• ホーム
  • 話題
  • 大人のピアノ発表会の選曲について(再開組)

大人のピアノ発表会の選曲について(再開組)

レス22
(トピ主5
お気に入り42

生活・身近な話題

どる

こんにちは。
アラフォー主婦、ピアノ発表会の選曲について悩んでいます。3歳から高2まで習っていて、受験、進学、就職、結婚、出産を経て上の娘が習い始めてから21年ぶりに再開し、3年くらいです。下の娘も始め、今は3人で習っています。
ショパンが好きでショパンばかり弾いていました。今の先生からはリストをお勧めされましたが、愛の夢以外はあまりピンときませんでした。

先生も主人も、私の性格上?明るい曲、激しい曲がイメージに合っていて、静かな曲は合わないと言います。でも私は美しいメロディーも好きです。
あまり長く聴かせる系より、短めの曲の方が好みです。
クラシックしかやったことありませんが、近現代の曲にも興味はあります。

発表会はカフェで大人のみでやるカジュアルなものが主体で、2年に1回ホールでは子供から大人までします。選曲に悩んでいる回はおそらくホールになります。
再開してから今まで弾いた曲は、昔の復習でショパンの幻想即興曲、革命のエチュード、華麗なる大円舞曲、英雄ポロネーズ。
再開してから譜読みから始めて弾いたのはドビュッシーのアラベスク1番、ショパンの黒鍵のエチュードです。

次回のカフェの発表会に向けては復習のショパンの別れの曲と、新たに木枯らしのエチュードを練習中です。

ポロネーズレベルを譜読みからはもうきついので、少し難易度を下げたいのですが、下げ過ぎて(子犬のワルツ)小学生の部の最後にお手本的に弾くことになってしまったことがあるので、あまり下げ過ぎるのも考えてしまいます。

自分としては、ぼんやりとショパンのノクターンか雨だれ、ドビュッシーの月の光あたりかなと思っています(またイメージでないと言われるでしょうが)。

長文になりましたが、おすすめの曲を是非教えて頂けたらと思います。よろしくお願いします。

ユーザーID:3851870168

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それでは

    ラ、カンパネラはどうですか?
    家の今年の発表会はこの曲です。

    ユーザーID:9186593873

  • 舟歌、水の戯れ

    素人?のご主人ならともかく、プロの先生が性格からイメージされる曲を勧めるのですか?見た目のイメージと違う曲は合わないと?

    本当に不思議なことを言う先生ですね。小学生以下の子どもの発表会なら、子どものモチベーションのために、この子はこう言う曲を好きそうと考えたり、可愛い曲で◯◯ちゃんにピッタリねとか言うかもしれませんが…。

    曲ですが、ショパンがお好きなら「舟歌」はいかがですか。私は、個人的にこの曲が大好きです。難易度的にはトピ主さんには物足りないでしょうか。メロディーは美しいですよね。

    あとは、ラヴェルの曲はいかがですか。「亡き女王のためのパヴァーヌ」とか「ボレロ」。そして、なんと言っても「水の戯れ」←これは、美しいですよね〜はぁーうっとり…。私の技術ではとても弾けませんが、トピ主さんならいかがでしょう?

    また、カフェのカジュアルなコンサートなら、サティの曲はどうですか。大人が主体でカフェだと、誰かは弾きたがって被るかな?

    ユーザーID:8344553754

  • 自分が好きな曲、弾きたい曲


    難度の関係はありますが、コンクールではなく趣味の発表会ですからご自分が好きで、毎日練習でひいてても楽しいのがいいと思います。

    しっとりしたロマンティックな曲も、かえってご主人や聴きに来てくれたお友達が「いつも元気で陽気な、どるさんと雰囲気が違ってステキ〜」と、ギャップが魅力になると思いますよ。

    ユーザーID:3815986939

  • 私と似てますね。

    50代半ばのおじさんです。

    私も、幼稚園から大学3年まで、途中何回かの中断を挟み、習ってました。

    就職後、約20年の大ブランクの後、約10年前、子どもが幼稚園に入って、近所の個人教室で習い始めたのを機に、自分も同じ先生に習い始めました(現在、子どもの高校受験に備え、しばし中断中)。

    本職は某大手企業のサラリーマンなので、あまり練習できません(平日はほぼ無理)が、
    私の教室も、大人だけの発表会(参加者10名前後の小規模なもの)が、毎年1回開催されます。

