結婚式でのいざこざ

レス114
(トピ主7
お気に入り379

家族・友人・人間関係

メルルーサ

レス

レス数114

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 偏屈すぎる

    屁理屈ばかりですね。
    そして執念深すぎます。
    自分の母親がこんな人だったらと想像したらゾッとします。

    ユーザーID:2342997632

  • 存在価値?

    主さんは生まれて苦しんで生きてこられたと思うんだけど
    命を捨てないで必死に自分の足でたってこられた

    それは産んでくれたから存在するではなく
    むしろ生きてあげたと言っていいものだと思いますよ

    やたら親が産んでくれた、の価値観を連呼する人がいますけど

    勝手に産み落としたのに
    まともに育ってくれてありがとうねって
    私が親なら娘にそう感謝しますね

    こんな境遇で
    両親から裏切られて
    それでもまっとうに生きてくれた

    親に感謝だ?

    ふざけるなって思います
    親「が」感謝だろ

    存在価値を主さん自身が下げてる?

    主さんの存在価値は親で左右されるような甘い生き方してないよ

    ユーザーID:8461456920

  • 後悔しても良い?

    トピ主さんの質問からは少し外れますが、どうしても気になったので。

    親は勝手に子どもを産んだのだから、育てて当たり前。感謝されようなんて思うな!

    それがご両親に対するトピ主さんの主張ですよね?

    気持ちは理解出来ますが、そういう考えって、ちょっと危険です。

    トピ主さまは1才のお子さんを大事に育てていると思います。
    1才の子どもは本当に可愛いですよね。

    小さな子にとって世界の中心は母親です。
    世界で一番大好きな人で、世界で一番大事な人です。

    だからトピ主さんも泣いているお母様を見るのが悲かったし、伯父さんが憎かったのでしょう。

    一方で母親は、子どもに大好きと言われたら、もう本当に嬉しく幸せで、何でもしてあげたくなりませんか?

    今のトピ主さんは、お子さんを大切に一生育てる義務や使命を感じる時期でもあるんだと思います。

    でも、感謝なんて必要ないと言う考えはちょっと危険です。子供はいずれ大きくなるからです。

    今は自分の事を自分で出来ない子どもも、徐々に1人で出来ることが増え、母親以外の世界に目を向けるようになります。

    そうなるとママ大好きより、友達大好きになり、家族より自分の時間を優先する。
    それは自立への第一歩です。

    そんな時でももちろん親は子どもに手をかけ金をかけ、育てなくてはいけません。
    当然の事ですが、それでも、たまにでも感謝の気持ちが見えるのと見えないのとで、子育てに対する意欲は全く違ってきます。

    全く感謝されなければ、次にくる感情は産んだことの後悔ですよ。
    産んだことの後悔とはつまり、子どもの存在価値の否定です。

    トピ主さんにはこれから、長い長い子育てが待っています。

    反抗期でも子どもを大切に思えるかどうか。
    それは、自分が親に感謝できる瞬間があるかどうかだと思います。

    自分に出来る事なら、子どももそうだと信じてあげられるでしょう。

    ユーザーID:8960598899

  • 好きにすればいいじゃない

    追加レスを読んでトピ主さんがなぜトピを立てたのかよくわからなくなりました。
    追加レスを読む限り、トピ主さんは母親を許す気もないし子供をあわせたくないと考えている。
    いろんな意見がありますが、絶縁した意見にしか納得もできない。
    だったらそのようにすればいいだけですよ。

    どうしたら母を許して子供を見せてあげる気になるでしょうかって最初の問いに対しての意見はトピ主さんには無意味でしょう。母を許さなくてもいいですよねってトピにすればよかったんじゃないかな。

    ユーザーID:8961305499

  • 許す必要なくない?

    トピ主さんが、やや強い表現で言っている
    「親を許さない」は、トピ主さんが生きていくのに必要なこと。
    だから、それでいい。
    そうやって、がんばって生きてきた、大切な武器だから
    許さなくていい。

    ・親が子供に聞かせるべきでない話を聞かせて、感情を刷り込んだ
    ・親が子供をのせておいて、それを利用して伯父に仕返しをしたあげくに
     その子供にその行為を口実に、子供に不親切にした

    十分に根性の悪い親です。
    それに比べて、トピ主さんは、しっかりと自分を守ろうとしている。

    自分で生き延びてきている、という点で、満点です。
    幸せに、人生を謳歌してください。

    トピ主さんのお子さんに対しての責任は、トピ主さんにあります。
    んなもん、見せたくなければ、見せなくていいに決まっています!!

