• ホーム
  • 話題
  • 大卒の価値は下がっていると思いませんか?

大卒の価値は下がっていると思いませんか?

レス86
(トピ主1
お気に入り140

生活・身近な話題

パンプキン

昔は勉強ができる子が大学へ進学するイメージがありましたが、
今は希望すれば誰でも入れる大学がいっぱいあります。

たとえば、中学時代にオール2くらいの成績でも、そのままの
実力で高校を卒業して大学へ進学してます。
昔なら考えられないことです。

もちろん行ける大学はFランクですが、それでも大学を卒業すれば
大卒の肩書きができます。

今は大卒と一言で言ってもどこの大学を出たのか確認しないと、
本当にその人の学力はわからないと思います。

大学の意味は学力だけでは無いとのご意見もあると思いますが・・・。

それでも、昔と比べて大卒の価値は下がっていると思いませんか?

学力を伴わない大学を出て、大卒として扱われる価値はありますか?

金銭的な理由で大学を諦めた人の中には、Fランク以上の学力を持つ人は
いっぱいいる筈です。

ユーザーID:2837077109

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数86

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もちろん

    そりゃあ猫も杓子も大学に行くようになったんですから、単に「大卒」といったって信用ならない、だから世間はきちんとそこで「どの大学で何を勉強したのか」に重きをおいていると思いますよ、昔より。

    しかし大卒全体の価値が下がっても、高卒の価値が上がることはないですね。
    これは致し方ないと思う。
    高校までの勉強しかしていないというのは変わらないので。
    でもこれもどの分野で生きていくかによって見方は違う。

    日本の学歴、社会制度が変わらないとそろそろ駄目な時期な気がしますね。
    高卒者、大卒者の扱いが上手な国はヨーロッパにあります。
    今こそお手本にできるところはしてもいいと思うんですが、軒並み本当の高学歴集団の官僚たちは、なかなかやろうとしないんだろうなあ。

    ユーザーID:5727888677

  • 確かに大卒でも昔ほどの価値はありません

    それでも、高卒と大卒が同じ価値かと言われるとほとんどの場合違います。
    ベンチャー企業などは高卒でも能力の高い人間を積極的に採用しているところもありますが、基本的に高卒以下は門前払いされます。
    大卒の価値が下がっているということは、短大卒、専門卒、高卒などそれ以外の先就学歴の価値も下がっているということです。

    ユーザーID:3889575769

  • 「昔」とは?

    >昔は勉強ができる子が大学へ進学するイメージがありましたが

    現在40代の私が大学へ進学する頃、もう四半世紀ほど前の話になりますね
    その頃には既に
    「大学のレジャーランド化」
    が叫ばれて久しかったですが

    「昔」っていつの話ですかね?

    現状は、我々大人の「学歴信仰」が招いた結果ですよ

    ユーザーID:3261122695

  • 大卒は大卒です。

    大学の価値は、特殊な学部を除き、学力だけではありませんね。

    4年間の経験値があります。そこは大きいと思います。

    例えば、高校を出て18歳で就職するのと、4年という自由に考え、学べる時代を経ての22歳での就職では、対応には格段の差があると思います。(個人的な資質は除き)

    大卒の方の方が懐や視野が広く、多様な対応ができやすい気がします。ですから、私は大卒の方を選びます。でもそれは、高校卒以下を否定する意味ではありません。あくまでも、人物本位。

    また、大学のレベルと個々人の資質を含む価値とは、決して一致はしませんね。
    そりゃあ、レベルの高い大学出身者は頭の良い方が多いですが、それと仕事のできるできないは違います。
    頭が良いにこしたことはありませんが、使えるか使えないかは、また違います。

    「学力」を見るには、出身高校を見る方がわかりやすいと思いますよ?
    大学は色んな事情で、例えば第一志望を落ちて、仕方なく・・とかも多々ありますからね。

    でも学力=仕事のできるできない、ではありませんね。人間としての価値もまったく関係ありません。

    価値を作るのは自分自身です。大卒かどうかは、すでに今の時代はほぼ大卒は普通のことですから、判断基準にはなりませんね。
    大卒の価値が下がるというより、それが当たり前になっているのです。

    経済的な事情などで大学をあきらめた方であっても、個人の資質が劣るわけではもちろんありません。堂々と自分の価値、力を発揮すればよいのです。

    ユーザーID:0484147914

  • その通り、だが

    いわゆるFラン大学で教員をしている者です。
    全くその通りです。
    Fラン大学で行われている授業は学問とは程遠い内容で、教えている教員も虚しさを感じながらやっています。

