一生一人で生きて行く覚悟

レス19
(トピ主0
お気に入り70

家族・友人・人間関係

とまと

こんにちは。23の女です。
私は小さい頃から家庭や周りの人間関係に恵まれませんでした。

小さい頃は父親が働かず、自殺未遂したり借金するなどして私が小学生低学年で別れました。

別れた後、十数年間ストーカーまがいのことをされ、その度に母親がイライラして八つ当たりされました。

小さい頃から人が怖くてたまらず、学校じゃいつも息苦しく、人と関わると疲れます。

今でも、人になかなか心を許せず、関わっても楽しく思えず、気がついたら一人です。

就職して誰も知り合いいない土地に来て、一人暮らし始めました。

母親と過ごしてた時よりはだいぶストレスは無くなりましたが、周りの人から父親のことを聞かれたり、実家には帰らないのか?などと聞かれるたびに適当にごまかしてますが、毎回複雑な気持ちになります。

同い年の同期は家族も仲が良くて、彼氏も友達も沢山いる。そんな人を見てると、たまに私ってきっと孤独に生きるようにできてるんだな、

もう諦めて強く生きていこうと思います。でも、たまに、どこまで強がってどこまで強くならなきゃいけないんだろうって思います。

結婚とか幸せな家庭とか憧れてたけど、男性と関わると毎回嫌な思いばかりして、その度に父親と重ねて男性全般が憎く思える時があり、わたしは一生恋愛もしないで死ぬんだろうなと思います。

一人で生きていこうと思っても、これから年取って言って、若さもなくなり孤独だと何が自分に残るんだろうと思うと、たまにもう死んでもいいなと思ってしまいます。

一生一人で生きていこうと決めた方いますか?
寂しい時どうやって過ごしますか?

ユーザーID:9714507923

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 辛かったですね。

    こんにちは。
    小さい頃から苦労されてきたんですね。
    とまとさんは何も悪くないと思います。
    辛かったですね。

    まだ覚悟は決めなくても良いのではないでしょうか。
    自分を諦めないで。

    とまとさんの役に立つかもしれない本を紹介します。
    「ケアする人も楽になる マインドフルネス&スキーマ療法」
    です。
    伊藤先生のクリニックは東京ですが、
    上記の本を読んでみるだけでも気付きが多いのではと思います。

    ユーザーID:2512691924

  • 大丈夫です

    何だかんだ言っても、結局、人は一人で産まれて一人で死んで行くのです。みんな同じです。
    そこさえ分かっていれば、自分だけ特別だと思わなくなる。
    最後は一人だけだと思うから、逆に人の繋がりが大事になってくるんだと思います。
    私はもう五十代後半の男ですが、色んな人に会ってきました。
    好い人も悪い人も、好きな人も嫌な人も沢山いますが、その最後を押さえている人は、話していると分かります。何か通じるのです。そういう人とは、あなたも心が通じると思いますよ。
    感情的にならずに、自分の人生を一個ずつ部品を集めるように、豊かにしていって下さい。通じる人だけで十分です。

    ユーザーID:2882621879

  • 無駄な覚悟ですょ。

    ひとりが寂しいかどうかは分かりませんが、まだ23歳で一生ひとり…と決めつけるのは早計です。逆転の発想・反面教師、主さんが明るい家族・家庭を作りましょう。

    ユーザーID:1042415414

  • 心のリハビリが必要

    やっと親元を離れて暮らすようになったが過去を引きずってますね。
    人生100年を考えると、今から心がそんなに凝り固まるとしんどいね。
    むしろ自分の親や生い立ちを断つには、あなたが幸せを現実化することですけどね。

    それにはまず、心を開放して自由にさせるリハビリが必要かな。
    それには好きなこと、興味のあることを始めて、仲間を作ることだね。
    心の問題は、周りじゃどうにもならない。
    考え方次第だけど、性格は変えるの難しいしね。
    頑張って!

