• ホーム
  • 話題
  • 猫の保護活動をしていますが資金不足で困っています…

猫の保護活動をしていますが資金不足で困っています…

レス24
(トピ主0
お気に入り60

生活・身近な話題

トラコ

猫の保護活動をしています。
最初は細々と活動していましたが、現在猫30匹になり、去勢手術、健康管理等の病院代金、食事代で資金不足になってきました。

資金は私を含めて会員からの寄付、各町内会からの寄付、SNSで活動を呼びかけての寄付で、何とかやり繰りしてますが、資金不足が続いております。

昨年、バザー会場で資金調達の為に、猫の形をしたホットケーキを販売しようと企画した所、台風接近で中止になり、あてが外れてしまいました…

今年も昨年、中止になったバザー会場で物品販売をして、売上げを保護猫活動に充てたいのですが、食べ物は猫にちなんだもの、食べ物ばかりでなく、保護猫のアイドル的存在の猫のシールやブロマイドとか会員で作成したのもいいのではないか?と意見が出てます。

しかし、何が売れ筋なのやら?と迷っています。
猫好きの皆さん、バザー会場でどのような品物が売られていたら購入しますか?
アイデアがありましたら教えて下さい!

ユーザーID:4101818484

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • クッキーとか小物類

    ホットケーキは食べづらいし
    お土産にできない。

    そもそもバザーに長居はしない。

    どこかに行く用事で、ふらりと寄るイメージなので
    手軽に買える、小さな袋詰めのクッキーや
    キーホルダーや、
    子供が手に取れるようなアクセサリー(指輪とか)。

    巾着袋や猫耳ヘアバンドなど、ちょっとした小物が
    買いやすいと思います。

    猫のシールもいいと思いますが、
    プロマイドは、いらないです・・・
    せめてカレンダーとか、実用的なもの。

    またはLINEのスタンプなどを作成して
    売ったほうが利益は見込めるかも?

    ユーザーID:0553487037

  • SNSは?

    失礼ながら素人の手作りで売れ筋って。。
    猫グッズ作りのプロは掃いて捨てるほどいます。
    ネット上でも簡単に手に入りますよね?

    それよりもSNSで猫日記なんていかが?
    猫ちゃんたちの自己紹介や日常生活がわかるし。
    「病院に行きました」「○○日去勢手術予定です」
    30匹もいるのならネタには事欠かないでしょ?

    バザー会場での譲渡会を否定するわけではありませんが。

    フォロワーが付けばバナー収入?もあって一石二鳥では?

    保護施設がどんな所か分かりませんが、猫カフェを併設したら?
    グッズよりもホンモノ。
    猫好きでも飼えないひとっていますよ。

    喫茶店は比較的開業が容易。
    地元の保健所で訊いてみてください。

    目玉になるメニューは不要。
    猫ちゃんたちが目玉ですから。

    寄付のキモは情報公開です。

    ユーザーID:6728690174

  • 飼い猫に似たものがあったら

    保護猫活動、ありがとうございます。
    私も微力ながら日々活動しています。
    さて、こんなもの売ってたら買っちゃうなーという物…
    それは自分に飼い猫に似ている物です!
    こんなものはどうでしょう?
    猫の形のアクリルたわしとか、小さな羊毛のマスコットとか。
    柄が似ていれば買っちゃいます。

    ユーザーID:6898287209

  • ふつうに寄付では?

    我が家の猫は代々保護猫です。

    現在、2匹いるので満員ですが、
    夫は地域自治体の保護猫情報などをよく閲覧しています。

    気持ちなので、寄付でもよいと思いますよ。

    どういう経緯で保護して、
    どんな環境で過ごしているのか、
    寄付したお金で何をするのか、
    わかるような
    模造紙ポスターみたいなものがあると、
    心が動くかなと思います。

    ◯円で、
    何匹の猫が1ヶ月暮らせますとか、
    去勢/避妊して家の中で暮らせますとか、
    そういうのがいいです。

    ちなみに私は寄付してもいいけど
    どこにどうやって寄付するんだ?と思っています。

    ユーザーID:6241629510

  • 首輪やニャンモック

    猫好きな人に中には、実際に猫を飼っている人も多いと思います。
    私の家にも二匹いますが、バザーで、手作りの首輪やニャンモック等、猫に関するハンドメイドのものがあったら、多少高くても寄付を兼ねて自分に猫用に購入します。
    その他には、猫とは関係ないけれど、野菜とか、必要なものだと、買いだめします。

    どなたか、手芸が得意な方や野菜を栽培している方はいらっしゃいませんか?
    ご協力願えるといいですね☆

    ユーザーID:3276513320

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 猫まみれ券

    猫の保護活動を見学したいという気持ちはあるのですが、
    ルールが面倒だったり、猫と簡単にはふれあえない施設もあるので、
    活動の見学には二の足を踏みます。
    商品より猫とのふれあいに需要があるのでは?

