。
    わかれば少しは心の穴もふさがるかもしれません。

    でも今さら「当の本人しかわかりません」なんて言わないでくださいね。


    ちなみに私の友人は,家庭内暴力がひどく,子どもにまで手を出し,離婚せざるを得ない状況でした。
    もちろん見た目はとっても優しいダンナさんでした。

    この場合でも双方問題ありなんでしょうか??

    ユーザーID:4215999640

  • 群盲象をなでる

    結婚って実際してみて、
    誰かと一緒に生活してみるとか
    経験してみないとわからない事ってあるよ。

    トピ主が語っているのは理想だけ。

    実際結婚してみたら?

    それに職場の人が結婚して、
    結婚式によばれて祝儀を出したって
    職場のつきあいの範囲内でしょ?

    ユーザーID:6800482038

  • お詫び行脚でなくても

    お詫び行脚までは不要ですけど、一言でも連絡してほしいです。

    祝う時だけお誘いを受けて、式にも二次会にも参加したのに
    知らない間に離婚していたってこと、よくあります。

    離婚は本人同士の問題だけど、結婚式に関わった人にも
    少しは申し訳ないと思う態度をとってほしいと思います。

    現実には、なかなかいませんけどね。

    ユーザーID:4271670506

  • なるほど

    >でも中には、自分にも落ち度があったと認めておられる方もいて
    >安心しました。

    よかったですね、安心できて。

    私もね、あなたみたいな人が独身で安心しました。

    あなたが結婚していたらご主人が気の毒だし、
    お子さんはもっと可哀想だから。

    ユーザーID:3713145471

  • それは違いますね

    随分、偏った考えの方ですね。

    お見合いで結婚して経済力もなく離婚したくても
    出来なかった時代ですよ。

    抑圧され、辛い結婚生活でも身動きできなかった。

    覚悟があったのではなく、我慢するしかなかった。

    経済力を持ち自分の人生の選択肢を広げられる時代に
    ようやくなったのです。

    来た道を戻り抑圧される様な人生を望む人は
    少ないんじゃないですか?

    あなたは幸せじゃないのかな?

    心の中に激しい怒りの様なものがありますね、
    人生が上手くいってない感じがします。

    ユーザーID:9197913427

  • 私もトピ主に同意

    相手が悪いと相手をこき下ろしても
    そんな相手と結婚してしまった自分をこき下ろしてるようなものな気がするんですよね。

    自分も悪かったと開き直る気持ちがあった方が
    結婚、離婚を自分の人生のプラスになるような気がします。

    ユーザーID:0373165248

  • 見習ってほしい?

    >昭和の時代はお見合いが多かったから、今よりリスクが大きい結婚だったと
    想像しますが、それでも今より離婚する人は少ないですよね。
    それだけ覚悟を持って結婚しているのでしょう。
    見習って欲しいです。

    このようなセリフはご自身が結婚されてからおっしゃってね。
    昭和を見習うなら昭和の時代は女性の独身も今ほど多くはないですね。
    できればトピ主もその点を見習ってほしいですが。

    トピ主のレスを読む限りとても感情的で自分が批判されたら反省するより反論ですね。
    正直このようなレスをされる方に我慢がどうのとか言れたくはないと思います。

    昭和の時代は覚悟をもって?
    そりゃあそうですよ専業主婦が多かったから簡単に離婚したら食えなくなりますから。
    そのぶん自分を犠牲にした人生を送ることも多かったでしょうね。

    更に、みんなに迷惑だとかお金と時間をかえせとか仰っておりますが
    なんだかものすごく迷惑をかけられているような言いっぷりですが
    実際トピ主は、友達の離婚でそんなに迷惑をかけられたり、犠牲になったりしているのですか?

    そして、一番の問題はトピ主自身が結婚を経験していないのに離婚そのものをさも知ったように非難する姿勢です。

    見る目がなかった例も若いときは、未熟なこともあるでしょう。
    全て間違えなく生きてゆけるほど人間は完ぺき?
    例えば暴力を我慢し続けて命からがら逃げた例なんてたくさんあります。
    結婚前には暴力なんて一切なかったのに。

    >私は独身を貫いているから結婚生活の事は分かりませんが、
    仰る通り、ヒトの家の事情なんて分かりません。
    分からないのに知ったように持論を振り回すのは浅はかです。

    ユーザーID:9613288205

  • 変なの

    他人の離婚がそこまで気にいらないのですか?変わった人ですねぇ。

    トピ主がご祝儀をいくら包んだのか知りませんけど、一回あたり数万円でしょう?数万円で人様の人生を縛り付ける気ですか?数万円のお祝い金を貰ったが為にDVや嫁・婿イビり、埋めようのない感覚の違いなど婚姻を継続し辛い事情があっても耐えなければならんと言いたい訳ですね。むごい事を言うのですね。

    離婚率は昔と比べてどうなのかは分かりませんが、離婚という手段がとれなくても「親の介護のため」「本人の体調不良のために静養する」などの理由をつけて別居し、事実上婚姻が破綻しているという場合もあったでしょう。法的に離婚しなくても事実上離婚しているというケースを入れたら実質としては昔も今も大差ないような気もします。
    社会的に離婚はしにくくても、頭を使ってどうにかする人はいるでしょう。ましてや友人知人にご祝儀を貰った事が離婚の抑止力にどれ程の力があるのかと言えば大してない、と言えるでしょうね。
    お金ではなくお祝いをして下さった気持ちに対しては申し訳ないと思う人もいるでしょう。でもその為に自分の幸せをドブに捨てるようなマネをする人がいますかねぇ?誰だって幸せになりたいのと違いますか?

