ソコに着目したの?(誠に駄)

レス18
お気に入り22
トピ主のみ0

かんたっく

男性発

旅行する時にはバスや鉄道を利用するワタクシ。

で、旅先でも電車を利用しているんですが、なかなか面白いのが各私鉄のアナウンス。

1:駅到着の際に電車のドアが開くときのアナウンス

一般的なアナウンス
「左側のドアが開(ひら)きます」

関西某私鉄の場合
「左側の扉を開(あ)けます」
(このときアクセントは“と”にくる)

例2:終点に到着する際のアナウンス

一般的な私鉄の場合
「まもなく終点の●●、●●です。」

関西某私鉄の場合
「まもなく●●、●●、この電車はこの駅まででございます」

ほかにも●番線を●号線と呼ぶ所とかあったり。

あ、そういや昔々の大阪市営地下鉄のアナウンスの声が男性だったのもちょっと新鮮に聴こえたなぁ。

……はい、明らかに他の皆様が着目しないところに目をつけてます。

だからなんだと言われたらそれまでですが……

ユーザーID:3055504040

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すみません

    大阪、電車で思い出しましたが

    お笑い芸人の

    中川家を思い出しました。

    ユーザーID:1541056989

  • ドアは勝手にあきまへん

    「ドアが開きます」は、未だ多くの電鉄会社が使っていますが、誤りだと思っています。
    開閉するのは人なので、
    「ドアを開けます」が正しいのですよ。
    これは、かなり以前から論争になっていて、次第に後者に変わってきています。

    終点の念押しは、乗り入れなどと勘違いする人もいるからかも。

    車内アナウンスは、むしろ男性のほうがずっと多いと思っていましたが。

    ユーザーID:1075367138

  • 一般的???

    トピ主さん、ツッコミどころ満載のネタをありがとうございます。

    まず、「一般的」ではなく「私の主観」ですよね?

    「ひらきます」と、「あけます」はその人がだけが言ってる可能性もあるのでは?
    「日本語じゃなく英語でアナウンスしてるよ。」とは思わないですよね?
    そもそも、分かればいい。
    どちらでもいい。

    「番線」と「号線」は固有名詞なら、どちらも正しいのでは?
    「東さん」を、一般的には「ひがしさん」だけど「あずまさん」なんだって、
    と言ってるのと同じでは?

    なーんか、自分と違うものを認め難い、頭が固い人というイメージを持ちました。
    あくまで、私の主観です(笑)

    ユーザーID:5604850785

  • ちょっと横ですが…

    バスの乗り方はどうですか?

    私の地元では、一つのバス停に色んな行き先のバスが停まるため、乗りたいバスが来たら、手を挙げてバスに知らせます。挙げなければ停まらず行っちゃいます。

    再婚で今の地に来て、夫に「手、挙げる?」と聞いたら、「なぜ挙げる?」と笑われました。
    こちらでは、行き先毎にバス停が有り、乗る人が居なくても、必ず停まるようで、手など挙げないそうです。
    駅前なんて、間隔を空けて、バス停だらけで、ワケわかんない(涙)

    ユーザーID:4327205263

  • そう!「閉めます」って言われる

    そうそう!!
    私も時々耳にします。
    電車の扉を開けますとか閉めます、っていうアナウンス。

    うん。確かに勝手に開閉している訳じゃなくて車掌さんの意思だもんね。
    なんて思っていました。
    同じ会社でも「開けます」と「開きます」と両方おられますね。

    「この電車はこの駅まで」の方は特に気に止めていなかったです。

    ユーザーID:8011644092

  • おもしろい

    普段の生活環境から外に出ると面白い発見がありますね。

    大阪人の私は東京の地下鉄駅の表示で
    「こんど」
    「つぎ」
    というのが非常になじみにくいです。
    どっちが先なのか本当にわからなかったです。

    あとムービングウォーク(動く歩道)で歩かないで止まっているのも衝撃的でした。
    アンドロイドが大量生産されているラインなのかと思いました。

    ユーザーID:7367896075

  • アナウンスと言えば

    川越(小江戸)で路線バスに乗ったら、
    次の停留所の名前の後に、ものすごい早口で近隣の観光情報のアナウンスが流れました。
    それが停留所ごとに繰り返されるのです。

