戦力外に気を使う余裕はありません!(愚痴)

レス311
お気に入り1,279
トピ主のみ8

黒酢

働く

このトピのレス

レス数311

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気にしなくても良いです。

    どんなに効率化したとしても、会社に必要とされる人間はいます。効率化して無くなるような仕事だけしかしてこなかった人が悪く、所詮負け犬の遠吠えと思って聞き流しましょう。

    ユーザーID:5792175269

  • そういう自分の気持ち優先の人はどこにでも


    仕事の効率化、改善、向上、そういうのを考える前に、「自分の居場所がなくなる」「これまでそれやってた私の気持ちはどうなる?」「何でも効率優先でいいのか」と、

    ビジネスの場なのに、ぬれ落ち葉がまとわりついてくるような人はどこにでもいます。

    お気になさらずに。

    多分、以下トピ主さんを「冷たい」「思いやりがない」とか言ってくる人もいりかも知れませんが、

    スルーで十分です。

    ぐちぐちと、でもでもだってと「自分の気持ち」ばかりを持ちだしてくる人は、本当は少なくともそれだけ同じく

    仕事がきちんと回るか、組織がうまく機能していけるか、にも

    気を使うべきなのに、そっちには一切「思いやら」ないんですから。

    ユーザーID:8039931545

  • お疲れ様です

    そんな事言うのは甘えた女だけですよ。

    男を入れたらどうですか?

    ユーザーID:6783438752

  • 見通しが甘いです。

    その文句を言った人は引き止めて欲しかったんじゃないですか?
    その人が言っているのは。

    >>取得者が退職→人数減の流れ

    この流れを作っているのは、トピ主さんだ、ということです。

    >>産育休・時短者が頻繁に発生

    頻繁に起こることなのに、そのたびに辞められたら、人材育成の費用が無駄になります。
    経営的には大損ですよ。

    >>「もうこの人数で回せるけど、まあいてくれる分には」みたいな空気を部署全体から感じる。

    この言い分に対して。

    >>え?あなたは自分の存在感を示すためにフォローしてくれる立場の人に大変な思いをさせたいの?と驚いて質問した

    違いますよ。
    「回せる人数プラス1の余裕が出来るから、産育休・時短者を雇っておけるのよ。戻ってくる人がいるから、次の人が抜けられるのに、戻ったとたんに辞めてしまわれては迷惑」でしょ?

    このままでは、早晩、黒酢さんの部署から既婚者がいなくなると思いますよ。
    黒酢さん、ていのいい「マタハラをしている」と思われてますよ?

    産育休や時短勤務者を退職に追い込むことが、黒酢さんの真の使命なら、それはそれで使命をまっとうしていらっしゃるだけなので批判はしませんが。

    本気で「ワガママな言い分」と思ってらっしゃるのなら、ご自分のフォローが足りないというところを顧みたほうがいいです。

    ユーザーID:2853355841

  • 日頃から、定期的に効率化すればいいでしょ

    わざわざ、産休・育休のタイミングで、効率化するから、そうなるんですよ。
    >仕事の洗い出しを行えば、効率化できるものなんて毎回山ほどあるのです!
    というのなら、日頃から、春と秋とかタイミングを決めて、効率化して置けば
    特定の人を要らないとばかりの効率化にならないし
    仕事上も、徐々にスリム化された方が、ありがたいです。

    >産育休や時短勤務者が退職しても私の査定には関わりませんが、
    >残った中から退職者が出れば、私の査定に関わります。
    判断基準がここですからね・・・

    戦力外というか、産休・育休が認められてる以上
    居ずらくさせ、気遣い出来ないでいると、マタハラと言われかねないと思うし
    反省せず、驚いて怒るのは、上司としてのトピ主さんのキャパの小ささを感じる
    まぁ題名通り、余裕がないんでしょうね

    ユーザーID:0753601345

  • 冷たい!…‥言葉。‥

    可哀想な…
    何があったのか
    まだ、30歳くらいのコが呟いて…‥
    (えっ?‥何か…)…

    またある日、歩きながら…‥
    (‥ん?、私?)

    すれ違いに、(あ、この前の‥!) 聴こえた

    「ぶつぶつ‥戦力外‥戦力外‥だ。…戦力外‥戦力外…戦力、外‥。…‥戦力…」と。

    何が有ったの…?‥
    上司に言われたの…?
    辞めて、故郷に戻って来たの…?
    苦しげで、

    この田舎で、癒される事を願います。

    離れた場所で働いているコ似た年齢なので、他人事とは思えず‥。

    ユーザーID:5157459673

  • うーん

    だから部長さんなんでしょうね?

    残った人だけ大切に思う。
    産育休を取得する人達も頑張ってませんでしたかね?
    産育休後はちゃんとした仕事をしないと判断したからの対応ですよね?

    なんだかなぁ〜(溜息)

    ユーザーID:2925963087

  • わかります。

    トピ主さんの気持ちも退職者の気持ちも。
    私も経理を長くやってきたのでコストや効率優先思考でしたから。
    でも人事部で管理職をすることになり、正論だけでは人はついてこないと思い知らされましたよ。
    社員も人間なのである程度、感情を汲まなければ動かないんです。

    退職者の意見を甘えと切り捨てるのではなく、色んな立場の気持ちも理解しようとするかしないかで、今後の管理職としての成長に大きく違いがでますよ。
    応援します。

    ユーザーID:9482202803

  • ほっとけ

    産休、育児休暇、時短
    すべて利用したいが、私の存在価値も認めてほしい
    って、お前そんなに仕事ができるのかよ
    と聞きたくもなります

    人数不足を補うための効率化に
    文句をいうのなら、やめてしまえとすら思います

    私情は一切入れず
    業務の効率化をはかっただけです
    の一言だけ言えばよかったのではないですか?

    ユーザーID:2849095391

  • そうですね

    簡単なことですよ。旧態依然の仕事のやり方で楽して金だけ欲しい、効率化とか業務の標準化とか、競争原理を持ち込んでくれるな、ぬるま湯のままにしろ、ってことです。
    早晩、ロボティクスやAIで要らなくなる経理の仕事にしがみつくしかない人たちの泣き言に過ぎません。
    だから、改革に手を付けざるを得ない前線の人は、恨まれるんだよね。
    ただし、将来の業態、ビジネスモデルを見越して、次のモデルに対応出来るよう、部下を導き再戦力化することも必要です。自分の当面の査定だけで考え、単に部下を切り捨てるだけだと、自分も切られますよ。

    ユーザーID:8348337732

  • 競争の原理です

    休んでの復帰で元の職場職位なら「オの字」-自分の居場所は自分で確保でしよう。部長にはいる居場所がなかったとして辞めるのはそれだけの人間、まさに、戦力外!

    ユーザーID:7221239593

  • 男性上司ですね

    わかりますよ(彼女の言ってることが)。
    まあ、、たかが経理で(すみません)、そこまでカツカツのオペレーションって、言ってみればかなり昭和が色濃く残る社風の職場なのかもしれませんね。

    目先の効率に気を取られ、古くからのやり方に囚われたままで柔軟性がない、そんな中で本当に優秀な女性を失っていくタイプの職場に見えます。
    どんな気持ちで部下たちはあなたに話を上げたか。

    かなりの失望を与えたと思いますよ。
    でも彼女たちもね、そういう職場にいるんだから仕方ない。
    そういうことでしょうね。あなたとは話してもおそらく平行線でしょうし。

    あなたには妊娠出産の経験がない。結婚し働いている女性部下の状況、妊娠出産をした彼女たちの気持ちが理解できない。
    感覚は男性上司と同じってこと。
    女性社員の叫びをただの「ワガママ」としか捉えられない頭の固さは残念です。
    女性部長職はその辺りが男性部長職より抜きんでているのが理想的なんですが。

    ユーザーID:7120477398

  • これって・・・

    >産育休・時短者が頻繁に発生し、そのたびに取得者が退職→人数減の流れになります。

    育休や時短制度を利用する人達は
    いずれは本格的に職場復帰するつもりで取得したんですよね?
    だけど、いざ取得すると
    「もうこの人数で回せるけど、まあいてくれる分には」
    こういう空気を出されて
    戦力外扱いされたと感じ続々と退職者が出てるの?

    部の仕事を全て洗い出して効率化を行い、残った人数で楽に回せる体制を作る

    これは良いと思いますよ
    だけどさ、育休や時短を利用している人を追い出すような形にせず
    これが出来るなら日頃からやっておけばいいのでは?
    そしたら新しい人を入れる必要もなく業績あがるでしょうに。
    普段どんだけ無駄があるのよって話です

    ようするに退職していった人達の総意ということは
    一度でも育休や時短制度を利用した人は
    復帰しづらい空気を作られて
    戻ろうとしても歓迎モードではないってことですよね

    会社が認めている制度なのに
    事実上はそれを利用すると戦力外とされる

    なぜ、会社が認めている制度なのに
    それを取得しただけで戦力外だなんて言われなければならないのか
    彼女たちが訴えたいのはこっちだと思いますよ

    >え?あなたは自分の存在感を示すためにフォローしてくれる立場の人に大変な思いをさせたいの?と驚いて質問したら、

    あなたはこっちを取り上げて「ワガママ」と表現されていますが
    結局は当然の権利を利用しただけなのに
    自分のポストがなくされていて
    「もうこの人数で回せるけど、まあいてくれる分には」
    こういう雰囲気にされてしまう恐怖、絶望
    こっちを彼女たちは言ってるんだよ

    当然の権利を利用しているだけで
    戦力外扱いされたらたまったもんじゃないですよ
    何も悪いことしてないのにこれじゃまるで妬みからくる嫌がらせと変わらないと思いました

    ユーザーID:6817705018

  • レスします

    業務の効率化、何も間違っていないし
    それで楽に回せるなら余剰人員の削減と言う形で
    職場に貢献出来るのですから良いと思います。

    彼女達の気持ちもわかりますが、
    実際そこまで人員が必要ではないなら、
    仕方がないと思います。

    自分の居場所が欲しいなら自分で確保しないと。

    ユーザーID:3991573012

  • トピ主さんはえらい

    そんなの甘えですよね。
    家庭を持ち、子供を持ち、仕事を持ち、さらに必要とされて仕事をしたい。

    環境を整えて仕事をさせてもらえることがどれくらい有難いか、想像力がないんでしょうね。

    必要とされたいなら、存在感のある仕事をそこから生み出せばいいんですよ。
    電話取り一つ、備品の用意一つ、きちんと相手を考えながら感じの良い対応、気の利いた準備、
    そういうものを自分で考えて積み重ねていくことで得られるものではないですか。


    私はその辞めていく人の気持ちはわからないので参考にはなりませんが、
    トピ主さんのような上司がいたら、とてもとても助かります。
    トピ主さんこの頑張りが女性の多い職場の残される人員を支えていると思います。
    どうぞ、我儘な人の意見に揺らがず、頑張ってください。応援しています。

    ユーザーID:1708162706

  • どちらの気持ちもわかります

    >効率化
    わかります。無駄な事が多いです。

    >もうこの人数で回せるけど、いてくれる分には…みたいな空気
    復帰した人間なら、誰でも感じる事です。私はパートなので「居ないよりマシ」な空気は常々感じます。そこを「居たら助かった」「居ないと困る」に変えるのは自分次第だと思います。

    私は子供のこともあっての「パート」選択なので、当てにされて身動きが取れないのは、こちらが困ります。

    社員だからこそ「当てにされたい」気持ちもあるのでしょうね。実際は諸々両立させたかったら「居なくても困らないし、居てもいい」くらいの方が、子供関連で休む機会が多いうち(子供の体質によりますが5年間ほど)は良いと思うんです。

    >戦力になれなくなった
    何もかも得たいのでしょう。

    トピ主さんは仕事を選んだ。
    彼女たちは何も諦めずに、全て得たいのでしょう。

    そしてトピ主さんの会社は、独身の方が居心地が良いのでしょうね。雰囲気は上司が作るものなので、トピ主さんが未婚独身であることは影響していると思います。

    仕事で当てにされたいなら、開き直って図太くなれば良いだけの話だと思います。

    大体「フォローする時はありがたかったけど、される立場の時は冷たく感じる」なんて、随分ワガママだと思いますね。
    自分がしたことが、跳ね返ってきただけでしょ。

    育児に介護、これから職場で穴があくこともあるでしょう。トピ主さんは自分も含めて「誰が抜けても何とかなる」環境を作ってください。

    ユーザーID:5068366970

  • 両方の気持ちがわかる

    二人の子を持つ働く母です。主さんは優秀な方だと思います。マミートラック経験者(卒業者)としては、その産休育休取得された方の気持ちもわかります。
    戻ってきたら、自分の場所がない感じ。今まで仕事に自信を持ち、キャリア志向の方ほど理想と現実のギャップに悩むと思います。産休育休者が復帰したタイミングで業務を見直し、適切な割り振りをすることは出来ないでしょうか?
    本当にその部署には必要なければ、是非他の部署への異動を斡旋して欲しいです。退職するまで、戦力外の意見はスルーなのでしょうか?それはキツい。
    戦力外になったことがない人にはわからないのかな。戦力外、と言っても1.2年の話だし人によってはすぐ戦力になると思います。中長期的な視点で戦力外の有効活用を検討して欲しいです。

    ユーザーID:7333351340

  • 新たな業務を作る

    2回目の産休・育休を取得し、この春から復帰しているワーママです。
    彼女たちの言い分、分かるようで分からないというか。。。
    自分も元々恩恵を受けていたはずなのに、どの口が言ってんのよ、という印象です。
    私自身も生産性向上について、会社が旗振りをして見直し→改善とやっていますが、なかなか難しいのですよね。なかなか良い改善策が立案
    出来ず、頭を悩ませている状況ですので、トピ主様の成果の出しっぷりには頭が下がります。

    経理に携わったことがないので、現実的な案か分からないのですが、育休復帰者が出るタイミングで新たな業務を作ってはどうでしょうか?
    現在トピ主様が行なっているのは「改善」であり、ムダを省くことかと思いますが、そうではなく、「創出」を目指すのです。
    部門内でプロジェクトチームを立ち上げて、検討し何かしらの成果物をあげるのです。
    メンバーは育休復帰者でなくとも、既存のメンバーのみの構成でといいと思いますし、混ぜこぜも兼務もいいと思います。

    人材活用も管理者として求められる職務かと思います。
    どうか、メンバー全員がプライドと責任感を持って仕事が出来ますように。

    ユーザーID:1032386283

  • トピ主の取り組みは

    トピ主の取り組みは正しいと思います。
    効率化をはかり無駄をなくし省人化を進めるのは管理部門としては正しい在り方です。
    ただ環境としてすべて女性だけの部門というのは危機管理としてはまずい気もします。
    これはトピ主の責任ではありませんが。

    ユーザーID:7784455902

  • 「戦力外」にしてしまうこと

    こんにちは。
    頑張っておられますね。
    トピ文に書かれていらっしゃることは概ね間違っていないし、
    管理職としてマネジメントされているなと思いますが、
    気になった点としてはトピ主さん自らが、産育休・時短の取得者=「戦力外」と
    言ってしまっているところ。

    【取得前】
    「20人」で達成する「100」の成果を
    【取得後】
    「19人」で「100」の成果を達成できるように仕事を効率化する
    大変素晴らしいことですね。
    【復帰後】
    効率化後「19人」が「20人」に戻ったとき、
    「100」の成果を達成するには「1人」余分→戦力外
    これはどうなんでしょうか。

    経理という仕事上、現実的には難しいのかもしれませんが、
    効率化後「20人」になったならば、その人材資源を活かして
    「105」の効果・成果を目指すのが良いのではないかと思いました。

    トピ主様の詳しい状況などを知らずに不躾なレスですみません。

    ユーザーID:2056463218

  • 管理職失格のパワハラ上司

    部下が、無駄なく効率的に動けるように配慮する。
    それは、大事です。

    でも、部下が働きやすい環境を整えるのも、管理職の仕事です。
    「働きやすい環境」には、仕事の実働だけではなく、メンタル面も含まれます。

    産育休や時短勤務者だけではなく、個々の能力には優劣があります。
    劣った人の能力を最大限に発揮できるようにするのも、管理職の仕事です。
    能力がないからと、切り捨てていいはずありません。

    >戻った時には「もうこの人数で回せるけど、まあいてくれる分には」みたいな空気を部署全体から感じる

    その是正しようとせず、容認した上に「戦力外に気を使う余裕はありません」とは、呆れます。
    復帰した職員の「無力感」「存在意義の疑問」すら、察せられないとは。

    大多数にとって「良い上司」でも、たった一人にでもパワハラをしたら「パワハラ上司」なんですよ。
    「大多数からは、良い上司との評価を受けている」としても、それは免責理由にはなりません。

    私の子はすでに高校生です。
    しかし、先日、産休・育休・育児時短を取っている職員に、私の上司が言ってました。

    「権利なんだから遠慮せずに、取得しなさい。今、あなたが周囲にかけている負担はあるけれど、それは、将来、今のあなたと同じ立場になった人をフォローしてあげればいいのよ」

    私も、そのような考えの上司になりたいです。

    ユーザーID:7513086634

  • 言い分は理解できませんが、マタハラ疑い

    産休育休の前後で、実質、仕事がなくなっているのであれば、マタハラに類するのでは?

    もともと戦力外でも、産休がきっかけになるのはマズイかもしれません。
    復帰した時には、ある程度のボリュームの仕事をさせてあげるしかないのかなと。
    楽に回している仕事を、さらに分担するとか?

    ちなみに、仕事の再編成をしても、産休者のフォローをしていることに変わりはないので、それが理解できない人は残念な社員であることに変わりないと思いますけどね。

    ユーザーID:8635205290

  • マネジメントが出来ていない

    同じく管理職の立場にある者として考えさせられるトピックだと思いました。

    「部の仕事を全て洗い出して効率化を行い、残った人数で楽に回せる体制を作ってしまう」ということ自体は、むしろ当然のことだと思いますし、ケチをつけられる筋合いはありません。

    しかし、「休んでいる時に〜という感謝の気持ちも持てず、戻った時には〜みたいな空気を部署全体から感じる」「いざ自分がフォローしてもらう立場になったらそれが苦しくて仕方ない」というのでは、部下職員の働き甲斐やモラル維持に関するマネジメントが拙いと言う外ありません。

    毎日一所懸命頑張って働いているのに、「あなたの仕事は実は必要なかった」「効率化したらもっと簡単にできることが分かった」と言われれば、自分の存在価値を否定されたようでショックを受けるのは当たり前。
    仮にそれが事実だとしても、これまでその仕事を真面目にやってきたことへの労いや、その人が復帰後に改めてやる気を持って取り組める仕事や部署をうまくアレンジすることも上司の重要な仕事です。

    仕事は究極的には労働力と給与の交換ですが、実際には自分の存在価値を認めてもらい役に立っていると実感することでモチベーションが生み出されているのであり、その部分をきちんとマネージしなければ、危惧する通り戦力の中から嫌気がさして退職する人が出るかもしれません。

    自分の価値、自分の仕事の価値を認めて欲しいという「働く者」の当たり前の気持ちに、管理職、上司としてきちんと向き合うことができていないことが問題。
    効率化して少人数で仕事を回せるようにする一方で、「『もうこの人数で回せるけど、まあいてくれる分には』みたいな空気」を作り出さないようにするのはあなたの重要なミッションであり、辞めることになった職員の言い分は「甘え」や「ワガママ」でないことに気づく必要があると思います。

    ユーザーID:5194418587

  • どちらの言い分もわかる

    愚痴トピということで、正論を言うことは避けたいのですが…。
    最近の流れだと、子持ち時短・産休前妊婦にも本人の望む仕事をやらせるようにという指導になってきていると思います。
    正直、そのような雇用形態で、やりたいことをやらせてほしいというのは、どの口が言うのか?ずうずうしい…とも思います。
    だけども、それではだめなんですよ。
    じゃあどうすれば良いのか、というと私にもわかりません。
    その職場職場で、やり方があると思うので。
    ただ、その社員が言い残して行ったことは、あなたにとってイタイことだったと思います。
    世の中の流れで、あなたのやり方は今後通用しなくなると思います。
    いいきっかけと思って変えていくしかないです。

    ユーザーID:6008071464

  • 相手を黙らせる必殺技

    退職手続が終わった元部下が、個人の言い分ではなく、「退職した全員の総意」をなんで集約して言えるのか、不思議です。トピ主が自分に有利な方向に話を盛っていないかとも疑いたくなります。

    たとえば「誰かが産育休を取るたび、仕事の手順をトピ主が変えるので、楽になった部分もあるが不慣れで却って面倒になった部分もあり、産育休を取った私は、あなたのせいで、と恨まれて職場にいられなくなった」というような。「仕事の洗い出しを行えば、効率化できるものなんて毎回山ほどある」とありますが、一回の洗い出しで効率化は完了しませんか。「毎回山ほど」ってどういう仕事をしてるのか想像つきません。でもまあ、トピ主の言い分の通りというのもありうるので、その前提での感想を書きます。

    元部下の言い分は、捨て台詞ってやつですね。辞めちゃうから、相手にどう思われようとかまわず、自分の醜い本音を吐きだして、そのまま姿をくらますってことですね。自分が正論を言ってないことが分かっていながら相手を黙らせたいときの必殺技が、

    あなたには「この気持ちはわからない」

    です。独身に向かって「子育ての苦労はあなたにはわからない」と言って、休暇を乱発したりとかね。他人の気持ちはしょせん、わからない。だから、わかるために話すのに、表向きは面倒臭い、裏では、自分の言い分がワガママだと自覚しているから、この言葉でごまかす、ということですよね。

    ユーザーID:2184774241

  • 分かるというか

    感情としては理解できます。
    でも甘えた考えだという自覚があるから、退職するのではないでしょうか。
    正論で感情は割り切れません。
    なぜ退職するのか?と聞かれて率直な理由を述べただけなのなら、理にかなってなくてもしょうがないのでは。

    時短や産育休者にとって働きにくい職場で、それが理由で退職者が出ても、ご自身のタスクや査定に問題が無いのであれば、誰に何を言われても淡々としていれば良いだけです。

    なぜそんなに呆れや怒りに近い感情が出てくるのでしょう?
    そこを、もう少し掘り下げて考えてみると良いかもしれません。

    ユーザーID:6048131624

  • なんとも言えない・・・・・

    お疲れ様です。

    なんでしょうか、その人の言い分は。
    思っても言わないと思うんだけれど、普通。
    だって虚しいだけでしょう。そんなウエットな言い分。
    自分で言ってて自尊心が傷つくと思うんだけれど。
    言わずにいられなかったんでしょうね。

    でももう辞めてしまうのなら、後ろ足で砂をかけるような真似はやめた方が良かった。
    実際にこんなところでこんなトピを立てられることになるんだし。

    正直、気持ちは判らなくもないですよ。
    トピ主様だって、本当は判るでしょう?
    「立つ瀬がない」っていう経験はありませんか?

    自信があると、非情にふるまえるものかな?
    でも自信なんてものはある時、突然、崩れるものです。
    だいたいが根拠のないものだから。
    若い人が入れば、相手が「若い」ってだけで自尊心が傷つく人もいるくらいです。

    知り合いでも、試験をパスして管理職になったはいいけれど、行く部署、行く部署で
    「使えない」扱いをされて、自尊心が粉々になった人もいます。
    トピ主様だって明日は我が身ですよ。
    そうなって初めて、人の気持ちが判るなんていうのはかなり残念な人ですよね。

    育休明けに自分の席がないと感じるなら、誰でも追い詰められたと思うでしょう。
    病む人も出てくるかもしれません。

    会社としては当然のやり方をしたのかもしれないけれど、
    雇われているのは「人間」で、とても複雑な心理があります。
    管理職はそれを「管理」するのが仕事ですからね。
    あとは言い方ってものもあるかもしれない。

    効率化を計って、残った社員に負いかぶせてそれで済ませるのはないと思います。
    その人たちにボーナスでも出るのならまだしも。
    当事者の給料が浮いた分で産休・育休補助のアルバイトを雇うべきでした。

    マタハラと騒がれなかっただけいいかもしれませんね。

    ユーザーID:1772551929

  • 私も分からない…

    私も産休育休と時短勤務した側だけど、正直部下さんの気持ちは分からない…。
    いや、分かるけど育児いている限り突発的な休みは増えますよね?
    その時に迷惑かからない体制であれば助かるし、自分の存在感を示すのなら自分からどんどん手を出していけば良いってことですよね??
    私も同じく戦力外にされていましたが、その空いた時間に忙しそうな人の書類のフォーマットを作ったり、毎月個人情報の書類の処分をしたりしていました。
    ま、再度産休取った時に私が作った書類を全て自分の手柄にして評価受けてる人も居ましたけど(苦笑)パクりたくなるくらい出来が良かったってことで。
    戦力は自分でなるものであって、他人に用意してもらう時点で戦力外だということに気が付いて欲しいですね…。

    ユーザーID:8551953036

  • 必要とされたいのでは?

    「あなたがいなくてほんと困った〜」
    「戻ってきてくれて助かる〜」

    と言ってほしいんでしょうね。

    うちの上司も「あの子、戻ってきてもいらない」とか言っちゃう人でした。

    まあ、でも優しさも必要なのでは?
    戦力外でもあなたの部下なんですから。

    ユーザーID:4334290264

  • 人数の増減はどこの会社でもあることだよ。

     部長のお仕事お疲れ様、
    ずいぶんと査定のことに拘っているけどトピの問題は査定ではないよね。
     「産育休」などで一時的に少ない人数で運営するとその人が復職した時に居場所がない。ということだよね。
     これは産育休に限らずどこの会社でも計画人数より減ってしまった時に残った人たちで回せるようにしてその間に新しい人を採用しているのと同じだよね。
     産育休なら復帰する時期が事前にわかるよね。その人にやってもらう仕事を想定しておけばいいんだよ。これは部長が一からすることではなくて部署の人たちと考えればいいと思うよ。
     たぶん全て部長であるトピ主さん一人で決めていると思われているんだよ。
     
     トピの質問は退職した人の総意ということでそれを「理解できますか?」ということだよね。
     理解できなくても実際にそれが退職の理由の大半を占めるのなら部長として自分とは思考の違う人の心理を理解する努力は必要だよ。
     本来これからも働いてほしい人材の退職は会社にとっては痛手だよね。
     トピ文の感じだとトピ主さんは「自分は仕事ができる、くだらないことを考えている人の気持ちが理解できない」という上から目線のように思えるよ。
     退職者の理由って他の人から見ると「なんでそんなことで?」と思うものがけっこうあるよ。

    ユーザーID:9997567273

  • 同世代子どもなし管理職です

    自分の査定、持ち出すところですかね??
    まあそれはいいです。

    産育休の人が復帰した時に、もとの仕事をさせないといけない、
    みたいな法律なかったですっけ?

    長い人生、いろいろなステージありますよ。
    子どもが産まれることって自然の摂理なんだから、
    即、戦力外!みたいに扱うのはね…

    私はこの法律を、こう解釈しています。

    あなたが介護や病気で働けなくなったら、
    即、戦力外!とみなされてもしかたがないっていうことですよね。
    それでもいいです。会社は仕事をするところですから。
    って、あなたはおっしゃるでしょうけど、

    そんな会社で安心して働けますか?
    そんな会社に長期的に貢献しようと思いますか?

    会社が利益を上げて、存続する必要があると思いますが、
    そんな会社が存続、繁栄できますか?

    あなたの行動は長期的に見て、会社に貢献していますか?

    会社でいい査定もらうことだけが人生の糧じゃないです。

    それから、日本も変わってきています。
    あなたも順応してください。
    順応できるものだけが生き残れます。

    ユーザーID:9989608642

  • 爪のアカ、ください

    トピ主さんの爪のアカ、煎じて売り出してほしいくらい
    業務の効率化をうまくこなしておられると思います。
    残るメンバーに、その場しのぎでやっとけ、と言われる
    事の方がおおいので、このように上司が率先して采配を
    してくれるというのは素晴らしいことだと思います。

    辞める方は辞めた後に影響が出ないように、きちんと
    自分の仕事を整理していくことが大事で、自分の存在感を
    示すことは必要とされていませんから。

    ユーザーID:9744622881

  • お疲れ様です。

    スゴイですね、その部下。
    確かに、トピ主さんが呆気に取られるのも分かります。
    退職するから、最後に一矢報いようという気持ちかなと思います。
    簡単に言えば、戻ってきて居場所がないって辛い。干さないでってことでしょうね。

    一方、トピ主さんのやり方も合理的過ぎる嫌いもあります。
    長い目で見れば、ドンドン人が減って、職場の余裕が減ってしまいます。
    業務の洗い出し、効率化が行き詰まれば、残った人の負担になります。
    ギリギリまで追い込めば、産休、育休が取れなくなってしまう。
    出産、子育てを抱える女性にとって、働きにくい職場になってしまうんです。
    これは、トピ主さんの部署だけの問題ではなく、会社全体の問題。

    産休、育休間近の適齢期の女性を、会社全体で分担するようにしては如何でしょうか?
    0.5の仕事を用意するとか、期限が長い仕事を中断させながら進めるとか、緩めの椅子を部署ごとに置いておく。
    新人や時短の間はそれをこなしてもらって、バリバリになったら多くの正社員と同じ枠に。
    女性は産休育休が終われば、残り20年くらいは戦力なんです。
    せっかく数年かけて育てた人を10年も使わずに切り捨てるのは勿体ないし、産休、育休期間の給料も無駄になります。
    戦力外の先にある復帰後の利用を考えましょう。

    こういう問題は女性が多い部署でなければ気づきにくいもの。
    トピ主さんは幹部なんですから、社の上層部に訴えましょう。
    今や、女性が定年まで働くことが社会の命題。
    他の部署にも協力を仰ぐべきです。

    ついでに、毎回、小出しに効率化していないで、ガッツリ見直しましょう。
    経理の人数が多すぎるなら、他の部署に回してあげましょう。
    部長たるもの、下ばかり見ず、上を見ることも大切。
    ご機嫌を取るんじゃなくて、女性として物を言うってことですよ。
    頑張って。

    ユーザーID:9072647008

  • 残念です。役不足と思います。

     トピ主さんは、もっと別の部署の部長をやってほしい気がします。もちろん兼任でもいいかもしれませんが。

    ユーザーID:2230063020

  • 人事としては困った部長さん

    効率化を図るのは良いことです。
    だけどタイミング違うんだよなーこれが。
    経理部員が20人もいるならそれなりの規模の会社。
    コンプラにも煩いはずですよね?

    >そういった人が出るたびに、部の仕事を全て洗い出して効率化を行い
    これが間違いなんですよ。
    そんなことは予めやっておかなきゃ会社が困るんです。
    20人でやっていた業務が強制的に1人減るから19人で回せるようにするんじゃないんです。
    その前にコスト削減で19人でできるから1人異動させて下さいと人事に通知してなきゃいけない。

    なんでそれが必要か?
    育休があけたら「元の職場に戻すこと」
    これが法律で定められているからです。
    だから19人でできる職場に、育休が明けたら20人目を復帰させなきゃいけない。
    20人でやってた仕事を19人でできるようにした功労者を異動させなきゃいけないんです。
    頑張ったのに異動させられる。
    産休明けの人が戻ったらまるで自分がリストラされるかのように異動させられる。
    面白いはずもないけど、法律では育休があけたら「元の職場」で復帰させなきゃいけないから、仕方がないのです。

    だから産休が出る前から仕事の洗い出しだの効率化などはやっておかなきゃいけない。
    経理部長たるものは、普段から社内の範となってコストカットはしておかなきゃいけない。
    これ以上は減らせないって状態で産休者が出てくるものなのです。
    そうなってから社内異動で人員補給するのか、派遣で対応するのかを決めるのが筋ってものです。

    あなたのコストカット活動が後手に回っているから、訳の分からない心の問題にブチ当るのです。
    でも、働く人は人間ですからね。
    感情を無視して仕事ができれば部長なんて上司はいらないのです。
    その感情をもコントロールできるのが良い上司ですよ。

    ユーザーID:2554337654

  • 負け犬の遠吠えです

    負け犬の遠吠えです。
    その人なりに辛いので、最後に立つ鳥跡を濁さずではいられず、見苦しい胸の内を吐いて出て行ったのですね。
    戦力外の辛い気持ちもわかりますが、主さんはそれに惑わされませんように。

    ただ、主さんがいつかご病気などで同じ立場に立った時、似た思いを経験される日も来るかもしれませんね。
    その時は居直りましょう。

    ユーザーID:4927942551

  • びっくりです

    びっくりです。
    全然理解できません。

    むしろそういう会社の姿勢が求められていると思っていたのですが、
    実際そうなると嫌だってことですか?

    帰って来やすい雰囲気を作ってあげるほうがいいのかなとは思いますが、
    それでもまあ辞めていくのは別にいいと思うのです。
    それはその人の自由ですから。

    ただ、そのことがトピ主さんの査定に関わることが問題です。
    問題はそれだけだと思うので、ちゃんと上の人に説明をして
    理解してもらう機会を作るべきだと思います。

    なんかちょっと予想外というか、そういうことが起こるというのは
    やはり産休や時短というのは非常に複雑で難しい問題なんだなと思いました。

    ユーザーID:9394405347

  • 戦力外って、、、

    単純に、「部下を労働力としか見ていない」主さんの気持ちを感じ取っての発言でしょう。

    部下との関係も人間関係ですよ。

    ユーザーID:6935002544

  • いじわるね

    他人と仕事をするのだから、気持ち良く円滑に仕事をこなすように環境を整えるのも
    大切です。
    あなたは普通に思いやりのない、更年期前の独身女性のひがみ、やっかみを
    正論でやりこめる、意地悪なおばさんです。

    ユーザーID:7869762163

  • 理解する必要はないと思う。

    気分で辞めるのだから、お金に困ってないはずだから気にしなくていい。

    ユーザーID:1639964410

  • 女、独身ということで舐められているのかな??

    詳細はわからないのですが、読んだ限りではおかしいところは見当たりません。

    >え?あなたは自分の存在感を示すためにフォローしてくれる立場の人に大変な思いをさせたいの?

