市販の生理用ナプキンについて

レス23
(トピ主1
お気に入り81

心や体の悩み

米粉

ドラッグストアなどで売られている市販の生理用ナプキン(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリエステル製のもの)は石油でつくられているんですか?!
ポリエチレン製のナプキンを止めて、布ナプキンに変えて体調良くなったという方いますか??

布ナプキンだと量の多い日とか頻繁にかえられないとき漏れてしまいそうで不安なのですが、大丈夫ですか?

ユーザーID:6554352036

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 間をとって

    普通のナプキンが嫌で(最終的にはかぶれました)布ナプキンにしようと思ったんですが
    バケツに入れて洗うとか・・・自分には向いていないと思い、
    高分子吸収材を使用していないオーガニックコットンのナプキンに変更しました。

    体調が良くなったかは実感がありません。
    でも普通のは触れた時に冷たくなってしまうんですが
    コットンのは冷たくならないので快適です。

    もし布ナプキン以外の選択肢も必要でしたら。

    ユーザーID:3700224840

  • 私は布ナプキン合わなかったです・・・

    姉が「布ナプキンめっちゃいいよ!!!」と絶賛してプレゼントしてくれたのでしばらく使っていました。

    が・・・残念ながら私には合いませんでした。

    私はとにかく量が多い!
    仕事中、椅子から立ち上がるとすごいことになり、漏れてしまいます。
    そして、そんなに頻繁にトイレに立てる仕事でもなく、残念ながら断念しました。

    そんなんですので、使い心地もそんなに良くなく(常にべたべたしてる)、私の場合は臭いも気になりました。
    良く聞かれる洗濯に関してはあま利器になりませんでしたけれど。

    「石油でできている」市販のナプキン。
    サイズも様々で、何しろ吸収力はめっちゃ優れていると思います。
    私は市販の吸収率の良いナプキンに戻っちゃいました。

    ユーザーID:9607612172

  • 布ナプキン使っていたことがあります

    一時期、生理痛がひどくて、
    「布ナプキンにすると生理痛が軽減するらしい」
    と聞いたのを機に使っていたことがあります。
    1〜2年間くらいだったかなー。

    布ナプキンの基本は「経血コントロール」だと思うので、
    紙と同じ感覚でいたら漏れてしまうと思います。
    ある程度の意識改革は必要でした。

    それでも結局やめてしまったのは
    ・洗濯が面倒
    ・持ち運びの荷物が多くなる
    ・生理痛がそれほど軽減されなかった
    からですね。
    「肌触りが良い」とかのメリットもあったのですが、
    劇的に体調が良くなった! ということはなかったです。
    私にとってはデメリットのほうが若干多かった。

    いきなり完全布ナプキン派だとハードルが高いので、
    外出しない休日などに、短時間から試してみてはどうでしょう。

    ユーザーID:5949293764

  • 肌が弱いんですか?


    布は心配ですよねぇ

    ナフキンにガーゼを挟むとかどうでしょうか?
    直接触れる部分だけ肌に優しいものを

    ユーザーID:0800728767

  • 良いところが多かったです。

    30代後半から布ナプ生活に入りました。
    軟水生活開始と同時期です。
    昼間は市販の製品を使い、夜はオーガニックコットンの柔らかい綾織の布おむつを畳んで使用しています。
    漏れる、というより浸み出す感じですね。
    身体のスリットに挟むように着用すればかなり防げます。
    市販品なら、当て布を増やせるタイプのものもありますので、そちらで調整できると思います。
    一番良かった点は、臭いがなくなったこと。
    座った人のそばを通る時に気にする必要がなくなりました。
    次に、冷えが軽減されたこと。
    洗うのが面倒という方は、女性特有の小物を手洗いしない方なんじゃないでしょうか。
    専用の蓋付きバケツか密閉容器に水と漂白剤を入れてお風呂に入る前につけておけばお風呂の最後に予洗いできます。
    その後、下着と一緒に洗濯機で回します。

    ユーザーID:5473104735

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • かぶれます

    市販のケミカルなナプキンはかぶれたり、痒みが出たりしました。
    最近はコットン100%の使い捨てナプキンが登場して、種類も増えています。
    それだとかぶれなくて、快適に使用できます。

    ユーザーID:8512204275

  • 布ナプキンについて・・・

    私は現在40代ですが、10代のころから生理痛がひどくて
    子宮内膜症で苦しみました。

    20代のころ、布ナプキンを使っていました。
    さすがに会社へ行くときは持って帰るのも大変なので
    そこはポリマーを使っていないコットン100%のナプキンを使ったりしていました。