    ユーザーID:1991630055

  • 許せないのに許したら精神衛生に悪いですよ

    許さないまま母親がいってしまったら後悔するかもしれないけど、無理に許しても後悔するかもしれません。
    将来、どっちが後悔するかなんて分からないんだから、今の気持ちに正直になればいいんじゃない?
    恨み辛みを真っ正面からぶつけて、母親がそれを受け止めてくれれば一番すっきりするでしょうが、そんなことは望むべくもありません。
    許さなきゃいけないと思い込んでいるから許せない自分を責めるんでしょう。
    その状態って未だに母親に呪縛されてるってことですよ。あなたの子育てにも知らず知らずに影を落としますよ。
    許せないなら許さないって腹くくれば?
    産んでくれた恩なんて大きくなっただけで返してます。
    十分十分、もう十分利息つきで返してますよ。
    それ以上の恩だの感謝だの報いる要素は、トピ主のお話からは発見できませんねえ。

    ユーザーID:6541995782

  • 後出しが盛大で、驚いたー。

    2回目です。
    トピ主さんのレスを読みました。
    なんと、精神的な虐待をされていて、妹と差別されて、義務教育までしか親元に居なかったのですね。それなら、話がだいぶ違いませんか。
    借家金問題と結婚式のことしか書いていないので、それだけで絶縁して、介護も妹に丸投げなのかと思ってしまいましたよ。

    その状況ならまあ、仕方ないのでは。
    ただし、親に子を育てる義務があるように、子にも親を扶養したり介護したりする義務があります。放置したら、場合によっては法に触れます。
    もしも妹さんが健康上の理由などでお母さんの世話が出来なくなった時、もしかしたら公的機関から、トピ主さんに問い合わせがあるかもしれません。その時、このトピのように絶縁した理由を伯父の借金と結婚式のエピソードだけを話したら、理解を得られないでしょう。
    初めから、精神的虐待や中卒後から家を出ている事などを説明した方が良いでしょうね。

    ユーザーID:4814186516

  • 保育園の子供の言ったこと

    借金はお大人同士の問題,子供であるトピ主さんが口を出すのが悪い,しかも子供で当事者ではない従姉妹に,怒られて当然だ,という主旨のレスが多数ありますが,トピ主さんの追加レスを読んだ上でのレスですか?

    上記の出来事は,トピ主さんが保育園児だった時のことですよ。母親から伯父の借金の愚痴を言われ続けた幼児が伯父の子供にお金を返してと言う。余りに幼稚だとのレスもありますが,まだ幼児なので幼稚で当然です。そこまで怒られて,その後の小中学校の間,父親に無視されても仕方がないほどのこととは思えません。そう言うことは言うものではないと教える必要はあるかもしれませんが,父親が叱るべきなのは,どう考えてもそんなことを幼児に聞かせ続けた母親でしょう。

    トピ主さんが許したいなら,お子さんを母親に会わせるのも良いですが,一般的には許して会わせるものなのだろうか,と迷っているだけなら,無理に許す必要はないと思います。

    子供を育てているからこそ思いますが,親が子供を育てるのは当然の義務です。子供を育て上げた恩義なんて,子供が生まれてきてくれ無事に育ってくれたことで,十分以上に返され,報われます。トピ主さんのように育てられれば,親と距離を取っていても,親の育て方に対する当然の報いです。薄情だなどということは少しもありません。

    ユーザーID:8622675061

  • 招かれた従妹さんも困惑なさったのかしら

    最初に申し上げておきますが、トピの本文や追加されたレスを読む限り、トピ主さんにお母様との関係を修復する必要はないとは思っています。
    というか仮に結婚式で何事もなかったとしても、いずれ何らかの問題が生じた結果、お母様から距離を置かざるを得なくなったのではないでしょうか。
     
