30歳からの勉強

レス4
(トピ主0
お気に入り13

趣味・教育・教養

yuyuko

今、30歳女性です。
今の会社に務めて9年程になります。仕事は事務職です。

転職を考えているんですが私生活の方で主人の不倫により離婚を考えており、今後の事が不安です。

転職は結婚当時から考えており同じ事務職での転職を考えていましたが、離婚となるともう30歳ですし、もし今後独身が続くようなら事務職だと収入に心配があります。

何か勉強をして事務職以外での転職を考えた方がいいのかどうかと考えているんですが、30代になって何か資格を取るために学校に通われた方や自分で勉強をして資格を取った方がいれば教えて下さい。

私としては以前父が病気になった時に作業療法士さんにお世話になったこともあり、とてもいいお仕事だなとは思っているんですが、これから3年間学校に通う事を考えるとなかなか踏み込めないでいます。

よろしければ参考にさせて下さい。

ユーザーID:3506662702

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • がんばれー!

    好きな事を自腹で、勉強して資格をとりましょう。
    私は娘の育休中、2ヶ月でしたが図書館司書の資格をとりました。
    7月〜8月の猛暑の中、山の上にある学校に汗水たらしながら歩いて通いました。
    若い子にまじって日曜日以外は毎日朝からほぼ夜までみっちり勉強しました。授業で分からない事があれば、何時でも先生に聞きに行きました。
    (日曜日はレポート書きと授業の復習にあてていました)
    「何のための休暇か!」と怒鳴る夫には、
    娘の保育園探し、入園手続き、保育園グッズ等を全て自分で手配、支払いし、
    2ヶ月分の生活費と保育園代、そして勿論入校料、授業料を
    「耳を揃えて札束を夫の前に叩きつけ」
    文句は言わせない!
    と啖呵を切りました。
    自分の意志と、自分のお金で学んだという自負や、夫の反対があったからこそ意地になって頑張れたのもありますし、
    何よりその資格をとりたくて、好きだから司書の学校に通いました。
    39歳でした。
    トピ主樣が「いいお仕事だな」と思っても、実際はブラックだったり、「こんなはずじゃなかった」と思われたとしても、やらなくてずーっといるよりは、3年間頑張ってみるのもひとつの方法です。
    30歳は若いです。
    何度も言います。30歳は若いんです。
    無責任と思われるかもしれませんが、自分の意志なら応援します。
    頑張ってみてください!

    ユーザーID:3268058979

  • 事務職も色々

    30代女です。
    私は高卒で一般事務で就職しましたが、働きながら経理や法律関連の資格を取得し、現在は経理や内部監査を担当しております。給与もそこそこ戴いてます。

    事務職と言っても幅が広いですし、資格だけでなく経験を伴った方が転職も優位になりますので、出来るなら関連のある資格でキャリアアップを目指すことがベストかな、とは思います。

    しかし、やりたい事があるなら話は別です。
    年々定年も高齢化しています。30代は勿論、業種によっては40代も若手に入ります。
    今から3年間学校に通っても33歳。トピ主様が定年退職する頃には70歳定年になっていることでしょう。ひょっとしたらそれ以上かもしれません。
    まだ40年近く働くのですから、今からチャレンジしても遅くはありません。

    働きながら勉強するのは大変です。休日に遊んだり、帰宅後に寛ぐ時間も勉強に充てることになります。その覚悟と、お金や時間のやりくりが出来るのならば挑戦してみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:0846416981

  • 社会人になって資格を取った作業療法士です。

    ご主人とのこと、辛い思いをされたんですね。
    新しい一歩を踏み出そうとしているトピ主さん、
    作業療法士(OT)の仕事に興味を持っていただいて嬉しいです。

    私は、社会人を経験して26歳でOTの学校(4年制大学)に入学し、30歳で資格を取りました。
    クラスメイトには30を過ぎて入学された方もいましたので、資格を取るのに遅いということは全くありません。

    OTでもそれ以外でも、勉強や実習の大変さはガッツで何とかなるとして、
    実際問題、金銭的・時間的な懸念材料はいくつかあるかと思います。

    ・在学中の学費と生活費
    4年間私学ですと500万〜600万の学費が掛かります。教科書も医学書なので高額です。年間10万円程度かかります。
    働きながら夜間に通っても、実習は昼間です。実習地が遠方になることも多く、レオパレスなどの費用も別途かかりました。

    ・就職後のお給料
    就職先にもよりますが、年収は350〜400万円程度です。
    国家資格ではありますが、それほど高給取りではありません。昇給もあまり期待できません。

    ・30代前半の女性として
    これから離婚されるとして、その後新しい出会いがあったり子どもが欲しくなったとき、
    30代前半の貴重な時間を勉強に捧げて、後悔はないでしょうか。

    これらの問題を、どう天秤にかけるかです。

    私自身は、実家から学校に通い、学費は社会人時代の貯金と奨学金でなんとかしました。
    今のところ求人はたくさんありますので、今は子育てをしながら、パートタイムで働いています。
    子供の手が離れたら、またフルタイムに戻りたいなと考えています。
    自分のライフサイクルのタイミングで、専門職として仕事復帰できるのは、
    女性の仕事として強みだと思います。

    現実はなかなか厳しいですが、ご存じの通りOTはとてもいい仕事ですよ。
    お仲間になっていただけたら光栄です!トピ主さんを応援いたします!

    ユーザーID:6410430681

  • 他の方の批判ではないのですが

    図書館司書って、非常勤の割合がかなり多い上に、実際にその職に就きたいと思った時にスムーズに就ける資格ですか?
    (不勉強ですが、そうではない資格だということは存じております。もちろん、資格の価値やその頑張りを否定するものではございませんので悪しからず。
    ちなみに、某サイトからの図書館司書(バイト)という方法はメジャーであることも存じております)

    トピ主さんの場合はそういうものではなくて
    >転職を考えているんですが私生活の方で主人の不倫により離婚を考えて
    いるのですから、シングルでも食べていける資格の実績のアドバイスのほうが良いと思うのですが。

    正直、私の見ている範囲では、文系資格はそれだけでは食べていけないと思います(弁護士は別ですが、私の友人はもともと法学部卒だったので、非法学部よりは合格しやすかったと言っていました)。
    他の私の友人でも、文系資格なら山のように持っている人はいますが、別に国家資格というわけでもないので、道楽にカテゴリ分けされるし、別に転職の時も「こいつ資格マニアだな」と警戒されるのがオチだと言っていたので、やめたほうがいいと思います。なお友人の名誉のために言いますが、仕事で必要でとらざるを得ないだけで、マニアではありません。
    ですので、やはり食べていくことを考えるのなら、介護や医療系にしたほうがいいと思います。
    看護師が最強というのはよく聞きますが、向き不向きがあると聞いているので
    >作業療法士さんにお世話になったこともあり、とてもいいお仕事だなとは思っている
    なら作業療法士さんがいいのではないでしょうか。
    3年間の学校が大変だと思いますが、上で述べた資格マニアの友人は学校不要の資格ばかりなので、やはり食べられるようになれる資格というのは、学校に通わなければならないと思います。それだけの価値はあると思います。

    ユーザーID:9945176980

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