妻よ、キミはプロなのだから

レス373
お気に入り968
トピ主のみ1

ゴッホ

男性発

妻歴ほぼ十年。キッチンに立つこと約一万時間。
家ではすっかり料理長、のはずなのに、妻は相変わらずあんちょこを見ながら調理をします。
レシピ本を作業台の上に置き、大匙や小匙を使い、調味料の按配は正確無比。焼き加減もタイマー任せ。
辛抱強く、丹念に、味を模倣します。

うーん。これはこれで家庭料理。おふくろの味…、ということになるのでしょうか。

なんか、冷蔵庫の余りものを使って、目分量で味付けをする、そんな料理が食べたいです。
画家さんがキャンバスに向かって思いのまま絵筆をふるいました、みたいな料理が食べたいです。

家庭料理のプロなのだから、そういう意欲って湧いてこないものですかね。

ユーザーID:4930357358

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数373

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分でやる

    その様な料理が食べたいのなら自分で作ればいい。
    うちの夫も同じ様な事を言った事がありますが、「なら、自分でやれ」と言ったら
    自分で作る様になりました。
    今では料理は夫が半分以上やっています。
    相手に期待するより自分でやった方が早いですよ。

    ユーザーID:8364622203

  • 料理本の大切な所を全部飛ばして

    私の母は料理本の大切な所を全部飛ばして料理しました。
    だから醤油と酒とみりんで味付けするのは全部同じ味(笑)
    そして本当に不味かったです、我が家のおふくろの味って。

    子供の頃はどこの友達の家で食べても美味しかった!(笑)
    我が家の最悪の味しか知りませんでしたからね。

    料理なんてセンスなんです、センスが無いなら。
    母は結局50年近く料理しましたが、上達しませんでした。

    あんちょこの料理の方が百倍マシ。
    それなりの味になるもん。

    ユーザーID:4109899002

  • プロじってなに?

    料理って才能だから。

    出来ない人は出来ないのよ。
    だからレシピ本がこれだけ売られている。

    家庭料理はレシピ通りで十分じゃない?トピ主さんの考えるプロ意識は通用しないと思う。

    てか、それって出来る人は別に専業主婦じゃなくても自然に呼吸するように出来るから。

    ユーザーID:7085039690

  • プロではありません

    プロって
    それ相応の対価をいただいてる人のことです。
    あなた、奥様にお支払いしてらっしゃいます?

    私も多くのものはレシピを見て再現します。
    レシピ本には、自分が追加した情報を書き込んだりもしています。

    私が食べる側の立場なら
    少なからず毎回、味が揺らぐであろう目分量の物より
    手間をかけ正確に作られた物の方が
    圧倒的にありがたいです。

    ちなみに、多くの料理のプロたちも
    自分なりのレシピを
    お店で正確に再現していると思います。
    何も書き記してないわけではありません。

    >画家さんがキャンバスに向かって思いのまま絵筆をふるいました、みたいな料理
    あなたがこういう料理を
    ありがたがっていることは理解しましたが
    私はそういう料理よりも
    奥様のような料理のほうを
    ありがたいと思っています。

    手間暇かけて作ってもらって
    食べるだけの人間が
    何言ってるんだろうと思います。

    >家庭料理のプロなのだから、そういう意欲って湧いてこないものですかね。
    あなたが思う高みと
    奥様の思う高みは違う場所なので
    意欲の問題ではありません。

    ちなみに、トピのようなことをわが夫が口にしたら
    翌日からの料理は
    塩胡椒だけとか
    市販の焼肉のタレに頼った手抜き料理になるでしょう。

    ところで、あなたはご自分のお仕事を
    画家さんがキャンバスに向かって思いのまま絵筆をふるう域にまで
    到達させておられるのですか?

    ユーザーID:3114399578

  • そう簡単にはいきません。

    専業主婦になって30年、冷蔵庫の中のあり合わせで料理することもあります。でも、美味にしあがるかは、その時次第…。

    たまには、味のない何とも言えないものができたりします。あるいは、どうも香辛料が合わず、苦くなってしまったりと、なんとも不味いものができる場合も…。私の夫は、どんなものでも黙って食べますから、気にせず いろいろ食品を組み合わせて楽しんでいます。


    主様は、そういうお料理でも食べてみたいとおっしゃるのですか?

