観葉植物を置いてる方へ。素朴な疑問

レス26
(トピ主0
お気に入り159

趣味・教育・教養

山椒

観葉植物を置きたいなと考えています!

素朴な疑問なのですが、フェイクグリーンではなく生き物なのでやはり観葉植物も成長すると思いますが、皆さん成長して大きくなった観葉植物はどうされているのでしょうか??
枝や葉を多少、剪定しても鉢のなかで根がパンパンになったりすると思うのですが。

また、おしゃれな雑誌などでキッチンや窓際ではない家の中に観葉植物を置いてあるのを見かけますが、
電気の光だけじゃなくて日光が当たらないと枯れちゃわないの??とも思います。
(特に平日日中は出かけるためにカーテン閉めてたりするわけですし。)

皆さんどうしてるのでしょうか??
よろしくお願いします。

ユーザーID:8760864494

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 植え替えでは?

    大きくなってきたら 一回り大きい鉢に植え替えていますよ。

    ポトスなど 伸びすぎたら 適当に株分けしたりカットしたりですね。

    置き場所は植物に応じた場所で・・・ やはりある程度の光は
    必要だとは思いますが 半日陰でもちゃんと育っているものもあります。

    雑誌などは あくまで撮影の時だけでしょ?

    ユーザーID:7760152129

  • どんどん増えますね


    うちは全部夫が手入れしているので、私はよくわからないのですが、
    大きくなってきたら、別な鉢に分けていってます。
    中身は同じで、鉢を大きいものと変えることもあります。
    時期があるみたいですけど。

    なので一時期増えすぎて、居間がジャングルかというくらい緑に覆われて、
    さすがにちょっと私は居心地が悪くなったので、それからは
    友人知人に欲しいと言われたら、鉢ごとプレゼントして数を一定に保っています。

    ある時、マンションのエントランスに観葉植物を購入するかという話がでていたので、
    うちにあった天井にまで届いていた巨大なのを寄付してエントランスに置くことにして、
    その時にうちにあった他の多数の観葉植物を欲しいと言われたご近所さんたちに
    無料で鉢ごと差し上げました。
    他にも、増えたらちょうだいと言われる方もいるので、
    鉢を持ってきてもらってわけてあげる事もあります。
    入居数が少ないマンションで、皆顔見知りで仲が良いためそういう事もできてます。
    うちのテラスでは小さな木も植えてるんですが、
    時々夫がマンションの皆さんに相談してから、敷地内に植え替えたりもしてます。


    うちにはいろんな種類の観葉植物があるのですが、
    種類によってはあまり日に当たりたくない種類のもあるようで、
    そういうのは日当たりの良いところに置くと元気がなくなるので、
    ああ、ここは気に入らなかったんだねーといいながら
    場所を変えたりしてます。

    観葉植物が元気な時はなんとなく家族の調子もいいし、
    (逆かもしれません)
    花が咲くと嬉しくなるし、やはり生きものが家にいるといいですよね。
    私も夫も話しかけてますよ。

    ユーザーID:3981944160

  • 挿し芽

    挿し芽したのが根付いたら、古くなったものは
    処分することもあります〜

    外の花も同様です

    ユーザーID:0990763996

  • 問題ない

    >枝や葉を多少、剪定しても鉢のなかで根がパンパンになったりすると思うのですが。

    なっていても構いません。適切に、水と肥料を与えておけば大丈夫。

    >電気の光だけじゃなくて日光が当たらないと枯れちゃわないの??とも思います。

    トピ主が思っているだけです。
    光(白色)であれば、太陽からであれ電灯からであれ大丈夫です。

    今や、水耕栽培で照明はLEDという野菜が市場に出回っている時代ですよ!知りませんか?ただし、野菜栽培の場合は与える光の色を研究して、栄養が普通の野菜を下回らないようにしているそうです。

    ユーザーID:0966333788

  • 数年毎にリフレッシュさせています。

    ポトスとアイビーの鉢を何年も可愛がっています。

    葉や枝は剪定して、コップ等で水耕栽培しています。しばらくすると根が出てくるので、土に植え替えています。

    鉢植えは数年で根がパンパンになってしまうので、数年に一回リフレッシュさせています。一旦鉢から取り出して根をほぐし短くして、新しい土に入れ替えます。

    光は、レースのカーテン越しの日差しくらいがちょうど良いみたいです。直射日光を当てると弱ってしまいます。
    あまり光が入らないトイレでも枯れません。

    ポトスとアイビーは簡単なのでおすすめですよ!