    帰宅後や夜・休日は布ナプキンを使用していましたが、
    市販のナプキンを使っているときは身体が冷えている感覚はなかったですが、
    布にしてみたら「あら、ほんわか暖かい、実は市販のは身体を冷やしていたんだな」って思いましたよ。

    何事もゼロか100かではないと思うので、できる範囲で布にチャレンジしてみてはどうでしょうか。

    あとは上記のポリマーを使っていないナプキンを使ってみるとか。


    三砂ちづるさんという方が書かれている月経コントロールの本を読んでみると
    いいかもしれません。
    明治時代くらいまでは女性は着物を着て、パンツとかはいてなかったですからね。
    それでも生理は当然太古の時代からあったわけですから。
    それを読んで自分の身体に対する、生理に対する考え方が変わりましたよ。

    ユーザーID:1285744971

  • 世の中石油製品だらけです

    この世の中、石油製品を使っていない製品を探す方が難しい時代だと思いますが、
    トピ主さんは、肌アレルギーか何かでしょうか?

    たとえ綿100パーセントの布ナプキンだとしても、
    生地以外にも縫合している糸も綿100パーセントとは限りません。
    強度を保ったり速乾性を求めたりするとどうしても化繊製品になりますよね。

    普段着用している下着や肌着、シャツ、ジーンズ等は大丈夫なのでしょうか?
    今の時代、ご存知かもしれませんが綿の栽培にも化学肥料が使われています。
    石油製品云々よりもご自身のアレルギーテストをしてみてはいがですか?

    ユーザーID:0584535631

  • そうですね

    おっしゃる通り、ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリエステルの原材料は原油ですね。

    布ナプキンを使ってみたいのであれば、良いアドバイスがもらえるといいですね。
    時間と手間はかかるでしょうが、上手に使いこなしている方もいらっしゃるでしょう。

    ただちょっと気になったのが、体調がすぐれないとき自己判断は危険ですよ。
    生理に関する不調であれば、婦人科に相談なさっては?
    その他の不調ならかかりつけのお医者さんはお持ちですか?

    体に関する困りごとはプロ(お医者さん)に頼ってみては?

    ユーザーID:4186061012

  • 短所もあります

    15年ぐらい皮膚のただれが酷く、下着を変えても皮膚科へ行っても薬を塗り続けても治らないため、布ナプキンに替えてみました。
    ナプキンを替えるだけで皮膚のただれはすっかり治ってしまいました。
    内的な体調の変化は感じられなかったけど、私には効果がありました。

    が、多いときに替えられなければ漏れます。というか、染み出てしまいます。
    多い日用とされている厚めのものでも、人によっては漏れてしまうでしょうね。
    その後仕事が忙しくなるにつれて夜に洗って洗濯するのも面倒に感じるようになり、荷物が増える(ポーチの中に替えを数枚、ジッパー付き袋、セスキ入り水を入れたミニスプレー)のも苦痛になり、・・・
    10年ぐらい布ナプキンを使った後ケミカルに戻ってしまいました。
    その後、皮膚のただれば起きていません。



    私自身は布ナプキン&石鹸洗濯は体調に効果があったと思いますが、メリットばかりでもありませんでした。
    今も休日などは布ナプキンを使うこともありますが、ケミカルの便利さに慣れると布は色々気にはなりますね。
    現在の仕事環境で日常的に使うのは難しいかなぁという感じですが、面倒さも人それぞれでしょうから気になるなら使ってみたら?

    ユーザーID:3635296264

  • 布は安心できない

    布ナプキン、身体にはいいとおもいます。
    ただ、私は立ち仕事。やっぱり漏れが怖い。
    よって自宅では布、仕事は市販と分けています。

    ただオリモノシート、これをやめました。
    布のオリモノシートを使っています。
    オーガニックの素材です。
    生理はせいぜい長くても5日。オリモノシートは毎日だったので、
    こちらを布にしてからかなり快適です。