    私の選曲は、ショパンを外すことが多いです。私以外の参加者(大半が子育て中の、専業、兼業の奥様方)が、これまた恐ろしく高レベルで、その人たちの多くがショパンを弾くため、「勝負を避けた」という消極的な理由です(弱気)。

    そんな私の選曲例は、以下の通り(少数ながらショパンも含む)

    ショパン ノクターン 8番、19番(いずれも定番)

    ドビュッシー 「ベルガマスク組曲」の 第1曲「前奏曲」、第3曲「月の光」(いずれも華やかで盛り上がる)


    ラヴェル 「クープランの墓」の「メヌエット」(短い)、「亡き王女のためのパヴァーヌ」(定番)

    スクリャービン 「エチュード」Op.2-No.1(短い)

    チャイコフスキー 「ノクターン」Op.19-No.4(簡単で短いが、あまり知られていない変化球)

    ラフマニノフ 「ヴォカリーズ」のピアノ編曲版(いくつかのバージョンがあるが、リチャードソン編曲版。現在自己流で練習中ながら、私にとって後半は難易度が高く、このままくじける見込み(弱気))

    ご存知かもしれませんが、「国際楽譜ライブラリープロジェクト(通称ISMLP)」のサイトでは、パブリックドメイン(著作権切れ)の大半のクラシックの楽譜が無料で入手できます。ご参照ください。

    ユーザーID:4733787030

  • リストなら

    マゼッパかな。

    ユーザーID:1025187032

  • ずいぶんあべこべな印象を持ちました

    木枯らし、英雄に月の光、子犬とは、レベル的にもなんだかあべこべな感じがします。他の方もきっと??そう感じると思います。

    ユーザーID:9184961713

  • トピ主です

    わー、たくさんのレスありがとうございます!皆様のレスだけで数年いけそうです(笑)今日レッスンだったので、先生に皆様のレスにあった曲のメモをお見せして、楽譜を数冊貸してもらって来ました。

    ここ様
    ラ・カンパネラいいですね〜。超絶技巧で難しすぎるかなと敬遠していましたが、先生に相談したらいけるのでは?と言われました。好きだから頑張れるかなと候補にさせてもらいます!

    校庭ペンギン様
    先生は思ったことをさらっと言われます。全然嫌な感じではないので、「またまた〜合わないとか言わないでくださいよ〜」とか言い返してます。舟歌も素敵ですね。ラヴェル!サティ!未知の領域ですが、じっくり考えてみます。水の戯れいいかも!

    シューマン好き様
    仰る通りだと思います。実は大学の頃、再開しかけたことがあったのですが、趣味レベルなのに上から目線で指の練習ばかりさせられ、ストレスで辞めてしまいました。ショパンのエチュードは練習なのに美しいメロディーでお気に入りです。少しは大人になったと思うので、しっとりした曲チャレンジしたいです。

    50代半ばのおじさん様
    やはりショパン人気は高いですよね。毎回私の他にも常に2〜3人弾いています。知らない曲もたくさん紹介して頂き嬉しいです。動画漁ってみます。楽譜もチェックしてみます。ショパンはヘンレ版を持っているのですが、それ以外は全然なので。

    まま様
    マゼッパも難しいけど魅力的ですねー。いつか挑戦したいです。

    シャンシャン好き様
    書き方が悪かったですかね、ショパンは子犬のワルツを5年生で初めて弾いて以来ワルツ、幻想即興曲、エチュード、ポロネーズと進んでいきました。過去に弾いた曲のストックと、新たに練習した曲の中から選んで1回に2曲弾いた感じです。ポロネーズは練習がきつかったので、もう1曲を子犬のワルツにした次第です。

    ユーザーID:3851870168

  • ブラームスの

    インターメッツォ 118−2は大変美しい良い曲です。

    また難易度を下げるのならチャイコフスキーの四季より自分に合う曲を2曲ほどですとかグリースの幻想小曲集から選ぶのはどうですか?

    ピアノ弾きなら知っていても、一般には知られていないのでミスが目立たないです。

    ユーザーID:9425458984

  • ピアノいいな〜

    ホルストの木星どうですか?

