現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

和名を見直したい

プルオーバー
2018年6月11日 18:54
古いレス順
レス数:111本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
オリンピック?
ちらむん
2018年6月14日 10:14

オリンピックの国名略称は決まっている(日本はJPN)けれど、国名表記については決まっていない。
日本だって今はJAPANで出てるけど、NIPPONで出場したこともあった。
行進順序を先にしたくて頭文字をKからCにした節操のない国もある。
ヨルダンは通常の英語表記(恐らく五輪のプラカードも)はJORDANだけど、「ジョルダン」と読まなきゃいけないのか?
時刻表検索じゃあるまいに。

ユーザーID:5581041555
チャンスはあるかも!?
プルオーバー(トピ主)
2018年6月14日 11:14

皆さんから理解を得るのは難しいかもしれませんが、五輪の話題で思い出しました。
東京オリンピックでは地図記号が外国人向けではありますが、大幅に変更になりました。
これを機に日本の教科書が、今後どうなるかは分かりませんが。。
ちなみに過去、オリンピックでプラカード表記がNIPPONだった時期があったらしいですね。
知りませんでした。
また怒られそうですが、他に気になる国名です。

ベルギー(Belgium)→ ベルジウム
ドイツ(Germany)→ ジャーマニー
ギリシャ(Greece)→ グリース
ウクライナ(Ukraine)→ ユークレイン

おそらく国によって発音が違うから意味ないと言われるのがオチでしょうか。
でも日本でもいつのまにか読み方が変わるケースもあります。
最近では、コックさんと言わずシェフになったり。
フォークボールも、スプリットと使うようになったり。
リポビタンD(デー)も、ディーではなく、強く言ったもん勝ちなのでしょう。

ユーザーID:9071380783
日本だけじゃないですよ
かな
2018年6月14日 12:47

フランスに住んでいましたが、
アメリカの事はles Etas Unis(レゼタユニ)、日本は、ジャポンと呼びます。
韓国や日本も、自国の呼び名と海外での呼び名は違いますよね。
アラブ諸国にも、自国のアラビア語での呼び名と、国際的な呼び名が違うところはたくさんあります。
スペインは英語でスペインと呼ぶのであって、本国ではエスパーニャですしね。
言語が違うので、難しいでしょうね。
そういう事が起きてるのは、日本だけじゃなく世界的にありますので、そういう意味では日本も国際的ですよ。

ユーザーID:5620144122
オリンピックの公用語は決まっている
桃色の豚子
2018年6月14日 13:08

>一応の世界基準で採用されたアルファベット表記の国名が使われます。

オリンピックの話ですよね? オリンピックの公用語は英語とフランス語。
開会式では英語とフランス語と開催国の言語で国名がコールされます。

だから、わざわざ変な発音のカタカナに変えなくても日本語の和名で良いんですよ。

ユーザーID:6418872998
世界標準?
とら
2018年6月14日 14:50

>例えばオリンピックの各国入場で、国名の入ったプラカードを掲げて入場します。現地読みはともかく、一応の世界基準で採用されたアルファベット表記の国名が使われます。

国際オリンピック委員会の公用語がフランス語と英語だかららしいですよ。近代オリンピック創始者のクーベルタン男爵がフランスの貴族で、イギリスでのスポーツを見てオリンピックを復活させようと考えたってJOCのサイトに書いてありました。
FIFAの公用語は英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、アラビア語、ポルトガル語だそうで。大変だ、こりゃ。

ユーザーID:8269018546
オリンピックはフランス語が第一公用語
冷抹茶
2018年6月14日 15:32

だから「国際的な標準」と言っても
トピ主の例は正確とは限らないの。

別に今のままでもいいと思う。
呼び名から日本と各国との歴史的な付き合い方がわかるしね。

ユーザーID:5619888613
ターキー!
おじゃる
2018年6月14日 15:36

思い出してしまいました。水の江瀧子さんという女優さんのニックネームが、
ターキー

って私も余り知らないかもという世代ですが。
トピ主さんを善意に解釈すれば、こんどグルジアの国名がジョージアに変わったということで興味を持たれたのかな。
たぶん日本で呼ぶ日本語での外国の名前も、背景があるのでは?と思うのです。