    しかし、新卒で就職する場合、大卒でなくたってできそうな仕事もことごとく大卒を採用しています。募集段階から大卒で絞っているのです。
    高卒でもFラン大生より優秀な人はたくさんいるでしょう。しかし、社会の中でどこまで厳密にその人個人の能力をしっかり見極めてから扱ってくれますか?
    とりあえず大卒で線引きして、その中から選ぶのです。
    高卒でも同程度の人がいるだろうと考えてわざわざ探してくれはしません。

    就職の時だけではありません。学歴は簡単に能力レベルを判断するひとつの指標として用いられており、いろいろな場で同じようなことが起きます。
    もちろん、大学名も判断材料のひとつでしょう。
    しかし、それに至る前段階の線引きとして、「大卒か否か」があると言えます。

    とはいえ、Fラン大教員の私でさえ、それが良いとは全く思いません。
    少し大学は減った方がいいと考えていますが、なかなか難しいでしょうね。

    ユーザーID:6700937783

  • 価値が下がっているというよりも

    価値観が多様化しています。

    履歴書に大学名は記載する必要があるでしょうし、就職時の最終判断は会社側でしょう。
    昔とはだいぶ変わったのでしょうね。仕方ないです。

    ユーザーID:0031814451

  • 当然な事をおっしゃられている気もしますが

    んー、なんだろう。
    昔は「大卒」と言うだけで少なくとも学力があるということになってたんですか?
    今は「大卒」っていう区分だけで、そこからさらにどこの大学か聞かないと、
    なんなら入試方式まで聞かないと学力は測れないと思いますよ。

    私も誰でも入れる大学なら行く意味無いと思います。

    ユーザーID:8948543202

  • 思いません。

    "Fランク"という言葉は、受験産業が創り出したものです。私たちまでも、大学を見下したような言葉は使わないほうが良いとお思います。

    如何なる大学でも、大学で学問を専攻した者としなかった者では、考え方に大きな差があります。人文社会学系ではゼミナール、理工系では卒業研究、経験した者でないと分からないものです。

    近年、大学進学率は49%弱、短期大学や高専を含めると51%強だそうです。高等教育を受ける割合は50〜51%で頭打ち、どうやらガラスの天井があるようです。

    日本は、全国津々浦々に高等教育機関である大学があり、何処でも高等教育が受けられる国です。後10年もすれば、国民の半数が大卒者になりそうです。世界でも稀な国ですよ。

    ユーザーID:9841767439

  • 採用課は評価基準がある

    >大卒の価値は下がっていると思いませんか?

    大学卒業は、当たり前な社会なので、大卒だけでは、評価されない。 

    二人の中から一人を選ぶ時などに、どこの大学なのか見る。

    どこの大学を卒業してるかを評価の参考にしている。

    ただし、有名校でないから・・と、人物評価することは無い。

    ユーザーID:0921349238

  • たしかに!

    ビックリしたこと。

    とある親「学校でどの大学を受ければいいか教えてくれないのよ〜」

    え、志望校って自分で決めるんだよ?

    親「だって偏差値とかあるじゃない?」

    模擬試験で大体わかるでしょ?で、やりたい事のある学部で同じくらいのところと、挑戦校と滑り止めを…

    親「だから、それをどこにしたらいいか高校もきちんと教えてくれなきゃ〜」

    そんなの、受験生本人が自分で調べなよ!

    親「だって私の時は学校が全部やってくれて〜」

    それ就職でしょ!
    私が高校の時から志望校は自分で決めてたよ。かなり無理な時だけ、先生が忠告するくらいで、進学コースの生徒はみんな自分主体で決めたよ?

    親「えー、こっちはお金払ってるんだし、それくらい学校がやってくれても良くない?」

    なんじゃこりゃ〜と思って居ましたが、今時これが普通らしく。
    子供の大学ではそりゃもう丁寧に保護者向けにあれこれございまして…今時の大学生って、高校生より何でも親に筒抜けで、自由も満喫出来なさそうと思った次第。子供もビックリしてました。
    本命校の超難関校は説明もアッサリ適当でしたし、まあ大学なんてこんなもんと思った私とは別に、説明が無さすぎると怒り狂ってた方も多かったです。

    出来ない子でも大学に入れるようになった弊害だと思ってます。推薦はすでに「一般受験では入学できない、成績は校内三番手以降の子向け」になってました。成績上位者は志望校が明確なので、推薦校になければ志望校を変えないせいもあると思いますけど…。高校側で最初から成績上位者は推薦しないと決めてる所もあって驚きました。

    「大卒つかえなーい!」って言われますが、勉強しかできない人を指してた言葉の意味は、今後文字通りになりそうな予感もします。

    ユーザーID:9733981911

  • 今さら気づいたの?