    本当にその通りですよね。正論です。
    後に残って働いてくれている人達のことを優先して考えるのは当たり前のことだと思いますが。

    そんなこと言ってきた元部下が自分勝手に見えます。
    一応その部下にはねぎらいの言葉を述べて、それで今までの方法でいいと思いますがね。

    ユーザーID:4923192457

  • 査定、査定と

    何度も出てくるのが気になりました。

    余程常日ごろから査定を気にされているんだなと
    思いました。

    本題に戻り
    >戦力になれなくなった人にしかこの気持ちはわからない」というようなことを言われました。

    これは真実だと思いますよ。

    わがままじゃなくて立場の違いでそう感じるとその方も言ってるじゃ
    ないですか。

    今の主さんの立場では見えない事も立場が変わったら見えるかも
    しれないことです。

    ただそれだけ。

    主さんの効率化は企業や会社の組織として当然のこと。

    そして帰ってきた人が居場所がない、居心地が前と違って
    悪いって感じるのもどこでもあることで仕方ない。

    誰が悪いわけでもない。

    強いて言えばその事を理由に辞めて行くその人の根性が
    無いだけ。

    残された者たちが仕事を残された人数でやりやすいように
    変えて行くのは当然で変えないと仕事が回りません。

    主さんのやり方で合ってます。

    正解です。

    ただ、辞めて行かれる人の気持ちや立場も理解して
    あげてくださいね。

    人間は機械じゃないので居心地悪いとか人間関係が
    悪いと思ったら仕事の効率が下がったり、仕事を
    辞めたりします。

    今の主さんは相手に対する気持ちを察してあげるって
    ところが抜けてます。

    相手が甘いと責めるだけでは主さんも相手から理解され
    ませんよ。

    主さんの[査定に影響することはないのでどうでもいいですが]って
    言葉に全てが表されていると思いました。

    合理性だけじゃ人はついてきませんよ。

    もっと昇進したいとお思いなら尚更。

    最も今のポジションでずっと続ける気なら今のままの
    やり方、接し方でも続けられると思います。

    あなた次第。

    ユーザーID:0677772365

  • 私も理解不能です

    まあ、でも穏便に

    今の状態は一時的なものですので、育児が一段落して、通常勤務に入れるようになったらいつでも言って下さい。
    今後に期待してますので。

    とでも言っておきます。

    ユーザーID:6664421548

  • 応援はするけど気を付けた方がいいかも

    >産育休や時短勤務者が退職しても私の査定には関わりませんが、残った中から退職者が出れば、私の査定に関わります。

    これは将来的に変化する可能性はあります。

    トピ主さんがやっていらっしゃるのは、意図的かどうかは別として、かつて行われた閑職に追い込んで居心地を悪くし自主退職させるという手法に近いものがありますので、会社の方針がどう傾いても問題ないように、もうすこしマイルドな対応をされる方がよろしいかと。

    個人的にはフォローする側が楽なように仕事が回るようにしていただけるのは大変ありがたいことですが、少々心配になりました。

    ユーザーID:4231975802

  • 分かる時期もあった

    今ならトピ主さんと全くの同意見です。

    でも、多分あの時の自分なら同じことを思っただろうな、ということはあります。
    数年前、鬱病だった時です。

    要は思考回路がちょっとおかしくなるんでしょう。
    別に出産したら全員産後鬱になるとは言わないけど、他の立場の気持ちがわかるよになったというのはあるかもしれない。

    とは言え、仕事をする上ではトピ主さんのご意見が圧倒的に正しいです。
    文句を言いながら辞めていった人は、つまりその立場になった時の自分にとってより良い環境を求めて旅立ったわけなので、放っておきましょう。

    ユーザーID:3139200766

  • 最後のところだけ間違ってる

    産休が出た時の対応自体は間違ってないと思います。

    ただ、最後の対応だけ改めたほうが良いと思う。

    退職者の文句に対して「フォローする人に大変な思いをさせたいの?」なんて返しちゃダメです。
    もう辞める人だし、考えがおかしくなってることはあなたもわかるはず。
    その人に正論を解らせようなんていうことをしたって、相手はもっと感情的になるに決まってる。

    そういう時は
    「そう感じさせてしまって申し訳ない(まず謝るのが大事)。しかし仕事を効率よく回すことが私の仕事ですので。」
    くらいにしておくのがベストですよ。

    アメリカでは「絶対自分からは謝るな」というのが常識のようですが、日本では対面の落ち着いた空間ではまず謝ってから正論を言ったほうが場が治まります。

    ユーザーID:3227668509

  • 効率化は良いが

    >まあいてくれる分には」
    ということは、復帰した人にまともな仕事を与えていないのでは?
    確かに時短者に重要な仕事は任せられないだろうけど程度問題で、時短中もモチベーションを維持させたほうが会社の利益だと思う。

    多数派のフルパワーで働ける人にとって最適な環境は、部署の全体最適でもあるが、復帰した人にとっては飼い殺し状態になっていないか?
    しかも既に少人数で回せるようになっているなら、次の長休者が出るまで部署内無職、長休者が出たら代わりにフルパワーで働くということ?

    全員揃ってる時はみんな八割の力で働き、長休者がいる時は余力でカバーする方がメンタルヘルスに良さそう。

    余力を持たない方針なら、せっかく業務を圧縮したのに「いてくれる分には」などと言ってないで他部署に異動して活躍してもらうなりしないと、無駄に給与が発生してもったいない。

    ユーザーID:3346085454

  • その人材が惜しいかどうか

    確かに甘えた考えの元部下ですね。
    まさに、残った人に苦労しろと?って言いたいですね。

    でも、
    その人が抜けた時には効率化などをして回せるように調整したんですよね?
    その人が戻った時にその人を加えた体制で再度調整すればいいのでは?
    なんでやらないの?
    もう、業務は回っているから戻った人はどうでもいいと思っていたのなら、トピ主の怠慢なのでは?

    トピ主の中でその戻った人はどうしても残って欲しい人ではなかったのかなと思いました。

    ま、だからと言って、戻ってきた人は甘えた考えだと思いますけどね。

    ユーザーID:2212621366

  • 変な後輩…

    トピ主さんみたいな上司、最高じゃないですか!
    その後輩は何をいじけてるんだか、呆
    育休から復帰したって、子育てはノンストップ、熱も出せば行事もあります、PTAもあります。
    そんな時に、フォローしてもらえる余裕のある環境がどれだけ有難いことか。
    子育てが終わったって、介護や自身の不調など、いくらでも可能性はあるのに。

    掲示板なので、色々な意見や感想があると思いますが、私は支持したいです。

    ユーザーID:4706276092

  • 受け流しスキル

    そもそも道理の通らないことに憤慨している人に対して正論で応対しても、返って炎上するだけです。
    受け流しスキルをつかって、表情では、なるほど、そうねえ、気持はわかったわ。という顔をまとい、
    さーっと馬耳東風してしまうことをおすすめします。

    ユーザーID:2145576190

  • 自分がいなくても世界は回ってる

    自分がいなくても滞りなく業務が進んでる現実を目の当たりにして悔しいし寂しいんでしょう。

    チーム制スポーツでも、主力選手が怪我して離れてるうちに控えの選手が成長して、戻ってきたらもう自分のポジションがなくなってた。おまけに自分抜きで優勝しちゃったりなんかしたら、自分抜きでも勝てるんだな…って感情が生まれるのでは?
    それに似てますよ。

    そう思うと理解は出来ますね。
    どんな大企業の社長でも、代わりの人はいるんですよ。
    日本の総理だってコロコロ変わったじゃないてすか。それでも日本は沈没しなかった。
    もちろんトピ主さんの代わりもいくらでもいるわけで。
    自分がいなくても世界は回ってるって思ったら、やっぱ寂しいかもよ?
    ただ普通、口に出して言わないけどね。

    ユーザーID:9455410695

  • 効率化大賛成

    同年代管理職子持ちです。
    人が減るならば迷わず効率化します。引継ぎタイミングは仕事があらいだされるので絶好の効率化のタイミングだと捉えています。
    ただし、復職した際には、これまで既存メンバーで手を付けられていなかった新しい業務や取り組みを取り入れるチャンスなので、新しいことを始めます。
    業績がどうしようもなく落ち目だとか、会社自体をたたむような状況でない限り、新しくやるべきことは次々と出てると思いますので、そこで戦力になってもらうのはいかがでしょうか。

    ユーザーID:0267912207

  • 寧ろ、立派だと思いますよ。

    私は、退職した側の人間になりますが、トピ主の行動は褒められこそすれ、避難される謂れは無いと思います。
    残った人間の職場の環境を整えるのは、上司の役目で、無駄を無くし効率よく仕事出来る様に工夫をされていて、立派だと思います。

    立場が辛いとかは、働く人間の甘えですよ。
    実際にフォローしてもらう、その中で働く、心づもりが甘いんです。
    お金を貰って働く以上、子供がいるいないは関係ないです。
    勿論、働き方という意味では関係ありますけど、その為に育休や時短があるのだから、それ以外では平等であるべきです。
    必要とされたいのなら、されたいなりの仕事をすれば良いんです。
    やる事をやっていれば、きちんと評価されます。
    評価が足りないと言うなら、やれていなからなんですよ。
    その努力をしないでグチグチいう事が間違っています。

    同じ立場の人でも、きちんと仕事をして、頼りにされている人だっています。
    文句を言う人に限って、やる事をやらないの典型だと思いますよ。

    ユーザーID:8944427277

  • 部下の言い分に賛同はしませんが・・・

    >仕事の洗い出しを行えば、効率化できるものなんて毎回山ほどある
    一人いなくなったら
    一人分の無駄な仕事を削るってことですよね?

    洗い出せば効率化できるものを
    日頃は放置しているのですか?
    いったい何のために?

    本来なら必要ない人員をおいてまで
    やらなくていい仕事をしている理由は?

    産育休明けの時短社員を
    『戦力外』なんて呼ぶのは
    マタハラだと思います。

    私の会社では
    時短社員も戦力として働いています。

    社長は女性で
    働きながら
    四人のお子さんを育て上げた方なので
    とても理解があります。

    ちなみに私は
    今の会社で
    育休・産休を利用していませんが
    時短社員を戦力外などと
    思ったことはありません。

    ユーザーID:4809599927

  • 産育休ではないですが

    産育休ではないのですが、病気療養で長期間休んでいた人が復帰したときに、
    自分がいなくても仕事が回っている状況を見て
    「自分はいなくてもいいんだ」
    と虚しさを感じた、と言っていたのを聞きました。

    「あなたがいなくて大変だった」
    と同僚が皆、ほっとする顔を見て「自分は必要とされている」と感じたかったのでしょうね。

    休む期間が1,2カ月ならば、業務はそのままで休んでいる人の仕事を何人かで穴埋めするだけでいいと思います。
    しかし育休となれば1年ですので、欠員状態でも仕事が回るように見直しをかけることは必要です。

    学校の先生のように育休中は代用教員が来て、復帰したらバトンタッチならば
    ポジションも仕事も温存されていいのでしょうが、民間企業でそんな悠長な
    ことはできません。
    業務の効率化は必要でしょう。

    しかし、トピタイトルを見ただけでトピ主さんは冷静沈着だけど温かみのない人ということがわかります。
    社員の退職を自分の査定に結び付けて考えるところなど、人を育てる資質に欠けているのではないでしょうか。
    部下を「人財」ではなく「人材」と考えていることがわかります。

    人を育てられない管理職ですね。

    ユーザーID:3695012795

  • ごく自然なことだと思います

    ジョブセキュリティの問題はどこでもあることだと思います。

    プロセスの改善や改革を行うときはこの問題から逃れることはできません。
    より少ない人数、コストで業務を行うことは会社としては評価されます。
    しかし同時に仕事を失った部下からは恨まれることになります。
    変化を好む人間は一定数いますが、一般的には変化を好まない人のほうが多いです。
    新しい仕事を取ってきて余った部下を活用できれば良いのですが、バックオフィスのようなコストセンターはそういったことも難しいでしょう。

    トピ主さんの勤める会社の方針は時短勤務者が退社してもやむなしなので、トピ主さん自身はその会社の管理職としては正しいことをしていると思います。

    ですがその結果人から恨まれることもあるだろうということくらいは理解しておきましょう。これは会社として人を増やせないような縮小方針の部署の管理職なら大抵は持っている共通の悩みです。

    ユーザーID:8831334951

  • 部長、お疲れ様です

    部下の方の言い分、私も唖然としました。

    色んなレスがつくかもしれませんが、
    トピ主のなさっていることは、生産的で素晴らしい。
    少なくとも私はトピ主さんの考えを支持します!

    ただ、ちと、トピのタイトルがきついかな。

    ユーザーID:1007456738

  • 分かるような…

    産休、時短が出るたびに
    洗い直し効率化!そして皆辞める?
    そんなものですかね。

    経理なら急成長企業でもない限り
    やること毎年変わらないのに、
    一度に効率化して適正人数プラス一人二人くらい
    にしなかったのはなぜなんでしょう。
    退職者出るたびに洗い直すって、ムダじゃ…

    一度に出来るけど、
    そうそうリストラもできないからが
    第一義かとは思いますが…
    それとも存在感を示したいから?

    効率化が間違っているとは思いませんが、
    すべての基準が「私の査定」なのは
    うんざりしました。限りなく唖然に近い。

    産休時短→査定に関係なし=戦力外→どうでもいい
    その他→査定に響く=戦力→大事にする

    あなたのおっしゃる「戦力」が
    一般的なイメージの部下の能力ではなく、
    あなたの査定における価値なのが
    違和感の根源です。

    結局は自分の査定にしか興味がない人なのだと、
    いざ「大事にされる」側から
    「どうでもいい」側になると、
    ダイレクトに伝わるんじゃないですか。

    正直仕事はできるけど、
    器ちっさいなーと思われる典型。
    会社とはそういうものだと
    結論だされてしまった日にはもう…

    別にいてもいなくてもが空気としてある。
    能力面は必ずしも比例しませんが、
    意欲的な人だからこそ辛くなる環境かと思います。

    いてもいなくても良くて給料もらえるなら、
    仕事に向上意欲がない人ならしがみつきますよ。

    自分の査定に響く戦力(材料)が優先。
    思う分にはご自由です。
    ただそれをチームの空気感として醸成している部長、
    未婚の女性も賢ければ早々に
    転職の機会を伺うでしょうね。

    子供をもったら戦力外、査定に響かないしポイ!
    のキャリアプランが目の前で展開されているなんて。
    ある程度自習できる効率化しか学びがないし。

    効率化+人心掌握にも長けた方が
    目の前に表れたら、主さんも退職者の気持ちが分かると思います。

    ユーザーID:7467596595

  • そうですか…?

    黒酢さん、大変優秀で、職場にとって必要な人材とお見受けしました。
    女性職場で黒酢さんのような上司がいらっしゃれば、残って働く方々にとって、大変心強いことかと思います。

    私は40歳を過ぎてから思いがけず結婚、妊娠し、臨月を迎えた産育休(約1年予定)中の者です。

    私の職場ではチームに分かれているのですが、チームのリーダー(私より年下ですが、入職時期の関係で先にリーダーになりました)が産育休取得半年後に、リーダー代行をしていたサブの私が産育休に入りました。
    リーダーの仕事を引き継がせてもらった半年間、初めてリーダーの仕事の全体像が見え、思っていた以上の仕事量であること、私も彼女も復帰後は子育てをしながらの復帰であることを考え、仕事をリストアップし、チームの他の人たちに分担していただけそうなものは担っていただきました。
    その際、リーダーや私の復帰後は、またその都度相談させてほしいとお願いし、快く受け入れてもらいました。

    複数の職場を経験し、これまでも、産育休を取得される方には、復帰されたら立派な戦力、必ず戻ってきてね、というメッセージは送ってきましたし、そのように対応してきました。

    すでに対応済みかもしれませんが、また他の方が産育休を取ってもスムーズに引き継ぎができるシステムを考えるとか、みなさんが出来るだけ定時に帰れるとか、休憩時間をしっかり取れるようにとか、現在産育休中の方が復帰された時にどうするか、という前提で職場の制度を整えていくことはできませんでしょうか…?

    それに、黒酢さんももしかしたら、ご両親の介護休暇などを取得される可能性はありませんか?
    その際、戻るポジションや役割、お仕事がなかったらどうですか…?

    ユーザーID:0087791872

  • 再レス失礼します。

    すみません、少し補足を…。

    先ほどは、ご両親の介護の可能性などに触れましたが、その他、黒酢さんご自身がご病気やケガなどで、長期に渡ってお仕事をお休みする可能性もありますよね?

    その時、”戦力外”と表現されるのはいかがでしょうか…?
    私は、産育休だけでなく、介護休暇、病気休暇など、やむを得ない長期休暇はどちらかというと、”一時的な戦線離脱”という表現の方がしっくりします。
    ご参考まで。

    ユーザーID:0087791872

  • ドライだとは思うが

    正しい事をやってると思います・・・。
    やらなければ逆に「部長は部下が減った負担を精神論で押し付けるだけ」「戻っていきなり前と同じボリュームをこなすのは無理」って合唱になる可能性だってあります。

    まさかと思いますが「私の査定には響かない」とかって部下に公言してないですよね?
    あくまで建前は「産休・時短を取りやすくする」「皆のワークライフバランスを改善する」「空いた時間、労力をより付加価値の高い仕事に使うことで、組織のパフォーマンスを上げる」を徹底して言い続ける、自ら腹の底から信じることだと思います。

    オフィシャルの場だけではなく、ランチや飲みの席も積極的に使って語り掛けた方が良いかもしれません。

    私自身あなたと似たタイプかもしれません。
    「なんでこんだけ言ってるのに自明の事が理解できないの?」
    出来ないんですよ。大所高所の立場から見られないから「部下」なんです。

    応援してます。

    ユーザーID:1858204706

  • あるあるですね

    産休育休を取得して時短勤務の者です。
    彼女らの言い分は、同様の境遇の人間にはよくあることです。珍しくないです。
    ブランクが空いて大丈夫だろうか…と不安なところに戻ったら、残っている人は新しい人間関係を構築し、スキルアップしているのに対して自分は浦島太郎。
    挙句、なまじ自分が色々なフォローをして出来る自信がついている分、子どもの事情で前ほど仕事に集中出来ず、積み重ねたプライドもポッキリ。
    自分が必要とされていない…と落ち込む時期です。

    トピ主の要員穴埋めのフォローは間違ってはいないでしょう。
    実際、自分は子どものいない人生だから彼女らの分をフォローし続けなきゃいけないのか?という子なしの方の仕事やメンタルフォローも大事な事です。

    私の場合、同様の状態から解放されたのは、これもまた上司のお陰でした。
    一年かけての復帰プランを復帰前面談で提案してくれて、時折様子を伺ってくれたからです。

    復帰後3カ月は子どもが保育園に慣れない事やすぐに病気をするので、リハビリも兼ねて簡単な業務をする。
    その後様子を見て負荷を上げていく。半年後には休暇前の業務の半分以上の物量に戻して、一年以内に他社員と同等の業務ローテーションにも組み込むよ、と展望を示してくれました。
    次のステップに行けるか?とこの先のキャリアも考えての面談で話も聞いてもらえましたし。

    やはり最初の一年どう舵取りするかが肝だと思います。
    自分自身の気合いだけじゃ何とかならない部分も多いですし、フォローしてもらっている身で言い出し難い…という点がいきなりやってきます。

    あなたは管理職で相手が直属の部下であるなら、元から出来ない人ならともかく、マトモに働いてきた人間をあっさり戦力外と言い放つようでは管理職としての技量はないと思います。係長レベルならそれで良いんでしょうが、部のトップがそれじゃああまりに管理能力がないです。

    ユーザーID:6186697758

  • 自信をもってください

    分野は違えど、あなたと同世代の社会人女子です。

    読んでいて、組織をまとめる人間として、あなたの取っている対応対策は
    全く間違えていないと思います。
    それどころか、女性ばかりの職場で、よく全体の統率を図り組織をまとめあげ、
    仕事がスムーズに流れるよう配慮なさっているなぁと感心致しました。

    やめていく人間は自分勝手です。
    最後のあがきだと思って、聞き流す程度でよいでしょう。

    それより、最後にもなって、感謝の気持ちどころか、不平不満を伝えて辞めていくその気持ちが理解できませんね。

    気にしないことです。
    ぜひ、大変でしょうけれど、これからも頑張ってくださいね。

    ユーザーID:0811503968

  • 残る人を最優先に

    主様の職場がうらやましいです。そう思う女性、たくさんいると思いますよ。

    私の職場は間もなく1人が産休に入り、そのフォローを私一人がします。
    彼女を採用するときに反対した私が結局フォローさせられます。
    マンパワーが足りない会社なので私一人が我慢させられます。
    無駄な会議、無駄な報告書が大好きな小さな会社なので私が作業の効率化を
    指摘しても受け入れられません。

    その点、主様の職場は主様が残る社員を最優先で守ろうとする、すばらしいです。
    自分の戻る場所がないなんて甘ったれもいいとこです。
    残る社員の作業効率、働きやすさ優先なのは当たり前のことです。

    まさに、戦力外の人間に傾ける耳などありません。

    いいなあ、主様の職場。
    小町でもよく見かけますけど産休明けで戻ってきて休むのを当たり前に思わないでほしいです。
    しょっちゅう休むのに仕方ないと決めつけている人、結構多いですよね。
    それをフォローする身になってほしいです。病気だから仕方ないでは困ります。
    自分の仕事はしてもらわないと。早く帰ったら次の日は早く来てその遅れを
    自分で取り戻さないと。

    小学生2人の子持ちの私でさえそう思うのに、独身の女性なんてはらわた煮えくりかえる
    と思いますよ。言いづらいだけで。


    会社は仕事する場所です。子育てしながら働くのはいいけれど、それをフォローするのは
    他の人じゃなくて自分自身。それを忘れずに働いてほしいですね。

    ユーザーID:5751274181

  • 本当に総意ですか?

    その人が1人で勝手に「総意(みんな言ってた)」ということにしているだけではないでしょうか。

    どうしても気にかかるのなら事実確認することをお勧めします。
    トピを読んだ限りですが悪い結果は出ないと感じますよ。
    想像ですがこんな所かもしれません。

    A「人数減って大変なはずなのになんとかしちゃうから部長ってすごいよね」
    B「ほんといつも助かったよね。部長の部下でよかったー」
    C「ほんとだよー・・・でも自分が産育休に入っても滞りなく進んでるの知ると、自分はいらなかったみたいに感じちゃうときあるよね」
    A「わかるー復帰しても周りについていけないと戦力外通告されて干されてるような気分になるよねー」
    B「なるー」
    D「だよねだよねー」



    D「退職者した人みんな言ってます(私が戦力になれなくなったのは全部、部長のせいだ)」


    解決策としては、復職した人を戦力に数え直して(あるいは仕事の洗い出しを再度行い)部署に生じている余力を新しく意義のある仕事に当ててはいかがでしょうか。
    意義ある仕事を増やすチャンスというのは貴重ですよね。

    ユーザーID:0233624332

  • トピ主さんが正しいけど、モノは言いよう

    私も正直「何甘えたこと言ってんの?」とは思いました。
    でも、トピ主さんの態度があまりにもあからさまなのも
    やっぱりマズかった。

    モノは言いようなので、育休明けや時短勤務の人には
    「まだ大変だろうから、復帰してもあなたのサポート体制は続けます。
     (あなたがサポートにまわれ、とは言わない)
     育児などの手が離れたらまた主戦力に戻ってもらうからね!」
    とか、言えばよかったんじゃないでしょうか。
    事実、戦力外の人だって本格復帰するときは来るのだし。
    そういう人は結局、企業に長く居てくれるので長い目で見れば
    戦力の底上げになる。
    トピ主さんは目の前の効率と評価に追われすぎて
    結局は企業にとってマイナスの働きをしていることになってないでしょうか。
    案外、そういうところを上は見てますよ。

    これからは、どんな企業でも働き方の多様化が求められるようになっていきます。
    いずれは、トピ主さんの部署で育休復帰した人が続かない件も問題になり
    査定に響くようにもなってくるでしょう。
    そのときに慌てても間に合わない。

    辞める人に何言われても痛くもかゆくもないと思われるかもしれませんが
    辞めた人たちのネットワークというのも侮ってはいけません。
    退職者に感謝ではなく最後っぺをかまされる人、という評価はいただけない。
    人から寄せられる悪感情というのを侮ってはダメです。

    人を相手に仕事をしているのですから
    使う人が増え、上になればなるほど、効率だけでは仕事が回らなくなるものです。
    もっとうまく立ち回らないと。

    ユーザーID:8927900381

  • なるほどね

    確かに会社は仕事をするところには違いありません。
    ただしトピ主の立場を考えれば部内の皆が気持ち良く働く事が出来る環境を作ることや、戦力外のスタッフがいれば立派な戦力にすることが含まれます。
    そこを考えるとトピ主も仕事が出来ない人と言えます。
    人が減った時に効率化を考える事が出来ても、人が増えたら戦力外になる人を作ってしまうトピ主に社内の評価は厳しいものになると思います。復帰された方は社内の実務経験がある、つまり全くの新人ではありません。トピ主は経験者をスキルアップさせるどころか潰して退職させているだけじゃないですか。

    ユーザーID:8066461854

  • ワガママ・・・

    元部下さんの気持ちもわかるし、
    残っている人たちの負担を軽減するようにしているトピ主さんのやり方もわかります。
    休んでいる人のカバーをする必要がないわけですからね。

    見方によっては、トピ主さんの部署は育休有給を取得してオッケーだけど戻ってくる場所はないということですね。
    育休等を取得した人は他部署へ。経理じゃないところへ。

    わかるんですよ、復帰しても子どもは風邪ひいたりなんだかんだと休まざるを得ませんから。
    だからその時にカバーしなくてもいい状態にしておく、それでいいんでしょう。

    ただそれをワガママ、甘えている、残っている人に大変な思いをさせたいの?とトピ主さんがいうなら、取得者たちは「取得者をどれだけ迷惑だと思っているか」を思い知らされるから、退職するんじゃないでしょうか。

    取得するまでは感謝していた、ということなので残っている中から退職者はでにくいのではありませんか。ただ、出産後も働きたい人は現状を踏まえて、取得後も働ける職場に前もって転職する可能性はありますね。

    でもいいんじゃないでしょうか。
    その元部下さんは正直な気持ちをおっしゃってるし、トピ主さんは唖然とするぐらい相容れない考え方なだけです。

    ユーザーID:8480162242

  • 勘違いをしている

    なぜ育休や時短の制度があるのか。

    別に会社はボランティア団体でもサービス団体でもありません。
    もちろん、国の制度には逆らえないですが。

    出産直後の乳児期は戦力にならなくても、その先、子供が成長したら再び戦力になるでしょう。
    それを見越して、大変な時期をサポートする制度です。

    トピ主さんは

    育休、時短→退社

    が当たり前と考えているようですね。
    それでは戦力は減るばかり。
    そのうち会社にとって本当に必要な業務をこなせなくなりますよ。

    子育てと仕事を両立させられるかどうか、は物理的な時間との戦いよりは精神的にモチベーションを保てるかどうか、の方が重要です。

    トピ主さんの言葉を借りるならば、退職したその女性達は元々戦力だったはずです。
    スキルはあるのですから、再度、戦力として役立てるにはどうすべきなのか。

    それを考えて実行に移すのが部長の仕事だと思います。

    ユーザーID:0366695819

  • 能力のない人間の戯言に付き合う必要はないかと

    あなたは管理職として真っ当なことをされているだけです。
    会社は組織なのですから、個人個人全員がみんな大満足な環境なんてつくれませんよ。

    ユーザーID:0168965661

  • 仕事ですし

    主さん支持派です
    だって一定期間居なくて周りに負担かけてるんですから
    感謝の気持ちはあっても、恨むなんて、お門違いです
    戻って来た人でないと出来ない仕事があれば
    居場所があるはずです

    部長になれたのは主さんの才能です
    居場所が持てるよう仕事をするよう諭してください

    ユーザーID:9737407995

  • 彼女たちの気持ち、分かりますよ

    全員の総意を聞いても分からないですか
    トピ主さんがすべきことは復帰した部下の仕事を作ることです
    産休に入る人員がいる度に仕事の洗い出し、振り分けをしているなら
    この時点で復帰したときのことを考えて振り分けるべきなのではありませんか
    職場復帰したばかりの人はお子さんの体調不良等で突然の休暇取得、遅刻や早退もあります
    そういったことを考慮して時間的余裕のある仕事を割り振る、残業せずに終われる仕事を割り振るなど考慮して仕事を再振り分けしたらいいのではありませんか
    復帰した社員を一員として扱わないことで余計に居場所を見つけづらくしているのです
    フォローしているメンバーもいつかはフォローされる立場になるのだからお互い様なんです
    部下全員がそういう気持ちになれるように配慮してあげたら良いのではありませんか
    部下の方が言いたかったのはトピ主さんには今後もフォローされる機会が無いであろうから自分達の気持ちは分からないですよねと言われてしまっているのです
    こんな時ですら自分の評価を気にされているくらいですから、下につく人の気持ちなど考えられない方なのかもしれない
    彼女達が甘えているとかそういうことではなく、今いる部下全員を失うことなく今後も仕事を回して行ける環境を作れませんかと問われているのですよ

    ユーザーID:1578504188

  • 矛盾してるけど。

    >残った人数で楽に回せる体制を作ってしまう。
    それなのに、余裕がないんですか?
    不思議。

    ユーザーID:2248622091

  • 会社は「仲良しクラブではない」

    前に勤めていた会社で、直属の上司が女性特有のがんとなり、入院・手術で半年間、休職されました。

    当時、上司以外の部署全員が20代。いちばん年齢の近かった私でさえ、ちょうどひと回り年下でした。

    半年間、上司なし(休職中の補充なし)で
    その穴を埋めるべく、私も後輩たちもプライベートの時間を削り
    上司の入院が予定より長引いた為、休日出勤
    色々重なった時は睡眠時間も削って、働きまくりました。

    半年後、ようやく復職した上司。
    大病後なのでそれなりに気遣いましたが、それに対して上司は、
    「私を腫れもの扱いしている!」と逆切れ。

    そうか、それならと、それまでの気遣いを止めたら、
    今度は「大病した後なのに冷たい!」とまた切れられました。

    若輩者の集団ゆえ、至らない点は多々あったと思います。
    それでも当時、精一杯、後輩たちと共に頑張って耐えてきましたが、
    2つの上司の言葉で、全員、ガマンのダムが決壊しました。

    大病後とはいえ、ひとまわりもお年上で、しかも直属の上司。
    「役目果たせないなら、どうして入院した時に辞めてくれなかったんだよ!」
    と心の中で叫びました。

    病気の上司本人が一番辛かったでしょう。
    でも上司の荷を背負い、席をあけて待ってる職場の者達も、辛かったんです。
    それぞれに色々と犠牲にしたものがあったんです。

    職場は基本、生き残りかけて戦う場であり、誰かの為の互助会ではないんです。
    仲良しクラブなのは学生時代まで、ってことが
    いい年になっても分かってない人が、案外多いと感じます。

    ユーザーID:8013609286

  • いつかは査定基準が変わります

    トピ主の対応は当然だと思いますし、人数の少ない中で業務改善し効率化を進めることは尊敬できます。

    しかし、産育休・時短者が退職しても査定に影響しないからという理由で、結果的に彼女たちを退職に追い込むような
    社内環境にしている点はいかがなものかなと思います。

    産育休・時短者も10年くらいすれば仕事に集中できます。子供の学費もかかってきますから、どんどん働きますよ。

    能力のあるトピ主ですから、産育休・時短者が復帰した時の仕事の割り当てや、自己啓発のアドバイスをして彼女らの
    やる気を引き出すことは簡単だと思います。

    いくら産育休・時短者が退職しても査定に影響しないとは言っても、あまりに退職者が続くと人事課から調査が入ると
    思いますし、社会的には人手不足が進んでいますから産育休・時短者の退職についても査定に関わる可能性は大きいですよ。

    ユーザーID:2390447718

  • そう言うことは思っていても口に出さないことだよね

    その部下さんは辞めると決まったから吐き出したんでしょうけど
    普通は思っていても口に出しませんよね。
    それよりも居残って一日でも早く戦力として働けばいいのに。

    ただトピ主さんの悪いところは、部下にチャンスを与えないことかな。

    毎日の仕事を回すだけじゃなくて、部下の小さな不満も聞いて
    戻ってきた人も働きやすくするのが、管理職じゃないの?