    20分500円くらいの猫まみれ券はどうでしょうか。
    猫カフェのような感じのサービスです。
    2畳分くらいのスペースを作って猫を5〜6匹入れて、そこに30分間くらい入って猫と触れ合える権利です。
    猫増量、1匹につき100円で追加あり。
    「有志猫によるヒトの保護活動中」とか「猫エネルギー注入エリア」
    のような看板をつけるといい感じ。
    お帰りの際に「このヒトは地域の猫から保護されています」と
    書かれているステッカーかシールをお渡しします。

    もしイベントに行きたくても、イベント後に知ったのでは参加できません。
    SNSで事前告知を。
    ニュースサイトのような場所にも事前にニュースをリリースされることをおすすめします。

    他に、猫の餌寄付チラシを配っては。
    寄付希望者はチラシを持って協力店のペットショップに行き、猫の餌を購入。
    購入した餌はショップから直接保護施設に送られるような仕組みを。

    ユーザーID:2428456657

  • 猫グッズ、好きです。

    猫の、コースター。
    猫のマグカップ。
    猫のカフェカーテン。
    猫の箸置き。
    猫の顔の、枕カバー(タオル生地)
    猫の手…‥…孫の手。
    猫の手…‥鍋つかみ。
    猫の顔型のポストカード。写真立て。鏡。うちわ。

    有ったら、きっと買います

    ユーザーID:1374207993

  • ありがとう。出来る範囲でいいですよ。

    猫を保護して下さってありがとうございます。

    以前、地域猫の面倒をみている方が動画を配信しているのを見たことがあります。
    動物病院にもカメラを入れさせてもらって、猫を治療した経緯、治療風景、猫ちゃんの医療費の明細書をアップしておられます。
    寄付を下さった方に、きちんと何にどれだけ何に使ったかわかるように証拠として動画でアップされています。
    と、同時に猫ちゃんの近況も動画でこまめにアップ。

    寄付が難しことの1つに、おそらく何に使われたか一目で見えないからというのがあると思うんです。
    もちろんトピ主さんは寄付金の全額を猫の保護費に使い、足りない分はご自分の財布からも出されていることと思います。
    動画サイトなどを利用して使い道を明確にするのが一番かなと思います。
    猫ちゃんグッズの販売の利益は、う〜ん難しいかな〜と思います。
    コストのかからないもので、一度売れ行きの様子をみながら試してみた方がいいと思います。
     
    現在30匹を保護して金銭的に厳しいとの事。
    寄付金でまかなえず、かなり足がでてしまうようでしたらこれ以上は引き取らなくてもいいですよ。
    助けられる数には限度があると思いますし破綻してしまうより、長く続けてもらって可能な分だけ面倒を見て頂ければいいですよ。

    ユーザーID:4742013831

  • 保護活動はお金が要りますね

    空前の猫ブームと言われるけど猫グッズが売れてるだけで
    猫自体はなかなかおいそれとは飼えないので飼い主は
    なかなか増えませんよね。

    引き取り手募集をしながらがいいと思います。
    (虐待目当てを防止するためにネットでの募集はせず、地元で地道に募集し、
    飼い主には定期的に写真や動画をおくってもらうようにすると良いみたいですよ)

    さて本題の猫グッズですが、売れ筋なのは猫の形のトイレブラシやキャットタワー、手作りで焼いた猫の茶碗やコップ・豆皿、猫柄トイレスリッパなどかなと思います。

    個人的には猫球付マウスパットが感触良くて気に入ってます。
    (ちょっとでかいけど・・・)

    手作りでするなら、猫トンネル(ワイヤー入り)、猫じゃらし、猫クッキー、
    猫の形のペンダントトップのネックレスや ブレスレット、キーホルダーなんかもいいかも。

    あと猫好きとは別に縁起物好き用に招き猫なんかもどうでしょう。


    あと作れるかはわかりませんが、自宅の犬や猫や孫の写真をいれて表から見せられるバックなんかも[うちの自慢の子]を見せたい人にはウケるかもです。

    時期的にアイスやかき氷を猫の形にしたりしても可愛いんじゃないかな?

