「ママ、それとって」

レス13
(トピ主0
お気に入り183

家族・友人・人間関係

いつも赤っ恥

仮面夫婦です。
同じ会社にいますので、会議で顔を合わせることがあります。

先日外部のサプライヤーも参加した10名ほどの会議での事。
私が出張先から駆けつけたらダンナは既に会議室にいました。

ダンナ「今日の会議、データは映せるの?」

私「いや、スクリーンショットを用意しているから」

ダンナ「…3Dで見せなきゃ意味ないじゃん、用意してないの?!」

私「私のPCはCAD入ってないから。あなたのには入ってるんでしょ?映してもらえない?」

ダンナ「…チッ。ちゃんと用意しなよ。自立してください!」

普段から口を開くときは文句か批判が基本です。カチンと来たけど会議の準備をしていました。

…会議自体は紙の資料ベースで進みました。
途中でダンナが自主的にデータを映してくれそうになり、プロジェクターのコードを指差して言いました。

「ママ、それとって。」

「ママ、それとって。」???

あ、あの、ここ会社ですが??(怒)
お客さん目を白黒させてますが??(怒)

家では会話なし、もちろんそんな呼ばれ方はしていません。

家計は折半、家事は9割私がやってます。自立しろの後に「ママ」………。
社会性がなくて自立していないのはどっちですかね??因みに定年間近です。
この人のお陰でどれだけ嫌な思いをしたか。その都度言っていますが理解できないようです。
積もり積もったものが自分の中で雪崩を起こしてます。

ええ、ええ、言われなくてもお金は貯めてあるので自立させていただきますよ、あなたから!!

ユーザーID:2887763380

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その「ママ」は、もしかして

    会社での会議中、外注さんがいた時に言ったんですよね。
    なら、トピ主さんに対する
    マウンティングなような感情だったのかなと推測いたしました。

    会社の人や、外注さんに対して、
    妻は俺のサポートをしている。

    つまり、「それとって」とは、
    上から物を言う言い方ですよね。

    さりげなく、自分のが上。というのを
    会社の人にも、よその人にも、そしてあなたにも。
    「わからせてあげたかった心理」が、
    ご主人にはあったんじゃないかなと思いました。

    だとしたら、なんとも狭量なことです。
    なんか・・・感じ悪いご主人だなと
    思ってしまいました。すみません。
    推理が外れていることを祈ります。

    ユーザーID:0266129624

  • あらまっ

    すみません、タイトルだけ見てトピ半分読んでてっきり「やだー、あなたったら」「いやごめん、うふふ」みたいに和解したという話だとばっかり思ってしまいごめんなさい。

    ママって主さんじゃなくて産んでくれた人のことだったのでしょうか…。

    私ごときが僭越ですが、主さんのこれからの幸せだけはお祈りさせていただきます。

    ユーザーID:1795658885

  • もっと早く離婚すれば良かったのに

    お金はありますからと豪語するなら、もっと早く離婚の決断も出来ましたよね。今まで夫の事で不愉快な思いをしてきたなら、尚更じゃないですか?

    よくわかりません。

    ユーザーID:4144262562

  • 頑張れ〜

    よくぞそこまで耐えながらしっかりと貯金されて
    ましたね、偉い!です。

    会社も家もならずっと一緒・・・嫌でも顔を会す。

    心身共に辛かったでしょう。

    自立できるほど貯まってるのならあとはタイミング次第。

    もうすぐ旦那さん定年なら今度はずっと家にいますよね。

    もっと耐えられないと思います。

    家に居てもあなたが仕事に出かけても家事負担を
    今後もほとんどしてくれなさそうですよね。

    なのにあなたが疲れて帰って来ても[晩御飯まだぁ〜?]
    なんて言われた日には・・・・・!

    自立するしないに関わらずお金をきちんと持っておくことは
    大事なことです。

    だってどちらか選べるんですから・・・。

    どうするかはまた追々ゆっくり考えるとして応援してます、
    これからも頑張って幸せな人生を勝ち取ってくださいね。

    ユーザーID:2615125397

  • 頑張ってお姉さん!

    カッコイイ〜!

    自立しろとか、先方もその会話から疑問符だらけだったのでは?挙句「ママ」…なんのママー?

    どうか素敵な老後をお過ごし下さいませ。熟年離婚や夫との死別、1人になるとあら不思議、なぜか女性は生き生きと綺麗になる人が多い。
    誰かのお世話に明け暮れなくてもいいからかなあ〜と個人的に考えてます。

    ユーザーID:3492706927

  • ほんとうに不思議

    そこまでの思いをしても一緒にいたいんですね。

    ユーザーID:4498959355

  • >もちろんそんな呼ばれ方はしていません

    普段の呼び方が思わず出てしまったのかと思いきや…。

    ママってどこの誰なんでしょうね。

    私は、いい大人の夫婦同士が、パパママと呼び合うこと自体、鳥肌ものなんですけど。
    憎み合っているのに、同じ会社の狭いグループで働いていることすら想像できません。