    ユーザーID:7824671079

  • 体調変化は感じなかった

    前半の質問にはお答えできませんが、後半のご質問には答えられます。

    量の多い日に漏れないか不安ということですが、2つの対処法があります。

    1つめ。
    布ナプキンはどれだけ汚れても洗って再利用できるのですから、惜しみなく重ねて使う事ができます。

    2つめ。
    布ナプキンを使っているなら市販のナプキンは絶対に使ってはいけない、などという決まりはありません。
    漏れそうで怖いなら、多い日だけ今までに使ってきて信頼できる市販のナプキンを使う、多い日だけ市販のナプキンと重ねて使う、などしても、まったく構わないんですよ。

    ユーザーID:2130435342

  • レスします

    流行ってるんですかね。
    不便じゃないですか?
    対応時間も短いでしょうし
    便利に使えるようになるために、月経血コントロールとか出来るまでには相当訓練が必要そう。

    医療用シリコンでできた、
    月経用カップはどうでしょう?
    対応時間は長いし、
    大変便利です。
    もちろんナプキンもなにも必要ありません。
    いつものショーツだけでずっと過ごせます。

    ユーザーID:9752836818

  • 不思議

    布ナプキンの肌触りなど、メリットを感じて使用するのはわかるのですが、市販のナプキンは石油から〜という謳い文句を読むたびに、こういうことを言う方って化繊の服を着たことが一度もないのかしらと思います。

    あまり非科学的な煽りに惑わされずに、使用感などが自分に合っていれば使えばいいと思いますよ。

    ユーザーID:6713897893

  • 一時期使っていました。

    専業主婦をしていた時に布ナプキンを使っていました。

    良い所:かぶれない

    悪い所:厚みがあるのでモコモコする
        湿った感触が気持ち悪い
        モレがないかいつも気になる(これはケミカルでも同じですが)
        洗うのが面倒。経血量が多い時は浸け置きバケツの臭いも気になる。


    外出する時に使う勇気は私にはありませんでした。
    それでも一式買い揃えてしまったので、今は軽い日の夜だけ使っています。


    あれは先に経血コントロールを習得した人が使うべきものだと思います。
    ケミカルの時のように垂れ流し?だと、エライことになりますよ。

    ユーザーID:4783957826

  • 月経カップと併用

    1〜4日目まで月経カップと布ナプキン併用しています。それで漏れたことは、ありません。
    全くナプキンが汚れずに済む時は、ナプキンは一日一枚で大丈夫です。
    カップに馴れるまで、大変かもしれないですが。エコだと思っています。

    ユーザーID:1450402964

  • 色々言われていますからねぇ

    経皮毒でしらべればいっぱい出てくると思います。
    この辺は人の考え方なので、自分が信じたいものを
    信じればいいと思います。

    私は生理痛がひどくて、高確率で薬を飲んでいましたが
    鍼灸を始めたと同時に、ノンケミカルのナプキンに変えてから
    ほぼ生理痛はなくなりましたよ。
    その後鍼灸にはいっていませんが、薬を飲まずにいられます。

    布ナプキンはちょっとハードルが高かったので
    ノンポリマーのナプキンを探してこれだというものをリピート
    しています。
    薄型とかではないですが、もれることはほぼありません。

    吸収力がーとか魅力的なCMが流れていますが
    きちんと定期的に交換すれば大丈夫ですよ。
    かぶれることもなくなったので快適です。

    ユーザーID:4386269188

  • 好きな方で良いと思うよ

    布使ってますが、生理痛が軽減されるとかそういうのは無いです。薬飲んでます。
    通気性は良く、肌触りは良いのでかぶれだけはテキメンに良くなりました。

    下着も化繊で痒くなり、皮膚科の先生に刺激の少ない綿100を勧められたので
    その一環で、私はナプキンにも手を出しました。

    洗濯は、毎日1回増える程度です。疲れてる時はぶっちゃけそれすら面倒ですが。
    あと、モコモコはやっぱりします。

    漏れ対策は、タンポン併用しています。
    別でつける防水シートもあるんですが、折角の布の通気性が損なわれるのであまり好きでは無いです。

    気になるなら休日とか試してみたらどうかな。相性あるし。

    ユーザーID:4121233319

  • 10年以上使ってます。

    原材料について気にしてはいなかったけど、
    吸収ポリマーで冷えるのと、皮膚が被れるので
    布ナプキンを使っています。

    多い日でも防水シート入りのものだったら
    そこそこ長時間大丈夫ですよ。
    私は仕事中は防水シート入りでないとだめですね。
    ケミカルよりも頻繁に変えないとかもですが、
    冷えることもなくなったし、
    匂いが臭くないし、何よりゴミが出ないのがいいです。

