超ド級近視&乱視

レス9
(トピ主0
お気に入り36

心や体の悩み

やめられない

まだ30代後半ですが、既に視力がない状態です。
コンタクトレンズの度数はー15と表記あります。更に乱視の矯正も入ってます。
今は裸眼では目から第3関節先ぐらい(恐らく15cm先?)とかしかものが見えません。
小4ぐらいから夜布団に入って本を読むのが癖になり、今まで至ります。
まずはこの癖をやめたいのですが…20年来の悪癖はそうすぐには直せず。
れーしっくも考えてますが、眼科医は「0.5ぐらいまで戻れば良い方」と、結局眼鏡かコンタクト生活であると告げられました。
乱視もあるので考えた方がいい、と。
これから老後の事も心配です。
緑内障など別の病気もかかりやすいと言いますよね?

このぐらいの悪い人、他にいませんか?
どうされてますか?
もう回復は絶望的なのは分かっていますが、どうしたら良いでしょうか。

ユーザーID:5381941820

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 超ド級の近視&乱視でした。

    小学校2年からメガネをかけていた、超ド級の近視と乱視でした。
    乱視がひどすぎて、コンタクトは特注でした。
    そんな私でしたが、18年ほど前にレーシックを受けました。
    当時はまだレーシックが始まったばかりで、先生からも、どれくらい視力が戻るかわからない、もしかしたら、あなたの場合は2回焼かないと正常な視力には戻らないかも、ともいわれましたが、一度のレーシックで両目1.0まで回復しました。
    それから18年、トラブルはありません。
    当時先生から言われたのは、レーシックは実は眼科医でなくてもできる手術、ただ、怖いのはアフターフォローがしっかりできるかどうかだから、ちゃんとした医師の元で受けるべきだ、とのことでした。
    私は当時千葉県在住で、眼科では有名な先生にやって頂けたのでラッキーでした。
    レーシックを受ける前は、瓶底のようなメガネをかけていましたので。
    レーシックを受けて、人生が変わりましたよ!
    トピ主さんも、レーシック諦めなくても良いと思います。

    ユーザーID:4115659954

  • 仲間です

    私も30代、-15Dです。
    ここまで度数が進んでる人ってなかなかいませんよね。お仲間を見つけて何だか嬉しくなってしまいました(笑)

    私の場合はもうコンタクトはたまのお出かけの時くらいで、普段は眼鏡にしています。やはり目への物理的刺激は少ない方がいいと思うからです。
    とはいえすっごく目は小さくなるし、そもそも-15Dの眼鏡は量販店では作れなかったので-12Dくらいにしてます。慣れればそれなりに見えるし平気です。
    こんなに欠陥品の目を更に削る事はできないので、レーシックは考えていません。

    近視になぜなるのかは諸説ありますが、最近では近い所で物を見る事はあまり関係なく、小さい頃に浴びた日光の量と関係するという説が有力らしいですよ。
    実際台湾では一定時間外で授業をするようにして、見事に近視の児童が減少したそうです。布団で本を読む癖はそこまで影響ないと思いますよ。

    これからできる事は、とにかく定期的に検診を受け、異常を感じたらすぐ病院に行く事です。
    特に強度近視で一番怖いのは網膜剥離です。少しでも飛蚊症の悪化があれば他に何を差し置いても病院に行く事は心がけています。

    でも時代が進んで視覚障害者でもかなり生きやすくなってますし、万一何かあっても何とかなるだろうと気楽に構えてますよ。
    人間色々足りないものがあって、私はたまたま目が悪い、そんな感じです。

    ユーザーID:2269503285

  • レーシックで治ったよ

    同じく超ど級の近視&乱視で、裸眼で夜道を歩き、電信柱に顔面からぶつかってケガをしていた者です。
    10年前にレーシックを受けました。術後の視力検査ではなんと2.2になっていました。0.5ぐらいまで戻ればいい方って言った眼科医って、何を根拠に言ってるんですかね?はっきり言って、めちゃくちゃ快適になりましたよ。でも一つだけ。10年たった今、老化による調整機能低下もあるんでしょうけど、視力は落ちました。今0.6ぐらいです。でも、レーシックやって本当に良かったと思ってます。私みたいな人、たくさんいると思いますよ。

    ユーザーID:8685818769

  • レーシック

    私も極度の近視+乱視でした。
    しかも不同視眼で網膜の大きさが左右で違いました。

    物の大きさが左右で違って見えるのを同じ大きさに
    してから見てるので物を見るだけ、目を開けてるだけで
    疲れました。

    35〜6歳くらいの時、メガネをかけてるだけで何も読んだり
    PCをみたり、テレビを見たりしてなくても目が痛すぎて
    涙が流れ続ける状態になりました。

    これはもうメガネではカバーできない目の病気と判断し、
    レーシックをすることにしました。

    レーシックはほとんどの人に合いますが稀に適合しない人が
    居て、その人には手術ができません。

    幸い、私は適合し、手術し、翌日には掛け時計の時間がハッキリ
    見えました。

    私は1.0まで上がり、その後PCのやりすぎで0.6まで落ちましたが
    以後は気をつけてやりすぎないようにしてその視力を維持してます。

    昔は削るタイプだったのであと1回しか手術はできませんが、
    (白内障になった時用)今は削らないレンズ挿入タイプがある
    そうなのでその心配はないようです。

