• ホーム
  • 子供
  • 〈小学校〉優秀な子が、担任の業務を手伝わされる

〈小学校〉優秀な子が、担任の業務を手伝わされる

レス76
(トピ主5
お気に入り155

妊娠・出産・育児

レモネード

私の甥っ子が小学四年生で、いわゆる優等生です。
勉強も出来るし、優しい性格で、クラスの人気者のようです。
授業中にドリルやプリントをすぐに終わらせる甥っ子に対し、担任の先生が毎回のように、「他の子たちの採点をしたり、分からないところを教えてあげたりするように」と指示するらしいです。
甥っ子が、いわば〈ミニ先生〉となり、他の子たちに教えてあげていることは、微笑ましく光栄で良いことだと思う反面、担任の先生のやり方は果たして適切なのか?とも疑問に思います。
他の学年では、課題が早く出来た子供に、好きな本を読ませたり、次のプリントをどんどん〈わんこそば方式で〉させたりする先生もいらっしゃるようです。
甥っ子のケースのように、先生が子供に業務を手伝わせる、このことには、何か問題点はありますか?

ユーザーID:4383660516

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数76

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 甥っ子さんの気持ち次第

    人に教えることで、自分がよりよく理解が進むということがあるので、教えることは甥っ子さんの勉強になっているはずです。
    甥っ子さんが担任にそういう役割をいわれることをどう感じているか次第です。
    内心嫌がっているのであれば、即刻担任に考え直させるべきと思いますが、楽しかったりうれしかったりするのであれば、そのままでもよいのでは。
    甥っ子さん次第です。

    ユーザーID:1546371250

  • メリットはあります。

    人に教えたり、採点をしたりすることで、もう少し別の視点から見られるようになり、理解が深まるというのはあります。

    ユーザーID:8785644884

  • 素晴らしい先生


     担任の先生は素晴らしいと思います。

     クラスのみんなで助け合う事と、自分が分かった事を人に教えることで理解がより深まる事を同時に成立させているのですから。

    ユーザーID:6200240675

  • 私は嬉しかった

    息子がその位置にいたことがあるが、私は嬉しかった。
    ・「教え方が上手いといわれた」と、嬉しそうだった
    ・実際、ものの教え方が上手だった。その経験があるからか、どっちが先かは分からないが…
    ・教育の仕方として、「仲間同士で教えあうことは効果が高い」と言われているらしい。
    ・人に教えることは、知識の定着の完成にとても効果が高い。

    いろいろな理由があるけど、嬉しかったです。
    問題点は思いつきません。

    ユーザーID:5157424384

  • え? 不満なの?

    うちの子も同じような感じで
    小学生の時は良く、「友達に教えてあげて」等
    手伝わされていました。

    でも、うちの子は嬉しそうでしたよ。
    ものすごく得意げに、
    「今日は○○で先生に褒められた」「友達に算数教えてあげた」等
    良く話してくれていました。

    トピ主さんのお子さんはそれが嫌なのかな?

    人に教えることで、自分の復習にもなるし、
    記憶にも定着するし、良いことばかりだと思うのだけど、
    嫌だったら仕方がないので、
    ゆっくりやったらよいのではないでしょうか。

    またはお母さんから、
    懇談会等で先生にお話したらいいのでは?

    ユーザーID:1612754804

  • 問題ないかと

    できる子がどんどん先に進ませるのは良いことだと思います。できていない子に合わせて授業を進めていく公立は、優秀な子にとっては退屈でしょうがないようです。
    公立の小学校は、テストで90点以上取って当たり前だろうと思う程度の授業しかやっていないのに、差が出るのですよ。優秀な子に刺激を与えてあげることは必要だと思います。

    人に教えることで、自分の理解も深まるという点でも、他の子に教えるのは良いと思います。できない子も先生の手が回らないために、授業に置いて行かれる可能性が減るという点でよいでしょう。

    優秀な子が献身的な取り組みを嫌がっているのであれば、問題ですね。本人を交えて保護者と先生が話すべきだと思います。子供も取り組みの意義を説明すれば、先生の手伝いをすることに意味を見出してくれると思います。

    ユーザーID:2588661164

  • おおいにあります。

    子供がそのような経験があります。
    問題が発生しました。

    仲がよく、お互いに学力を認め合っている同士の友達なら、微笑ましいことだと思いますし、学力を高めあうよい機会となるでしょう。教えあう精神を批判するつもりはありません。