    人間は機械じゃ無いからね。

    ユーザーID:9442225399

  • まぁ・・・そうなんだけどさ

    仕事は仕事

    トピ主さんのおっしゃるとおり戦力にならない人に・・・
    とは思いますけど

    >戻った時には「もうこの人数で回せるけど、まあいてくれる分には」みたいな空気を部署全体から感じる

    って、戻った人に対して行き過ぎってなかったのかなと思いました

    お言葉ごもっともです、仕事なんですから

    なんとなく思ったのは、私が病欠した後に出勤したら
    自分の仕事無かったらと思うと、なんだかなーと思いました

    仕事を回すのはいいことですけど、少人数でやり繰りできるのなら
    この先どんどん人材不足になって、一人頭の仕事量半端ないことになりそう

    トピ主さんは正しいけど、人間的に冷たいなぁと思ってしまう人もいると思う

    それでいいのなら、それでいいと思います
    愚痴ってスッキリしたのかな・・・

    私、その辞めていった人の気持ちが分かってしまいます・・・

    理性でバッサリ判断して、言葉も対応も厳しい女性上司って感じします

     

    ユーザーID:8786263581

  • 大変ですね…。

    理解不能で良いと思います。

    その退職した元部下の考え方はおかしいです。

    私は、寧ろトピ主さんは良い上司だし切れ者だと思いますよ。だって少ない人数で仕事を回すのは大変なのに、上手く効率化して楽に回せるなら、良いに越したことないです。
    産休にしても、私の場合は傷病で休職していましたが、私は、迷惑かけているのが気になって申し訳なかったです。寧ろ、私が休んだことで人に迷惑かけてなかったなら、その方が良いです。自分が休んだせいで、誰かの仕事が大変にならないなら、その方が良いです。 その元部下が、自分がいないのに仕事が回る事に、腹を立てる意味が分かりません。

    だいたい産休などで休んだのだから、肩身は狭くなるべきだし、休んでいる時の仕事内容に口を出すのがおかしいです。文句言える立場じゃないです。

    変にプライド高い非常識な部下だと思います。辞めて良かったと思います。

    ユーザーID:6884063160

  • 時短の立場でしたが…

    私は子供が6か月の時に職場復帰しましたが、子供の発熱等々で急な休みや早退のリスクを痛感しましたので、戦力外万歳!です。
    自分の仕事をフォローしてくれる同僚に申し訳ないので、むしろ体制に影響のない仕事の方が気が楽です。
    トピ主さんみたいな上司、素晴らしいです!
    フォローする立場のモチベーションが下がる方が問題!
    時短職員の席を設けないとかではないなら、マタハラやパワハラだとは思いませんけどね。

    ユーザーID:4064003394

  • ほっときましょう。

    〉自分がカバーしている立場の時にはむしろありがたかったけど、いざ自分がフォローしてもらう立場になったらそれが苦しくて仕方ない。

    要するに、「自分さえ良ければいいの。」ってことです。
    立場に応じて言うことが変わる。

    貴女が効率化しないでいたら、カバーしている時にブチブチ言ってますよ、そういう人は。

    ユーザーID:1952175263

  • 気持ち優先の人は

    業務改善よりも、自分の仕事がなくなるのが怖いのでしょう。
    改善すればムダがわかり、別の方法やその業務をなくすこともあります。その人がその仕事をすることに寄って「役に立っている」と思っていたのでしょう。

    仕事は私情を出さないで、業務改善しいかに利益を出すことが優先されます。それを冷たいだの、戦力外だからと言う人は相手にしなくて良いです。

    産育休や時短者は冷静に判断できなかったのではないでしょうか。
    全員の気持ちを考えても仕事は出来ません。部長ならもっと毅然としていてください。
    休んだ時誰かが仕事のカバーしてくれた感謝があれば、そんな発言はまずないでしょう。

    仕事に私情を出す人にまともに相手する必要なんてありません。
    一度認めると、次から次と言ってきて、色々な人から言われますよ。ここは厳しく「私情を入れないで業務改善した」と言えばよいです。

    ユーザーID:9009094174

  • 賛否両論ありそうだけどトピ主さんの職場では正解だと思う

    今のところ9本のレスが見られるんですが、賛否どちらの意見もわかるなあ〜と思いました。
    ちなみに私がトピを読んだ時に最初に思ったのは「賛」の意見のほうです。
    多分私は、子持ちが働きづらい、子持ちだからとか病気だからとかいう言い訳が一切通用しない仕事をしているからだと思います。

    何と言うか、トピ主さんの職場の業種による話だと思いました。
    世の中には子持ちさんとか主婦とか、そういう人を積極的に雇用したい業種ってありますよね。
    女性ばかりの職場とのことなのでひょっとしてトピ主さんの職場もそういうところなのかな?とも思いましたが、どうなんだろう。

    仕事は仕事だけど、緩くみんなで仲良くキャッキャしながら頑張ることが結果として利益につながる現場ってのもあると思うんですよ。
    そういうところだったらトピ主さんのやり方は良くないと思う。

    でもまあ経理ってことは、効率優先なのかな?
    だったらしょうがないよね。
    妊産婦や子持ち優先の雰囲気で他の有能な人が不満持って退職しちゃったら意味ないし…

    何にしても人を使うのって大変だよね。

    ユーザーID:9501642484

  • う〜ん

    日々効率化を進めないからでは?
    誰かが抜けると効率化…ではそのような退職者の思い込みもできてしまうのかも。

    普段から効率化を推し進めておけば、全体の業務が軽くなり
    一人抜けても皆でのフォローが軽微になるって事でしょう?
    そうすれば、誰かが戻った時にも仕事を戻し易いし、戻ったら時短なんて人も
    働き易いと思いますよ。

    しかし、正直企業として効率化し、人員を減らしても回るなら
    それが一番だと思いますけどね。
    費用が減って、会社の利益が増えれば、働き続ける社員に還元される可能性も
    あるのだから。

    ただ、いずれにしても最低限の人員は必要なのですから
    それを下回らないように上手にコントロールすべきでしょう。

    ユーザーID:8141096081

  • 結局仕事って人だよね。

    トピ主さんの言ってることは至極もっともなんだけど、辞めてく人の言い分もわからなくもない。

    結局仕事って人の感情が絡まないとどうにもならないんだよね。
    とは言え全員100%満足な職場なんてそうそうない、あったとしても部長であるトピ主さんが負の要素を全部背負う感じになってしまうと思う。
    どこを優先するかだよね。

    まあ次にできることがあるとすれば、残った人に感情の刷り込みをするとかはどうでしょう。
    「今は私たちだけで回せているけれど、この土台ができたのは産休中のあの人の働きもあったのだから、戻って来たら全員で祝福しましょうね!」
    みたいな?
    これで一応居づらい空気ってのは無くなるだろうとは思う。

    ユーザーID:1021959575

  • 見方によっては…

    >産育休・時短者が頻繁に発生し、そのたびに取得者が退職→人数減の流れになります。

    このような状況が続き,更に

    >戻った時には「もうこの人数で回せるけど、まあいてくれる分には」みたいな空気を部署全体から感じる。

    という環境を作り出し,復帰者がその後居辛くなって退職しても「関係無い」というのであれば,結局は,産育休・時短を利用しにくくしているように見えます。

    それは,法的に問題があると思いますが…

    ユーザーID:3067099929

  • 所詮、辞める人

    辞める人の探した文句の1つです。

    会社は生き物です。人が減ると効率化の機会は付いてきます。

    だから、女性はと言われる理由が見える一コマです。

    育休が取得できるようになったと思えば、そのうえに自分を認めて欲しいと。あれもこれも、わがままです。帰る場所がある、つくれるくらい、社内で自己鍛錬しとけばよいだけ。

    実際は、立場変わればってことですよね。恩恵受けるときはいいけど、当事者だと文句言う。文句言うような人だから
    辞めていくのではないでしようか。

    ユーザーID:2493504648

  • トピ主さん側の気持ちしかわからない

    だって実際問題人手が足りずに仕事が回らなきゃ
    困る訳で、そうなったら増員されてますます居場所を
    無くす羽目になるのですから。
    そしたら「いても居なくても良い」ではなく、
    「戻られたら困る」人材になるのですから。
    育休も時短も権利ではありますが義務じゃ無いでしょ?
    だから取らずに戻って戦力としてカウントされるように
    なれば良いだけの話。
    もしくは会社的にはアウトかもしれませんが、自宅に
    持ち帰ったり休日出勤してフルタイムと同等に働ける
    ようにすればいいだけ。
    正直甘ったれるな!って思います。

    ユーザーID:2887305960

  • 仕事はできるんだろうけど人の気持ちの機微には疎いかな

    産休退職で人手不足なんだから作業の効率化を計るのは必要だし、
    それで結果を出しているトピ主さんは立派だと思う。
    でもさ、産休明けの部下が戻ってくるのならその部下の仕事を作るのも上司の役目じゃないかな。
    無理に手間を増やせと言っているのではありません。
    人一人が減った職場なのですから、一部、あるいは全員に少しずつの負担が増えているはずです。
    人材減で増えた負担を戻ってきた人材で減らせるように再度見直しをしても良いのではないですか?
    人間いつもいつもフルパワーで働き続けることはできません。
    人一人が戻ってきたのなら全員に少しばかり余裕をもたせ、残業を減らしたり有給を取りやすくなるようにするのも必要だと思いますよ。
    もし、トピ主さんの作業効率化によって本当に人員か余ってしまうのなら人手が足りない他部署への異動なども考慮しても良いのではないですか?

    作業効率を上げ、人員不足を乗り切ったことに満足しているトピ主さんにとって
    今回の訴えはいい気持ちがしないのは無理のないことです。
    でも、仕事を干される部下が出たのです。
    その部下をそのまま放置しているのなら窓際に追いやって退職勧告しているようなものです。
    それは良いことではないと思いますよ。

    ユーザーID:5537417050

  • 辞める立場の者です

    出産を経て復職し、時短勤務で働くこと二年。
    戦力外で居ることの辛さに耐えられなくなり、この度転職することを決めました。
    色々な配慮を頂いているのに、更にやりがいを求めるのはわががままではないか、というのはその通りでぐうの音もでません。私も、そう思われるだろうことを承知で辞める決意をしました。
    自分がこれ以上の権利を主張できる立場とは全く思っていません。
    最近良く聞くようになりましたが、マミートラックというものをご存知でしょうか。復職後、これまで積んできたキャリアとその前に続く昇進コースから外されてしまうことで、仕事へのモチベーションが維持できなくなる状態に陥ってしまうことです。企業側は、勿論戦力外ということで仕事を回さないこともありますが、むしろ負担をさせまいという配慮で仕事を減らしてあげている場合もあり、実際に非常に難しい問題だと思います。
    このマミートラックに陥る女性が多いようで、つまりトピ主様の部署に限った話ではなく、世の中の企業全般の課題だと言えます。少し前にNHKのニュースで特集が組まれており、対応として、仕事への意欲を細やかに面談などで汲み取ることが必要と結論付けられていました。
    ですので、こういった時代の潮流を踏まえると、トピ主様の今のやり方は、失礼ながら改善の余地もあるように思います。子どもが生まれて十年程度は、急な帰宅や時短等で、確かに戦力外と思われるのかもしれません。しかし、子どもは必ず巣立ち、また会社に貢献できる様に働ける日が必ず来ます。会社としても長年投資をしてきた人材が退職する方が、長い目で見ると損失になるかもしれません。
    部長というお立場上、全ての職員の意思を汲み取るのは大変でしょうが、実際に辞める者の声として参考になれば幸いです。

    ユーザーID:1192409201

  • 私も理解出来ません

    その人たちの感情論を理解出来たら、それは

    わたしは仕事の出来ない人です!

    と宣言しているようなものです。
    トピ主さんのおっしゃっていること、対策、仕事への姿勢
    すべてに同意します。
    そういう類いの人たちの心情に思いをはせなくてもいいです。
    次回雇い入れの予定がおありなようでしたら
    論理的思考・業務改善・効率化
    を徹底出来そうな人物を入社させましょうよ。
    己の椅子の為だけに、ただ感情論を爆発させる人の話など耳を貸してはいけません。

    その我慢もお給料の一部だと思って何とか乗り切ってください。
    しばらくの辛抱です。そしてそれも管理職のお仕事です。

    ユーザーID:2319892415

  • だから貴女は部長なのです

     50代でそこそこの規模の組織で管理職をしている者です。おっしゃるとおり、会社は仕事をするところ。働いて会社に利益をもたらしてなんぼの世界だと思います。産休・育休や時短といった機会を捉えて効率化をするのは、管理職として、いわば当然の職務だと思います。
     だから、貴女は部長で、それについていけない方は辞めざるをえないだけです。
     寝言は寝ていえ、の世界だと思います。

    ユーザーID:5261703106

  • 人を使うのが、下手。

    そういうメンタリティーの人も、中にはいるでしょ?
    そんなに驚くようなことなのか、逆にびっくり。

    それとも、機械のように黙々とタフに働くような部下ばかりなの?
    相当特殊な職場だね。

    ほっといても自分でモチベーション保って働ける人もいれば、
    軽くおだてる程度の燃料が必要な人もいる。
    安いもんでしょ、それで働いてくれるんなら。

    だから、たいていの上司はパフォーマンスを上げるために
    言葉をかけ、気を遣う。

    見限られてるのがバレバレだったんですよ、その人からすると。
    だからわざわざ話して辞めていくんです。
    心当たりあるんじゃない?

    ユーザーID:5480466681

  • 過大評価による被害者意識では

    トピ主さんは作業者の負担を減らすようにただ効率化しているだけなのに、もっと凄い人だと思われているのかもしれません。
    簡単に言うと「皆の気を使うふりしてリストラを進め、会社から高い評価を得ている人」だと思われているのかも。
    文句を言われても「皆のためにしているだけ」と正論を振りかざして何も言えなくする完璧な防御の為、「そういう人ですね」と泣き言を言うしかなかったのでしょう。

    実際はそんな策士ではないのに買いかぶられているんですね。
    何かそう思われるような心当たりは無いですか? 無いなら気にしなくていいでしょう。

    ユーザーID:3226743400

  • はい

    同じ母親としてもよくわからない理屈だと思いますが、例えば子供の祖父母と近居や同居で、普段の家事育児はもちろん保育園の送迎や子供が病気の際には看病までしてもらえるという非常に恵まれた人はそんな思考回路になるのではないでしょうか?

    育児中の母親と一口に言っても、環境によってどれだけ働けるかは人それぞれ違いますよね。
    慢性疾患を抱えてたり介護中の人も同様に、能力に応じて仕事を割り振るのが管理者として当たり前だと思うのですが。

    労働人口の減少に伴って、有能な人材確保は死活問題です。
    働く意欲を持った、若い有能な方々にとって、育休取得実績や育児中の女性が生き生きと働いてる姿は就職志望動機の重要な要素となります。

    こうして目先の利益追求だけが存在意義みたいな短絡的思考の企業は淘汰されていきます。

    ユーザーID:4220381855

  • エールボタンが多いということは

    トピ主さんの主張が一般的なのでしょうが・・・・・・

    例えば、トピ主さんが体調不良で一週間休んだとして。
    その間、トピ主さんの仕事を、あなたの上司(もしかしたら、直属の上司はいないのかもしれませんが)と部下の一人が代行しました。
    そのうえ、仕事の洗い出しをして部内の仕事量を大幅に減らしました。
    トピ主さんがいなくとも、仕事は滞りなく回り、皆定時に帰ることができました。
    一週間後トピ主さんが出社しました。
    トピ主さんは、上司と部下のこんな会話をうっかりしてしまいました。
    「どうしましょう、困りましたね」
    「トピ主さんが復帰すると、他の部員のやることがなくなってしまいますよ??」


    そんな状況には絶対ならない!!とトピ主さんの立場だったら思うでしょうが・・・・・・



    個人的には、産休・育休のたびに仕事を減らすのではなく、定期的に仕事の洗い出しをし、そのつどリストラなどの人員整理を行い、産休・育休取得者が現れたら、つど契約社員などで臨時の人間を雇ったほうがいいのでは・・・・・・とは思いました。


    自分の仕事がないのに、職場に戻りたいとは、私は思いません。

    ユーザーID:0451253580

  • 人にもよりますが

    元々は「戦力」だった部下たちですよね?
    産休・育休・時短となるだけで「戦力外」になるのですか?

    もちろん、急な休みや早退・遅刻などもあるでしょう。
    でも、そういう人たちを「戦力」にすることも
    部長としての貴女の「手腕」であり「査定」にはならないのでしょうか。

    時短者以外の部下たちの中で、今後「結婚・妊娠」を考えている人たちにとっては
    「貴女の下に居ては、妊娠出産すれば切られる」と考えるでしょうね。


    そして、貴女の家族構成や体質にもよるので一概には言えませんが
    40代も後半になれば、女性の体調は変化が現れます。
    その時、貴女が「戦力外」になる可能性も考えておきましょう。

    育児だけでなく、自身の病気通院や、親の介護による時短や退職も増えています。

    退職者が出た時だけでなく、効率化出来る事が山ほどあるなら
    常に洗い出しを行い、さらなる少数精鋭にしてください。

    これからはAIも台頭してくるでしょう。効率化は更に進むでしょうね。

    でもね、部下たちは「人」なんですよ。
    貴女の「査定」の為の「駒」ではありません。

    ユーザーID:7183983584

  • 退職者全員って、誰ですか?と聞いてみる

    退職者全員の総意って
    よくある「みんなそう言ってます」ってやつですか?

    本当にトピ主(部長)が理不尽だと思うなら、
    退職前にきちんと証拠を揃えて、
    しかるべき部署に抗議すればよかったと思います。
    仕事をする心構えがあるなら、そうやすやすと
    復帰のチャンスを手離したりしません。
    私ならそうします。

    効率化には全く問題ないと思います。
    産休明け、時短の人が全員辞めたわけではないのでしょう?
    復職時に全く仕事を与えず、
    退職に追い込んだわけでもないんですよね?
    そんなことしていたら、
    それこそトピ主さんの査定にひびくわけですから。

    ユーザーID:2185727887

  • すごいなぁ・・・

    人を戦力外って認定するトピ主になんだか傲慢さを感じます

    育休産休、そしてしばらく職を離れる人に
    二度と戻ってくるな!・・・って言っているようなものです

    戻ってほしくはないんでしょうか?
    そして今後もその対応が続くなら、トピ主の職場は独身だけが残りますね

    どういう気持ちでその人はトピ主に言ったのか理解しようともせずに
    ネットで愚痴って・・・そこら辺の方向も違うと思います

    トピ主の会社とトピ主の部署が非情だと思います

    これじゃ産休した人が戻りにくいってわかりませんか?
    妊娠して出産後も働きたい人は、トピ主の会社に居られませんよ

    仕事は甘えては困るけど、そこまで人を切り捨てる必要もないと思う

    この先独身者しか雇わないって方針なんでしょうか?
    少子化で若い人も少なくなるのに、目先の事ばかり追っている感です

    それとぬれ落ち葉って言ってる人いますけど
    理論理屈だけでは通らないこともあります
    そんな人ってどういう神経しているんだろうとレスした人にさらに疑問です

     

    ユーザーID:0858328578

  • 戦力外?

    トピ主の考え方や主張は良く分かります。

    戦力外。

    私の職場でもこの言葉は“裏で”よく使います。
    但し対象は、何年経っても仕事を覚えない、効率が上がらない、急な欠勤が多い、または同じようなミスや事故を繰り返す等々の人間に限り。です。

    時短や産育休を取る女性に対して故障した武器のように使う事はありません。

    理由は、見ていると既婚女性のほうが仕事の能率や社会性が高い場合が多く、「流石に一人の男性から生涯雇用の抜擢を受けるだけの価値(才能や誠実さや責任感)があるなぁ」と、その仕事ぶりで感心する場面が多々見られるからです。

    そして、そういう女性は子育てが一段落すると、社会に戻ってくる可能性が充分ありますから、その芽を潰さないように。

    たとえ残った部下だけで効率良く仕事を片付ける戦法?に変えたとしても、
    「(育休明けの)貴女がいない間、その穴埋めやしわ寄せでこっちは大変だったのよ!」との労いや励ましの言葉や態度が一つでもあれば違っていたかも知れませんね?

    ユーザーID:2958324185

  • 明日は我が身

    〉産育休や時短勤務者が退職しても私の査定には関わりませんが、残った中から退職者が出れば、私の査定に関わります。
    より戦力になる人にとって良い環境を優先するのは当たり前のことではないでしょうか?

    要はトピ主さんは自身の査定しか眼中にないという事ですね。

    産休、育休が頻繁に発生する女性だけの職場で、この状態では残っている方達だって
    内心、穏やかではないはずです。明日は我が身な訳ですから。
    部下をコマ数でしか見みてないのかな。
    上に立つ人は感情部分も操ってこそ真の上司だと思うのですが。

    査定は響かなくとも、人事の耳に入れば要注意人物となってしまわないですか?

    ユーザーID:5254580737

  • 自分で仕事作れない環境だとかわいそうかも?

    経理の仕事って経験がないので的外れなこと言ってるかもしれませんが、「いてくれる分には助かる」と思ってもらってるだけでいいじゃん、と思いました。
    というわけで私はトピ主さん擁護派ですね…

    これがもし「もうお前いらねえんだよ。いっそやめろよ」っていう空気なんだとしたらマタハラって言われてもしょうがないし、産休明けの人がかわいそうだなあと思います。
    だけど本人たちからもそういうことは言われてないんだよね?

    長いこと休んでたのは事実なんだから、最初しばらくはいてもいなくてもいい人材なのはしょうがないですよね。
    でもそこからまた自分で存在意義を示していくってのも仕事のうちだし、それができないと思ったから辞めるのはその人の自由だよなあ。
    トピ主さんを責めてもなあ、と思う。

    ただ、仕事が完全にエサ状態っていうか、上から割り振られなければ自分から生産的なことが全くできない状況なのであれば、ちゃんと仕事回してあげたの?っていう疑問はあります。
    経理ってどういう感じなんだろうな。
    会社にもよるだろうけど。

    ユーザーID:3978014175

  • 素晴らしい上司、貴女は全く悪くない

    現に、独身女性部下がありがたい存在だと思っているのですから
    会社には言えない事情がある独身の部下はいくらでも居ます
    過去や経験から結婚に希望の持てない部下ややりたい事ややらなければならないことがあり時間が必要な部下もいくらでもいるでしょう
    それなのに産休育休負担でサビ残を押し付け、効率化できるのにあえてそれをやらないのは完全なハラスメントです
    個々人のリソース配分は個人の自由ですし、それをライフスタイルの違いで奪って当然と言う考えは差別です

    効率化の出来るものなどいくらでもある

    それでも必要が無い限りそれをせずにいること自体、人の上に立つ人間に必要な、部下を大切にする姿勢を感じました

    会社は仕事をして成果を出すところです

    成果を出せば、あとは自由です

    ユーザーID:8584240566

  • ふうむ

    退職した全員の総意として…のくだりを見たとき、子供が、みんな持ってるからこれ買って!
    と言うのとよく似てるなぁ(○○君も持ってるよ!→本当かしら?)と思いました。

    私は仕事をしており、子供もいますが効率化は当たり前よね。子供の発熱で抜けざるを得ない
    場合もあるから主戦力だと会社も困るだろうし…と割り切るしかなかったです。

    >休んでいる時に「自分が減った分、大変だけどカバーしてくれているんだ」という感謝の
    気持ちも持てず→この考え方はあり得ない。この考え自体は間違っていると思います。

    また、子供が大きくなり丈夫になったら取り返すべく必死に頑張りました。正直言うと、
    このマミートラック状態が女性ばかりなのも不満ですし、私は育児で数年で遅れましたが、
    中には介護をされていたり、持病のお持ちの方もいるので、そのような方にも同様に休暇が
    取れれば尚いいのに…それなら、効率化でしんどくなった他の方も「イザという時は私も
    フォローしてもらえる」となり、ギスギスせずにすむのかと。勿論、息抜きの休暇も平等に。

    お疲れ様です。でも、効率化が進みすぎてしんどくないか、休暇もちゃんと取れてるかの
    フォローを随時してあげると更によいかと思います。

    ユーザーID:8729668229

  • 子どもが減るわけよ

    日本人って、効率重視の国ですよねー。
    育休社員の仕事を効率化してなくすとは、意地悪だなぁと思ってしまう。

    今のご時世、専業主婦じゃ食べていけないから、正社員のポジションは手放したくないもの。
    子どもを産んだらポジションがなくなってしまうなら、子どもは産みたくなくなりますよね。

    子どもを産む人がいなくなったら、誰が困るのか。
    国や経済が衰え、福祉は削られてゆくのですよ。

    トピ主さん自身も困ると思うのですよね。
    そんなに毛嫌いせずに、時短社員を使いこなしてくださいませな。
    部長さん。

    ユーザーID:5387963671

  • レスありがとうございます

    意外にもこのような甘えた言い分がわかる方もいらっしゃって驚きました(苦笑)

    マタハラ・パワハラ等との意見もありましたが、法務部、顧問弁護士、管轄の労働局、労働基準監督署にも録音を提出した上で相談し「マタハラ・パワハラには該当しない」との回答を頂いた上での会社主導の行為ですから、その部分は心配無用です。(部下との面談はリスク回避のために絶対に録音しています)

    会社の上層部の方針として、現在20人弱の経理部正社員は、5年後を目処に私を含めた3人の公認会計士のみ+扶養内パート、その5年後には最終的な形として扶養内パートをRPAに置き換えるというプロジェクトを水面下で発足しております。
    私は所詮、自分の査定やポジション確保のために会社の方針に沿うように動くのみですので、会社がこのような方針で動く以上、今のスタイルを変える気はありません。会社が「戦力にならない社員も大切にする」という方向に舵を切るなら、もちろんその時は私もそちらに鞍替えしますが(笑)

    ユーザーID:9930714860

  • レスありがとうございます

    ちなみに具体的な方法としては「時短者には単独の仕事は与えない」ということです。
    仕事を与えないことはマタハラになり、こちらが不利になるので、必ず時短者の担当する仕事には補欠をつけるということを徹底しています。
    そのため、時短者が急にいなくなっても、補欠に変わって何事もなく仕事が進みます。
    時短者が言うにはそれが不満みたいですね。「抜けているのをフォローしてもらってるんじゃないんですよね、私が突然いなくなっても何事もなく進む体制が万端に用意されている、いなくなっても全然平気みたいな。それがたまらなく苦しい」という、なんとも自己顕示欲の強いワガママ発言……

    業務効率化は補欠に負担がかからないように、という観点で行っています。補欠業務がフルになった場合(時短者が一度も出勤しなかった場合)に、自分の業務+補欠業務で1になるようにという観点で業務を割り振っていますので、日頃から行う気はさらさらありません。

    マタハラ・パワハラについては、もちろん法的に悪者にならないよう細心の注意をはらって行動していますよ。何かあった時に、こちらが不利になるのは困りますから。

    ユーザーID:9930714860

  • なんだか

    単純に聞きたいけど、今まで戦力でいてくれた人がどんどん辞めていって
    そのまま残りの人数で仕事回してって・・・そのままで大丈夫なんだろうか?
    って思いました

    今まで戦力でいてくれた人たちが、急に戦力外扱いされたら
    人の気持ち的にこじれるでしょうね・・・

    単なる愚痴なんでしょうけど
    女性上司でバリバリタイプに効率効率っていうトピ主さんタイプいると思う

    それがいけないわけじゃないです
    でも、復職したい人はもう戻す気持ちもないみたいだし
    そして
    >退職した全員の総意として以下のことを言われました

    あのさ〜、退職した全員からトピ主さんの対応に関して疑問を持っているってことは
    かなり冷たく厳しい対応なんだろうなって思いました

    私が思うに、やりすぎなんじゃないの?
    それと仕事効率一直線もいいけどさ、相手は人間なんだから
    思いやりも必要な時はあると思うよ

    正しいとか正しくないとかじゃなくて
    やり方に疑問を持ちました

     

    ユーザーID:3386006456

  • レスします

    トピ主さんを批判する声もあるようですが、私は何も悪いところは一つもないと思いますね。
    そのあたりをhipiさんが非常にスパッと明瞭に突っ込んでおられると思います。
    本当にその通り。この程度で辞められるくらい経済状況が良いんですから、どうぞさっさとおやめになれば宜しいですよ。

    これが仮に、産休明けに戻ったら解雇にされたとか、周りから総スカン状態でとてもじゃないけど勤務が続けられないとかなら、かわいそうな話だと思います。
    でも席は残ってるし、多少やることがないにしても周りだって特にいじめてるわけじゃないんですよね?
    一人抜けた時にその人数で回るようにシステムを見直すのは仕方ないことであって、戻ればそりゃ最初は馴染めないでしょう。
    しかも産休明けの人なんてしょっちゅう早退遅刻当たり前だし、裁量の大きい仕事が任せられないのなんて最初からわかってるだろうに…

    まあ、確かにトピ主さんも多少きつい性格なんだろうとは思います。
    でも積極的に迫害してるわけでもなし、査定のことを考えるのだって仕方ない。
    もっと優しい上司ならそりゃ楽しいかもしれないけど、自分たちがフォロー側だった時は懐いてたくせにな…
    そんなことで辞めようと思えるなんて、旦那さんのお給料はさぞかしいいんでしょうね〜。

    そういう人がいるから、職場ってのは全員女性にするのは危険なもんなんです。
    どなたかのレスにもありますが、女性しかできない仕事でもないなら何人かは男性を入れるべきですね。

    ユーザーID:1847523472

  • そんなくらいで辞めなくても。

    >「もうこの人数で回せるけど、まあいてくれる分には」みたいな空気を部署全体から感じる。

    意地悪されるわけでもなく、「まあいてくれる分には」なんだからいいじゃない。それ以上、何を求める?
    彼女のプライドが傷ついたということかな?
    感じ方は人それぞれなので、そこまで面倒みられませんね。
    権利なんだから、堂々と働いたらいいのに。
    復帰して、いきなり責任ある仕事を任せられても困るでしょ。

    ユーザーID:1546048769

  • どちらの気持ちも分かります

    私は独身女性ですが、どちらの気持ちも分かります。

    もう少し普段から、「仕事の無駄がないか」と社員との話し合いをしてはどうですか?もしくは、時間がかかる仕事についてを文書で報告してもらう。
    しょっちゅう人員が減ると、一から育てるのは大変でしょう?20人をキープしているなら、補充として採用があるか、部署異動があるのでしょう?
    そういう話しをしてくる人は、良かれと思って伝えてくれたのです。後でトピ主さんの評価が下がるかもしれないとの苦言です。

    ユーザーID:3426255185

  • 社内イジメ?

    「2人でできる仕事を3人で行う」なら、過剰配置と考えても仕方ない。
    でも、「19人でまわしている仕事を20人で行う」となっても、一人当たりの減る業務量は30分にも満たないはず。
    なら、たいていは、「落ち着いて書類確認をできるようになった」程度の時間でしょう。

    本当は、トピ主が「一名少なくても業務がまわるようにした優秀な上司」との評価を手放したくなくて、育休復帰者にロクな仕事を与えなかった。
    周囲も、業務改善したトピ主に感謝していて、育休復帰者へのイジメ加担に気づかなかった。
    これが、事実では?

    そもそも、育休復帰者を「戦力外」と表現することがおかしい。
    本当に過剰配置となるなら、復帰に合わせて、今いる職員を一名別の部署に配置替えするよう、人事に働きかけをすれば良かっただけ。
    復帰後にイジメまがいの行為を受けてるのに、「育児休暇中のカバーは、別問題」と割り切り感謝する、なんて、できるはずないでしょう。

    トピ主は、自分の査定には関係ないとしてますが、育休復帰者の退職が続いているようですし、上からは不審がられていると思いますよ。
    近いうちに、なんらかの調査が入るかもしれないですね。

    ユーザーID:9735233245

  • その程度の社員だった

    子供3人を出産し、全員、同じ会社・同じ組織に育児休職復帰しました。トピにある女性陣は、そんな考えだから退職するんだと思いますし、在籍していたとしても子供を理由に組織に迷惑を掛けるだけだから、辞めてもらってよかったと思いますよ。

    育児休職復帰後の数年は、組織にとっては「戦力外」です。当たり前じゃないですか。子供のことで急に休んだりするわけです。
    これを乗り越えて、自分が戦力になろうと努力してこそ、戦力になれるのではないでしょうか。
    これを復帰後すぐに戦力になれると思ってるほうがオバカさんです。

    技術職、総合職の育児休職復帰なんて、普通に業務効率化の努力をし、病児保育を確保し、夫と調整し、少しでも早く戦力復帰する努力や工夫をしますけどね。

    ユーザーID:9360549689

  • どこかがズレている

    >退職した全員の総意

    本当にそうなのでしょうか。それはつまり、今いる職員は誰も思っていなくて(フォローする側だからむしろ良い環境の職場だと思っている)、産休に入るとみんないづらくなるってことでしょうか。
    そんなバカな

    その言ってきた元社員だけが感じたことか、或いは本当に「退職した全員の総意」ならトピ主さんのやり方にどこかおかしい部分があるのでしょう。

    字面を見て内容だけなら効率的で良い環境だと思いますが。

    ユーザーID:4115202252

  • レスします。

    残って仕事している人たちも戦々恐々ですな。
    少なくともトピ主の下では出産も出来ないし、長期療養が必要な病気にもなれないという噂は既に出てるだろうね。
    人の口に戸は立てられない。

    要は復帰してきた人を「干した」んでしょ?
    例え育休明けや時短勤務であれ特定の管理職=トピ主の職場からの離職者が多いと問題とされるのが普通だと思うけど。

    査定を気にする割にはやっている事が独善的で傲慢な印象。
    会社は人で成り立っている。
    人で成り立っているって事は心の問題を無視できない。
    それにね「気を使う余裕はありません!」って、余裕がない管理職は部下の信頼を得られないよ。

    ユーザーID:5962272501

  • トピ主に違和感・・・

    元部下なる女性達に共感するわけでもないけど
    査定査定煩いし、トピ主だって定年まで安泰確実でもないし
    なんか仕事しか生きがい無さそうな虚しいトピよね…

    正直元部下がその程度のこと言っても、本当の意味で自信が
    あるなら、揺らがないと思うの…

    本当の不安や悩みはトピ主自身の中にありそう…

    ユーザーID:9035798098

  • 仕事の再編は素晴らしい

    >部の仕事を全て洗い出して効率化を行い、残った人数で楽に回せる体制を作ってしまう。
    素晴らしい事です。
    これを悪しざまに言うのは愚かですね。
    その退職者達は攻め手を間違えてます。

    ただ、戻ってきた人が戦力外だと感じる。
    これはどうでしょう?

    人員が増えたなら新たな仕事に振り分けるとか、場合によったら異動してもらうとかすればいいのでは?
    能力で戦力外になる人は別の対処が必要ですが、業務フロー上戦力外になる人は自己責任に帰結できないでしょう。

    ユーザーID:6014339622

  • 復帰者が出た時の業務再配分は?

    1つ気になるのは、どなたかが復帰された時にも、
    人が増える前提で、業務の再配分を行っているかどうか、です。
    再配分しない=仕事を与えない=干している、という事なので。
    復帰時の面談などではそのあたりどう説明されていますか。

    一方で、女性社員の勤怠変化が多い職場という事になれば、
    誰かがいなくなる、戻ってくる、時短になる、時短解除…というように
    本来であればかなりのタイミングで業務の見直しがあることになります。
    それはそれで、戦力となっている人達にとってもやりづらいと思う。
    そうなってくると、やはり戻ってきた人への配慮はあまりしていないと
    想定する方が普通なのかな、という気もします。

    そうなってくると、さすがに復帰者に対する肩たたきのような側面が
    見えてくる気がしてしまいます。
    私も会社は仕事をする場所だと思っているし、家庭のニュアンスを
    会社で振りまくというのはあまり好みません。
    なので戦力外の人には過分の配慮をしない、というのは一見聞こえがいいですが、
    私には少々言い訳にも聞こえます。

    多くは働けないにせよ、在籍する以上はしかるべき業務を割り振るという
    基本はおろそかにしてはならないと思います。
    その上で、発生しうるトラブルに対応するのが上司であって、
    多勢に無勢で、少人数である働く母親達に仕事を与えないという策で、
    トラブルを発生させないというのは上司として職務怠慢だし、
    辞める人達が一斉に声を上げれば主さんが不利ですよ。

    もし、きちんと再配分をなさっているのなら、失礼の段お詫び致します。

    ユーザーID:6214243009

  • 女性ばっかりの職場

    女性ばっかりの職場ってそうなるよね

    ユーザーID:3660273348

  • 支持します

    あなたみたいな上司、いてほしかった。

    育児休暇取ります→同じ部署というだけで、
    仕事上、全く関係が無いのに強制的に仕事の引継ぎ
    非正規なので、評価なんて何も無い

    職場復帰した→「ありがとうございました」の一言も無い

    その間に上司が海外へ異動、
    ねぎらいの一言も無し

    その後も仕事上、全く関係が無いのに、
    育休を取った女性と向かい合わせの席にされ、
    電話や早退した時のフォロー→やって当たり前、
    この先、何年続くか分からない。

    あなたが上司だったら、
    こんな理不尽な事、起こらなかったでしょうね。

    ユーザーID:1330432092

  • 戦力になる人はそんなこと言いません。気にしないで。

    50代管理職です。主さんのプロフェッショナルな仕事ぶりに敬意を表します。
    問題の発言は「退職者の総意」として言われたのでしょう? 厳しい(というか組織として当然の)環境についていけずに、いわばドロップアウトして辞めていくような人たちの口からなら、確かにそういう甘ったれた言葉が出てもおかしくないなあと思います。

    てか、人さまに大変な思いをさせることでしか自分の存在感を示せないような人たちは、この先復職してもどこに行っても、人さまに依存しっぱなし・迷惑かけっぱなしでしょう。
    そういう意味ではいなくなってくれてせいせいしますね。

    >自分がカバーしている立場の時にはむしろありがたかったけど、いざ自分がフォローしてもらう立場になったらそれが苦しくて仕方ない。

    じゃあ今すぐにでも「自分がカバーしている立場」に戻ればいいのにね。「苦しくて仕方ない」のならその苦しみから抜け出す努力をすりゃいいのに、なぜそうしないんでしょうね? 理解できませんわ。

    >戦力になれなくなった人にしかこの気持ちはわからない

    私はわからなくて結構です。主さんのおっしゃるとおり、戦力になる人の気持ちこそわからなければならない。それが嫌なら戦力になるよう努力しろって言いたいです。
    いったん戦力外になった人がその後心を入れ替えて戦力になってくれたら、もちろんそのときは大いに期待して、喜んで仕事を任せたいです。主さんもこの次はそう言ってあげればいいのではないですか。

    ユーザーID:6968407897

  • 有能な人だとは思うけど

    みなさん、けっこう元部下を批判されているようでびっくりです。
    確かにトピ主さんのやり方は効率的で正しいかもしれませんが。


    >産育休や時短勤務者が退職しても私の査定には関わりませんが、残った中から退職者が出れば、私の査定に関わります。

    こんな本音を書いちゃうから心象めちゃくちゃ悪いし。
    そういうことが困るのであれば、もっとうまく立ち回らないとマズイんじゃないですか?