    ユーザーID:6602113706

  • ほとんど恨み節ですね

    トピ主が欲しくても手に入らなかったもの(結婚)を手に入れておきながら、たやすく手放す(離婚)ことが贅沢に見えて、持たざるトピ主の劣等感を刺激するんですね。

    離婚したらお詫びの行脚なら、再婚などしようものなら何を言われるかわかりませんね。
    トピ主が一度も手に入らないものを二度も手に入れるなんて、万死に値しますか。

    人の幸せを願い、心から喜び、人の不幸に同情し、傷ついた人を悼む。
    そういう普通のことが出来るようになるのには、欲しいものを手に入れて劣等感から解放されるしかないのでは?
    それとも、「自分は見る目があるから結婚しないのだと」でも言いますか?

    ユーザーID:3834110160

  • 離婚はそれぞれが特殊事情

    >ナニーさんの様な特殊な例を挙げられても困りますが、それでも
    >圧倒的に大多数の人は離婚せずに夫婦で協力して子育てしていると
    >思います。

    離婚にはそれぞれ個別の事情があります。(結婚もですけど)。
    特殊な例じゃない離婚ってどんな離婚ですか?
    性格の不一致?不倫?これらだって、それぞれ個別の事情がありますよ。
    大多数は離婚していないからどうだっていうんでしょう。
    そもそも大多数は離婚せずに協力しているという根拠は何ですか。憶測ばかりでは話になりませんが。

    >その様な理由で離婚するということは、やはり相手を見る目がなかったと
    >言わざる負えません。

    誤字が気になるけど、それはおいといて、「見る目がない」と切り捨ていますが、あなたは身近な人が
    普段起こらないような非常時にどう反応、対応するか100%わかるんですね。
    天変地異、不慮の事故、病気、本人だってその時になってみないとわからないことはたくさんあります。
    後付けで見る目がなかったっていうのは簡単です。でも事前に分かれっていうのはとてつもなく困難なことなんです。
    あなたは神の視点で人を批判しようとしているんですよ。

    ユーザーID:1676641912

  • 自分の周りだけが世界のすべてじゃないのよ

    トピ主さんは良くも悪くも経験や想像力が足りないのだと思います。

    離婚原因が双方にあるケースは確かに多いですが、双方に問題があるケースは意外と少ないものですよ。

    その思い込みで自他を傷つけることがないよう、気をつけてくださいね。

    ユーザーID:7964531589

  • アカの他人にわざわざ自分にも非があったって話すもの?

    アカの他人に離婚の原因を話すとしたら、ザックリと相手のせいにして話すのは仕方ないかと。

    例えばですが、私が至らない嫁だったから、旦那さんが他所に目が向き浮気したのよね…、私がいけなかったんだわ…

    ↑なんて話されても返答に困るし。

    浮気者のどうしようもない旦那だったわ!って言われたら、大変だったわね〜って言えますけど。

    自分を貶めて離婚話をしなきゃダメなんですか?

    離婚原因が自分にも少なからずあるなんて、みんな思ってるでしょ?

    ユーザーID:4940524293

  • 結婚も離婚も机上の空論で語り過ぎです

    >昭和の時代はお見合いが多かった〜見習って
    今より結婚に覚悟があって離婚しなかったのではありません。
    離婚した後、女性は窮地に立つ事が多く、離婚「できなかった」だけ。
    ナニーさんの例は、夫に覚悟が無くて、妻に離婚をつきつけた例です。

    昭和の時代に離婚しなかったのは、「離婚する覚悟」が無い人がいたから。

    自分の意志を貫けず我慢と忍耐の生活を続けるほうが、離婚の覚悟を持つより楽な人もいた。
    その時代でも、離婚をした人もいます。

    100%の覚悟を持って結婚する人など、昔も今も極めて少ない。
    昔は親や親戚の圧で結婚する人もいた、結婚して一人前だという世間の圧もあった。
    覚悟は無くても、圧に流され結婚し、離婚したくても日常にまた流されただけも多い。

    今のほうが、本人同士の意志を確認し合う。
    昔のように流されず、自分の意志が左右するから、覚悟を持てず、婚姻率が下がってるほどです。
    離婚は3組みに1組みと言われてます。
    女性が経済力を持つと離婚率は上がるという説もあります。

    トピ主さんは、昔みたいに、自分の意志よりも、周りの縛りをきつくして、
    離婚率を下げるべきだと言いたいの?

