夫が転職、給料はマイナス10万以上…

レス12
お気に入り34
トピ主のみ0

salmon

働く

夫が6月に仕事を辞めました。
今日は新しい会社の面接です。
今のところが決まっても今までと同じ額はもらえません。
昨日夫に最悪の場合、家を売り、実家に住むからと言われ、悲しいし、どうしたらいいの?という感じです。
掛け持ちすると言ってもダメ、お前には無理だ等言われてしまいました。
悩みすぎて泣きそうです。
…というより昨日は泣きました。
頑張るしかないし、頑張るけどため息ばかりです。

ユーザーID:3601578543

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 質問です

    >夫が6月に仕事を辞めました。

    何故辞めたのかな?

    >今日は新しい会社の面接です。

    何故ご主人は、次の所が決まらないうちに辞めたの?

    >最悪の場合、家を売り、実家に住むからと言われ、悲しいし、どうしたらいいの?という感じです。

    家を売るのが悲しいの?実家にて同居するのが悲しいの?

    >掛け持ちすると言ってもダメ、お前には無理だ等言われてしまいました。

    何の掛け持ち?パートを2か所?それとも正社員とパート?何故ご主人は無理だと決めつけるの?

    ユーザーID:3771514490

  • 世の中、厳しいっす

    仕事を辞める理由は
    様々で
    転職すると
    ほとんどの場合収入激減です

    というか
    昔の日本のように
    どの企業も業績が右肩上がりで
    終身雇用制度であれば
    なんの心配もなかったのですけどね

    ユーザーID:1008158542

  • 内助の功

    マイナス10万円以上でいくらになるのかわかりませんが、とりあえず、大急ぎで家計簿と貯金を集計しましょう。

    たとえば毎月のお小遣いや、貯金目標額を減らす。
    家賃は〇万円まで、食費は〇万円までなら出せる。
    外食を減らして、2回に1回はファストフードにしておく。
    等々、何らかの解決策が見つかるかもしれません。

    〇か月なら乗り切れるから、その間にもう一度、お給料の良い仕事を探す。
    「無理と言われたって何だって、私がダブルワークする!」でも良いと思います。

    うちも夫が何度か転職し、失業保険も切れてまだ無職の期間もありました。
    でも、そんなときは夫の方が、家族の生活を守るプレッシャーと、良い仕事が見つからない・決まらない焦りとで、不安を募らせていると思うのです。
    そんな時こそ、きちんと家計の見通しを立てて、笑顔で夫を支えましょう。

    ユーザーID:1736288541

  • 私も5年前そんなんだった…。

    私も5年前、同じ状況になりました…すごくつらかったことを思い出しちゃった。
    年収120万減る、と言ってもうちみたいに年収500万から360万の減収と、360万から240万に減収ではかなり違うけれども、主さんは後者??

    私は昔から倹約家を自負していて、節約は大好物。でも、『貯蓄ができる節約』と、『節約しなくちゃ生きていけない節約』は、全然質が違う、と学びました…。本当に苦しかった。

    借金も夫が800万ほど背負いました。家のローンも残っていました。実家も頼れませんでした。

    子どもも12歳10歳とこれからお金がかかる。
    でも手は離れている年齢だったので、私は転職して残業は規定ぎりぎりまでやり、さらにダブルワークをしました。
    がむしゃらにやりすぎて自律神経失調症になり、安定剤にお世話になりましたが。

    あれから5年、なんとか生活できています。実はうちの夫はこの5年で3回転職しました(とほほ)。
    でもね、夫の借金も半額に減りました!住宅ローンも来年完済です。
    40代後半で3回も転職したわりには年収360万はキープしているので、私も落ち着こうかと去年社員で転職したら、ダブルワークはできなくなり、ちょっと生活は苦しく…。ボーナスもまだ満額無いし。

    でもなんとかなりそうよ!
    健康な体があればね。泣きやんだら、できることからやっていきましょ。できないことはできないんだからさ。

    まずはご主人が面接に受かりますように!やっぱり大黒柱にはしっかりしてもらいたいよね。

    そういえば、私は夫がいろいろやらかした時に動いたからいけないんだ!と友人たちに叱られました。私が動いてなんとかしちゃうから、夫も甘えて転職したりやめたりするんだ、と。
    でも私は動かないと余計に不安になってダメなので、動いて良かったかな、と思ってます。

    体調には本当に気をつけて。お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:8806256197

  • ほとんどの場合

    転職すれば収入ダウンになると思います。
    ヘッドハンティングされたなら別ですが。
    それはご主人もわかってたことじゃないの?

    今更元には戻れないし、泣くだけ泣いたら次に向かって下さいね。

    今の時代、転職は厳しいからみんな我慢して続ける人が多いです。
    会社が倒産したら、転職すら贅沢な話ですけど。

    ユーザーID:4413382286

  • よくあることですが

    転職は、準備を重ねて上手にしないとこうなりますね。
    何のスキルを売りに転職されたのでしょうか・・・。
    10万円のためなら、たいていの理不尽には耐える方がよかったのかも。

    夫さんが、再度転職して収入増を目指すか、
    トピ主さんが、プラス10万円稼ぎ出すかですね。
    それって、難しいことなんでしょうか?