    今回初めて退職する人が胸の内をあなたにぶちまけた。
    こういうことって、1人やり出すと続きます。
    次は、マタハラっていわれて上にあげられますよ。
    でもトピ主が純粋に効率化を実現しているというなら堂々としてればいいですね。

    トピ主はもう出産予定はないんでしょうから(失礼)今はそうやって強気で色々してますけど
    大病して休職や親の介護等、思うように働けなくなる可能性は全くゼロではない。
    その時に、トピ主が元部下たちにしてきたようなことをそのままされても文句や愚痴はなしですよ。
    私も、どなたかが仰っているようにトピ主のこと、更年期前の僻みっぽい、ていのいいマタハラを嬉々として繰り返している意地悪なおばさん てイメージ否めません。

    個人的には、私が元部下でしたら
    育休から復帰した時にトピ主が作った体制になっていたらむしろ有り難いです。
    子どもは突然の発熱、怪我が多いし、そのようにしていてくれたら遅刻早退や当日欠勤しやすいですからね。
    もちろん、マタハラは一切ないという前提ですけど。

    ユーザーID:2757622267

  • ひとこと

    本文からの情報だけですが、

    やるタイミングがわるいのでは?

    いなくなるからするでなく、常日頃からしておけばいいのでは?

    と感じました。

    ところで、退職者は強制ですか?

    ユーザーID:0351707655

  • トピ主さんが悪いとは思わない

    効率化したトピ主さんは悪くないですし、立派なことと思いますが、
    育休・時短社員を戦力外というのは良くないですね。
    その人たちの仕事を作ってあげることはできなかったのでしょうか。
    経理で居場所がないのなら、他の部署にまわすとか。
    うちの会社はそうやって回しています。

    戻ってきた社員も自分の居場所がなかったとしても
    そのまま居残ることはできたでしょうに。

    まあそれぞれに言い分がある話ですよね
    もう少し歩み寄れそうな気もしますが

    ユーザーID:1812001855

  • マタハラだと思います

    産休・育休によって一時的に戦線離脱した社員の復帰後に、ロクな仕事を与えず
    精神的ダメージを与えて退職に追い込む、って立派なマタハラじゃないでしょうか。
    育休取得者が復帰後に皆辞めていくって、問題になりませんか。
    会社として、ワーキングマザーは不要という方針なのでしょうか。

    効率化して必要人数を減らすのはいいのですが、新しい仕事に取り組むとか
    余剰人員は別部署に異動とかはできないのでしょうか。
    経理部に20人近くいるなら、かなり大きな会社だと思うのですが。

    トピ主様が、今後(出産や病気や介護等で)一時的に戦線離脱されることがあるとして、
    いざ会社に復帰したら、「もうあなたはいらないです」という雰囲気になっていたら
    どうなさるのでしょうか?

    ユーザーID:6184733567

  • 全員にって・・・

    >退職した全員の総意として以下のことを言われました

    すごいですね、退職した全員がそう思っているんだ
    私はそこらへんがびっくりしました

    妊娠出産を機に時短になったり、退職したりする人の仕事カバーは
    大変かと思いますが、それにしても全員からトピ主さんの対応に関して
    悲しい思いをしているんですね

    仕事は甘えては困るとはいえ、ちょっと行き過ぎというか
    対応が余裕ないというか

    やったことは正論でも、正論で傷つく人がいることは確かなことですね
    一旦戦力外ってトピ主さんに認定されたら
    「気を使う必要ないわ!」
    って感じで、怖くもあります

    それじゃ、産育休後に戻ろうとしても、戻りにくいって理解できますか?

    仕事、効率もいいけど、会社って人が財産じゃないのかな?
    トピ主の部署からどんどん人が抜けていったまま
    戻る人もいなくて、効率を追い求めて一人頭の仕事量半端ないでしょうね

    それでいいのなら、それでいいと思います

    トピ主さんが病気で休職で復帰後
    「トピ主さんの仕事は、私たちでできます」
    って言われたらショック受けないのかな・・・

    愚痴トピですけど、立ち止まるいいチャンスと思いました

    トピ主さんだけが気を吐いて頑張り続けても
    周りの人たちが付いてきてくれなきゃ、部長という立場もなくなるでしょうね

    人の上に立つって、仕事効率化して回していくというのもありますが
    人の心も思いやってこその器量も問われると思います

     

    ユーザーID:1783308682

  • 仕方ないと思います。

    戦力外、というと表現は確かに悪いですけど、「100%アテに出来ない」のが現状だと思います。
    トピ主さんが女性なので同じ女なのに冷たいと思うのかもしれませんね。

    「じゃあ、子供が熱出しても子供の保護者会もすべて無視して仕事に集中しろ」って言ったら言ったでパワハラと騒ぎ出すに決まってる。

    甘える際には甘えて、ちゃんと戻ってこれたら恩返ししてくれれば良いのに、と私は思います。
    フォローする側にも都合はありますし、体制ごと見直すのは得策ではないですかね。

    ユーザーID:1836605963

  • 言葉の選び方

    お疲れ様です。
    確かに人員が欠けてもなんとか仕事って回るんですよね。
    上司から見たら特にそう見えると思います。

    そして知っているつもりで古巣に戻っても疎外感を感じるのも分かります。
    いつものつもりで手伝っても
    「それ、今は違うから」と余計な手間をかけたような雰囲気。
    いたたまれないです。

    ただ、そこをなんとか我慢すれば新しい流れが分かるようになるし、戦力に戻れます。
    そして次の産休取得がいても慌てず仕事が流れるし、突然の入院などがあってもまわるのです。

    効率化は正しいけれど産休、育休が多いと分かっている職場であれば(結婚退社だってあるかもしれないし)あえてゆとりを持たせる方が良いと思う。
    そして思ってもみなくても声かけするのも上司の仕事のうちだと思う。

    働きやすい職場環境を作るのも仕事のうち。
    例えば身の置き場がない雰囲気を感じた時点で
    「効率化を図ってちょっと内容が違って戸惑うよね?直ぐに慣れると思うから○○さんの仕事のフォローについてみて。」とか
    「誰かが急に休んだ時、やはりあなたが居てくれると助かるし、徐々に勘を取り戻してね」とか言っとけば良いのに。
    それだけで違うと思いますよ。
    そんなに辞めたばかりの職場だと将来困るでしょ?
    新人さんに来てもらうよりは前居た社員さんの方が仕事も早いだろうし。

    ユーザーID:9129085704

  • それ言っちゃうんだ!

    言いたい気持ちはわかるけど、
    そんな駄々っ子みたいな主張を上司にいっちゃう神経は理解できません。

    頻繁に時短者や産育休がでるならしばらく我慢したら、次の休む人がでて
    また輪の中に戻れるのになぁって思いますね
    いやでも、あんまりやりすぎるとどんどん人数減しちゃって大変になりませんか?
    多少非効率でも余裕のある人員数を確保されるのも手段かと思います。
    1人戻ってきたら、全員にすこし余裕をもたせてもいいかもしれませんよ。

    ユーザーID:6431356689

  • 戻る場所なくしたのトピ主だよね

    辞めていった全員がそういっているのなら
    いくら正論だとしても、やり方まずかったんじゃないのかな

    何かで休みを取って戻ってきたら
    >戻った時には「もうこの人数で回せるけど、まあいてくれる分には」

    って思う人がそんなにいたってことは
    トピ主にも問題あるんじゃないのかな


    戻る場所なくしたのトピ主でしょ


    仕事は甘えじゃないけど、ちょっと方向違うと思う

    その人材に戻ってきてほしくないの?
    他の人たちが何とか回せているっていっても
    いつかはキツキツで破綻しそうだけど、そこら辺の心配はしないんだ

    辞めていった人たちの口は塞げないよ

    トピ主もいつか病気でお休みして、同じような目にあったらわかるのかな

    >より戦力になる人にとって良い環境を優先するのは当たり前のことではないでしょうか?

    一見素晴らしく思えるけど、残った人が仕事パンパン状態でもそれ言えるのかな


    今まで戦力だった人に対して、そういう気持ちになる意味が分からない


    辞めた全員がトピ主に疑問を持っているって尋常じゃないよ

    辞めていく人なんだから、気にすることないって思う人柄が怖い

    戻ってくるなって言っているのと同じじゃん

      

    ユーザーID:2787560183

  • なんだかな

    私もシングルでフォローする側です。

    産休取得される方がお休みに入る時、トピ主さんの部署のように効率化しておけば、復帰もしやすいんじゃないかと思いますが、違うんでしょうか。
    復帰したことろで、病気だなんだで休んだり遅刻・早退が増えて戦力になれないことは、本人だってわかってるはずなのに。復帰早々戦力に組み込まれたら…

    私はトピ主さんのやり方に賛成です。一社会人なんだから、戦力うんぬんくらいのプライドは、産休取得者ご自身でなんとかしないと。どんだけ自己チューなんだ、と思います。

    ユーザーID:3490636954

  • エールを贈ります

    女性が半分以上を占める部署の管理職を務め2年。
    トピ主のおっしゃる事よく分かります。
    効率化は仕事をする上では当然のこと。
    効率化する必要があってやって成功したのに、その前の段階に戻せと?
    会社としては最小の労力で仕事が回せれば良いのであって、非効率だった頃にもどせません。

    しかし、自分のポジションが危うくなると愚痴を言う女性がいます。
    気持ちは分からなくもないが、それを口にせず仕事しようよ…って思います。

    こうなると、嘘も方便、上手く説得して(言い包め)仕事をしてもらうしかありません。

    トピ主頑張ってください!

    ユーザーID:6039785342

  • 私の上司も主様と同じ事を実行し、今、全く余裕がありません。

    在外で…産育休・時短等を理由に行うと直ちに問題になるので、上司は毎年決まった時期に
    >部の仕事を全て洗い出して効率化を行い、残った人数で楽に回せる体制
    に変更していました。海外なので、バッサリでした。

    毎年、数%ずつ削減、最初は評価が高かったです。
    ただ約10年経った今、全く余裕がありません。
    有給はあっても取り難く、1人でも病欠が出たら、もう無理→後回し…が多々あります。

    私の職種は最低限X人と配置基準が法律で決められているので、病欠などで基準を満たす事が出来ないと判明すれば、緊急で人材派遣・Bankにお願いしたり、その日は受付を止めたりします。
    結果的には、その方がコストがかかります。それなら、普段から1人分の月給を出した方がコスパが良いくらいです。

    私の上司も以前は産育休、時短等、全く利用経験のない方でしたが、ご自身の闘病、ご両親の入院・通院等で有給・遅刻・早退をしたくなったようです。
    私達も可能なら協力したいですよ。でも無い袖は振れない…そんな余裕、全くないんです。一時的な解決策として、上司代理の方が残業しています。

    これ以上の削減や効率化をしたら、逆に機能しなくなってしまうと言うオーバーストレッチが判明したので、今、新人を増やそうとしていますが、以前のようなチームワークを作り上げるのに何年かかるのだろう、頑張り続ける事に疲れたので私も辞めようかな…と考えてしまいます。

    主様も、オーバーストレッチにご注意ください。

    ユーザーID:6602759927

  • なぜこれほどトピ主支持者が多いのか理解できない

    非常に分かりにくいトピ文だったので、何度も何度も読み返したのですが・・・。
    要は、

    産育休/時短が発生する
      ↓
    トピ主が残ったメンバーで業務が回るようにする
      ↓
    育休明けの人が復帰した時に、『自分の仕事が無い』と感じてしまう
      ↓
    居心地が悪くなって、退職してしまう

    ということですよね。
    これって、トピ主さんのマネージメント能力の低さが原因だと思います。

    ・育休明けの人が上手く復帰できるように、仕事やポストを用意しておく。
    ・育休中に効率化ができてしまったのなら、部として新しいことをやる。
     例えば、戻ってきた人をそのためのリソースとする。
    ・効率化済の場合、育休明けの際に近くの部署も巻き込んで、全体での
     リソース配分をする。

    といったことをやるべきです(上記はほんの一例です)。
    トピ主さんの職場は全員女性なので、産育休明けの人や時短の人が次々に
    退職してしまったら、人材が全然育たないじゃないですか。
    私はトピ主さんが管理職として、あまり機能していないと感じました。

    それと、
    >退職は査定に影響することはないのでどうでもいいのですが・・・
      ↑↑↑
    これも酷いですね。部下をモノとしか見ていないみたい。さらに、育休明け
    の人がスムーズに復帰できる策もないくせに、「戦力外」と決めつけて『戦力外
    に気を遣う余裕なんかない』というトピタイトル。リーダーとして失格だと
    思います。

    ということで、なぜトピ主さん支持者が圧倒的に多いのか、私には全く
    理解できません。それとも私がバカなのか、読解力がないのでしょうか?

    ユーザーID:8344697390

  • その人こそ今さらですよね?

    トピ主さんのやり方が冷たいとかいう意見もまあ一理あるとは思います。

    ただ今回の件の場合、やめる人の言い分は「自分がトピ主側の立場だった時は有難かった」わけですよね?

    超今さらですよね・・・
    トピ主のやり方における快適さを享受しておいて、ちょっと肩身狭いくらいのことを耐えられないっていうのはさすがに自分勝手すぎます。

    他のレスにもありますが、その程度のことでサッと仕事やめられるなんて、つまり元から働く必要なかったってことですから、気にしてあげる必要もないと思いますよ。

    ユーザーID:7045442362

  • 確かに勝手な言い分ですね

    元々疑問を持っていたというならそれを進言したら良かったのに。
    楽を享受しておいて、自分の番になったら悲しい。
    とかすごい言い分だ。

    気に入らないならサッサと転職しとけば良かったのに…。
    そんで転職先で迷惑かけてペコペコ謝れば、
    戦力外が如何に楽か思い知るのでは。

    そもそもそんなにやる気が有るなら、
    もっとハードな部署を希望したら良いでしょうし。
    他の部署は人手が足りないところも有るのでは。

    出産前と変わらず働きたい。
    そりゃみんなそう思いますからわかりますけど、
    みんなが出産するわけではないですから、
    何かに負担が行くのは仕方ない事です。
    それを他人にではなく自分で負えるんですから、
    良いことじゃないですか。

    ユーザーID:4320344396

  • 何とも言えない

    そもそもが『戦力外』の定義がこのトピ文だけではトピ文の個人の主観に感じるので。

    どんなに戦力だったとしても退職申出があった時点で戦力外とするのか。
    産休・育休などで休んだ人は一定期間労働力を提供できなかったから戦力外なのか。
    それとも復帰後の勤務姿勢がダメなのか。

    これだけでも戦力外の定義は違ってきますよね。
    復帰後の業務担当に不満があって辞めるのか、居場所を完全に失わせて
    それこそリストラ対象同様の扱いにしていたのかでも違うわけです。

    そして産休・育休明けの社員で何人中何人が退職するというのか。
    今回の退職者のような人が育休明けの一部で、きちんと復帰して働いている人がいるか。

    もしほぼ全員が辞めているとなるなら、
    会社として産休や育休の状況および、復帰後の状況を調査すれば
    トピ主さんの部署が『異常』という調査結果が出ることも考えられますが。

    その場合は査定云々の話では無くなるので…

    まあ、愚痴トピだから誇張されているだけでドライにトピ主さんが役目を
    果たしているだけだと思いますがね…

    ユーザーID:3626901618

  • 気持ちの問題ではなく,法的な問題

    法的には必ずし原職復帰を求められてはいませんが,原則としてはそれ(原職または相応の職)が求められていると考えられています。組織の変更(その人が休職したことは理由にならない)等により,部署や職務の変更がやむを得ない場合は,就業規則に定めてあり,かつ休職前に面談等にて周知する必要があるはずです。

    例えば,厚労省の『事業主が職場における妊娠、出産等に関する言動に起因する問題に関して雇用管理上講ずべき措置についての指針(平成29年1月1日適用)(平成28年厚生労働省告示312号)』の中で,「制度等の利用への嫌がらせ型」の典型的な例として,以下が上げられています。

    3 制度等の利用をしたことにより嫌がらせ等をするもの
    客観的にみて、言動を受けた女性労働者の能力の発揮や継続就業に重大な悪影響が生じる等当該女性労働者が就業する上で看過できない程度の支障が生じるようなものが該当する。
    女性労働者が制度等の利用をしたことにより、上司又は同僚が当該女性労働者に対し、繰り返し又は継続的に嫌がらせ等(嫌がらせ的な言動、業務に従事させないこと又は専ら雑務に従事させることをいう。
    以下同じ。)をすること(当該女性労働者がその意に反することを当該上司又は同僚に明示しているにもかかわらず、更に言うことを含む。)。


    トピ主の行為は,これに相当すると判断される場合があります。
    部内の仕事を見直し,必要人数を削減することは良いことですが,いくつかのコメントにて指摘されているように,育児休暇や時短等の制度利用に絡めてはいけません。

    ユーザーID:3067099929

  • そういう人たちを活かすのも管理職の仕事ですよ。

     トピ主さんこんにちは、優秀な方ですね。
     でも人を活かすのは苦手なようですね。
     そういう人たちにもやりがいを与えるのも管理職の仕事ですよ。
     私は男性なので産育休を取得して職場に復帰される女性の気持ちを正確に理解することはできませんが…
     長期間休職して職場に復帰すれば「自分の居場所はあるのだろうか?」と不安になるのは容易に想像できます。
     しかも復帰後はしばらく育勤、時短だし子供の病気などで欠勤するかもしれないし…
     「社会人ならそんなことでいちいち悩むな、仕事をしなさい!」というのも正論でしょう。
     でも産育休明けの人を迎え入れる体制を作るのも管理職の重要な仕事です。
     私も管理職ですが管理職は誰でも多かれ少なかれ部下たちの悩みに「レベルが低いな…」と嘆くことがあります。
     でもその人たちにとっては深刻なんですよ。それを解決してあげれば何倍もの能力を発揮するんですよ。
     トピ主さんのやり方だと会社の繁忙や効率に関係なく産育休を取得し育勤で復帰する女性は大した戦力ではなくいてもいなくてもどうでもいい存在でしょう。
     会社の方針にもよりますが非効率を承知で産育休、育勤を推奨する会社もありますよ。
     長い目で見るとそういう会社のほうが効率も上がり優秀な人材が集まりますよ。
     トピ主さんの能力ならそういう人たちに居場所を与えることもできるでしょう。

    ユーザーID:7484767210

  • 支持します!

    私もトピ主さんを100%支持します。

    然るべきタイミングで業務の効率化を図るのは企業として当然のことです。

    そもそも仕事で存在感を示したい人は営業などのフロント業務や、利益を生む主力業務の最前線で仕事をやればいいのです。
    その方が数値で結果出せますから。

    女性の部署、あるいは削減対象になりやすい経理部だから、恨まれやすいのかもしれませんね。

    どの仕事でもプレッシャーやストレスを感じながら結果を出していくというのは当然のこと。
    泣き言を言っている人達は甘いです。
    生き残れません。
    人は状況が変わっても食いつないでいかなければなりません。
    自分の居場所は自分で開拓していくべき。

    どの時代にも弱者は淘汰されるのです。

    ユーザーID:5955543785

  • 産育休時短組の人で残ってるのはいないんですか?

    基本はトピ主さんに賛同ですが、もし今までに産育休復帰組が100%辞めているとしたら、トピ文からは見えない問題があるのかもしれないですね。

    普通は産育休を取る人にも色々で、復帰して最初居場所がなくても自力で切り開いていく人だっているもんです。むしろそれが普通。
    全員女性で次々と出産していくなら、中にはそういうちゃんとした人もいるはずですよね。
    その人たちに相談してみたらいいのにな、と思いました。

    もし誰もいないなら、ちょっと考え直したほうがいいのかもしれませんね。
    業務フローの洗い出し以外に、そこんとこを。

    ユーザーID:2997114727

  • トピ主さんが「戦力外」と言われる日

    トピ主さんが将来、大きな病気になったり、介護で休職が必要になったりする可能性を
    考えたことはないんでしょうか・・・

    会社は、誰かがいなくても回ります。
    トピ主さんが産休、育休の部下がいなくても業務を回せるように業務を改善した。
    同じように、仮にトピ主さんが大きな病気になり休んだあとでも、
    会社はそれまでと同じように回ります。
    そして、復帰してきたトピ主さんも一時的に「戦力外」になるのです。

    これは誰にも起こりうる話です。どんなに優秀な人にも。
    女性に限らず、男性でも、大きな病気になった途端に大勢の部下を外され、
    それまでとは違う仕事を任せられたりする。

    もちろん、本人次第の所も大きいでしょうが、病気などの制約がある以上、
    それまで通りの働き方は難しいでしょう。
    それを上手く力を引き出して、活かしていくのが、マネジメントではありませんか。
    マネジメントとは業務のコントロールだけではなく、人を動かす(モチベーション)コントロールも含まれていると思うのですが。

    それから、残っている彼女たち。意外と退職者と繋がっていたりしますよ。
    彼女たちが本当の所どう思っているか。この先、足をすくわれないといいですね。

    ユーザーID:8728783325

  • 戻ってきても効率化すればいいのに

    たくさんあるなら、戻ってきても、やればいいのに人がいなくなった時だけするからじゃない?

    どんどんやって、みんなで有給消化できるように割り振れば?

    そうじゃなくて、その人の仕事だけを無くしているからでしょ。

    ユーザーID:0062600377

  • あなた自身に愛想が尽きた

    残っている自分たちのことを思って業務改善してくれているのだと思っていたが、
    実は、(退職者が出て)自分の査定に影響が出るのを恐れているだけで、
    ひとたび、復帰者の立場になったら、上司なのに守ってくれないのか、と。

    そんな上司の元では働けない、ということです。
    自分の利害だけで動く上司。使える部下だけを守る上司。
    使えない部下は、もうどうでもいい・・・

    使えない部下にしてしまっているのは、ご自分なんですけどね。

    ユーザーID:8728783325

  • 一つ質問なのですが

    ちょっとおうかがいしたいのですが。

    時短取得者がどういう働き方ならトピ主さんにとっての「戦力」なのでしょうか。
    時短でも休まない人も休む人もいるでしょう?
    時短でも休まなければ戦力? 
    時短取得者であるだけで「この人は17時には帰るから」と戦力外ですか?

    自動的に戦力外扱いにするのかしらと気になりました。

    ユーザーID:8752677465

  • 正直すぎ

    私の査定に関係ないって書きすぎです。
    つまりはそこになるのでしょうが、正直過ぎるのではないかと思いました。

    >退職した全員の総意として以下のことを言われました
    気持ちの問題なので、そう思うなと言う事は出来ないし、そう思う事をやめさせる事は出来ませんが、自分の中でどうにかする問題なのではないかと思いました。

    正直、辞めた人達の我儘だと思います。
    産休、育休ともなれば数ヶ月〜3年くらい休む訳ですよね?
    その間、同僚は一人抜けて大変な状態のまま仕事しろと言うのはチョット。
    1日2日の話じゃないんですから、その部署のトップとしてはその長期休暇の人がいなくても支障がない(少ない)状態にするのは当たり前だと思います。
    まあ、戻って来てからの疎外感みたいなものは理解出来ますが。

    >このワガママな言い分が理解出来る方はいらっしゃいますか??
    トピ主さんみたくビジネスライクじゃないんだと思います。
    会社と言う組織の中に、家族や友人間の情のような物を求めているのではないかと。

    会社が産休育休後に辞める人が多い(?)事を問題視していないのなら、トピ主さんは「そういう人」のままで全然いいと思います。

    私などは、むしろ暫くは戦力外のままの方がいいと思ってしまうタイプです。
    復帰しても、暫くは子供関係の事で急に休んだり早退させてもらったりする事があると思うので。

    一言で言うと寂しいのでしょうが、気持ちとして分かる部分はあるものの、結果として私は会社の制度を使って長期休暇を取るが、その間は私がいなくて困っている状態のままにしておいてくださいって事になると思うので、やはりやめる側が我儘なんじゃないかと思います。

    ユーザーID:3049508860

  • 上司の仕事

    部下に仕事を与えるのも上司の役目だと思うのですが…

    ユーザーID:4091711396

  • 戻った人に仕事を割り振れない上司が悪い

    戻ってきた人にちゃんと仕事を割り振れてないので
    上司にも否があると思うのですが。

    ユーザーID:0344891569

  • 使えない人になって戻ってくる

    立場が変わっても能力は同じはず。
    効率化が進んだ場所にもどっても、重宝される人でいられれば問題はありません。
    使えない人になって戻ってくるのであれば、いらない人認定されるのは当たり前です。
    居づらくなるのはその人の責任で、効率化を進めた会社の責任ではありません。
    法的に問題があるという方は、何か勘違いをしていらっしゃいませんか。
    子どもがいようが、時短だろうが、
    会社にとって有益な人間であればいいだけの事。
    自分は使えないという自覚があるから、自らやめるのでしょう。
    すべては自分のせいです。

    ユーザーID:3629874384

  • そういうのがあるから

    職場復帰って難しいんですよねきっと。

    ところで主さんの職場では産休育休のたびうまく効率化してまわるようにしていらっしゃるということですが、では一体最低何人いればぎりぎり回るのでしょうか?

    最低人数をわりだし、普段はそれ以上配置しないそこにプラス1の余裕をみておいて、復帰したひとが入ると少し業務に余裕がでる、くらいに調整できないですか

    どこかで新人もいれてますよね?そうでなければ育休とる人がでるたび主さんの部署は人数が減り、ついには主さんひとりでも回るってなりますが


    まあ、復帰した人も「人が足りないから呼ばれた」のではなく時限的に自分が復帰してしまったわけですからそうそう即戦力として以前と同じようにできることを期待してはいけないと思いますが、主さんのほうも新人よりは使える人間が戻ってきたわけですから少しずつ業務を、特に次に休みに入る人の分を復帰者に移行するとかしてみたらどうでしょう。復帰時期はわかっていると思うのでそこも計画的に。

    やることないからやめますって、わりと優秀な人を戦力外通告してる気はしますね。本当に戦力外だったら何もすることがなくてもお金のために在籍にしがみつくでしょう

    ユーザーID:1552712611

  • 独身者と既婚者

    産休育休取って復活するのかと思いきや、そのまま結局退職する人多いと、結局は穴が開いて意味ないですよね。でも、働く気がある方も少なからず居ると思うんですよ。時短でも、本当にフルで働きたい人も多いと思う。

    まあ、あなたが独身者なので結婚されて妊娠されての経験されたら良く分かるのではないですかね?もうちょっと働く意欲のある方が産休されたら、退職しなかったら温かく迎えれば宜しいのかと。言い分は仕方ないんですがね、

    「え?あなたは自分の存在感を示すためにフォローしてくれる立場の人に大変な思いをさせたいの?」そのうち返されそうですね。口は災いのもと。退職せざるおえなくする人は、マタハラに当たります。もうちょっと時短でも働ける温かい空気にするのは、やはり大変ですかね?

    ユーザーID:7914404262

  • なぜエールが多いのか解りません

    いろいろな意見があると思います。
    トピ主さんの投稿は、出来る女を印象付ける耳障りのいい言葉を羅列していますが
    全て女性の部署で、産育休・時短が会社で認められているのであれば
    部長職のあなたがご自分の査定のみを基準に、仕事の効率化のみ特化して、
    現存している社員を生かせていないだけ。
    会社が正当に雇っている人材ならば、効率化に従って「削る」ことより、
    現人数で「一人一人をいかに効率よく回すか、生かすか」も能力の一つではありませんか?
    あなたの考え方は個人主義で「人」を使う前提になっていません。
    状況に合わせてフレキシブルに対応できていません。

    産育休・時短が認められている会社だと思い入社したものの
    実際とって戻ってくると不要人物扱い。
    産育休・時短制度の意味ありますか?

    最小限の人数で最高のパフォーマンスを出すことを求められている部署でしたら
    経理部は産育休・時短制度を廃止されてはいかがでしょうか?
    もしくは男性のみ募集してはいかがですか?
    トピ主さんにはそのような環境があっていると思います。

    非常にバランスの悪い方だという印象です。

    ユーザーID:1650744225

  • 戻りたくないなら戻らなくても…

    トピ主に反論する意見で、病気や介護なんかも持ち出して話をしている人もいるようですが。
    確かに復帰した時の状況は同じだと思うんですけど、病気や介護休職から復帰した人は、今回程度のことでやめたりしないと思いますよ?

    その人の生活状況にもよるけど、病気とか介護休職の人は働かないと経済的に不安な人も多いでしょうから、ちょっと居心地悪い程度の職場に戻ったところで気弱なこと言ってられません。

    もし、休職から復帰した人の席やタイムカードがあからさまに存在しないとか、四六時中嫌味を言われて精神がもたないとか、そういう事情ならわかりますよ。
    だけどそういう仕打ちをしている、された、という話じゃないですしね今回のトピは。

    結局産休明けの人だけどうしてこうなるかっていうと、経済的に困ってないんですよ。
    別にそれを責めるわけじゃないけど、甘えの気持ちがあることだけは自覚したほうが良いと思いますね。
    産休明け以外はそんな緩い理由で辞めないですよ普通は。

    そういう気持ちにも配慮してやれっていう人もいるかもしれないけど、私は勘弁してほしいです。

    ユーザーID:0504244566

  • それでいいならそれでいい

    産育休後に戻ってきたら、居場所無い・・・

    で、退職になるってことですね

    あのさ〜その人たちの戻ってきてほしくないの?
    戻ってきて戦力になって欲しくないんだとしか思えない

    退職した全員が、トピ主のやり方に疑問持っているなら
    トピ主のやり方がおかしいって自分で思わないのかな


    愚痴トピとのことで、もう読んでいないんだろうけど
    それ、マタハラですから


    それと、一部に負け犬の遠吠えってあるけど
    その言葉って、人様を見下げ果てた言葉だと思うのは私だけ?

    ユーザーID:6506623003

  • 本当はトピ主さんも気づいているんですね。

    日々お疲れさまです。
    いろいろ意見が出ていますが、トピ主さんは頭が良さそうですので、
    本当はどうすればよいか分かっているのですね。

    そもそもトピ自体が(愚痴)トピということだし、
    本当は「戦力外」の人たちにも「気を遣わなければいけない」
    けど、「(私に)余裕がないからできないの!!」とネットで憂さを晴らしているんですね。

    明日からは「何とか気を遣って良い職場にしなくては」と奮闘されているのだと
    思います。(そう思いたいです。)
    頑張ってください。

    ユーザーID:1933778045

  • では経営者目線から

    産休、育休の取得推進は世の中の流れで仕方のない事ですが。
    女性の活躍推進も?

    そもそも、ご自分達の復帰まで、業績安泰、会社存続が当たり前だと考えている事自体がおかしい。甘ったれているんです。

    いつ倒産するかなんて、わからないんですよ。人員補充だって簡単じゃない。その時にいる人材をフル活用して、成果を出し利益を出すんです。そうしないと潰れるんです。
    そして、その時に働いてくれている社員の福利も守る事が大切。独身でも介護など含めて人それぞれ理由がある。

    いない人はハッキリ「戦力外」です。仲良しクラブ活動じゃないんですよ。
    それが嫌なのなら、復帰後に頑張りなさい。

    民間は公務員とは違うんですよ。


    好きなだけ休んで文句を言う人達は、そういう根本的な事を理解されているのでしょうか?

    ユーザーID:3724949194

  • 言い方、言い方

    確かに戦力を効率的に使えるように、仕事を効率化するのは素晴らしいです。

    そうすると不思議な人間心理として「戦力外のアナタ達の分まで私が働いてあげるのよ、アナタ達なんていなくて結構、フフン」的な気分になってしまう人がいるんです。ひねくれた心理で、働けない人に対して理由もなく偉そうにする人。
    態度に出しているのはトピ主さん以外の人かもしれません。でも根本的にそういう雰囲気を作っているのはトピ主さんです。
    それは確かに犯罪ではないし、仕事は問題なく回るでしょう。
    表面上はね。

    時短等の人達は戦力外ではなくて、貴重な予備戦力だと思ったらいかがですか。

    無視ではなくて、長期的視野で必要な仕事を、コツコツしてもらう人。
    普通の勤務の人には瞬発力が期待できますが、彼女達は家庭の都合で自由がきかない代わりに仕事の選り好みはしないはずです。
    どうでもいい仕事をあてがうんじゃなくて、ちゃんと意味のある仕事をしてもらってください。その意味がわからない人には、根気良く教えてあげてください。頑張ってくれて助かるわ、とねぎらってあげてください。

    せっかく退職する人が本当の気持ちを話してくれたのに、感謝するどころか「あなたは…(中略)大変な思いをさせたいの?」なんてまるで悪意の加害者扱い。それでは人から恨みをかいます。将来、思わぬところで足をすくわれますよ。査定は気にするのに、自分に人望がないのは気にならないんですか?

    ユーザーID:0819891231

  • トピ主へのエールにビックリ

    育休復帰後に退職したのは、トピに書かれた元部下一人だけではない。

    >経理部は全て女性のため、産育休・時短者が頻繁に発生し、そのたびに取得者が退職→人数減の流れになります

    つまり、育休から復帰したトピ主の部下は「全員退職」しているのですよ。

    トピ主に何かしらの問題があるとしか思えないし、「トピ主の部下になりたい」という方も、「よほどメンタルが強い方なんだろうな」と思います。

    ユーザーID:4646203037

  • 全員満足ニッコニコは無理だから

    産休明けの人にも残ってフォローしてきた人にも、まあそれぞれ多少なりとも不満はあるでしょう。
    全員が完全に満足してる職場ってのはないでしょうね。

    トピ主さんの職場で一番問題なのは、読んだところ産休明けの時短者がほぼ全員やめているところかな。
    (ここは読み違えているかも。全員辞めてるのか、残った人もいるのか、どっちなんでしょう?)