    その上で不思議に感じたのが、トピ主さんと問題の伯父様の娘さん(本来結婚式にお招きしていた方)とはどのくらい近しい間柄だったのかな、という事です。
    伯父様には、子供さんたちの前で「私の母から借りたお金を返して」と何度か仰っていたのですよね。子供さんからすれば、如何に自分の父親が悪いからといって、そういうのを聞かされるのが良い気のするものではないのはお察しになれると思います。
    その後トピ主さんはご実家から遠ざかられたわけですが、伯父様のところの従姉妹の方々とは、何らかの交流はお持ちだったのでしようか。交流がおありだったとして、伯父様への苦言を彼女たちの耳に入るような形でなさった事に対して、トピ主さんから何か仰ったりはあったのでしょうか。
     
    従妹の方は、自分の父親に非がある事は十分にわかった上で、それでもトピ主さんに何らかのわだかまりを残していらっしゃったのではないかと思えてなりません。
    いくらトピ主さんのお母様から頼まれたとしても、自分の代わりに父親が出席なんかしたらトピ主さんがどんな思いをするかくらいの想像は出来るはずですから、普通なら断り通しますよ。失礼ですが、トピ主さんのお母様には人を説得する能力があまりおありでないようですし。
    それが従妹さんに出来なかったというのは、トピ主さんの結婚式に是非とも参加したい、お祝いしてあげたいという気持ちが乏しかったのではないかな、と思います。
    もしかしたらお母様からの頼みは、従妹さんからしたら、参加せずにすむという意味で渡りに船だったのかもしれませんね。

    ユーザーID:1706083635

  • 最後に

    そうそう、結婚式の考え方ですが

    昔は確かに新郎新婦の両親の名で招待したのでしょうから招待客も両親の意向が通ってしかるべきだったんだと思いますよ。

    ただ新郎新婦の名で招待するのであれば感謝の場であることは変わらなくても新郎新婦の意向が最優先であって当然。それが嫌なら私は絶対拒否か挙式取りやめにするレベルですが親が全額費用を出して返済も恩義も求めないくらいはしてほしい。

    伯父には感謝することもなければ今後世話になることも絶対にありえません。
    披露宴の場の意味を考えれば招待しないのが妥当と思うのですけど。
    結婚後別にその古いコミュニティに住み続けるわけでもなし、私にはその「体面」とやらはどうでもいいことです。

    で、レス頂いた「結婚式とはそういうもの」というご意見はその後に「娘は夫の家にもらわれるもの」「嫁の実家に帰るなんてとんでもない」「夫唱婦随が当然」とか続くのでしょうね。都合のいい所だけ「そんな古臭い」なんて言わないでくださいね。

    試しにご自分のお子さんが全部負担する結婚式にご自分の意思を強く押し通してみたらどうですか?多分一生恨まれますけど「それが当然」ならできるんですよね?

    ユーザーID:1570387503

  • トピ主です。

    レスさせて頂きましたが

    1)それでも私が悪いというご意見。
    ここに関しては「親ならば子供へ何をしても良く、子は何をされても親に感謝すると思うのか」へお答えを頂いてから初めて説得力がでるものと思います。
    しかし恐らく皆様そこはスルーでただただ「産んでもらったことを感謝しろ」というのでしょうね。根拠のない意見は浅い。故に私はこのご意見を読み砕く必要はないと判断いたしました。

    2)私の子供云々
    今全くもって考える必要を感じません

    3)私が受け入れるか受け入れないか
    そうですね。両親、特に母はかなり世間一般とずれてるようなのでここでご意見求めてもそもそもの前提が違いますね。


    ということでこれでトピを締めさせていただきます。
    結論としてこのまま母とは縁を切ろうと思います。次会う時は葬式です。
    妹にはできる限りのことをしようと思います。
    夫はメルルーサの好きにと言ってくれているので好きにします。
    ご意見ありがとうございました。ご理解下さった皆様には特にお礼申し上げます。

    ユーザーID:1570387503

  • トピ主です。

    えぇと…もう少しご意見拝見しようかと思ってたんですが…。

    >もやし様
    父はもういないんですが。

    >まさひ様
    頂いたレスの内容が理解できませんが現時点での答えは「母に会わないし関わらない」です。もし私が母に会いたいと思っているように見えたらすみませんが120%誤読です。

    >60代様
    遺留分って言葉ご存知ですか?

