子育てがつらい

レス27
お気に入り35
トピ主のみ1

たまこ

子供

現在10ヶ月の子どもを育てています。
現在育休中ですが、諸事情により、復帰せずに退職することになりそうです。
そのため、今後も基本的には、自宅で育児することになるかと思います。

とにかく育児がしんどいです。つらいです。
毎朝起きると、また一日が始まることへの恐怖で涙が止まりません。

最近、離乳食もほとんど食べず、ミルクもあまり飲まなくなりました。
(検診等で体調等は定期的にチェックしてもらっており、身体の異常はないようです)
毎日、作っては捨て、を繰り返す日々です。
すべて残った離乳食を捨てる瞬間、涙があふれます。
お腹が空いているためなのか、一日ぐずっている日もあります。
外出しても、いつ泣き出すか分からず、余計に気疲れてしてしまいます。

子どもはきっとかわいくて、一生懸命大きくなろうとしてくれているのだと思います。
出来ることも少しずつですが、増えています。
夫も協力的です(出張等は多いですが、出来るだけ協力しようとしてくれます)。

もっと子どもと笑顔で遊んであげたいのに、前向きに家事育児両立したいのに、毎日のささやかな成長を見つけて喜んであげたいのに、何もかもが出来ていません。
もっと大変な環境で育児に、家事に、仕事に両立、奮闘していらっしゃる方は多いのに、自分の無能力さに涙が出ます。

どうか、皆様の乗り越えてこられた経験、現在同じ状況にいらっしゃる方、お知恵をくださる方、なんでもいいので教えていただけないでしょうか。

ユーザーID:3019796202

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今だけなんだけどね

    一人目の息子は寝ない子で泣いてばかり
    いつまで続くのか途方に暮れていた頃を
    思い出しました
    すぐ高熱を出すしとても育てにくかった
    と言っても今は思い出
    あっという間に大きくなっちゃって…
    今だけですよ
    長い目でみればほんの一瞬
    私ももう少し気持ちに余裕を持って楽しみたかったです

    ユーザーID:8027182292

  • ん?ということは

    保育園は探してないってことですね?

    シッターさんや一時保育などを利用して、子どもから一時的に離れた方がいいと思いますが。

    誰でも最初から完璧な子育てなんてできないし、子どもの機嫌やあなたの体調もあります。

    思いつめると危険です。

    行政の相談窓口や子育て支援のサークルもあります。
    今は昔と比べてネットやSNSなどでいろいろ探しやすくなってます。

    無理して苦しまないでください。

    ユーザーID:2019353949

  • 自分の楽さ、快適さ、楽しさを重視しては

    来月二歳の子を育てています。10ヶ月くらいの時って、離乳食が本当に
    辛い時期だと思います。活発に遊ぶようになっていないとか、消化器官や歯などが
    まだまだ未発達だったりとか、とにかくまだまだ成長過程にあってパクパクとは
    食べない子が多いと思います。それなのに育児書や行政の離乳食セミナーでは
    手づかみ食べしましょうとか、家族で食卓を囲みましょうとか、理想ばかり
    述べているので、現実との差が辛くなる時期だとも思います。

    今考えている悩みのほとんどは、成長に連れてなくなります。
    解決するんじゃなく、なくなるんです。
    だから、時間が過ぎるのを待つのが一番だと思います。
    今、悩みに向き合って精神を消耗しても、別にプラスになりません。
    適当にしといて悩みは解決しなくても、マイナスにもなりません。
    だったら楽しく過ごしましょうよ。

    母乳しか飲まないなら母乳飲ませておけばいいのです。
    子どもが不機嫌な時は、好きなアニメとか見せておけばいいのです。
    ママも辛い時はおやつ食べたりスマホしたりしてのほほんと過ごせばいいのです。
    私はほとんど子どもに構わないし、テレビ見せっぱなし、ご飯は冷凍野菜とか
    魚缶詰とか納豆とか簡単に食べられるものばかりですけど、それでも子どもは
    元気に育ってます。子育てをこうしたいという理想は私にもありますが
    理想のために頑張って疲弊しては本末転倒なので、自分が楽に楽しく
    過ごせることを重視しています。

    ユーザーID:1456192916

  • 育児相談

    育児相談に早く行った方が良いと思います。
    お腹が空いていて赤ちゃんが可哀想です。
    育児と仕事を両立している人は悩んでいる暇などないので、
    問題が勃発したらすぐに専門家に相談して、早期解決の方法を探します。
    次の定期検診まで待つなど時間の無駄です。
    そもそも待てる程度の症状であれば、悶々と悩んだりしません。
    問題がある時こそテキパキと行動しましょう。
    仕事も同じではないですか?