    産休明けや時短が辞めても査定に影響しないっていうのは会社側の温情だと思うんですけれど、普通は出産から戻っても辞めない人だっていると思うんですよ。
    なのにもし全員辞めていっているとしたら、一般的な会社には無いような問題があるんでしょう。
    その原因はトピ主さんかもしれないし、そうじゃないかもしれない。

    次の仕事の洗い出しの時にはそこも考えてみてはどうでしょうか。
    もしくは、産休から明けても残ってしっかり仕事してる人がいたらその人に意見聞いてみるのもいいかも。

    ユーザーID:4990328139

  • 呆れた

    >部長(私)は1人そういった人が出るたびに、部の仕事を全て洗い出して効率化を行い、残った人数で楽に回せる体制を作ってしまう。
    >産育休・時短者が頻繁に発生し、そのたびに取得者が退職→人数減の流れになります。

    つまり:
    今まで例えば10人で回していたところを、1人が出産・育児休暇を取ったら、仕事を効率化して9人で回すようになった。
    9人で回せるので、10人目が戻ってきた時に、いなくてもよいという雰囲気になった。よって10人目は働きづらくて退職。

    次に別な人が休暇を取ったので、今度は8人で回すようにした。休暇取得者はまた出て行った。

    こういうことですよね?

    いや、トピ主と会社に問題がありますよ。
    「効率化」って言ってますけど、それって9人に無理を強いているだけです。普通、産休や育休者が出たら、契約社員などで補うものです。無理を強いられた9人の恨みは、当然休暇取得者に向けられますから、そりゃあ戻ってきたらやりづらいでしょうね。

    トピ主のやっていることは、しっかりパワハラだと思います。

    >会社は仕事をする場所であり、こんな甘えた考えがあることに驚きました。

    人間を大事にしないで、会社様様なんですね。
    これでは、少子化になるわけです。産休・育休を取ろうとしたら、「効率化」という掛け声のもとに自分の仕事が残りの人に押し付けられ、恨みを買う。だから、居づらくなる、ってことですもの。こんなに否定されるなら、もう子供なんか産みたくなくなります。

    ユーザーID:6186785991

  • 聞いてみたら良かったのに〜!

    非常に興味深いトピです。
    私も基本はトピ主さんと同じ考え方ですが、それで産休明けの人が全員やめているというところがすごい。
    同じようなところでも一般的にはそこまで全員やめたりしないもんですよ。

    さらに面白いのは、フォローする側だった時はむしろトピ主(部長)に感謝していたというところです。
    トピ主さんのやり方を悪いと思っていなかった。
    なのに時短になってみたらアラが見えたと言っているわけですよね。

    普通今回みたいな話だと
    「本当は出産する立場になる前から部長のやり方はおかしいと思ってました。出産してみてその感覚が正しいとわかりました」みたいに、例え後付けでも言うもんだと思いますが、そういう話は出なかったんですよね。

    私だったらその人に聞きますね。
    じゃあどうしたらいいと思う?って。
    私は子供いなくてあなたたちの気持ちがわからない。どうしたら時短の人もフォローする側も不満なく働けるようになると思う?そこまで言うならあなたにならわかるはず。どうか教えて。
    って。

    結局、おそらくは辞めていく人は最後の握りっ屁というか、自分に働き続けるだけの気力体力がなくて、何だかんだ理由つけてるだけだと思いますね。
    じゃなかったらそんな言い方しないと思いますよ。

    だとしても、時短の人をそこまで無気力にさせる職場ってのもなんだかすごい。
    何でしょうね、どこに問題があるんでしょうね。
    興味深いです。

    ユーザーID:2343831998

  • ガッガリ

    管理職の方がこの様な考えでは先行き
    不安どころか復帰した職員が可愛そうです
    トピ主さんは人の気持ちが理解できない
    残念な方ですね
    人の事より自分自身のやり方を
    考えた方が良いと思いますよ
    側から見たらトピ主さん嫌な人にしか
    見えません

    ユーザーID:1569977388

  • 人心掌握もテクニックなんだけどね

    泥縄式で人減らしするからそうなるんですよ。
    イラネーって言われた人が、今後も元気に働ける心意気を持ってもらわなきゃ。
    そのためにには、人を減らさなきゃいけないと分かってから動くのではなく、事前に労務費の削減を行っておいて、その功労者という名誉とともに異動させてあげなくちゃね。

    ま、ヘタクソな部長だなって思いますよ。
    戦力外なんて知ったこてはないなんて、無責任以外の何者でもない。
    あなたの部下なのですから。
    これからも放置して自主退職に追い込むつもり?
    人不足のこれから。
    活用することを考えない部長なんて、ハッキリ言っていらない存在になっていくよ。
    これからはね。

    ユーザーID:2562941040

  • それは、そうなんだけど

    トピ主の言ってることは正論ですよ
    その立場なら人が抜けて効率化をするのは当然でしょう
    でも気になることがあります

    >「もうこの人数で回せるけど、まあいてくれる分には」みたいな空気を部署全体から感じる。
    こういう雰囲気出してます?
    タイトルからしても、やっちゃってそうですよね

    休んでた人に「戦力外に気を使う余裕はない」って
    雰囲気で接してませんか?

    それは、まずいですよ
    部長が率先してそんな事してたら
    今いる有能な部下は、トピ主の休んでいた人達に対する態度を見てますよ
    いつそれが自分に向けられるか分からない
    トピ主の下では、産休・育休・時短、出来ないですね
    それは大きな問題ですよ。パワハラ一歩手前

    >会社は仕事をする場所であり
    その通りです
    でも、会社には有能な人とそうで無い人がいる場所でもあります
    仕事をする場所だからといって
    戦力外の人を排除していいという訳ではないですよね

    トピ主だって、もしかしたら体調を崩して
    職場を離れなくちゃいけないことが起きるかもしれない
    その時に戻る場所がなくなっていても平気ですか?
    >戦力外に気を使う余裕はありません!
    って言われて、平気ですか?

    そもそも仕事なんて、1人居なくなっても
    誰かがカバーして、フォローしあって、回るもの
    その1人がトピ主の場合でもです。

    あまり過信しない方がいいと思いますよ
    ブーメランになって自分に返ってきても
    誰からもフォローしてもらえなくなっちゃいますよ

    ユーザーID:9811412987

  • 可哀想な方

    残念ですね
    40にもなって人の気持ちが分からない
    トピさんが気の毒です
    貴方が産休や時短休で休みを取っている人の
    居場所を無くしている事に気づきましょう
    自分自身の間違いに気づかない人は
    進歩はないですよ

    ユーザーID:1569977388

  • 少子化になった理由が分かりました

    確かに会社は利益を上げる事が第一だと云う事は言うまでもありません。

    しかし、ここまで産休と育休が毛嫌いされているとは…。

    大変な中、子供を産み育ててくれる人たちに対して余りにも心無い人が多いとは驚きました。

    いま、人手不足が問題になっていますが、トピ主をはじめトピ主賛同の方は、いずれこのしわ寄せが来てもその件に関しては何も文句言わないでください。

    ユーザーID:3439482209

  • スカートを履いた男

    主さんのいう事は会社(経営側)としてよくわかります。
    でも主さんの部下は労働者として言いたいことはわかります。

    主さんは「スカートを履いた男」なんですよね。
    みてくれは女でも中身は男です、主さん。
    そうじゃないと部長なんかやってらんない。
    わかります。わかります。
    でももうちょっと部下の気持ちにも寄り添えないものかと。
    労働者はロボットではないのです。
    それか経理部女性ばっかりにしないで男性も入れたらどうですか。
    性に偏りがあるからそういう問題が起きるのでしょう。

    ユーザーID:7941827018

  • 当てにしてはいけない人を抱える職場の辛さ

    トピ主さんの露悪的な書き方に対する賛否は置いておいて、そもそも論として突然帰ったり休んだりする可能性のある人にメインで仕事を任せられないのは当然だと思います。
    ワーママさんは会社で自分が軽んじられることを怒る前に、嫁は仕事を休んでも大丈夫だけど俺の仕事はそういうわけにはいかないって考えている旦那に怒るべきではありませんか?めっちゃ仕事軽んじられてますよ。
    二人で半々で対応するのは理想だけど、現実的には無理だというのであれば、自分が職場で元どおりに働けるのが理想だけど、現実的には無理だというのも受け入れましょうよ。愛情で繋がっている夫婦間でもできないことを、会社にやれって言うの?
    10年もすれば元どおりに働けるのだから長い目で見れば会社の利益になると言われても、子供産む年齢から10年後って何歳ですか?子育てをしていると、成長の早さに10年ってあっという間だなと感じますけど、大人の10年ってかなり長いですよ。20代後半から30歳くらいの人が、「40歳になる頃には問題なく働けるようになるので、それまでは迷惑をかけるかもしれませんがよろしくお願いします」って言って来たら引きませんか?
    突発的に何かがあったときに仕事を抱えていたら本人が身動き取れなくて困るだろうから、仕事は振らない方が良いよね。今忙しいけど、これをお願いすると業務時間内に終わらなそうだから頼んじゃダメだねと、気を使いながら働いている同僚に、仕事をさせてくれないと文句を言うのはわがままだ。
    ワーママさんの多くはものすごく頑張っていると思う。一部の権利を履き違えた人が声高に叫ぶせいで、そうでない人まで色眼鏡で見られていると言うのもわかっている。だけど、産めないから延々とサポートする側であり続けることしかできない身としては、何故女側の職場の人間だけが迷惑を被らなきゃならんのだと文句を言いたくなる。絶対に口にはしないけど。

    ユーザーID:1131681484

  • 時短制度は権利だから仕方ないが

    子供関係で遅刻早退がある以上、トピ主が補助?をつけて時短者がいなくなった時のメインに据え置く事が間違っているとは思うけどのですが?
    時短者が早退等でいなくなった後にも仕事は残っているのですから、時短者がいなくなっても仕事を進める人がいる。
    それだけですよね?
    私がいなくなっても仕事は進むって、そりゃ仕事ですから時短者の環境に合わせていられるわけがないのでは?
    戦力外って子供の事で迷惑をかける可能性がある以上、主戦力にはなれないでしょう。
    主戦力になれるとしたら自分の子供関係で何かあっても本人以外の協力(自分の両親やサポートシステムを駆使とか)があれば出来るのではありませんか?
    子供を産む前と同じ働きを子供が産まれてからも出来ると思っている事がそもそも間違いだろうし。
    時短を使っている以上は時短者はサブ扱いと明言できたらいいのですが。

    ユーザーID:1509058274

  • なんだ、初めから退職させるつもりだったのね。

    産育休、時短勤務者退職はトピ主査定に関わらない。
    5年以内に3人プラス扶養内パートに人員整理。

    つまり、産育休復帰者は元から退職に追い込む気で今の体制を作ったんだね。
    なら彼女らが感じたオマケ扱いは妥当だったんじゃない。

    そう感じてもらいたかったんだもの。
    計画した通りじゃない。
    思った通りの結果を出すために復職者にそう感じるように接したいたんだものきっちり通じていたんだよ。
    「あなたいらないからさっさと辞めて」
    なんて空気を漂わせた職場なら最後っ屁として辞める前に文句の一つも言いたくなるって。

    法的に悪者にならないよう辞職に追い込む手腕、素晴らしい。
    会社が退職金割り増しとかで退職者募集を上げるまでもなく自ら辞職を申し出るように仕向けるなんて優秀だね。
    しかもそうしていても罪悪感も感じない図太い神経!
    トピ主さんリストラ業に向いているんじゃない?

    良く思われないのは仕方ないよ。
    このくらいの苦情なら受け入れましょうよ。

    ユーザーID:4223049305

  • レスを読んだのですが

    つまり、会社として人員削減の方向で動いているということですね?
    その具体的な施策として、時短者には単独の仕事を与えないことで
    じわじわと追い込んでいくという手法を取られていると。

    上の方針であり、だからこそ会社側に落ち度がないように、
    細心の注意を払って進めているようですから、問題はないのでしょう。
    だけど、万全の注意を払い、真綿で首を絞めるような方法での
    肩たたきのような施策なわけですから、される側からしてみれば
    「苦しい」という感情につながるのはある意味当然では?

    良し悪し以前に、あえて居心地の悪さを徹底して植え付けておいて、
    その立場を「苦しい」と訴えることを「なんとも自己中」とか
    「ワガママ発言」というのは、なんだか違うんと思うんだけど…。
    だって、原因があっての結果じゃないですか。

    施策についてとやかく言いたいわけではありません。
    ただ、この状況を「施策が実を結んでいるな、さっさと辞めちまえ」とでも
    思う方がまだ健全で「なぜそんな風に思うの?」と本気で不思議がっていたり、
    レスの中に言い分を理解する人がいることを苦笑してしまう
    主さんの精神構造がちょっと不気味だなとは思います。

    ユーザーID:6214243009

  • リストラ?

    人員削減が社の方針なんですね。

    退職していった人たちはワークシェアリングがしたかったのではないでしょうか。
    それが甘えたワガママな考えとは思いませんけど。
    残念ながら会社の方針とは真逆だったということで。

    >より戦力になる人にとって良い環境を優先するのは当たり前のことではないでしょうか?
    当たり前のことだと思います。

    でもトピ主さんの会社はいま戦力の方たちも5年かけて戦力外に仕向けていくんじゃないんですか?

    妊娠出産で働き方を変えざるを得なくなると、
    悪いことなんてしてないのに本人たちに何となく罪悪感が芽生えるから、
    「効率化」して追い込みやすいですよね。

    だから全員女性にしているのだとしたら、陰湿な企業だなと思ってしまいました。

    ユーザーID:3709148981

  • トピ主さん、もうちょっと柔らかく

    >>言い分が理解出来る方はいらっしゃいますか??
    と投げかけておいて、

    「理解できます」とレスしてくれた方に対して
    >>言い分がわかる方もいらっしゃって驚きました(苦笑)

    苦笑しちゃうんだ。それがビックリ。

    曲がりなりにも組織の上に立つ管理職の方ならば
    「そういう考え方もあるのですね、勉強になりました。」
    くらい言っておいても損にはならないと思いますよ。

    親しき中にも礼儀あり、顔の見えないネット上での
    やり取りですが、礼は重んじてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:8277907068

  • 追加読みました

    追加トピ読みました

    何も言いたくないけど、一言だけ


      トピ主の下では働きたくない


     
     

    ユーザーID:8786263581

  • なるほどつまり

    トピ主さんは一見わかりにくいリストラを行なっていて、
    トピ主さんは5年後、10年後も残っているつもり動いているということなのですね。
    でも所々に出てくる (笑)  と、カタカナで表記される ワガママという言葉、
    そして自分が完璧であるという文章になんだか違和感があるのですよ。

    ものすごくピリピリした中で仕事をしていらっしゃるのかしら。
    だって5年後ぐらいまでに20人弱を3人まで減らすのでしょう。

    ユーザーID:2752337282

  • 私も時短勤務です。

    私も時短勤務者ですが、仕事の事を考えれば、主様のやり方は正しいと思います。
    仕事に穴を開けない為の措置ですから。
    文句を言った方は別に働こうが働くまいが生活に支障が無いんだと思います。
    だから安易に仕事が辞められるし、ワガママも言えるんだと思います。

    私は営業事務が仕事ですが、決まった担当は持っていません。
    穴を埋めるのが仕事ですし、それこそ何でもこなします。
    その為に広く商品知識も付けますし、色々な人の仕事も把握し、急な穴にも対応出来る様にしています。
    仕事は与えられる物ではなく、自分で探し獲得するものと考えています。
    そうやって、何でも出来る、急な事にでも、人が嫌がる仕事でも、何でも出来るという風になれば、それなりに重宝して貰えます。
    結局、文句を言って辞めた人達はそう言うガッツが無いんです。

    時短もいずれ終わります。
    その時迄にしっかり信頼回復の土壌を作るという気持ちが彼女達には欠けているんだと思います。
    その状況も甘んじて受け入れ、それをバネにする気持ちがない人間は、結局は辞めると思います。

    まぁ、でも至上命題でリストラを推進しなくてはならないのであれば、貴女自身もこれ位の事、気にしてる場合じゃないと思います。
    淘汰された人々が辞めて行き、その上でもリストラを進める計画があり、その流れに乗るのであれば、もっとえげつない事を求められる様になるでしょうから。

    そういう会社、風土であれば、今は貴女は管理職で立場安泰と思っていても、いつリストラ対象になるか分かりません。
    そういう会社で働き続けるのか、いざ自分がリストラ対象になった時の身の振り方など、自分の身を守る為には考えておかないといけない会社だなとは思います。

    女40代。妊娠出産は無くても、介護、自身の病気等、いつ何が降りかかるか分からない年齢という事は考えておかなければいけないかなとは思います。

    ユーザーID:5346504702

  • 辞めて欲しかったのね

    法的に問題にならないように周到に計画を立て、その上で復帰者のヤル気を削ぐ等の行為し、自主退社に追い込む。
    トピ主の会社は、それを組織ぐるみで行なっている。
    トピ主は、その片棒を担ぐことに罪悪感はないし、むしろ誇りですらある。

    しかし、「退職者の最後っ屁的な発言は許せない!」と、トピを立てただけだったのね。

    そういえば、トピタイにも「愚痴」って書いてありましたね。

    とりあえず、私は部下を守ってくれない上司の下で働き苦労した経験があるので、反面教師として、そのような上司にはならないように心掛けてます。
    人には色々な生き方がありますから。

    トピ主も、ご自分の信念に従い、悔いのない人生を送ればいいでしょう。

    ユーザーID:9735233245

  • 悪いけど

    法的云々はともかくとして、トピ主は時短者には責任を持たせずに戦力外だと自ら認識させ居心地を悪くして退職させる事が目的、ということですね。人を減らす予定が元々あるから格好のターゲットにしている。
    悪いけどこんな会社では働きたくないですね。トピ主と一緒に働くのもイヤです。信用も信頼も出来ない上司と仕事はしたくありません。
    だいたい、一から育てるより楽な人材を活用する土壌も能力もない。法的に問題ないと思われる範囲内であの手この手で嫌がらせ。恥ずかしくないの?
    今回のことは本当に退職者の総意かどうかは分かりませんが、少なくともトピ主を恨みながら退職した人がいるということです。
    部下を大切にしなければ、部下もトピ主を大事にしません。現在トピ主の元で仕事をしている方々は結婚も出産も躊躇するでしょう。末路を知ってますからね。
    合理化も結構ですが、企業は人が動かしているのです。今回退職された方を甘えだという意見もありますが、認めて貰えたら誰だって嬉しいはずだし、やる気に繋がる。甘えではなく人間は大なり小なりそういうものです。批判されている方は他人にどう思われようが嫌がらせをされようが平気なんですかね?褒められても一切感情が動かないのでしょうか?そうだとしたらヒトとして不自然ですね。
    会社の方針もあるでしょうし、合理化の能力はあるのでしょうけど、スタッフが気持ち良く安心して働く事が出来る環境を作らない、作る気もない、作る能力もない。スタッフの能力を引き出し、活用する能力もない。気をつけないと足元をすくわれますよ。
    トピ主は退職者の言葉が不快だったのでしょうけど、そこから何かに気付いて活かす事が出来ないとトピ主は成長出来ないです。イヤな目にあった、負け犬などと思っているだけならトピ主はそこまでの人です。

    ユーザーID:8066461854

  • 退職した全員の総意って?

    本当なんですかね?
    どなたかのレスに、子供が何か欲しい時「みんな持ってるもん」と言うのと同じでは?というような発言がありましたが、同感です。

    退職ママを代表してトピ主さんに物申した方は、退職した全員と連絡を取りれる状況にあり、かつ本音を引き出せる立場にあったのか…何だか怪しいです。

    そして最大の疑問なんですが、彼女らは自分の居場所が無いと感じた時、少しでも必要とされるような自助努力をしたのでしょうか?多分してないでしょう。

    自分は何の努力もせずに、辛い悲しいってかなりのお子様かと。

    ユーザーID:8387034995

  • なんか、色々不思議…

    アラフィフ女です。
    トピ主もトピ主会社も色々と不思議。

    そもそも、いくらタスク整理したとはいえ、人数が減った状態でもきちんと回るくらいの仕事量を、今まではそんなに大勢で「非効率的」にやってたって事?
    じゃあ今現在の業務も、その気になればもっと少ない人数で出来るのに、あえてその人数で「非効率的」にノロノロやってるって事ですよね?

    普通に考えたら「出来の悪い(査定の低い)部長」だと思うのですが。

    それから、産休者が当然のように退職するのってヘンですよ?
    私の職場はブラックで名高いIT企業ですが、産休明けのママさんたち、大変そうだけど誰も辞めてませんもん。
    (ちなみに皆さん大事な人材で、戦力外ではないです)

    主さんひょっとして、体のいい「首切り役人」として上司から使われちゃってませんか?
    おっしゃるようにコンプライアンス的には問題ない。
    でも摩擦を生んだり恨まれはする。
    ひょっとするとネット上で実名さらされて非難されるかも。
    そういうイヤな役目を、実は押し付けられているんじゃないですか?

    こわいですね…

    今後トピ主さんがちょっと旗色悪くなったら、会社は多分手のひら返して、主さんに「戦力外通告」、言ってきそうな気がします…。

    ユーザーID:1864432372

  • やっぱりそうなんですね

    > 会社の上層部の方針として、現在20人弱の経理部正社員は、5年後を目処に私を含めた3人の公認会計士のみ+扶養内パート、その5年後には最終的な形として扶養内パートをRPAに置き換えるというプロジェクトを水面下で発足しております。

    前に予想した通りなんですね。じゃあ、多分もうバレてます。

    でもそれも会社の筋書き通りでしょうね。
    リストラなんて恨まれる事は誰もしたくなく、出来れば恨みは全部一人に背負わせたいんです。
    この後の展開も何となくわかりました。

    ユーザーID:1706229119

  • 同意です。

    自己満足で半径50cmのことしか考えられない人って、足手まといですよね。
    そういう人を教育するのも管理職の醍醐味だったりしますが、余裕ないんですよね?
    なら、仕方がないんじゃないですか。
    ぬるま湯が好きな人はそういうコミュニティで、リスク管理も何もなく、低い生産性で働いてれば良いと思います。

    大人な仲間と高給目指して頑張りましょうよ。

    ユーザーID:0152401698

  • 一人前じゃないんだし疎外感くらいスルーして欲し

    一人分の仕事ができないんだからサブがつくのは当然だし
    足りない自分で認められないで、一人前に扱え、自分を歓迎しろ、プライドを満たせと言われても…親になった自覚がないとしか思えません
    足りなくても働けるように工夫してくれているのに

    とりあえず「子供に何かあっても対処できるように皆で応援できる体制にしたの(=合理化)」って言いかた変えてみるとか

    ユーザーID:8719672749

  • まあ、確かに・・・

    経理は、効率化しようと思えばいくらでもできる。
    会社の方針として、経理部門の縮小を図り、公認会計士とテクノロジーで回そうということならば、トピ主さんを批判したところでどうにもならない。

    要するに会社内斜陽部門でどんどん人員削減やってるとこに、ずっと勤めようとしても無理だということだろう。
    退職せずにずっといるためには、他部署に異動できる資格やスキルをみがくか、経理でやっていくならば、トピ主さんと同等の公認会計士の資格を取って、トピ主さんを蹴落とすしかない。


    >「抜けているのをフォローしてもらってるんじゃないんですよね、私が突然いなくなっても何事もなく進む体制が万端に用意されている、いなくなっても全然平気みたいな。それがたまらなく苦しい」

    昔、あるプロジェクトのリーダーだった男性正社員が突然亡くなって、社内が騒然としたことがある。
    それを、ある上司が一喝いた。

    「会社は、チームで仕事を仕事をするところだ。誰か一人が抜けても皆でなんとかして仕事を回し、誰が突然いなくなっても困らない、が会社という組織だ。」

    と。
    そして、あっという間に、仕事は何事もなかったかのように回った。
    己が突然いなくなっても何事もなく進むような人材ではあるが、手放すには惜しい人材で居続けなければ、いずれ、リストラに遭う。

    ユーザーID:4449830541

  • さて5年後あなたはどうなっているかな

    >会社の上層部の方針として、現在20人弱の経理部正社員は、5年後を目処に私を含めた3人の公認会計士のみ+扶養内パート、その5年後には最終的な形として扶養内パートをRPAに置き換えるというプロジェクトを水面下で発足しております。

    ようするに全て女性社員という部分をうまく活用して
    リストラをリストラとして行わず
    マタハラ・パワハラには該当しないギリギリのラインで
    居づらくさせる空気をあえて作り
    正社員を減らすためにあなたは動いていたのですね

    最初にそれを書かないから
    まさか水面下で会社側と連携してそんな動きがあったということまでは
    本文だけでは誰もわかりませんからね

    盛大なる後出し。

    まぁ自分の保身のために
    どれだけ恨まれようとあえて買って出た役のようですし
    わかっててやってるのならここで質問や相談する意味もないでしょうに

    ユーザーID:6817705018

  • 理想的

    計画としては時短扶養内にする方針なのですね!

    聞くだけならかなり理想的な就業環境を整えようとされているのですね。私のパート先は連携不可の単独業務です。そして他社員は私の仕事内容を把握してません。業務内容は前任者のみぞ知る。…休むと仕事が溜まるだけで、休めないプレッシャーがあります。

    専門知識もいるので、パートに荷が重過ぎ。将来は正社員にという話で採用されましたが、経営危機で、それも叶いません。

    まあ、「正社員主婦当たり前世代」には、文句が出る仕組みかも知れませんね。やりがいと給与減といった所なのでしょう。

    ユーザーID:5068366970

  • いやはや・・・

    >会社の上層部の方針として、現在20人弱の経理部正社員は、5年後を目処に私を含めた3人の公認会計士のみ+扶養内パート、その5年後には最終的な形として扶養内パートをRPAに置き換えるというプロジェクトを水面下で発足しております。

    だったら退職して好都合、此処で愚痴る必要もないでしょうが。

    結局自分はデキると思いたい、言われたいだけのトピだったのね。

    ユーザーID:5962272501

  • そういうことなのね

    つまり10年後にはトピ主さん含む公認会計士3人残して経理部お取り潰しなんですね。
    なるほどサバサバしているわけだ(笑 外資ですか?

    会社の方針がそうでしたら、そもそも情けは無用でしょう。
    むしろ会社がトピ主さんを盾にして人員削減計画をやっているわけですから
    会社の方針ですから、とぶった切ってしまうのが速いのでは。
    遅かれ早かれ全員切られるんですから。

    ユーザーID:7530016431

  • 何のためにこのトピを書いたの?

    レスを読みました。

    つまり、会社公認でマタハラ・パワハラにならない程度な職場環境にして、時短勤務者を退職する方向にもっていっているんですね。

    まぁ、結局恨まれるのは矢面に立っているトピ主だけどね。

    ユーザーID:2390447718

  • 後出しがヒドい…

    会社が5年後に人減らしするなら、最初から書いといてくださいよ。
    人を減らすために行動してるなら、トピ主の発言も分からなくもないから。

    いつも、そんな風に後出ししてるんですか?
    だから、「部長はそういう人ですよね……」なんて言われるんだと思います。
    まあ、機械的で良いんじゃないですか?

    トピの目的が愚痴の割にはレスでも同情されない点には同情します。
    御社、何かあったらトピ主のクビも軽ーく切れそうですし。
    合理的で何より。

    ユーザーID:1062830333

  • 理解できるよ?

    産休や育休による人員減についての業務振り分けには慣れているが、産休育休部下のモチベーション維持についての知見がない、ということですよね。

    時短者や育休者のモチベーション維持は、人員減対策の次に来る課題だから、まだよくわからなくても仕方ないと思います。ご自身が言うように、会社がその方向に舵切りをすれば、知見も増えるでしょう。

    さて、甘えている、という発想は、発言者に解決を依存し、自身が思考停止していることになりますので、上昇志向のある方なら、甘えで片付けずに今後のマネジメント課題として取り上げる方がスキルアップにつながると思います。特にない方でしたら、甘え、で片付けてしまっても、当面ご自身の立場には影響ないと思います。ここで愚痴を吐いて終わりにしたら良いかと思います。

    それだけのことかな。
    折角部下が物申してくれたのだから、自身の糧にすればいいと思いますが、なかなか面と向かって文句言われてハイそうですかとは言えないかな。トピ主様も、感情的になってしまっているようですしね。
    育休や時短者の活用スキルを、上手く自分のものにできるといいですね。
    既に先進職場では実施されているので、お手本がないわけでもないでしょう。

    ユーザーID:6101420199

  • うーん

    会社なんて誰がいなくなっても最終的にはまわせるようになっているので、

    「私が突然いなくなっても何事もなく進む体制が万端に用意されている、
    いなくなっても全然平気みたいな。それがたまらなく苦しい」
    なんて人はまだまだ若いなあ、と思うけど(もっと年をとればそれに気づくかな)

    トピ主さんの会社って産休制度をとりあえず取り入れているけど
    実は戻ってきてほしくないんだよね〜って会社なんですね。
    戻ったタイミングで窓際に追いやり、自主退職を促してる。
    水面下で人減らしの準備をしつつ。
    なんか一昔前のリストラを思い出しました。

    早期退職を募って割り増し退職金を渡す会社のほうがまだ親切だなあ。
    会社に従順なのは結構だけど、自分のことばかり考えて動いている人は
    いつか自分に返ってくるから、気をつけてね。

    ユーザーID:6122474676

  • なるほどね、会社の方針だったんですね

    レス読みました。
    なるほど、会社の方針が肩たたきだったんですね。
    そういう意味では、効率化を理由にして上手く退職推奨が出来ていますね。

    あとは、出来ればその退職予定者や退職者を扶養内パートで働いて貰えるように誘導出来るといいですね。
    私の勤務先では、育児を理由に辞めた方を中心にお声がけして、週2日や下旬だけ働いて貰っています。
    年齢にもよると思いますが、全く知らない会社で派遣で働くよりは
    人間関係も仕事内容もわかっている元勤務先の方が融通も聞くと考えてなのか働いてくれる方がいて助かっています。

    ユーザーID:2722339777

  • 共に仕事をしていく人を選ぶのは当たり前

    本文だけを拝見した時は、長期的に物事を考えない人なのかと思ったのですが、追加レスで腑に落ちました。会社の方針による人員整理。産休・育休・時短を取らなければ安泰という訳ではなく、トップレベルで仕事をこなせる会社にとって有益である人員のみ正社員として残留できるのですね。理解しました。

    退職者の気持ちが、実は私もわからないでもありません。私自身、3度の産休・育休を取得させて頂き、時短生活は5年目です。戦力外扱いされたことももちろんあります。最初の頃は、それが悔しくて、私はもっと仕事ができるのに…!と泣いた日々もありましたが、今では当然の扱いであったと理解できます。限界を感じて退職も考えましたが、人と機会に恵まれ、くさらず仕事を続けてこれました。今は、大きなプロジェクトの立ち上げメンバーに入れて頂き、時短ながらそれなりの仕事をいただいています。

    認めてもらう為の努力をせず、気持ちを理解してもらおうと考える人は一定数います。自分の気持ちばかりで、想像力が足りないのでしょうか。トピの話とは違うのかも知れませんが、先日3人の子供のうち2人が同時に風邪をひきました。仕事の調整をし、実母にヘルプを頼み、学校に休みの連絡をしている私を見て、夫が自分は何かする?と聞かれましたが、会社行っていいよ大丈夫と言うと「頼ってもらえなくて寂しい」と言いました。今迄、仕事が忙しい、たまに面倒を見てもやっぱりママじゃないとダメだってーと、子育てから距離を置いていた人がどの口でそれを言うかと呆れました。信頼は、立場ではなく日々の行動で積み上げていくものだと思います。頼りたいと思わせる物を、その人が持っていなかったと言うことでしょう。

    ユーザーID:1649630962

  • 追加読みました

    なんだろう、自分に肯定ばっかりのレスを受け止めて安心ですか

    そうならそうで、ネットに愚痴らなくてもいいと思います

    周りに愚痴言える人がいないからネットなんでしょうね


    産育休は自分の利益に関係なし
    でもその後に退職したらトピ主が困る

    ま、そうでしょうけど
    そんなことを大っぴらに発言することでもないと思います


    そして、効率言い過ぎです
    会計士とあるので、なるほどなと納得もしましたけど
    戦力外になったとトピ主が思っている人たちも、復すれば戦力ですよね

    それが、いったん休職すれば、即戦力外認定って
    そんなに厳しい職場なんですね


    そういう対応が普通の職場ならそれはそれでありかと思います


    あと、やったことはやり返されるという人生の法則を言っておきます

    トピ主が何かの理由で休職なさった時に、トピ主が辛いという状況が
    必ず起こるでしょう・・・だってたくさんの人をそうやって追い遣ったんですから


    仕事効率もいいけど、復職した人へ仕事を振るのも仕事じゃないの?

