訃報を知らせない

レス246
(トピ主3
お気に入り342

家族・友人・人間関係

もも

皆さん、自分の親が亡くなったら、親の仕事関係の人間や親の友人に親の訃報を知らせますか。喪中葉書を出しますか。元職場でお世話になった方が亡くなられていたんですが、御親族から喪中葉書も来なければ、訃報も知らせてもらえなかったので、その方の死を2年も経ってから元職場の元同僚に聞いてかなりショックで茫然としております。私はせめて喪中葉書でもいいから、その方の死を知らせてほしかったです。今頃になって訃報を聞いて唖然として悲しくて悲しくて仕方ありません。

ユーザーID:5263126789

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数246

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親の年齢にもよる

    80代の実父が亡くなった時は家族葬ということもあり、父の友人や昔の仕事関係者には一切お知らせしませんでした。
    家族ぐるみでお付き合いがあるというケースでなければ、父の交友関係はほとんど把握していませんし、それを調べる労力は大変なものです。

    トピ主さんとのご関係も元の職場が同じという、一般的には疎遠になっていると予想されるものですから、訃報がなくても仕方ないのかな?と思われます。

    喪中ハガキは自分自身の関係者に新年の挨拶が出来ない事を知らせるものなので、父の知人達には出しません。
    毎年年賀状のやり取りがあって、今年も出されたのであれば、遺族の方から亡くなった旨の返信があっても良かったですね。

    亡くなった方が高齢者ならば、ごく身内だけしか知らせないと言うことはよくある事ではないでしょうか。

    ユーザーID:5183624845

  • 時代の流れ

    今の時代、生前の本人の希望などで、葬儀は身内だけで済ませるという家庭が多くなってきています。
    在籍中の会社には連絡はしても、個人情報の取り扱いが厳しくなっているだけに、知人友人にまで広範囲に葉書きを出すということはできないでしょう。
    残念ですが、仕方ないかなと思います。

    ユーザーID:0693701686

  • 付合いの度合い

    トピ主さん、その方に年賀状でも出していましたか?

    喪中はがきは賀状をもとに出すことが多いです

    それ以外の方には積極的には知らせない

    生前周囲の方が故人とトピ主さんの付合い度をどれだけ認知していたかです

    亡くなられた時点でも職場でお世話になっていたのなら憤りもあるでしょうが

    トピ主さんの場合はどうだったのでしょうか?

    ユーザーID:9742337807

  • 『親の勤務先に以前勤めていた人』なんて把握無理…

    かなーり、無理なお願いごとをしてると思いませんか?

    トピ主さんは『親の職場に以前勤めていた人』把握してますか?

    ユーザーID:4495014435

  • そうですね

    色々考えられますよ。
    ご遺族はあなたの連絡先を知らない。
    ご遺族・ご親族が、あなたは連絡する程の間柄ではないと認定した。
    故人の遺志で誰にも知らせなかった。
    あるいはごく限られた人にしか知らせなかった。その中にあなたの名前はなかった。

    不思議なのですが、
    暑中見舞いや年賀状のやり取りはこの2年どうしていたのでしょう。
    とくに年賀状。お亡くなりなられた年に年賀状が届いたのでしょうか。
    なによりこの2年、あなたも連絡していないという事ですよね。

    元同僚は知っていたのに私は知らなかった。
    何で!!!
    なんでしょうが、
    それは元同僚さんはもう少しつながりが深かったのでしょう。

    言葉を変えて例えると、
    あなたの片思い。
    そんな感じです。

    ユーザーID:0263300711

  • ひとランキング

    その他も見る
  • あなた誰ですか

    自分の親の仕事の関係者全てに当人が亡くなったお知らせを?元職場?どこにいるかもしれない誰かに?しませんね。どちら様ですか?って思いました。何言ってるんですか?親族に喧嘩売ってます?

