現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

戦力外に気を使う余裕はありません!(愚痴) 携帯からの書き込み

黒酢
2018年6月21日 20:25
古いレス順
レス数:311本

タイトル 投稿者 更新時間
女、独身ということで舐められているのかな??
さかな
2018年6月22日 13:05

詳細はわからないのですが、読んだ限りではおかしいところは見当たりません。

>え?あなたは自分の存在感を示すためにフォローしてくれる立場の人に大変な思いをさせたいの?

本当にその通りですよね。正論です。
後に残って働いてくれている人達のことを優先して考えるのは当たり前のことだと思いますが。

そんなこと言ってきた元部下が自分勝手に見えます。
一応その部下にはねぎらいの言葉を述べて、それで今までの方法でいいと思いますがね。

ユーザーID:4923192457
査定、査定と
相互理解が大事
2018年6月22日 13:19

何度も出てくるのが気になりました。

余程常日ごろから査定を気にされているんだなと
思いました。

本題に戻り
>戦力になれなくなった人にしかこの気持ちはわからない」というようなことを言われました。

これは真実だと思いますよ。

わがままじゃなくて立場の違いでそう感じるとその方も言ってるじゃ
ないですか。

今の主さんの立場では見えない事も立場が変わったら見えるかも
しれないことです。

ただそれだけ。

主さんの効率化は企業や会社の組織として当然のこと。

そして帰ってきた人が居場所がない、居心地が前と違って
悪いって感じるのもどこでもあることで仕方ない。

誰が悪いわけでもない。

強いて言えばその事を理由に辞めて行くその人の根性が
無いだけ。

残された者たちが仕事を残された人数でやりやすいように
変えて行くのは当然で変えないと仕事が回りません。

主さんのやり方で合ってます。

正解です。

ただ、辞めて行かれる人の気持ちや立場も理解して
あげてくださいね。

人間は機械じゃないので居心地悪いとか人間関係が
悪いと思ったら仕事の効率が下がったり、仕事を
辞めたりします。

今の主さんは相手に対する気持ちを察してあげるって
ところが抜けてます。

相手が甘いと責めるだけでは主さんも相手から理解され
ませんよ。

主さんの[査定に影響することはないのでどうでもいいですが]って
言葉に全てが表されていると思いました。

合理性だけじゃ人はついてきませんよ。

もっと昇進したいとお思いなら尚更。

最も今のポジションでずっと続ける気なら今のままの
やり方、接し方でも続けられると思います。

あなた次第。

ユーザーID:0677772365
私も理解不能です携帯からの書き込み
中間管理職
2018年6月22日 14:11

まあ、でも穏便に

今の状態は一時的なものですので、育児が一段落して、通常勤務に入れるようになったらいつでも言って下さい。
今後に期待してますので。

とでも言っておきます。

ユーザーID:6664421548
応援はするけど気を付けた方がいいかも
三日月
2018年6月22日 14:44

>産育休や時短勤務者が退職しても私の査定には関わりませんが、残った中から退職者が出れば、私の査定に関わります。

これは将来的に変化する可能性はあります。

トピ主さんがやっていらっしゃるのは、意図的かどうかは別として、かつて行われた閑職に追い込んで居心地を悪くし自主退職させるという手法に近いものがありますので、会社の方針がどう傾いても問題ないように、もうすこしマイルドな対応をされる方がよろしいかと。

個人的にはフォローする側が楽なように仕事が回るようにしていただけるのは大変ありがたいことですが、少々心配になりました。

ユーザーID:4231975802
分かる時期もあった
しばふ
2018年6月22日 15:38

今ならトピ主さんと全くの同意見です。

でも、多分あの時の自分なら同じことを思っただろうな、ということはあります。
数年前、鬱病だった時です。

要は思考回路がちょっとおかしくなるんでしょう。
別に出産したら全員産後鬱になるとは言わないけど、他の立場の気持ちがわかるよになったというのはあるかもしれない。

とは言え、仕事をする上ではトピ主さんのご意見が圧倒的に正しいです。
文句を言いながら辞めていった人は、つまりその立場になった時の自分にとってより良い環境を求めて旅立ったわけなので、放っておきましょう。

ユーザーID:3139200766
最後のところだけ間違ってる
ここあ
2018年6月22日 15:48

産休が出た時の対応自体は間違ってないと思います。

ただ、最後の対応だけ改めたほうが良いと思う。

退職者の文句に対して「フォローする人に大変な思いをさせたいの?」なんて返しちゃダメです。
もう辞める人だし、考えがおかしくなってることはあなたもわかるはず。
その人に正論を解らせようなんていうことをしたって、相手はもっと感情的になるに決まってる。