    しかし、単に隣の席の子、わからない子をを教えてとなった場合はどうでしょうか。。。担任に言われ、うちの子供が一生懸命教えようとしました。しかし残念なことに、その授業どころか、前の学年の内容もよく理解できていない子をどのように教えろというのでしょうか。この場合はまだよいほうでした。

    教師でも難しい、勉強が全くできないお子さんを教えろと言われました。性別も違うし、友達でもなく、クラス以外に接点のない子です。

    担任の指導力不足、準備不足の場合にこのようなことが起こりやすいようで、クラスはそのうち学級崩壊に近い形になりました。

    下手すると、できる子の授業を受ける権利、学習をする権利が奪われかねない状況であることを担任に認識していただき、目にあまる場合には、主任、教頭にいったほうがいいですよ。

    担任は、よいことをしているという考えに基づいていますので、甥っ子さんの教育方針を伝えた方がよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:0534409974

  • 特権階級になってしまう

    本人も先生から特別に目をかけてもらっている気分になる危険性があるし、他の子から見ると確実に「特別な存在=特権階級」にみられると思いますよ。
    贔屓されているって風に思われて嫉妬されたりプチいじめされたり、、
    そこまでじゃなくてもレベルが違って距離ができちゃったり。
    教えられる方は、同じ学年なのにプライドが傷つく子もいるからね。

    学習面だけで言えば、他の子に教えるのはとてもいい勉強になるので、甥御さんの学力は下手な塾に行くより上がりますけどね。

    ユーザーID:2491697785

  • いいんじゃないですか?

    甥子さんは優秀なんですね。
    その先生は、いいと思いますよ。
    人に教えることで復習にもなるし違う見方もできるから、甥子さんは、得をしていると思います。

    ユーザーID:6308806923

  • 業務?

    それ、業務なんですか?

    甥っ子本人は、それについてどう思っているのですか?
    嫌がっているのでしょうか?
    もし甥っ子本人が嫌がっているようでしたら、主さんではなく実のご両親が学校に申し入れる案件です。

    でも恐らく、甥っ子本人は喜んで教えていると思います。

    ユーザーID:5059513238

  • 教えるのは本人の勉強になりますよ

    むしろ、教わる子は、その子で良いのか?先生じゃないと困るという苦情が出るかも・・・とは思う
    だって、教え方って大事ですからねぇ、だからプロが教えるんだし。
    甥っ子さんは良いと思うけど、どうなのかね〜

    ユーザーID:9564573146

  • 便利に使わないでほしい

    いわゆる出来る子供でした。何かと便利に使われました。
    放課後体育館で遊んでいると「先生が呼んでいる」と同級生が呼びに来ました。
    教室に行くと学習発表会の劇の背景を描くように言われました。描き上げて体育館に戻ったところまた呼ばれて別の用事をするように言われました。
    そんな私は教師に言わせると勝手に遊びに行った責任感に欠ける子供だそうです。「そんなら最初にきちんと頼めよ」です。
    ウン十年経った今でも思い出すと腹が立ちます。

    二十歳そこそこの人間が教室では絶対権力者。勝手な思い込みを通知表にまで書かれました。
    私は小学校教師が大嫌いになりました。

    ユーザーID:6977817486

  • 教師の怠慢だと思う

    兄弟が小学生の時、似たようなことをやらされていて、うまくいかなくて悩んでいました。

    正直、教師が楽してるだけだと思う。
    勉強を教えるのは教師の役目なのに、なに子どもに押し付けてるのかと怒った記憶があります。

    確かに、社会人になったら、優秀なひとが役職つきになって、部下の教育に頭を悩ますこともあるけど、そんなの子どものうちから経験しなくてもよいと思う。

    ユーザーID:0418489210

  • 個人的には

    採点はあまりよろしくないような気がしますが、教えることはよいと思います。
    教えるって大事だと思います。

    ユーザーID:3723897754

  • 本人が嫌がっていなければ構わないと思う

    本人が嫌がっていなければ、採点や教えるのは別によいのではないのでしょうか?
    採点といってもテストではなく、ドリルでしょ?

