笑える本を教えてください。

レス92
お気に入り302
トピ主のみ1

やもり

学ぶ

近々入院、手術をすることになりました。
不安だし気持ちが落ち込む一方なので入院中に本をいくらか持ち込もうかと思っていますが、持っている本は重かったり暗かったりするものが多いので笑える本を教えていただけないでしょうか。

ほんわかもじんわりも感動の涙もいりません。ひたすら笑ってしまう作品を教えてください。小説、漫画は問いません。ただ、軽く読める作品だとなおありがたいです。

今のところ漫画は「聖おにいさん」「ヒナまつり」「金田一少年犯人たちの事件簿」などがスマホに入っています。病院で電子は読めないのかな…。
小説は(小説ではないですが)ナガノさんの「ねこくま、めしくま」を持っていく予定です。

読書好きな方のお勧めをお待ちしています。

いっそ読みあぐねている「白い巨塔」「マークスの山」「氷点」など(どれも母の勧めです)を読んだほうが頑張ろう!という気持ちになるのでしょうか(母がこのタイプなので)…。

ユーザーID:6811422207

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数92

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 頑張ってください

    手術不安ですよね。ゆっくり休んでお元気になりますように。

    どなたかも出していました、酒井順子さんは面白いですよ。
    「結婚疲労宴」「少子」
    お大事にお過ごしください。

    ユーザーID:5670460358

  • すみません!「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」でした。

    タイトルを間違えてレスしてしまいました。
    申し訳ありません。

    「駐在さんと僕たちの700日戦争」ではなくて「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」でした。
    「落語芸人伝」ではなく「寄席芸人伝」でした。
    本当に失礼いたしました。

    これだけでは何なので、「動物のお医者さん」佐々木倫子 もおすすめします。
    きっと笑っていただけると思います。

    あと、本ではありませんが、ミントかレモングラスのハーブティーは気持ちが落ち着きます。
    飲んでも良いのであればですが。
    香りだけなら、グレープフルーツやラベンダーが効きます。
    たくさん笑って、よく眠って、どうかがんばってください。

    ユーザーID:5674975613

  • もう一つ…‥。

    お加減いかがでしょうか?

    『秋月 りす』さん『かしましハウス』…‥4姉妹の4コマ漫画。楽しく笑えます。

    38度超えの暑さ…‥

    水分補給、熱中症にも気をつけて下さいね。

    ユーザーID:0587778991

  • 出てないところで

    面白い本がたくさんあって楽しいですね。

    私がたぶん一生で一番無駄に笑った本。
    筒井康隆「笑うな」です。
    ただ初めて読んでから30年以上年だけとってしまった私が、もはやこの本で笑えるのか
    という疑問があり、さらに言うと、この本で笑える感性を失ってしまっているという事実を
    受け止める自信がないため、今回、どんな本だったか読み返そうと思いましたが
    できませんでした。

    内容は全くなかったことだけ覚えてます。

    ユーザーID:7560852757

  • エッセーなら

     白石昌則さんの『生協の白石さん』がオススメです。
     ある大学の学生が書いたリクエストカードに対して白石さんが真摯に回答をするエッセーです。
     例えば、ある学生が「はがねのつるぎ100本」と、リクエストしたのに対して、「銃刀法違反にあたるので、残念ながらお取り寄せできません」。また、別の学生が「ストリートファイターのリュウとケンが戦ったら、どっちが強いですか?」に対しては「竜雷太と松平健が真剣に戦ったら、竜雷太が勝つでしょう」と、白石さんがあの手この手で回答するのが笑えます。

    ユーザーID:4905167314

  • 笑い、なら

    笑いの文化人講座(ホットカプセル出版)が、おすすめです。ほぼ四国の高校生中心の日常のお笑いが満載です。前に、出ていた「恐るべき讃岐うどん」のベースです。私落ち込んだ時には今でも読んでます。ネットで古本でお楽しみください。

    ユーザーID:8613015184

  • 日本人の知らない日本語

    まだ出ていないようなので

    「日本人の知らない日本語」全4巻 蛇蔵&海野凪子
    「日本人なら知っておきたい日本文学」 同上

    をおすすめします。
    全ページに笑いの小ネタが詰まっています。

    お大事になさってくださいね!