    ユーザーID:1578607087

  • 素晴らしい

    子育てがツラい。
    楽では決してないですよねでも、それ以上がんばらないで下さい。
    食べないなら、水お菓子類余分に与えず、お腹空くまで一度待っていて見て下さい。
    焦らず、暑い日々が続くので、水分補給忘れずに。もう日本中暑くて、熱中症対策大変ですよね。
    イライラも増すと、足湯と冷水を繰り返すと良いらしいです。
    それと、赤色は生きる為みなぎる力が湧きます。
    落ち着きたい時は、ブラウン系のパジャマ来たり、布団カバーに良いですよ。
    何か良い事ありますように。

    ユーザーID:6170339892

  • 今は大変ですね

    私の長女も、なかなか離乳食を食べてくれませんでした
    私は頑張って本を見ながら離乳食作ってたんです
    真面目に

    余りにも食べないので小児科の先生に相談しました
    そうしたら

    お母さんも一緒に、美味しそうに食べてるところを見せてあげてね

    と言われました

    そう言えば、娘が食べるのをガン見してました
    笑顔もなく、必死の形相で

    なんか途中で精神的に疲れてしまい、頑張って作るのやめて、離乳食買いました
    少し精神的に負担が軽くなりました

    二人目なんて、適当でしたよ
    大人の料理に味をつける前に取り出して、食べさせてました

    適度に手を抜いても、育ちます

    お陰でもう大学生と高校生です
    上の子が、二十歳になった時に、二人で居酒屋にいきましたが、やっとこうやって一緒にお酒飲めるようになったんだと思ったら、赤ちゃんの時の大変だった夜泣きや、トイレトレーニングなど、全部報われたと思い、感無量でした

    今は大変ですが、上手に手を抜いてください
    お母さんがピリピリした態度だと、子供はそれをすぐさま感知してしまいますから、おおらかな気持ちでね

    ユーザーID:0432290125

  • ウチの娘もそんな時期がありました

    たまこさん、毎日育児お疲れ様です。
    離乳食を毎回手作りされてるなんて
    とても素晴らしいですね。

    わたしも娘が一時期偏食だったので、
    本当に困りました。
    当時娘は2歳前後だったのですが、
    ご飯は枝豆しか食べないことがありました。
    なので何処へ出掛けるにも
    密閉容器に枝豆を入れて持ち歩いていました。
    (今は割りと何でも食べられるようになりました)

    そしてわたしは離乳食の時期は
    殆ど市販のレトルトのものを与えてましたよ。
    頑張って作っても食べてくれないことが
    ストレスになってしまうのと、
    市販のものだと
    そこまで捨てることに胸が痛まなかったので。

    お子さんも体重が減り続けていないのなら
    大丈夫だと思いますよ。
    暑さによって
    食欲が落ちてるのかもしれませんし。

    あとたまこさん自身が色々なことを
    楽しんだ方が気持ちも楽になると思います。
    育児だけだと本当に息が詰まりますので。
    スイーツを食べたり
    無理のない程度でお出掛けしてみたり、
    (たまこさんの行きたい所とか)
    気分転換をこまめにしてください!
    それかベビースイミングとかも
    今の時期は良いと思います。


    お子さんのことを考えているからこそ
    食べない&飲まないことを心配しているので、
    それで充分じゃないですか?
    そんなに自分自身を追い詰めなくて大丈夫です。

    ユーザーID:4214572198

  • 離乳食は、一歳の誕生日まで休んでも構わない。

    毎日暑いです。
    乳児も夏バテで食欲落ち、イライラする。薄着ですか?
    家の中なら、オムツとTシャツ1枚で良いです。
    外出時のみ、ズボンを履かせればOK。
    肌着は要らない。

    0歳代の離乳食は、栄養補給ではなく咀嚼の練習。
    一口でも、モグモグゴックンすればOK。
    1歳の誕生日までは、緩く進める。
    0歳代は、ミルクや母乳が主な栄養源です。

