• ホーム
  • ひと
  • じゃあ、自分もそうすればいいじゃん!(駄&愚痴)

じゃあ、自分もそうすればいいじゃん!(駄&愚痴)

レス8
(トピ主2
お気に入り61

家族・友人・人間関係

干し芋

このような愚痴トピを開いてくださってありがとうございます。

母の愚痴にうんざりしているアラフォーの既婚女です。
幼少期から両親がひどく不仲なこともあり、
小学生のころから父や父方親族の愚痴、母の職場の愚痴、
友人関係のごたごたなどをずっと母から聞かされてきました。

それは大人になってからも変わらず、結婚して実家から離れた場所に住むようになってからは、
帰省時はもちろんのこと、電話でも初めから終わりまで愚痴のオンパレードです。

これまではそれでもきちんと愚痴を聞いてきたのですが、
もう何十年と恨みつらみや人様の悪口、他家のトラブルを聞かされ続けて、
さすがにうんざりの極みです。

しかも何に腹が立つって、母は自分の愚痴は垂れ流すのに、
私の愚痴は一切聞かないんです(思い返せば子供のころから悩みも聞いてもらったことがない)。

以前帰省時に、義父との関係で悩んでいたことを話したら
「そんなこと気にしてもしょうがない! 考えるだけムダムダ!」
と、話し始めて1分で強制終了でした。

ちょっと! 
それならあなたの話の99.9%は「気にしてもしょうがないこと」じゃん!
そもそも「友人の娘さんのご主人の性格の悪さ」をあなたが私に愚痴ってどうなるっていうの!
それこそ「考えるだけムダ」物件じゃないの!

過去に勇気を出して「もう愚痴は聞きたくない」と言ったら、
急にしおらしい声で「あら、そんな話ばかりしてた? そうよね、でも他では話せないから…」などと言い、なんとなくこちらが意地悪をしたようなふうにもっていき、
ほとぼりが冷めたころに「父のことで困っている」という話から、また愚痴話がスタートしました。

あ〜、私こそ掲示板を使って愚痴を垂れ流してしまいました。
ご不快になられた方がいらしたら、本当に申し訳ありません。

右から左へ受け流す…ことができるようになりたいです。

ユーザーID:9883370543

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 愚痴はつかれる

    愚痴は疲れます。
    発展性がないからね。

    お母さまはこのまま変わらないだろうから、親身にならず聞いてあげて、主さん、今日も徳を積んだぞ〜って自分を誉めてあげて。

    ユーザーID:6771129138

  • お母様と同じように

    トピ主さんも
    「そんなこと気にしてもしょうがない! 考えるだけムダムダ!」
    と言ってあげればイイのでは。

    ユーザーID:5255166781

  • うちも毒親です

    私もいつも母の一方的なマシンガントークを聞く羽目になるので、お気持ちよくわかります。
    こっちの話って全く聞いてもらえないですよね…
    会話はキャッチボールなんて言いますが、ピッチャーの豪速球をただ黙って受け続けるだけのキャッチャーなんですよね。
    「あなたは最近どう?」なんて母に聞かれた事がありません。

    ・父の愚痴
    ・親戚の愚痴
    ・近所や知人の噂話(固有名詞がバンバン出てくるがほとんどわからない人)
    ・内孫の自慢(私は不妊)

    はい、もうお腹いっぱいウンザリしています(笑)
    孫自慢というワイルドピッチで傷つけてくるのには呆れてしまい、もう怒る元気もありません。
    年々酷くなっていますので、もう直らないでしょうね。
    親孝行だと諦めてじっと聞き役に徹していますよ。
    母は自分の子供や孫に食事や旅行などを奢るのを楽しみとしていますので、美味しいものの対価だと思いモグモグしながら聞き流しています。