    大発見のように仰いますが、そんなの昔っからそうですよ。

    大学進学率が低かった時代は、大卒ってだけで値打ちがありました。学士様でしたからねえ。

    だけどそれさえ【大卒=優秀】ではなかったんですよ。
    進学率がとても低い時代、競争が少ないってことはそれほど優秀じゃなくても大学入れるってことでしてね。
    つまりね、お家がお金もちでよっぽどアホじゃなければ学士様になれたんです。昭和のはじめの話。
    この頃は、学士様よりよほど頭の良い尋常小学校卒がいー〜〜っぱいいたでしょうね。
    エントリー数の少ない競争は信頼度が低いんですよ。

    そして時代が移り戦後は大学教育が普及するにつれ競争も激しくなりました。この頃は受験戦争なんて言葉も生まれましたね。
    ほんの一時的にですが、大卒はそれなりに優秀さの指標になったでしょう。
    しかしその頃でさえ、どこの大学も値打ちは一緒なんてありえません。
    就職では人気企業では『指定校制度』ってあって、旧帝大オンリーとか、国立一期+早慶上智のみとか、それ以外の大学は面接にさえ進めなかったんですよ。

    その後すぐ大学の数も増えていったので、希望すれば誰でもどこかの大学には入れる時代に。それが現代。

    たくさんの人がエントリーする競争ほど信頼度は高い。
    現在の大学はこれまでで一番、優秀さを示す指標として信頼度が高くなったんです。
    ただし【大卒=優秀】ではなく、どこの大学を出たかでかなり正確に序列化できるということ。

    そして数少ない高卒、中卒は、Fランより下である確率が高くなっている。
    それは奨学金制度もあるから、優秀であるのに経済的事情で大学を断念する人が減っているからです。

    現在の採用ではかつて高卒に期待した能力を大卒に期待しています。
    かつて大卒に期待した能力は上位大学に期待しています。
    大卒だからというだけでもはやプレミアはついていないと思いますよ。

    ユーザーID:7957452052

  • 定義の問題ですけど

    高校卒業後そのままでは社会人として使えない人間を4年間何とか使えるものにする教育機関も必要です。そのようなところも大学として扱われているのも現実です。あと年齢ごとに学力とかを客観的に評価する方法があってしかるべきです。個人的なことですが病気のために自分の潜在能力にははるかに及ばない大学にしか行けず、入学後、回復してから客観的に学力を評価される方法を経て今の地位になりました。結論はFランクの大学にも意味はあるということです。

    ユーザーID:2351550345

  • トピ主さんの仰る<昔>って、いつの時代?

    私はアラフィフですが、大学受験した30年以上前でも既に、大卒と言うだけでありがたがる風潮なんてありませんでしたよ?

    国公立なら旧帝大とそれに次ぐ旧官立11大学とか、私立なら早慶上理やMARCHなど、厳然たるランク付けがあるのは周知の事実でした。少なくとも受験生とその周辺、就職先である企業等にとっては。大学受験と縁の無い実業高校や底辺校の生徒や、採用する側もされる側も高卒が基本という中小企業なら、知らなくても無理はありませんが。

     >学力を伴わない大学を出て、大卒として扱われる価値はありますか?

    もちろんあります。但し、Fラン大卒としての扱いになりますが。大卒が採用条件と謳ってはいても、Fランなどハナから相手にしてもらえない企業なんて、昔も今も幾らだってありますよね?まあ今は建前上は、大学差別はいけないとされていますが。

    逆にトピ主さんに伺いたい。大卒というだけで価値があるとされた時代って、一体いつ頃の話ですか?

    ユーザーID:0621571537

  • おっしゃるとおり。

    私が学生の頃はMARCH程度では少し鼻で笑われる位で、私の周りには一人もいませんでした(恥ずかしいのでいえなかっただけかな?)。

    それが現代ではMARCHでももてはやされるようですね。

    ユーザーID:9918696782

  • 確かに

    嘘かホントか、掛け算の九九が出来ない、アルファベットが分からないローマ字で自分の名前が書けない、なんて大学生の話が出るくらいだから、大学生自体のレベルが下がっている事は事実でしょう。
    高い奨学金借りてまで大学卒業したのに、非正規にしかなれなくて奨学金破産した、なんて話も今や珍しく無い。
    トピ主さんの仰る通り、大卒の肩書きに価値が有るのは極限られた大学だけになっていると思います。

    ユーザーID:4986056253

  • レスします。

    金銭的な理由で大学をあきらめた?
    大学は夜間も通信もあります。
    その方たちは学力はあっても知識はないのでしょうか?