    >無理様
    言ったことを後悔して何になりますか?そもそも事実ですし子供に指摘されて後ろめたさを感じるようなことをするのが悪い。私はその時子供に対し怒るだけではなく何故そうなのかわかるように説明するのが本来の愛情ある親のすることだと思いますが違いますかね。

    従妹も伯父(父親)のことは相当嫌ってましたから私じゃなくてもそのうち実の娘から言われてたんじゃないですか?

    >にゃご様
    そもそも保育園や小学校低学年の子供に「声をかけづらい」なんて言う弱気の父親が娘の結婚式に強硬手段を取り受け入れろといって謝りもせずにいると思いますか?

    ユーザーID:1570387503

  • ある漫画より

    遠藤淑子さんの漫画 「マダムとミスター」の何巻か忘れましたが
    既刊5巻までなので余裕があれば参考に呼んでみてください

    「後悔しても許すのは難しい」

    ごめんね

    この話を呼んで得るものがあればと思います

    ユーザーID:4307505173

  • 許す必要ないのでは?

    だって、他の人が折角親身になって言ってくれてることは一つも聞き入れずに斬って捨てて。
    あなたは自分が全く悪くないと思っているんでしょ?いいじゃないですか、お母様が孫の顔も知らないまま亡くなられても、あなたの思った通りになるんですから。
    現実に亡くなられた後に自分が後悔するのが嫌で言ってるだけでしょうし。

    でも、一点だけ。おじさんに迷惑かけられたのはあなたではなくご両親です。そこを履き違えてはダメだと思います。おじさんがしたことは決して褒められることじゃないし受け入れる必要はない、そしてそれを善悪を判断できない幼児に聞かせていたご両親も間違っているけども。あなたがおじさんに文句言う立場にはないのです。

    ご両親のこととおじさんのことは分けて考えるべきだと、思います。

    ユーザーID:3203978690

  • レスの批判(反論)は筋違い

    二回目です。

    貴方の追加情報が反映する前のレスは、
    私を含めて的外れなものになってしまいましたね。

    一部のレスに噛み付いておられますが、
    本文では両親に絶縁されるような非はなく、
    貴方が非常識、親不孝と思われても仕方がありません。
    私達は貴方の身内、友人、知人ではありませんから、
    書かれてる内容のみで判断します。

    ですからそういった方達に噛み付くのは筋違い、
    貴方の説明不足が招いたことです。

    ちなみに反映前の擁護意見の多くは、
    結婚式というフレーズに反応しているだけですから、
    貴方の親子関係を純粋に指示していたわけでもありません。

    追加情報がありましたので、私も改めてレスをしますが、
    今回のトピは伯父というより母親が諸悪の根源です。
    保育園に通う子供に詳しく説明するような話ではありません。

    私は前回貴方がいつか後悔すると思い、
    謝ることを勧めましたが、今はこのまま疎遠で終えたとしても、
    それはそれで仕方のないように思っています。
    妹さんからは恨まれるかもしれませんが。
    貴方がこれまで受けてきた仕打ちを考えれば、
    母親と仲良くしろとはとても言えません。

    >どうしたら母を許して子供をみせてあげる気になるでしょうか。
    許す必要はありませんが、
    迷っているなら一度だけ子供を連れてお見舞いに行かれてはいかがすか?
    歳をとり弱った母親を目の前にすれば、気持ちも多少変わるかもしれません。

    ユーザーID:1603669435

  • 母親に肩入れする人多いですが

    >なのに母が勝手に従妹に連絡し、本来招待していた従妹本人の代わりに伯父がきたんです。卒倒するかと思いました。

    皆さん。ここきちんと読んでいますか?
    トピ主さんの結婚式で、母親が
    「だまし討ちで、招待していない人を勝手に呼んだ」
    んですよ。

    借金は親の話で投稿者は関係ないとか言っている人いますけど、投稿者さんは母親から上のような仕打ちを受けています。
    ほんらい、招待していない人を勝手に独断で呼ぶなんてありえないことじゃありませんか?