その国への敬意と配慮を忘れないで付けられているなら、それで良いのでは?
日本がジャパンになるのは、日本人が優しいからかもしれませんね。

ユーザーID:4052709779
原語ではなく読み方ね
花粉症
2018年6月14日 16:09

原語というからその国々の言葉や発音かと思いきや、
英語で表記されているので、英語の読み方をカタカナで書きましょうと
いうことですね。

でも入場行進の時美しい英語発音で「タァキィ」と抑揚をつけて発音したあとに
カタカナ読みで「ターキー」と言っても馴染まないように思います。

それに日本ではトルコを「タァキィ」と認識するより、「トルコ」の方が
馴染んでいますしね。

あえて多くの人が違和感をおぼえる読み方するより今のままでいいと思うんですが。

ユーザーID:3300138488
やっぱり変だよー
OMG
2018年6月14日 16:11

トピ主さんの提案だと解説者とかアナウンサーがみんなしてルー大柴状態で話さないとダメっぽそう。

さあ!今大会大変注目されているGermanyの若手、Mullerの入場です!それに続いて笑顔で手を振るのはWagner選手、流石の最多出場選手は貫禄が違いますねー。余裕の笑みです。
Germanyに続いての入場はRussia。Smirnov選手は相変わらず鋭い眼光で、彼の中ではすでに試合が始まっている模様です。Opening Ceremonyを純粋に楽しんでもらいたいのですが、Professionalな姿勢にこちらも背筋が伸びる思いです。

みたいな?
Mullerはまだミューラーって読めるけど、Wagnerはどうしましょ?
ワーグナー?それとも現地に近くヴァーグナー?
それとも国名だけ英語っぽくして、選手のお名前は日本風?
っていうか、MullerのUの上にぽちぽちをつけたかったのに入力できなかったし。
後、「その単語、日本だけちょっと意味が違う問題」はどうしましょうか?
パッと思いつかないけど、わかりやすい例が「アラサー」。
アラウンドサーティが語源らしいですが、アラウンドが「30の周辺」の意味になっちゃってるけど、本来なら「周回」してないといけない訳で、30以上とか30よりちょっと多いって意味にならないといけないのに日本では25から34まででしょ?(諸説あるとは思いますが)
他所で通じるわけがないけど日本では市民権を得てますよね。
中途半端は良くないですよー?

ユーザーID:3540991269
国際的
ローザンヌ
2018年6月14日 17:37

>ジャパンを変えろという事ではなく、
>JAPANのカタカナ表示はニホンではなくあくまでジャパンです。

日本語の「オランダ」をネザーランズ(ネザランズ)に変える必要もないですよね。
Netherlands という単語を「オランダ」と発音しているわけではありませんから。

オランダは現地で通称 Holland とも呼ばれているので
Holland のポルトガル語 Holanda が、ポルトガル人によって日本に伝わり
「オランダ」という日本語の元になったと思われます。(Hは発音されない)

>オリンピックの各国入場で、

>一応の世界基準で採用されたアルファベット表記の国名が使われます。

IOCの公用語はフランス語と英語です。(第一公用語はフランス語)
オリンピックの開会式ではフランス語と英語、開催国の言語で国名がアナウンスされます。

2020年東京オリンピックのオランダ選手団の場合は
「Pays-Bas(ペイバ)・Netherlands(ネザーランズ)・オランダ」だと思います。

ちなみにドイツ選手団は
「Allemagne(アルマーニュ)・Germany(ジャーマニー)・ドイツ」これも呼び名がそれぞれ違います。

その他の言語でドイツを表す言葉は
Deutschland(ドイチュラント)ドイツ語
Germania(ジェルマニア)イタリア語
Alemania(アレマニア)スペイン語
Tyskland(テュスクラン)デンマーク語
Saksa(サクサ)フィンランド語
Niemcy(ニェムツィ)ポーランド語
Vokietija(発音がわからない)リトアニア語
など……
ヨーロッパでは
ドイツをジャーマニー、オランダをネザーランズと呼ぶ国のほうが少ないです。
国際的ではないと思いますか?