    ユーザーID:5728660128

  • まだ23歳

    うちのお子達もそんなことを言ってましたが、すぐにお相手を見付けて来ましたよ。ずっと一人で生きて行くとか、あまり決め付けずに生きて行かれた方がいいと思います。人は皆、明日、何が起るかわかりません。

    ユーザーID:6865166331

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 夢があるから平気でした。

    私も似たような境遇で人間不信気味で人から
    逃げていったから、いまさら上手いコミュニケーションなんて
    とれるわけもなく、友達もいないまま一人ぼっちです。

    結婚したこともあるけど、相手とはどうあっても相容れない。
    分かり合えない。深い溝というか、決してかみ合う事がないほど
    径が大きく違う相手でした。
    それでもお互いに相手の良い所だけを見て尊重しあって
    10年ほど夫婦やったけど、もう何をどうしたって互いの心を
    等しくすることはないと判断し、離婚。

    離婚後は完全に1人ぼっちですよ〜

    私のような人間は一人で生きる運命なのかな、と
    思っています。
    その代わりしがらみのない自由を満喫し
    昔から思い描いてた夢を追いかけて生きております。

    夢のことだけ考えてるとね〜
    不思議と寂しい、虚しい、不安とかネガティブな
    感情を一切忘れちゃうんですよね。

    世間はこんな私を
    惨めで憐れなおばさん
    社会からはずれた痛々しいおばさんだと
    嘲り笑うでしょうが、自分のしたいように生きる道を
    全うできるならそれでいい、と。
    人目なんて全然気にならなくなりました。
    他人に迷惑さえかけなければそれでいいと思います。

    仕事終わりの帰り道、汗かいたから健康ランドに
    フラっと寄って汗を流してビールを飲んで。
    今日はちょっと疲れたからこのまま外食でいいか、と
    おいしいお店に立ち寄って贅沢なディナーを楽しむ。
    休日はインテリア探しや模様替えで好みの空間を作る。
    誰にもことわらず気軽に旅行できる。

    こんなかんじで
    独り者だからこそできる気ままな生活を楽しんでいます。
    夢や生き甲斐をもつことで楽しく生きられます。

    ユーザーID:7926605775

  • 決めつけは、早すぎ!

    貴女の人生はこれからです。
    十人十色 百人百色 当然貴女を好きになる人も
    貴女が好きになる人もいます。
    卑屈にならず、自分の人生楽しみましょう。

    ユーザーID:1633809337

  • そうね。

    一人で強く生きて行くと決める事はいい事かもしれませんね。
    でもね、
    もしかしたら色んな思いを抱えたとまとさんを、
    優しく包んでくれる男性が現れるかもしれません。
    また生涯助け合える友達が出来るかも。
    そんな時が来たら、
    自分自身を許してあげて下さい。
    ご両親との関係で身に付いた人との関わり方は、
    決してとまとさんが悪いわけじゃないのです。

    しなやかに生きましょう。
    殻や鎧をまとうより楽ですよ。

    ユーザーID:5719141340

  • まだ覚悟を決めなくても良いのでは。

    こんにちは。
    辛い思いをされてきたんですね。
    よく頑張ってこられましたね。

    私としては、一人でいる覚悟を決めるには早すぎると思います。
    おそらくトピ主さんの参考になると思う本を紹介しますね。

    伊藤絵美先生の
    「ケアするひとも楽になるマインドフルネス&スキーマ療法」
    です。

    クリニックは東京ですが、まずは上記の本を読んでみることをお勧めします。

    ユーザーID:5168405917

  • あと50年後にわかること

    私はアラフィフ、トピ主さんの親より年上でしょう。
    私の姉も30年前トピ主さんと同じ宣言してシングルライフをひた走りました。

    今彼女はアラカン。
    傍から見ても痛ましいほど生活が荒れています。
    一人で生きる覚悟はどこへ?と言いたくなるほど一人人生に行き詰まり、その覚悟とやらが甘かったことがよくわかります。

    なぜこんなことになったと思います?
    病気になったからですよ。
    もし姉が健康とお金に恵まれていたら未だにシングルライフをおう歌していたかもしれません。