    そういうありえないことを平気でやれる母親と距離を置くことは、自分の家族を守るための自衛手段として当然だと思うんですけどね。
    だって、勝手に何をするかわからない人間なんですから。

    ユーザーID:6652661886

  • あなたの存在価値って?

    親は自己都合で子供を産んだんだから、育てるのが当たり前であって、子供はそれについて恩を感じる必要はない、ですか。

    すごい理論ですね。

    ではお聞きしますが、あなたの存在価値ってなんでしょう?

    あなたは既婚ですから、旦那さんにとってあなたはかけがえのないパートナーではないですか?

    お子さんもいらっしゃるようですが、子供にとってあなたは大切なお母さんではないですか?

    お仕事をされているなら大切な仕事仲間でもありますよね。

    ほら。あなたはちゃんと価値のある人間です。

    そしてその価値は、親があなたを産まない限り、発生しないものですよね?

    親があなたを産んだことに意味があり価値があるのに。

    それを感謝できないのは、結局は私なんて産まれて来なければ良かったのにって思ってるってことでしょう?

    旦那さんやお子さんがそれを聞いたら悲しみませんかね。

    結局はあなたの価値を自ら下げていることに気付いて欲しいです。

    ユーザーID:6233184736

  • こういう話に全員が納得する答えはありません

    レスのタイトル通りです。全員が納得するような答えなんか存在しません。あなたが選んだものがあなたの答えです。

    時間も経って、少しずつ落ち着いてきて、介護施設に入ると聞いて、悩み始めたあなたがいるのではないですか?

    今は、かなり強い調子であなたを批判するレスが多くて、戸惑っている。

    そして、その後のレスで伯父は単なるきっかけに過ぎず、親から無視されて生きてきた。保育園児にお金を返してくれない悪い人だと散々吹き込んだ母親が全て悪い。あなたが母親を悲しませる嫌な人の子どもにお金返せって言ってしまう可能性があるとも思わなかった。

    それをきっかけに父親に無視され、結局母親に無視された訳でしょう。妹さんの時にはあなたの両親は同じ失敗はしなかった。それだけが救いですね。

    そもそもあなたの人生を闇にしたのはあなたの母親であり、伯父である事には変わらない。にもかかわらず、あなたの結婚式に勝手に呼んだ。

    あなたの心が許さないのなら、あなたが会うことも、子どもを会わせることもない。死んだと聞いてから後悔するかもしれない。現在許せないのであれば、今の気持ちを優先すべきだ。

    全て答えはあなたが見つけるものです。あなたの人生を生きましょう。

    ユーザーID:3574983937

  • トピ主です。

    レスありがとうございます。

    妹や従妹との仲は良好ですし私の子の将来や両親の遺産、介護は別に論点ではありませんのでそういったレスは流しております。ご了承ください。

    >義務だから、当たり前だから、だから親に感謝しなくていいという話にはなりません

    「子供には何をしても親は感謝されて当然」とお思いなんですね。その「何を」の中に何が含まれているかは想像したくもないですが私の理解の範疇を超えている上に酷く気分が悪いご意見です。絶対に私は受け入れないご意見とだけお答えしておきます。

    父とのことは理由、経緯もわかっていたのでそういうものかと思っていましたが虐待といってよかったんですね。どうやってかかわりを断とうかとしか考えていませんでした。未成年の頃は家から離れたとしても家との連絡だけは取らないといけなかったので…


    レスを全部拝見し、読み砕いておりましたが…
    現時点で父に対する後悔というものがこれっぽちもありません。
    確かに私も頂いたレスの中から納得できる答えがあればと思っていましたが親御さんと不仲でいらした方は皆さまそのまま絶縁でいらっしゃる様子。

    母に会わせた時一体子供に何を吹き込むつもりなのかと考えてしまいます。
    娘はまだ1歳ですが母はまだまだ長生きするでしょうから1度でも会わせるときっと次もとなり、娘があの時の私くらいの年になった時…と思うと末恐ろしいものがあって。

    追加レスが随分な後出しだったかと思いますのでそこはお詫び申し上げます。
    もう少しご意見頂きたく存じます。

    ユーザーID:1570387503

  • 整理しましょう

    メルルーサさん、優しい人なんでしょうね。
    最初に読んだ感想は、なぜ? でした。

    でも3つのレス読んで、変わりました。
    他の人も言うと思いますが、最初にそっちを書いてもらわないと。

    オジサンの話はこの場合、枝葉でしょ?
    でも、親を悪く思いたくないからオジサンを悪者にしたかったのでは?