そういう時は
「そう感じさせてしまって申し訳ない(まず謝るのが大事)。しかし仕事を効率よく回すことが私の仕事ですので。」
くらいにしておくのがベストですよ。

アメリカでは「絶対自分からは謝るな」というのが常識のようですが、日本では対面の落ち着いた空間ではまず謝ってから正論を言ったほうが場が治まります。

ユーザーID:3227668509
効率化は良いが
コウカナ
2018年6月22日 16:05

>まあいてくれる分には」
ということは、復帰した人にまともな仕事を与えていないのでは?
確かに時短者に重要な仕事は任せられないだろうけど程度問題で、時短中もモチベーションを維持させたほうが会社の利益だと思う。

多数派のフルパワーで働ける人にとって最適な環境は、部署の全体最適でもあるが、復帰した人にとっては飼い殺し状態になっていないか?
しかも既に少人数で回せるようになっているなら、次の長休者が出るまで部署内無職、長休者が出たら代わりにフルパワーで働くということ?

全員揃ってる時はみんな八割の力で働き、長休者がいる時は余力でカバーする方がメンタルヘルスに良さそう。

余力を持たない方針なら、せっかく業務を圧縮したのに「いてくれる分には」などと言ってないで他部署に異動して活躍してもらうなりしないと、無駄に給与が発生してもったいない。

ユーザーID:3346085454
その人材が惜しいかどうか
房総族
2018年6月22日 16:13

確かに甘えた考えの元部下ですね。
まさに、残った人に苦労しろと?って言いたいですね。

でも、
その人が抜けた時には効率化などをして回せるように調整したんですよね?
その人が戻った時にその人を加えた体制で再度調整すればいいのでは?
なんでやらないの?
もう、業務は回っているから戻った人はどうでもいいと思っていたのなら、トピ主の怠慢なのでは?

トピ主の中でその戻った人はどうしても残って欲しい人ではなかったのかなと思いました。

ま、だからと言って、戻ってきた人は甘えた考えだと思いますけどね。

ユーザーID:2212621366
変な後輩…携帯からの書き込み
ハレルヤ
2018年6月22日 16:24

トピ主さんみたいな上司、最高じゃないですか!
その後輩は何をいじけてるんだか、呆
育休から復帰したって、子育てはノンストップ、熱も出せば行事もあります、PTAもあります。
そんな時に、フォローしてもらえる余裕のある環境がどれだけ有難いことか。
子育てが終わったって、介護や自身の不調など、いくらでも可能性はあるのに。

掲示板なので、色々な意見や感想があると思いますが、私は支持したいです。

ユーザーID:4706276092
受け流しスキル
おやすみ野菜
2018年6月22日 16:27

そもそも道理の通らないことに憤慨している人に対して正論で応対しても、返って炎上するだけです。
受け流しスキルをつかって、表情では、なるほど、そうねえ、気持はわかったわ。という顔をまとい、
さーっと馬耳東風してしまうことをおすすめします。

ユーザーID:2145576190
自分がいなくても世界は回ってる携帯からの書き込み
スイカとメロン
2018年6月22日 17:33

自分がいなくても滞りなく業務が進んでる現実を目の当たりにして悔しいし寂しいんでしょう。

チーム制スポーツでも、主力選手が怪我して離れてるうちに控えの選手が成長して、戻ってきたらもう自分のポジションがなくなってた。おまけに自分抜きで優勝しちゃったりなんかしたら、自分抜きでも勝てるんだな…って感情が生まれるのでは?
それに似てますよ。

そう思うと理解は出来ますね。
どんな大企業の社長でも、代わりの人はいるんですよ。
日本の総理だってコロコロ変わったじゃないてすか。それでも日本は沈没しなかった。
もちろんトピ主さんの代わりもいくらでもいるわけで。
自分がいなくても世界は回ってるって思ったら、やっぱ寂しいかもよ?
ただ普通、口に出して言わないけどね。

ユーザーID:9455410695
効率化大賛成
ははは
2018年6月22日 18:23

同年代管理職子持ちです。
人が減るならば迷わず効率化します。引継ぎタイミングは仕事があらいだされるので絶好の効率化のタイミングだと捉えています。
ただし、復職した際には、これまで既存メンバーで手を付けられていなかった新しい業務や取り組みを取り入れるチャンスなので、新しいことを始めます。
業績がどうしようもなく落ち目だとか、会社自体をたたむような状況でない限り、新しくやるべきことは次々と出てると思いますので、そこで戦力になってもらうのはいかがでしょうか。