    愚痴トピに真剣に考えてしまった私がいけないんでしょうね

      

    ユーザーID:0324435182

  • あ、そうなの


    辞めた全員から何か言われたら、自分を振り返るとか立ち止まるとかしないのね

    数字重視の仕事ゆえの性格なのかな

    仕事は甘えてはいけないけど、切り捨てられる立場に甘えているのはトピ主だったりする


    私だったら、さすがに自己内省します
    やり方きつかったかな、言葉悪かったかなって

    それもないまま、会社の方針があーだこーだで責任転嫁

    結局、部下さんの中で復職してほしいと思った人は
    トピ主の下では育たたなかっただけですね
    それも問題ですが、そこら辺の自分の人柄はどうでもいいのね

    ある意味効率重視上司で、数字的に素晴らしいです

    それも人生ですね、私はトピ主のようにも
    全力でエールレスしている人たちのようにもなりたくありません

     トピも、レスも勉強になりました 

    ユーザーID:6689588789

  • 法に引っかからなければ、何でもアリ

    法に引っかからなければ、何でもアリという方針なら
    人間的に冷たいという苦情が来るのは、これからも日常茶飯事になる覚悟はいるのでは?
    法的にOKなのと、モラル的に×なのと、人間性が良くないことは、全く別の事ですから
    トピ主さんは、法的にOKなら良いという最低限のルールの身しか守る気が無いと
    レスで説明しているのですから、今後も、部下から恨まれ続けるわけです。

    トピ主さんのような人が増えると、ブラック企業、グレーゾーン金利が違法になって行ったように
    マタハラの法的根拠も厳しくなっていく可能性は大いにあります
    モラルの低い人が多くなると、新たな法が必要になるからです。
    本来、産休・育休・時短を取ると働きにくくなる、という事がないように・・・というのが
    大前提の考え方なので、トピ主さんと御社は、時代と逆行しているわけです。
    そうじゃないと、少子化は止まりませんからね。
    トピ主さんは、それを踏まえず、開き直った言い分ばかりの上司なので、言われて当然だと思います。

    ユーザーID:0753601345

  • 違法の疑いがある


    トピ主の行為は,違法または,違法の疑いがあります。

    産休等から復帰した社員は,(雇用側が)条件を満たさないならば,原職復帰が原則です。
    管理職や経営者を名乗るコメントに,トピ主の行為が当然というようなものがありますが,本当に管理職や経営者であるか疑問です。

    ユーザーID:3067099929

  • 私は、ありがたいですけどね

    産育休取得者が、自由に動けるようになるまで何年かかることか。乳幼児のうちだけではないんです。小学生になればなったで色々ありますから、小学校高学年になるまでは半人前の戦力程度でいる方が気楽ですけどね。それでも職場に在籍できるなら、ありがたいくらいです。つまらないプライドがあるから、自分の存在を実際以上に見てもらいたくなるんです。子供の将来のため、自分の老後の為と思えば「場の空気」だの「気持ち」だのにめげずに頑張れます。

    私は末子が就学後、半人前の戦力ながら徐々にフォローする側に回り、高学年の頃には3分の2戦力のフォロー要員となり、高校受験が終わる頃にようやく完全戦力に戻りました。そんな状態を許容してくれた会社に感謝してます。

    フォローに回る際は、相手の急な休み、遅刻、早退など、色んな事態を想定して仕事を進め、出来る時にはフルで頑張ってもらえるように配分しました。育児経験者として、どれくらいならOKかは何となく判りますから。それでも、もう無理ですと辞めていく人もいましたが、去るものは追わず。万人が満足するようには出来ないので、仕方のないことです。

    一つ言えるのは、戦力外のような疎外感があるなら、それを払拭する努力をしない人はどこに行っても駄目だと言うことです。周囲にお膳立てしてもらうこと期待するなら、それだけの価値ある自分になることができるか、考えてみることをお勧めしますね。

    ユーザーID:4292552025

  • それが管理職

    上の方針を水面下で実行しつつも、下には良い顔をも見せなくてはいけない…辛いですよね、管理職。
    まあ、「自分が必要とされてないのが寂しい」というのは普通の心情ですので、そこを「そうだよね…でもね、会社としては誰かにだけしわ寄せできなかったんだよね。ごめんね。でも〇〇さんが頑張ってるのはわかってるからね。」とかフォローを入れつつ、さりげなく仕事の交通整理と人員整理を進めるのがスマートなんですよね。
    やってることは同じ結果でも、言い方や伝え方で捉え方を変えてもらえるようにするというのが気遣いにあたるのです。男性のできる管理職は既に上手にやっているので、私たち女性の管理職も同様にできる様にならなければ、査定を下げるだけでなく「すぐ感情的になって…これだから女は」と言われてしまうのです。

    ユーザーID:0974793527

  • 追加レス読みました

    トピを読んだときには戦力外メンバーの言い分もわかると思いレスしましたが、追加レスを読む限りではトピ主さんの指揮に何も問題は無いと思います
    極論かもしれませんが企業に属する限り自分の代わりなどいくらでも居ます
    自分の穴を周囲の人が埋められないような仕事の仕方をするのであればそちらの方が問題です
    彼女たちの気持ちとしては第一線で戦力として部署に貢献してきたという自負があるのでしょうね
    戦力外メンバーに入ってしまったことにより、気持ちの持って行きどころが無いのでしょう
    だとしても会社の方針として人員削減があり、有識者からマタハラやパワハラに当たらないと回答が出ているのですから聞き流してあげたら良いのではありませんか
    部下の話を聞く、それも上司として1つの役目なのではありませんか

    ユーザーID:1578504188

  • 甘ったれは不要な時代

    育児休暇復帰して戦力になると思ってるほうが問題。
    育児とやりがい、双方を両立できると思ってるほうがオバカさん。

    民間企業が利益重視なのは当然。慈善事業じゃないんだから。
    利益をあげられない人材を確保できるほど、日本経済は豊かではない。

    どうしてもやりがいを求めたいなら、胡坐をかいてはいけない。

    今の育児休職取得者は恵まれてますよね。残業しなくても怒られない。配慮もしてもらえる。そしてそこに胡坐をかいて、何かあれば「少子化に貢献している」って権利だけを主張する。

    これからはAIによる自動化が進みます。どんどん効率化が進む。人はいらなくなる。そういう時代です。
    能力がある人間だけが生き残る。能力がなければ排除される。だってAIのほうが優秀だから。

    もう「人」がいなくても円滑に事務程度の仕事は回るのだということに気が付きましょう。
    「人」が必要なのは、繊細な専門技術にかかわる部分です。


    ユーザーID:1676694718

  • 女性の敵は女性。6年待ってください。

    看護師でした
    女性の職場では、結婚妊娠出産はつきもの
    でも、女の敵は女
    独身女性の子供がいても平等でしょ攻撃
    年配の方の昔はもっと大変だった攻撃
    そして辞めてもらった方が新しい人入るからありがたいと陰口攻撃
    わかってますよ。

    でも女性の職場で新しい人を次々いれても、同様に辞めてくんだから。結局しわ寄せは独身と陰口叩かれつつ残る人間。
    どうして辞めるんだ!って、、、ここの職場の女は結婚出産に無縁でいろってか。
    となると独身も辞めてく(笑)

    負のループなんですよ。
    風邪などで休みが多いのは数年
    その後は年10日休むかどうか
    小学生にもなれば仕事バリバリできます
    そこまで何とか頑張ってもらえれば、残る人も増えるし、残った人同士のフォローもできる

    女性の職場では自助作用がないと長期雇用は難しいと思いますよ、、
    まぁもちろん自己中で、モンペになる母親もいますから一概には言えませんが。

    ユーザーID:2291246458

  • BIの時代

    経理一筋、新卒で日本の企業、転職して日本の企業、その会社が米国に買収されて米国系企業になったものの日本撤退により失職。今は海外の現地企業で経理をしています。

    トピ主さんのやり方は、外資系なら当然、そして今後、日本もどんどんそうなっていきます。
    昔の経理は、ただ毎日膨大な請求書を入出力する人や、毎日銀行に通って通帳記入や振込みをする人などが必要でしたが、今の時代は全てシステムで一元化され、ネットで何でも出来ます。
    もちろん、人でなければ出来ない部分は残りますが、専門知識がなければ残ることは不可能です。

    「不在者の仕事を割り振ったら、上手く回った」 つまり、それだけの能力、誰でも出来る仕事、ということですよね? それなら遅かれ早かれ、BI化で淘汰されることでしょう。

    経理部は、生産もしなければ営業もしないため、一番コストを厳しく言われる部署なのに、20人もいることに驚きです。将来は3人とパートで回すというなら、大企業とも思えないのですが・・・。

    ユーザーID:4775751338

  • 大丈夫ですか?

    5年後には経理業務は全てRPA化するとの事。
    その時に一番いらないのは主様ですね。
    経理の中で一番人件費かかってるしね。
    自分で自分の首絞める仕事ですか...
    そりゃ他人には厳しくなりますわな。

    まあ、5年後以降の主様の立場について、
    当然会社と何らかの取り決めがなされているんでしょうが、
    それが守られる保証はあるんですか?

    ユーザーID:4647955116

  • トピ主さん支持

    私は子持ちの40代非正規兼業主婦ですが、全面的にトピ主さんを支持します。

    どうして戦力外を何年もおだてて囲っておく必要があるのか全く分かりません。

    一旦辞めればよいではないですか。
    そしてまた一段落したら社会復帰すればよいのです。

    事実私はそうしてきました。
    非正規事務職35歳定年説?
    そんなのありませんでした。

    むしろ、事務職こそ何も分からない新卒よりも、子育てと仕事を両立出来、過去に経験もある効率主義の人に向いている職種だと思っています。

    社員として入社する。
    結婚出産で一時離脱する。
    両立できる時期が来たら復帰する。

    家庭がある女性の生き方としてこれがベストだと思います。

    会社で出世したり快適な環境を保持するのは家庭を持たない生き方を望んだ人の特権です。
    私たちが家で夫や子供と過ごしている時間を会社に捧げて来たのですから、そのくらいのポストで会社が応じるのは当然です。
    そして、その会社に最大限貢献してくれる人が働きやすい環境を整えるのも当然です。

    なぜ、ここへきてあれもこれも手に入れた人を更に新卒入社した会社でちやほやする必要があるのか。
    子供が小さく戦力になれない時期にも仕事をしたいなら、それ相応の職種を選べばよいのです。
    代替要員がたんまりいて、単純作業で、穴埋めが利く職業だって世の中には沢山あるのですから。

    出来る時に出来ることを精一杯してきた人にはその先にも仕事はあります。
    家庭を持つ選択をした女性は社会でももっとしなやかに柔軟に生きられる思考回路を持ってほしいです。

    ユーザーID:8034585808

  • リストラなんですね?

    リストラ経験のあるアラフィフ外資系管理職です。追加コメントを見てどこまでフェイクか分かりませんが変な会社だと思いました。なぜなら
    1.20人の正社員を5年後に3人にするというような大鉈をふるう組織変更を内々の時短切りでやりきれるとも思えません。20人の正社員が毎年妊娠するわけではなないし、居づらくしても辞めないと言う人もそのうちでてくるでしょうから。こんな小手先の処置がいつまで続けられると思っているのでしょうか?いつかは正面切ってのリストラ(多分表向きはキャリア変更)をさせないといけない事態になるのではないかと思います。その一方でトピ主さんは時短以外の人が退職すると自分の評価に係るというようなことも書いてますよね?評価を気にする割にこのような無理な会社側の要求を疑問を感じずに呑んでいるトピ主さんが不思議です。

    2.リストラというのは人数を減らして終わりではありません。新しい業務体制への移行が円滑に行われたことを認められて初めて評価されるのです。辞めていく行く方々と揉めていたのでは、円滑な業務移行(リストラで円滑な業務移行なんてありませんが)が行われず新体制がゴタついた場合トピ主さんの評価が下がりますよ。

    このようなことを考えると、今の段階で時短退職者の文句の一つでイチイチ反応している場合ではないです。
    強く出るばかりでななくもう少し、したたかな人間関係構築力を身に付けないと。

    ユーザーID:7898985601

  • 他の部署は?

    経理部だけがあなたの一存でそれほど厳しいのか、
    他の部署も同じような方針でやっているのか。

    もし経理部だけが産休社員を閑職に追いやるなら大問題ですが、
    他の部署でも同様に「産休=戦力外」としているならば、
    それは会社の方針で、トピ主個人の責任ではありません。

    正社員なら、経理から他部署に異動することもあるはずですが、
    お辞めになる方たちは、経理職の再就職を探すつもりで、
    自分から退職するのでしょう。それは本人の決断です。

    ユーザーID:2365825326

  • 極めて理想的な采配

    トピ主批判をしている人たちは、ほとんど「感情」でモノを言ってます。

    産休・育休・時短社員をフォローするのは当たり前で、でも時短社員のプライドに配慮して効率を無視して、フォローする側が疲弊するような仕組みにすべきである!!
    どこまで時短サマなんでしょう。

    自分の都合で好きな時に欠勤・遅刻・早退し放題で、かつ仕事は自分メインで、ワタシの不在の尻拭いは独身・既婚子無しが頑張ってね!!
    という気持ちでいるから、いたたまれなくなるのです。
    時短になった時点で、アテにされてないことくらいわからないのがおかしいです。

    フォローする人たちの迷惑を一顧だにしない鉄のメンタルでありながら、たった数年間の不遇(しかも原因は自分の事情)で心が折れるなら、時短優遇の企業に転職した方が本人のためです。

    会社は、多くの歯車でできているのです。
    替わりはいくらでもいるんですから。

    ユーザーID:1228829834

  • 会社としては普通の措置

    トピ主さんの言い方がストレート過ぎるからまあ反論も多いですが、会社側としては効率化で業績アップを図るのは普通のことなのでは?

    トピ主さんの書き方だけでは詳細はわかりませんが、他の方々が仰る仕事を与えないとか干してるという状態ではなく、ある程度マニュアル化を進めて情報を共有し、その人がいないと業務がストップしてしまう状況を防いでるんじゃないか、と取りましたが。

    責任のある仕事を与えないで云々と仰る方々は例えばある業務を一人に任せているとして、繁忙期やら決算期にその人が急に抜けるような事態になったらどう対処しろと。 

    自分がいなくても仕事は回るよう采配すべき、でも自分がいる時は疎外感を感じさせないように配慮しろとは、トピ主さんに文句言う前に他の同僚さんにどう思うか聞いてみたら?と思いますねえ。

    むしろ効率化を勧めたことによって一人あたりの負担は減ったようにも取れますがここはどうなんですかね?

    これで少子化が!とか会社様々か!とか言う方の気持ちはわからなくはないですが、会社というのは基本的には利益追求団体なので、手当を厚くしすぎて会社そのものが立ち行かなくなったら本末転倒でしょうに。
      
    まあ管理職としては他部署への異動も含めもう少し考える事はあったのではとも思いますが、会社として人員削減の方向に向かっているのであればこれはもうトピ主さんだけの問題では無くなってきているのでは?

    しかしこのトピでも他のトピでもよく見かけますが、女性の多くは福利厚生にしろ産休育休にしろ夫の家事育児への注力にしろ要求は非常に多いですが、そのためにかかるコストには殆ど触れないですよね。

    私の負担は減らしてね、でもそのために発生するコストは貴方が負担してね、だって子供のため女性のため少子化を防ぐため、そこは愛情でカバーしてね、では説得力が無いですよ。

    ユーザーID:5552369280

  • ああ、よくわかりました

    アナタが管理職になってはいけない人だということが(笑)。

    >私は所詮、自分の査定やポジション確保のために会社の方針に沿うように動くのみ

    アナタの進んだ後には死屍累々...
    まあ、経理部だからいっか...というところですね。会社の上層部としても。

    やり方に法的瑕疵はなくても、「人を使う」ということでは最低レベルです。

    自信満々なようですから、お好きになさったら?
    ただ、マネージャーとしては相当ヤバイ人と思われてますよ。上からも下からも。
    経営陣の誰かの引きがあるうちが華ですね。

    所詮、「実務ができる人」の範疇を全く超えていません。
    公認会計士は専門職であって、マネジメントスキルとは全く関係ないですし。
    査定、査定、査定、査定ってうるさいんだよ。

    トピを読んでも、会計理論には詳しい、法令とマニュアルはしっかり守れる!というだけです。組織の活性化には全くなりません。コストカッターと言われ恐れられた某自動車会社の辣腕経営者の方も「人の活性化」には相当気を使ってらっしゃったようです(と、ブランディングを担当したコサルティング会社の方々が感心していました)。

    いくら女性活躍の時代だからって。ねえ。
    こんな人にマネージャーやらせなくっても。

    ユーザーID:8985190441

  • 会社の方針ならいいけど、質問

    経理部部長が独断で社員をバンバン辞めさせていたら、人事から何か言ってくるでしょうけれど、面談内容を聞いて問題なしと判断されて、会社の方針で将来的に人員削減をするならば、仕方ないと思います。

    ただし。
    日本の組織や企業では、よほど零細企業でなければ、「経理部で戦力外→他の部署に異動」となりますよね。
    辞めていった社員に対して、人事部が異動を打診したけれど本人が納得しなかったのか、それとも毎日仕事を与えずに自己都合退職するように差し向けたのか、それが気になります。後者だとしたら酷い会社だなぁって思います。

    ユーザーID:9516297972

  • あなたのレス見てコメントします

    5年後、あなたの居場所があると良いですね〜。

    私も激しい外資の経験もありますけど、大体そういうリストラやった後は、実施者も居なくなりますよ〜。

    「あなたが会社を愛するほど会社はあなたを愛していない」って言葉、肝に銘じておいた方が良いです。

    ユーザーID:1858204706

  • 違法ではないのならいいのでは(私もそうですが)

    人をキるのに、情だなんだと言っていればいつまで経ってもできませんよ。
    >会社の方針ですから、とぶった切ってしまうのが速いのでは
    他の会社の方針に口を挟むのも野暮です。
    それに、ぶった切ってしまっても、先延ばししてもどのみち恨まれるのは仕方ありません。
    寧ろ若いうち(1日でも)に弊社では働けないとあっさり見切ってくれたほうがのちのちその人のためですよ。
    キられた人間は、どうやったってこちらを恨みますので、仕方ないです。

    ユーザーID:3324810928

  • 過渡期

    私は産休補助要員で雇用されています。
    おっしゃりたい気持ちはよくわかります。
    そちらの職場は居づらくなって退職されるようですが
    居座って権利だけ主張する方もかなり居ます。
    でももう甘えで片付ける時代じゃないんですよ。
    だってひと昔前は有給取得やサビ残拒否も甘えだったんですよ?
    労働者の都合も考慮しないと
    今後優秀な人員は待遇のいい職場に流れます。
    私もこれは新たな課題だと思われますので
    単なる愚痴で終わらせないでほしいです。
    色々な現場の話を調べるといいと思いますよ。

    ユーザーID:7350851882

  • トピ主にも覚悟はあると思う。

    妊娠・出産だけが一時的にもせよ会社を離れる理由じゃないし。トピ主だって自身のちょっとした病気や事故での入院・手術にでもなれば場合に依っては彼女等と同じ孔に堕ちる事もあるでしょうから。

    ユーザーID:3673276345

  • 難しいことはわかりませんが

    レス読みました。そもそも、あえて辞めたくなるようにしむけている職場なのですね。マタハラにならない程度に、態度や表情、言葉のニュアンスの中に「戦力外」「いなくてもいい」をにじませて。そのターゲットにされている人たちから文句を言われて逆切れしているのがトピ主さん。

    最初投稿文を読んだときは、わかるーって思ったんです。私も子供いなくて、同僚や後輩が妊娠するたび体調配慮して、仕事カバーして人よりたくさん働いてきたので。そのわりに、子供連れてきた人への反応がほかの人(子持ち過半数)に比べてクールなので、結局そんなに好かれもせず。

    数年前のイギリスの記事で、産休中に職場から連絡が来ず自分の居場所がなくなる不安にかられた、とコメントをした女性政治家がいたんです。それをこのトピで思い出しました。

    だからトピ主さんの気持ちはわかる。でもこうも思います。
    うちの会社も女性が圧倒的に多くて、産休が常に何人かいる状態なんですけど、復帰したあとにやっぱり続けられないと言って辞めていった人はほとんどいません。時短やパートに切り替えて無理なく働く人が多い。もともとキャリアがあった人の中には復帰して1、2年後に産休前のポジションに戻った人もいます。優秀な人は時短でも責任軽い業務でもやっぱりちゃんとしているし、それを評価する会社のシステムもある。

    単純にトピ主さんの職場と比べることはできないです。でも何が違うか、相手が嫌な気持ちにならないように、心からサポートする温かい気持ちをもっているかどうか、担っているものは軽いかもしれないけどチームの一員として扱っているかどうか、じゃないでしょうか。

    とはいっても辞める方向にもっていくこと自体がトピ主さんの仕事なら、仕方ないですけどね。それを先に言ってくれればよかったです。

    ユーザーID:1246950103

  • あなたの自覚がなさすぎ

    あなたは、女性が産休や育休をとるのを利用して、リストラをしているだけです。

    つまり「子供を産む」=「戦力外」なんですよね。

    そりゃ恨まれます。

    会社の方針に従うのは結構ですが、自分がしていることの自覚がなさすぎです。

    あなたみたいな上司、いました。表面では女性の味方みたいなフリをしていましたけどね。若くて独身だった私は、すっかり騙されました。幸い、上司の黒い裏の姿に、独身時代に気づける頭があったのは、ラッキーだったと思います。「こういう女性にだけはなりたくない」と思ったものです

    ユーザーID:4851065716

  • 時短利用者の方は(もちろん一部の方だけでしょうが)

    フォローされて当然、自分は戦力として扱われて当然。
    自分が請け負った仕事が、プライベートが理由で穴を開ける可能性が多いのに周りに迷惑をかけても関係ないと思っているという事ですよね?
    トピ主のやっている事が嫌がらせってレスにもビックリでした。
    仕事ですよね?時短利用者のプライベート事情が取引先に迷惑をかけるいい訳にもならない事くらい知っているのではありませんか?
    トピ主のやった事は補助をつけて滞りなく仕事が出来る様にしているだけですよね?
    迷惑をかける可能性が高い事が前提にあるのに、感謝する気持ちが持てずって甘えではないのでしょうか?
    時短利用者ではない人に合わせて効率よく仕事を回す。
    そもそも産育休でいない間もいない人数で回しているのですから、復帰後に時短利用者が戦力として直ぐに働けないのは仕方ないと思いますよ。

    ユーザーID:1509058274

  • 盛大な後出し。

    なーんだ。
    要するにリストラ断行担当に抜擢されました、ってことね。
    まさに適材適所、か?

    で、なんでこの愚痴トピを立てる必要があったわけ?
    人減らしが仕事なら、「辞めていく人にこんなこと言われましたぁ!」
    って愚痴ってることのほうが、甘え根性だと思うけど。

    本来は、トピ主の役割は、辞めていく人に気遣いして
    できるだけトラブルなく辞めてもらうことのはず。
    一番神経使う仕事だよね。

    そこに、このトピ主。
    会社の程度が知れますなぁ。

    ユーザーID:5480466681

  • いいように使われて、最後にポイ

    つまり、承知の上で自ら首切人として会社に使われているんですね。
    目的を達した後に、必ずトピ主さんだけは会社に残れる保証があるんでしょうか?
    最後に、あなたもポイってことないですか?
    そこまでいけば、会社内でよく思われていないこと間違いないでしょうし。
    まぁ、そこまで有能な方なら、ポイされても引く手あまたなんでしょうね(少なくとも自分ではそう思っておられるようですし)。

    自分のしたことには、必ず報いがありますよ。良いことも悪いこともね。

    ユーザーID:9995165188

  • 経理です

    トピ主の成果はすばらしいと思います。
    ただ、他の方も書いてますが、余力ができたら新しいこと始めませんか?

    私は100人以上いる経理部に長年所属していますが、決算や申告などのルーティン業務以外に、経営層に有益な情報を与えるために、今までにない視点の分析資料を作成したり等、仕事は売るほどあります。人数が倍になってもその分仕事が増えるだけでヒマになることはないんだろうなと思ってます。
    AIに任せたところで、任せられない別のことやAIの管理に忙しくなるだけでヒマにならんのだろうなと。

    新しいことに取り組まないのは、レスに書いてあるように、近い将来みんないなくなるからってことだと思います。
    だったら、役に立つフルメンバーを早めに異動させて、復帰者に、「フルメンバーの異動が予定されてるからあなたががんばってくれないと困る。ブランクがあるとはいえあなたならできると信じている。ただ、子供のことは思うようにいかないことも多いと思うから、補欠の人をつける。何かあれば補欠の人を頼ってほしいけど、補欠の人も異動予定メンバーの業務をキャッチアップしなければならなくて大変だから、手が空いたら補欠の人の業務をサポートするぐらいの気持ちでやってほしい」
    とかなんとか言えば、
    頭数が少しずつ減る→残った頭数は時短や仕事できないメンバーで質が悪い→このメンバーでもできるように効率化→残存メンバーから、まだマシな人を異動→効率化→そしてみんないなくなった。
    上記の流れなら会社の目標も達成されるし、時短の人の責任感も出ると思いますが。

    あと、時短の補欠の出番が早いのかもしれませんね。
    業務のヤバさレベルを補欠に判断させて、本当にヤバイのだけ対応して、まぁまぁみたいのものは、ワザと残しておいて、時短の人に「急に休まれると困る」と言って反省させるぐらいすればよかったのに。甘やかしすぎです。

    ユーザーID:3500452428

  • 大変ですね

    その部下の気持ちは分かるけど
    あなたに賛同します

    仕事は娯楽や遊びではないんだから
    文句言うくらいなら休まず自分のテリトリーを死守するべきでしょう

    手放しといて文句言う資格はありません

    ユーザーID:2277149856

  • そんなものでしょうね

    どんどん人間がいらない社会になっていく今、トピ主さんのような管理職ほど
    自分の保身の為に必死になっていますね。うちの社もそうです。
    効率化効率化と毎日せっせと自ら路頭に迷う為にがんばってるんですもの。
    多数の人間は簡単に代替えがきくものです。それなら時短者など独身社員より
    優先度が低くなるでしょう。体面の為に少量の育休復帰者だの再雇用だの
    高役職者を据えていればいいわけで。リストラが進めばスリム化で会社本体は
    助かるようですが、影響を受けた人達は低収入か無収入にならざるをえない。
    そうすれば全般的な税収や消費も減少する。結局能力が高いかお金持ちしか
    生き残れないんです。多数のそこそこ凡人はなすすべもありません。
    トピ主さんも必死ですね。その雰囲気は部内に蔓延するでしょう。
    希望とは甚だしく不定型なものですが持つことが出来ないと人のモラル感は
    著しく低下もします。人をいらないと簡単に思う会社なら社員もただそこを
    利用するだけとなります。会社ではただの社員でも外に出ればお客でもある。
    目先しか考えていないけれどそうまでしないと生き残れない。
    うちが何とかしなくてもどこかで勝手に生きていくでしょ。
    そういうことですよね。

    ユーザーID:0767562600

  • トピ主さん支持2

    トピ主さんの書き込みを誤解されている方がいますが、

    5年後は
     公認会計士3人+扶養内パート

    10年後に最終形で
     経理部(公認会計士?)数名?+RPAによるバックオフィス作業ということです。

    あくまでも会社の方針と将来的な見通しなので、トピ主さんに将来的なポジションのことや業務改革の実現のことなど、

    >それが守られる保証はあるんですか?

    このような疑問を投げかけても無意味です。

    RPAと人間が共存していくことは、これからの課題です。

    バックオフィス作業をRPAが担当することで業務が効率化する分、余剰要員は他部署への配置転換や、新事業への割り振りなど、今後会社が将来を見据えて検討し、考えていくことです。

    今トピ主さんは与えられた自分の業務を遂行してるだけなのです。

    そしてトピ主さんも10年後は更にスキルアップをしていることでしょうし、他所の会社の将来のことを何も分からない他人が今の段階で心配することは無用です。

    ユーザーID:5955543785

  • お好きなように

    トピ主の会社って、産休したら復職できない状態なんですね

    復職できないようにというか、させないのは会社とトピ主です

    リストラだろうと、そういう遠回りな嫌がらせ(になってますね)だろうと

    そういう事やったら、そりゃ恨まれるでしょうね

    人を復職させて仕事を割り振るのもトピ主の仕事なんですけど
    追加レスが本当だとすると、相当人余りなんでしょうか

     

    ユーザーID:5517277702

  • 皆様ありがとうございます。

    レスを読みながら色々な意見があるのだなーと思いました。
    私にとってネットとは、唯一本音をさらけ出すことができる、日常の振舞いを決めるためのテスト環境のようなものです。批判されやすい意見だと判明すれば実生活では絶対に口に出さない。日常生活では綺麗事・正論・上のイエスマンのみで生きていますから。ネガティブな意見なんて、匿名じゃなければリスクが高すぎて発する気になれません。

    管理部門の人員削減は、経理部だけではありません。そもそも経理部の半数以上は既に部署が消滅した元労務部の社員です。(労務部が行っていた業務は、現在は経理部で吸収。労務部の一部が経理部に合流し、残りは営業部署へ)
    RPAで代用可能な給与計算チーム=元労務部のメンバーは5年後には全員営業部署へ異動予定であり、企業会計処理ができるメンバーのみの経理部としたいというのが上の意向です。

    そのため公認会計士資格持ちの3人は非常に大切にしていただいており、給与計算チームがいなくなっても問題ないように社労士の専門学校に通わせていただいて資格を取得させていただいたり、税理士の登録料等も会社が全て負担してくれています。

    会長は「労務に5年以上いて社労士もとれない、経理に5年以上いて公認会計士もとれないような奴はリストラされても仕方ない」と常々言っているので、そのうち過去の労務部のような大掛かりなリストラは行われると思います。内心では(公認会計士の合格率はかなり低いんだけど……)と思っていますが、そんなことを言ってもなんの得にもならないので「ですよねー。そういう人は仕事に対する意欲がないんでしょうね。うちの部署はそんなメンバーばかりで」と同意しています(笑)

    私もその時にどうなる身なのかはわかりませんが、あくまで現状においてはベストな振舞いが今の態度だと思っています。

    ユーザーID:9930714860

  • うーん

    甘えた言い分をわかる人はいますか?と尋ねたら結構いたという結果。
    しかし、あなたの会社は甘えた言い分は許さない風潮なのですよね?
    会社とあなたとの考えが一致してるということで、わざわざトピにあげるほどストレスないと思うのですが。
    やめてく人たちが暴言吐いてやめてくことが許せないストレスですか?
    管理職なんて嫌われてなんぼだと思います。
    しかも、会社の方針で戦力外通知なので、あなたにその方針を変える力量がないことを説明し、さらに上の偉い者にその意見を上げてあげたらいいんじゃないですか?
    あなたは自分の査定に関係ないことはやらないと思うので、言っても無駄だと思いますが。

    ユーザーID:6008071464

  • 皆様ありがとうございます。

    このトピで皆さんの意見を読んだり、自分でレスをしたりした中で少しずつ考えがまとまってきたような気がします。

    結局のところ、産育休や時短という周囲に負担をかける存在でありながら、それをカバー出来るだけのものを提供しない、その上権利だけは主張する人間が嫌いなのだと思います。
    その人たちが公認会計士・社労士・税理士のどれか1つでも持ってる人だったら全力で仕事を継続できるよう守ってましたし、そもそも会長も「いらない」なんて言わないでしょう。(もちろんこんな本音は本人には言いませんよ!色々大変なことになりますから……あくまでもオフレコの陰口です)
    周囲に負担をかけるなら、それに見合うだけの代替品を提供しろというのは、会社や上司にとっては当たり前のことではないかなと思います。

    ユーザーID:9930714860

  • 愚痴トピなんですか?

    そのわりには追加レス、ものすごい強気ですよね。

    あなたが何かに傷ついたとも思えないので、このトピの必要性が
    よくわかりませんでした。

    追加レスを読む前にうっかりエールを押しちゃったので、
    エールひとつ分マイナスにしておいてください。
    思ってた話とちょっと違ったみたい。

    ユーザーID:6021411973

  • 変な話だこと

    上司に好意があるか聞かれて
    犬好き同士だから好ましく思っているというお返事ですか。
    だから何だ?て感じなんですが。
    そら上司に下手なこと答えないし無難な交わし方だと思いますけどね。
    大げさに捉えすぎだし終わらせたいとか
    トピ主の人間関係の距離の取り方が健全じゃないなという感想。
    でもそうすることで平穏が訪れるならよかったですね。

    ユーザーID:1341136684

  • 方針でリストラしてるのに愚痴言っているトピ主さん?

    トピ主さんの方がリストラが必要で管理職なら、言われるのが当たり前ではないですか?

    トピ主さんの方が自分のリストラする仕事を時短のせいにして、甘えた愚痴を言っていると思います。

    ユーザーID:0062600377

  • 女性が輝く社会って

    能力があり実績を出せる女性が、その相応分に金銭的/社会的報酬を得られる社会ですよ。

    全員分の報酬総量は変わらないので、当然のことですが、能力がなく実績を出せない女性には、より厳しい事態となってます。
    まぁこれは女性に限らず、能力がなく実績を出せない男性も一緒に厳しくなってるわけですが。

    各人の仕事量が減っても、人そのものが減っても、部署として出さなければいけない結果はほぼ変わりません。活用できる人的工数が減る事態になっても結果を維持できるようにすることは、幹部社員の当然の役目です。

    なので、トピ主さんにエール送ります。

    ユーザーID:8809538218

  • えー。水面下のプロジェクトか!

    トピ主さんのレスを読みました。何だ、結局は会社の方針で部署を縮小する計画なのですね。そして、その為に計画的に社員を減らさなければならないと。
    しかもそれを水面下でやっていて、トピ主さん自身は身分を保証されたうえで、何も知らない部下たちを業務改善の名の下に、1人…また1人と退職に追い込んでいるという事ですか。そして退職させる社員は、手っ取り早く育休から復帰した人を対象にしていると。

    本来なら、部署を縮小して人員を減らすプランが決定しているなら、それを社員に伝えて、希望退職者にそれなりの措置をとったり、他の部署へ異動を検討すべきことでしょう?
    マタハラに当たらない確認までとって、会社ぐるみで育休復帰者をうまく退職させる気マンマンじゃないですか。

    何が戦力外ですか。意図的に人員を減らす為にそう仕向けたくせに。その人の能力の問題ではなく、会社の都合でしょう。やり方が、本当に汚ないですね。

    しかし、今は誰も水面下のプロジェクトに気がついて無いから、マタハラに当たらない事になっているし問題になっていないけれど、いつまでも水面下にしておけませんよね?
    今まで、その水面下のリストラで退職になった元社員は何人いますか。これから、退職に追い込む予定は何人ですか。その人達が真実に気が付いた時、団結して訴える可能性もありませんかねー。

    その時、今度はトピ主さんが責任を取らされて切られるかもしれません。そういう体質の会社ですからね。5年後に、自分は安全圏外かもしれませんよ。
    あ、部下がこのトピを読んでるかもしれませんね。トピ主さん、大丈夫…?

    ユーザーID:2145592093

  • 毎日仕事を与えずに…

    なんてまだ言ってる人がいる。呆

    出勤日には自分の仕事をするけれど、休んだ時に、何事もなく仕事が回る事を、
    時短社員が辛い辛いと言っているのですよ。

    酷いって???
    なんか、ここにも、トピの時短みたいな人がいるんですね。

    ユーザーID:9431526363

  • 本来は有り難い事なんだけどねぇ

    私の場合子育てではなく看病、介護でしたが、
    主さんのような方が仕事先にいてくださっていたらどんなに助かったでしょうか。
    赤ちゃんにしろ病人にしろ、家庭にケアが必要な人がいる時はどうしても仕事に集中できません。
    予定外に休まざる得ない事も多々あります。
    戦力外と言われても仕方ないし、寧ろ戦力を求められても困る時期です。
    そんな時、自分がいつ休んでも大丈夫な環境だったらどんなに気持ちが楽だったかと思います。

    また、居場所が無条件にあるのは家族の中くらいで、
    学校や会社、地域など社会においては居場所は作るものだと思っています。
    しばらく居なかった人間が居場所を無くすのは仕方ない事、
    そこからどうやって必要とされる人間になっていくか、それは本人の努力次第かと思います。

    主さん…間違ってません。

    ユーザーID:8801987979

  • 結局利用されている

    最初トピ文を読んだときは、トピ主さんに同感しました。
    でも、追加レスを見て、まったく感想が変わりました。

    つまり会社は、女性の産休や育休を利用して、うまくリストラしようとしている。法に触れないように配慮しながら。そしてトピ主さんはそのお先棒を担いでいる。

    その背後にあるのは、男社会です。

    女は産休や育休をとるから使えない存在だ。リストラするのは真っ先に女。女はいなくなってもいい。

    こういうことを男がすると、何かと批判を浴びやすい。でも女が女にやっているんだから、文句はないだろう。

    結婚もせず子供も産まず文句も言わず、俺たちに都合よく働いてくれる、トピ主さんはとても便利な存在だーー。

    結局、トピ主さんも男社会に利用されているのです。彼らの根底にあるのは、女性に対する蔑視です。

    そういう腹黒い男たちは、家に帰ると妻がいて子供がいる。彼らにとっては、仕事もばりばりやって、家庭をもつのは当たり前。そういう家庭をもたずに会社のいいなりになって働くトピ主さんという女性を、内心どう思っているのか。

    もっとわかりやすい男女差別のほうが、まだかわいいです。あなたの会社の男たちは巧妙すぎて、寒気がします。

    哀れだと思いました。

    ユーザーID:1176161051

  • 私はトピ主を支持します

    同じく40代管理職です。
    子供がいますので産休育休のスタッフの事情はわかります。
    でも、管理職としてはトピ主の考え方が必要です。
    会社の意思を踏まえ、自分を含めて今いるスタッフの事を考えないと。
    トピ主の保身を批判する人がいますが、もしトピ主が転んだら残っている方にも影響があるんです。
    もちろん管理職にも代わりはいますとも。
    でも変われば良い方向に行くとは限りません。企業側のスタンスは変わらないのですから。
    効率化は企業の宿命、頑張っている人を尊重しますがそれは「結果を出している前提」です。

    トピ主は立場としてなすべきことをしています。
    匿名投稿だから本音がリアルに出ているのでしょうが、実際の対応では気を遣っているのでは?