    親御さんは貴方に疎遠にされても仕方のない事をしました。
    なので、貴方が許せないと思ってもしょうがないと思います。
    ここにオジサンの事を持ち出すから、小町の皆さんに貴方の真意がわからない事になったとおもうのです。

    もうあなたがしたいようにして良いんですよ。
    孫を見せたからと言って許したわけではない。
    見せることで自分は大人の対応が出来たと、自分のきもちが落ち着くのならそれも有りだと思います。
    でもこれはあくまでもそうする事で貴方の気持ちが穏やかになるのならデス。

    貴方はよく頑張りました。

    ユーザーID:2644664815

  • むしろ絶縁すれば気が晴れる

    本題が、トピ主が母親を許せる方法を聞いているんです。

    母を許す方法→母親から受けた仕打ち→怨念→晴らす 
    これしかないわけです。

    つまりこのまま絶縁し、介護状態だろうと見舞いにもいかず、
    もちろん経済的援助など一切無視して、亡くなっても葬式にもいかない。
    もちろん孫の顔をなど、写真すら見せず、存在すら知らせない。

    母親は無念の死で、この世に悔いを残すことになり、
    ここまでやれば、トピ主の怨念も晴れ、母親を許すことができる…

    と思います。

    ユーザーID:4775796457

  • 答え出てるよね

    50代半ばのおじさんです。30代の娘2人います。辛い思いを長くして来たみたいですが、今あなたがご主人と子供さんと幸せな暮らしを送れているならこの世に生まれて来て現在があるのですから
    感謝をしろとは言いませんが、あなたは長女と言う事は、ご両親にとっては初めての子供であり初めて親になったんですよね。
    私も長女が生まれた時どんな事からもこの子を守りたいと思いました。
    親は義務だけで子供育ててはいないよ。お父さんにはしてあげられなかったのなら、可愛い娘が生んだお子さんを1日も早く見せてあげて下さいね。
    お金は大切だけど、人の心はお金じゃ買えない事をあなたが一番知っているよね。
    お母さん待っているからお子さん連れて行っておいで!

    ユーザーID:9703583899

  • ひょっとして…

    トピレス3まで読みましたが…
    お母様虚言壁ありませんか?すごく小さなことをまるで一大事のように言ってしまうとか…。それをあなたが信じ込んでしまっているとか。
    それならお父様の行動も色々納得できます。

    お母様は被害妄想なところがありお父様から話をしても自分自身の意見を曲げない、人の話を聞かないから放置しているけどあなた達がいるから離婚はしない状態とか…。
    伯父様との関係はもっともっと小さなことでお母様が話を盛って大事にしてあなたに話している。
    それを父親が説明したが小さなあなたは母親の言葉を鵜呑みにしてしまったとか。

    もしくは 実は先にお母様が伯父様になにか問題を起こしたことがあって それに関してお母様以外は目をつぶっているのに今度伯父さまが問題を起こしたら周りは自分の事は棚に上げて…と聞く耳持たない状況なのであなたに吹き込んでいるとか…。

    お父様はお母様の悪いところだけのコピーのようなあなたを無視してしまったのかも…。

    とにかくあなたがまだ聞かされていない話があると思います。
    だからこそお父様は伯父様を招待したのではないでしょうか?

    一度お母様抜きでお父様と話をしてください。まずは途中で口をはさむことなく最後までお父様の話を聞きましょう。
    大きな誤解をしているかもしれません。結果、あなたが伯父様に謝罪するようなことなのかもしれません。
    あなたも結婚するような大人になったんですから、子供の頃に刷り込まれたあいまいな記憶だけで今後一生を過ごさないでください。

    ユーザーID:8850305222

  • 許す方法なんてない

    私も毒親持ちですが許す方法なんてないと思います。強いて言うなら...割り切る、ただそれだけ。同じ人間だと思うから「分かり合える・理解できる」そんな考えは全て捨てて、理解の範疇をこえた存在だと割り切るしかないです。

    悲しいかなこの社会では、親という者を尊敬する風潮があります。尊敬に値する人間かどうかは関係がないのです。

    私としては、他人よりも遠い存在として認識するようにしてます。一線どころでない線を引いておりますし絶縁、子どもを会わせる気もございません。

    そもそもトピ主、毒親を許したいですか?子供を会わせたいですか?