ユーザーID:0267912207
寧ろ、立派だと思いますよ。
頑張って下さい
2018年6月22日 18:28

私は、退職した側の人間になりますが、トピ主の行動は褒められこそすれ、避難される謂れは無いと思います。
残った人間の職場の環境を整えるのは、上司の役目で、無駄を無くし効率よく仕事出来る様に工夫をされていて、立派だと思います。

立場が辛いとかは、働く人間の甘えですよ。
実際にフォローしてもらう、その中で働く、心づもりが甘いんです。
お金を貰って働く以上、子供がいるいないは関係ないです。
勿論、働き方という意味では関係ありますけど、その為に育休や時短があるのだから、それ以外では平等であるべきです。
必要とされたいのなら、されたいなりの仕事をすれば良いんです。
やる事をやっていれば、きちんと評価されます。
評価が足りないと言うなら、やれていなからなんですよ。
その努力をしないでグチグチいう事が間違っています。

同じ立場の人でも、きちんと仕事をして、頼りにされている人だっています。
文句を言う人に限って、やる事をやらないの典型だと思いますよ。

ユーザーID:8944427277
部下の言い分に賛同はしませんが・・・
女の敵は女ってヤツ?
2018年6月22日 18:47

>仕事の洗い出しを行えば、効率化できるものなんて毎回山ほどある
一人いなくなったら
一人分の無駄な仕事を削るってことですよね?

洗い出せば効率化できるものを
日頃は放置しているのですか?
いったい何のために?

本来なら必要ない人員をおいてまで
やらなくていい仕事をしている理由は?

産育休明けの時短社員を
『戦力外』なんて呼ぶのは
マタハラだと思います。

私の会社では
時短社員も戦力として働いています。

社長は女性で
働きながら
四人のお子さんを育て上げた方なので
とても理解があります。

ちなみに私は
今の会社で
育休・産休を利用していませんが
時短社員を戦力外などと
思ったことはありません。

ユーザーID:4809599927
産育休ではないですが
桜もち
2018年6月22日 22:19

産育休ではないのですが、病気療養で長期間休んでいた人が復帰したときに、
自分がいなくても仕事が回っている状況を見て
「自分はいなくてもいいんだ」
と虚しさを感じた、と言っていたのを聞きました。

「あなたがいなくて大変だった」
と同僚が皆、ほっとする顔を見て「自分は必要とされている」と感じたかったのでしょうね。

休む期間が1,2カ月ならば、業務はそのままで休んでいる人の仕事を何人かで穴埋めするだけでいいと思います。
しかし育休となれば1年ですので、欠員状態でも仕事が回るように見直しをかけることは必要です。

学校の先生のように育休中は代用教員が来て、復帰したらバトンタッチならば
ポジションも仕事も温存されていいのでしょうが、民間企業でそんな悠長な
ことはできません。
業務の効率化は必要でしょう。

しかし、トピタイトルを見ただけでトピ主さんは冷静沈着だけど温かみのない人ということがわかります。
社員の退職を自分の査定に結び付けて考えるところなど、人を育てる資質に欠けているのではないでしょうか。
部下を「人財」ではなく「人材」と考えていることがわかります。

人を育てられない管理職ですね。

ユーザーID:3695012795
ごく自然なことだと思います
匿名
2018年6月22日 22:55

ジョブセキュリティの問題はどこでもあることだと思います。

プロセスの改善や改革を行うときはこの問題から逃れることはできません。
より少ない人数、コストで業務を行うことは会社としては評価されます。
しかし同時に仕事を失った部下からは恨まれることになります。
変化を好む人間は一定数いますが、一般的には変化を好まない人のほうが多いです。
新しい仕事を取ってきて余った部下を活用できれば良いのですが、バックオフィスのようなコストセンターはそういったことも難しいでしょう。

トピ主さんの勤める会社の方針は時短勤務者が退社してもやむなしなので、トピ主さん自身はその会社の管理職としては正しいことをしていると思います。

ですがその結果人から恨まれることもあるだろうということくらいは理解しておきましょう。これは会社として人を増やせないような縮小方針の部署の管理職なら大抵は持っている共通の悩みです。

ユーザーID:8831334951
部長、お疲れ様です
車窓
2018年6月23日 0:35

部下の方の言い分、私も唖然としました。

色んなレスがつくかもしれませんが、
トピ主のなさっていることは、生産的で素晴らしい。
少なくとも私はトピ主さんの考えを支持します!