    保護活動にはお金も手間もかかって大変だと思います。
    よくぞ頑張ってしてくれてるなぁと思います。
    そういう方がいるから助かっている猫ちゃんたちも沢山居ると
    思います。

    これからも大変ですが、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:7427375050

  • 猫のおもちゃ

    中にキャットニップとかまたたびが入っていて
    猫ちゃんが夢中になる手づくりおもちゃが欲しいです。
    たまコロと、抱っこしてキックできるやつ

    デザインは原色とかは勘弁で
    布製か毛糸製で部屋に置いててもインテリアになる感じのがいいです

    ユーザーID:7138442454

  • 宣伝方法の一つとして・・・

    すでに依頼されてたらごめんなさい
    「くるねこ」さんをご存知でしょうか
    人気ブロガーさんで、譲渡会の告知などしてくれます(告知内容は譲渡会主催者が考える必要がありますが)
    依頼がとても多いようで、たとえば今日いきなり連絡して「明日の告知を!」というのは無理のようですが、日数に余裕があれば掲載してもらえると思います
    他の団体さんがしている物販もたまに見れます

    一時預かりの募集とかもよく載っていますよ

    ユーザーID:1869817295

  • 消え物

    買っても無駄にならないもの、どうせ使う、ワンコイン位なものがいいです。シールはいいですが、結局使うか使わないか、みたいになっちゃうので。。。クリアファイルにシールをはったものとか。

    ユーザーID:7476626619

  • クラウドファンディングとか

    イベントで物品販売も良いですが、
    クラウドファンディングで呼びかけるほうが
    より多くの猫好きにアピールできて
    良いんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:9362425296

  • 考え方はそれぞれ

    猫を保護して飼い主を探すのは、とっても尊いことと思います

    が、個人的に時折思うのは
    保護と飼い主決定までにかかる費用が何ともならずに
    保護した猫ちゃんをきちんと面倒見切れないのであれば

    保護しないという優しさもあると思います

    最終的には自分で飼育するという覚悟をもって保護してほしいと思いました

    有効なレスがあるといいですね
    私も猫は好きです

     

    ユーザーID:5807706539

  • 来る人から判定

    こんにちは。
    10年程度、保護猫関係のバザーフリマの手伝いをしております。

    食品販売をお考えのようですが、規制は入りませんか?
    というか販売OKなのでしょうか?
    保健所からの苦情とかが入ると大変なので、ちょっと気になりました。

    品物ありきでお考えのようですが、客層はどうですか?
    売り上げを上げる為の一番のネックは客層だと思います。
    それにあわせて販売品を考えた方が効率的に売る事が出来ます。
    陳列できる場所のキャパも考えないといけないと思いますしね。

    飼いやすいのは猫関係の品より、人間が普通に使う品です。
    私が担当している所は寄付商品だけでなんとか販売を成り立たせております。

    資金集めはどこでも大変だと思います。
    お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:5278475366

  • マタタビ、イヌハッカ、猫草

    タイトルのようなものが売っていたら買います。
    マタタビはわからないですが、イヌハッカ(キャットニップ)と猫草は種から育てるのは難しいことではないので、土地があるなら大量生産してはどうでしょうか?
    時間はかかるのですが。
    イヌハッカにおいては、収穫後乾燥させて保存できます。
    乾燥させたものを猫の抱き枕のようなものに詰めたり、小さいボール型のぬいぐるみに詰めたりしても(反応する猫ちゃんなら)玩具としてもいいですよ。

    ユーザーID:2202050530

  • レスします

    バザーじゃ何を売っても焼け石に水でしょう。
    動画投稿やライブ配信等を積極的に行って寄付を募った方がよろしいかと。
    一番のウリは可愛い猫ちゃんたちなのですから。

    ユーザーID:0985312035

  • ご飯台が欲しい

    いや、自分で作ればいいんだけど、一個だけのためにホームセンターで木材をちまちまカットしてもらうのがめんどくさくて。
    板3枚をコの字に組み立てるだけだし、作れないわけじゃないんだけど。
    よほど酷い出来でなければ、素人作であろうと1500円ぐらいつけていいんじゃないかなあ。色は自分で塗ってね〜、で良いです。
    お皿を入れられる穴が開いてるか、お皿が滑らなくする工夫がされていたら、もっと高くても買っちゃうかも。

    昨年、保護猫を家族に迎えました。赤ちゃんだったのですが、今や立派に育ってます。
    ご飯をかがんで食べているのがなんだか窮屈そうなので、低い台にお皿を乗せてあげたいな、と思っているところです。
    でも、ちょっと特殊かなあ。ネコ飼ってる人しかいらないし…。

    ユーザーID:8043628879

  • 色々ありますよね

    まず、猫用スリング。
    私は購入しましたが、初めは作ろうと思っていました。
    でももしそういう場で手ごろな値段で売っていたら買ったかも。
    あとは、缶バッチ。くるみボタンを使って作ると原価も安く済みます。
    それから、この間ペットショップに行ったときに長毛種用なのかな?
    髪飾りが色々売っていました。これもかっちん留めを利用すれば安く作れそうです。
    猫用のスカーフも可愛いですよね。