    ユーザーID:0101169146

  • 当たり前なのですが…

    当然ですが、樹木が生長したら、
    大きな鉢に植え替えます。
    私の場合は、転倒防止という点からやや大きめの鉢を使用。
    見た目のバランスは良くないですが…

    外出時には「植物育成用」の照明を使用します。
    室内で自然光を入れるのは後述の温度管理の問題もあり、
    管理された人工光が確実です。

    一番苦労するのは温度管理です。
    常時エアコン稼働は経済的に苦しいです…
    夏季の高温も注意が必要ですし、
    多くの観葉植物は冬季の低温に弱いので、
    暖房も欠かせません。

    本当に観葉植物との共生を考えるなら、
    十分な知識・情報・管理体制が必要です。
    一緒に暮らす「家族」なのですから…

    それでも枯らしてしまう事もありました。
    「生命」を自分の支配下に置くのは、
    大変な責任のあることです。

    ユーザーID:5325196742

  • こんなかんじにしてます。

    置いたら置きっぱなしではなくて、明るい場所に昼間は移動したり雨の日は埃流しに外に置いたりしますよ。

    根っこが詰まってきたら株分けしたり、切り戻ししたものを水に挿して根っこを出してから植え替えたりします。

    そうしてちょこちょこ次世代を育てておくと、枯れてしまった時に次が用意されている状態になります。

    観葉植物は丈夫で育てやすいのでまずはポトスあたりから育ててみたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:8822938605

  • カビの温床になることが

    置き場所と換気には、ご注意あれ。

    鉢の中に養分や水分があるので、カビが発生する場合があります。クロカビのようだったり、見てもよく分からない気が付かないようなカビも発生しますので、困りもんです。

    放って置くと、部屋中にカビの胞子が浮遊していることになります。当然、エアコン内もカビだらけ。吸い込んでしまうと、健康には良くないです。気を付けてくださいね。

    私のとこ? 置いてません。

    ユーザーID:4733368605

  • もちろん!

    生きたものは成長しますとも。

    私は目安として、例えば花が咲かなくなったとか(花が咲くものであれば)、葉の元気が無くなったとか言う場合には、鉢が狭くなったから?ということを疑います。
    そしたら、今までよりも少し大きな鉢に植え替えします。
    剪定はしたことないかな?
    根っこが泳いでしまう(?)ので、大きすぎな鉢に植え替えするのは勧めません。
    それから、観葉植物用の土を使ってくださいね。
    外用の土を使うと、水はけが悪かったりしてダメです。

    >電気の光だけじゃなくて日光が当たらないと枯れちゃわないの??

    植物の種類によって、色々違うんです。
    直射日光を好むもの(室内物はあまり無いかな?)、直射日光は避けたいけど、家の中で一番明るい窓のそばを好むもの、日陰っぽい場所でもオーケーなもの、湿気が多い場所が好きなものなど、それぞれです。
    でも基本は自然光ですよ。
    蛍光灯(だったかな?)電灯で大丈夫なのは、アフリカンバイオレットくらいかなあ?
    曖昧ですみません。

    なので、主さんのおうちの状況によって、合う植物を選んであげたらいいと思います。

    それから、室内の観葉植物で失敗しやすいのは、水のやりすぎです。
    それだけ守ってあげたら、簡単ですよ。

    好きなのが見つかるといいですね。

    ユーザーID:5556089666

  • 「ねえねえ、心がパサつく事って無い?」

    「だったら良いのがあるのよぅ」って押し付けちゃう。

    ユーザーID:9564051994

  • 植え替え不要の植物は存在しない

    剪定も植物によってする時期が異なりますし、好き勝手に切って良いものと、そうでないものがあります。

    欲しい観葉植物があったら 事前にネットで育て方を読んでみてください。


    我が家は4月下旬くらいから(関東南部なので)屋外に出します。
    日向が好きなもの、半日陰でないとダメなもの・・さまざまですから置き場所にも考慮しなくてはなりません。