    ユーザーID:5674975613

  • エッセイです

    群ようこさんのエッセイが、笑えるのでお薦めします。

    猫が主題のエッセイは、うっかり涙いっぱいになる可能性があるので、それ以外で。

    私は先日、新幹線での移動中に、買ったばかりの文庫のエッセイ集を読んでいたらツボにはまってしまい、とっても困りました。

    どうぞお大事に!

    ユーザーID:8635400456

  • 「白い巨塔」を読むなら

    「続・白い巨塔」も必須です。
    両方読まないとものすごく後味が悪いので。

    笑える作品ですぐ思いついたのが

    「能面女子の花子さん」織田涼 ←イチオシ!
    「天体戦士サンレッド」くぼたまこと
    「刑務所の中」花輪和一
    「あたしンち」けらえいこ
    「修道士ファルコ」青池保子
    「大阪豆ゴハン」サラ・イイネス

    「船乗りクプクプの冒険」北杜夫
    「駐在さんと僕たちの七〇〇日戦争」ママチャリ

    など。ほとんどマンガですね。

    頑張ろう!という気持ちになるような(?)ものは、

    「とめはねっ!」河合克敏
    「フラジャイル」恵三郎
    「落語芸人伝」古谷三敏 

    「蒲生邸事件」宮部みゆき ←地味ですがおすすめ
    「白い巨塔」「続・白い巨塔」山崎豊子

    トピ主さんが女性なら、追加して
    「図書館戦争」シリーズ 宮川浩
    「深川澪通り木戸番小屋」北原亞以子
    「高台家の人々」森本梢子

    男性なら
    「バーテンダー」城アラキ×長友健師 
    「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」北尾トロ
    「Xの悲劇」エラリー・クイーン

    あたり、どうでしょう。
    「白い巨塔」が一番重くて暗いかな。
    医療の問題がテーマだし。
    「続・白い巨塔」と「フラジャイル」は後味悪くないと思います。

    手術と入院生活、がんばれ。
    全身麻酔で手術受けたことがあるんだけど、瞬間移動みたいに感じてちょっと面白かったよ!

    ユーザーID:5674975613

  • さくら剛

    言いまつがい、おかんメール面白いですよね。
    私も初めて入院、手術をする前から調べまくって面白い本を買い集めて不安をやり過ごしました。(結構ハードボイルドな病でした)
    漫画なら「いぬまるだし」。最高に笑えます。(主人公が幼稚園生なので全くいやらしくなりません)
    でもこれ手術後読むと超危険、傷口確実に開きます。
    あと個室でなければ、笑いをこらえるのが難しく、「変な人」と思われることでしょう。
    読むタイプならお勧めはさくら剛さんの旅行記かな。「インドなんか2度と行くかボケっ」中国、アフリカなどもあって、
    めちゃめちゃ笑えますよ。
    どうせ入院しなければいけないのだから、主様が笑いに包まれて過ごせますよう祈ってます!

    ユーザーID:4153002303

  • 追加。

     四十七大戦。
    漫画です。
    先日4巻が出ましたが、元々web漫画なので、お持ちのモバイルで見る事が出来ます。

     トピ主さんの都道府県の揺神(ゆるがみ)が既出なら、ウケること間違い無し。
    他県のキャラも、なんか憎めないんですよね。
    4巻は笑いが止まりませんでした。

    ユーザーID:3473879600

  • 私もナンシー関

    「記憶スケッチアカデミー」。

    お題に対して、記憶だけで描かれた絵を集めた本。
    元々は「通販生活」の連載だったと思います。


    絵も笑ってしまうけど、添えられたナンシー関さんのコメントが秀逸で、ツボに入って笑いが止まりません。

    急逝されたの、何年前だったかな。
    二番煎じも色んな所で見たけど、シラケて笑えないコメントばかり。
    ナンシー関さんのすごさがよく解りました。

    ユーザーID:5085437855

  • マンガは好きですか?