    ユーザーID:5994497381

  • 私が買った品物

    保護猫関連のバザーや催しで私が購入した品物をレスします。

    ・ボランティア団体さんにいる保護猫をイラスト化。
    それをモチーフにしたレターセットと万年カレンダー

    ・手造りの猫ちぐら。
    紙紐と麻紐で作ってありました。
    出品すると完売の人気の品らしく、我が家の先代猫も超がつくお気に入りでした。

    ・動物病院の通院に便利なミニバッグ。
    猫の模様の布製、軽い防水性と肩から掛けれるのがポイントでした。

    ユーザーID:6441444071

  • マイ基金

    大変遠回りなレスですが、
    公益財団法人 公益推進協会のHPで「マイ基金」という制度を見つけました。
    個人や団体などが自分で基金を設立すると運営が大変なので、上記財団の中に「マイ基金」というのをつくって管理を委託し、分野や地域を絞って助成先募集、またはプロジェクトを立ち上げて寄付を募るというものです。

    残念ながらトピ主さんがすぐに使えそうな保護猫関連の助成募集は今は出ていませんが、このトピをご覧の方が「マイ基金」をつくって助成してくれたらいいなぁ。100万円から作れるそうです。

    私は「もし宝くじが当たったら」妄想中に、いくつかあるプランの1つに「基金設立」を思いつき、調べたところこれを見つけました(笑)。

    ユーザーID:0418773672

  • マイ基金 その2

    お役に立つかどうか分かりませんが追加情報です。
    公益財団法人 大阪コニュニティ財団 でもマイ基金ありました。
    こちらが元祖らしいです。

    そして動物愛護活動に対する助成もあります。
    優先順位は大阪府>周辺府県>全国みたいですけど・・

    バザーの収益もあがるといいですね。
    猫関連のキッチングッズ(消耗品)なら買います。
    アクリルたわし、鍋つかみ、鍋敷き。
    あとこの前お店で見た、ネコ型のしおりもかわいかったです。

    ユーザーID:0418773672

  • 裁縫は得意ですか?

    私は着物ユーザーです。
    最近気づいたのですが、着物ユーザーには何故か猫好きが多いです。
    猫柄の帯や着物や和装小物(大人が身につけても違和感のないデザイン)など、惜しみなくばんばん買います。
    が、あまり売ってないのでよく情報交換します。(売っていてもチャチなものが多い)
    正絹ではなく、綿や綿麻で作ってみませんか?(正絹より安価で扱いやすいのでよく売れる)
    帯どめとか。私は布より指にさすのが多いタイプなので無理ですが。
    シックなデザインの猫柄名古屋帯とか、売っていたらめっちゃ欲しいですわ!
    大好きな猫もので、買ったら猫を助けられる。素敵です。

    が、欲しくないものは食べ物ですね。特にクッキーやカップケーキは買いません。猫のカタチのものとか売ってますが、美味しいものに当たった事がないんですよ。一度は買っても次回からは買いませんね。

    ただ、バザーよりはネットショップとかのほうがいいんじゃないかな。

    ユーザーID:8144025761

  • 食べ物は買いません

    私は、町内の有志数人と地域猫活動をしています。

    まず、きついことを申し上げるようですが、個人的に、動物福祉に限らず、バザーの会場で食べ物は買いません。
    人間の胃腸というもの、けっこう頑丈なものですし、常設の店舗ならすべての店が衛生管理が完ぺきとは言えないのはわかっています。
    なんであれ、バザーで食品を扱うのは準備の費用と衛生管理の手間の割に、リスクが大きい。

    猫グッズも、趣味に合わないものは買いません。

    その分のお金を、そっくり寄付で差し上げる方がいいです。

    私どもの活動資金は、行政の補助金(登録・認可された活動なので、多少は増額されていますが足しになる程度)と町内住民の寄付若干。
    いちばん大きいのが地元のお祭りや老人会・子供会の催しでのフリマです。扱う品物は寄付してもらった人間用品諸々。
    この時に、活動内容をお知らせするビラや行政が配布するパンフなど一緒に配っています。

    地域猫活動なので、トピ主さんの活動とは違うと思いますが、地域内への周知啓もうを兼ねて、猫グッズに絞ってしまうより宣伝効果が増します。売り上げも。
    フリマ用の品を寄付してくれる方自体も増えてきたので、自然と「売れる」品も多くなります。

    余談ながら、寄付していただいた品に本物の高価なジュエリーが混じっていたことがありまして、慌てて寄付主さんに連絡したことがあります。寄付主もご存じなかった!しかもン十万の品!いくら猫活動でも、ネコババしなくてよかった
    正直「このまま正式に寄付していただけないかな〜」と考えましたが、そこまで甘くなかった
    30頭を保護というのは、猫自体にかかる費用が大きくなって大変でしょう。頭が下がります。

    どうか無理はなさらないでくださいね。

    ユーザーID:8477390398

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