    ユーザーID:3502421277

  • ケースによる

    親の訃報は知らせますけど、親密度で連絡するしないを振り分けます。
    親が勤めていた職場に元勤めていた方までは連絡しないですね。
    トピ主さんはその方と年賀状ででもやりとりしてたんですか。年賀状を毎年送っているのに遺族から何も連絡ないならお気の毒です。
    私の場合はわかる範囲の親の交友関係とその年と前年に年賀状を送ってくださった方には後日連絡いたしました。

    ユーザーID:7257059131

  • どの程度の関係性ですか?

    母が56歳(約20年前)、父が70歳(約10年前)で他界しました。
    母の時は働いている時でしたので、会社には知らせました。同僚には会社から伝わっているものと思います。友人関係は年賀状のやり取りをしていて電話番号の分かる方には連絡して母と共通の友人が居れば連絡をお願いしますと伝えました。結婚後の友人はご近所さんなので特に連絡は入れてませんが、自宅で通夜告別式を行なったのでほぼ伝わったかと思います。

    父の時は既に退職して数年経ってましたので、元勤めていた会社には連絡してません。年賀状のやり取りをしていて電話番号のわかる方、携帯に番号の入っている方に連絡しました。友人関係も生まれた時から住んでいる場所なのでほぼご近所さんだと思われるので、近くの会館でしましたが特に連絡はしていません。

    トピ主さんはどの程度親しい仲だったのでしょうか。かなり親しくされていたのであれば、元同僚が気を利かせて連絡してくれてても良かったのかと思いますが、ご家族にはトピ主さんが会社関係の人とは分かっても会社を辞めた方かどうかはわからないでしょう。

    あんまり広く連絡しても香典くださいと言っているようになってしまうので、全ての方に連絡するのは難しいですよ。

    ユーザーID:6346528733

  • なぜ知りたかったんですか?

    3月に父を見送りました。本当に親しい友人にだけ知らせ、枕花をいただきました。直送で夫と二人で見送りました。

    80代の父の関係者は皆高齢ですし、1月に父の姉の告別式で40年ぶりに従兄弟に会いました。幼い頃2〜3回あっただけです。意味がないような気がします。

    その時に父の妹から私とお父さんの時はお愛顧=お互い知らせない にしましょうと言われました。知れば出席しなければ行けないし、お金もかかるから。もっと時間とお金を有効に使いなさいと。父も叔母も聡明な人です。その通りにしました。

    それぞれの家の都合があります。知って大騒ぎして満足なのはトピ主さんだけだと思いますが。

    ユーザーID:6509831576

  • 無理でしょ?

    元職場の人であって、直接とても親しかったわけではないのなら、ご家族だって知らせようがないでしょう。

    その程度の関係であれば、元職場の元同僚から伝え聞くのが普通だと思いますが、亡くなってすぐ元同僚が誰も主さんに伝えてくれなかったということは、主さんとその方との関係が、客観的に見てその程度のものだったということです。

    主さんがそれほどまでにその方を慕っていたことを周りが知っていたら、人づてに知ることが出来たと思います。

    訃報を知ることが出来なかったのは、仕方のないことです。
    そこでご家族に求めるのはどう考えても筋違いというものです。

    ユーザーID:6669808743

  • そんなあ。

    あなたよりも、ご親族のほうがずっと悲しく思われていると思いますよ。

    ユーザーID:1415318110

  • 遺族に求めすぎ

    トピ主さんは連絡がなくてショックだったと言っていますが
    ”元職場”ということはトピ主さんか故人どちらかは会社を辞めているんですよね?
    そこまで連絡しませんよ。
    退職後も交流があったなら別ですが。
    連絡が逆に迷惑がられることもあるんですよ。
    「元社員から連絡をもらっても…」とかね。

    年賀状のやり取りをしていたなら喪中はがきくらい出すかもしれないけど、
    それだって、遺族が知らない相手でかつ葬儀に参列していない人だったら、出さない場合もあります。
    とにかく、家族が亡くなった後、遺族は大変です。そこまで求めないでください。

    ユーザーID:4654733790

  • やたらには知らせません

    少なくとも、トピ主さんのような立場の人には知らせません。
    訃報を受け取ったら、葬儀への列席や香典の催促と誤解する人もいるので、やたら知らせることはしません。