    本全般 何でも好きなズクーです。

    病院の空き時間(ベットタイム)でのじかんにおすすめ

    落語絵本
    まず 好きな話か嫌いな話か判断したいので、まず絵本で読んで(図書館でも)
    それから
    落語CD聞きました。

    マンガは これは私が自分ではできない分 応援したくなるものが好きなので
    弱虫ペダルや宇宙兄弟・ちはやふる のだめカンタービレなどなど
    小説でも 頑張ってるもの好きです。
    箱根駅伝好きなので「風が吹いている」は気づくと何度も読んでます。
    きゃ〜とかワクワクしながら読めるので、気持ちが前向きになります。
    大好き!!

    20世紀少年も子供に勧められ・・・面白かったぁ

    佐藤愛子さんの「90歳 何がめでたい」は、人生をについていて 笑えます。

    奇想天外な世界を感じたいなら
    空想科学読本 (講談社文庫) 柳田 理科雄

    これは息子がハマって一緒に読みましたが、あぁぁ・・・と感嘆。

    仮面ライダーのベルトのパワー・・・で変身は???
    ウルトラマンが空を飛ぶには・・・
    ハイジのブランコの時速は・・・

    バカみたいな問題に 真剣に科学を使って解いてますので、真面目に読んで・・・
    笑ってください。

    細胞の活性化 祈ります。

    ユーザーID:9928438862

  • 『楽譜の風景』

    手術、大変ですね。
    私も自分の時、心配でした。でも、任せてしまって、よかったです。
    どうぞお気持ちを落ち着けて、安心して受けられますように。

    岩城宏之(故人)という、打楽器奏者出身の指揮者の書いた岩波新書です。
    その道の人ならではの体験談エッセー。
    funnyと interestingの両方の意味で本当に面白い本でした。
    おもわず口角が上がってしまうところや、涙が出るほど笑ってしまうところがありましたよ。
    文章もわかりやすい、良書です。
    著者の人となりを親しく感じさせてくれます。
    ネタバレしたくないので数々のエピソードについては申し上げられませんが。。。

    1983年刊で、ちょっと見つけにくいのが玉に瑕。
    古本屋で見つけられたら、ぜひその場でつかんでしまってください。

    私がクラシックピアノ好きなので、特に面白く感じたのか? 
    いや、そんなはずはない。そう思って出てきました。

    ユーザーID:0059396165

  • 参考までに

    月刊少女野崎くん: 4コマなんですがすーごく面白いです。

    東野圭吾: 笑シリーズ(毒笑小説、怪笑小説 など)こちらもすーごく面白い小説です。

    天地創造デザイン部: 漫画です。すごく面白いです。天地創造をしていた神様ですが、途中で動物を造るのが面倒になり、下請けのデザイン部に丸投げ。でも無茶なオーダーを出してくる神様にデザイン部のメンバーが翻弄されながらもなんとか動物造っていくという話です。

    ユーザーID:8224271329

  • 私本源氏物語、春のめざめは紫の巻(新私本源氏物語)

    ちょうど読み返してたところです。
    初版が昭和55年とかですけど、重版新装版と続いてるみたいです。

    本編源氏物語も大好きですけど、浮世離れした天上人の世界観は否めないですよね。
    まあ、その点こちらは当世流行の別視点のサイドストーリーという感じ。しかも古典文学に造詣深く、現代語訳もなされた田辺聖子先生の作品。
    なので本編よりもキャラクターがたってて現実的で「はいはい、なるほど!」と爆笑しながら納得できます。
    自分のことは、自分よりも他人の方がよく見えてる感じ?
    「光源氏が関西弁なんて」とおっしゃる方もおられるかもしれませんが、登場人物ほぼ全員京都人ですからね。私も一瞬「?」と思って「あ、そっか」と爆笑でした。
    それも田辺先生が関西の方なので、ものすごく流暢で正確な関西弁です。
    本編では描かれてない、食事や経済事情や使用人達の苦労とかを読んで、本編理解がより深まった気になってます。