    あるピアニストさんが弾いていて感動しました。


    静けさも激しさもあり、良かったです。

    ちょっと長いですけど…

    ユーザーID:4726115703

  • クラシックだけでしょうか

    クラシックを弾けるなら、映画音楽のアレンジ譜面は
    相当な難易度まで行けると思います。動画投稿サイト
    で『ピアノ 映画音楽』で検索してみてはいかがでしょ
    うか。個人的にはレリゴー♪なんてよろしいかと思い
    ます。

    ユーザーID:5938689544

  • 楽しみですね

    ショパンの中で、わたしが好きなのは、

    ノクターンの、一番と遺作(番号は20?)

    どちらも、あまり知られてなくて、美しい曲です。

    ユーザーID:7679314317

  • ゆっくりした曲

    本当の実力に見合った曲を弾いてみたらどうですか。技術・速度を求められる曲は、一段、落としてみて、良く弾き込んでみるとか、ゆっくりした曲は易しく見えて実は難しいものなので、一度挑戦してみるとか。

    曲名を、毎回ちぐはぐに羅列してしまうのは、
    その曲特有の難しさに気づくところまで仕上げない、一曲を譜読みの段階、つまり初期の段階で次の曲に進むから、などではないですか。

    まあそれでも自己満足の世界なので、それぞれの楽しみ方でいいと思いますが。

    ユーザーID:3590473611

  • トピ主です2

    引き続きたくさんのご回答ありがとうございます!
    決まったら練習するのみ、しばし楽しみながら選んでいきたいので、引き続きご回答お待ちしています。

    ルル様
    ブラームスはほぼノータッチですが、インターメッツォ118-2素敵ですね〜。
    チャイコフスキーの四季は舟歌やトロイカ以外知らないですが、難易度を下げて数曲弾くというのは盲点でした。グリースの幻想小曲集?は不勉強で見つけられませんでした(汗)

    トドちゃん様
    木星好きです〜。娘が超簡単アレンジバージョンを弾きました。確かに結構長い曲ですね。

    ぽんた様
    もちろんクラシックに限りません。レリゴーは娘が簡単バージョンで弾き語りしました。始める前に弾いてと言われたとき、私はクラシックにどっぷりなのでリズムが意外と難しかったです。初〜中級ディズニーのベストとアナ雪の楽譜はあるのですが、上級も揃えてみようかな?

    denn様
    ショパンいいですよね〜。ノクターンは2番以外あまり知らないので勉強してみますね。(アシュケナージ夜想曲全集流しながらお返事してます♪)

    ユーザーID:3851870168

  • ワクワクします

    チャイコフスキーの くるみ割り人形をメドレーでどうですか?

    「小序曲」「行進曲」「トレパーク」「花のワルツ」が大好きです!


    最後のワルツは特別にお嬢様と連弾もいいですね!!


    あ〜、聞けないのに楽しみです!!

    ユーザーID:4726115703

  • トピ主です3&補足

    急に忙しくなりレスが遅くなりました。

    とうこ様
    本当の実力・・・難しいですね。特に本番は…。革命と黒鍵のときは緊張して冒頭ミスしてカフェの和気藹々な雰囲気の助けを借りてTAKE2をさせてもらいました(汗)
    ゆっくりした曲が難しいのはわかります。幻想即興曲や英雄は和音のところよりの中間部の音が少ないところの方が苦手です。
    譜読みの段階で次の曲に移ったことは多分ないと思います。それならやった曲に含められないですね。
    以前習った時にしっかりやった物は数か月でほぼ復活し、そこから弾き込みます。
    新たに譜読みからした曲は1年くらいかけています。

    -----

    あべこべ、ちぐはぐという意見を頂いたのですが、質問文の字数制限もあり、詳しい状況を端折って曲を羅列したのがいけないのかな?後出しになりますが、補足します。

    再開後の流れ
    2015年2月 ピアノ再開
    2015年8月 カフェにて 幻想即興曲(高1、半年かけて復習)
    2016年4月 カフェにて アラベスク1(1年近くかけて譜読みから)、革命(高2、半年かけて復習)
    2017年3月 カフェにて 華麗なる大円舞曲(中1、1年かけて復習)、黒鍵(1年かけて譜読みから)
    2018年3月 ホールにて 子犬のワルツ(小5)、英雄ポロネーズ(1年かけて復習)

    また、毎年12月に地域のホールで大規模なピアノマラソンイベントがあり、格安でベーゼンドルファーを触れるので参加しています。
    2016年は革命、2017年は黒鍵を弾きました。

