現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

戦力外に気を使う余裕はありません!(愚痴) 携帯からの書き込み

黒酢
2018年6月21日 20:25
古いレス順
レス数:311本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
気持ち優先の人は
李厘
2018年6月23日 20:20

業務改善よりも、自分の仕事がなくなるのが怖いのでしょう。
改善すればムダがわかり、別の方法やその業務をなくすこともあります。その人がその仕事をすることに寄って「役に立っている」と思っていたのでしょう。

仕事は私情を出さないで、業務改善しいかに利益を出すことが優先されます。それを冷たいだの、戦力外だからと言う人は相手にしなくて良いです。

産育休や時短者は冷静に判断できなかったのではないでしょうか。
全員の気持ちを考えても仕事は出来ません。部長ならもっと毅然としていてください。
休んだ時誰かが仕事のカバーしてくれた感謝があれば、そんな発言はまずないでしょう。

仕事に私情を出す人にまともに相手する必要なんてありません。
一度認めると、次から次と言ってきて、色々な人から言われますよ。ここは厳しく「私情を入れないで業務改善した」と言えばよいです。

ユーザーID:9009094174
賛否両論ありそうだけどトピ主さんの職場では正解だと思う
りっちょん
2018年6月23日 20:50

今のところ9本のレスが見られるんですが、賛否どちらの意見もわかるなあ〜と思いました。
ちなみに私がトピを読んだ時に最初に思ったのは「賛」の意見のほうです。
多分私は、子持ちが働きづらい、子持ちだからとか病気だからとかいう言い訳が一切通用しない仕事をしているからだと思います。

何と言うか、トピ主さんの職場の業種による話だと思いました。
世の中には子持ちさんとか主婦とか、そういう人を積極的に雇用したい業種ってありますよね。
女性ばかりの職場とのことなのでひょっとしてトピ主さんの職場もそういうところなのかな?とも思いましたが、どうなんだろう。

仕事は仕事だけど、緩くみんなで仲良くキャッキャしながら頑張ることが結果として利益につながる現場ってのもあると思うんですよ。
そういうところだったらトピ主さんのやり方は良くないと思う。

でもまあ経理ってことは、効率優先なのかな?
だったらしょうがないよね。
妊産婦や子持ち優先の雰囲気で他の有能な人が不満持って退職しちゃったら意味ないし…

何にしても人を使うのって大変だよね。

ユーザーID:9501642484
う〜ん
黒旋風
2018年6月23日 20:52

日々効率化を進めないからでは?
誰かが抜けると効率化…ではそのような退職者の思い込みもできてしまうのかも。

普段から効率化を推し進めておけば、全体の業務が軽くなり
一人抜けても皆でのフォローが軽微になるって事でしょう?
そうすれば、誰かが戻った時にも仕事を戻し易いし、戻ったら時短なんて人も
働き易いと思いますよ。

しかし、正直企業として効率化し、人員を減らしても回るなら
それが一番だと思いますけどね。
費用が減って、会社の利益が増えれば、働き続ける社員に還元される可能性も
あるのだから。

ただ、いずれにしても最低限の人員は必要なのですから
それを下回らないように上手にコントロールすべきでしょう。

ユーザーID:8141096081
結局仕事って人だよね。
おちゃ
2018年6月23日 21:02

トピ主さんの言ってることは至極もっともなんだけど、辞めてく人の言い分もわからなくもない。

結局仕事って人の感情が絡まないとどうにもならないんだよね。
とは言え全員100%満足な職場なんてそうそうない、あったとしても部長であるトピ主さんが負の要素を全部背負う感じになってしまうと思う。
どこを優先するかだよね。

まあ次にできることがあるとすれば、残った人に感情の刷り込みをするとかはどうでしょう。
「今は私たちだけで回せているけれど、この土台ができたのは産休中のあの人の働きもあったのだから、戻って来たら全員で祝福しましょうね!」
みたいな?
これで一応居づらい空気ってのは無くなるだろうとは思う。

ユーザーID:1021959575
見方によっては…
傍流
2018年6月23日 21:15

>産育休・時短者が頻繁に発生し、そのたびに取得者が退職→人数減の流れになります。

このような状況が続き,更に

>戻った時には「もうこの人数で回せるけど、まあいてくれる分には」みたいな空気を部署全体から感じる。

という環境を作り出し,復帰者がその後居辛くなって退職しても「関係無い」というのであれば,結局は,産育休・時短を利用しにくくしているように見えます。

それは,法的に問題があると思いますが…

ユーザーID:3067099929
所詮、辞める人携帯からの書き込み
葡萄
2018年6月23日 21:22

辞める人の探した文句の1つです。

会社は生き物です。人が減ると効率化の機会は付いてきます。

だから、女性はと言われる理由が見える一コマです。

育休が取得できるようになったと思えば、そのうえに自分を認めて欲しいと。あれもこれも、わがままです。帰る場所がある、つくれるくらい、社内で自己鍛錬しとけばよいだけ。