    本編は長くて重いので今回のおすすめにはできませんが、こちらは本編既読未読にかかわらずおすすめできます。

    ユーザーID:6424905416

  • うちの3姉妹

    うちの3姉妹をオススメします。
    なにも考えずにサクサク読める上、クスッと笑えます。

    ユーザーID:1109907129

  • 漫画ですが、やさぐれぱんだ

    私は結構ツボに入りました。
    電子書籍は見かけないけど、文庫は売ってるみたいです。

    笑いで暑い夏も手術も乗り切れますように!

    ユーザーID:8465879090

  • 原田マハさんのお兄様

    「ハラを抱えて笑う」とか、「電車内で読んではいけない」と言ったら絶対にこの人なんだけどなあ。

    中3になった息子に読ませたいんですけどね。
    売らなきゃよかった・・・・・

    エッセイはどれも抱腹絶倒です。
    逆に小説は(おもしろいんだけど)ダメです。暗いから。

    ユーザーID:9443229795

  • 2回目レスです。

    漫画で
    「山田太郎ものがたり」全11巻
    森永あい著

    貧乏なのに、美形で勉強頑張ってるから「金持」と勘違いされる、コメディ色の強い話です。
    あ、これもドラマになってましたね。

     トピ主さん、辛い時は泣いても良いんですよ。
    落ち込んだ時は、とことんまで落ち込む。泣く音楽聞いて涙流して。
    ドン底まで落ち込んだら、後は浮上するしか無いので、より速く落ち込むとより速く浮上します。…という事を良くやってましたね。

     涙は、ストレス成分を体外に出してくれるそうなので、たくさん泣いてたくさん笑って下さいね。

    ユーザーID:3473879600

  • 菅野彰さんのエッセイ

    すてきなご本はたくさんあると思いますが、

    まだどなたもあげていないので、
    私は菅野彰さんのエッセイをおすすめします。

    やもりさんのご年齢など背景がわかりませんので、
    一概にはいえないかもしれませんが、
    好みが合えば、大笑いできる本だと思います。
    おもしろい、というよりバカバカしい本なのかもしれませんが。
    (友達の少女漫画家さんなどでてきますので、
     マンガ好きなら一層楽しめるかもしれません。)

    特に私のお気に入りは
    海馬が耳から駆けてゆく 1-5 (新書館ウィングス文庫)
    帰ってきた海馬が耳から駆けてゆく 1-5(新書館)
    不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ 1-3 (イースト・プレス)

    もう古い本になってしまいましたが、
    個人的にはいまだ古さを感じません。
    肩の力を抜いてみても人はなんとかなるんだなぁ、
    と、思わせてくれる気もします。

    お大事に。

    ユーザーID:6210564370

  • お大事になさってください

    手術、不安ですよね。
    お大事になさってくださいね。

    私のお勧めは
    「月刊少女野崎くん」(椿いづみ)です。

    男子高校生が売れっ子少女漫画家、という4コマギャグマンガです。
    10巻までコミックスが出ており、アプリを入れると最新話が無料で読めます。
    アニメにもなっています。
    声を出して笑ってしまいます。
    よかったらぜひ。