    私も昔、小学生のころ、算数が好きで、ドリルやプリントが終わるのがクラス中でも1番でした。
    その時は、採点を手伝うということはなかったのですが、友達にも教えていましたね。
    「友達からも教えて」と、声をかけられていました。

    高学年の時は、放課後にドリルをする時間を設けていた時もあったので、終わった人から帰るという流れだったので、いつも早く帰っていました。

    ただ、人に教えるという行為は、本当に自分が理解していないとできないことですし、教える行為は自分の勉強や学力という意味で、非常に意義があると思います。
    なぜ、そのように解くのか、そのように考えるのか、自分の言葉で他人に論理的に説明する行為ができてこそ、本当に勉強が身についていると思うからです。

    低学年だと難しいかもしれませんが、小学校4年生なら、人に教えるということができるようになる年齢なのかもしれませんね。

    トピ主さんからの視点からすると、先生の業務に見えるかもしれませんが、決してそんなことはないと思います。

    ただ、本人がそれを嫌がっているのなら、先生に相談すべきことですが、本人はどう思っているのでしょうか?

    ミニ先生みたいで、本人も誇らしいのではないのでしょうか?

    ユーザーID:5532701338

  • 甥っ子さんの気持ち次第

    昔からよくあることですね、それ。
    甥っ子さんがその先生のお手伝いを喜んで楽しくやってるなら何の問題もないと思いますよ。
    見込んで頼まれるということに誇りを感じて自信になったりもするでしょうし、友達に勉強を教えるということは、自らの勉強にもなったりするしね。

    ただ本人が嫌がっているなら話は別ですけど。どうなんだろう。

    ユーザーID:5644435887

  • それ普通

    うちの子の参観日でもその光景見ました。多分推奨されてるんじゃないですかね、先生たちの間で。普通だと思います。それに教えると定着するし更に頭もよくなるし、お友だちもわかるし、一石二鳥だと思うけど。

    ユーザーID:6118128395

  • 採点はともかく、分からないところを教えるのはいい勉強になる。

    採点は…単なる作業ですから、あまり意味のあることではありませんが、
    人に教えるというのは、かなり良い勉強になります。

    問題は解けても、他人に教えるのは出来ない、ということはよくあります。
    それは、本質を分かっていないからです。
    そういうことを理解し、本質を学ぶことができるようになるので、
    他人に教えるというのはとても良いことです。

    ユーザーID:9557871094

  • 私は悪いこととは思いませんが

    目先の損得だけで考えれば、トピ主の様な考えもありかもしれません

    テストの点数がよい≠本当にそのことを理解している

    担任の言うようなことをしていれば、自分以外の人はどの様なことが分からないのかということの理解が深まり、その結果本人自身のためにもなることだと私は考えます

    人に説明することの難しさや、わかっていたつもり、実際は思ったほどわかってはいなかった等の発見をし、そのことに自ら気付くことが出来たらそれはとても素晴らしいこと

    次のプリントを進めていくという方法は一見良さそうに見えますが、本人の受け取り方次第でかえって学習意欲の低下に繋がりかねないと私は考えます

    簡単に解ける・早く解ける=それはある意味技術、物事の根本を振り返ることなしの、自動作業になりやすい
    この後はこれまでとは異なる思考を身に着けていく時期を迎えます
    他の児童との差がある甥のことを親身に考えていればこそ、そのリハーサルをさせているのではないかと私は考えます

    ただ、人によっては「先生が子供を利用して楽している」と見るから、「これは問題だ」という意見が出てくるのでしょう

    ユーザーID:2438634230

  • 当人次第かな

    私も嘗ては甥っ子さんのように、課題をさらりと終わらせて時間を持て余すタイプでした。
    先生によって「本でも読んでて」「次のページ進めてって」「じゃあこのプリントでもやってて」「近隣の子に教えてて」と様々な指示だったように記憶しています。
    他の子に教えることで得られることもあるんです。自分はなんの疑問も持たなかった所で躓いている子がいると「ここでそう間違えるのか!」と言う気付きになったりします。
    他社に教えることで自分の中でもう一度噛み砕いてアウトプットすることで、理解を深めることにもなり、良い機会だったなと思います。
    その経験から教える楽しみを得て、教師や塾講師を志す子も現れるかもしれませんし、悪いことではないと思いますよ。
    ただ、当人が負担に思ったり嫌だと感じる、または周りの子から嫌な目で見られる(調子乗ってる、などの嫉妬?)ようなことがあれば、先生に相談するのもアリだと思います。

    ユーザーID:1767208004

  • ちょっとビックリ

    採点をペアの子と、お互いにするというのはありだと思いますが、甥っ子だけがするのなら疑問が残るかも。
    他の子が分からない処を教えてあげるのは、とてもいい事だと思います。
    人に教えるのは、本当に理解していないと出来ない事なので、学習効果も高いと思います。