    根っこの発育が旺盛なものは 蜂の大きさにもよりますが1-2年に一度植え替えします。

    窓から4メートルの場所でも室内だけで育つ観葉もあります。
    よく特徴を調べてから どれにするか決めたほうがいいですね。

    ユーザーID:7953070945

  • サボテンはやめたほうがいいですよ(笑)

    そうですね、ずっと日光に当てないでいると枯れるというか、病気になります。
    ですから基本は南側の部屋の窓際に置くのが良いですよ。
    もしくは定期的に日に当ててあげてください。
    (日陰でも育つタイプの植物なら大丈夫ですが)

    観葉植物は基本、成長が遅いものがチョイスされています。
    ですからすぐに根がすごいことになったりはしないんですが、すごく上手にお世話できる自信があるなら、植物って寿命が長いので一生付き合うつもりでいてください。

    ちなみに…
    一生付き合うなら、サボテンはおすすめしません。
    私が幼稚園の頃に学研か何かの付録でついてきた、当時は小さいお饅頭くらいの大きさだったサボテンがあるんですが…
    大事に大事に育て、私が実家を離れてからは父が大事にお世話をし…
    家に来て30年近く経った今、何とも激しく立派な超絶サボテンに成長いたしました(笑)
    熱帯植物園にあるみたいな、縫い針かと思うようなトゲがあるサボテンになってます…
    正直ちょっと持て余してます…触れないし。
    かと言って捨てるのはかわいそうだし、誰か大事にしてくれる人に引き取ってもらうか…食べるか…?
    って感じになってます…(笑)

    植物は責任を持って買いましょう(笑)

    ユーザーID:6219189263

  • そういう種類を選ぶ

    >電気の光だけじゃなくて日光が当たらないと枯れちゃわないの??
    >とも思います。

    適性を選べばいいのでは?
    キッチンなどでは耐暗性のある植物、半日陰が適性、直射日光が苦手な
    観葉植物を選べばいいのです。
    オリズルラン、ポトス、テーブルヤシ、ガジュマル
    フィカス、ユッカ、モンステラ、ドラセナ等々、
    熱帯の森の下に成長する様な植物はどれも耐暗性ありです。
    電気の光、遠くのレースカーテン越しの光でも十分です。

    気になるのなら、週末だけ、窓際や明るめのレースカーテンの所に
    置いておけばいいのでは

    成長して大きくなった観葉植物は、たまに根切りと土の入れ替え、
    大きな鉢への植え替えをして、健康を保っています。
    若い頃買った卓上20センチの小さなパキラが、植え替えを繰り返して
    20年たった今では1.5m、まだまだ元気に育ってます。

    ユーザーID:5541307167

  • 私は植え替え、耐陰性のある植物を選択

    室内に置く観葉植物は、ハイドロカルチャーか水耕栽培なので、あまり大きく育ちませんが、1〜2年に一回くらい、ハイドロボールの洗浄や栄養補給のために植え替えをしています。
    大きく育ったものは、その時に株分けします。
    株分けしたものは、そのまま鉢を増やして自宅に飾ったり、欲しい人がいればわけたりしています。

    室内に置く植物は耐陰性のあるものを選んでいます。
    日陰や、蛍光灯の光でも育つタイプです。
    我が家では夜以外カーテンは閉めないので、日陰に置いてある鉢と、午前中だけ日のあたる場所に置いてある鉢を、一週間おきくらいに場所の入れ替えをしています。
    これで十分育ちますよ。

    うちでは、ポトス、ミント、アジアンタム、アイビーを飾っています。
    育てやすくて、水やり以外は基本放置していますが、勝手にすくすく育ってくれています。

    ユーザーID:8457391862

  • ほったらかし

     観葉植物が二鉢ありますが、水を週1でやって気がついた時に肥料を与えるぐらいで、もう20年ぐらい育ってます。日光は今は窓際に置いてますので、勝手にあたってます。そうでない間取りの時は、休みの日などにベランダに出してます。
     買った時は高さ30センチぐらいでしたが、それぞれ1度大きな鉢に植え替えて、今は2メートル余りになりました。倒れないように支え棒を鉢に刺して、枝を結びつけてます。
     