異なる言語や文化・歴史的背景による違いを尊重することが「国際的」ということだと思います。

ユーザーID:0182568932
あなたの主張には説得力なし
ずんどこ
2018年6月14日 19:18

地名を英語の読み方に統一するって無意味でしょう。
ましてそれが国際的ってことは絶対にありません。

今でもおぼえていますが、30年ほど前にアメリカ人と一緒に
イタリアを旅行したことがありました。この男が英語しか
しゃべらない、英語しか知らないために、ひどく苦労して
いました。ミラノがミラン、ローマがロームぐらいなら
通じますが、ヴェネツィアはヴェニスだし、フィレンツェ
はフローレンス、ナポリはネイプルズ、リヴォルノがレグホン
となると、駅で切符を買うのにも苦労していました。

どこへ行っても英語で押し通そうとする態度ははたから見て
いて、ひどく傲慢に見えました。こういう態度は決して
国際的だとはいわないでしょうね。

あなたが主張しているのはそういうことです。

ユーザーID:2398911187
トピ主さんのレスを読んで携帯からの書き込み
やぽん
2018年6月14日 19:23

2回目の投稿です。

トピ主さんのレスを読みました。
英語の国名表記を見たり発音を聞いたりして、日本での呼び方と違うことに気づき、英語にあわせたほうが国際的、と考えたんですね。

しかし、私も多数のレスと同様に、英語に合わせる必要はないと思います。
英語には英語の、中国語には中国語の国の呼び方があり、それは自国の人が自国を呼ぶ呼び方と必ずしも一致しません。日本には日本の呼び方があり、英語話者と同様に自信を持って使ったらいいと思います。

ユーザーID:1129043000
トピ主さんと違うとおもいで、ですが
パイン缶
2018年6月14日 20:59

私は「和名」をではなく、カタカナ語を統一してくれればなぁと、思う事はあります。

外国語が日本に入ってきた時、明治期には必死に翻訳して「日本語(漢字表記)」にしました。

その時の日本語(漢字表記)が、同じく漢字を使う国へ輸出され使用されています。

今は、その頃の様に日本語へ翻訳して、日本語として使わず

カタカナ語として表記されることが増えました。

しかし、カタカナ語で表記される外国語は「英語」とは限りませんよね?

イタリア語・ドイツ語・フランス語など数か国語が表記されています。

そこへ、和製英語も混ざるので、「原語」及び「語源」が分からず

カタカナ語=英語と思い込んでしまっていいるように思います。


そういう意味では、カタカナ表記する「外国語」に関しては

英語に近い表記に統一してくれればなぁと思うのです。


「和名」とは日本語の事ですよね。

ですので、「和名」をわざわざ英語にするのなら

今後、日本語はどうしていけばいいのでしょうね。

ユーザーID:6138632692
例えが悪いかも知れませんが、携帯からの書き込み
阿頼耶識
2018年6月15日 6:01

フランス人の
「シャルル」さんに
「カール」さん、と英語発音で呼び掛けるようなものでは?
多分「シャルル」さんは、「違う」と怒るんじゃ無いかと…。
 これが国名だから、それほど(日本人が)嫌悪感が無いだけで。
私自身、小学生の頃に「英語で日本をジャパンって言うんだよ」と友達から聞いた時、「なんで?日本は日本でしょ?」と言った事を思い出しました。

ユリウス・カエサルとジュリアス・シーザーは同じ人ですが、こうも発音が違うと別人みたいですよね。
英語発音を押し付けられた、英語圏じゃない国の気持ちはどうでも良いですか?

ユーザーID:7690378733
読み方に近いカタカナ表現には賛成
パ好き
2018年6月15日 9:36

国名についてではありませんが、ピーターバラカンさんが英語の発音についての本を出版されています。
バラカンさんは日本語が達者なイギリス人ですが、日本語カタカナ発音の英名にはたいへん違和感を覚えるとのことで(立場が逆でも違和感ですよね)、特に人名は礼儀として言語に近い発音を意識されているとのことです。
ロバートソン→ロブツン、グラハム→グレアムなど。

国名もこれに通じるものはあると感じます。
間違えたカタカナ表記は直していっても良いのではないでしょうか。

ユーザーID:0747367604
皆さんのレスをちゃんと読んでますか?
チコちゃん
2018年6月15日 12:03

トピ主さん、皆さんのレスをちゃんと読んでますか?