    この手のトピになると必ず「人は一人で生きて一人で死ぬ」というレスが着きますが、こんなことが言えるのは何にもわかってない人か、よほど徳のある人かどちらかでしょう。
    姉も元気なころはこんなセリフが定番でした。
    お金に困り、家族を失い、健康を損なった今、「一人で生きて一人で死ぬ」などという言葉は逆さに振っても出てこなくなりました。

    家族の存在がストレス?
    姉もそう言ってましたね。
    家族は足かせだと。

    でも本当に一人になった今、孤独が彼女を苦しめてます。
    若いころの孤独と老いてからの孤独はまったく違うのだとアラカンとなった今初めて知ったようです

    ユーザーID:9647763811

  • 「わんてん」様と「金魚」様。いずれも価値あるレスですね。

    「わんてん」様と「金魚」様。いずれも価値あるレスですね。

    トピ主様。まだ若いので分からないでしょうが、このお2人のレスは価値あります。大事なことを、言っていて含蓄ありますよ。

    さて、トピ主さん、

    人生は長いです(そうでない人もいますが。)。トピ主さんはこれからまだ70〜80年程も生きる可能性が高いです。

    人生の中では、いろんな(自分自身の)時代があるんです。

    子供の頃、成人後、中年期・壮年期・中高年期・老年期・・・・
    その時々で、自分の生活や生き方や考え方は違っています。

    そっれらは「生きてみなければ分からない」ものなんです。

    今トピ主が孤独でも、生涯一人で孤独とは限りません。人生何が起こるか分からないのが普通なんです。

    だから、生きていくんです。先を見ようとしても先は見えません。目的地が無い旅をするのに、先で、どんな風景があるのかは、先に行ってみなければ分からないのと同じです。

    今孤独でも先では違うかもしれない。
    今一人で自由だけど、先では責任や義務をたくさん抱えて、重い日々かもしれない。

    まさかと思うような楽しいことや幸せなことが一杯起こるかもしれない・・・・人生って、そんなものです。

    私の父親は、30代の娘に、こう言っていました。

    「これから先、びっくりするような嬉しいことや、また、大変なことも色々起こってくるよ。それが人生だ。」

    確かに、人が生きて死ぬまでには、まさに、色々なことが起こるんです。

    >同い年の同期は家族も仲が良くて、彼氏も友達も沢山いる。

    ●それは外から見る幻想です。どの家の中も、色々あるんですよ。「隣の芝生は青い」んです。

    漫才師のB&Bの島田洋七氏が書いた「がばいばあちゃん」の中に、面白い話があります。
    島田洋七氏は、小学生低学年の頃、親が生活苦で離婚?子供を親に預けた。婆ちゃんと貧しく暮らしていた。

    ユーザーID:1005394047

  • 人は皆、「一人」です。孤独を生きることは皆同じ。大丈夫!

    子供の時、古鉄を売って小遣いにするので、紐の先に磁石をつけて歩いて、古釘南下が集まってくっついて北野を売って小遣いにしていたらしい。

    ある日、立派なお家の前でたたずんで、家を見て、子どもの洋七さんが何かを言ったら

    本人が「こんな大きな家は、あんまり幸せじゃないんだよ。家の中では・・・・で揉めとるよ。」

    トピ主さん
    人生はその時々で、色々なことがあり、状そして況があるんです。人生の中では、色々な生き方をするもの。

    トピ主さんも同じ。

    人生、先など誰も分からない。
    だから、今は、今を生きればいいのです。

    今が孤独な時代なら、孤独に耐えうる自分を作り上げるのが、今の人生の為すべきことかも。孤独に強い人は幸福になりやすい。今こそ、孤独に耐え、それでも楽しく生きる生き方を、身に着ける時でしょう。今身に突いた「孤独でも生きていける精神力」は、必ず先でトピ主に幸福をもたらす。種から芽生えたばかりのひ弱い双葉も、先では大木になるのと同じ。

    今は今なりに生きればいい。孤独な時代などはたくさんの人にある。友人や人を羨んでも、数十年後には、その人がどうなっているか分かりません。

    そして、今孤独な人生で出会っても、その先にはまた、違う人生が現れてくる。

    逆に、何十年も同じ人生が続くことの方が難しい。

    今は今を生きる。
    「この先も同じ人生が続く」と恐れないことです。

    恐れず悲しまず生きましょう。

    孤独な日々も幸福に生きる力を身に付けましょう。工夫も大事。心も転換しましょう。

    大丈夫!