ただ、ちと、トピのタイトルがきついかな。

ユーザーID:1007456738
分かるような…
はつか
2018年6月23日 2:15

産休、時短が出るたびに
洗い直し効率化!そして皆辞める?
そんなものですかね。

経理なら急成長企業でもない限り
やること毎年変わらないのに、
一度に効率化して適正人数プラス一人二人くらい
にしなかったのはなぜなんでしょう。
退職者出るたびに洗い直すって、ムダじゃ…

一度に出来るけど、
そうそうリストラもできないからが
第一義かとは思いますが…
それとも存在感を示したいから?

効率化が間違っているとは思いませんが、
すべての基準が「私の査定」なのは
うんざりしました。限りなく唖然に近い。

産休時短→査定に関係なし=戦力外→どうでもいい
その他→査定に響く=戦力→大事にする

あなたのおっしゃる「戦力」が
一般的なイメージの部下の能力ではなく、
あなたの査定における価値なのが
違和感の根源です。

結局は自分の査定にしか興味がない人なのだと、
いざ「大事にされる」側から
「どうでもいい」側になると、
ダイレクトに伝わるんじゃないですか。

正直仕事はできるけど、
器ちっさいなーと思われる典型。
会社とはそういうものだと
結論だされてしまった日にはもう…

別にいてもいなくてもが空気としてある。
能力面は必ずしも比例しませんが、
意欲的な人だからこそ辛くなる環境かと思います。

いてもいなくても良くて給料もらえるなら、
仕事に向上意欲がない人ならしがみつきますよ。

自分の査定に響く戦力(材料)が優先。
思う分にはご自由です。
ただそれをチームの空気感として醸成している部長、
未婚の女性も賢ければ早々に
転職の機会を伺うでしょうね。

子供をもったら戦力外、査定に響かないしポイ!
のキャリアプランが目の前で展開されているなんて。
ある程度自習できる効率化しか学びがないし。

効率化+人心掌握にも長けた方が
目の前に表れたら、主さんも退職者の気持ちが分かると思います。

ユーザーID:7467596595
そうですか…?携帯からの書き込み
水玉模様
2018年6月23日 2:46

黒酢さん、大変優秀で、職場にとって必要な人材とお見受けしました。
女性職場で黒酢さんのような上司がいらっしゃれば、残って働く方々にとって、大変心強いことかと思います。

私は40歳を過ぎてから思いがけず結婚、妊娠し、臨月を迎えた産育休(約1年予定)中の者です。

私の職場ではチームに分かれているのですが、チームのリーダー(私より年下ですが、入職時期の関係で先にリーダーになりました)が産育休取得半年後に、リーダー代行をしていたサブの私が産育休に入りました。
リーダーの仕事を引き継がせてもらった半年間、初めてリーダーの仕事の全体像が見え、思っていた以上の仕事量であること、私も彼女も復帰後は子育てをしながらの復帰であることを考え、仕事をリストアップし、チームの他の人たちに分担していただけそうなものは担っていただきました。
その際、リーダーや私の復帰後は、またその都度相談させてほしいとお願いし、快く受け入れてもらいました。

複数の職場を経験し、これまでも、産育休を取得される方には、復帰されたら立派な戦力、必ず戻ってきてね、というメッセージは送ってきましたし、そのように対応してきました。

すでに対応済みかもしれませんが、また他の方が産育休を取ってもスムーズに引き継ぎができるシステムを考えるとか、みなさんが出来るだけ定時に帰れるとか、休憩時間をしっかり取れるようにとか、現在産育休中の方が復帰された時にどうするか、という前提で職場の制度を整えていくことはできませんでしょうか…?

それに、黒酢さんももしかしたら、ご両親の介護休暇などを取得される可能性はありませんか?
その際、戻るポジションや役割、お仕事がなかったらどうですか…?

ユーザーID:0087791872
再レス失礼します。携帯からの書き込み
水玉模様
2018年6月23日 3:00

すみません、少し補足を…。

先ほどは、ご両親の介護の可能性などに触れましたが、その他、黒酢さんご自身がご病気やケガなどで、長期に渡ってお仕事をお休みする可能性もありますよね?

その時、”戦力外”と表現されるのはいかがでしょうか…?
私は、産育休だけでなく、介護休暇、病気休暇など、やむを得ない長期休暇はどちらかというと、”一時的な戦線離脱”という表現の方がしっくりします。
ご参考まで。

ユーザーID:0087791872
 
現在位置は
です