    現在は次回2019年3月用に年末より木枯らしを譜読みから練習中、別れの曲は高2でやったので復習中です。
    今回のご相談は2020年の3月用の曲です。ネタ切れというか、復習して仕上げるストックがなくなってきて譜読みからになってしまうので、ご相談させて頂きました。

    ユーザーID:3851870168

  • トピ主です4&近況

    Hacchi様
    レスが遅くなり申し訳ありません。
    くるみ割り人形大好きです〜小学生の頃、妹と子供用の楽譜で連弾していました。
    その楽譜を帰省したときに探して、次の発表会で娘達に弾かせようと思っています。
    こんぺいとうかコーヒーかな?私事ですが、自分の結婚式で妹と花のワルツも弾きましたよ♪


    近況ですが、ラ・カンパネラ、月の光、雨だれを少し弾いてみました。
    別れの曲と木枯らしをある程度練習してからなので、なかなか時間が取れませんが。

    ラ・カンパネラはかなり厳しいです。右手、オクターヴ以上音が飛んでいるので上の音をはずしてしまうので苦戦しています。まだ冒頭の2ページ弱です。2年計画でもいいかもしれません。

    月の光はテンポもゆっくりだしなんとかなるかな?好きな感じです。こちらも2ページです。

    雨だれは高校のとき勝手に少し弾いていたので、割とスムーズですが後半の右手の和音を残したままのオクターヴが難しいです。

    水の戯れかマゼッパとノクターンのパターンで次の年?とか皆さんにたくさん案を頂いたので、何年かいけそうです。ありがとうございます。

    ベルガマスク組曲とノクターンの楽譜買っちゃおうかな♪
    水の戯れはISLMPのサイトでチェックしました。

    ユーザーID:3851870168

  • 再登場しました。

    トピ主様

    ベルガマスク組曲の楽譜購入、お勧めします。

    私はくじけましたが、ある奥様が、2年がかりで全曲、発表会で弾いてました。素晴らしかった!

    IMSLPをチェックされているとのこと。ここで楽譜をみて、イケそうな気配なら購入する、というのがいいと思います。

    ノクターンは、全音の全集を持ってますが、バージョンが古く、20曲しか載っていません(今、全音から出ているヤツは、21曲入り)。21番だけ、IMSLPからダウンロードしました。

    発表会での成功をお祈りします。

    ユーザーID:4733787030

  • 私が、まだ10代の頃の発表会で弾いた曲

    私が、まだ10代の頃に発表会で弾いた曲の中から、メロディーが美しいなぁと、思った曲を2曲紹介します。

    youtubeで聴けます。

    ガブリエル・フォーレの言葉のない三つのロマンスより第3曲 Op.17
    英語ですと、Gabriel Fauré, Romance Without Words, Op. 17, No. 3

    youtubeでいろんな人の演奏が聴けますが、テンポが速い方が
    いまして、この曲はゆったりと弾くのがいいですので、おすすめの動画は、
    上記の英語で、曲名を書かれています、UlPianoPedさんの動画
    をおすすめします。
    私も発表会で横に揺れながら、ゆったりと演奏していました。

    もう1曲は、ドビュッシーのアラベスク第1番です。
    こちらもメロディーがきれいですが、最初の頃、右手が3連符が続く所は左手の
    8分音符に合わせるのが慣れるまで難しかったです。 
    楽譜も載せてある動画もありますので、良かったら聴いて見て下さい。

    フラット4つとシャープが4つですが、今でも時々聴いてみたくなるこの
    2曲に出会って良かったです。

    ユーザーID:3973316570

  • トピ主です5

    50代半ばのおじさん様
    再登場ありがとうございます♪
    月の光のピースを先生にお借りして、イケそうと思ったのと、曲名は
    わからなかったものの、お勧め頂いた前奏曲はもともと好きだし、
    妹がパスピエを弾いたことがあり親しみを持っていたので、買っちゃおうかと
    思った次第です。時間はかかっても制覇できたらいいですね〜。

    沈丁花様
    レスありがとうございます。フォーレの無言歌Op.17美しいですよね。
    18歳のとき作曲したとか、驚きです。検討してみます!
    ドビュッシーのアラベスク第1番は大好きな曲です。本文と補足にも
    書きましたが、2年前に発表会で弾いたので除外させて頂きます。