    恩ある方の死を知った今日、トピ主さんはその場で静かに手を合わせて冥福を祈ってやってください。
    トピ主さんの思いは、故人のご遺族には伝わらないかもしれないが、故人には必ず届きます。

    仏壇にお線香を上げる、お墓詣りをするなどは、遺族の手を煩わせることになり、かえって供養になりません。

    ユーザーID:2194330232

  • トピ主の主張に無理がある

    私がその亡くなった人の親族だったら
    「今現在一緒に働いていない人にも知らせなきゃ」なんて思いません。
    思う義理もありません。

    「予期せぬ形で訃報を知った」ということは大人になればよくあることです。
    葬儀から日にちが経っていなければ弔電を送り
    日にちが経ってしまっていたら遺族あてにお手紙を送る、と
    マナー本に書いてあって、その通りにしたことがあります。

    自分が新聞のおくやみ欄を毎日チェックしていなかったということもあるし
    親族が広く知らせずに家族葬のみで済ませたということもあるので…
    トピ主が悲しくショックな気持ちもわかりますが
    くれぐれも親族を責めないで下さいな。

    ユーザーID:2391027807

  • 難しいのです

    遺族も、受け入れられない死はあります。あれこれ気が回るほど冷静でもありません。あれこれ他人様に聞かれたくもないし、言いたくもない。

    >元職場の元同僚
    辞めた人にまで訃報連絡なんて頭にありません。

    >会社
    在職していれば連絡はするでしょう。退職後はしないです。

    トピ主さんが個人的に年賀状をやり取りしていて、今まで出し続けていたのなら。ご遺族としては特にあなたに知らせることなく、フェードアウトしたかったのだと思います。
    あなたの中では生きたままの姿でいて欲しかったのかも知れませんし、遺族の中では気持ちの整理がつかないのかも知れないし、異性同士なら関係を疑っているのかも知れないし、とにかく人に会いたくないのかも知れない。

    >悲しくて
    家族にとってあなたは「よく知らない人」なのです。連絡して、トピ主に自宅に来られて対応が出来るとしたら、遺族側の気持ちの整理がついた時だと思います。

    ユーザーID:7004467008

  • 知らせました

    私は実と義理と四人の親の介護を行いました。実親の時はキーパーソンになりました。
    どちらの親も人付き合いが多く、友人知人仕事関係と高齢になってもお付き合いがあったので、介護に伴う住所変更や年賀状、季節の贈り物の欠礼の挨拶を代理でしました。

    ただし、これは要介護者達の望みを叶える為に行ったことで介護の一般的ではないかもしれません。
    誰とどう付き合いたいかを確認し、手紙等を送付し、返信に対してそれぞれに対応しました。その為、相手によって葬儀の案内状や喪中ハガキも出しました。
    親達が相手を思うようには返してくれなかったり、またその逆もありましたが、概ね要介護者の希望に添いました。
    でも、親から将来のことを相談もされていない時に、突然の事故や病気で亡くなったり、すでに認知症がひどくて意思の確認がとれなかったなら出来なかったでしょう。

    葬儀に出るというのは今後も遺された人達と付き合いが続くという考え方もあります。現在は廃れる方向なので、親が亡くなったら親族以外は葬儀に呼ばないし喪中ハガキも出さずに疎遠にする人もいます。また親との付き合いがどの程度か分からないのに葬儀にお呼びしても迷惑でしょうから、誰にでもは連絡しないでしょう。
    今回のことは、トピ主さんが亡くなった方のことをそんなに思っていると周囲が知らなかったのではないかと思います。あまりがっかりなさいませんように。