    このトピは管理職経験者にとって身につまされます。
    トピ主にはここで吐き出すことで立場の辛さにも耐えて頑張ってほしいなと思います。
    (って書いて私も管理職失格とか言われるんだろうな…)

    ユーザーID:6039785342

  • なるほど

    リストラか、なるほどです


    役目だったら

    ちょっと愚痴を言われるぐらい覚悟しましょうよ

     
     

    ユーザーID:4052160986

  • レスします

    あなたは歪んだ危険思想の持ち主だ
    男女雇用機会均等の考え方、しかしジェンダーの差による機能の差をカバーするための産休なりの女性保護の手段に対し、真っ向から否定しているわけですから。

    「権利を主張するならそれなりの対価を提供せよ」って、あなたは専制君主の独裁者にでもなったつもりですか?

    女性が働きながらも家庭を持ち、子を産み育てることに極力障害が生じないよう制度を整備し、皆がその趣旨を理解し実践することが男女問わず才能・能力を活かす最善の道です。

    「その制度を利用するなら特権的な能力を提供せよ」というのは全く相いれない考え方です。

    ユーザーID:1858204706

  • トピ主さん間違ってないですよ

    次はお前だ!というようなレスも多いですが、そんなことはトピ主さんだってわかってますよ。
    だけどちょっと居づらいだけでグチグチ辞めちゃう人と、業務改善を試みようとして少なくとも残った人には感謝されるトピ主と、どちらが仕事に対して真面目に向き合っているかなんていうのは読んでればわかることだと思うんですけどね。

    産休辞めの人がかわいそうだっていう人の言い分もわかるんですが、世の中そんなに業関絶好調の会社ばかりじゃないです。
    会社にも改善すべき点があるのはその通りだけど、それって一介の部長であるトピ主さんが考えることなのかな?

    確かにトピ主さんも将来的に業務縮小に伴って立場が危うくなる可能性はあるでしょう。
    そんなのは誰にだってある。社長にだってある。
    でもそういうのとは比べ物にならないほど、件の産休辞めの人は甘いってことです。
    辞めなきゃいけない空気だとしても、そこに自分の居場所を見出してる人は絶対に掴んだものを離しません。
    その気がないからやめるっていうだけの話ですから、同情の余地はないですね。

    一応補足すると、産休明けは確かに大変なのはわかります。
    だから辞めることに関しては別に良いと思います。
    ですがそのイライラを残った者にぶつけてもしょうがないですよね…

    ユーザーID:5255895168

  • 仕事って何のためにしているのでしょう?

    査定査定うるさいというコメントがありましたので、少し気になりました。
    皆様は「何のために」仕事をしていますか?私は少なくとも自分の生活や収入のためでしかないです。収入を上げるには査定を上げることが必須ではないかと思いますが……
    部下を育てることで良い査定をもらえるのならば、私は部下を育てます。逆にリストラすることで良い査定をもらえるのならば、私は部下をリストラします。上が望むことをこなす、会社員なんてそれだけのものです。

    それにしても皆さんの会社のリストラ推進者はその後退職されているとは……うちの会社は、このパターンが過去にかなりの数ありますが、むしろこれまでの例を見ると、その後の待遇が保証されている(むしろ上がる!)ようなものだったので私も迷いなくこの施策に乗っていたのですが(笑)
    例外にならないよう、くれぐれも気をつけようと思います。

    ユーザーID:9930714860

  • レス4まで読みました

    >「ですよねー。そういう人は仕事に対する意欲がないんでしょうね。うちの部署はそんなメンバーばかりで」と同意しています(笑)

    仕事を一緒にやる人って、気が合おうが合うまいが、部下だろうが上司だろうが「仲間」だと思ってました。
    トピ主ダメですよー、仲間の悪口なんて。
    しかも上の人にヘラヘラと。
    うまいことやってるつもりなのでしょうが、その会長とやらもあなたのこと信用はしてないかもね。

    なんだか、トピ主みてると「スネ夫」が浮かんじゃいます。

    ユーザーID:2757622267

  • トピの流れが変わってる!(笑)

    最初のトピ文と全然違う展開になってる・・・。
    水面下でリストラを進めてるんじゃん、やっぱり。

    それはそれでいいけど、
    トピ主さんの会社は経理部門で余剰となった人員を他部門で活躍してもらうべく別のキャリアパスを提示してるんですか?

    それをしないで居づらくさせて形式的には自主退職に持っていってるなら、退職者の言うとおりですよね。
    違法じゃないとしても。

    ユーザーID:9296278423

  • 目的はリストラだもの、不満をぶつけられて当然

    時短者が休みでも仕事が回る体制は、むしろ有難いことだ、それに文句を言うのはワガママだというレスもありますが、会社やトピ主さんの目的は、リストラです。社員が働きやすくなったり、部署として成長しようという目的ではなく、社員を辞めさせて部署を縮小する為なのです。

    私も育休後に復帰した時、自分が急に休んでも仕事が回るなら、子どもが小さいうちは有難いと思ったことでしょう。残念ながら、うちの職場はそれはなく、それどころか復帰してすぐに新人のフォローまでするよう言われましたが。

    解雇されず、給料下がらず、急に休んでもフォローしてもらえるとしたら、権利を主張する我儘な社員なら、むしろ喜びますよ。しかし、そうではなく、居辛さを感じて退職してしまう。1人ではなく何人も。相当の心理的な追い込みがあったのだろうと推測します。あからさまに、「あなたは戦力外」というメッセージを送っていたのでしょう?合法的に。

    ただ気持ちよく仕事のフォローをしていただけなら、居心地が良くて居着いてしまう可能性がありますからね。それではトピ主さんは、上の意向に沿うことができませんから。

    現にトピ主さんはレスで、自己保身の為に会社のイエスマンになっていると認めていますよね。
    退職希望者を募ったり、部署異動の相談などはせず、縮小計画も明かさないという、フェアではないリストラ。これが、トピ主さんが上から支持された仕事でしょう?それを察した部下に不満をぶつけられるのも、貴女の仕事です。それによるストレスや、恨みを買うリスクを負う代わりに、職場での地位を(当面は)約束されているのです。

    リストラ対象者を貶めて、トピ主さんを持ち上げてくれるのも、汚れ仕事をやらせるため。
    トピ主さんは、そんな事はわかっていると言うでしょうが、わかっているなら部下から不満を言われても仕事だと思って受け止めましょうね。

    ユーザーID:2145592093

  • すごいですね

    レス読みました

    すごいですね、会長もトピ主も

    >そんなことを言ってもなんの得にもならないので「ですよねー。そういう人は仕事に対する意欲がないんでしょうね。うちの部署はそんなメンバーばかりで」と同意しています(笑)

    こんな事よく言えるなと思いました
    自分が一番可愛いんですね
    部下はどうでもいいし、自分の査定と会長の覚えが良くなって今は満足かしら
    (笑)ってあるけど、笑っていられるんですね

    仕事で甘えはいけないけど、そこまでやるか?と思いました

    リストラだったらリストラだと正面切って実行すれば
    部下の方たちも違った感情でいられたと思います

    回りくどい方針をとるからじゃないの?

    でも強気なトピ主と会社なので、もうどうでもいいんだろうね

    法的に問題ないとはいえ、人間的に問題があると思う

    あくまで主観ですが、自己保身だけに走ったトピ主を
    現部下も、退職されていった人たちもみんな見ていると思います
    そういった人たちが、いざとなったときに
    ヒューマンスキルで会社とトピ主を助けてくれることもないでしょう

    会長にお追従するトピ主に対して、(笑)までつけるトピ主にたいして
    人間性を疑うのは私だけなんでしょうね

    でもそういうのもトピ主には関係なんでしょう
    だって人間性は数字じゃ測れませんから

     

    ユーザーID:0538014418

  • やりたい仕事ならどんなことしても残るけどなあ

    いやー…トピ主さんと同意見ですよ。
    ワガママというか、その程度のことなら産休前に辞めたほうがよかったんじゃないの?とすら思いますね。

    トピ主さんにとって仕事は生活のためだけもの、そこは私とは違うんですが(私は生活のためだけってことはない)まあそんなのはどうでもいいです。
    その仕事に対して「やりたい!」と思ってる人なら、この程度で辞めませんよ。
    どんなことをしてでも残りたいと思うよね。

    とは言えトピの内容を見るに、そこまでの話でもないわけで。
    壮絶な状況に負けた…わけでもない。
    単純になんかやだからやめる、っつー。

    女性の雇用確保がどうこうっていうレスがありますけど、本気で働こうとしてない女性に、子供産んだからっていうだけで仕事をあげる必要ってあるんですか?
    仮にトピの件の女性がシングルマザーで、自分が働かなきゃ母子共に飢え死ぬっていう状況ならこんなことで辞めますかね?

    女性の雇用は私だって女ですから大賛成です。
    輝くのだって大いに結構。
    だけどお膳立てして輝いてね〜っていう話じゃないでしょう。
    男性と同じように、自力で努力して輝く自分を得る権利があるっていうだけじゃないですか?

    女性推進について勘違いする人が多くなりすぎじゃないかと思いました。

    ユーザーID:0455723929

  • 戦力外って言葉使うか?

    管理職って経営陣と部下の間を取り持つ役目ではないんですか。
    だから多くの管理職は板挟みにあって苦悶しているのでしょう。
    その苦悶の中から最適解を見出すのがマネジメントではないのですか。
    部下のモチベーションを高めて、その能力を最大限に引き出す、それがマネジメントだと思いますがね。
    査定、査定って自分のことしか考えてないじゃん。
    部下あってこそのマネージャーでしょうが。
    それを短期的な視点で戦力外って。
    プロ野球団のオーナーですかね。
    言葉にしなくとも、そうした感情は伝わりますよ。
    もう、貴方もその会社もモラルハザード起こしてるから先行き怪しいでしょうけど。
    それと経理はコストセンターなのですよ。つまり貴方もコストと言うことです。

    ユーザーID:2113339922

  • 個人的感想をレスします

    追加トピ読みました


    >そんなことを言ってもなんの得にもならないので「ですよねー。そういう人は仕事に対する意欲がないんでしょうね。うちの部署はそんなメンバーばかりで」と同意しています(笑)

    会長さんにすり寄ってこの考え方ですか

    個人的感想ですが、悪い方の意味でトピ主さんがすごいです


    何をどう言っても、自分の利益だけ追求するのもトピ主さんの人生ですね

    そして私はそんなトピ主さんが汚いと思いました
    こんな気持ちと行動の人の部下になんか絶対なりたくないです

    あくまで主観です

     

    ユーザーID:1670452363

  • 首切り役の運命

    首切り役はリストラが完了した段階で、今度は自分が首切られますよ。
    残った社員から恨み買って、会社に置いとくと空気が荒みますからね。
    管理職は組合に泣きつくこともできませんし。
    貴方も非情ですが、会社は更に上行く非情さです。
    首切り役の管理職はそれを覚悟して社命に従うのです。
    資格持ちなら独立開業や会計コンサルに転身できるでしょうから安泰でしょうけど。
    経理配属5年で公認会計士の資格取れと、そもそもハードル高すぎませんか?
    でしたら、最初から有資格者だけ採用すれば良いんですよ。
    その会社おかしい。

    ユーザーID:5231270510

  • 労基に気を付けなさいな

    そういうやり方では早晩、労働基準監督署から査察くらうでしょうね。
    退職に追い込むその手口は、この先も通用すると安座していたら大間違いですよ。
    黙っていない人間はたくさんいる。
    会社は貴女に責任かぶせるでしょう。
    その時、貴女を守ってくれるのは誰ですか?
    誰もいないのではないですか?
    周囲にねぎらいの感もない、部署のメンバーをリソースとしか思えないリーダーに誰が好んで仕えようとしますか?
    放り出された時、孤独な未来が透けて見えます。
    世の中「天網恢恢疎にして漏らさず」で出来ているんですよ。

    ユーザーID:2459227616

  • 実務だけできるのは管理職ではない

    >査定査定うるさいというコメントがありましたので

    やはり、そう言われるのはイヤなのですね(失笑)。
    わざわざ「査定」という(おそらく本人にとっては)免罪符を振りかざさないと自己正当化できないところが見苦しかったので、書いたのです。

    なぜか?

    「仕事は生活のため」を口に出すのなぞ論外、与えられた目標をやり遂げるのはビジネスマンなら当然のことで、そんなものを振りかざして自己防衛を図ろうとする人に「志の高い人はいない」からです。

    不祥事を起こした某巨大メーカーを見ればよくわかりますね?他人のことなど考えず、自分の業績だけ考えて現実を無視して「チャレンジ!」とマネージャー以上の人間が言い続けた会社がどうなったのか。

    経理という仕事は社外と接することが少ないので、トピ主のような「完全に上司だけ見ているヒラメサラリーマン」でも“自分の仕事だけについては”問題ないと思いますが、でも、そういう方が作る社員が利用する経理のシステムは、「社員が使いやすいシステム」になっているかというと甚だ疑問です。

    別にトピ主の会社がどうなろうと、私を含め他の人は知ったことではないので、会長さんに寵愛されるのが目的ならば、どうぞその目的に向かって邁進していただければいいでしょう。

    人間、色々な能力、志向の人がいます。大きな組織であればあるほど、そういう雑多な人を束にして組織として付加価値を出すことがマネージャーの役目。本来、マネージャーの査定基準はそこにある。

    実務のことしか見えない人からは支持するレスも多いようですが、自分のこと(査定及び上司受け)しか考えないのはマネージャーとしてはいかがなものか、ということです。まあ、ここ20年、そういう人ばかりが増えてしまったから、日本企業の生産性は(相対的に)低くなってしまったのですけどね。

    ユーザーID:0029208943

  • トピ主さんは

    間違ってはいないけど
    ご自分が「負担をかける存在」になる可能性があることもおわかりなんですよね?

    私は自分のやりたいことを仕事にしてきました。
    収入も大事(普通でした)だけど自分がやって楽しいことで仕事をしました。
    周りにそういう人たちが多いので、
    自分の評価のためにはリストラもするし、
    必要なら部下を育てることもするという考えもあるのだなと思いました。

    もともと戻って来る場所はないようにしているんですから
    トピ主さんは元部下からそれを言われても「その通り」と言えばいいだけではありませんか。
    なぜそこで愚痴っているのか。
    言い分を理解する必要もないのに?
    辞めていった人たちの気持ちなんてこれ以上知る必要がありますか?

    どこまでも「甘えだ」とおっしゃるなら、もうそれでいいのですが、
    意見の違う人もいる中で(笑)とか書くから、
    自分を奮い立たせているような印象を持ってしまうんですよ。

    ユーザーID:5756558276

  • 会社の規模

    会社の規模が全くわかりませんが、公認会計士が3人もいりますか?
    ちょっと不思議です。
    そのあたり、(特に社労士なんて)安く外注する方向に大きくシフトしてると
    思うんだけど。
    本当の効率を考えるなら扶養内パートで回すのがベストでしょうね。

    ユーザーID:4675827871

  • リストラの乱用

    査定のためにリストラですって?
    それはおかしくないですか?
    トピ主さんの会社はそれほどに経営が苦しいのでしょうか。

    不当解雇として訴えられた際、以下の点を主張できなければ会社が負けますよ。

    1.人員削減の必要性
    2.人員削減の手段として整理解雇を選択することの必要性
    3・解雇対象の選定の妥当性
    4・解雇手続きの妥当性

    上記のような正当な理由があって、
    そんだけポンポンとリストラ推進して、その担当者の給与バンバン上げちゃってるんだとしたら、
    あなたの会社かなりブラック企業じゃありませんか?

    ユーザーID:7708750328

  • トピ主は悪くない

    自分に課せられた職務を全うしているだけです!
    リストラなんて酷い?
    いえいえ、リストラ決めたのはトピ主ではありません
    実際、資格無い社員がリストラ対象なのですよね?
    5年以内に資格取得するよう業務命令しても、そんなの無理とか産休明けだからとか言うのですよ、甘々な社員は!
    たとえ、業務改善による余剰人員がでても、優秀な社員なら次の仕事が与えらるし期待もされます
    そうでないということは…

    ユーザーID:5811135450

  • まあ、前時代的な

    トピ主さんの7月2日のコメントを読むと、トピ主さんの頭の中も会社も、いったいいつの時代で止まっているのかと思います。

    会社の方針に忠実なトピ主さんが「生活と収入のため」だけに働いているとすれば、会社も利益を上げることだけを目的としているんでしょうね。
    アラ還の私が学校(社会科)で習った時はそうだったでしょう。でも、今は、企業の社会貢献が謳われる時代です。
    どの業界の企業かわかりませんが、あまり先行き有望な会社とは言えませんねえ。

    辞めていった人たちには、見切りをつけられてよかったですね、と言いたいです。

    上の意向に従って出世することは確実なんでしょうが、他の人も指摘しているように、ご自分に不測の事態が起こり、「戦力外」になったときのことも考えて、対策を立てておくことをお勧めします。

    ユーザーID:2906235642

  • 何のために働くか

    トピ主さんはお金と地位のために働いているのですね。
    会社の方向性によっては自分も180度行動を変えるんですね。

    驚きました。
    私は、子供達が生きていく未来をより良いものにするために働いています。自分の属する組織の意向がどうであろうと、自分の目指す方向は変わりません。目指す方向が同じだと思える組織に所属します。そのための転職は厭いません。
    私の周りの人たちは、みんなそうだと思います。実際、意見の相違で職場を変わる人はいます。
    私と私の周りだけが青臭いんでしょうか。

    お金と地位だけのためなら私は働きません。
    世の中の役に立てば、お金や地位は後から自然について来るものだと思ってます。

    ユーザーID:6765916447

  • それで正しいよ!

    仕事は仲良しクラブではないです。働いてお金を貰うところ。
    お金をより多く貰うには評価を上げることを最優先します。
    感情で物事を考えていたら、正しい判断はつけません。
    その感情で考えて行動をしたため、後悔することが多いです。

    同情や共感して欲しいという人には、その程度の評価で良いです。
    働いて結果を出すことが本来の目的です。
    上の上司が「リストラしろ」「異動させろ」というのに歯向かえばどうなるかわかりますよね?

    会社は利益を上げる為に集まっている集団に過ぎないです。それを邪魔する人は冷たい態度を取られても仕方ないです。

    ユーザーID:9009094174

  • 寒気がする

    リストラならリストラって最初のトピ文にいれればわかりやすい
    結局会社方針のリストラで、トピ主も分かっていて仕事を干したんですね

    >「ですよねー。そういう人は仕事に対する意欲がないんでしょうね。うちの部署はそんなメンバーばかりで」と同意しています(笑)

    会長に尻尾ふりふりして、部下を侮辱しようと
    法的に何ら問題ありませんが、人としてどうかと思います

    って言っても、なんら疑問にも思わないのがトピ主ですね
    会社方針での回りくどいリストラなら、退職者が少々愚痴をぶつけても
    受けてやる位の覚悟できませんか?

    首切り役ってそういうものです
    恨まれても仕方ないことなのに、そのぐらいの愚痴スルーできないんですね

    トピから追加トピまで読みましたが、寒気がします 

    ユーザーID:0916941680

  • レスします。

    >時短者が一度も出勤しなかった場合に、自分の業務+補欠業務で1になるようにという観点で業務を割り振っています

    どう読んでも復職者を干したとしか読めないんだが。
    退職者を単なる我儘と評しているレスは自分の仕事が全く無くても出勤できるのかね?

    さて、何にせよ会社のプロジェクトなんだしトピ主は何も悪い事はしてないと思っているなら愚痴る必要すらないと思うけど、此処で愚痴らざるを得ないという事は本当の所は小心者だと思われる。

    小心故の自虐的なイエスマンってのはまだマシだが傲慢なイエスマンは部下の信用を得られない。
    部下のいないポジション(5年後には最終的な形として扶養内パートをRPAに置き換え)を約束されているということなので、上は上でトピ主の評価をきちんとしているのだろう。

    ユーザーID:5962272501

  • Out of date

    7月1日付でとまとさんが書いた通り、ひどい女性蔑視の会社だなと思います。

    将来、トピ主さんは
    「やっぱりあいつも女だったかー(笑)」
    とか言われちゃうんじゃないですか。トピ主さんの描写からはそんな絵が思い浮かびます。

    それと、辞めていった女性たちは連絡を取り合っているんですよね?
    むしろ引き抜かれたのかもしれませんよ。

    ユーザーID:2410983291

  • 公認伝書鳩士

    Up or Outですか、戦略コンサルファーム並みの激しさですね。
    いつまでもグズグズ部下の悪口言っているより、その資格を生かしてご自分のキャリアアップ目指したら如何ですか。
    そんなブラック企業見切りつけてさ。
    トーマツでもあずさでも行けばいいじゃない。
    40代というと監査法人ではパートナーの役職ですかね。
    パートナー採用してくれるか分かりませんけどね。

    あなたにはマネージャとしての必須な資質の一つであるシンパシー能力が欠落している。
    マネージャは業務遂行能力だけでは評価されません。
    部下のやる気を削いでいるのはあなた自身ではないですかね。

    ユーザーID:2113339922

  • 昭和の香り。

    すごいですね。
    昔、「社畜」なんて言葉があったそうですが、トピ主みたいな人たちなんでしょう。
    平成も終わりに近いのに、なかなか意識が低くて、他人事ながらちょっと心配。

    御社、絶賛右肩下がりになってませんか?
    あらゆる部署を再編し営業に?
    うーん…

    ま、資格取らせてもらってよかったですね。
    履歴書に書けますもんね。

    興味本位なんですけど、20人の部下を持つ部長職から、部下2人とパートしかいない課長?職になるって、どんな気持ちですか?
    それとも正社員3人の部になるんですか?
    絶対、陰で「同好会かよ!」ってツッコミがありそうです(笑)
    あ、自虐ネタとして使っても良いですよ(笑)

    ユーザーID:9072647008

  • 結局リストラじゃん

    >そんなことを言ってもなんの得にもならないので「ですよねー。そういう人は仕事に対する意欲がないんでしょうね。うちの部署はそんなメンバーばかりで」と同意しています(笑)

    ・・・ってすごいことをネットで書き込めますね

    結局会社指示のリストラをしていただけなんですね

    そりゃ、正直にリストラしちゃうと金銭かかりますが
    部下の方が自主退社してくれれば、お金はかかりません

    「だって勝手に辞めるっていうんだもの」

    って感じですかね?

    そりゃ、会長はうれしいでしょうね
    泥をトピ主がかぶってくれて、費用はゼロなんですから

    こういう事も法的に問題無しですか?
    例え後から陥れられたとか、ワザとだったとか騒いでも後の祭りですね

    そんなことしているんだら、退職者から少々風当たりが強くなって当たり前です
    それ込みでリストラ、首切り役じゃないんでしょうか

    少々言われたくらいで、ネットで自己弁護のトピって見苦しいです
    トピの流れも変わって、結局リストラだったし

    そしてふと思うのは、そんなに余剰人員って、会長の指揮も問題だと思う

    一蓮托生のトピ主といいコンビですね

    こんなトピを見つけてしまい読んで不快になってしまったことを
    私は我が振り見直して内省して
    少しでも人に優しく誠実にありたいと思いました

     

    ユーザーID:5897997945

  • 何が悪いのかわからない

    トピ主批判派の人は、じゃあ産休明けに何となく居心地が悪かったらやめて当然と言いたいのでしょうか?

    トピ主さんがまあまあ腹黒くて性格に若干難がありそうなのは私も同意します。
    ですが、人間そのくらい大なり小なりありますよね?
    職場の上司が全員神のように全ての人に愛され、須らく気を遣い、さらにその上の上司に好かれてみんな笑顔で一生過ごせる…

    なんてことがあるわけないでしょう。

    私だって嫌な上司くらいいますし、何となく居心地の悪い思いをしたことがあります。
    でもそれでやめるとしたって自分の選択ですよね?
    やめて次があるからやめるだけのことでしょう。
    ここに産休明けだとかマタハラだとかって関係ありますか?

    まあここは比較的自由な討論の場ですから私も含めて雑多な意見が出るのは仕方ないですが、トピ主さんの仰るように仕事って一体何なんでしょうね。

    ユーザーID:6052783080

  • 唖然とした理由がわからない

    トピを整理すると、
    トピ主は元々、リストラの一環として、
    産休育休取得者が退職→人数減という流れを作っていたという事ですよね?

    それを、その流れに乗った退職者に看破され指摘された。
    たったそれだけの事に、トピを立てるほど何を唖然としたのでしょうか。

    ばれると思わなかったから?
    でも、ばれてもいいじゃないですか。
    仕事を与えていないわけじゃない。
    残った人に負担がかからないようにしただけだと主張すれば、
    それで済む話です。

    むしろ、この書き込みがばれる方がリスクでしょう。
    リストラの手法だったと宣言しているのですから。

    リストラが必要な時はありますし、
    居づらいくらいで辞めるようならそれまでの人材です。
    賛否はあるでしょうが、
    私自身は、トピ主の手法が悪いとは思いません。

    ただ、元々リストラを目的としているのに、
    書き込みがばれるリスクを負ってまでトピを立てた目的は、
    いったい何だったのでしょう。


    また、もう一つ気になるのは、
    トピ主が会長に、「自分の部下は意欲が無い者ばかり」と
    取れるような発言をしている事です。
    仕事に対する意欲の持てる環境づくりが出来ない事は、
    管理職としては致命的です。
    上に立つ人は、良くも悪くも狸ですから、
    気を付けた方がいいのではないかと。
    余計なお世話でしょうが。

    ユーザーID:7678869982

  • 適材適所

    トピ主さんはネットでは反感買いやすい…というか本音トークですが、実際のところ会社の上司ってほとんどがトピ主さんのような思考の持ち主ですよね。
    でなければ管理職は務まりません。

    原点の「戦力外が文句を言う」というのは、ほとんどのレスを読んだうえでもやっぱり間違っていると思いますし、トピ主さんに同意します。
    昔戦力外で専業していた期間もある私にしてみれば、国家資格を取るための勉強時間なんて捻出出来ないのです。
    会社がそのような人材しか大切にしてくれないのであれば、その会社にはもはや居場所はないのです。
    それは、会社が悪いのではなく淡々と事実として受け入れるべきなのです。

    しかし、世の中にはそんな会社ばかりではありません。
    例えば大手で待遇もよくリストラも行われず人材が動かなくて高齢化している会社。
    今、世間の風潮は働き方改革を大々的に掲げていますが、高齢化した大手はなかなかそれが進みません。
    皆現状に慣れきっていて、今更やり方を変えるなんて面倒だし大変だし覚えられないよーってね。
    そこに、資格がなくても家事育児で時間の使い方が上手くなり、効率よく仕事を進める提案ができる人が入ったら。

    資格がなくても上が認めてくれて、居場所を作ってくれる。

    私は今まさにそんな状態です。
    新卒入社した会社にしがみつかなくても、これからの時代は能力次第でどこにでも居場所は作れます。
    戦力外の時は大人しく蚊帳の外に出て機会を伺う。
    そして、家庭が一段落したらまた即戦力として使ってもらう。

    生活は一馬力ではないのでそれほどの収入は必要ありません。
    管理職としてバリバリ働かなくても臨機応変な駒としての活躍は出来ます。

    このトピを見ている結婚出産を選んだ女性達がトピ主さんの望む方向とは違う場面で活躍出来ることを願ってレスしました。

    ユーザーID:8034585808

  • 小利口な事言ってる人が多いが

    綺麗ごと言うようですが確かにリストラが必要にある時もある。
    しかしある意味リストラは最後の手段であり毒饅頭でもある・・・必ず社内の士気やモラルを損じます。

    産休制度などの社員の雇用を保護する施策はその真逆。男女問わず(優劣問わず)「長く勤めてくれることを奨励する」制度です。
    ロイヤリティを上げ、社員の士気とモラルを高めるとともに、実は手間とコストが一番かかる「社員を採用し、育てる」という事を最小化出来ます。

    私が知っている個人経営で中小規模の企業ですが、従業員が長期就業できるよう保育園まで社内で運営しているところすらあります。

    今回の話題はそういう長期的観点とは真逆の施策で、そんな手段に常習的に手を染める経営者は失格です。
    更にこの企業の場合は「産休制度を逆用してマタハラで人員整理を進める」って事ですから、法的に問題が無くてもコンプライアンス面ではブラックですね。

    思考停止しているのかニヒリズムなのか、そんなことも理解できず経営の先棒を担ぐことが処世術だと思い込んでいるこの方はかなり可哀想、というか自業自得の運命が待っていると思います。

    ユーザーID:1858204706

  • 自分の居場所は自分で作れ

    トピ主さんの会社が何を主力業務とし、営業力、生産力など全く不明で、その経営方針だって分からないのに、

    批判する人の中には、経理部の業務効率化の一面だけを見て、他社さんの将来性を危惧するだなんて、会社や組織はもちろんのこと社会というものを分かってないね。

    経理部のコスト削減はどこの会社でも言われることなのに。

    批判している方々に、会社の経営者から直接業務指示を受け、組織を統率している人はどのくらいいるのでしょうか?
    従業員の前でのパフォーマンスとは裏腹に経営者がとっても立派な人物とは限らないですよ。
    人間ですから。

    トピを読んで不快になってしまった人もいるようですが、
    私はこのトピを読んで参考になりましたし、トピ主さんの判断にはスカッとしましたよ。

    社会人である以上、居場所は自分で開拓すべきだし、危機感は常に持っているべきです。

    ユーザーID:5955543785

  • お好きに生きてください

    リストラ根回し成功
    会長のイエスマン
    部下の愚痴は聞きたくない
    しきりに自己弁護


    ・・・恥はどこへ行ったかと思いました
    お好きに生きてください
    何を言ってもあなたの心に届きそうにないです


    人員余剰でリストラってことは会長の会社運営に疑問ですが
    そこらへんもどうでもいいんでしょう

    私としても、あなたのような人格の人がどうなっても知ったこっちゃない

    主観ですが
    部下の方たちはあなたとご縁が切れて幸いと思います
    部下がんばれー
     

    ユーザーID:3901315718

  • 余計な情報が多すぎる


    このトピ、一行で済む話だったのですね…

    (リストラしたら恨まれました)



    もっともそうな事を書いているだけにしとけば良かったのに、何故語るに落ちたのでしょう?
    化けの皮をご自分で剥いでしまわれたところに、貴女の深層心理を想像してしまいます。

    実際は、ご自分の生き方に虚無感を感じていて、それを補う為の行為なのではないですか?

    自身の道にこれほど納得している(と、貴女は書いている)ならば、不特定多数の人に自己主張する必要性を感じないのですが。

    人も羨む公認会計士、なのに路頭に迷っているイメージが湧きました。やはり人って(心で生きている)のですね。

    体現して下さり、有り難うございます。

    ユーザーID:0725619082

  • 問題は職場の雰囲気

    仕事の効率化は全く悪いこととは思いません。
    職場復帰した人も子供の体調などの事情により抜けることが多くなるでしょうから、その度に周りに迷惑をかける必要がなく良いでしょう。

    でも、問題は「あなたはもういらない」という雰囲気が職場に漂っていることでしょう。

    明日はわが身ですよ。
    私は出来る女だからそんな目にあわないとおもっているでしょうが、人生何が起こるかわかりません。
    人に悲しみ苦しみを与えると、いつかめぐり巡って、自分も苦しみを受ける日が訪れますよ。

    ユーザーID:0869178153

  • 楽観的ですね

    世界のサッカー界にはこんな言葉があるそうです。

    「人間には二種類の人間がある。監督を首になったやつと、これから首になるやつである」と。

    一個人がその会社で
    >くれぐれも気をつけようと思います。
    と念じても出来ますかね。

    >会社員なんてそれだけのものです。

    本当に、それだけのものとお分かりになっているのでしょうか。

    ユーザーID:3743647487

  • 文章だけ読むならあなたに非はない

    上に立つものとして、

    残った人数で回せるように、効率化するのは自然な行動に思います。

    しいて言えば、効率化のタイミングを産休に合わせるからこうなったのかなと。
    (大きな問題ではない)


    復帰した時に自分の価値を認めてもらえるように

    頑張ればほかの人にも喜んでもらえるはずですよね。

    そういう考えをしない人が

    世の中にはいるんですね。


    本音を語ってもらえてよかったのでは。

    ユーザーID:4513378015

  • やっぱり何が悪いのか分からない

    経理に産休育休の人が現れるたびに、トピ主が部長として仕事を合理化しているということですよね?
    本来ならば合理化を進めるべきなのに、タイミングを待ってあげているのですよねえ。
    トピ主優しいのじゃなかろうかと思ったのでした。
    サクサク進めたら人が余るから、リストラされないように。
    しかも反対の立場の人には納得のいく合理化。
    育休明けの人は、自分の仕事が待っていると思って復帰してくるのでしょうか、世の中そんなにイージーですか?
    IT化で更に人の手が不要になりそうなのに、努力は必要ないですか?
    復帰後上司と話して自分を必要としてくれる場所に移動することができないのでしょうか。
    人も会社も進んでいくのではなかろうかと思うのですが。

    ユーザーID:3985914779

  • な〜んだ。

    >会社の上層部の方針として、現在20人弱の経理部正社員は、
    >5年後を目処に私を含めた3人の公認会計士のみ+扶養内パート、
    >その5年後には最終的な形として扶養内パートをRPAに
    >置き換えるというプロジェクトを水面下で発足しております。

    な〜んだ、ただ社員には黙ったまま、
    リストラを実施しているというだけのことですね。
    じゃあ、それを知らない社員から愚痴や文句が出るのはしかたない。

    トピ主が上の命令を甘んじて受けるのであれば、
    こんなとこで自分を正当化していないで、
    辞めていく部下たちの愚痴や文句をただ聞いているしかないでしょう。

    ネット上の不特定多数の誰かに慰めてほしいなら、
    それなりに文面も工夫しないと無理だと思います。

    ユーザーID:2169599369

  • へ?