    人生は常に変化し続けます。
    強い自分になって、たとえ、孤独でも一人でも、それなりに楽しみや幸せを見つけて生きればいいのです。

    人の人生見て羨ましがるより
    自分にある幸福を再認識しましょう。
    毎日ご飯が食べれて、歩けて、生きたい所へ移動出来て、健康に暮らせているだけでも、大変な儲けものです。

    ユーザーID:1005394047

  • まだあきらめるのは早いのでは

    私も家族は今は崩壊した。
    学生の時に母親が亡くなって、父がそのあと何度も女連れ込んで男性は信じられない。
    そんなかんじで今はアラフィフで独身で仕事してる。
    覚悟を決めてというより気が付いたら一人だったかも。

    まだ23なら社会人1年目くらいで仕事覚えたり資格の勉強したりと
    やることたくさんあるでしょう。目の前の事一生懸命やるしかないんでは。
    私も一人で何もかも失った感じがして寂しいときはひたすら泣くかな。
    あとは趣味で楽器やってるからひたすらさらってみたり。

    まだ世間知らずだなと思うけど。
    男に頼ろうという女よりは一人で生きる覚悟持ってるだけましだよ。
    毎月少しずつでも貯金して将来に備えておこうね。
    あと個人間のお金の貸し借りは絶対に貸したらだめ。
    あげるつもりでね、絶対返してもらえないよ。私はそれで貯金失くした。

    まずは明日の仕事一生懸命やろうね。

    ユーザーID:0597868536

  • 私も一人者です。

    私も一人者です。私は40代です。
    私もトピ主さんと似たような家庭環境で育ち、人間関係全般に疲れ、全て断ち切って一からやり直そうと考えて、新天地へと引っ越しました。しかし新しい土地でも人間関係をうまく築けずにいつも一人でいます。親しくなれそうな人がいても、家族のことや過去のことを聞かれると答えられず、誤魔化したりはぐらかしたりして、結局踏み込んだ話が出来ず、自分から人と距離を置いてしまいます。
    このまま行くと私は一生一人かもしれない、といつも思います。
    歳をとって、体が不自由になったときに一人で暮らせなくなったらどうしよう、と考えると不安になります。
    けど、まあいいか、その時はその時、今考えたってどうも出来ない、今は今のことを考えて、今こうしてここにいることに感謝して、今を懸命に生きるしかない。
    そのように考えて自分を慰めています。
    私はもう40代になってしまったけど、トピ主さんはまだまだ若い。まだこれからですよ。
    家族や恋人がいたってお互いに分かり合えずに毎日傷つけ合っている人だっている。人を見ていると幸せそうで羨ましいな、どうして自分は一人なのかな、と落ち込む。案外みんなお互いにそんなふうに思っているんじゃないかな。
    でもここでこうして誰かと繋がってる、だから大丈夫だよ、あなたは一人じゃない。
    明日は明日の風が吹く。