    ユーザーID:3851870168

  • お久しぶりです トピ主です6

    こんばんは。お久しぶりです、トピ主です。
    もうこのトピをご覧になっている方はいないかもしれませんが、発表会の選曲に悩んで投稿して1年になるし、近況を書いてみようと思い立ちました。

    結局今年の3月のカフェでの大人の発表会では予定していた木枯らしのエチュードと思いの外早く仕上がった雨だれを弾きました。
    別れの曲のストックは温存した形になります。雨だれはまあまあでしたが、木枯らしは12月のマラソンイベントで1人当たりの持ち時間が短く、仕上げる前からテンポを上げていく必要があったため無理矢理インテンポで弾いた感じで自分としては残念な出来栄えになってしまいました。

    来年のホールではドビュッシーのベルガマスク組曲よりプレリュードとメヌエットの2曲を弾こうかと思っています。
    プレリュードは一応先生のOKを頂きました。実は月の光から練習を始めたのですが、前回音大卒の子が素晴らしい演奏をしたので時間を開けたかったのと、ベルガマスク組曲を最初から4曲制覇してみようと思った次第です。

    ラ・カンパネラと水の戯れは難易度が高い割に、自分のモチベーションが上がらず進んでいません。
    若い頃の様にエネルギッシュに難曲に取り組むより、譜読みの上では少し易しいけれど表現が深いというか難しい感じの曲のほうが年齢的にも合っているのかなと思います。
    ショパン一辺倒でしたが、ドビュッシーにはかなりはまりそうです。メヌエットが形になりつつあるので、その後はまたショパンですが、ノクターンにでも手を出してみようかと思います。

    正直、発表会のとき娘たちのヘアセットやドレス着せたり忙しいのに自分も出るとなるとなかなか大変でいつ引退しようかなと考える時もあるのですが、頭と手が動くうちは頑張ろうかなとも思っています。
    苦労しそうですが、現代音楽の方もかじってみようかなと思います。

    長文を読んで頂きありがとうございました。

    ユーザーID:7758704460

  • 三度登場しました。

    どる様、お元気そうで何よりです。

    ピアノも順調に進んでおられるようで、素晴らしいですね。

    私は最近、仕事にかまけてすっかり練習から遠ざかり、年齢もあって、いよいよ新曲に取り組むパワーが低下しています。

    ベルガマスク組曲は、私が最も好きなピアノ曲のひとつです。どるさんの生演奏を聞けないのが残念です!

    ついでながら、もうひとつの私の最も好きな曲は、ラヴェルの組曲「夜のガスパール」の第2曲、「絞首台」です。ご存知かもしれませんが、第3曲の「スカルボ」は、ピアノ曲の中でも屈指の超絶技巧の難曲とされ、一説によるとラヴェル自身が意図的に、「とてつもなく難しい曲」を作ることを目的に作ったとされています。

    現代音楽にチャレンジされるなら、ぜひ、ロシアのカプースチンをお勧めします(カプースチン氏はまだご存命)。8つの演奏会用エチュード Op.40-2「夢」、3「トッカティーナ」が好きです。ずいぶん前、まだ久米宏氏が出ていたニュースステーションで、有名になる前の辻井伸行氏が弾いているのを観て、辻井氏もカプースチンも、初めて知りました。私は技術が足りずに早々に自分で弾くのはあきらめましたが、どるさんならきっと、いけると思います。カプースチン氏本人演奏によるCDも、いくつも出ています。

    ユーザーID:4733787030

  • トピ主です7

    50代半ばのおじさんさま

    なんとなくまたコメント頂けるような気がしていました。
    嬉しいです、ありがとうございます!

    仕事しながらでは本当に大変ですよね、すごいです。
    私も下の子が小学校に上がったのでそろそろ仕事しようかと思うのですが、今年はPTA役員や地域の役員もあり、専業主婦続行です笑

    私の生演奏ですか〜先生曰く、私の演奏はさらっとさっぱりしているらしいです。若さでガンガン弾いてた17歳で辞めたせいなのか、元々の性格なのか、溜めたり揺らしたりが苦手なんですよね。
    そんな中でもショパンやドビュッシーは出来る範囲で頑張っています。大人のしっとりした演奏を目指したいです。

    オススメの曲、不勉強でほとんど知らないので、是非聴いてみたいと思います。
    夜のガスパール流しながらお返事しています♪

    ユーザーID:6139614631

レス求!トピ一覧