    1歳になったら、赤ちゃん卒業の時期。赤ちゃん扱いはしない。
    離乳食を食べないなら、ミルクはキッパリ止める。
    様々な食品から栄養を取る。
    上手く噛めないなら、ミキサーで細かくしたものを与える。
    私は二児とも1歳4か月迄、味噌汁もオカズもミキサーに掛けたものを与えました。
    奥歯が生え揃うまでは、咀嚼より、栄養摂取&体重増加&身長の伸び重視で行きました。

    1歳になったら発語を促して下さい。
    話せるようになれば、落ち着いてきます。
    言葉が遅い子は、言葉で感情を伝えられない為、泣いたり、暴れたり等で感情を伝えようとします。
    これが続くと、親も子も疲弊します。
    1歳誕生日『赤ちゃんはもう卒業。アーウーでは何が言いたいのか分からない。これからはちゃんと言葉を話して』と、私は我が子に言い、発音を教え始めました。

    地域差がありますが、うちの保健所の基準は、1歳半検診時に意味のある単語を5〜6語話せること・小さな積み木を2つ積めること・質問の答えを指差しで答えること、でした。
    発語の数はかなり重視していました。
    次の目標は、2歳の誕生日までに二語文が話せるようになること、です。
    3歳では集団生活がスタート。
    担任の先生の一斉指示に従えるかどうかがポイントになる。

    子育ては大変です。
    でも、子供は一人で勝手に育ちはしません。
    貴女や御主人には、この世に産み出した責任があります。
    歯を食いしばってでも、育てる必要があります。
    今頑張れば、3歳以降少しずつ楽に。

    ユーザーID:0934040489

  • 十二分に頑張るお母さん!

    たまこさんこんにちはー!
    日々の育児、本当に本当にお疲れ様です!

    優しい旦那様なようで何よりだし、少しずつ成長しているカワイイお子さん。

    他の誰でもないたまこさんの日々の育児の頑張りが実っている証拠です。

    もっと肩の力抜いていいんですよ〜。

    食べてくれないとへこみますよね!

    市販のベビーフードとかも試してみましたか?

    案外パクパク食べてくれるかもです。

    しんどいな、と思ったら今の間に一時預かりなどの保育所もチェックして、勢いで申込しておきましょう!

    どんなに可愛い我が子でも四六時中24時間ずーーーっと一緒なんて息が詰まって当然です。

    たまこさんがたまこさんらしさを取り戻せる、息つける時間を設けましょうね。

    かくいう私も2歳児相手にてんてこまいです!

    イヤイヤ期も相まってもームカつきまくってます(苦笑)。

    でも、たまこさんと同じように、ちっちゃな成長が見れると「あぁ、ちゃんと成長している、大きくなってくれている」と実感することも多いです。

    世の中のお母さん、みんなたまこさんの味方かと(笑)。

    気張りすぎず、肩の力を抜きながらながーーい目で育児していきましょうね!

    お互いゆるゆるでがんばりましょう!

    ユーザーID:2371033869

  • もっと適当でいいのよ

    毎日お疲れ様です。
    トピ主さん、無能力だなんてとんでもない、すごく頑張ってますよ!
    私なんて一人目の時から離乳食は一週間分まとめて作り置き、冷凍保存したのをその都度解凍して与えていたという適当さ。
    末っ子も10か月の時なんてまだまだ全然食べてくれませんでしたよ。軌道に乗り始めたのは1歳半も過ぎてから。3歳の今や家中の食材を食べつくされるんじゃないかというぐらい食べます。
    今その時期は多様な食材に触れいろいろな味を覚えていく時期です。体重が減っているとかではないのならば量は左程気にしなくても大丈夫です。
    口の中に入れてただペッと出したりするのも、子供にとっては貴重な学習なのです。
    初めての食感、初めての味に触れなんじゃこれ!とびっくりして吐き出す。
    「なんで食べてくれないの」ではなくて、「この子は今何を感じてどんな体験をしたのだろう」とちょっと観察してみてください。子供は単調な生活の中でもいろんな新しいといろんなびっくりを毎日たくさん体験しているのです。

    子どもは育つので大丈夫ですよ。
    少し心配なのはトピ主さんの方です。その気分の落ち込み方から産後鬱になりかけているのかもしれません。
    一人で抱え込まないようにしてくださいね。
    相談できる相手はいますか?
    自分の気分転換、自分の些細な楽しみ(夜一人で好きなお菓子を食べるとかそんな事でも)を見つけて乗り切ってくださいね。
    トピ主さんは頑張ってますよ。トピ主さんに必要なのはさらに頑張ることでは無くてうまく手を抜くことです。