    大卒と高卒を一緒にはできないことくらいわかってますよね

    Fランだろうが大卒は大卒です

    ユーザーID:1101521029

  • 徐々に低下していますが

    学力を伴わない大学を出て、大卒として扱われる価値としては、学力がなくても大卒として扱われることです。

    ユーザーID:4759092796

  • サラリーマンの必要条件

    就活ではしっかりと、どこの大学を出ているか見られます。大卒ってだけで評価はされません。だから、最近は大学院に行く人も多いですよね。工学部なら7割超えじゃないですか。経済とか経営とかでもMBAとかとりますし。

    経歴で有利にしようとして、俳優やアナウンサーや芸人なる人でも東大や京大を出たりする時代です。単なる大卒じゃ何の役にも立ちませんが、大卒じゃなければ、そこそこの企業を受けることもできなません。つまり、大卒がサラリーマンの必要条件とでも考えるしかないです、必要十分条件ではなく。

    ユーザーID:8191684751

  • 大学の数も増えたし、大卒者の人数も増えたからね

    >今は大卒と一言で言ってもどこの大学を出たのか確認しないと、
    >本当にその人の学力はわからないと思います。

    何が言いたいのかよくわからない。
    私の父親は中卒だけれど、田舎育ちで5男だったため進学なんて考えもしなかったとのこと。父親の卒業した中学から高校に進学したのは3割程度。
    父親は読書の好きな人で知識量も多く、会社員として定年まで勤めあげた。

    社会人になってからその人の「学力」を知る必要ってあるの?
    応募資格が大卒以上の会社とか、資格試験とかもあるけれど、「試験」がある時点で、学力の低い大卒は振り落とされているし、仕事ができなければ、難関大卒だって評価されないよ?

    大学を出たって就職が無い人もいるし、昔なら大卒の仕事じゃなかった職種にも大卒がついてるのは珍しくない。

    結局トピ主の中で「大卒」ってのが一種のステイタスだから、誰でも入れるような大学を出た人は「大卒」と名乗るんじゃないってことなのか。

    >金銭的な理由で大学を諦めた人の中には、Fランク以上の学力を持つ人はいっぱいいる筈です。

    そりゃいるだろうけれど、だから何?
    昔と違って、通信制大学も増えたし、スクーリング等はネットで代用(全科目じゃないが)できるから、働きながら大卒資格をとる方法も多くなった。
    首都圏内だったら夜間大学も多いよ。

    私の出身校は大して偏差値は高くないけれど、友人は大学に入ってから勉強して留学もし、現在は地方の国立大学で教鞭を取っている。18歳の時の学力だけで一生が決まるわけでもないってことだ。

    ユーザーID:2138375217

  • 会社も

    年功序列は、とうに崩壊しています。

    学歴も同じ。

    学歴と出世も比例しません。

    ひとつ言えることは、どのレベルでも

    大学を卒業することは、レポート等の

    「まとめ」ができるということです。

    仕事ができる、できないは別ですが・・・

    ユーザーID:7711940767

  • だから何?

    誰でも入れる大学は増えたと思います。
    でも、だからこそ上位の大学に入り、
    卒業する意味が出てくるのでは?

    それに大卒なんて肩書きは、入社時しか使いません。
    それから先は実力です。

    トピ主さんの意見は、全体から見ると
    本当につまらない。意味がない。
    「母親目線」で「子供を見ている」だけのように感じます。

    ユーザーID:0177938501

  • そんなこと言ったらきりがない

    「金銭的な理由で大学を諦めた人の中には、Fランク以上の学力を持つ人はいっぱいいる筈です」これは今に限ったことではないです。二部に通うとか奨学金(成績が良ければ返済不要の奨学金を貰えます)で通うとかできるはずです。

    「受ければ受かったと思うけど行かなかった」という人も必ずいます。受かったのに行かなかったのならともかく受けてもいないのにこういうことを言う人は「かわいそうな人」と思います。

    どの大学を出たかではなく、何を学んだかではないですか?学部によっては東大より優れている大学はあります。

    また、高校卒ですぐ社会に出たかと4年を経て社会に出たかの違いはあります。4年間遊んでいたとしてもその中から何かを得た人もいるはずです。

    「オール2」とか「Fランク」とか感じ悪いです。

    ユーザーID:0583010823

  • ひとくくりにしないで

    確かに「大卒」という言葉は昔より軽くなっているとは思います。
    ですが、卒業大学のランクは依然として存在します。
    実際、私の会社の場合、名の知れた大学出身者しか採用しませんし。
    なので、価値が下がっているとは全く感じません。
    やはり、低いランクの大学出身者はそれなりの扱いを受けるものですよ。

    ユーザーID:6023175025

  • トピ主さんに同意です

    >学力を伴わない大学を出て、大卒として扱われる価値はありますか?