実際は、立場変わればってことですよね。恩恵受けるときはいいけど、当事者だと文句言う。文句言うような人だから
辞めていくのではないでしようか。

ユーザーID:2493504648
トピ主さん側の気持ちしかわからない
goo
2018年6月23日 21:25

だって実際問題人手が足りずに仕事が回らなきゃ
困る訳で、そうなったら増員されてますます居場所を
無くす羽目になるのですから。
そしたら「いても居なくても良い」ではなく、
「戻られたら困る」人材になるのですから。
育休も時短も権利ではありますが義務じゃ無いでしょ?
だから取らずに戻って戦力としてカウントされるように
なれば良いだけの話。
もしくは会社的にはアウトかもしれませんが、自宅に
持ち帰ったり休日出勤してフルタイムと同等に働ける
ようにすればいいだけ。
正直甘ったれるな!って思います。

ユーザーID:2887305960
仕事はできるんだろうけど人の気持ちの機微には疎いかな
窓際族
2018年6月23日 22:37

産休退職で人手不足なんだから作業の効率化を計るのは必要だし、
それで結果を出しているトピ主さんは立派だと思う。
でもさ、産休明けの部下が戻ってくるのならその部下の仕事を作るのも上司の役目じゃないかな。
無理に手間を増やせと言っているのではありません。
人一人が減った職場なのですから、一部、あるいは全員に少しずつの負担が増えているはずです。
人材減で増えた負担を戻ってきた人材で減らせるように再度見直しをしても良いのではないですか?
人間いつもいつもフルパワーで働き続けることはできません。
人一人が戻ってきたのなら全員に少しばかり余裕をもたせ、残業を減らしたり有給を取りやすくなるようにするのも必要だと思いますよ。
もし、トピ主さんの作業効率化によって本当に人員か余ってしまうのなら人手が足りない他部署への異動なども考慮しても良いのではないですか?

作業効率を上げ、人員不足を乗り切ったことに満足しているトピ主さんにとって
今回の訴えはいい気持ちがしないのは無理のないことです。
でも、仕事を干される部下が出たのです。
その部下をそのまま放置しているのなら窓際に追いやって退職勧告しているようなものです。
それは良いことではないと思いますよ。

ユーザーID:5537417050
辞める立場の者です
初投稿
2018年6月23日 23:29

出産を経て復職し、時短勤務で働くこと二年。
戦力外で居ることの辛さに耐えられなくなり、この度転職することを決めました。
色々な配慮を頂いているのに、更にやりがいを求めるのはわががままではないか、というのはその通りでぐうの音もでません。私も、そう思われるだろうことを承知で辞める決意をしました。
自分がこれ以上の権利を主張できる立場とは全く思っていません。
最近良く聞くようになりましたが、マミートラックというものをご存知でしょうか。復職後、これまで積んできたキャリアとその前に続く昇進コースから外されてしまうことで、仕事へのモチベーションが維持できなくなる状態に陥ってしまうことです。企業側は、勿論戦力外ということで仕事を回さないこともありますが、むしろ負担をさせまいという配慮で仕事を減らしてあげている場合もあり、実際に非常に難しい問題だと思います。
このマミートラックに陥る女性が多いようで、つまりトピ主様の部署に限った話ではなく、世の中の企業全般の課題だと言えます。少し前にNHKのニュースで特集が組まれており、対応として、仕事への意欲を細やかに面談などで汲み取ることが必要と結論付けられていました。
ですので、こういった時代の潮流を踏まえると、トピ主様の今のやり方は、失礼ながら改善の余地もあるように思います。子どもが生まれて十年程度は、急な帰宅や時短等で、確かに戦力外と思われるのかもしれません。しかし、子どもは必ず巣立ち、また会社に貢献できる様に働ける日が必ず来ます。会社としても長年投資をしてきた人材が退職する方が、長い目で見ると損失になるかもしれません。
部長というお立場上、全ての職員の意思を汲み取るのは大変でしょうが、実際に辞める者の声として参考になれば幸いです。

ユーザーID:1192409201
私も理解出来ません
トクメーキボウ
2018年6月23日 23:34

その人たちの感情論を理解出来たら、それは

わたしは仕事の出来ない人です!