    結婚時には、覚悟や決意はそれなりに持ってますよ。
    でも、想定外な事は、結婚以外でもたやすく起きます。
    どんなに覚悟や決意をしていても、想定外の出来事に心や生活が崩れることもあります。
    まだ先の人生が長いと思ったら、崩れた状態に決着をつけて、再スタートしたいと思っては駄目なのですか?

    夫婦で苦しんでいても、結婚のお祝いしただけのトピ主さんは、その夫婦を助ける義務は無い。
    夫婦の問題だから、今度は離婚という覚悟をしたとも言えます。

    私は離婚を推奨する気は無いのです。
    しかし離婚は基本、夫婦の問題ですから、親兄弟ならともかく、
    他人の立場で一つだけの結論を押し付けるのは行き過ぎだと思います。

    ユーザーID:7818258260

  • わかる気がする

    相手が悪いと一方的に責め立てる人は、失敗した理由に自分で気づいてないということだから、何度結婚しても失敗するでしょう

    例えば付き合っている時、本当は気になることがあったのにこんなことくらいよくあることだと目を瞑ったこと
    浮気の予兆を感じていたのに安心したくて「信じる」という言葉を利用して相手の嘘にあえて乗ったこと
    家庭に嵐を持ち込みたくなくて問題をわざと見ないふりしたこと
    自分さえ我慢すれば上手くいくと自己肯定感の低さから耐えなくていいことを耐えてしまったこと
    自己肯定感が高すぎて相手の心やプライドを折りまくったこと
    自分だけが大好きで、最初から愛なんて感じたことなかったこと
    年齢的に誰でもいいから結婚して社会的立場や家族への安心が欲しかっただけだったこと
    相手の尊厳を無視したり、されたりしたこと
    金はあるが情緒がない生活(または逆)に自分が耐えられないのを知らなかったこと
    一人で生きていくのが怖くてずるずる結婚生活を続けていること、家の中にスケープゴートを作って、家の歪みを全部一人に吸わせてしれっと生きてる人も当てはまるのかもしれない

    見ていると、やはり同じような感じの人同士がくっついている気がします
    ベクトルや金銭面が正反対でも同じ悩みの表裏だったり(重い恋愛しかできない人と浮気し放題な人、しっかり女には軽い男)とか。

    とはいえ、全てにおいて優れている人なんていないと思うので、上手くいくかは運の部分も多々あるのでしょう。ただ全部相手が悪いと言う人に限って再婚を望む人が多く、周りからはその結末も想像できるパターンが多い

    結婚生活が続いている人が優れているとは思いません。離婚を良い切り替えにした人もいるだろうし、どこの家庭もどこかしらおかしい部分はあると思っているので。

    ユーザーID:8130777494

  • 偏ってますね

    結婚のご祝儀なんて殆ど食事代と引き出物代です。
    そうじゃない結婚式ばっかりだったとすれば・・・

    とにかく離婚したなら返して!なんて冗談でも言えることじゃないのが、ごく普通の結婚披露宴です。

    誰も将来離婚すると思って結婚する人はいないのです。その時は燃え上がっていたり、結婚を急いでいたりして、お互いに相手をきちんと見てないことはあると思います。そんな経験も全くありませんか?

    結婚して大丈夫と思って結婚したのに、大丈夫でなかっただけです。

    私の周りは離婚などないですが、離婚したい人は離婚したって構わないじゃないですか?

    一生我慢するのも、離婚してリセットするのも、その人の一生ですから、自由にしたら良いと思います。

    あくまで人間同士として、誰にも事情があり、それは誰にでも話して理解される事でもないなら言いたくない人は言わなくても良いと思う、最低限の思いやりは持ちたいものです。

    ユーザーID:9413415493

  • 超能力でもあればねぇ

    未来を見通せる超能力でもあれば、誰も離婚なんてしないでしょうねぇ。
    トピ主さんはその超能力があるのか、それとも自分は失敗すると思って結婚しないのか、それとも誰も信用しないと心に決めているから結婚しないのでしょうか?

    通りすがりさん、そのねさん、レスポンスありがとうございます。
    まさか私も入籍・結婚式後に、入籍・結婚式前からの裏切りがあったなんて夢にも思いませんでした。
    未来を見通せる力が欲しいです。

    私はご祝儀は親族以外から受け取らず、友人には二次会のようなパーティーに来ていただいたので、友人からはご祝儀はいただいていません。
    しかしお祝いするために参加してくれた方々の気持ちを考えると、離婚を踏み止まっている感じです。
    ただ私の友人にはトピ主さんのような偏った考えの友人はおらず、そのねさんの考えのような私の幸せを最優先して考えてくれる人たちばかりなので本当にありがたいです。

    ユーザーID:9025459447

  • あなた離婚だけを責めてるけど

    あなたもミスするでしょ?

    その度に「お詫び行脚」するの?

    「離婚したら許せない」なら最初から結婚式に呼ばれても断ればいいんじゃないの?

    ユーザーID:4502375031

先頭へ 前へ
151180 / 260
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