    >(リストラしたら恨まれました)

    違うでしょ

    正しくは 復帰してきた人が勝手に辞めたのに恨まれましたでしょ

    ユーザーID:8421441114

  • 皆おかしい

    少ない仕事を大勢の社員で分けているように受け取れました。
    きっと補欠の人も暇だから。どうぞ休んでくださいという状態なのでしょう。
    危機を感じないほうもおかしいと思います
    効率化しなくとも残った人が大変ということはないのでは。
    会社のやり方は酷いと思いますが、部の人たちもぬるま湯に浸かりきった感じではないでしょうか。

    ユーザーID:5718753637

  • 現状認識能力に難がありますか?

    >不当解雇として訴えられた際、以下の点を主張できなければ会社が負けますよ。

    解雇なんてしてないと思いますよ。
    解雇してないのに、どうやって不当解雇として訴えるつもりなんでしょうかね。

    ユーザーID:3477061100

  • なるほど

    すごーく考えさせられました。
    私自身はやりがいという名のもとに夫の陰に隠れて好きな仕事(パート)をやってますから、
    部署替えとかやりたくもない仕事は断りますが。
    きっと夫がその立場ならすごく悩むでしょうね。
    備えあれば憂いなし。参考にさせて頂きます。

    読んでよかったです。

    ユーザーID:5369549140

  • 企業人として妥当な振る舞い

     現代の日本社会は弱肉強食。特にトピ主所属の企業風土では、そうでなければ生き残れません。企業人としてのトピ主の振る舞いは至極真っ当です。むしろ優しいくらいかと。
     顧客第一ですから、仕事に穴をあける可能性のある時短社員は補助業務主体になるのは当然です。
     
     
     昔から、地方に左遷される人間には
    「空気はいい、食い物は美味しい、ネエちゃんも綺麗だ」などとプラスのことを声かけしますよね。

     ですので、その退職する職員にも、ニッコリ笑って
    「あなたの退職は残念。でもこれからは優しい旦那様と天使のようにかわいい子供と沢山すごせるじゃない。それってとても贅沢なことよ。」
    などと返答すればよろしかったかと。

    その職員、トピ主を少し恨んでいるみたいなので、去り際に毒を吐きましたね。トピ主が少し気にしているようなので、毒吐きはある意味成功したかと。それにしても見苦しい残念な辞め方ですね。でも縁あって部下だった彼女の未来に幸多かれと、ひとしきり祈って、全て忘れましょう。
     上にへつらい下に厳しく。出世の王道です。アラフィフの管理職ですがエールを送ります。

    ユーザーID:8357114964

  • 気を使う余裕ではなくて、気を使う「意思」は無いのでしょう?

    >5年後を目処に私を含めた3人の公認会計士のみ+扶養内パート、その5年後には最終的な形として扶養内パートをRPAに置き換える…プロジェクト
    >会社がこのような方針で動く以上、今のスタイルを変える気はありません

    >会社が「戦力にならない社員も大切にする」という方向に舵を切るなら、もちろんその時は私もそちらに鞍替えしますが(笑)

    主様は会社の方針に従うだけ、戦力外に気を使う「余裕」があっても気を使うつもりはないですよね?
    会社の方針や査定方法が変われば、余裕がなくても気を使いますよね?
    タイトルと内容が合致していないようで違和感があります。
    それも作戦?

    >退職した全員の総意
    と言われ動揺しました?

    >査定査定うるさいというコメント…少し気になりました
    >上が望むことをこなす
    事に迷いが生じましたか?
    まさか…ね。

    >例外にならないよう、くれぐれも気をつけよう
    具体的に、どうやって気を付けるのですか?
    退職した人達は、全く気を付けていなかったと思いますか?

    私は、老年医療に関与していました。
    バリバリ働いていた現役時代にはお会いしていない方達ですが、会社での様子、ご家族との関係等が色々と垣間見える事があります。私達職員は可能な限り平等に接しますが、同じ利用者の方から好かれる方・そうでない方には「傾向」があります。

    会社員の間は
    >部下を育てることで良い査定をもらえるのならば、私は部下を育てます。逆にリストラすることで良い査定をもらえるのならば、私は部下をリストラします
    と言うお考えでも良いと思いますが、定年後、何をしたら分からなくなる方も多いので…会社員でなくなった後、どう生きるか、どのように人と接するか、会社とは別に「主体性」を養う事、別の立場や役割等も経験する事をお勧めします。

    主様が何時までも健康で医療の助けが必要ない事、今後のご活躍を祈念いたします。

    ユーザーID:6602759927

  • タイトル訂正いたします

    皆様、レスありがとうございます。
    ちょっと心配です。さんのレスを読んで、まさにその通り!と思いました。

    >気を使う余裕ではなくて、気を使う「意思」は無いのでしょう?
    >会社の方針や査定方法が変われば、余裕がなくても気を使いますよね?

    はい、まさにそうです。その通りです。
    そう考えるとトピのタイトルが正しくないですね。ちょっと心配です。さんの仰る通りです。
    ただ、トピタイトルの変更は今更できないので御容赦くださいませ。

    >例外にならないよう、くれぐれも気をつけよう
    >具体的に、どうやって気を付けるのですか?

    私の会社の社風は完全なオーナー(上層部)企業です。上に可愛がられるものが出世していくシステムなので、そこは手を抜かずにしっかりと、という意味で「気をつけよう」という書き方をしました。退職した方々は上層部との関わりはない方ばかりなので気をつけるも何もなかったんじゃないですかね……?

    とりあえずは退職する社員の愚痴は「負け犬が戦線離脱する時の捨て台詞」と思い、さらっと流していくのがいいんだろうなと思います。

    私はそもそも管理職に向いていません。
    が、男性社会の会社は女性管理職の率を上げたいがために私を利用する、私は自分の収入のために会社を利用する、でwin-winの関係なのでこれはこれでありだと思っています。
    もし部下はたまったもんじゃない!と言うのであれば、自分も会社から見て「利用できる女」になればいいのだと思います。

    ユーザーID:9930714860

  • 気の毒に思えてきました

    トピ主さんが。

    自立できるよう必死で頑張って来たけど、
    愛されてこなかったんですね。

    だから人の心を把握し、心を掴むやり方を知らない。

    大切にされてこなかったから、人を大切にするやり方を知らない。

    反対提案に過剰反応し攻撃することで自分を守ろうとする、
    余裕のない大人になっている。

    「上の人間に愛される術は学んできた。」
    ですがそれは、利用価値という点においてだけです。

    あなたは、辞めた彼女達から、何か学ぼうとしたことはありますか?

    自分にないものを手に入れている彼女達を、会社の方針という名目を借りて
    追い込んで、羨ましさを発散させているようにも見えます。


    彼女達は、あなたにはわがままに見えるかもしれませんが、
    一度、男に選ばれた女性たちです。

    生涯を共にしてもいいと決心させた彼女達には、優しさ・柔らかさ・穏やかさ・寛容さ・余裕・癒しなど、わずかでも学ぶものは何かあったはずです。

    こういうものもないと、人はついてきません。

    何でもかんでも効率・効率・効率おばさんにはうんざりです。
    あ、私の愚痴になっちゃってすみません(笑)


    あ、ついでにもう一つ言っときます。

    会計士とパートと・・・とおっしゃってますが。

    パートの方が、見切り早いですよ!
    あ、ここ、ブラックだって思ったらパートは定着しません。

    だって、正社員だったら色々手当も出るから踏ん張るんだろうけど。
    生活に余裕のあるパート程、いい職場、ブラックな職場、
    なるべく早く見極めます。

    採用に手を掛けてもすぐパート辞めちゃって・・・、
    面接教育定着までまた振り出しか〜わたし忙しいのに、

    なんてことにならないようにしてくださいね。

    ユーザーID:6743307706

  • ブラック企業管理職の開き直り?

    なるほど。トピ主さんが、辞めた方々の愚痴を「負け犬の遠吠え」と言うなら、トピ主さんのやり方に疑問を持つ者は、トピ主さんの言っている事は「ブラック企業の管理職の開き直り」だと言えばいいでしょうか。
    トピ主さんは、「どうぞご勝手に、その通りよ」と言うでしょうか。

    オーナー社長の一存で会社の方針や人事が決まるなら、会社の規模としてはあまり大きくなく、コンプライアンスに関する意識も低いのでしょう。
    トピ主さんは、都合の悪いレス、とくにコンプライアンスに関わる疑問や意見は無視していますよね。
    ・リストラ自体はどこの企業でもするが、やり方が良くないのでは?
    ・部門の縮小計画を公表しないのか
    ・退職希望者を好条件で募ったり、他の部署への異動を打診したりしないのか
    ・リストラ対象を育休復帰者に絞るのは、広義にはマタハラではないか

    こういう疑問には答えませんよね?
    トピ主さんは、ええ!そうですよー。企業なんてもんは、ギリギリ法律に触れないラインで卑怯なことも非人道的なことも、何でもしますよ!と言うのでしょうか。

    世間では、そういう企業はブラックと呼ばれます。私は、そんなブラックな企業に勤めたことが無いので、理解に苦しみます。
    私が勤めていた所でも、リストラや大鉈を振るうような部署の統廃合はありました。苦しんだ人もいますが、大鉈を振るう経営陣も苦しんでいて、リストラの対象者と話し合いを重ねていました。
    誰も、トピ主さんみたいに、リストラ対象者を戦力外だの負け犬だのと思っていませんでした。この違いは何でしょうか。企業の質の違いですかね。モラルの違いですかね。

    ユーザーID:2145592093

  • 主様は、本当に素直な方なんですね。

    返信ありがとうございます。

    >タイトル訂正いたします
    >トピのタイトルが正しくないですね
    主様は、本当に素直な方なんだな…と感じます。

    >退職した方々は上層部との関わりはない方ばかりなので気をつけるも何もなかったんじゃないですかね……?

    何に気を付けるか、何を優先するかは人によって異なります。特に産育休・時短者の優先順位は、主様と異なる可能性が高いです。退職者達は公私のバランス、家族と自分の生活や健康が大切、例え転職しお給料が下がっても、心の健康優先と考えたのかも知れません。「御社で勤続」より、優先したい事があったと思います。

    そのような方が、私生活の何かを犠牲にして
    >自分も会社から見て「利用できる女」
    になりたいと考えると思います?
    母親・妻の代わりはいませんが、仕事は代わりがいる・代わりすら必要ない=辞めても会社は困らないどころか歓迎される事、誰よりも主様がご存じでしょう?

    >さらっと流していくのがいいんだろうなと思います
    頭では分かっていても流せなかったから、トピを立てたのでは?
    心に引っかかったのは何故か、考えてみた事はありますか?

    >そもそも管理職に向いていません
    だから、ご自分のやり方に自信が持てず、方針を人に決めて貰うと楽=自分で考えなくて良い上、間違いないと思えるのでは?
    査定=自己肯定感に繋がっているのでは?

    主様のように素直な方は、良い方についている時は非常に良い相乗効果を生むと思います。ただ主様の素直さを悪い方向に利用されてしまうと、主様だけが損をする可能性があります。主様がご自分で選べるか分かりませんが、誰の指示に従うか…位は良く見極めた方が良いと私は思います。

    私の友人は周囲の反対を押し切り、仕事である役割を引き受けました。今、梯子を外され、周囲に味方が少なく大変な思いをしています。主様が、友人と同じ経験をしない事を願っています。

    ユーザーID:6602759927

  • 生き方が

    違うだけでしょう。
    貴女と時短取得者は。
    上層部との関わり方も、会社を利用する人間になるか否かも。

    男社会の構築者に言わせれば、
    仕事と、子を産み育てる事の両方を許されない
    どちらも同じ負け犬ですよ。

    貴女と会社は上手く利用し合っているのでしょうが、退職者は陥れられたのです。


    サラッっと流していくのが良い?

    それすらも、負け犬と浴びせなければ
    言えない理由は、既にトピ主様の胸中に答えが出ているのでは?


    後出しでリストラを明かしたのは成り行きですか?それとも狙っての事でしょうか。 貴女のアンバランスさが見え隠れします。ネットを上手く利用しているつもりなら尚更、ご自分の闇を見つけ出す事に使われるのも良いかと。

    ユーザーID:0725619082

  • ヒトの首を斬るオーナーが

    従業員を大事にすることは無いでしょうね。

    特にあなたの仕事は「金を稼ぐ」ポジションじゃないので、なんぼでも取り換えは利きます。

    ユーザーID:1858204706

  • ドドンパさんへの返信

    ドドンパさんより「コンプライアンスに関わる疑問や意見は無視している」との指摘がありましたので、以下の文を再度掲載します。


    >マタハラ・パワハラ等との意見もありましたが、法務部、顧問弁護士、管轄の労働局、労働基準監督署録音を提出した上で相談し「マタハラ・パワハラには該当しない」との回答を頂いた上での会社主導の行為ですから、その部分は心配無用です。(部下との面談はリスク回避のために絶対に録音しています)

    法務部、顧問弁護士、管轄の労働局、労働基準監督署が録音を確認した上で「問題にはならない」との判断ですから、私はあくまでも現状においてコンプライアンス的には一切の問題はないものと考えています。
    ブラック企業の管理職の開き直りで結構。
    部下が私の給与や身分を保証してくれるわけではなく、私にそれらを与えてくれるのはあくまでも会社です。

    ・リストラ自体はどこの企業でもするが、やり方が良くないのでは?
    ・部門の縮小計画を公表しないのか
    ・退職希望者を好条件で募ったり、他の部署への異動を打診したりしないのか

    上記3つは会社が方針を決めることで、私はその方針に沿って粛々と処理を進めるのみですので、そこについては私は関与しません。

    ・リストラ対象を育休復帰者に絞るのは、広義にはマタハラではないか

    ここは最初にも記載した通り、専門家の判断をしっかり仰いでいます。専門家の判断でマタハラとされるようなことは行っておりません。

    ユーザーID:9930714860

  • 企業がブラック化していく過程が見える

    トピ主さんの文章しか読んでいませんが。
    これが今の中小企業(すみません、推量です)の現実か、と厳しいと現実を見た気分です。
    40代前半女性管理職のトピ主さんが、上層部イエスマンになりきる!と言い切り、自分の考えは持たず、会社のやり方をそのまま自分の方針に置き換える様子を見て
    ブラック企業というのはこういう風にブラック化していくのだ、と思いました。

    上層部は、現場の人間を知らずに会社経営だけを見て方針を作る。
    現場管理職が、現場も知り、上層部の経営方針の深い意味を知るであろう人物です。
    現場管理職が上層部イエスマンなら、現場で働く人間の環境や状態や感情は無視で、方針が進められる。
    板挟みで苦しむ管理職は多いです。
    ここで現場の苦しみを上層部に共有させることができる管理職のいる企業なら
    ブラック化を免れるのでは?と思います。
    トピ主さんの方針は、トピ主さんを守る方法です。
    だからトピ主さんを責めるつもりはありません。
    この育休取得者の主張は甘いと私も感じます。
    でもこの先、自分の感情さえも上層部のイエスマンになるように徹し、人道的に自分か許せなくなる道に踏み込みかねない危うさを感じます。
    トピ主さんの文には、いくつも心配になる主張が現れています。
    まずは、育休取得者の甘い主張なりの、彼女の心を想像してみては?
    仕事の割り振りは変わらずとも、声のかけ方、部署の雰囲気は変わるように考えてみては?

    良い査定を受け、それなりの対価を得て
    その糧で人生を生きていくのは、イエスマンに徹するロボットではなく
    あなたという人間です。

    ユーザーID:5730545358

  • 産休、時短

    トピ主さんは、一緒に働いてきた部下が産休、時短を利用すると言われた途端に、この人は戦力外とばっさり切り捨てると言う印象しか残りません。
    残された女性社員も、自分たちもいずれ産休や時短希望を出す時にはこのような扱いをされるとわかるので、あなたの部下として頑張っても報われないし、結婚出産したら、復帰はやめてほしいという空気感しかない。
    会社にとっては効率よく人が少なくても仕事が回せるなら元から20人もいらない部署なんだと感じます。

    ユーザーID:6447597594

  • 簡単に言えば

    黒酢さんに戦力外の方々が連絡を取り続けるのは
    黒酢さんのせいでクビになったから、自分たちが傷ついたのと同じような目に合わせたい気持ちと
    あわよくば会社に戻りたいという気持ちがあるからでしょう。
    戦力外の方々がネットにでもぶちまければ会社にも黒酢さんにもダメージが与えられるはずですが
    しないのは戻りたいという強い気持ちと
    自分たちが何故戦力外通告をされたのか薄々は理解してるからかと思います。
    会社に弁護士がいるようですので、あまりにもしつこく応対に時間が取られるようなら
    会社に相談するのも手かと。
    一連の流れを見ると会社が自発的に社員を守ることはしないと思いますが、
    能動的には守ってくれる可能性はなくはないと思います。

    ユーザーID:9467130656

  • 部長が部門の(自分の)目標を部下に語れないのはダメでしょ

      組織で生き残るためには
      上の言いなりにならなければならない。
      でも、それは下の人間たちに見透かされる。
      で、徐々に人望を失っていく。

    上記は、刑事もののドラマで吉田鋼太郎さんが苦い顔で喋っていた言葉です。

    トピを読んで、「会社や組織の中には甘えた考え方をする人がいるので大変
    ですね」と共感しつつも、何とも言えない引っかかりを感じました。

    トピ主さんは、上からの評価は高いかも知れないけれど、下からの支えがない、
    トピ主には人望がないと、私には映ります。

    確かに人望だけで仕事はできません。人の良さ、当たりの柔らかさを人望と
    勘違いして、何も決断できない人をたくさん見てきているので、トピ主の
    ドライさを羨ましく思う部分もあります。
    ですが、経理部長としての業務上の目標(評価項目と目標値と言い換えても
    よい)を部下達に語れない時点で、トピ主のやり方は間違っています。
    部下を「戦力外」と切って捨てる対象としか見ていない時点でダメです。

    大胆な合理化・効率化・外注化が必要だとしても、○人くらい余剰が出そう
    なので、今から新しい分野の知識や技術、資格を獲得せよ、そのための時間
    と教育費は会社が負担する。
    それくらい言わないと部下はついて来ませんよ。

    ユーザーID:3400471342

  • そりゃ経営者側が聞けばそう答えるわ

    >マタハラ・パワハラ等との意見もありましたが、法務部、顧問弁護士、管轄の労働局、労働基準監督署録音を提出した上で相談し「マタハラ・パワハラには該当しない」との回答を頂いた上での会社主導の行為ですから、その部分は心配無用です。(部下との面談はリスク回避のために絶対に録音しています)

    都合の悪い事は言わないからね。
    法務と顧問弁護士の作ったシナリオ通りに監督局に相談して「事前に確認した」という既成事実を作ってるだけですから。

    あなたにリストラされた方々が彼らの主観で相談すれば違う答えが出ますよ。
    ましてやこれだけ内情をべらべらと公共の掲示板に晒す懐の甘い実行マネージャーがいるんですから。

    で、会社が何するか?あなたを擁護して会社の責任として戦ってもらえると思う?
    責任押し付けられて丸裸で追い出されてこの経験は次のキャリアには全く活きないどころか、大罰点で行くところもないでしょう。

    ユーザーID:1858204706

  • 雇う側と雇われる側で綺麗に意見が割れてると感じます

    結局このトピ、主批判派は「雇われる側」で、肯定派は「経営側(雇う側)」の立場にあるっていうだけなんじゃないかと感じました。

    私はどちらかと言うと経営側の立場ですが、トピ主や会社のやり方に非があるとは思えません。
    雇われている側は、一度会社に入ってしまえば多少戦力にならなくても居座れると思いがちですが、その裏に他の人間がどれだけの苦労をしているかをわからなすぎです。
    別に押し付けるわけでもないですが、理解しようとしない姿勢にイラつく権利もこちらにはあると思います。
    トピ主さんはそんなわけで愚痴りたかったんですよね?

    他のレスでも見た気がしますが、この程度で辞めるということは経済的に困窮していないのでしょう。
    生活のための仕事であれば踏ん張りが利くはずです。

    お互いこれで良かったんじゃないですか。

    ユーザーID:6869246483

  • トピ主の悩みは解決したようなので

    というか、このトピは愚痴なので
    僕らが解決する問題は無いのだろうと思います

    そこで、僕らは僕らで、このトピから良い教訓を学ぼうと思います
    私が注目したのはこの部分
    > 自分がカバーしている立場の時にはむしろありがたかったけど、いざ自分がフォローしてもらう立場になったらそれが苦しくて仕方ない。と言われました。
    これは逆の立場で良く聞かれる意見でした
    つまり、育休や時短になった人がいたために
    自分の業務が増えて、時短なんていなくなれば良いのにと言う意見と
    子供がいるんだから、突発的な休みは仕方ないと言う意見

    それに対して、このトピでは、自分に子供がいない時は良かった
    それはイコール、時短者によってデメリットを受けずに済み
    時短者が自らやめてく片棒を喜んで担いだ
    しかし、自分が時短者になると、他の同僚が悪気もなく自分の存在意義を
    奪って行く、未来に起きる事など知る由も無く

    いずれにしても、この人達は、その場での自分の都合を優先した結果
    会社の都合の良いように動いていたわけだ

    そうして見ると、もっと前の段階から俯瞰して見ておけば良かったのだと思うんだ
    人生において、味方と敵ってのは曖昧で
    自分の食い扶持をくれると言う意味では会社は味方だし
    不要なら、巧妙に切り捨てに来ると言う点では敵とも言える
    同僚だって、フォローに入ってくれるなら味方だし
    出世や時間の奪い合いと言う点では敵なのかも知れない
    僕らはそれらを見極めて、可能な限りお互いが敵にならない方法を探すべきだと
    考えてる

    いかがでしょう?

    ユーザーID:9719028668

  • トピさん。自分を責めすぎてます。十分温情的ですよ

    トピさん。貴女は偽悪的になりすぎています。
    もっと、現実的になりましょう。

    貴女の話はこうですよね。貴女の部署で産休・時短がでると、仕事を洗いなおして人数減でも出来るように改善。

    戻った人が居場所が無いように感じて退職してゆく。結果合理化に進んで行く。部長としての自分は優秀。

    要するに貴女の部署は人数が多い分改善点が沢山潜んでいて生産性が低いのです。

    リストラの嵐をまともに受けたことがないのでしょうか?

    多分、経営コンサルを入れて調査すると何割かの人員が不要という結論が出るはずです。

    それを、貴女の経営者は温情的に自然減で徐々に人員整理をしていることになります。日本的で悪くないやり方だと思います。

    会社が買い取られて、欧米式の経営になれば貴女は合理化のマインドのない日本的な温情マネージャーと評価されるはずです。

    大急ぎで言うと、私は貴女のように精一杯悪ぶる日本的に有能な女性は嫌いでは有りません。

    世間では、もっと非人間的に追い詰めてリストラして行くマネージャーは沢山いますから。

    一言だけ。解っているでしょうがここで書いているようなことを職場の他人に漏らさない様に。

    居心地の悪さぐらいで簡単に仕事を捨てるような女性に限って無駄で理不尽な大騒ぎをして真面目なマネージャーの足を引っ張ったりするものです。

    貴女は真面目すぎます。どんなマネージャーでも仕事上多かれ少なかれ心を鬼にする時は有るものです。

    それと、現実は理想の敵です。経営者を信じすぎないように。何でも自分一人でやってると思わないように。それと・・ 沢山あって言い切れない。

    ユーザーID:5079205556

  • 人手不足の部署を効率化するのは良いが

    トピ主の場合はリストラが前提なんだよね?
    残りの社員の為みたいな事言っても、所詮は我が身を守る為にやった事。
    部下を守らない上司についていく人間は居ない。
    でも貴女はそれを何とも思わないんでしょ。
    なら辞めた人間が何言ってもどうでも良いじゃないですか。

    部下のやる気を削いでおいて、
    「甘えた事を言う人」はないんじゃない?

    会社に絶対服従、忠誠を誓ってるようですが、そんな会社ならいずれ貴女自身も同じ目にあわされますよ。

    ユーザーID:6049173875

  • 杞憂でしょう

    >そんな会社ならいずれ貴女自身も同じ目にあわされますよ。

    トピ主さんはそんなこと心配してないんじゃないかな。というより、「覚悟できてる」と言った方が正しい。

    プロとして価値を提供できないなら居場所はない。そういう覚悟があるから難関資格も取得した(相当な勉強が必要だったでしょう)。他人にも厳しいけど、自分にも厳しいんだと思います。

    まあ、自分に甘い人にこの覚悟はわからないかもしれないけれども。

    ユーザーID:6416939351

  • トピ主さん支持

    トピ主のやっている事は、男性はごく普通にやってることでしょ?会社は慈善団体でもなければ仲良しクラブでもなく、利益を出し続けなければならない企業なのだから、トピ主に何の不思議もありません。



    昨今の、自己主張が強く権利を振りかざすだけの部下をまとめ上げなくてはならない管理職は、本当に苦労が絶えません。トピ主さんくらいドライにならないと務まらない。ここでトピ主批判をしている人たちは、もう少し会社全体を見たほうがいいと思います。じゃないとあっという間に戦力外通知されますよ。

    そんな強気なトピ主さんですが、部下の捨て台詞にはさすがに少々落ち込んで、ここで愚痴トピとして発散したんでしょうね。どこかで吐き出さないとやってられない気持ち、よくわかります。ここ小町は、心のバランスを取るにもってこいの場ですから、大いに活用したいところです。

    承認欲求を満たすために働く人と仕事をするのは正直ウンザリ。査定(報酬)を見据えて働くトピ主さんの方が、ずっと健全かと思いますが。経営陣に可愛いがられるのも当然でしょう。

    あとは、仕事と並行して、素の自分が出せる場所も確保しておきたいところですね。

    お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:0417634994

  • 逆マタハラってありますよね

    トピ主さんの主張、指示します。元部下からの苦言に傷付いたのかもしれませんが、気にされる必要ありません。

    当方も40代女性ですが私が30代の頃はつらかった!同時期に産休・育休・時短勤務が連続し、実質3分の2の稼働で処理しなければならない時がありました。
    出産に関する制度を否定するわけではないですが、制度を利用する社員がいる一方、犠牲になっている社員がいることも事実。

    退職した元部下も、手当てしてくれたトピ主さんに一度は感謝したと言ってたみたいですし、それでいいんですよ。それが事実です。

    ユーザーID:8954108970

  • まぁ

    やってることは理解できるし問題ないと思うけど、言い方がね。

    トピタイトルもそう。
    「戦力外」って言葉とか、「自分の査定やポジション確保のために会社の方針に沿うように動くのみ」とか、血の通わない人みたい。

    純粋に戦力が減った状態でも残された人への負担を増やさず、かつこれまでと同じ結果を出したい、というだけの話なのでしょ?
    なんでわざわざ棘のある言い方にしてるんでしょう。
    育休、産休の人を切り捨てたような言い方が他人に不快感を与えるのでは。

    これは別に甘いとか甘くないとかじゃないと思います。
    同じ結果だとしても他人に与える印象は真逆だと思いますよ。

    ユーザーID:0209172156

  • ここでの発言及び考え方の基本がマタハラだということ

    >法務部、顧問弁護士、管轄の労働局、労働基準監督署が録音を確認した上で「問題にはならない」との判断ですから、私はあくまでも現状においてコンプライアンス的には一切の問題はないものと考えています。

    つまり公の顔としては大丈夫、実の考え方は違うんだけどいいんだよね
    ってことですよね。

    何を言われても同批判されても本音がどうであれ、公の立場で失言等をしない私は大丈夫です。ってことですよね。

    ここでの批判の多くはあなたの本音部分に対してのレスであるという事です。

    だから何を言われても私は間違っていない。だからこのままだという事ですよね

    えっとだったら何のためのトピ??

    暇つぶし?

    ユーザーID:5406791250

  • 唖然とするほどのことですか?

    え、部長職の方ですよね?
    平社員+1程度の役職とかそのくらいの人じゃなくて。
    小さな田舎の会社の部長かなにかなの?
    トピ主の考え方にむしろ唖然。
    部長職で、この程度なんだ・・・と(苦笑)
    これだから、女性管理職の下って面倒くさいし
    部長に押す立場の人からも、女性管理職作るのめんどくせーって煙たがられちゃうんですよね。

    だいたい退職者の総意といったところで、
    その年度で10人やめて、全員の総意です。ならまだわかるけど
    1年以上前に辞めた人の意見をいまさら言われたところで?じゃないですか。
    1年たてば会社の組織もシステム変わってるし。
    なんで鵜呑みにしちゃうのかなー。

    ついでに自分の居場所がなくてやめるんです。っていったって、
    もともと有能な社員ならともかく
    1年程度で他人に穴埋めができる程度のしごとなんでしょ?
    その人のいう「居場所がない」に対してそこまで気にします?
    大方子供が可愛くなったからそばにいたいとか
    両立難しいとか、いくつかの理由があって
    そのうちのひとつが居場所がないってことなだけでしょう。

    それに改善すべき意見であるなら相手の言い分を理解しようと思いますが
    彼女のいち意見程度しかないし、改善に値しない内容に対して
    管理職なのに振り回されるなよ・・・トピ主みたいな上司面倒くせぇ〜としか思えません
    必要な情報とそうでない情報を取捨選択できる能力を身に着けましょうよ
    部長さん(苦笑)

    ユーザーID:0664049691

  • あなたに全面同意します

    わたしも産休育休はとりましたが、その間恙なく回してくれた周囲に感謝しています。だからこそ、安心して休めるわけで・・復帰したらしたで、また体制を戻しつつ、でもそれは前より無駄の省けた洗練されたものになっているわけでしょ?
    いいことだと思うんですけど
    仕事なんて探せばいくらでもあるし
    せっかく協力してくれる有能な上司と同僚に、自分の立場がなくならないよう大変でいてほしいって・・なんつーわがまま・・大人か?て思います

    そういう人ですよね・・って・・あなたもそういう人なんだね!情けな!
    って返したい
    戦力になれなくなった人にしか・・?
    いやいや、自力で戦力になれよ()
    自分は弱いままで誰かに助けてもらうこと前提の人って好きになれません
    責任まで人のせいにするもんな〜

    ユーザーID:9954497390

  • 零細ブラック企業の管理職なんて、プッ

    トピ主さん、その零細ブラック企業、見通し明るくないのは
    財務担当者ならお判りでしょう。次、どうされますか?

    ユーザーID:0006335788

  • 間違っちゃいないけど

    辞められた方の言い分には確かに納得できないし、自分が言われたら驚愕です。

    ただ、主さんのご意見を読めば読むほど違和感を感じます。
    そもそも会長の「労務に5年以上いて社労士もとれない、経理に5年以上いて公認会計士もとれないような奴はリストラされても仕方ない」というのに公認会計士が同意しているんですか?あなたたち本当に公認会計士?と思いますよ。

    試験でとれる資格は会計士補ですよね。
    その試験に受かったら会社は2年間実務はずれて公認になる補助してくれるんですか?

    アサインしていてもメインまたはサブとして実際に仕事をさせていないのであればそれは法務が実情をわかっていないだけでアウトですよ。

    まぁ、人の会社のことだからどうでもいいですけどね。
    自分が安全だからって気楽にしていると後で後悔しますよ。

    経験として公認会計士は数字に強いけど経理実務には強くないですよね。
    人の粗さがしはできても経理できるわけないのに怖い会社だなぁと思いました

    ユーザーID:1819367109

  • いつの時代の話……?

    皆様お久しぶりです。
    こんな愚痴トピにお付き合いいただきありがとうございます。
    もうすぐアラカンさんから、何のためのトピ?暇つぶし?って質問がありましたが。単なる愚痴のためのトピですよ。


    >試験でとれる資格は会計士補ですよね。
    >その試験に受かったら会社は2年間実務はずれて公認になる補助してくれるんですか?

    takaさんの定める公認会計士は、おそらく金融庁が定めるものとは別のものだと思います。
    会計士補という資格がそもそも現在はありませんし(過去に取得した方が名乗ることはあるでしょうが)、実務に関しては経理部でも決算や原価管理、分析等に関与していれば認められているケースが多いですので、実務から離れる必要性が感じられません。


    現在私は特に問題もなく、楽しく仕事をしています。会長と社長より、公認会計士+3年限定の派遣を交代制で入れる部署にした時点で(それ以外の人材は営業部とシステム開発へ異動)、組織改編と同時に役員に上げてもらえるとのことでした。これまでも縮小や廃止した部署のトップはそうやって役員に上がっているので、その流れに乗っかってしまおうと思っています。会社も女性役員は喉から手が出るほど欲しいみたいですし。

    今考えると、退職者たちの単なる戯言にどうしてあんなに心を乱されたんだろう?と不思議に感じます。不要な情報にいちいち振り回されないこと、どうでもいいことに動じず、どーんと構えていられるよう、これからも精進しなければいけないと反省しました。

    ユーザーID:9930714860

  • 道は遠い

    AIじゃないんだから、年齢、環境や状況に基づいて働き方は変わるでしょう。人員が減れば業務の効率化や、臨時の産休要員でカバーするのは当然。学校の教員などは大昔からやっているし、産休明けの先生が居場所が無いから辞めた話はあまり聞きませんよね。なぜ一般企業では時短イコール戦力外になってしまうのか。なぜ同僚に人員不足のしわ寄せがいくのか。なぜその人が能力を発揮出来る業務を模索しないのか。業務でも人生でも経験のある人材を戦力として使えない管理職の能力は問われないのか。労働者が働きやすい環境に辿り着く道は険しそうですね。

    ユーザーID:3280743920

  • トピ主様には処理できない、それが答えです。

    >部長はそういう人ですよね
    ほどほどに知恵のある女性なら、この言葉がトピ主様の心を乱せることくらいわかるでしょう。で、負け犬である筈の退職者に自分の知らない腹の奥底を見透かされた気がして大いに恐怖を感じた、と。

    そこで、不気味な彼女たちについて理解しようとしたのでしょう。でも、結局回答は得られず、
    >どうでもいいこと
    と処理したわけです。

    トピ主様には処理できない、それが答えです。

    まだ幾分気になるようで拘っておられるようですが、気にしても解決しません。なぜなら、トピ主様は、彼女たちの視点を追うことが全くできていません。その能力がないのです。

    できるものはできる、できないものはできない、です。
    できないものにいつまでも拘っていても先には進めないので、次行きましょう。

    ユーザーID:6101420199

  • 狡兎死して走狗烹らる

    >男性社会の会社は女性管理職の率を上げたいがために私を利用する

    だといいのですが、男性は女性の首をきるのは嫌がりますからね。
    だれもやりたがらない仕事を女性のとぴ主さんにやらせたいだけなのでは?
    仕事の洗い出しを行えば、効率化できるものなんて毎回山ほどあるなんて、ほとんどがもともといらない仕事で、子どもを産んだ女性とは言わず、とぴ主さんの部全体が戦力外なのでしょう。
    後に続く女性もいないのに、女性管理職とか女性役員など、トピ主さんの会社に必要ないと思いますが。

    ユーザーID:8880556039

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