    観光地では当たり前の事なのかもしれませんが、新鮮でした。

    ユーザーID:3937449674

  • ウナギ屋の看板じゃありません、駅名表示です。

    帰省するときによく津駅という二社が乗り入れている駅を通りますが、
    そこも路線によって駅名の呼び方が違ってました。

    近鉄「つっ、つでございます。つっ、つでございます」
    JR「つ〜ぅう〜 つ〜ぅう〜」

    トピ主さんほどは細かく聞いていませんが、
    この違いは子どものころから気になりました。
    あえて呼び方を変えているんでしょうかね。

    ユーザーID:5147444308

  • 駅のアナウンス

    昔、毎日、大阪まで京阪電車で通勤していました。
    35年ほど前です。

    仕事は辛く行きたくないといつも思っていましたが、枚方駅でアナウンスを聞くと元気が出ました。
    男性の爽やかな声が淀みなく流れていた。
    暑い日、寒い日、雨の日、それぞれの日に合わせて、「今日も頑張って下さい」と励まされていました。そして帰りには「お帰りなさい」と言ってくれていたような記憶があります。電車を降りてアナウンスが聞こえたら嬉しかったです。

    いつか、お礼を言いたいと本気で思ってました。
    今はそんなアナウンスはどこでも聞かれませんね。

    今は静岡にいますが、京阪電車が今も一番好きです。

    トピと全然関係ありませんね。

    ユーザーID:3164599647

  • 以前、「いいとも」の中で

    タモさんが「鉄道のアナウンスで『ドアが閉まります』ってのが多いけど、京急は『ドア、閉めます』って言うのが気持ちいい」と言ってましたよ。

    中川家の鉄道ネタでも各社のアナウンスの違いとか扱うネタも結構ありますね。

    公共交通機関で移動するのが好きなタイプなら、トピ主さんのような着目の仕方する人は結構いるんじゃないでしょうか。

    私は東西でいうと西なので、東京に行くと駅ホームの「次」と「今度」にちょっと違和感があります。(西は「先発」と「次発」)

    そろそろ18きっぷの時期ですね♪

    ユーザーID:7609685953

  • 連絡、待ち合わせ

    トピ主さんが若干ちゃかしながら(馬鹿にしながら?)お書きになっている関西出身で、トピ内の私鉄のお世話になっていたかもしれません。

    私が使っていた路線では、急行停車駅で先に各停が来て後から来た急行を先に行かせるときは「連絡」と言っていました。
    関東に来て「待ち合わせ」という社内放送を聞いて、「なんか幼い表現だなぁ、子供にアナウンスしているみたい」と微笑ましかったです。
    複々線化された路線が少なく、駅でしか急行や特急を先に行かせることができなくてラッシュ時の遅延が慢性化していることも驚きました。

    20年前に関東に来て、回数券を買うとがっちゃんがっちゃんと切符を枚数分発券してびっくりしました。
    磁気カードじゃないんだー!
    お財布の中でかさばるしなくしやすいし、磁気カードの方が扱いやすいです。
    都内も磁気カード対応にしてくれたらいいのに…。
    ※紙の回数券、関西でもJRではいまだに健在です。
     三宮・大阪間で大活躍しています。

    はい、私も思い切り駄レスでした。

    ユーザーID:7131325399

  • アナウンスいろいろ

    地方都市在住です。
    よく利用する鉄道では
    「終点○○です」ではなく「終着駅○○です」とアナウンスがあります。

    また、よく利用するバスで少し以前まで
    「次は△△です。□□へお越しの方はこちらが【ご便利】です」とアナウンスが流れていました。
    最近になって「□□へお越しの方は、次でお降りください」に変わりました。

    ユーザーID:3116865719

  • 一般的とは?

    関東某私鉄は、ドアが閉まりますではなく、ドアを閉めますですね。

    あなたの経験が一般的(もしくは正解)とは限りませんよ。

    ユーザーID:8357099379

  • 指摘しておきます

    >20年前に関東に来て、回数券を買うとがっちゃんがっちゃんと切符を枚数分発券してびっくりしました。
    >磁気カードじゃないんだー!
    >お財布の中でかさばるしなくしやすいし、磁気カードの方が扱いやすいです。
    >都内も磁気カード対応にしてくれたらいいのに…。

    スルッとKANSAI対応のカードをおっしゃっているのでしょうか。
    割引がないので、回数券とは違いますよ。
    ICカードのPiTaPaは割引がありますが。