    ユーザーID:5493661943

  • レスします

    観葉植物も成長していますから、鉢の中で根がパンパンになりますよ。

    定期的に鉢替え(古い根を切って、整理して、新しい土を入れる)をします。

    大きくしたくなければ、剪定をうまくやれば、幹は太くなりますが、葉が茂って伸びて困るとはなりません。

    観葉植物もあまり光が無くても育つものもあり、我が家のヘデラやポトスはキッチンの明かりで育っています。

    植物はなんでもかんでも直射日光が必要なのではなく、森のなかで、半日陰で自生している種類がいます。

    そういった種類のものは、逆に強い光を当てると、葉焼けをおこしてだめになるので、室内光で育てます。

    観葉植物は暮らしを豊かにします。トピ主さんも観葉植物、楽しんでください。

    ユーザーID:2970139342

  • 大きくなったら植え替えます

    当たり前ですが、大きくなってくると
    根詰まりして、明らかに元気がなくなります。
    (葉の色が悪くなったり、葉が落ちてしまったり)
    そうしたら、大きな鉢に植え替えたり、
    株分けして複数の鉢に分けたります。
    窓からの光でも育つ植物はありますので、
    そういう種類の植物を選べば屋内でも
    問題無いですよ。
    興味があるなら、観葉植物の育て方の
    本などを購入して読むといいですよ。
    屋内で育てるのに適した種類なんかも
    書いて有りますよ。

    ユーザーID:2732374574

  • エバフレッシュ

    まずは小振りな植物を育ててみるのがいいかもしれません。うちにはいただきもののエバフレッシュという観葉植物があるのですが、もう7〜8年、全く枯れる気配がありません。一部枯れる葉はあるのですが、それ以上に青い葉がどんどん成長します。

    この木、180センチ以上はあるかと思われる大きなもので、かなり幅もあります。いただいた時はよかったのですが、途中で以前より狭い家に引っ越したため正直もて余しています。

    これまで他に何種類か観葉植物を置いていたこともあるのですが、全部数年で枯れました。が、このエバフレッシュだけはとにかく生命力があります。家の中で半日陰、水は2〜3日に一度、長いこと栄養剤などは使っておらず、鉢もそのままです。夏だろうが冬だろうがほっておいてもどんどん葉がのび、枯れた葉を取ったり葉を剪定したり(適当に切るだけですが)大変です。

    こんな事を言うのもなんですが、枯れたら処分できるのですが全く枯れる気配もなく、このまま何年も家に置くことになりそうです。うちのこの植物が普通なのか分かりませんが、とりあえず小さめのものを試しに育ててみたらいかがかと思います。最初から大きなものだとうちのように困ることもあるかもしれません。

    ユーザーID:2795097471

  • 手入れをしています

    うちは3種類くらいあります。
    以前、1メートルくらいまで成長してしまい
    狭い部屋に負担だったことがあるので、
    成長しても40センチくらいになるように切り戻してます。
    (あえていえば盆栽みたいな感じ)

    園芸の本をみて、「根づまりしやすい」とあるものは
    1年おきに鉢から抜いて土を落とし、
    枝を少しと古い根を除去して新しい土に植え替えます。
    前述のように今はあまり大きくしたくないので
    同じ大きさの鉢に植えなおします。
    払った枝を水にさしておくと発根することがあるので、別の鉢に植えたり。
    古いものは小さいけど20年近く経ってると思います。

    「観葉植物」として売られているものは、半日陰や明るい室内でも平気なものが
    ほとんどなので、レースのカーテン越しでも日光が入れば十分です。
    あまり当てすぎると大きくなりすぎますし。

    人工の光だけではさすがに無理だろうと私も思いますが、
    何個か観葉植物を用意して、何日かおきに明るい部屋と暗い部屋で交換したら
    いいんじゃないでしょうか?
    よく喫茶店など暗いところにも生きた植物が飾ってありますが、
    ああいうのは業者さんがたまに来て入れ替えているようです。

    ユーザーID:1633440031

  • 女房より長い連れ合い

    小学校の卒業式の日
    教室に置いてあった、さして珍しくもない普通のサボテン
    それほど熱心に世話していたわけでもないのですが
    担任の先生に、連れて帰りたいと言ったらOKが出ました。
    それからの人生、そのサボテンとずっと一緒でした。
    進学、就職、結婚、引っ越しの度ずっとついてきました。