    主様の奥様は、愛する夫に 美味しいものだけを食べてもらおうと レシピを見て細かく味を調整されてるのだと思いますけどねえ。

    ユーザーID:1516231469

  • それ素人の戯言

    トピ主は料理下手な配偶者の凄まじい実例まとめとか見たことないのか。

    あのな、料理下手な原因は必ず製作者の創意工夫だぞ。
    レシピ通りじゃ満足できず、なんぞ「自己」を入れて大変なことになってんだ。
    レシピ通り作るというのはとても大事な事なんだぞ。

    ただ、毎回レシピ見てちゃんと計量スプーン使って…って面倒くさいから、まあ目分量であらよって作ってしまうことになりがちなんだけどな。
    料理はまあそれでいけるっちゃいけるからなあ(菓子はダメだぞ、あれは化学実験みたいにきちんとするもんだ)。

    でもきちんと毎回計量して毎回ちゃんと美味しく再現してくれるのはありがたいことだよ。
    ありがたみが分かってないなあ。

    ユーザーID:0846908740

  • 叩かれそうなトピ

    じゃあ、貴方が『キャンバスに向かい、自由に絵を描く画家』の如く、レシピを見ないで料理を作ったらよいだけの話です。

    なぜ、妻(女性)だけが料理をすると決めつけているのですか?

    ユーザーID:5635525182

  • 出来ない人は出来ない

    そりゃ、すべて目分量で思いのままに調理して、美味しい料理が毎回出来れば理想でしょうけど、そういうことのできる人ばかりじゃないですよ。
    完全に自己流で調理した結果、とんでもない料理を食べさせられるよりも数万倍マシだと思いますけど。

    別にトピ主さんに実害がないのであれば、奥様の調理のスタイルも大目に見てあげて欲しいですね。

    ユーザーID:5717757890

  • 微笑ましいです

    奥様、頑張っていらっしゃいますね!
    主様に美味しい料理を食べさせたい一心じゃないですか。
    愛情があればこそ。

    主婦にも得意不得意はありますし
    自信がある、なしはありますよ〜

    きっとそのうち、奥様オリジナル料理が開発されてきますよ。

    しばらく時間はかかりますが
    お待ちになってあげてくださいな。

    自慢じゃないが
    未だに私の煮魚は不味いです!

    ユーザーID:5996251985

  • 自分でやんなよ

    それこそ自由自在じゃん。

    ユーザーID:5410463876

  • やって見せ

    やらせて見せて
    褒めてやらねば
    人は動かじ。

    人を動かすには先ず自分から。

    ユーザーID:1799311676

  • ……

    久しぶりに、猛烈に腹の立つトピです。

    意欲?
    毎日、レシピ見ながらでも家で作っておられるんでしょう?
    味も吟味しながら。焼き加減もちゃんとレシピ通りに。

    いいじゃないですか?
    何を幻想抱いてるんですか?
    それも上から目線で。


    目分量で味付け?おふくろの味?
    …出来る人はできるんでしょう。
    でも。人間ですからね。「妻」は皆、料理が得意で大好きで自分流の料理の意欲満々、と思わないでいただきたい。
    それに画家は思いのままに絵筆をふるった結果、世間で認められたり収入を得られたりするわけですからね。同レベルで語ってもらったら困ります。


    あまり得意じゃないみたいだけど頑張ってレシピ見ながら作ってくれる。
    …そんな風には思えませんかね?

    ユーザーID:4615115577

  • プロじゃないですから。

    学校に通い、技術を学び、料理を生業にしている人のことをプロって言うのじゃないですか?

    笑ってしまいましたが、主さんは家事の孤独や辛さを知らないから、そんな失礼な意見を述べることができるのではないですかね?
    少なくとも、その1万時間の間、一般的に奥さんの立場の人は、アイディアが枯渇していようと、疲れていようと、体調が悪かろうと、お金がなかろうと、毎日の食事を提供しているわけです。
    まさか世の奥さん方が、毎日ルンルンで楽しくお料理しているとでも?
    そんなわけないでしょう。
    暑い日、寒い日、家族の体調、食べる時間、学校の給食と被らない、在庫の食材との兼ね合い、なによりコスト…考えることばかりで毎日必死ですよ。
    そして、それは主さんのお母様も同じです。主さんはしてもらうばかりで見えていなかったかもしれないけれど。

    主さんは軽い気持ちでトピを書いたのかもしれませんが、主さんが見ているものこそ、理解が必要で、非難したり注文をつけるものではありません。
    主さんの考えは、男女を問わず家事を担っている全ての人への侮辱です。

    家事はプロだからやっているのではありません。主さんは奥さまにお給料を払っていますか?
    日本の家庭の家事労働を賃金に換算すると、確か月収は軽く50万はこえると聞いたことがあります。(育児や介護を含まず)
    それでも、美味しいものを食べてほしいから、色んな知識に目を通してレシピを学んでいるんじゃないですか!
    無知もほどほどに。
    主さんがいうところのお袋の味も、他人のレシピで学んだものだと思いますよ。
    それに料理人だって勘では作りません。知識の積み重ねです。

    ユーザーID:3608064229

  • リスクはあるかも

    結果、おいしければそれでいいのでは?