    ユーザーID:5466879094

  • 誰かが貴方を見つけてくれます

    私の彼は酷い貧乏生活と地獄のような人間関係の中で育ち、大学を出ても、、、と、まさに孤独な人で、異性との関係にも絶望していたようです。明るい子供時代を過ごした私は、鋼のように誠実で誰にも頼らない決意を固め、愛想も悪いけど強い彼を好きになりました。7年以上一緒です。育ちなんでしょうか、ひどく心を開いてくれない事があり、困ったりする事もありますが、とてもとても彼が好きです。貴方は男性と付き合うと、不誠実なところ、乱暴なところ、無責任なところなどに全く我慢ができないのではありませんか?大丈夫ですよ。無理に誰かに合わせてはいけませんから。私の彼は47歳で私と出会い、50半ばの今「二人でいると突然ひどく幸せだ」と言ってくれたりします。貴方が強く一人で生きていこうと決意しているのは、素晴らしいのです。でも一生孤独という事はないと思います。人生はそのように出来ていないし、若い人は苦しい時代を過ごすのも正常なんです。鋼のように誠実に生きて他人に妥協しないことです。孤独を恐れないことです。誰かが、貴方とは全く違う人生と人格を持った人が、貴方を見つけ、あなたをとてもとても愛してくれます。私は子供時代の傷跡が見える、性格がきつく、人に合わせるのが大嫌いな愛想の悪い、ちょっと取り扱いに困る彼が、今でも出会った時と同じように好きです。周りは彼を批判しますけど、彼は私を幸せにしています。いるというだけで、、、。貴方は女性ですから、相手が熱心に口説いてくれる可能性が高いのですよ、基本的には。貴方の文を読んで、雰囲気が彼と同じような感じがしたので、勝手ながら、書き込みをしてしまいました。繰り返します。誰かが貴方を確実に見つけてくれます。人生というのは本当の不幸や孤独を知らないと本当には幸せになれないと思います。貴方はそういう意味では幸福に近づける人なんですよ。あきらめないで。

    ユーザーID:4298328252

  • 誰かが貴方を見つけてくれます(続き)

    一人で寂しい時には習い事をすると良いと思います。新しい世界が広がり、考え方も変わります。あっさり付き合える友人、将来の彼友達に出会えるかもしれません。犬を飼って散歩していたら、同じように犬の散歩で出会った人と結婚する人もいますが、熱中できるという面では、習い事をすすめます!
    私は仕事でドイツ語、趣味でロシア語、グルメでフランス語に英語と、レベルにはこだわらずにどんどん語学をやりました。語学は、その国のお料理や文化に興味を持てたりもするし、出来には関係なく楽しかったです。誰にも会わずに読書ばかりも良いです。作家や作品に出会うのも楽しいですよ。
    難しい楽器や開放的な気持ちが味わえるスポーツもいいかも。ドローン操作を習っているうちに海辺での撮影が病みつきになり、最終的には海にはまった知人もいます。なんでも良いのです。楽しく無いならすぐにやめて、趣味の渡り歩きをしても良いのです。
    家に泥棒が入ってしまい。落ち込んで寝られない友人にDVDを大量に貸したら、100本以上見ていたようです。30本くらいから吹っ切れたとか。映画や過去のドラマ鑑賞をすると少なくとも時間が楽しく流れます。人間そのものと直接関わる事がなくても、人や人生と交流する事もあるという事です。
    寂しくなかったら、動物のように安定した毎日を送っていたら、人間は人間らしくなれないのです。感性豊かで力強い人間になれる人は、若い頃に苦労して孤独だった人も多いです。私は落ち込んだ時によく、世界中の有名人の名言をネット検索して読みます。
    一人でいきていく覚悟をする事は素晴らしいのですが、人間は最終的には必ず人と出会います。でも、それは誰かと恋愛したり結婚しなくても、家族がなくても、立派に実行できる場合もあります。生涯を仕事に打ち込んで結婚出来なくても、仕事場に親友が晩年あらわれる人もいます。何かに熱中すると寂しさなんか吹き飛びますよ。

    ユーザーID:4298328252

  • 何か見付けましょう

    51歳の女です。
    母子家庭で育ち、その母も早くに亡くなりました。
    母が死んで数年経った時、凄いことに気が付きました。

    ◎もう何年も誰とも食事を一緒に取った事が無い。

    ◎在宅ワークなのですが、時期と仕事の進行次第では
    他人と会話らしい会話が無いまま、一日が終わるのなんて珍しくない。 

    人から見れば「可哀想」「気の毒」「何の為に生きているの?」な人間なんでしょうね。
    けれど私は全く寂しくないし、寧ろ毎日を楽しく生きています。

    生涯1人で生きて行きたい人間は「寂しい」と感じません。
    トピを読んだ範囲ではトピ主は「一生1人で生きて行く」に向いていません。
    まだ若い所為もあるのでしょうが、自分に何が残るのかと案じる辺り、心の何処かで他人と深く拘り
    家族のような存在を求めておられる気がします。