    色々な考え方をする人がいると思うので、甥っ子だけが採点をするなら、問題視されても仕方が無いとは感じました。

    ユーザーID:4027711398

  • 大げさすぎる

    中学生と小学生の子供がいます。

    ちょっと大げさにとらえすぎではないですか?
    たかだか小学生の課題が早めにできた子がまだの子に教えたり先生のお手伝いをするぐらいでミニ先生ですか・・・。しかも光栄って・・・。
    もちろんこれを放課後残らせたり、休み時間をすべてつぶしてまで先生の手伝いさせるのは問題です。ただ授業内でこの程度のお手伝いするのは、私の子供時代から普通にあったことですよ。別に甥っ子さんのような特別な優等生でなくてもね。

    ここが特殊教育機関だったり、塾だとこれはおかしいかもしれません。でも小学校ですよね?
    学校て何をする場所か知ってます?
    勉強だけではなく情操教育も同じぐらい、いやむしろ学校の勉強は基本は最低限でその他の活動が大きいほどです。
    お友達を助けたり、協力しあったりすることの大切さを学ぶ場所なのです。そこを理解できていないのでそれは今後大きな課題となり社会生活でも苦労すると思いますよ。
    単純に勉強でどんどん先をすすめることを希望するならば塾を利用するべきなのです。

    しかしそもそも教えるという行為は学力を伸ばす有効な一歩でしょう。他人に説明するということは自分が問題を解くだけの行為よりもはるかに能力が必要だということをトピさんは知らないのでしょうか?トピさんはいつも教えてもらう側だったのでしょうか??

    中学受験のときに塾や受験中学が一番キャッチフレーズとするのは「学校の課題が簡単すぎてすぐに終わって退屈するということをなくすために中学は受験をおすすめします」なので、小学校の勉強はすぐにすむ簡単なものというお子さんは実は多いです。

    ユーザーID:9947632790

  • 素晴らしい甥っ子さんですね

    先生が楽をしたくて手伝わせていると見てしまうと甚だ疑問ですが

    当の甥っ子さんはどう感じているのでしょうか?
    人の役に立てているし、僕は自分がひたすら勉強するより人に教えたい、楽しいと感じているなら、先生はむしろ良いところを伸ばしているとも取れます。
    教える事は自分が深く理解していないと難しく、言葉選びも考えなくてはなりません。また教えてあげたいから頑張ろうと思っていれば、甥っ子さん自身のタメにもなります。

    また先生より甥っ子くんに教えて貰いたいと思い、そうして勉強が楽しくなる子もいるかもしれません。そうしたら好循環にハマるわけです。

    ですが、甥っ子くんが、僕はもっと勉強したい、人に教えるより自分の時間を取りたい。と思っているなら、先生に伝えさせて下さい。親が出るのでなく、自分で…。それで断られたりほだされたり、理不尽な対応をされるなら、親が出て行けば良いと思います。

    ユーザーID:1894735920

  • つくづくおもう

    学校てなんなのかなって。たった一年の辛抱と思っても、また来年同じ先生になったら嫌ですよね。先生の手伝い事態は悪いことではないと思います。個人経営の塾で、バイトはそんな感じで仕事します。

    お金じゃないですよね。そこから何を学ぶか、一度考えてみましょう。

    ユーザーID:6634092545

  • 優等生かどうかわからないけど

    ウチの子が二人とも甥っ子さんみたいな立場でした。
    先生が都合良く「頼みやすい子」みたいでした。
    わからないところ教えてあげて、だけじゃなく
    「AくんとBくんが隣同士だと喋ってうるさいから、
    キミが間に座ったほうがいい」とか席替えまで
    都合良くされていました。

    小さいときはまあ良かったのですが、高学年に
    なると席替えされたAくんとBくん(親しくない)
    から「えー、せっかく二人で楽しかったのに
    お前が来たら面白くない」とか言われて、なぜ
    自分は先生に言われた通りにして、クラスメイトに
    こんなこと言われなきゃいけないのですか?
    納得出来ない!と先生に抗議したそうです。

    中学に入ってもあるみたいで、中学生とも
    なれば相手にうっとうしがられますから、イヤなら
    はっきりと先生に断りなさいと言っています。

    ユーザーID:8003429075

  • 本人の為になる

    うちの子のクラスもミニ先生制度があり、うちの子も
    ミニ先生をしているそうですが、人に教えると教え方、
    言い方、解法をよく考えるようになり、大変本人の為に
    なっていると思います。

    また算数が出来ない子でも「書き方が丁寧なんだよ」
    とか漢字はできないけど面白いなど、友達を深く
    観察するようになり、出来ない=賢くないと短絡的に
    考えず、多角的に考えるようにもなっています。