    磁気カードは一部の社局が券売機での扱いを残したり
    阪急などが独自カードを発行したりしていますが、
    基本的に関西でも共通の磁気カードは取りやめています。

    >私は東西でいうと西なので、東京に行くと駅ホームの「次」と「今度」にちょっと違和感があります。(西は「先発」と「次発」)

    関東でも発車標の「つぎ・こんど」は西武ぐらいしかありません。
    多くが「先発・次発」か、そもそも上から順番なので書いてないところも多いです。

    ユーザーID:5107047908

  • 前レスに補足

    関東にも磁気カードはありました。
    JRはイオカード、私鉄はパスネットです。
    しかし、ICカードが普及したので、
    パスネットは利用は2008年度までに終了しています。払い戻し扱いも今年1月に終了。
    イオカードは販売と改札機での利用を停止し、券売機や精算機のみの扱いです。

    これらの磁気カードは、割引(プレミアム付加)はありません。
    回数券はカードとは別に販売されています。関東も関西も同じです。

    それから、発車標について。
    「こんど・つぎ」は、関東では20年以上前は確かに主流でした。
    しかし、ほとんどの会社で、LEDタイプに交換された際に
    「先発・次発」や表記なしに改められています。

    西武は交換の際にも過去の表記を踏襲しましたので、今も一部残っています。
    ただ、今は最新型に更新が進んでいて、他社と同じようになっています。

    ユーザーID:5107047908

  • 忘れていました

    カード型の回数券は阪急・阪神のことですね。
    失礼しました。
    しかし、それだと、「都内では…」という比較はおかしいのでは。
    関西でもほとんどやってないのに…。

    ユーザーID:5107047908

  • 回数券なので割引ありですよー

    イチジュウコウサンソさんへ

    スルっとKANSAIではなく、普通の回数券です。
    阪急電車や京阪電車、近鉄で出しています。
    たいていは10回分の代金で、
    ・普通:11回
    ・オフピーク:12回
    ・土日祝日:14回
    乗れて、乗越し清算も差額でOKです。
    もしも2人以上で使うときは1人は券売機で普通の切符を発券し、もう1人は改札にそのまま磁気カードを通します。
    ※券売機で発券した時や自動改札を通したときに裏面に残回数等が記録される

    そうですね、画像検索で「関西 私鉄 回数券」とでも検索してみてください。
    なくさないしかさばらないのでものすごーく便利ですよ。
    これが2000年以前にはすでにあったのですけどね…

    イチジュウコウサンソさんのレスを見て改めて調べてみると、この便利な磁気式の回数券がICカードに押されてなくなった会社もあるみたいですね。
    関東と同じくガッチャンガッチャン式になったとか(涙)
    GWに帰省した時にはまだ磁気式も残ってたんですが。。。
    そのうちICカード化でお得な回数券もなくなるのではという噂もあり(現にJR西日本の昼得回数券はもうすぐ終了、こちらは前レスにも書いたようにガッチャンガッチャン方式ですが)、通勤定期までは必要としない層には大打撃なのではと思います。

    磁気カードに代わってICカードで回数券を管理できるようになると一番いいのですけど、難しいのかなぁ…。
    ※回数券の割引率はICカードの割引率の比ではありません。

    ユーザーID:7131325399

  • 列車を到着させます、列車を発車させます

    >開閉するのは人なので、「ドアを開けます」が正しいのですよ。

    エレベータは、無人で機械が勝手にドアの開閉をしています。開閉しているのは機械だから停止階到着で"ドアを開けます""ドアを閉めます"が正しいのでしょうか。でも、"ドアが閉まります、ご注意ください"って機械が言っていた気がする。自然に開閉する訳ではないので、この件は作業主体が人でも機械でも同じでしょうかと。

    同様に、列車を運転しているのは人ですので、"列車を到着させます""列車を発車させます"ですかね。"列車が到着します、お下がりください""列車が発車します、離れてください"の方がしっくりとくるから不思議よね。

    "緊急車両が通過します"って救急車が急いでいるのに、"緊急車両を通過させます"ってなると、その車両以外の他の車両を通過させるようで、ひとごとのように思えてしまうから不思議よね。通過したいのは誰?みたいな。

    いつか将来、鉄道がドアの開閉も運行も全自動化無人運転になったら、またまた違った違和感を持つかしら。

    ユーザーID:5246231787

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