    ペットを飼う、草花を育てる、ウォーキングをする。
    何でもいいですから、少しでも人と接点がある物を新たに始めては如何ですか。
    今までとは視点も考え方も変わるかもしれません。

    ユーザーID:5081598641

  • わかります

    中年と呼ばれる年齢の既婚女性です。お気持ちよくわかります。私は大変複雑な家庭環境で育ち最終的に家庭は崩壊しました。若くして親を亡くし、途方にくれたこともあります。でも生きるしか選択肢はなく必死に生きてきました。
    なぜ自分はこのような運命に生まれてしまったのか、悩んだことを覚えています。私も若い頃は生涯独身で一人で生きていくと思っていましたが、やはり年齢による老いに対する恐怖と経済的に自立することを一生涯できるとは思えず30代前半で結婚しました。これで経済的に問題がなければ結婚していなかったと思います
    私も若い頃は、人からあれこれと聞かれることが苦痛で、いつも嘘をつかなくてはいけない自分に罪悪感を感じることもありました。嘘を言う必要はありませんが、真実を赤の他人に話す必要もありませんし、あれこせ詮索されるのも嫌ですよね。
    そんなこともあり、私も一人でいることが一番心地よく好きな時間でしたね。とにかく人と一緒にいると疲れたことを覚えています
    あなたはまだ若いです。これからゆっくりとじっくりといい人を探してもいいのです。そして結婚し、二人穏やかで楽しい人生を送れるかもしれない。でも子供を持つことはすすめません。私は子供を持ってしまった身ですが(本当は子供は欲しいと思わなかった)、子育ては地獄のようにしんどく感じられ、嫌でも自分の育ってきた環境の酷さを思い知らされます。子育ては大変で面倒なことが9割だと思って間違いありません
    これから30代半ばぐらいまでにゆっくりといい人を探して、彼に事情を話して、二人穏やかにのんびりとした人生を送るのもいいかもしれませんよ
    必ずあなたを理解してくれる人はいます。私もひどい父親を見て育ったせいか、全男性が同じようにひどい男なのではないのか?と思っていた時期もありますが、この世には本当にいい人もたくさん存在します。焦らずにゆっくりと、生きてみてくださ

    ユーザーID:7927978241

  • 今はどうされてますかー

    はじめまして。投稿から大分過ぎていますが。通りすがりに出会った文章ですが気になったのでレスいたしました。
    新年が明けましたが、身辺やご自身の思いに変化はないですか?
    何か、プラスな`強さ´が少しでも見えていたらいいぞいいぞ!!と思うのですが。

    私は貴女より20年も人生の先をゆく女です。
    同じ境遇ではないのですごく気持ちにより添えはしないとおもうんですけど、少しだけ伝えたいと思いました。

    年齢は、他人から見られた時に、その方が気にするしないで価値が変わるものなんで特に重要ではないと思います。
    でも、物理的、健康、体力的、社会的に見たときに23歳というのは、まだまだ変化を大いに期待できる、そんな歳だと思います。

    私は40歳を過ぎてますが、何度かの恋愛も失敗を経て、結婚はしたことがなく。そもそも結婚願望は0だったんですが。周りの一般論を気にしてにわかに結婚しそうになりましたがやっぱりダメでした。
    私は子供を希望してないので、結婚に望むものは運命共同体的なヤツでしかありません。

    なんか、レスっといて上手く書けないんですが、男性と結婚して素敵な家庭を持つことが、本当に憧れで希望であるならば、この先、そういう風になると思います。

    ホントに自分が望むかどうか。です。
    自分を決めつけると、そっちにしか物事はいかないです。
    今回でいうならば、一生涯恋愛することなく、1人で死んでいくと考えている方向です。

    その決心が、おかしいとか、一時のこととか思いませんが。
    人は変わっていくもの。変わるのが必然だから、貴女の考えが変わりそうなときに、頑なにならないで自分を変化させることに躊躇しないで欲しいなあと感じています。

    なんだか、人生は100歳の時代なんだそうで。
    これからまだまだ生きていかないといけないです。お互いに頑張って生き抜きましょう☆
    うまいこと言えずすみません。

    ユーザーID:2440545923

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