    ユーザーID:5401007228

  • 無理に聞かなくても大丈夫

    大丈夫ですよ私も同じような母をもっています。お気持ちお察しします。

    小学校のころから事あるごとに祖母(母から見たら義母)の愚痴を聞いてきました。現在は義理の姉の愚痴がほとんどです。それも毎度毎度繰り返し同じエピソードを長々と話します。

    私の話はというと、思春期の頃から学校での悩みを話しても「それは考えても仕方ない」と言われ、聞いてもらうことができませんでした。今思えば、当時は、ただ自分の気持ちを理解してほしかっただけなんですが、母のペースで判断を下されるだけだったので、次第に母へ自分の相談することはなくなりました。

    現在、私は母の話が始まると「あ、今舞台に上がったな」と考えるようにしています。舞台上で演説をしている母にわたしは相槌という形で拍手を送ればいいようです。それぐらいの勢いがあります。ただ観客がいると女優は盛り上がるので、ほどほどにするのがよいです。

    失礼な言い回しになるかもしれませんが、トピ主さんのお母様は昼間のテレビ番組のような方ですね。芸能人の噂や他人の不幸をコメンテーター(他人)がああだこうだ品評している番組です。もしかしてそのような番組の悪影響を受けているかも?私の母がそうですが、、

    トピ主さんが勇気をたして「愚痴は聞きたくない」と言われたのは良かったのではないでしょううか。何なら電話も理由をつけて切ってしまっても良いと思います。

    私も母のグチを言いたくなる時、同じような心配をしています。よく似た状況の方がいて心なしか安心しました。

    残念ながら親は選べないので、ある程度距離を置いて接していくようにすれば気持ちは楽になるのではないでしょうか。

    ユーザーID:9474630229

  • あまりにも

    私の母親と似すぎてて、思わずコメントを。

    うちの母親も全く同じで、私も小さな時から母の姑の悪口、父に対する愚痴、近所や母の知り合いの愚痴を延々と聞かされてきました。。

    私が実家に住んでる時は、決まって夕飯後 父が席を外してからが一番長く毎日1時間から、ヒートアップしてくれば2時間3時間と。

    私が一人暮らしだしても、たまに帰省したら滞在中は延々と。。もう姑の愚痴と言っても、当の本人は数十年前に亡くなってるのに。。

    同じく私はあまり愚痴をこぼさないので普段はずっと聞き役。今考えると…ですが、ずっと辛抱して聞いてあげてきました。

    同じく、本当にたまにだけど私が愚痴をポロっと言うと「あんたの苦労なんて大したことない。お母さんなんて…」とそこからまた数時間。私の愚痴を聞くなんてことないない!!

    いつも、あっちが痛いこっちが痛いと言うけど、私が手術した時に「今日手術したとこが痛いんよ。びっくりするくらい痛いわ」と一言言っただけで「アンタは!痛い痛いって言ったとこで痛みがおさまるわけでもないでしょ!」と。トホホです。

    同じだなぁ。母の垂れ流す愚痴に比べたら、私の漏らす愚痴なんて2パーセントくらいだぞ。

    私もうんざりして「昔のことを思いだして愚痴を言うから、さらに記憶に残っていつまでも呪縛のように抜けれないししんどいよ。もっと楽しいこと考えよ?」と言えば、「アンタは冷たい。冷酷。お姉ちゃん(私の姉)ならそんな時は黙って聞いてくれる。あの子は偉い!」と。。

    私も「もう愚痴を聞きたくない」と勢いよく言ったら、「お母さんはね、最近色々あって鬱病になりそう。話くらい聞いてよ」とか「そんな辛い中あなたを育てたんだから、愚痴くらい聞いてくれたって。。」とね。

    今は、一度私が反撃に出たので聞くか聞かないかは私次第の構図が出来ました。笑

    聞かない選択肢もある!ファイト!