>皆さんから理解を得るのは難しいかもしれませんが、

ですから理解できるように説明して下さい。
見直す必要性についてもキチンと語られてないですから理解を得られないのは当たり前
ではないでしょうか。

>原語としてあるものはなるべくそれに近い表記の方が国際的ではないでしょうか?

1)英語なんですか? 原語なんですか?
2)英語と言語の違いが分からないのですか?

レスの3つ目にまた「英語」でドイツ・ギリシャ・ウクライナを例に出してるので
トピ主が求めているのは英語と仮定して

3)なんで「英語」なんですか?

4)何をもって「国際的」と言っているのですか?

>最近では、コックさんと言わずシェフになったり。
>フォークボールも、スプリットと使うようになったり。
>リポビタンD(デー)も、ディーではなく、強く言ったもん勝ちなのでしょう。

コックはオランダ語由来、シェフはフランス語由来。どちらも使われてますよ。
フォークボールとスプリットは厳密に言えば違います。
リポビタンD(デー)は商品名ですから!

色々勘違いが多そうですけど、せめて皆さんが質問されている「なぜ英語なの?」を
説明して下さい。
見直す必要性についてもちゃんと説明してくれないと理解は得られませんよ。

ユーザーID:6418872998
なんでそれで国際的?
転勤族の妻
2018年6月15日 12:11

> コインランドリーなどの和製英語は仕方ないにしても、
> 原語としてあるものはなるべくそれに近い表記の方が国際的ではないでしょうか?

ミシンはこれからソーシングマシーンと呼びましょうということ?
テレビはティーヴィー、リモコンはリモートと呼べば国際的ですか?

私自身としては、オートバイのことをホンダと呼んでる国の人が
ホンダをやめてバイクと呼び始めても「この国も国際化したな」とは
思わないんですが。

ユーザーID:7253187834
フランス語、英語携帯からの書き込み
サハラ
2018年6月15日 12:24

「世界」イベントオリンピックの

第一公用語はフランス語、第二公用語が英語ですが、
それでも、英語発音を「世界基準」として日本人に使わせますか?

またリオデジャネイロ五輪のプラカードは、ポルトガル語でかかれていましたが、
あなたの「プラカードに従う」によれば、ポルトガル語読みをすることになりますが、
それでオーケーですか?

で、これからはずっとポルトガル語読み?

そうではなく、大会のたびにプラカード表記の国名(読み)にするというなら、現実的に無理ですが?

ユーザーID:3322735865
ヨコですが、リポビタンは
おとく
2018年6月15日 12:26

>リポビタンD(デー)も、ディーではなく、強く言ったもん勝ちなのでしょう。

リポビタンDの「D」はドイツ語読みです。
医薬品業界は、昔はドイツ語が主流でした。お医者さんのカルテもドイツ語で書かれていることがありましたね。
A(アー)、B(ベー)、C(ツェー)、D(デー)…
4つめの試作品が製品化されたので、アルファベットの4番目である「D」と付けられたと聞いたことがあります。

7つめの試作品だったら、リポビタンG(ゲー)。
コマーシャルで、マッチョなタレントさんが「リポビタン、げー!」と言っていたのかと思うと、ちょっとおかしいです。

ユーザーID:2723895690
ナンセンス
鞭も巧い
2018年6月15日 12:35

>ベルギー(Belgium)→ ベルジウム

英語風だと

ベルギー⇒ベルジャム ですね。ジウムという発音はしません。

>最近では、コックさんと言わずシェフ

コックは雄鶏で、トピ主の言わんとしているのは料理人クック。
シェフはフランス語の「調理場のシェフ(英語だとチーフ)」の頭の言葉を使った略語。

>リポビタンD(デー)も、ディーではなく、強く言ったもん勝ち

リポビタンDのデーはフランス語(ドイツ語も)発音です。

トピ主さんが何を言いたいのかわかりません!!

ちなみにヴィタミンもフランス語で、たぶんリポビタンのビタンはビタミンから取ったと思われる。

ユーザーID:4991411076
 
現在位置は
です