    私はある材料を工夫して「思いのまま絵筆をふるいました」「その時々に、斬新な味の配合を考えてみました」式の料理で、夫は「飽きないし今日はどんなのかと楽しみ」と気に入ってくれているが、中には貴方とは正反対にそういう方式に耐えられない、「頼むからレシピ本の分量通りに作ってくれ!変なアレンジ加えるな!家のメシがまずくて辛い」と涙目の夫も少なくないようだ。

    私は「レシピ本通りに計量して作れ」と言われたら面倒だしつまらないから感性の赴くまま作って、夫に「こんな食べ方もあるのか!おいしいね。」などと喜んでもらえてラッキーだけど、同じものを食べさせても「食べ慣れない味、嫌だよ。レシピ通りに作ってくれよ。」と言う夫もいるかもしれない。

    「なぜレシピ通りに作らず、自分なりに作ろうとするのか。家のメシがまずくて拷問」と夫が嘆くケースは「夫自身の味覚がワンパターンで複雑な料理の味がわからない」のか、「妻のアレンジの仕方が悪くて食べられないような味になっているのか」どちらなのだろう?と思いますが。

    要するに「思いのまま絵筆をふるいました」式の料理が貴方の口に合えば超ラッキーだが、妻が「思いのまま」に固執派でしかも「作る料理作る料理が酷い味」なら、貴方も「頼むからレシピ通りに作ってくれ」と泣きを入れるハメになるかもしれません。
    それに比べたら面倒も厭わずきちんと食べられるものを作ってくれる妻は、まさにプロの心意気では?

    食べることに興味があり好奇心旺盛ならよりおいしくより楽しめるようについついアレンジを加えたくなるのではと思うけど、貴方の妻はそういうタイプじゃないのでしょう。ヘタにアレンジ加えてまずくなるより堅実に料理する責任感を評価してあげれば?

    レシピ通りの冒険しない味が貴方の家の家庭料理なのでは。
    変わった料理は外で楽しめばいいのです。

    ユーザーID:3196467975

  • 奥様はパティシエ向き

    目分量での妥協を許さずに緻密な作業を重ねられる。
    洋菓子作って貰えば良いんじゃないでしょうか。

    で、普段の食事はトピ主さんが存分にワイルドな手法で腕を奮っては?

    ユーザーID:8210458179

  • ご自分で作ってみては…?

    私もだいたいはクックパッドみながら作ること多いです。ただ、何度も作っているものは何もみませんがちゃんと計ります。
    家庭のプロなら余計にそういう意欲は湧かないですね。マズイものできたら嫌ですし、失敗したら手間ですから。

    どちらかというと、男性の方が計らず、何も見ず料理を作るのに向いているのではないでしょうか?
    私の彼は料理上手ですがいつも何も見ません。基本目分量です。
    それなのになぜか美味しい。
    トピ主さん、休みの日などにご自分で作ってみてはいかがでしょう?きっと案外楽しいですよ!
    目分量、オリジナル料理は食べるだけでなく作るのも醍醐味です。
    家庭のプロではなく、創作料理のプロになってみては?

    ユーザーID:8428003199

  • 報酬おいくら?

    奥さまは家庭料理のプロということは報酬を得ているということだと思いますが、主様はひと月おいくらほど払ってらっしゃるのですか?