    ユーザーID:4559736145

  • お疲れ様です

    毎日お疲れ様です。
    育児ほど大変なことはありません。
    事情がおありとのことですが、高額でもよいのでどうにか保育園に預けて働いたほうが楽ですよ。
    育児から解放されたときの喜びはひとしおです。
    大人相手の仕事がこんなに楽なんてと、歓喜しますよ。

    頑張って保育園を探して、ご自分をいたわってあげてください。
    環境が変わると子供も変わりますよ。

    ユーザーID:5417114853

  • 手作りやめれ。

    あぁ…私の17年前を思い出す…。

    離乳食の手作りやめましょー。
    頑張って作ったのに捨てるのがストレスなんでしょ?
    買った離乳食なら捨てたって「あらもったいなーい」ですんじゃう。

    お腹が空いてるからなのかな?
    きっちりやろうと肩に力入るからストレスたまる。
    赤ちゃんの'ママストレスセンサー'は超高性能。
    ピピッと反応して泣いちゃうわけよ〜。

    ダルッと力抜いて手も抜いて。
    思ったことの3割できれば子育て大成功よん。

    ユーザーID:1650010587

  • 預けよう!

    うちは双子で、私(父)は育児休業と永年勤続休暇で3カ月会社を休み(当時の規定ではそれが最長)、妻と二人で育児を始めました。慣れないことなので、大変でした。

    3カ月が終わって復職する時、子供を保育園に預けることにしました。妻が専業主婦で認可保育園には入れてもらえないので、認可外のところです。お金はかかりましたが、預けてよかったです。

    ということで、最初のオススメは、預けよう!です。金で解決できるなら、そうしましょう。

    離乳食は、食べるかどうかわからないものに手間をかけるのはやめましょう。粉末にお湯をかけるとおかゆになる、というのを、うちでは愛用してました。大人が食べてもおいしいし、子供もしばらくしたら好きになりました。手間は最小に!

    食べが少ないと感じても、体重OKなら大丈夫。気を楽にね。

    H2

    ユーザーID:9076606753

  • 同じ!同じ!

    どうせ食べないからレトルトも使っちゃいましょう!
    どうせ食べないから親のご飯に味噌汁の上澄みぶっかけて食べさせましょう!
    うどん作って自分で食べつつ一本取り分けてスプーンで潰して口に運んでみるとか、自分の食事のついでに与えるけど食べないなら食べないでいいわ!くらいでやってみてはどうでしょう?
    あと案外離乳食じゃない普通食ごはんなら食べるかも?

    うちはかなり大きくなるまで母乳9割ご飯1割って感じでした。それはそれは悩みましたよー
    明らかに大きい体、運動量もそこそこなのに、食べない子は食べないもんです。でも元気で風邪もひきにくく言葉も達者です。

    だんだん言葉が出始めると思いますが、出始めくらいがめっちゃ可愛いです!他にも、子供の写真を撮るのを趣味にしてみるとか、公民館のイベントに参加するなど息抜きもしてみて!一時預かり付きの講座なんかおすすめです!

    大きくなったらなったで悩みが尽きませんが、ここまで時間と労力を使った情というか(笑)、どんどん積もり積もって可愛くなると思います。

    あとまだまだ出産のダメージとかホルモンバランスとか個人差であると思うので、そういうのが落ち込む原因だわって思って乗り切りましょう!

    いっぱい寝て、手を抜きましょうよ!

    ユーザーID:7136281952

  • わざわざ作らない

    うちは、小4、年中です。
    離乳食の記憶がないくらいやってないです。

    私が茹でた野菜が好きだったので、それを小さく切ってあげたくらい、ご飯は炊飯器の中に容器を入れて炊くやつで、作ったくらい。
    残したら、捨てずに私が全部食べてました。