    私も、あまり価値はないと思いますね。

    トピ主さんのお考えに同意です。

    ユーザーID:1707675401

  • そりゃあ

    進学率が上がっていますからね
    60年ぐらい前(私の父の頃)8%
    30年ぐらい前(私の頃)24%
    今は50%オーバー

    今の大学生の半分は、私の頃だと大学に行けなかった学力層です
    私の親父は、中堅大学の文学部卒でしたが
    英語、仏語、スペイン語ができました。
    今の中堅大学卒にそんな人はいないでしょう

    ユーザーID:4647407292

  • 思いますよ?

    別に昨日今日始まった事じゃありませんね。

    日本は入りさえすれば出たようなもんだしね。

    依然として、学歴社会である側面が相当にありますからね。

    でも、名のある大学出てても、学力?の人もいますよ。

    ま、近年では大卒はある種のアイテムでしょうね。

    そこに価値観見出す人がいるかぎり、中身がどうであれ、

    この流れは続くでしょうね。

    ユーザーID:8763829128

  • 「高卒扱い」の大学もあります

    >今は大卒と一言で言ってもどこの大学を出たのか確認しないと、
    >本当にその人の学力はわからないと思います。

    おっしゃるとおりです。
    私の勤務先の会社でも、対象とする大学をリストアップしたうえで採用活動をしています。
    リストに載ってない大学の卒業生は実質的に高卒扱いです。
    高卒扱いですから、例えば「来年は高卒は採用しない」という方針の年は、
    その大学からの応募があっても門前払いになります。
    おそらく、大部分の企業が同じような処置をしていると思います。
    (余談ですが、「高卒を採用する」という年でも、
    20歳未満という年齢制限が付きますから、「高卒相当」の大卒は対象から外れます)

    このような現実は、もっと世に知られるべきでしょう。
    大学を選ぶ高校生のためにも。

    ユーザーID:1089548828

  • 価値の幅が広がった

    なんで違う大学を同じ価値基準で見なければいけないんですか?
    学校の名前とともに、その人の成績を確認しなければいけないのは、
    今も昔も変わらないと思うんですが。
    大卒の肩書があてにならないなんて、昔から同じですよ。

    ユーザーID:8587424416

  • 何を今更。

    > それでも、昔と比べて大卒の価値は下がっていると思いませんか?

    そんなこと、第二次ベビーブーマーが卒業した直後から言われていることです。
    それ以来「大学の価値」は下落を続け、一度たりとも向上したことはない。

    理由はいわずと知れた、少子化。
    学生は減少したのに学校の数がむしろ増えた(専門学校や短期大学の4年制大学化)
    のですから、相対的に価値が低下するのは当然です。

    > 学力を伴わない大学を出て、大卒として扱われる価値はありますか?

    ええ。無くはないです。
    従来、大卒が来なかった業種への大卒者の流入。
    大手企業などには就職できないが、これまで高卒しか採用のすべがなかったような
    企業にとっては、大卒者を採用しやすくなった。
    むろん、業種的な偏りはずいぶんありますけどね。

    > 金銭的な理由で大学を諦めた人の中には、Fランク以上の学力を持つ人は
    > いっぱいいる筈です。

    ええ。
    ですが「金で買える学士号」なんてものは、受験戦争といわれた時代から結構
    あったんですよ。

    それこそ、官製大学のほかに私立大学が殆ど存在しなかった明治時代から比べ、
    私立大学が乱立するようになった時点ですでにそういうことは言われるように
    なっていましたし。

    ユーザーID:3257376941

  • そうですが

    >今は大卒と一言で言ってもどこの大学を出たのか確認しないと、
    本当にその人の学力はわからないと思います。

    ほんと,そう思います。


    しかし,私は現在大学生ボランティアなどを受けいれるところで働いています。

    どんなすごい国立大学の学生さんでも,人としてどうなんだ?と思う子もいれば,三流大学の学生さんですごくしっかりした子もいます。
    横になりますが,学力(学歴)=いい学生 という時代ではないと思います。

    ユーザーID:7780090292

レス求!トピ一覧