    私の料理は素人料理でとてもお金が取れるものではありません。
    羨ましいことです。

    ユーザーID:4767378253

  • プロと言うからには

    食べる時には毎回代金を支払う、もしくは専任で雇用しているものとして賃金を支払っているんですよね?
    でも「プロの作った料理」ならそれがプロのやり方ですから、それにケチをつけるのはどうなんでしょう。
    プロの料理人が作った料理のその作り方に対して「プロなのにそんな作り方して」とか言わないでしょう?
    あなたの奥様は家庭料理のプロなのですから、プロ意識を持って作られたその料理に口を挟むなどすべきではないと思いますよ。プロではないあなたの「ボクが考える家庭料理の作り方」なんてなんの参考にもなりません。プロにはそれぞれプロの作り方というものがあるのですから、プロに任せるべきです。

    もし渡しているのが生活費のみで、こと料理に対しては特別な対価を支払っておらず、奥様は主婦業の一環として無賃で料理をされているだけなら、奥様はプロではありませんので「家庭料理のプロなのだから」という言葉そのものが滑稽で無意味なものです。
    生活の中で必要に迫られてやっているだけのただの素人。素人が作る家庭料理など素人のできる範囲でやれば良い。プロじゃないんだから。

    ユーザーID:9900601391

  • ならば

    >なんか、冷蔵庫の余りものを使って、目分量で味付けをする、そんな料理が食べたいです。
    画家さんがキャンバスに向かって思いのまま絵筆をふるいました、みたいな料理が食べたいです。

    思いのままうでをふるった結果「まずい」と判断されることもある。

    リスクを回避するにはレシピも必要。

    勝手に料理長に命名しちゃったのね。
    男性が理料理をしない理由はないからね。
    気に入らないなら自分でちゃっちゃと料理しようね。

    ちなみに、あの著名な画家ピカソは、一見思いのままに筆をふるったたような作風でありながらものすごく緻密に計算された作品を残したそうだよ。

    ユーザーID:6177404123

  • 貴方のトピを読んで・・・

    つい最近50代の兼業主婦の方とお話しする機会がありました。
    その方は50代半ば位かなと思われます。
    結婚してウン十年は経ちますよね。私が「ホンとこの頃、物忘れは激しいし、記憶も出来なくなって情けない」と言った時、その方は「そうなの。お料理のレシピが覚えられず、全て本を見て調味料とか入れているのよ」と言ったのです。
    「エエッ、お料理全てその様にして作ってるの」と言ったら「そうよ」と。
    「お料理ってレシピ通りに作るものじゃないよ。私なんかそんなの見る事ないよ」
    と言ったのですが、それの返事が「そんな事出来ない。全てレシピ通り」と言われたので驚きましたが、そんな人いるのですね。

    ユーザーID:3937731822

  • それなりの質を求めるなら相応の投資を!

    専業主婦だからといって必ずしも料理が得意というわけではないと思います。 ましてプロやアーティストではありません。

    プロの料理人が腕を極めるまでに投資したのと同等の投資を奥様のお料理に対してしていらしたという事ですか?
    奥様はプロの料理人と同様に報酬を得ていらっしゃるのでしょうか。

    10年で1万時間、1年1000時間、(主婦としての有給が2週間とすると)50週で1000時間、1週間で20時間、週5日勤務だと1日4時間キッチンに立っているという計算にもなります。 (これだと他の家事ができなくなってしまいます。) 

    家計費をどのくらい渡していらっしゃるかによりますが、普通の家庭では期待しすぎなような気がします。

    ユーザーID:7290686739

  • 気持ち悪い

    ご自分で煮物の一つでも作れるようになってから
    とやかく言って下さい。
    話はそれからだ・・・

    ユーザーID:7074371524

  • レスします

    忠実に作ってくれるだけありがたい……

    世の中にはインスピレーションだけで食材を痛め付けてる奥様もいるらしいですが。

    料理下手なトピックでも覗いてきたらどうですかね。

    とりあえず、日々の献立が七種類固定されても文句言わないならできると思いますけど。お袋の味。

    日々節約も考え固定された食材をいかに飽きさせず提供するか……そのレシピが一から100まで頭にはいるわけがないでしょう。

    仕事のプロなのだから、入社してから提出した資料あたまから再現してって言われて出来ます?

    ユーザーID:6682656386

  • 元々のセンスってあると思う

    一万時間、描いても、絵が上手になるのに限界があるように
    料理もあると思いますよ

    >なんか、冷蔵庫の余りものを使って、目分量で味付けをする、そんな料理が食べたいです。
    そんなの、結婚前に分かってたことだと思う
    出来る人は20代前半で出来るし、一万時間も料理せずともできる
    出来ない人はいつまでも出来ない
    トピ主さんは、わざわざ出来ない人を選んで結婚したのに、出来るようになって欲しいな〜と願ってるだけの人
    あとは、自分でなるしかないよね
    大丈夫、定年しても長寿国日本の老後は長いので、冷蔵庫の残り物で作れるようになるよ、トピ主さんにセンスがあればね

    家庭料理のプロって、いわゆる料理研究家みたいな人を言うのであって
    タダの主婦は、家庭料理のプロじゃないと思う

    ユーザーID:5876067413

  • はああああ〜(溜め息)全く男と言うものは。

    いつまでたっても時代が変わってもどの年代も女にマンガみたいな夢というか幻想を抱いてるものですね。

    ではトピ主も取説見ずにあらゆる家電家具を組み立て接続し、日曜には庭で大工仕事でもして犬小屋作って下さいよ。

    夫歴10年なら当然できるでしょう!