    ユーザーID:0830838175

  • 入院される方にこのタイトルは

    不謹慎だと思われるかもしれませんが、盆ノ木至「吸血鬼すぐ死ぬ」をお勧めします。大丈夫です。死にません(重要)。

    小指ぶつけただけでスナァァァ…という効果音とともに灰になる最弱吸血鬼と、なぜか彼と行動を共にする羽目になってしまったツッコミのキレがすごいバンパイア・ハンターの主人公2人が、愉快な仲間たちともに人に強制的に野球拳をさせる吸血鬼や、浴びると恥ずかしい性質を語らずにはいられなくなる光線を放つ吸血鬼など訳の分からない敵たちと戦うギャグコメディです。とにかく何も考えずにバカバカしい笑いが欲しい時にうってつけです。あとマスコットのアルマジロのジョンがとても可愛い。おすすめです。

    巻数の少ないものでしたら「鋼の錬金術師」や「銀の匙」をヒットさせた荒川弘の農業エッセイ「百姓貴族」や、ややブラックコメディですが体操のおにいさんが大人の悲哀や社会のリアルをちびっこたちに教えてくれる久世岳の「うらみちお兄さん」などいかがでしょう。

    笑いで不安なんて吹っ飛ばしてくださいね!

    ユーザーID:6808030552

  • そして生活はつづく

    「そして生活はつづく」
    星野源さんの数年前のエッセイ集です。短編なので、サクサク読めると思います。
    クスリと笑えて日常が愛しくなるような、そんな本です。

    私の父も今週手術です。
    どうぞお身体お大事に。早く良くなりますよう、お祈りしています。

    ユーザーID:2082807709

  • 中崎タツヤさん

    『じみへん』という4コマ漫画を描いている中崎タツヤさんのエッセイ、
    『もたない男』すごく笑えました。ちょっとシュールだけど、じみへんも面白いです。

    あとは、どなたかも書かれていましたけど、『俺、つしま』(マンガ)
    町田康さんの小説もおススメです。最近読んだ『生の肯定』、良かったです。
    もしも猫好きなら、猫エッセイのシリーズも面白いですよ。

    ユーザーID:3588809033

  • ヨシタケシンスケ

    ヨシタケ シンスケ  
    軽く読めて思わずニヤリとします。
    本好きでしたら「あるかしら書店」がお勧めでしょうか。

    漫画でしたら、
    荒川弘「百姓貴族」も、楽に読めて面白いですよ。


    くれぐれもお大事に。
    ゆっくり読書が楽しめますように。

    ユーザーID:1277723518

  • 一発屋芸人列伝!

    ルネッサーンス!で一斉を風靡し、いつのまにかきえてた髭男爵の太った方が書いているのですが、
    もうこれが抱腹絶倒の面白さ。一発屋が一発屋をインタビューして、いろいろ聞いてるんですが、
    下手な落語の何倍も面白いです。
    おすすめ!!

    ユーザーID:5031072846

  • 三谷幸喜さんのエッセイ

    三谷幸喜さんのエッセイ、「ありふれた生活」がお勧めです。
    短編のエッセイばかりなので気軽に読めます。
    面白おかしい話ばかりで内容も軽い。(いい意味で)。
    暇つぶしには最高の一冊です。

    ユーザーID:2474264801

  • 浅田次郎の人生相談

    「世の中そんなに不公平じゃない」 オビ最初で最後の人生相談
    というタイトルの本です。元気が出るし、ふふっと笑えます。

    ユーザーID:1134757135

  • 私も「おかんメール」に1票!

    トピ主さん、こんにちは。
    私も一昨年、入院・手術することになったため、暇つぶし用に何冊か本を買いました。その中で、とにかく笑えたのは「おかんメール」です。
    ただし、笑いすぎて、めちゃくちゃ腹筋を使ってしまうのです。手術する場所がお腹なら、ちょっと止めておいた方がいいレベルです。私はお腹の手術だったのですが、下手に笑うと激痛が走り、入院中に読むのは断念しました
    でも、傷が癒えてから、改めて読んで思う存分爆笑し、続編も買ってしまいましたよ(笑)

    暑い季節ですが、万全の体調で手術に臨まれますように。
    どうぞお大事になさってください。

    ユーザーID:1760333569

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