    ユーザーID:7511602270

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 私の母親も

    会えば愚痴ばかり。

    ああ、このヒト他に発散することがないんだな。と思いながら
    気の抜けた「へー」「そうなんだ」などの返事しかしません。
    話半分に聞いてます。
    ちゃんと聞くと疲れるので。

    老い先短い母親のためなら聞くフリくらいしますとも!
    気持ちは十分にわかります。
    それこそ「考えたって仕方ない」案件です。

    ユーザーID:3440792289

  • ありがとうございます。(返信その1)

    トピ主です。
    このような愚痴トピにお返事をいただき、本当にありがとうございます!

    >匿名様

    発展性がないから疲れる。本当におっしゃる通りです。
    解決を望んでいるわけではない、ということに気づくまでにけっこう時間がかかりました。

    「徳を積む」という発想は私にはなく、
    母の愚痴から逃げ出したい、でもそうすると罪悪感が拭えない…
    という堂々巡りに陥っていました。
    どうしても愚痴を聞かないといけないときは、
    教えていただいたように「徳を積んでるんだ」と思うようにします!


    >ガーフィールド様

    アドバイスの通りに母の言葉をそのまま返したことがあるのですが、
    (「お母さんだって前にそう言ってたでしょ!」というちょっと意地悪なひと言つきです)
    「…そうよね。そうなんだけど――」と、なんとも哀しそうな寂しそうな、落胆した顔をされ、
    その後の空気の重さがたまらなかったです。
    ここで罪悪感を抱いてしまうところが自分の甘さなのだとわかってはいるのですが、
    あのどんよりした空気には情けないことに勝てないです。
    自分にトホホです…。


    >ももも様

    ももも様の状況が私とほぼ同じで、何度も肯きながら読みました。
    読んでいてはっと気づいたのですが、私も「最近どう?」なんて聞かれたことがないです。
    それに自分には関係のない固有名詞がバンバン出てくるところも同じです。
    私の場合、母の友人家族の相関図や人間関係のトラブルまで頭にびっちり入っています。

    聞き役に徹せられているももも様はお優しい方なんだと思いました。
    ももも様も頑張っておられると思うと、私ももう少し頑張れそうです。

    ユーザーID:9883370543

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ありがとうございます。(返信その2)

    >カピバラ様

    思い切ってトピをたて、思いがけず同じような状況の方々からお返事をいただけて
    私もなんだかほっとしました。
    似たような状況で頑張っておられる方がいることを知り、勇気づけられた気持ちです。

    舞台で演説、その通りだなと思いました。
    観客席にいるこちらがどう思っていようが、舞台の進行には関係ないですものね…。
    「女優は盛り上がるのでほどほどに」の一文に、
    カピバラ様の冷静さを感じて、私もそう思えるようになりたいと思いました。
    今の私は母の愚痴に引きづられすぎていますね。
    愚痴は聞いても、自分の心にまでは入り込まれないようにしたいです。


    >ann様

    本当に似ていますね!
    すごく同じだ…と思いながら読みました。
    自分の兄弟姉妹と比べられるのはお辛いと思います。
    私は二人姉妹なのですが、姉も母の愚痴に辟易しています。
    姉は時々母に対して冷たい言動をとることがあるようで(それにはそうするだけの理由があります)、
    姉に対する愚痴も聞かされることがあります。
    もう本当に勘弁してくれ、です。
    でもきっと私の愚痴も姉に言っているんでしょうね。

    反撃に出られたann様の強さにあやかりたく思っています。
    「聞かない選択肢もある」
    私はもう十二分に大人なのですから、
    きちんと自分で選び、選んだことに責任を持たないといけないですね。
    頑張ります!


    >まこまこ様

    そうなんです。
    母が苦労してきたことも知っているので、
    年老いた母の愚痴くらい聞くべきなのではという思いと、でももう本当にしんどいという思いの板挟みでした。
    本当に、私の愚痴こそ考えたって仕方ない案件ですね。
    私がただ悩んでも状況は変わらないので、
    変えたいのなら行動しようと思いました。

    ユーザーID:9883370543

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