と宣言しているようなものです。
トピ主さんのおっしゃっていること、対策、仕事への姿勢
すべてに同意します。
そういう類いの人たちの心情に思いをはせなくてもいいです。
次回雇い入れの予定がおありなようでしたら
論理的思考・業務改善・効率化
を徹底出来そうな人物を入社させましょうよ。
己の椅子の為だけに、ただ感情論を爆発させる人の話など耳を貸してはいけません。

その我慢もお給料の一部だと思って何とか乗り切ってください。
しばらくの辛抱です。そしてそれも管理職のお仕事です。

ユーザーID:2319892415
だから貴女は部長なのです
ねこころけ
2018年6月24日 0:04

 50代でそこそこの規模の組織で管理職をしている者です。おっしゃるとおり、会社は仕事をするところ。働いて会社に利益をもたらしてなんぼの世界だと思います。産休・育休や時短といった機会を捉えて効率化をするのは、管理職として、いわば当然の職務だと思います。
 だから、貴女は部長で、それについていけない方は辞めざるをえないだけです。
 寝言は寝ていえ、の世界だと思います。

ユーザーID:5261703106
人を使うのが、下手。
ごまめ50
2018年6月24日 0:34

そういうメンタリティーの人も、中にはいるでしょ?
そんなに驚くようなことなのか、逆にびっくり。

それとも、機械のように黙々とタフに働くような部下ばかりなの?
相当特殊な職場だね。

ほっといても自分でモチベーション保って働ける人もいれば、
軽くおだてる程度の燃料が必要な人もいる。
安いもんでしょ、それで働いてくれるんなら。

だから、たいていの上司はパフォーマンスを上げるために
言葉をかけ、気を遣う。

見限られてるのがバレバレだったんですよ、その人からすると。
だからわざわざ話して辞めていくんです。
心当たりあるんじゃない?

ユーザーID:5480466681
過大評価による被害者意識では
hoge
2018年6月24日 5:30

トピ主さんは作業者の負担を減らすようにただ効率化しているだけなのに、もっと凄い人だと思われているのかもしれません。
簡単に言うと「皆の気を使うふりしてリストラを進め、会社から高い評価を得ている人」だと思われているのかも。
文句を言われても「皆のためにしているだけ」と正論を振りかざして何も言えなくする完璧な防御の為、「そういう人ですね」と泣き言を言うしかなかったのでしょう。

実際はそんな策士ではないのに買いかぶられているんですね。
何かそう思われるような心当たりは無いですか? 無いなら気にしなくていいでしょう。

ユーザーID:3226743400
はい
2018年6月24日 10:41

同じ母親としてもよくわからない理屈だと思いますが、例えば子供の祖父母と近居や同居で、普段の家事育児はもちろん保育園の送迎や子供が病気の際には看病までしてもらえるという非常に恵まれた人はそんな思考回路になるのではないでしょうか?

育児中の母親と一口に言っても、環境によってどれだけ働けるかは人それぞれ違いますよね。
慢性疾患を抱えてたり介護中の人も同様に、能力に応じて仕事を割り振るのが管理者として当たり前だと思うのですが。

労働人口の減少に伴って、有能な人材確保は死活問題です。
働く意欲を持った、若い有能な方々にとって、育休取得実績や育児中の女性が生き生きと働いてる姿は就職志望動機の重要な要素となります。

こうして目先の利益追求だけが存在意義みたいな短絡的思考の企業は淘汰されていきます。

ユーザーID:4220381855
エールボタンが多いということは
ポン助
2018年6月24日 13:10

トピ主さんの主張が一般的なのでしょうが・・・・・・

例えば、トピ主さんが体調不良で一週間休んだとして。
その間、トピ主さんの仕事を、あなたの上司(もしかしたら、直属の上司はいないのかもしれませんが)と部下の一人が代行しました。
そのうえ、仕事の洗い出しをして部内の仕事量を大幅に減らしました。
トピ主さんがいなくとも、仕事は滞りなく回り、皆定時に帰ることができました。
一週間後トピ主さんが出社しました。
トピ主さんは、上司と部下のこんな会話をうっかりしてしまいました。
「どうしましょう、困りましたね」
「トピ主さんが復帰すると、他の部員のやることがなくなってしまいますよ??」


そんな状況には絶対ならない!!とトピ主さんの立場だったら思うでしょうが・・・・・・



個人的には、産休・育休のたびに仕事を減らすのではなく、定期的に仕事の洗い出しをし、そのつどリストラなどの人員整理を行い、産休・育休取得者が現れたら、つど契約社員などで臨時の人間を雇ったほうがいいのでは・・・・・・とは思いました。


自分の仕事がないのに、職場に戻りたいとは、私は思いません。

ユーザーID:0451253580
人にもよりますが
他人
2018年6月24日 15:19

元々は「戦力」だった部下たちですよね?
産休・育休・時短となるだけで「戦力外」になるのですか?