    主さんも食べ物なんだし、捨てなくてよくないですか。離乳食なんて大人にとれば一口で終わっちゃいますよね。

    だから、大人用に作ったのを小さく切ったり、煮たり茹でたりすればいいんですよ。味つけの粉出汁も売ってますよ。わざわざ作る必要はないんですよ。ついででいいんですよ。

    うちは、子供用に作ってません。夫が一番食べるので、夫用のを少し分けるくらいです。

    そのくらいの考え方のほうが楽ですよ。

    ユーザーID:0679309417

  • つらいのがわかります

    人と自分を比べないことです。

    一生懸命していることに違いはありません。

    完璧に家事、育児をしようとしないことです。

    必要最低限の家事をしていましょう。

    手を抜けるところは抜いていきましょう。

    離乳食は、レトルトや瓶詰などストックしましょう。

    手作りに拘らず、活用しましょう。

    気分転換に子供と一緒に外出しましょう。

    いろいろと大変だと思います。

    私の心の安らいだ時間は子供に絵本を読んだ寝かしつけのひとときです。

    絵本は心が穏やかになります。

    ユーザーID:3321111741

  • 離乳食作りやめる

    うちもそう、私はとっととレトルトの離乳食に切り替えた。
    レトルト一食分も1日かけても食べきらないし、オッパイばかり。
    オッパイだけの日もありました。
    1歳3ヶ月までそんな感じで、それまでお粥も食べてくれなかったのに炊きたての白米を急に食べ始めました。
    偏食すぎて心配だったけど、そんなこともなく今4歳です。
    今の時期は脱水とかに気をつけてあげて、定期的にお医者様に見せているならそんなに思いつめないで。

    ユーザーID:3504951005

  • 向いてないのかもしれませんね

    頭で理解はしているけど体が動かないという場合、
    母親業に向いてないのかもしれませんね。

    ただ今を過ぎれば、多少マシにはなると思います。

    もうちょっとだけ頑張ってみてください

    ユーザーID:9749853774

  • 夏は食べないです

    大人でもそうだと思いますが、夏ってあまり食べないですよ?
    なので食べるか食べないかわからないものを一生懸命作って悲しくなるよりも、割り切ってベビーフードで乗り切りましょう。
    うちの子達は偏食なので何度泣いてきたことか・・・
    もう子どものために何か作るのはやめました。(子どものために作ると食べなかった時に平常心ではいられなくなるので)
    離乳食の目的って3つあって、我が子にアレルギーがあるか知る事、歯の生え方に応じた柔らかさ・大きさにする事、最後に一番大事なのは食事の楽しさを教える事です。
    一生懸命食べさせなくていいですよ。食べた時に大いに褒めて、食べなかったらさっさと下げましょう。

    それと、もしかすると心身どちらかに異常がある可能性もあるので主さん自身も健康診断に行ってみてください。
    育児の辛さは行政に電話してみてください。話すだけで楽になれる事もあります。
    もし一度相談してしっくりこなかったら、また次に別の所に電話してみたり。
    (乳幼児の場合はいくつか相談先があるはずなので)
    相談するには相性もあるので、きっと話せる相手が見つかるはずです。

    最後に、お部屋は暑くないですか?子どもは大人よりも体温が高めなので暑くてぐずってるのかも。
    暑い時は無理せずにエアコンつけてもいいと思いますよ。

    0歳の夏は今だけ。あっという間に過ぎ去っていきます。
    来年の今頃は走ってますよ。
    抱っこの期間もあとわずか。期間限定だと思って乗り切ってください。

    少しでも育児が楽になりますように・・・

    ユーザーID:5056694331

  • 新しく仕事を探しましょ

    育児が辛くて朝を迎えるのが怖い人が、育児だけをしているのは良くないです。

    保育園は、求職中でも使えることをご存じですか?期限はありますが、新しく仕事を探して、働きながら子育てをする道を閉ざさない方が良いかと思いますよ。

    かく言う私も、自分の至らなさに辟易しながら、資格試験の勉強時間を確保するためと称して、現在育休中ですが、子どもを定期的に預けています。認可は無理ですが、理由を問われない認可外なら可能です。お金はかかりますが、旦那には育児の必要経費だと言ってのけていますよ(笑)。

    妊娠中、助産師さんの保健指導を受けた時に、高齢出産だし、仕事と両立なんか出来るのか不安で話題にしたら、こう言われました。

    長く働いてきた人が家庭に入って子育てだけするのは、向き不向きがある。身体はキツイけど、両立してやった方が、気持ちの面で楽に過ごせるよ。食事は出来合い、買い物はネットスーパー、ジジババこき使って、旦那の尻蹴っ飛ばして手伝わせてでも手を抜いて。