    去年のクラスは早く問題が終わって手持無沙汰にしていても
    読書は禁止(教科書でも)、ぼーっとしているのも禁止、
    ミニ先生禁止、自習のみOK。

    だからといって先生がプリントをくれるわけでも無く
    読書やボーとしているのをOKにすると、問題が
    終わってない子の集中が切れるとの事で

    問題を自作出来る子は自習しているそうですが
    そこまで学習意欲の無いうちの子含め数人は、禁止事項や
    それこそ落書きをしたりして結構怒られていて、怒られる
    意味がわからないので先生に申し出たくらいです。

    もともと支配型の先生でしたが、先生も学習指導は
    先生の仕事なので自分でコントロールしたいとの事でした。

    しかし先生一人で指導していると、そういう状況に
    なるのです。個人的にもそういう事に気が付けないのに
    アクティブラーニングは無理では?と未熟な指導をする
    先生が多いので不満に思っています。

    因みにその先生も途中からミニ先生制度を取り入れたので
    改心したのだと思いますが、もっと子供の自主性を伸ばす
    教育をしてほしいと物足りない位です。

    ユーザーID:5033075042

  • どんな問題点があるの?

    メリットよりデメリットを見る叔母ですか。

    問題点と言えば、
    自分の子でもないのに甥の教育問題に口出しする叔母じゃないですか?

    そういう悩みは自分の子でやりましょう。

    ユーザーID:8869270392

  • あのさ

    甥っ子の親が心配するならわかる
    けどトピ主には関係ないないんじゃない。

    ユーザーID:4330158518

  • 業務ではなくグループ学習

    うちの息子はまさに甥っ子さんタイプで面談の時先生に「ミニ先生で班のみんなに良く教えてくれます」と言われました。

    別に嫌だと思いません。他人の面倒を見て自信が付くのは良いことだし、人に物を教える能力は将来も役に立ちます。
    公立小学校の勉強でプリントをちょっとくらい先に進ませたって到着点は一緒です。

    いやらしい言い方をすれば、中受を考えてましたので、小学校は対人スキルの訓練くらいに思ってました。勉強は期待していません。例え中受しない子でもプリントを一枚進めるよりみんなに教える方が本人のためになると思います。勉強の勝負は中学からですから。

    甥っ子さんのおかあさんもそう考えているような気がします。
    私は主さんの「業務を手伝わせてる」って発想にちょっと驚きました。トピタイだけ見た時てっきりテストの点数つけでもやらされているのかと思いました。(実は私も優等生で小学校の時やらされていたことがある。昭和の話。)

    ユーザーID:3833691565

  • 先生方、それどうなんでしょう?

    もう何十年も前、小学生時代に学級委員を何回も経験した者です。
    (学級委員制って今でもあるのかしら…)

    自分で言うのもなんですが、勉強もできた私は完全にミニ先生でした。
    クラスの点呼から、プリント配り、隣の教室への連絡回し、
    ほかの生徒さんの回答で間違っている所は教え、
    クラスがざわつくと注意し、結果一人浮いていました。

    そういう仕事を、これっぽっちも私はしたいとは思ってなかった。
    むしろ苦手で。
    でも担任教師がそうしろと。

    しかし私だってただの子供、
    クラスメートとなんら変わらない幼い小学生です。
    自分の面倒を見るだけで精一杯なことも多かったのに、
    特に勉強を見る立場にさせられたりすると、先生の子分みたいに見られて、
    「先生に贔屓されてる」等々言われたことも多々ありました。

    しかし担任教師のいうことを拒否するという選択肢が、
    小学生の私には思い浮かばず、内心嫌々それ全てをやってました。
    その時の気持ち、今こんな大人になっても時々思い出してしまいます。

    もし、このトピ主さんの甥っこさんやかつての私のようなことを
    日常的にさせている教師の方達がまだいるなら、
    ちょっと考えて見て欲しいです。

    それをやらされている子は本当にそれをしたいのでしょうか?。
    トピ主さんの甥っ子さんは人気者だという事で、
    嬉々として楽しくそれを行えるタイプかもしれません。
    でも私のように教室内で軋轢が生まれる場合もあると思います。
    向いてない生徒もいるんです。

    そういうことをする代わりに、
    私もできれば読書とか絵を描くとか、そういう事したかったです…。
    是非ともその辺を考えていただきたいです。

    ユーザーID:7168819811

レス求!トピ一覧