    いずれにしても、冷静に戦略を練らないと!
    泣いてる場合でないことは確かです。泣くことが何かの役に立ちますか?

    ユーザーID:7942211449

  • 夫婦で働いてもダメなの?

    人林の年収が300万でも二人で働けば500万はいけると思いますけど?
    家を売るほどの年収っていったい二人合わせていくらなの?

    ユーザーID:5992013967

  • あなたも稼ぐ

    10万円減は大きな額ですが、だからといって死ぬわけでもあるまいに。
    あなたもどんどん面接を受けるなりして、さっさと稼ぐことです。
    過去には戻れません。泣いていたって解決しないでしょう。

    こういう事態も考慮して、家は買うものです。
    懐事情が厳しいのであれば、売却も当然の流れですよ。

    それとも、そんな夫とは離婚でもしますか?

    ユーザーID:7164108770

  • 旦那さん、もっと自覚持って行動しましょうよ・・・

    うちの旦那もマイホーム購入後に転職しました。
    ●人間関係(社長親族のパートおばさんから文句ばかり言われる。そのおばさんの娘婿とのイザコザに巻き込まれるなど)
    ●勤務工場が10分の距離から1時間の距離に異動になる(雪の積もる場所ということもあり車通勤での経費が倍増するけど、通勤手当は変動なし)

    この二つが理由で後者を機会に転職を決めました。

    会社に報告してから仕事探しを始め、失業手当が貰えると同時に今の会社への仕事が決まりました。お陰でかなりの就職手当ても貰えて、収入も昨年は100万UP。


    私は毎日辛そうに頑張ってる姿を見て、今後の昇給等も全く期待できなかったし転職も受け入れました。


    旦那さんの仕事をやめた理由は?
    辞める前に相談はなかったのですか?
    月に10万減は厳しいのに
    主さんが働くことも認めず、、、
    最悪家を売って実家で同居??
    旦那さんはそうならないように努力しているのですか??
    またもしそうなってしまいそうな場合、そこれそバイトの掛け持ち(就職先無理な事もありますが)を自らなにかしらの対策を考えてないのですか??

    文面からは旦那さんのいい加減さしか伝わってこないです(涙)

    ユーザーID:5635833979

  • 意味不明

    何故退職したのか不明。
    資格やキャリアはあるのか不明。
    資格やキャリアやコネがないと転職は
    年収が下がるのは当たり前ではないか?
    あなたが無職なのか働いているのか不明。
    正社員なのかパートなのか不明。
    何をどう掛け持ちするのか不明。
    家を売るが悲しいのか、
    夫の実家に同居するのか悲しいのか不明。

    結果、まったくよくわかりませんが
    頑張ってください以外に書きようがない内容。

    ユーザーID:5414611166

  • 10年前夫が転職

    うちは、夫が40代後半に、25年勤務した会社を辞めました。
    幸い、次の就職先はすぐ見つかったのですが、当然条件は悪くなり、年収は150万円減でした。

    なので、主様の不安なお気持ち、よくわかります。
    私は、まず、家のローンを見直しました。それから、こどもの学資保険。
    幸い、蓄えが少しあったのと、こどもの保険解約金とで、住宅ローンを繰り上げ返済することができました。

    あの頃は、これからどうなるのか、なんでこんなことになったのか、と不安と絶望しかありませんでしたが、今となっては、思い切って辞めてよかったかなと思っています。
    もしあのまま同じ会社にしがみついていれば、夫は、ストレスから病気になっていたかもしれません。

    給料は減りましたが、なんとか今、生活できています。「足るを知る」この言葉をかみしめています。
    今は、同じ業種の仕事ですが、給料が安い分、夫は、あまり仕事でプレッシャーを感じることもないようで、元気に仕事に行ってくれます。

    人生設計は大きく変わってしまいましたが、健康が一番。
    細々と、長く働き続けることで、なんとか遅れた老後資金をためようねと、夫と話しています。
    主さまも、ここが踏ん張りどころかもしれません。何年か後には、笑える日がくることを信じてください。

    ユーザーID:5494943372

  • レスします

    うちの主人も、急に仕事を辞めて帰ってきました。
    家のローンも有ったし、子供も3歳とまだ幼かったので、最初は大変驚きました。

    でも夫は、心身ともに人より優れていると思ったので、何とかなるでしょう。と、楽観視していました。

    (体育会系の経験が有ったので、根性が有る事と、大学で経済学を学んでいたのと、様々なアルバイト経験が有る事、
    何をやらせてもすぐにそつなくこなす器用さ、その上若さも体力も有ったので、失敗する要因が見当たらなかったのです。)

    結局、夫婦で起業しました。主人は投資も上手なので、10年経った頃には、既に富裕層の仲間入りをしていました。

    もし主さんのご主人に能力が有るのでしたら、夫婦で協力し合って、自営で頑張る手も有りますよ。

    ユーザーID:1077390500

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