    妻のピンチには鋭いパンチでやっつけて下さいませ。

    人には得て不得手があるんです。
    レシピ見ながらでも正確に味付けして美味しい料理を作ってくれる幸せに気付かれたらいかが?

    ユーザーID:5852614894

  • プロじゃないですよ

    家庭のプロって嫌な言い方

    料理は奥さんだけが作るモノじゃないですよ
    座って見てないで、一緒に台所に立って作れば?

    男の料理を見せてあげて下さい

    ユーザーID:5198981959

  • プロじゃないと思います

    プロとおっしゃるからには奥様は専業主婦なのでしょうか?

    でも専業主婦=家事や料理のプロというわけではありません。
    だって家事のプロというと家政婦(家事代行サービス)さんがいますよね。
    プロというなら相応の賃金が発生する人だと思います。
    そして料理のプロなら、料理学校へ通ってなるのもだと思います。

    奥様は学校へ行ってもいない、今でもレシピ本を見て作ると言うことなので、
    元々料理が得意な人ではないということ。
    でも毎日本を見ながらでも作ってくれる奥様にもっと感謝しましょうね。

    ちなみに奥様も働いているなら求めすぎですからね!

    ユーザーID:8094229078

  • プロという言葉に反応してしまった・・

    あ・の・ね、プロ中のプロと言われる人は、下働きの頃はひたすら師匠のやることを忠実に、決められたことを、それこそ、小さじ1/100の誤差も出さずに再現することに邁進する修行時代を過ごします。
    そして、その過程を過ぎると自分の味を出したくて色々な料理を研究、試行錯誤を繰り返し何となく90点くらいの自己採点までは辿り着くのだけれどやっぱり何か足りない。
    それでまた基本に戻って、修行時代のノートを読み返してみたり、もう一度最初のレシピに忠実にやってみたりとのた打ち回り、もう力尽きたかもというころにやっと自分の求めていたものへの一本の糸が見える、そんな世界ですよ。
    意欲ねぇ・・・主婦が作ったものの評価をしてくれるのは家族だけ、そんな家族(あなたですよ!)が、モチベーション全開になるような言葉で料理の評価やアドバイスをしていますか??
    トピ文からは微塵も感じられませんが。

    ユーザーID:6849632480

  • 無理です

    多分奥様は食事作りについて「やらなきゃいけないからやっている」程度のモチベーションであると思われます。レシピ通りに作ったら合格した。だからそれでOKなのです。レシピ見ちゃダメってルールないでしょ?
    それにトピ主様ほど食べることに興味ないのでは?

    さほど興味ないことを毎日続けねばならない。結構負担なんですよ。だから「余り物でちゃちゃっと」なんてハードル高いこと求めないであげて。

    改革を求めるなら微速前進で。
    例えば「から揚げの下味にオイスターソース大さじ1杯入れるとおいしいって聞いたから、今度やってみてよ」くらいに、ささやかかつ具体的な「お願い(誘導とも言う)」をしてみたらいいかもね。

    料理って毎日のことだから軽く見られがちだけど、発想から実現まで、あらゆる能力を総合的に求められるから、本当は想像以上に高度な作業です。経験でカバーできる部分もあるけれど、やはり人それぞれ、適不適・得手不得手があります。できて当たり前とは言わないで。
    奥様の目標は「毎日おいしいものを食べる」であって「一人でなんでもできる」じゃないんですよ。

    ユーザーID:7920403978

  • 美味しければいいじゃん

    タイマー、大匙小匙を駆使しても毎回同じ味にはなってないはずですが…

    料理は気温や火加減にも左右されますが材料の水分量や味によっても変わりますよ。

    どんな作り方をしても美味しければいいじゃないですか。
    そもそも冷蔵庫に余り物があるのですか。
    きっちりしていらっしゃる方は余り物などないように思います。

    余り物があればあなたが【これぞ男の料理】を作ればいい。

    ユーザーID:5558399225

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