    「〜しなければならない」なら、やめましょう。
    「私が少しでも後悔する可能性がある」なら、自分の為に1時間だけ今我慢しましょう。

    世間一般論なんて無視でいいです。子供を親に会わせたい人は、自分が親に可愛がられた過去があるんだと思ってます。記憶にあるなしは関係なく。

    理解の範疇をこえた存在ですから、毒親に対するコチラの反応も、理解されなくて当然です。

    許す方法なんてないです。割り切って、トピ主が後悔しないようにするだけです。

    ユーザーID:0070788349

  • 心が子どものまま止まっていませんか?

    トピ主さんは、あまりに小さい頃にお母様から大人の事情を一方的に刷り込まれて
    心と行動が、年相応に成長できなかったのだなと思います。

    確かに伯父さんがひどいです。でも、子どものトピ主さんが口を出すことじゃないんですよね。それも同じ子どもである従妹さんの前でなんて。
    親としてお父様が怒るのは当然の行動だったと思います(怒りすぎですが)
    トピ主さんは、ご自身の子どもが同じことをしてしまう子どもに育ってほしいですか?相手が悪いからって、そのまま感情で動く事が正しいですか?

    大人の頭で考えたら、伯父さんが悪い。でも、そんな伯父さんを許してしまうお母様が一番悪いですよね。トピ主さんに従妹さんや他の親族を傷つける権利はありません。自分が許せないから、だけで行動するのはあまりに幼稚です。

    当時は子どもだったんだから仕方ないですが、大人になった今でも、その行動を顧みられないのであれば、トピ主さんの心は子どものまま成長できていないという事です。

    トピ主さんをそんな風にしてしまったのはお母様なのですから、お母様を許せないなら、それでいいと思います。

    でも、トピ主さんも既に母親になられたのですから、お母様は、自分とは別の一個人だと理解された方が良いのでは?親子だって別人格です。
    善悪、物事の許容範囲、トピ主さんとは違うんです。

    きっとお母様は未熟な母親であり、人間だったんです。
    子どものトピ主さんに甘えすぎていたんですね。

    お母様を許す事より、
    なぜ私の気持ちを分かってくれないの!というご自身の子どものままの心を
    解放させてあげないと辛いですよね。
    なぜ分かってくれないのか・・・それはお母様が未熟な人だから。仕方ないんです。
    そういう人が母親だったことを受け入れるか、受け入れないかだと思います。

    ユーザーID:9404420596

  • 未来を考えてみませんか。

    文章だけでは、 貴方と父親の関係が 解りにくいですねぇ。
    貴方が従妹の前で 言った事を 父親は、どう怒ったのですか?
    その後 なぜ父親は、貴方を無視したんですか?

    もしかしたら 怒られた貴方は、「どうして私が怒られないといけないのよ!」
    という怒ったような態度を ずっととってたんでは?
    もしそうなら それで父親も声が かけ辛くなったなり
    それが 無視に見えたのかもしれませんね。

    貴方のお子さんの目線で 考えて下さい。
    私が5歳の時 両親が別れました。
    別れた原因の 一つに 父は母を 別れるまでに
    1・2回しか実家に帰るのを 許さなかったのです。

    姉弟3人は、一人住まいの祖母(母方)の所で住む事になりました。
    姉は、祖母に会った記憶が有りましたが 私は、2歳だったので 記憶がなく。
    4歳の対面で祖母は、私を抱きかかえ抱きしめてくれたのですが
    私は、人見知りで 家族以外に抱かれた事がなく
    祖母に抱かれた時 大泣きして 「いや〜!いや〜!」と
    大拒否してしまったのです。
    近くで見た 祖母は、しわしわの顔で 怖かったのです。
    その時の祖母の 困ったような悲しそうな顔 忘れられないです。

