マタニティーブルー?

レス4
(トピ主2
お気に入り5

妊娠・出産・育児

なち

もうすぐ9ヵ月に入る初産です。

フルタイム勤務だったので、
お休みになったら何しよう、どこ行こうなんて
とっても楽しみにしてたのですが…
時間に余裕ができたせいか、不安感が拭えず涙をながしてしまう日ばかりで気持ちが安定しなくなってしまいました。

○女性らしさから母になっていく身体の変化への戸惑い
(乳首の黒ずみ、尿もれ、体型変化、体重増加)
○様々な制限
(服や食べ物、お酒、たばこ、走れない、自転車NG、趣味のサーフィンも我慢…)
○生活リズムの変化
(仕事中心の生活から、慣れない専業主婦)
○育児に対する不安
○分からないことばかりなのに決めなければいけない事が多い(手続き等)

くだらない悩みかもしれませんが、
恥ずかしながらお金も時間も自分のためにしか使ってきたことがなかったので、この先全て子供優先で生活していくことに自分が耐えられるのか、そんな情けない気持ちです。

妊娠前と比べて180度変わってしまった生活と身体に気持ちが正直ついていけてません。

この不安感を主人に話しても、
『今から心配しても仕方ない、生まれたらなんとかなるよ、子供は放っておいても育つ。』
と言われてしまい、モヤモヤが消えず。

男性は妊娠しないのでわからない、というのは仕方ないと思うのですが、せめて気持ちに寄り添ってもらいたいと思うのも甘えなのでしょうか。

聞けば楽しみにしてると主人は言いますが、妊娠判明時もびっくりしていただけでしたし、胎動すごいよ!って言っても軽く笑うだけで、お腹を撫でてくれたのも数回だけです。
主人の無頓着ぶりに寂しさを感じているのは確かです。

私自身は年の離れた兄弟がいるので赤ちゃんのお世話はひととおりしましたし、その可愛いさ愛しさは理解しています。

あと2ヵ月この不安感と闘っていける気がしません。どのようにこの気持ちと向き合っていったらいいのでしょうか。

ユーザーID:6948422370

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 経験あり

    闘っていける気がしなくても、お子さんはそのままお腹の中で成長し、月が満ちれば産まれてきます。
    産まれてきたらその大仕事を終えた達成感、それに浸っている暇もなく24時間のママワークが始まり、我が子の可愛さはきっとあなたには想定外(?)だった幸福感を与えてくれると思う。

    マタニティーブルーなんて、いかにもな言葉ですけど、初めての出産前の妊婦なんて誰だって不安ですよ。
    人間、初めてのことをするってそもそも不安なのが当たり前で、理想はね、やはりご主人が大きな気持ちでそれを受け止め、支えることなんでしょうけど、そううまくもいかない場合もある。

    みんなが通る道なんで。
    そうやって女は強くなっていくんだと私は思いますよ。母は強しの根源はそこです。
    闘えない、もう無理。そう思うなら仕方ない。その思いは赤ちゃんがもうすぐ打ち砕きにやってきますし、母の強さは「臨機応変に泳ぎ切る」ってことでもある。人生をね。
    今は必要な試練として頑張れとしか言えないです。

    ただの女の子が母になる前の関門。あなたが今心配しているようなことは、出産後の母性が変えていくんじゃないかな。
    この子の為なら何でもできる、母親ってそうなるから。好きなことだってそう無理に我慢することないよ。これまでの生活がなくなる、じゃなくて、これまでの生活が2倍楽しくなるって考えて下さい。

    ユーザーID:3071184403

  • 私も全く同じでした。

    お気持ち痛いほどわかります。私も全く同じでした。現在は3歳になる子供がいますが、三年前は同じこと思ってました。フルタイムで働いていたのが当たり前でその生活に慣れていて、妊娠判明したときは嬉しかったのですが、つわりが酷く妊娠初期の段階で仕事を辞めました。それからずっと専業主婦で家にいましたが毎日毎日不安と今までの生活スタイルと全く違う生活をどのように過ごせば良いのか、後期になればドンドンと体重が増え正直鏡をみるのが嫌になるほどの体型になっていき、子供が育ってくれている証拠なので嬉しくもありましたが、どちらかと言うショックのほうが大きかったです。でも産後は体型は戻りますし、乳首の黒ずみもなくなりますよ。安心してください。私は産後バランスを崩してしまい、情緒不安定になってしまい心療内科に通い復活しましたが、産後や妊婦さんは情緒不安定になりやすい時期です。とくに、後期になると身体も重く余計にストレスになりますよね。陣痛の怖さや育児の不安もありますよね。うちの旦那もその気持ちにはあまり理解してくれませんでしたが、実際子供が生まれると感動して泣いてくれ、今は娘のことを溺愛してます。育児も協力してくれます。旦那様も実際、赤ちゃんを目の前にすると気持ちもうんと変わってくれることだと思います。その為にも立会い出産をオススメします。出産後、子供は可愛いのですが、やはり私は専業主婦はむいていない気になり、娘が1歳になる頃からまた同じ職場に復帰しました。今は新生児からでも保育園へ行けます。ストレスを溜めない程度に育児はするべきだと思うので、仕事にまた復帰してもいいじゃないですか。先ずは母子共に元気で、元気な赤ちゃんを生んでくださいね。
    ママの不安な気持ちはお腹の赤ちゃんに伝わりますよ。リラックスしてお産に向けて頑張ってくださいね!

    ユーザーID:6561183359

  • キーライムさん

    ただの女の子が母になるための関門、
    という言葉がとても心に響きました。

    確かに、ある日突然変われる人なんていませんもんね。
    変わらなきゃ、という責任感から余裕がなくなっていたのかもしれません。

    2週間前から実は切迫早産と診断され、24時間点滴で安静入院になってしまいましたが、先生や助産師さんたちが必死で守ろうとしてくれている姿見を見て、自分の自覚のなさを反省しました。

    入院は身体的にも精神的にも辛いことが多いですが、恥ずかしながら、毎日この小さな命と向き合うことで、ようやく覚悟ができてきたと感じています。
    励ましのお言葉、ありがとうございました!

    ユーザーID:6948422370

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • なっちゃんさん

    暖かいお言葉ありがとうございます。
    全く同じ事を感じていらっしゃったとの事、
    すごく励まされました。
    なかなか周りには相談もしづらく、理解も得られない事だと思っていたので、私だけワガママなのかな…と不安な気持ちでした。

    自分自身が不安定だったせいか、
    今まで通りの生活に未練があり動きすぎたせいかは分からないのですが…
    切迫早産と診断され、2週間前から24時間点滴で安静入院中です。
    点滴の副作用が酷く、気持ちが落ち込んだりもしましたが、先生や助産師さんが必死に守ろうとしてくれているこの小さな命に、本当の意味で自分が向き合ってこれなかった事、大変反省しました。
    入院をきっかけに主人も自覚が少しずつ出てきたようで、結果的には入院してよかったと思っています。 

    やはり立ち会い出産は感動なのですね。
    病院も立ち会いを推奨しているので、私たちもふたりで頑張るつもりです。

    心に響くお言葉を、ありがとうございました!

    ユーザーID:6948422370

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