    生前葬に呼ばれた事があります。自分の交友関係は生きている間だけのものということでした。現代はそれもありかと思いました。

    ユーザーID:6541760107

  • トピ主です。

    ご回答を下さった皆様、有り難うございます。初めに、数名の方が間違えておられますが、私は「元上司」とは記入をしてはおりません。元同僚の方です。突然亡くなるまでメールをしたりや電話で話していたりしました。亡くなる1週間前もその方から電話があり話ました。1週間後にこちらからその方へ連絡をしましたところ、突然に携帯電話の解約をされていて私自身はかなりびっくりしたこと、嫌な胸騒ぎが止まらず心配で心配で仕方なかったです。もちろんこちらから葉書も出しました。最近は家族葬をされる方も増えていますから、私は葬儀に参列をしたかったとかではないです。もちろん参列が可能だったら参列をしていたことでしょう。私はただ喪中葉書などでその方の死だけでも知らせてほしかっただけです。その方も私と同様に元職場は退職されていて、個人的に連絡を交わしたり、メールをしたりするのは続けておりました。今は若者や年配者も携帯やスマホの時代なので連絡先ならば、携帯やスマホの中のアドレス帳でわかるとは思います。昭和の時代なら知るのは難しかったですが。私はその方の死も知らずに、突然に連絡を経ち絶交をされたのかと思い込み、死を知るまで恨んでしまっていたのが申し訳なくて本当に悲しかったです。「家族が決めること」と言われれば当然だとは思いますが、訃報の知らせぐらいは知りたかったです。喪中葉書なら既に葬儀も終わっていますし、香典辞退の一筆があれば、知らせを受けた人はけして無理には弔問をしたりはしないと思います。私はただ死を知らせない親族が多いのか、それが常識なのかと知りたく質問トピを立てました。不愉快にさせた方、申し訳御座いませんでした。

    ユーザーID:5263126789

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 生前、亡くなる前のご関係は?

    >悲しくて悲しくて仕方ありません。

    このような言い方をされたりするということは、
    生前は連絡を取り合うような親しい関係だったのでしょうか?

    身内でもなければ、直接お知らせいただける関係でもなかったのですから
    割り切らなければならないでしょう。
    それほどまでショックだというのならば
    お相手が亡くなる前などに病死であればお見舞いに伺ったりしたのでしょうか?

    誰かが亡くなったと耳にするたびにトピ主さんのように知らせることが当然のような対応をされてしまっては
    亡くなられた方のご家族が苦悩するだけですよ。

    ユーザーID:4258475929

  • 個人々々には知らせないけど

    一般人でも亡くなると新聞に死亡広告を出しますし、新聞のお悔み欄に名前が載ります。
    なので、わざわざ知らせなくても、通夜に参列される方もいます。
    なので、地元の新聞を死亡広告だけの為に購読する人も多いです。

    ユーザーID:8433649995

  • なぜ知らせてくれなかった

    と騒ぐ人ほど、生前故人とはたいした付き合いがなかったのでは?と思います。

    2年経って亡くなったことを知ったのですよね?
    びっくりしたのはわかりますが、それだけ故人の近況すら知らなかったということでしょ?

    元の職場ということも大きいですよ。
    そこを離れても付き合いが続いていたのなら、2年後に知るということはないのだから。

    遺族の方にモヤモヤするのはお門違いです。
    遺族は故人の職場関係の人、それも退職している人の動向までつかめません。

    たとえ退職後も連絡を取り合っていたとしても、遺族は元職場の人には知らせないかもしれませんよ。
    (私は知らせません)
    今はごく身内だけで見送る家庭も多いし、知らせれば香典の心配をさせることになるから知らせる相手を
    限ります。

    悲しいとかショックはわかるけど、いつまでもグチっぽいことを言わないでご冥福を祈ることでよしとしたらどうですか?