もちろん、急な休みや早退・遅刻などもあるでしょう。
でも、そういう人たちを「戦力」にすることも
部長としての貴女の「手腕」であり「査定」にはならないのでしょうか。

時短者以外の部下たちの中で、今後「結婚・妊娠」を考えている人たちにとっては
「貴女の下に居ては、妊娠出産すれば切られる」と考えるでしょうね。


そして、貴女の家族構成や体質にもよるので一概には言えませんが
40代も後半になれば、女性の体調は変化が現れます。
その時、貴女が「戦力外」になる可能性も考えておきましょう。

育児だけでなく、自身の病気通院や、親の介護による時短や退職も増えています。

退職者が出た時だけでなく、効率化出来る事が山ほどあるなら
常に洗い出しを行い、さらなる少数精鋭にしてください。

これからはAIも台頭してくるでしょう。効率化は更に進むでしょうね。

でもね、部下たちは「人」なんですよ。
貴女の「査定」の為の「駒」ではありません。

ユーザーID:7183983584
退職者全員って、誰ですか?と聞いてみる
しろさん
2018年6月24日 15:31

退職者全員の総意って
よくある「みんなそう言ってます」ってやつですか?

本当にトピ主(部長)が理不尽だと思うなら、
退職前にきちんと証拠を揃えて、
しかるべき部署に抗議すればよかったと思います。
仕事をする心構えがあるなら、そうやすやすと
復帰のチャンスを手離したりしません。
私ならそうします。

効率化には全く問題ないと思います。
産休明け、時短の人が全員辞めたわけではないのでしょう?
復職時に全く仕事を与えず、
退職に追い込んだわけでもないんですよね?
そんなことしていたら、
それこそトピ主さんの査定にひびくわけですから。

ユーザーID:2185727887
すごいなぁ・・・
切り捨てするんだ
2018年6月24日 15:35

人を戦力外って認定するトピ主になんだか傲慢さを感じます

育休産休、そしてしばらく職を離れる人に
二度と戻ってくるな!・・・って言っているようなものです

戻ってほしくはないんでしょうか?
そして今後もその対応が続くなら、トピ主の職場は独身だけが残りますね

どういう気持ちでその人はトピ主に言ったのか理解しようともせずに
ネットで愚痴って・・・そこら辺の方向も違うと思います

トピ主の会社とトピ主の部署が非情だと思います

これじゃ産休した人が戻りにくいってわかりませんか?
妊娠して出産後も働きたい人は、トピ主の会社に居られませんよ

仕事は甘えては困るけど、そこまで人を切り捨てる必要もないと思う

この先独身者しか雇わないって方針なんでしょうか?
少子化で若い人も少なくなるのに、目先の事ばかり追っている感です

それとぬれ落ち葉って言ってる人いますけど
理論理屈だけでは通らないこともあります
そんな人ってどういう神経しているんだろうとレスした人にさらに疑問です

 

ユーザーID:0858328578
戦力外?携帯からの書き込み
メロス
2018年6月24日 16:11

トピ主の考え方や主張は良く分かります。

戦力外。

私の職場でもこの言葉は“裏で”よく使います。
但し対象は、何年経っても仕事を覚えない、効率が上がらない、急な欠勤が多い、または同じようなミスや事故を繰り返す等々の人間に限り。です。

時短や産育休を取る女性に対して故障した武器のように使う事はありません。

理由は、見ていると既婚女性のほうが仕事の能率や社会性が高い場合が多く、「流石に一人の男性から生涯雇用の抜擢を受けるだけの価値(才能や誠実さや責任感)があるなぁ」と、その仕事ぶりで感心する場面が多々見られるからです。

そして、そういう女性は子育てが一段落すると、社会に戻ってくる可能性が充分ありますから、その芽を潰さないように。

たとえ残った部下だけで効率良く仕事を片付ける戦法?に変えたとしても、
「(育休明けの)貴女がいない間、その穴埋めやしわ寄せでこっちは大変だったのよ!」との労いや励ましの言葉や態度が一つでもあれば違っていたかも知れませんね?

ユーザーID:2958324185
明日は我が身
あひる
2018年6月24日 16:16

〉産育休や時短勤務者が退職しても私の査定には関わりませんが、残った中から退職者が出れば、私の査定に関わります。
より戦力になる人にとって良い環境を優先するのは当たり前のことではないでしょうか?

要はトピ主さんは自身の査定しか眼中にないという事ですね。

産休、育休が頻繁に発生する女性だけの職場で、この状態では残っている方達だって
内心、穏やかではないはずです。明日は我が身な訳ですから。
部下をコマ数でしか見みてないのかな。
上に立つ人は感情部分も操ってこそ真の上司だと思うのですが。

査定は響かなくとも、人事の耳に入れば要注意人物となってしまわないですか?

ユーザーID:5254580737
 
現在位置は
です