    それから半世紀以上、今も傍にいます。
    毎年、鮮やかな黄色い花を初夏に咲かせます。
    子供も孫もたくさんできて、あちこちに嫁いでいます。
    今年も花をたくさん咲かせてくれました。

    私の息子は家庭菜園と多肉植物が趣味で
    私がこの世を去ってもそのサボテンは毎年花を咲かせるでしょう。

    ユーザーID:0197071652

  • 店内で売ってますからね。

    日光に当たらなくても育ちますよ。

    ユーザーID:8957801274

  • 自然界の植物の植え替えは、ほとんど誰もしないけれど

    >枝や葉を多少、剪定しても鉢のなかで根がパンパンになったりすると思うのですが。

    そのまま放置しておいていい植物は少なくありません。

    動物と違い、植物は自分で動きません。そのまま人間に比べると長い長い年月を生きてきているのです。植え替えして欲しいなんて、脳があったとしても考えていないと思います(笑)。。

    ただ、人間が品種改良を施した植物は環境の変化に対して脆弱になっており、人間の手が入らないとまともに生きていけないということはあります。

    その植物本来の成育環境を調べて、あまりに異なっているようでしたら、しっかり面倒見てやりましょう!

    ユーザーID:0966333788

  • うん、手間はかかる

    雑誌やテレビでは「ほとんど手間はかかりませんよ」等と言っていますが、
    生き物なのでそれなりの手間がかかるし、虫も付いたりもするし、枯れちゃったりもするんですよね。
    今の時期だと、室内に置いておくと暑さにやられて枯れる可能性があります。そう、つまり、室内に置けない場合もあるんですよ…。

    狭いアパートだと、植え替えするにもスペースを確保するのさえも一苦労するし、一番小さいサイズの培養土を買ったとしても、余ると思います。

    手間はかかりますが、それでも植物を育てるのは人気が衰えないので、楽しいんだと思います。

    ユーザーID:6560256636

  • 私もカビが気になって

    以前は室内で大きな観葉植物を育てていました。
    窓際のカーテン越しの光で大丈夫な種類です。
    数年たったら植え替えて、冬は時々ベランダで日光浴させていました。

    でもある時、鉢土のカビが気になってしまって。
    キノコが生えたこともあります。

    以来、室内に入れっぱなしにはしません。
    今は、冬の間だけ、外の寒さに耐えられないものを室内の窓際に避難させる程度です。

    普段は外で育てて、インテリアとして一時的に室内に飾るのはありだと思います。

    ユーザーID:3754846270

  • タイミングのいいトピ

    自分の部屋にグリーンインテリアを置きたいと思い、観葉植物を購入したのが1週間前です。パキラの8号鉢を購入しました。
    朝、水を鉢に入れ、葉に軽く霧吹きで水をかけ、日中はレースのカーテン越しに日光を浴びせてます。 まだまだ初心者です。ネットで観葉植物の情報集めながら育てて行きます。

    ユーザーID:1793868363

  • お答えします。

    あくまで私(シロウト)のやってることですが。

    成長…にも色々ありまして。
    日光が足りなくて間延び(ひょろっとしちゃう)したものは、一度幹を切って低く直したりします。
    切り離した方は根がうまく出れば、それは別の鉢に植えられます。
    見た目元気に育てるコツは、時々肥料をやること。

    植物を大きくしたかったら、植え替えで大きな鉢に変えればいいし、大きくしたくなかったら、たまに鉢から出して根を切ったり増えすぎた葉を整理して同じ大きさの鉢に戻します。(真夏や真冬や梅雨を避ければ、だいたい大丈夫)

    家の中の観葉植物の謎ですが、ずっと置きっぱなしだと日光不足になります。
    日光に当てるものと、家の中で鑑賞するものと、交互に置き変えれば解決です。
    私は多肉植物が趣味ですが、種類によっては日光の当て方を失敗するとダメになるので、室内で植物育成ライトを当ててムラなく安定成長させてます。エアコンも夏は24時間稼働で、植物にきちんと向き合うと意外に手間もお金もかかります。
    そんな面倒なことができるのは、ペットのように可愛いからです。

    それほどでもなければ、適当に成長させて、窓辺で放ったらかしでも別にいいのでは。

    ユーザーID:0041538176

レス求!トピ一覧