    難点は初期投資がかかるのと、
    洗ったり手間はかかりますね。慣れると苦になりません。
    私にとってはデメリットよりメリットのほうが大きかったので
    変えてよかったと思っています。

    ユーザーID:4586979446

  • 病気をきっかけに布ナプに変えて、もう20年

    病気をきっかけに、病院、お薬、食べ物、生活を見直した際のひとつとして
    布ナプを使い始めました。

    たまたま、布ナプの講習会を受け、そこで手作りしたことが、きっかけでした。
    それからもうひとつ。講習会の少し前、別の場所で、
    書籍「昔の女性はできていた」、確かこんなタイトルの本を読んだことも、きっかけでした。
    みすず飴様のレスにある、経血コントロール、に関する本のひとつだと思います。
    これを事前に知っていたのが、私には良かったのかな?

    市販のナプ使用時、生理周期がとにかく不規則かつ不安定でした。
    いつ次が来るのか? 全く読めない、よって「備え」が不可能でした。

    ところが、布ナプに変えた途端、生理周期がきっちり28日に定まりました。

    さらに、例えば途中で風邪を引いて、5日間、風邪薬を服用したら、次の生理周期が、きっちり5日ズレました。
    服薬した期間分、生理周期にきっちり反映されるんです。
    当時はビックリしました。女のカラダって、こんなに敏感かつ精密にできてるんだって。

    私には向いていますが、だからといって、誰にでもオススメはしません。
    他のレスにもある通り、受け付けない人、向かない人がいるだろうと思うからです。

    私のように、何らかの体質や病気持ちで、
    色々制限のある生活に、ある程度慣れてる人には、さほど苦ではないのかもしれません。

    ご自分にとって、メリットとデメリット、どちらがより多く感じられるか?ではないでしょうか。

    ユーザーID:2984593818

  • みなさん

    たくさんのレスありがとうございます!!!
    布ナプキンは体に優しいことは確かですが、いろんな意味で合う合わないがあるのですね。
    合わない派のコメントが結構多かったことがびっくりしました。 やはり量が多い人向けではないようですね
    布製のおりものシートからはじめてみたいと思います!

    ユーザーID:6554352036

  • うーん

    余計な事なんですが、一応。

    経血コントロール、眉唾もののお話だと思います。世界各国で月経小屋やそれに準じたものが昔あったり、女性が不浄とされていたこと、また女性の体の構造から考えると、無理だという話。
    もちろん、三砂ちづるさんの本も読みましたが、すごく極端な考え方をする先生です。昔の女性はできていた、オニババ化する女たちを読んで、私はむしろ「女性をバカにしてるのかしら」と怒りさえ覚えました。

    でも、石油製品を使い捨てにしたくないというエコな考えをお持ちなら月経カップも候補に入れてみて下さい。とても快適のようですよ。

    >この辺は人の考え方なので、自分が信じたいものを信じればいいと思います。
    には同意です。

    理由は様々でしょうけど、実際布ナプキンにして快適になった人はいらっしゃるようです。

    ユーザーID:2990094732

  • 使う時あります

    作る楽しみ使う楽しみ洗う楽しみ。私は月経コントロールと言うより、楽しみで使っていました。ハンドメイドが好きなため、自分でかわいいネルの布を買い、ハンカチタイプを作りました。肌触りがいいのと、匂いが気にならなくなったことがいいことですね。多い日は、タンポンと併用しています。ただし持ち歩くのが嫌なので、外出する時には市販の物(使い捨て)を使っています。洗うのは、私はこだわって二層式の洗濯機を使っているのですが、半分くらい水をためて、漂白剤と一緒につけておきます。一日分を3回くらいためすすぎをした後、他のと一緒に洗います。なので、手を汚すことはありません。夫婦二人暮らしと言う環境もあると思います。他の家族がのぞき込むことがないなど。漏れについてですが、布なぷを紹介して下さった方によると、市販のナプキンを包んだり、上から重ねたりと言う方法を教わりました。最近は、洗うのが面倒で使っていませんが、一体型で作ったライナーは、毎日使っています。鼠径部やわきの下は、どうしても汗をかきやすい所です。特に女性には湿り気がある。ショーツ一枚、市販のおり物シート一枚では、心もとないのです。ただ、最近のシートには香料が含まれている物があり楽しいので、お手製の物に重ねて使うこともあります。月経コントロールとか難しいことを考えず、私は楽しみで使っています。

    ユーザーID:2798464090

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