    その後の祖母との暮らしは、3年位でしたが
    とても優しくしてくれて 色々教えてくれて
    あの時 大泣きして申し訳なかったと思うくらいでした。

    私は結婚後 姑と もめて嫌いになり
    子供を会わせたくないと 思いましたが
    子供に 私の悩みは、関係が無いと 辛いけど月一回位 会わせました。

    何年も会わないと 私の子供の頃みたいに 
    自分の子供が 祖母に申し訳なく思う 気持ちになるのが 私が嫌だったのです。

    無理にとは、言いません。
    何も知らない お子さんを思って ちょっと考えてみるのも いいかもしれませんよ。

    ユーザーID:0982549960

  • 許す気がないの?

    許すことが前提の相談ではないの?
    この世に生を受けて育ててもらった恩以外、許す理由が何もないからでしょ
    「母を許して子供をみせてあげる」
    これはあなたの意識を変えない限り、無理だと思いますよ
    多数のレスの中から納得できる理由を見つけようとしているのですか?

    後々子供をみせなかった事で後悔しない為にもどんな苦しい思いしても見せる
    又は後悔しないと思うのであれば無理して子供と合わせる必要ないし、疎遠で良いのでは?

    許す許さないはあなたの自由ですが、この先もずっと親族と関わることで嫌思いをすると思いますよ

    ユーザーID:6398342076

  • いくらなんでも

    借金について子供が言ったことをその子供=トピ主さんの責任にするにはあんまりでしょう…。
    保育園とありましたし、年端もいかない子供に一体何がわかってそこにどんな責任があると言うんですか。それを言わせた原因は誰ですか。
    子供がうるさいのは仕方ないが注意しない親が悪いという理論ならこのケースでは借金を言わせる親が絶対悪い。
    まだまだ甘えたい年頃に親から無視され続け目の前で妹は可愛がられてるとかなんの虐待ですか。

    それで今度は親の体面のために折れろ?娘をなんだと思ってるんだろう。いやぁ凄い毒親を見た…。トピ主レスを見ても同じことが言えるなら私はその人たちも同じことを我が子にできる人なんだなと思うな。だからトピ主を批判できるんでしょう。

    ユーザーID:8637602331

  • レスします

    トピ主さんが親から虐待を受けてて、元々ずっと疎遠状態だったなんて。
    心理的虐待、ですよ。
    トピ主さんが親から受けた仕打ちは。

    ここまでいくと伯父ほぼ関係無いじゃない。
    トピ主さんは伯父が原因だと思っているようですけど
    ただのキッカケにすぎず、伯父の一件が無くても結果は同じだったと思うよ。

    圧倒的大多数は、当たり前に親から愛情を受けて育ち、
    それが普通だと思ってますから、このような状況だった事を隠されていたら
    疑問に思って当たり前です。「それだけで親にそこまでする!?」って

    これを最初に書いてたらレスの大半は違ったものになったと思いますが
    ご両親は無自覚に虐待をしており
    トピ主さんも分からなかったか
    気付きたくなかったか。。。

    とにかく、許そうと思わなくていいし
    自然に会わせたいなぁと思たら、で良いのでは。
    思う日が来なくても仕方ないです。
    だって、そう思わせる親子関係が無かったんだから。

    ユーザーID:0275891546

  • 許す必要ないと思います

    私はorangeさんと同じ意見です。

    トピ主さんへの批判は気にしなくても良いと思います。子持ちの人も多いからつい親目線で見てしまうのでしょう。文章をまともに読んでない人も多いですし。
    子供を無視する父親、子供に庇われても子供を庇わない母親、情けなさすぎます。言っていいことの善し悪しなんて子供にはまだ分からないんだからそもそも大人の話を子供の前でしないのが常識、だから昔のことで気に病む必要はありません。
    結婚式のことだって、母親が呼んでもいない人を体裁気にして勝手に呼んで結果的に大嫌いな伯父がどの面下げてか手ぶらで来たんですから怒って当然です。
    トピ主さんには周りに惑わされず穏やかな生活を送ることができる選択をしてほしいです。

    ユーザーID:2122138532

レス求!トピ一覧