    ユーザーID:2674978976

  • 報せませんでした。

    父が亡くなったのですが、報せるとお仕事上大変なことになるので、
    家族葬で済ませました。
    それでも結構大変でした。
    今は家族葬が多いですよ。

    ユーザーID:7785415155

  • 付き合いの形次第

    他の方のレスにもありますが、喪中はがきは年賀状と対になるものと考えます。

    喪中の為に本来は自分が出す新年の挨拶となる年賀状を控えることを伝えるわけです。
    ですからどういった付き合いをしているかで誰に伝えるかの範囲も変わるのです。

    時候の挨拶として、お中元やお歳暮などを送っていたならば
    普通はお返しやお礼の連絡が来るでしょう。
    年賀状にしても、お互いに出しているなら喪中はがきは出すと思います。

    でも、年賀状は自分からは出しても相手からは返さない関係も無いわけではない。
    高齢者であれば、終活の1つとして年賀状による新年の挨拶を辞退するケースもある。

    2年も経って訃報を知ったというのも、その2年の間にトピ主さんはどうしていたか。
    そしてその事実をご遺族ではなく元同僚からの又聞きで聞いたということ。
    つまりはトピ主さんはお世話になった大切な人であっても、
    情報が来ないほどその元同僚たちよりも近しい関係ではなかったってことではないか?

    ユーザーID:0682037180

  • 親が伝えて欲しいと言い残してあれば伝える

    >元職場でお世話になった方が亡くなられていたんですが、御親族から喪中葉書も来なければ、訃報も知らせてもらえなかったので、その方の死を2年も経ってから元職場の元同僚に聞いてかなりショックで茫然としております。

    お世話をした方は、それほど憶えていませんので、気にしなくてもいいと思います。

    私は、子供達に、職場の元同僚とか部下に知らせないように言い残します!例外として、元同僚で退職後も趣味で付き合っている人たちには知らせて欲しいです。

    ユーザーID:0821253734

  • 知らせないでしょう。

    「元職場」なのはトピ主さんにとってで、その方にとっても「元職場」なの?それとも「現職場」なの?

    その方がその職場で働いていたならその職場には当然しらせていたでしょう。
    その職場で以前働いていた人まではご親族にとっては知ったこっちゃないでしょう。知らせてくれないご親族というよりは、トピ主さんが働いていた時にお世話になっていたことを知っている同僚がまだ働いているならその人が知らせてくれるならまだありでしょう。

    その方もその職場をすでに辞めていて、その方にとってもトピ主さんにとっても「元職場」なら余計知ったこっちゃないでしょう。

    所詮2年も経ってからしか亡くなったことを知り得ない程度の仲です。
    悲しくて仕方ないとは思えない関係ですよ。

    当方、昨年末同僚が亡くなったことを今年に入って知りましたが、突然だったこと若かったこと色々重なりご親族はショックで喪中はがきは出さなかったようです。

    でも辞めてからも当時の課内で仲が良かったメンツで1年に数度会う仲でしたので2月末には知りましたよ(辞めたのはお互い10年以上前です)。

    「次いつ会う?」というメールを何度か送ったものの返事がなかったので携帯に電話し、その後自宅に連絡したところ発覚しました(当初は携帯を突然替えたとか、携帯がダメになったとかなのかと思いました)。

    ユーザーID:7360859017

  • 知らせません。

    相当密接な関係が無い限り知らせません。

    知らせてほしいと言っていただくのは有難いですが
    こちらもこちらの都合があります。

    年賀状が届く人のみ喪中ハガキを出します。

    ユーザーID:6469922679

  • 年賀状のやり取りをしているなら

    私の父は77歳で、とっくに定年しております。
    父の元同僚については、年賀状のやり取りをした形跡の有る人には、喪中はがきを送るかもしれません。

    トピ主さんの場合、年賀状のやり取りをなさっていたのですか?
    もし、そうであっても、故人が家族への負担を減らしたいのと、香典の催促みたいで嫌だと考えたり、いつまでも元気でいると思って欲しいと考えて、事前に廃棄してしまったり、出さないでくれ(知らせないでくれ)と頼んだ可能性も有りますよね?