    お母さんが笑顔なら何でもいいんだよって。

    ユーザーID:8562795442

  • 私の場合は

    同じです。
    息子が生後10ヶ月の頃に私が不眠症になり、心療内科に行きました。
    そのくらい毎日切羽詰まってて しんどくて辛くて泣いてました。
    どうやって育児が楽になったのか忘れたけど、、、
    結局もらったお薬が身体に合わなくて、具合悪くなる位なら眠れなくてもいいや!
    と、開き直りました。

    とぴ主さんの場合、もう半年もすれば歩くし単語が出るし
    光が見えてくると思います。

    赤ちゃんも人間なので、気分にムラがあって、ミルク全然飲まなくなる時期もあるし
    ある日突然離乳食に目覚めることもあるんですよ!

    あまり心配しすぎず。
    ネットの情報等も鵜呑みにし過ぎず。
    本当にお腹が空けば食べます。
    それでも食べなければ小児科に泣きつけば良いし。
    試しに気分転換にベランダに出て食べさせてみるとか?
    うちの場合、パパが食べさせるとすんなり行く時もありましたよ!

    あと離乳食も手作り頑張ると捨てるときにムナシイので
    たまにはインスタントでも良し。
    パンとジュースとバナナだけでも 食べてくれればOKって気楽に。

    ユーザーID:9922606882

  • うちの子もそうでした

    一人目の育児だったせいか、レトルトを買って食べさせることに抵抗があって、懸命に離乳食を作ってたけど、もうダメだ、と思い、買いに行ったら、カゴいっぱいにレトルトを買っている方がいて・・・何かそれを見たら、肩の力が抜けた感じがしました。

    絵に書いたような立派な母親なんて、そういませんよ。
    先日、子供の同級生のママさん達とお喋りした時も、赤ちゃんの頃、夜泣きがひどくて大変だったと何人も言ってました。

    隣の芝生が青く見える時期かもしれませんが、みんな通る道だから大丈夫ですよ。
    間違いなく子供もお母さんも一歩一歩進んでるからね。

    ユーザーID:9632271212

  • 子育ては大変

    二人の子の母です。
    子どもの性格にもよるでしようが、子育てって大変です。
    うちの場合は、抱っこしないと泣くの上をいく抱っこして歩いていないと泣く。
    ある時、子どもを預けて一人で自分のペースで歩けただけで感動しました。
    大変だけど、段々楽になりますよ。

    離乳食は子どもは自分の必要とする分だけ食べるそう。
    栄養素揃えてあげたら、食べる食べないは子どもの選択。
    (様子見てミルクもあげてね。)

    渦中にいると大変だけど終わりはあるよ。

    ユーザーID:9165653955

  • 育児って本当に大変ですよね。

    わたしも今同じ月齢の第一子を育てています。

    その子の性格や体質、それぞれ違うので、
    辛さの種類や度合い、また母親の感じ方など
    それぞれだと思いますが、それぞれにおいて
    子育てって大変です。

    だからトピ主さんの投稿を見て、
    あー、わかるわかる。と思いながら見てました。

    少し旦那様に預けてリフレッシュはできていますか?一時保育などを使ってみてもいいですし、子育て支援センターなどの活用も同じ月齢の子がいるので、悩みを打ち明けてみてもいいのかも。

    まぁでも、根本的に解決されないんですよねこれがまた 笑

    離乳食やミルクの食べが悪いとのこと。
    わたしの子は運良くたくさん食べてくれてるので、そこの悩みを通ってきていませんが、わたしの友達の話をすると、その子の子どもは第二子、今8ヶ月を過ぎてますが、未だにミルクだけで育ててます。離乳食の食べが悪く、本人も働いていて、園に預けて働いてしまっているため、離乳食を食べさせる時間もなく、また園も指定されている項目をすべて食べ終わってないと離乳食をださないのだとか。それでも赤ちゃんって育つんですよね。

    おせんべいとかお菓子などは食べてますか?
    わたしは体重が増えていればいいと思いますよ?1歳になってすごい食べるようになった!って子もいますしね。今はそういう時期なのかもしれません。保健センターに行くと、お話聞いてくれたりもするので利用してみてくださいね。

    とにかく、周りは周りです。子育てはその人それぞれ。だから一人一人違うんです。食べる子もいれば食べない子もいる。離乳食、食べなかったら捨ててしまいましょう。それでいいんです。わたしもミルク全然飲まなくてイライラして全捨てして、はい、ミルクなんて使ってないない!!とそういうときは1に戻るようにしています 笑