    仮面と言わず、なぜとっとと真っ赤な他人にならないのだろう。

    ユーザーID:2877281439

  • 面白い

    失礼かと思いましたがレスします
    ただの愚痴で
    どうするかももう決めているようなので
    安心して読ませてもらいました

    最後にトピ主さんがもう一声入れて、会議を凍らせてくれれば、もっと面白かったかも

    ユーザーID:1430887265

  • 二人称のない家

    旦那さんも、普段参加している会議の最中に
    同席した部下に何か取って欲しい時は、
    『○○君』『○○さん』と呼ぶでしょう。

    トピ主の家では、夫婦それぞれを指す
    『二人称』がないのでしょう。
    なにしろ『家では会話なし、』と、
    書いておられるくらいだから。
    どうしても呼ばなければいけない時は
    『お母さん』も、お互いの名前も使わず、
    テーブルの醤油を取って欲しい時なんか
    『ねえ』で済ませているでしょう。

    そんな関係の二人だから、
    旦那さんもパニックになったんですよ。
    なにしろ、社外の人もいる会議の真っ最中
    なんだから。
    自分と同じ苗字で『○○さん』というのも
    おかしいし、自社の人間を肩書き付きで
    呼ぶのも客先に失礼だ。どうしよう・・・
    それでとっさに出てきた呼び名が『ママ』
    だったんですよ。
    可愛いじゃないですか。
    「自立してない」、とかの問題ではないと
    思います。

    お客さんも戸惑っただろうし、トピ主さんも
    恥ずかしかったでしょうが、旦那さんは
    もっと恥ずかしかったんじゃないですか?

    トピ主さんもこの件で、離婚だ自立してやる、
    と騒ぎ立てるのは、粋じゃないと思います。
    『ママ』と呼ばれたら『ママと違うやろっ』
    とツッコミを入れて笑い飛ばす、くらいの
    おおらかさを持ってあげて下さい。

    夫婦で同じ会社に勤めているということは、
    珍しくないと思いますが、
    夫婦で同じプロジェクトに携わり、
    同じ会議に参加させる会社というのは、
    聞いたことがありません。

    まあ これを機に、お互いの呼び方を考えて、
    公私とも仲良くして下さい。

    ユーザーID:1751242713

  • 定年間近?

    怒りの感情も強いようですしまだお若いのかな?と思ったら定年間近??
    よくわかりませんが、家族経営なのでしょうか? 
    離婚したら退社とか?

    とりあえず、悔いのない人生を送ってください。

    ユーザーID:3497384949

  • 「パパ、自立して下さい!」

    が正解の返事なんでしょうかね。
    ズルズル婚姻を続け過ぎちゃった感じですね。

    ユーザーID:9352830372

  • 裏読みごめんね

    あなたと夫は会社でどういう関係ですか?
    全くの同僚、職名は同じだが課が違う、あなたが夫の部下または逆、等々。

    どのような関係でも会社では双方が、他の社員の手前、もっと距離取った会話にすべきではないのですか?夫婦ならなおさら。
    会話内容がどっちもタメ口で、まるで夫婦の会話そのものです。
    「ママ」を非難する資格ないと思います。

    また、データの用意はあなたの仕事ですか?
    だったら不手際はまず「すみません」でしょう?
    そういう慣れ合いが「ママ、それとって」を引き起こした原因で、
    お客に対して恥ずかしいのはあなたも同罪だと思います。

    >家計は折半、家事は9割私がやってます。

    肝心の給料が書かれていません。同じ給料なら家事負担が不公平ですが、
    圧倒的に夫の給料なら家計折半も不公平だし、逆に家事はあなたの負担が多めになると思います。

    それからあなたは出張先から直行会社に戻った、
    ということは家を空けているわけで、
    その分は旦那さんが家事をしていますよね。
    ゴミ出しの日だったかもしれない。
    そういう状況が定年まで何回もあったのなら、
    あなたの9割負担も怪しいものです。

    定年まで、出張がある仕事を続けられたおかげで
    あなたの貯金を殖やすことが出来た。その代り夫婦関係が破たんした。
    夫婦関係第一と思って、中途退職をやむなくする女性もいますから。
    そう読むと、旦那さんにも同じくらい言い分があるような気がします。

    あなたには妥協する余地も無さそうですから、さっさと自立された方が、
    お互いのメンタルに良いような気がします。

    ユーザーID:2505719825

  • 愛嬌あるのに

    それ怒るところですか?
    可愛いじゃないですか。

    なんか、あなた相当嫌っていますね。

    >会社ですよ???
    >お客さんが目を白黒させてますが???

    2回も意地悪い言い方ですね。
    目を白黒させてくれたお客様には後で「夫婦でして…」とオチをつけたら、
    「あ〜そうでしたか、ハハハ」で済む話です。却って好感持たれるのに。
    揚げ足取りに必死で、足元すくおうとしているみたいですね。

    家で会話もない険悪な状態を会社に持ち込んだら不味いと思って、
    わざと「ママ」って言ったんじゃないですか。
    それさえもあなたの逆鱗に触れて、何かご主人かわいそうです。
    こんなおっかない奥さんでは、
    家庭も味気なかっただろうし、家に帰っても怖い顔されて心も休まらなかったことでしょう。

    嫌な思いはお互い様でしょう。
    仮面夫婦になった責任はどちらにもあると思います。

    ユーザーID:5915594875

レス求!トピ一覧