    トピ主さんが、今いる所で手をあわせれば、それで良いと思います。

    ユーザーID:8717544587

  • 喪中葉書は

    年賀状のやりとりがある人、および年賀状が来る可能性がある人に出しました。
    ただの昔の同僚みたいな人にわざわざ出しません。
    トピ主さんの例にあるような「元職場の元同僚に聞いて」くらいの関係というのは、所詮その程度の関係って事です。
    いくら唖然として悲しくたって、普段なんのおつきあいもないのに「喪中葉書くらいほしかった」って言われても遺族も困ります。
    元職場の同僚でも、それなりに繋がりがあれば何らかの方法で耳に入ります。
    電話やらメールやら、ご近所さんなら「○○さんが亡くなったらしい(通夜告別式は×日だって)」という噂が伝わるのです。
    訃報ってそういうものだと思っています。

    ユーザーID:8927982890

  • 家族葬だったので

    うちは父が亡くなった事は身内とご近所にしか知らせませんでした。
    お知らせしたら式場に自宅にとお悔やみに来られる方々やご弔意頂くことが増えます。
    ありがたいことですが、母が高齢で対応が大変と言うので、家族葬にしました。
    喪主の希望優先です。

    喪中葉書は、
    誰それが亡くなりましたという連絡ではなく
    事情あってこちらからは年始のご挨拶を控えさせて頂きます、と伝えるものです。
    新年おめでとうございます、と例年挨拶を交わし合う仲と知っていて、なおかつ
    正確な住所氏名がわかっていないと出せません。
    また、必ずしも出さないと礼儀を欠くというものでもないのです。

    知らせて欲しかったというお気持ちはわかります。
    でも、遺族にはこういう事情があります。
    家それぞれでも違うでしょう。

    最近は家族葬が増えていると思います。
    もちろん訃報自体が届かないので大きな式との割合などはわかりませんが、よく耳にするし
    家族葬向けの式場が多くなっています。
    故人の元勤務先にまで知らせる例は元々あまりないか
    なくなっていくような気がします。

    ユーザーID:9366543351

  • そもそも

    >元職場でお世話になった方
    とありますが、主さんが職を変わったんですか?
    その方は亡くなるまでその職場にいたんですか?

    >元職場でお世話になった
    はどのぐらい前で、職場が変わってからはどのぐらいたつんですか?

    >その方の死を2年も経ってから元職場の元同僚に聞いて
    というので少なくともその2年はその方とも元職場の元同僚とも
    連絡も何もとってなかったわけですよね?

    ならばわざわざ知らせないと思いますが・・・・

    それこそ、毎年年賀状などのやりとりがあった、とかなら
    それを元に喪中ハガキぐらい出すかもしれないけど
    そうじゃないですよね?

    ならそこまでは皆しないと思う

    ユーザーID:6851409327

  • それはちょっと無理かもしれませんね

    >親の仕事関係の人間や親の友人に親の訃報を知らせますか。

    現役で働いているなら本来仕事関係は会社の担当者や親しい人に知らせておけば、会社の人が訃報を会社全体へ知らせるものです。
    元職場のということであれば、あなたに知らせるかどうかは親族の問題ではなくて元職場の人が知らせてくれるかどうかです。
    そもそも仕事関係でお世話になったという事は家族にはわかりません。

    >元職場の元同僚に聞いてかなりショックで茫然としております。

    なんでと思うのであればこの時点で元同僚に教えて欲しかったという事ぐらいです
    (それもどうかと思いますが)
    お互い既に退職しているのであれば、後はどの程度の関係課によります。
    本人が希望してこの人に知らせておいてくれ文章でも残していない限り元職場のなんて人の連絡先までわかるものではありません。

    急な訃報に動揺されておられるお気持ちもわかりますが、親族になぜ知らせてくれないなんて思うのは筋違いです。

    そもそも二年もわからなかったというのは年賀状のやり取りすらなかったのではありませんか?年賀状のやり取りがあれば、少なくともその時点で喪中はがきが来たのでは、
    もっと言えば、2年間一度もあなたから連絡をしたこともなかったという事ですよね。
    自分で疎遠にしておいてそれはないでしょう。

    親を亡くすというこはとても大変な事です。
    仕事関係の場合は親族には出来るだけ迷惑をかけない配慮をすることが一番です。
    そのあたりもうちょっと思慮をお持ちになることです。

    ユーザーID:9633367927

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