    ユーザーID:1188511661

  • 1人で育児しない。

    近くに子供の遊び場はない?
    公共施設とか。
    私の地域は役所や支所にあります。
    スタッフが常にいるし、レンジもある、ミルクも作れるようになっているし子供トイレもあります。場所によっては昼ご飯を食堂から届けてもらったりできます。
    そういうところで1日過ごす人、結構いますよ。
    浴衣の縫い方を教えてもらってる強者もいました。
    とにかくどんどんお出掛けを。

    ユーザーID:2856454090

  • 御礼(トピ主です)

    トピ主です。
    数日、用事で実家に帰っておりましたので、お返事が遅くなってすみません。

    たくさんの方がアドバイス、メッセージをくださり、読みながら本当に嬉しく、温かい気持ちになりました。
    皆様のレスを拝読し、私は力が(しかも変な方向に)入りすぎていたのかもしれないと改めて感じました。
    自分で勝手に切羽詰っていて、それが子どもにも伝わってしまっていたのかもしれません。

    実は、実家に帰った際に、母が離乳食を子どもに食べさせてくれました。
    母は、自由に座らせて、手づかみもさせ、でもとにかくニコニコしてたくさん話しかけながら食べさせるのです。
    最初は口さえ開けなかった子どもが、やがて一口ずつ食べ始めました。
    そうすると、母は「すごいね〜!!えらいね〜!!」と言って、大げさな程、たくさん褒めるのです。
    そして、子どもはほとんど残さず食べてくれていました。

    きっと今までの私は、真剣な怖い顔をして、ごはんを食べさせていたのかもしれません。
    大人だって、怖い顔した人とご飯、食べたくないですよね。。。
    ましてや、ご飯を食べ初めてまだ数ヶ月の赤ちゃんなのに。

    そして実家だと、子どもも夜もご機嫌でしっかり寝てくれるのです。
    私自身が知らず知らずのうちに、リラックスしていて、子どもにも伝わったのかもしれません。

    少し力を抜いて、子どもと一緒に楽しみながら成長していきたいなと思います。
    温かいレスをくださった皆様方、まとめての御礼になってしまって恐縮ですが、本当にありがとうございます。

    ユーザーID:3019796202

  • 理想の自分と決別

    子育てと仕事を両立させて、自分も綺麗で生活をエンジョイする素敵なママ!
    そんな生活を芸能人のブログや、SNSで見て自分のあこがれにしていませんでしたか?

    実際の子育て、特に初めての子育ては母親にとっても初めての連続!
    こんなに大変とは想像していなかったと思います。
    実家の親に助けてもらっっている人もたくさんいるし、夫と家事育児を折半している家庭もある。
    なんで私だけこんなに辛いの?そんな思いが自分を苦しめているのではないでしょうか?

    でもね、赤ちゃんだってひとりの人格のある人なんです。
    厳しいことを言うようですが、物ではないので、こちらが考えているようには決して進まないと言うことを
    ここでもう一度認識されて腹をくくることです。

    赤ちゃんにとってお母さんがどんなに手をかけてくれたかが問題ではなく
    心地よいか楽しいか、やりたいという気持ちになるかということです。

    怖い顔して、食べるのを見つめていませんか?
    手間かけたのよ!なんで食べてくれないの?
    赤ちゃんはほぼ本能的にお母さんの顔から情報を得て反応します。

    お父さんお母さんの食事の様子を赤ちゃんは見ていますか?
    食べられなくても一緒に食卓を囲んでいるでしょうか?
    そこで食べると言う事が楽しい事だと学びます。

    大事なのは子どもを家族として一緒に生活していく事。
    赤ちゃんが甘えてくるのが嬉しいと思えるように、
    赤ちゃんと向き合う時間を作りましょう。

    離乳食、ベビーフードで上等です。
    お母さんの笑顔が子どもにとって一番のご馳走なので
    楽しい時間が大好物です。

    だんだん意思疎通ができるようになります。
    そして赤ちゃんとの時間はある意味謎解きです。
    泣いてるのはどうしてか?
    表情で体調がだんだんわかってきます。
    好き嫌いも個性もだんだんにわかってくるので
    できたら逃げないで向き合ってほしいです。

    ユーザーID:7303846647

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