    前の自転車がこちらに来ているのか、向こうへ向かってるのかも
    判断できず、道に落ちているゴミ袋を人が座ってると見えていたり、
    すれ違う人の顔が認識できず男か女かも判別できなかった私でさえ
    見えるようになりました。

    目の構造や治り方や術後の視力の落ち具合は人それぞれですが、
    私は結果的に良かったです。

    デメリットを挙げるとすれば、少し目が乾くようになったのと、
    たまにしていた頭痛が少し増えたかな?と思う程度です。

    それを引き替えても私は良かったです。

    あと同じするなら今したかった。

    削る方法じゃなく、レンズ挿入式がしたかったなぁ。

    ユーザーID:0268883305

  • 何とかなるもんよ

    小学校2年から眼鏡生活です

    裸眼で物の輪郭をはっきり見るためには 目の前5センチメートル位まで
    持ってきて、尚且つ片目をつぶらないと見えません

    一時期コンタクトにしたこともありますが、今は眼鏡
    眼鏡がないと何も見えないので、地震の時にもし眼鏡が探せなかったらと
    毎日眼鏡をかけたまま寝ています

    もちろん乱視もあります
    乱視は一生治らないそうです

    不自由ですが とりあえず60代前半までは目の病気はありません

    私も子供の頃暗いところで本を読んだりしていましたが、
    近視は遺伝の影響の方が強いとも聞きました

    何とかなると思いますよ
    心配でしたら眼科に相談するとか…

    ユーザーID:7031648440

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • そんなに悲観しなくても

    夜寝床で本を読む、と言ったって、手元がそんなに暗い訳でもないなら
    そんなに悪いこととも思えないのですが。

    15センチ先が見えない、とありますが、例えば裸眼で鏡に映った自分の顏が
    見えますか? (顏の全体像という意味で)

    私は、裸眼だと鏡に顔をビタッとくっつけないと見えないため、近すぎて、
    ごく一部しか識別できないため、自分が果たしてどんな素顔なのかわかりません。

    母親からの遺伝で、物心つく前に既に視力が落ちていたもようで、
    小学校に入る直前にメガネを作り、0・08あった視力も間も無く0・01に
    なりました。 その後成人するまでは、メガネの度を何度も強いものに
    変えました。

    でも、50代半ばの今まで、緑内障のような病気にはかかっていません。

    私と似たような視力の母も80をとうに超えても、深刻な目の病気には
    なっていませんよ。 ちなみに、そのまた上の世代の祖父も、同様の
    ど近眼でしたが、特に病気にもならず。

    ということで、そんなに深刻に考えなくても、と思います。
    確かに、目が悪いと不便なことは多いですけどね。

    ユーザーID:4895647473

  • 裸眼視力0.01以下、先天性乱視あり

    先天的に遠視と近視を持っていて、さらに角膜がでこぼこなために強度の
    乱視があります。子供の頃は夜布団から抜け出して、ふすまの隙間から漏れる
    明かりで本を読んだものです。当時の視力は0.1くらい。中学生の頃に眼鏡を
    やめた時期があり、高校の終わりにまた眼鏡をかけるようになったときは
    視力が0.05くらいになっていました。当時は眼鏡をかけている子があまりいなくて
    いじめや嫌がらせに遭ったのです。

    30歳で眼鏡のレンズが厚くなりすぎたので、コンタクトレンズに変えたのですが、
    それまで二重、三重に見えていた世界を生まれて初めてくっきりと見ることが
    できて感動したものです。以来コンタクト使用暦40年。この30年ほどは1日中PCに
    向かう仕事をしていました。現在の裸眼視力は0.01に届きませんが、コンタクトの
    おかげで乱視がなくなり、矯正視力もほぼ正常に近いので生活に支障はありまん。
    ただし、年齢的に「老眼」と初期白内障の兆候はありますので、年1回の検眼は
    欠かしません。

    変えられないものとは共生するしかないですよね。ただひとつ、遠くの景色を
    眺めるのは視力の維持にも良いらしいですよ。ガラス張りのタワマン住まいに
    なってから周囲の山並みや空を行く雲を眺めて目を休めていますが、精神的にも
    良いようです。ちなみに乱視の裸眼で眺める夜景はため息が出るほど幻想的です。

    ユーザーID:0848537622

  • 私はレーシックに反対です

    私も重度の近視と乱視です。
    レーシックを10年以上前にしましたが、今 近視と乱視がひどく 眼鏡でも矯正できないほどです。
    不具合があるハードコンタクトレンズでしか見えない状態で辛いです。
    ド近眼だと緑内障にもなりやすいのですよね。
    将来の疾患のことを考えると やはりレーシックはしていない方がいいです。
    白内障や緑内障になっても手術が受けられない可能性があります。
    私は レーシックをして とても後悔をしています。
    トピ主さんの主治医の意見に賛成です。

    ユーザーID:4222020349

  • レスします。

    視力と度数は必ずしも一致するわけではないが、
    度数が-15となれば0.01でも夢の夢という視力でもおかしくありません。個人差もありますが、だいたいの目安としては-10ぐらいで0.01が見えなくなると言われています。
    いずれにしてもそのぐらいに視力から0.5まで戻る可能性があるのならば、非常に喜ばしいことですよ。世界がとても明るくなると思います。それに30代後半だとそろそろ老眼も考える時期です。
    よって1.0以上に完璧に見えるよりも、むしろ0.5ぐらいの方が都合がいいです。

    ユーザーID:8262940367

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